« バックキックとサイドキック | トップページ | Fight Do 34-8「Born to be wild」フルバージョン »

Fight Do 34-7「Supergirl」フルバージョン

「Fight Do」ってクセのある曲の方がコレオを覚えやすかったりします。
「34」はスタジオでは比較的楽にできるんですけれど、始めのほうの2、3曲ってなかなか印象に残っていないのです。
で「34」でクセがあると言ったら、話題の腕立てのあるFIGHT 2「Supergirl」でしょう。
これはすっかり頭に入ったので、フルバージョンでコレオを書いてみます(回数はうろ覚えなので、間違っていてもカンベンしてね)。
この曲は中盤の前足フロントキック、後足フロントキック、前足フロントキック、前足フロントキックの4連発キックのところがお気に入りです(キック好きなもので)。

では右足前スタンスで書きます。
まずは右ジャブ、右ボディ、左ボディを2回繰り返し、8カウントお休み。
これを1セットとして(確か)計4回繰り返しです。
この次はこのセットのアレンジになります。
右ジャブ、右ボディ、左ボディなのですが、右ジャブのところは後にジャンプしながら打ちます。
右ジャブ(バックジャンプ)、右ボディ、左ボディ、右ジャブ(バックジャンプ)、右ボディ、左ボディということになります。
その後、右フロントキック、左フロントキック、右フロントキック、右フロントキックの連続キックです。
右、左、右とキックを放ちながら、元の位置に戻ることになります。
これを(確か)計4回繰り返します。
このあとは、前に向かって両拳での縦拳を2発。
始めの1発は右拳が上、左拳が下、2発めは左拳が上、右拳が下になります。
上になる拳は相手のアゴあたり、下にくる拳は相手の胸あたりを狙うイメージで。
縦拳、縦拳、すぐに左足バックキックで1セットで、これを(たぶん)8回繰り返します。
次はニュートラルスタンスで、右左右左とアッパー4回、右ジャブ2回、左ジャブ2回で1セット。
これを4回繰り返し(だったと思います)。
その次のセットではこのコレオにダブルパンチが加わります。
右左右左のアッパー4回、右ジャブ2回、左ジャブ2回、そして一度ためを作ったあと、一歩踏み込んで右へダブルパンチ、またためを作って今度は左へ踏み込んでダブルパンチ。
ダブルパンチを放つのは、敵が2名いるという設定のためです。
右横にいる敵と、そこから45度のところあたりにいる敵に向かって、それぞれ右拳、左拳を当てていくイメージです(図をみてね)。
このセットは4回繰り返しです。
これで右足前は終了、スィッチして左足前で同じことを繰り返します。

この曲のキメは、話題の腕立てです。
説明はいりません。
16回腕立てしてください・・・。

腕立てでないバージョンがあると聞いたのですが、昨日初めて腕立てないバージョンやりました。
左右に動きながらのスクワットでした。
これはイントラさんによっていろいろバージョン違いがあるんでしょうね。
スクワットもキツいので、腕立てでもいいや・・・。
Fight_do10_1_2

|

« バックキックとサイドキック | トップページ | Fight Do 34-8「Born to be wild」フルバージョン »

Fight Do」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

34も大分覚えたので言えますが、私この曲が一番気に入ってます♪
リズムも速くないし、キツイのは最後の腕立てだけでちょっと物足りない感はありますが
曲が好きなんですね~やってて楽しいんですよ。
45分クラスで外されるとちょっと残念です。
ダブルパンチの敵2名設定は知りませんでした!
今度から見えない敵に向けて打つようにしますね(笑)

投稿: あい | 2010年10月24日 (日) 21時09分

あいさん、こんばんは!

僕も腕立て以外は好きです、この曲。
記事にも書いたように、キックの連続のところは楽しいです。
ダブルパンチは発表会のときにイントラさんが、いつものダブルパンチと違って今回は二人をイメージしてくださいって言ってました。
よく考えると「34」て前後左右にキックしたりするのが多いから、敵に囲まれてる設定なのかも!
次回は「敵に囲まれてピンチ!」な気分でやってみようかな(笑)。

投稿: はらやん(管理人) | 2010年10月24日 (日) 22時25分

11年後に今さらですが^^;
このダブルパンチは「2人相手」では無くて右の場合、右手で相手のパンチを弾きつつ同時に左手で相手のアゴを打撃する想定です。

教材ビデオの中で曲の開始前に解説がありました。想定の動きの方は両手は開いていたのに本番の動きでは平行にパンチしていたのが矛盾してますが…。

でも左右にこの動きをするので右に1人、左に1人という意味では相手は2人、とも言えますね(^_^;)。

投稿: FD | 2021年9月13日 (月) 14時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Fight Do 34-7「Supergirl」フルバージョン:

« バックキックとサイドキック | トップページ | Fight Do 34-8「Born to be wild」フルバージョン »