« 「エクス・マキナ」 人間の悪夢の始まりか? | トップページ | 「インデペンデンス・デイ: リサージェンス」 虚しい拡大再生産 »

2016年7月18日 (月)

「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」 過去は変えられない

てっきりティム・バートンが監督かと思ったら、彼は製作だけだったのね。

前作はアリスが人と違う自分に自信を持って行動できるようになっていく、彼女の成長物語でした。
今回オープニングから彼女は父親の事業である貿易を継いで、若い女性でありながら自ら決断して生きていっている女性になったことがわかります。
つまり前作で彼女は未来を自ら選択していく勇気を身につけていくこと学んだわけですね。
そして本作では、未来というよりは過去に目を向けたお話となっています。
主人公はアリスで彼女の行動を物語は追っていくのですが、過去を描かれるのはマッドハッターであり、赤の女王であり、白の女王です。
ワンダーランドの住民は奇妙なキャラクターが揃っていますが、その中でもこの3人は特別変わっています。
そんな風変わりな彼らでさえ過去はありました。
というよりも、過去が彼らを作っている。
マッドハッターの奇妙奇天烈で陽気な性格の裏には、過去に家族を失った悲しみがあります。
赤の女王があんなにひねくれ、残忍であるのも、昔から自分だけが不幸な目にあい、誰にも愛されないという苦しみからきています。
誰でも過去に縛られ、過去により自分が作られている。
アリスはマッドハッターの亡くなった家族を救うため過去に飛び、またそこでは赤の女王の不幸な事故を回避しようとしますが、うまくいきません。
彼女は過去はどうやっても変えられないということを知ります。
起きてしまった過去をどんなに嘆き、どんなに悔やんでも、それは変えることはできません。
人はそれを受け入れるしかない。
アリスも父親を失ってしまったことを悔やんでいたのでしょう。
時間は大切なものを奪っていくと彼女は言っていましたが、そこには父親を失い、なすすべがないことへの苛立ちを感じます。
彼女がマッドハッターのために過去へ旅立つのも、自分の思いを重ねていたからかもしれません。
しかし過去は変えられないという認識を彼女は改めてもち、その上でそれを受け入れて自分の未来を選択していくことを学びます。
過去を受け入れた姿は、赤の女王と白の女王の和解にもうかがえます。
この先ワンダーランドも、アリスの人生も前向きで幸せなものになっていくのでしょうね。

|

« 「エクス・マキナ」 人間の悪夢の始まりか? | トップページ | 「インデペンデンス・デイ: リサージェンス」 虚しい拡大再生産 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/63932361

この記事へのトラックバック一覧です: 「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」 過去は変えられない:

» アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅 [映画好きパパの鑑賞日記]
 日本でも大ヒットしたアリス・イン・ワンダーランドの6年ぶりの続編。監督がティム・バートンから交代したためか、良い話だけど小さくまとまってしまったところもあり、アメリカでは批評も興行も悪かった。でもSFXとか見所は十分だと個人的には思います。  作品情報 …... [続きを読む]

受信: 2016年7月19日 (火) 07時28分

» 『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』('16初鑑賞64・劇場) [みはいる・BのB]
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 7月2日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:25の回を鑑賞。 2D:字幕版。 [続きを読む]

受信: 2016年7月19日 (火) 10時06分

» アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅 [象のロケット]
亡き父の後を継ぎワンダー号の船長となったアリスは、3年に渡る大航海を終えてロンドンへ戻る。 だが待ち受けていたのは、船を手放すという厳しい現実だった。 途方に暮れる彼女の前に、突然、青い蝶アブソレムが現れ、友だちのマッドハッターの危機を告げる。 アリスはハッターを救うため、再びワンダーランドへ行くことに…。 「不思議の国のアリス」のその後を描く、冒険ファンタジー第2弾。... [続きを読む]

受信: 2016年7月19日 (火) 16時12分

» アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅 (2D吹替) [★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★]
【ALICE THROUGH THE LOOKING GLASS】 2016/07/01公開 アメリカ 111分監督:ジェームズ・ボビン出演:ジョニー・デップ、アン・ハサウェイ、ミア・ワシコウスカ、リス・エヴァンス、ヘレナ・ボナム=カーター、サシャ・バロン・コーエン、マット・ルーカス声の出演:アラン・リックマン、スティーヴン・フライ、マイケル・シーン、ティモシー・スポール、ポール・ホワイトハウス、バーバラ・ウィンザー、マット・ヴォーゲル STORY:ワンダー号での3年に及ぶ船旅からロンドンに帰郷し... [続きを読む]

受信: 2016年7月19日 (火) 17時07分

» アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅3DIMAX★★★★ [パピとママ映画のblog]
「不思議の国のアリス」「鏡の国のアリス」をモチーフにした前作の続編で、アリスが時間の旅に出るファンタジーアドベンチャー。帰らぬ家族をひたすら待っているマッドハッターを助けるべく、アリスが時をさかのぼり奮闘する姿を活写。前作の監督ティム・バートンが製作を務...... [続きを読む]

受信: 2016年7月19日 (火) 18時01分

» 劇場鑑賞「アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅」 [日々“是”精進! ver.F]
過去を、乗り越える… 詳細はφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201607010000/ アリス・イン・ワンダーランド〜時間の旅〜 オリジナル・サウンドトラック [ (オリジナル・サウンドトラック) ]価格:2700円(税込、送料無料) アリス・イン・ワンダーランド【Blu-ray】 [ ジョ...... [続きを読む]

受信: 2016年7月20日 (水) 05時47分

» アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅 [Akira's VOICE]
凡作やけどアラン・リックマンが命を与えている!   [続きを読む]

受信: 2016年7月20日 (水) 10時11分

» アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅 (2016) ALICE THROUGH THE LOOKING GLASS 113分 [極私的映画論+α]
 洋の東西を問わず。。。妹ってやっぱ(笑) [続きを読む]

受信: 2016年7月21日 (木) 06時14分

» アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅 [風に吹かれて]
大切な家族と時間 公式サイト http://www.disney.co.jp/movie/alice-time 製作: ティム・バートン監督: ジェームズ・ボビン  「ザ・マペッツ」 美しく成長したア [続きを読む]

受信: 2016年7月21日 (木) 08時18分

» 完全に脇役、地味~な脇役。(;^_^A~「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」TCX3D字幕版 [ペパーミントの魔術師]
ジョニーデップのあのすんごいド派手メイクで地味なわけないと思うでしょうが、 今回のマッドハッターは、最初から真面目、しかもふさぎ込んでるから、 あのメイクとあのキャラを生かすどっぴょ~んさがないわけです。 う~~・・・物足りなかったのはそゆことでしょうか?...... [続きを読む]

受信: 2016年7月21日 (木) 17時30分

» 『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』(2016) [【徒然なるままに・・・】]
父の後を継いで船長となったアリスは3年の航海から戻ってくるが、彼女を待ち構えていたのは新たに貿易会社のトップとなったヘイミッシュの嫌がらせだった。そんな時アブソレムに導かれたアリスは、鏡を通って再びワンダーランドへ。そこでは白の女王をはじめチェシャ猫、マリアムキン、白うさぎ、ベイヤード、三月うさぎ、トウィードルダムとトウィードルディーら懐かしい顔ぶれが出迎えたが、一同はアリスにマッドハッターを助けて欲しいと頼み込む。ある出来事が切っ掛けで過去に囚われてしまったマッドハッターは、今や命の危険にさらされ... [続きを読む]

受信: 2016年7月21日 (木) 20時00分

» 『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』 [beatitude]
アリス(ミア・ワシコウスカ)が不在の不思議の国で事件が発生。マッドハッター(ジョニー・デップ)の悲しい過去が、彼を窮地へ追いやる。過去に心を奪われ、帰らぬ家族を待ち続けるマッドハッターを救うため、アリスは時間の番人タイム(サシャ・バロン・コーエン)と戦い、過去へと旅立つが...... [続きを読む]

受信: 2016年7月22日 (金) 00時31分

» 「アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅」みた。 [たいむのひとりごと]
ティム・バートン監督の『アリス・イン・ワンダーランド』(2010年)の続編。ジョニー、アン、ヘレナ、ミアら前作のキャスト陣が続投してくれたおかげで今回もとても豪華で、バートン作品だなぁって納得の出来に... [続きを読む]

受信: 2016年7月22日 (金) 10時40分

» 映画「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」 [FREE TIME]
7月1日のファーストデーに、映画「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」を鑑賞しました。 [続きを読む]

受信: 2016年7月23日 (土) 05時42分

» 悲しい過去に捕らわれていると・・・。『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』 [水曜日のシネマ日記]
2010年に公開された映画の続編。アリスが時間の旅に出るファンタジーアドベンチャーです。 [続きを読む]

受信: 2016年7月23日 (土) 11時27分

» 「アリス・イン・ワンダーランド/j時間の旅」☆もはやフルCG [ノルウェー暮らし・イン・原宿]
ここまで見事なCGで、『なんでもあり』なアリスのファンタジー世界を作りだせているのなら、最早、ジョニデのメイクもCGでいいのでは? というか、既に目だけ大きくしてみたり、ほぼメイクもCG? 白塗りに飽き足らず、どんどんど派手メイクになっていってるジョニデなら、もういっそマッドハッター自身もCGで?... [続きを読む]

受信: 2016年7月23日 (土) 22時23分

» アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅 [だらだら無気力ブログ!]
相変わらず映像は見事だ。 [続きを読む]

受信: 2016年7月25日 (月) 22時51分

» アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅 [そーれりぽーと]
ティム・バートンの手を離れ、同じキャストでの続編『アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅』を観てきました。 ★★★ もともと前作もティム・バートンらしさを控えめな異色作でしたが、今回は製作にまわってしまったので彼らしさがほぼ消えてしまいました。 主役のアリスと...... [続きを読む]

受信: 2016年7月28日 (木) 20時31分

» アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅/字幕 [♪HAVE A NICE DAY♪]
あ~~~面白かった~~! 楽しめた~~ 3Dで観たかったけど娘が吹き替えは嫌だという事で(私も) 2Dにした。 今回はマッド・ハッターがワンダーランドで 死んだ家族を待っているというの聞き 家族が死ぬ前に過去を変える為に奮闘するストーリー。 アリスのあの...... [続きを読む]

受信: 2016年7月30日 (土) 20時40分

» アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅(Alice Through the Looking Glass) [田舎に住んでる映画ヲタク]
 ティム・バートン監督が「不思議の国のアリス」をもとに描いた大ヒットファンタジー「アリス・イン・ワンダーランド」の続編。悲しい過去にとらわれたマッドハッターを救うため、時間をさかのぼる旅に出るアリスの姿を描く物語で、バートンはプロデューサーとして参加。...... [続きを読む]

受信: 2016年7月31日 (日) 09時18分

» アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅 [銀幕大帝α]
ALICE THROUGH THE LOOKING GLASS 2016年 アメリカ 113分 ファンタジー/コメディ/アドベンチャー 劇場公開(2016/07/01) 監督: ジェームズ・ボビン 製作: ティム・バートン 出演: ジョニー・デップ:マッドハッター アン・ハサウェイ:白の女王(ミラー...... [続きを読む]

受信: 2016年11月13日 (日) 23時01分

» アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅 [いやいやえん]
【概略】 前作から3年後。亡き父の跡を継ぎ船長として活躍していたアリスに、船長解任の現実が突きつけられる。そんな時、青い蝶に導かれて着いた場所は、あのワンダーランドだった。 アドベンチャー 3年後、船長となって、中国服を着たアリス?うーん…それってもはや「不思議の国のアリス」とは何の関係もなくなっている。 時間を取り戻すって、児童書「モモ」がすでにそれをやっているし。 個性的な世界観はまあいいにしても、ストーリーがあまりにも陳腐。結局過去に戻ってハッピーエンドにする方法を探す... [続きを読む]

受信: 2017年2月 9日 (木) 07時53分

« 「エクス・マキナ」 人間の悪夢の始まりか? | トップページ | 「インデペンデンス・デイ: リサージェンス」 虚しい拡大再生産 »