« 「クリード チャンプを継ぐ男」 二人の父親 | トップページ | 2015年を振り返って<映画> »

2015年12月30日 (水)

「俺物語!」 じれったいなあ、もう(笑)

2015年の最後の鑑賞はこちら、「俺物語!」。
なんでこれ?って感じですけれど。
この作品、少女コミックの映画化作品なのですが、原作は未読です。
しかし、予告で見た鈴木亮平さんのルックスがインパクトがあったので、気になる作品であったんですよね。
主人公剛田猛男は見た目は昭和でおじさんな風貌ですが、現役の高校一年生。
その精神は今時珍しい絵に描いたような「気は優しくて、力持ち」なタイプ。
まさに男の中の”漢”。
そんな漢が恋をした。
恋の相手は、こちらも今時珍しい一途で可愛らしい女の子、大和凛子。
結局二人はあったその時から、両思いであったのですが、どちらも相手が自分のことを好きだと思ってくれていないといつも気持ちはすれ違いです。
二人とも相手のことや周りのことを気にしすぎて、自分の気持ちを我慢しちゃうタイプなんですよね。
それでもって二人とも一途。
そんな二人を見ているこちら側としては、両思いなのだからすれ違ってばかりで、じれったいなあと思っちゃったりします。
なんかね、世話焼き中年みたいな視点で見ちゃいます。
ま、なんか甘酸っぱい気持ちになったりもするので良かったかな。
若い頃の恋愛の時って、自分を卑下してみたりしますよね。
相手のことがとても素敵で素晴らしい存在に感じるので、自分はそういう人に対してふさわしいのかなとか考えちゃうものです。
猛男なんかは自分が好きになった子は自分のことなんかに見向きもしないと思いこんでますし、大和もルックスも良くてモテるだろうに、自分は猛男に好かれていないと思ってしまったり。
でもそういう自分がまだまだと思う気持ちが自分がステージアップすることにつながっていくのかも。
大和も好かれようと、相手が喜んでくれそうな料理やお菓子を頑張って作っていましたし。
そういう相手のことを考えて頑張るって姿がなんか初々しくてね、いいなと思いました。
やっぱ甘酸っぱい。
原作の猛男のルックスを見たとき、これが少女漫画?と思いましたが、内容はなかなかどうして王道の甘酸っぱさを持った少女漫画でありました。

|

« 「クリード チャンプを継ぐ男」 二人の父親 | トップページ | 2015年を振り返って<映画> »

コメント

みぃみさん、明けましておめでとうございます。

ああいうじれったい感じって10代の恋愛ではありますよね。
特にあの二人は周りに気を使っちゃうタイプのようですから。
でも微笑ましくて良かったです。

こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。

投稿: はらやん | 2016年1月 2日 (土) 09時49分

明けましておめでとうございます。

はらやんさんの映画納めは、こちらの作品なのですね♪。

そうなのですよね。
もう、じれったくてじれったくてもぞもぞ…。
若い純粋で真っ直ぐな二人が可愛くて。
見守ってる周りもあったかくていいなぁと思いました。

たまたま試写会で当たったから観た作品でしたが、

昨年の大好きだー!な作品になりました。
付き合いはじめてからの漫画版も良かったです~。

昨年もお世話になり、ありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします。

投稿: みぃみ | 2016年1月 2日 (土) 02時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/62968016

この記事へのトラックバック一覧です: 「俺物語!」 じれったいなあ、もう(笑):

» 俺物語!! ★★★.5 [パピとママ映画のblog]
「別冊マーガレット」で連載され、高校生とは思えないゴツい見た目と巨体の持ち主が主人公という異色の内容で話題を呼んだ少女漫画を実写映画化。仲間からの信望は厚いがモテない男子高校生の純愛を、『映画 鈴木先生』などの河合勇人監督が描く。見た目に反して純情な主...... [続きを読む]

受信: 2015年12月30日 (水) 17時22分

» 『俺物語!!』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「俺物語!!」□監督 河合勇人□脚本 野木亜紀子□原作 河原和音、アルコ □キャスト 鈴木亮平、永野芽郁、坂口健太郎、鈴木砂羽、寺脇康文■鑑賞日 10月31日(土)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)...... [続きを読む]

受信: 2016年1月 1日 (金) 00時31分

» 映画:「俺物語!!」♪。 [☆みぃみの日々徒然日記☆]
平成27年11月12日(木)。 映画:「俺物語!!」。 監  督:河合勇人 脚  本:野木亜紀子 原  作:河合和音 キャスト: 剛田猛男:鈴木亮平 大和凛子:永野芽郁 砂川誠:坂口健太郎 剛田豊:寺脇康文 剛田ゆり子:鈴木砂羽 ストーリー: 15…... [続きを読む]

受信: 2016年1月 2日 (土) 02時23分

» 『俺物語!!』('15初鑑賞78・劇場) [みはいる・BのB]
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 10月31日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:15の回を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2016年1月 2日 (土) 17時26分

» 映画「俺物語!!」の感想 [fu+iのマンガ読もっ!]
試写会です。こういうのは、当たります。もともとは、少女マンガなので、幼女から、白髪のおじいさんまで、老若男女、観に来てましたね序盤は、コントじみてましたが、笑いあり、涙あり、笑いありの、まれにみる良作です!「ニセコイ」とコラボするのもよくわかります。い...... [続きを読む]

受信: 2016年1月 3日 (日) 20時07分

» 原作に忠実ではないけれども・・・。『俺物語!!』 [水曜日のシネマ日記]
「別冊マーガレット」で連載された漫画を実写化した作品。同性の男子からは大人気なのに女子には全くモテない男子高校生の不器用な恋愛物語です。 [続きを読む]

受信: 2016年1月 3日 (日) 20時32分

» 俺物語 [映画好きパパの鑑賞日記]
 予告編をみて大変期待していたのですが、面白かったとはいえ、手放しで傑作といえるほどではありませんでした。やはり、むさ苦しい男の変顔より、桐谷美鈴が変顔した「ヒロイン失格」のほうが、ビジュアル面でもよかったです。  作品情報 2015年日本映画 監督:河合…... [続きを読む]

受信: 2016年1月 3日 (日) 20時59分

» 俺物語!!/鈴木亮平、永野芽郁 [カノンな日々]
映画の公開を知って途中から見始めたTVアニメが面白くてハマってしまい楽しみにしてました。美男美女カップルよりこういうパターンの方が好きなんですよね。 出演はその他に、坂口 ...... [続きを読む]

受信: 2016年1月 3日 (日) 21時03分

» 俺物語!! [to Heart]
上映時間 105分 原作 河原和音(原作):アルコ(作画) 脚本 野木亜紀子 監督 河合勇人 音楽 岩崎太整 主題歌 槇原敬之 『NO.1』 出演 鈴木亮平/永野芽郁/坂口健太郎/森高愛/寺脇康文/鈴木砂羽 人気少女漫画家の河原和音とアルコがコラボし、少女漫画としては異色のイ...... [続きを読む]

受信: 2016年1月 4日 (月) 22時47分

» 俺物語!! [象のロケット]
高校1年の剛田猛男は、全く高校生には見えない風貌と巨体の持ち主で 、豪傑・硬派な日本男児。 女子からは恐れられているが、男子からの信頼はアツい! これまで猛男が惚れた女子はみんな、隣家に住む親友で超イケメンの砂川誠を好きになるという残念な結果が続いていた。 ある朝、猛男と砂川は女子高生・大和凛子を危機から救い、猛男は大和に一目惚れしてしまう…。 ラブストーリー。... [続きを読む]

受信: 2016年1月 6日 (水) 09時01分

» 俺物語!! [Break Time]
今朝は、気温もソコソコあり・・・ [続きを読む]

受信: 2016年1月 9日 (土) 13時51分

» 映画「俺物語!!」 [銀幕大帝α]
2015年 日本 105分 青春/ロマンス/コメディ 劇場公開(2015/10/31) 監督: 河合勇人 原作: 河原和音(原作) アルコ(作画) 主題歌: 槇原敬之『NO.1』 出演: 鈴木亮平:剛田猛男 永野芽郁:大和凛子 坂口健太郎:砂川誠 鈴木砂羽:剛田ゆり子 寺脇康文...... [続きを読む]

受信: 2016年5月 7日 (土) 21時31分

» 俺物語!! [いやいやえん]
【概略】 高校1年生の剛田猛男は、全く高校生に見えない顔面と巨体を持つ豪傑・硬派な日本男児。ある日、街中で危機に遭っていた女子高生・大和凜子を助けた猛男は、彼女にひと目惚れしてしまう。 ラブストーリー 全く高校生に見えない超イカツイ顔面と屈強な肉体をもつ男の中の漢(おとこ)が主人公の少女漫画を実写化。 鈴木亮平さんが主人公の剛田猛男を演じています。鈴木亮平さんの役作りは素晴らしいですね!漫画から飛び出たようなキャラクターでした。 猛男の、親友の砂川と、ヒロインの大和に対する一... [続きを読む]

受信: 2016年7月 2日 (土) 05時40分

» 『俺物語!!』 [京の昼寝~♪]
□作品オフィシャルサイト 「俺物語!!」□監督 河合勇人□脚本 野木亜紀子□原作 河原和音、アルコ □キャスト 鈴木亮平、永野芽郁、坂口健太郎、鈴木砂羽、寺脇康文■鑑賞日 10月31日(土)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> 硬派な高校生・剛田猛男(鈴木亮平)は、女子には恐れられているが、 男子からの信頼は厚い。 そんな猛男は、イケメン・砂川(坂口健太郎)と 一緒にいたある時、危機に陥っていた女子高生・大和凛子(永野芽郁)を 助ける。 大和に... [続きを読む]

受信: 2016年7月 4日 (月) 18時51分

» 俺物語!! [映画と本の『たんぽぽ館』]
偉大なる勘違いのラブストーリー * * * * * * * * * * 鈴木亮平さんが30kgの増量をして挑んだという本作。 原作は少女漫画のコメディということで、わざわざ見るまでもないかと思っていたのですが、 つい見てしまいました・・・、ところが、意外にも...... [続きを読む]

受信: 2016年7月19日 (火) 19時39分

« 「クリード チャンプを継ぐ男」 二人の父親 | トップページ | 2015年を振り返って<映画> »