« 「極道大戦争」 三池節、暴走 | トップページ | 「トゥモローランド」 ディストピアへのアンチテーゼ »

2015年6月27日 (土)

「ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス」 大人たちのプロパガンダ

スノー大統領に支配されている独裁国家パネムでは、毎年「ハンガー・ゲーム」という名のサバイバル・ゲームが行われていた。
12の地区から選抜される若者たち24名が最後の一人になるまで殺しあうこのゲームは人間性のないものであるが、これに誰も異を唱えず従うということこそが、人民に国に逆らうことができないということを強く印象づける役割を果たしている。
その強固な支配のルールを、二度に渡り破った少女がカットニス・エバティーンであった。
彼女は人の悲しみや苦しみを自分のことのように感じ、また不条理な物事への怒りを抱く激しい感情を持ち、また思ったことを実現することができる強い意志と行動力を持った人物だ。
スノーが彼女を脅威と感じるのは、人々の意識を支配する「ルール」を覆すことができるということを彼女の行動により人々に印象付けたからである。
スノーにとっては世界の秩序の破壊者、人民にとっては自由の、象徴となったのである。

本作はシリーズ3作目の前編にあたる。
2作目の最後でカットニスは、スノーへ反旗を翻す組織にその身柄を確保されたところで終わる。
本作でその組織は、破滅したと言われる13番目の地区であることが明らかにされる。
大統領の目を盗み、地下で彼らは反乱の機を探っていたのだ。
カットニスの行動で、自然発生的に起こった反乱。
13地区はカットニスを革命の象徴として担ぎあげることにより、いよいよ打倒スノーの戦争を実行しようとしていたのだ。
前作の最後を観たときは、3作目ではカットニスを先頭にパネムとの大戦闘へ展開するというイメージでいた。
しかし、予想とはちょっと違っていた。
2作目で大統領はカットニスをパネムへの従順の象徴として扱おうとした。
そして反乱軍もまた彼女を、自由の象徴として扱う。
双方ともに彼女をプロパガンダの材料としてしか見ていないように思う。
反乱軍側がカットニスを使って作るプロモビデオは、いささか気持ちが悪い。
立場が変わっているだけでパネムと同じようなこと、つまりはプロパガンダによって人民をコントロールしようとする意志を感じるからだ。
反乱軍側仕切っているのはコインという女性の首相。
そして彼女をサポートするのは、前作でも登場したプルタークという人物。
指導者はコインなのだが、プルタークとの関係もやや何かありそうな予感がある。
本作最後にコインは演説を行うのだが、それを見ているプルタークは彼女の演説と同じ言葉をつぶやく。
彼女はプルタークの用意したままにしゃべっているのではないか。
思い返せば彼は元ゲーム・メイカーであった。
ゲーム・メイカーは思ったように人々を操るのはお手の物はず。
プルタークが本当のところの反乱軍の黒幕ではないかとも思った。
スノーにせよ、プルタークにせよ共通しているのは、カットニスをイメージ戦略のための駒としてか見ていないところではないだろうか。
大人たちは、純粋に思いのままに行動しようとする若者を自分たちの思惑でコントロールしようとする。
この物語は大人対若者の支配・自由をめぐる戦いの話ではないのかと思えてきた。
そうなるとカットニスのは、スノーだけでなく、コインやプルタークら、大人たちとの戦いに入っていくのではないかと思う。

|

« 「極道大戦争」 三池節、暴走 | トップページ | 「トゥモローランド」 ディストピアへのアンチテーゼ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/61803732

この記事へのトラックバック一覧です: 「ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス」 大人たちのプロパガンダ:

» 劇場鑑賞「ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス」 [日々“是”精進! ver.F]
燃え上がる、革命の炎… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201506050001/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】【輸入盤】Hunger Games: Mockingjay Part 1 [ Soundtrack ]価格:2,285円(税込、送料込) 【送料無料】 ハンガ...... [続きを読む]

受信: 2015年6月28日 (日) 05時18分

» ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス ★★ [パピとママ映画のblog]
プレイヤーが最後の一人になるまで殺し合うサバイバルゲームの出場者となった少女の活躍を描き、全世界でメガヒットを記録した人気シリーズ最終章の前編。独裁国家パネムに対抗する組織に加わったカットニスを待ち受ける壮絶な運命を活写。主演のジェニファー・ローレンス...... [続きを読む]

受信: 2015年6月28日 (日) 10時23分

» ハンガー・ゲーム FINAL: レジスタンス [★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★]
【THE HUNGER GAMES: MOCKINGJAY - PART 1】2015/06/05公開 アメリカ 122分監督:フランシス・ローレンス出演:ジェニファー・ローレンス、ジョシュ・ハッチャーソン、リアム・ヘムズワース、ウディ・ハレルソン、エリザベス・バンクス、ジュリアン・ムーア、フィリップ・...... [続きを読む]

受信: 2015年7月 3日 (金) 22時57分

» 映画 『ハンガーゲーム FINAL レジスタンス』 [こみち]
JUGEMテーマ:映画館で観た映画nbsp;  カットニスが戦うシーンは、病院を爆撃した航空機を撃墜する nbsp; シーンだけで、爆撃に耐えているシーンやスの―大統領の策に嵌り nbsp; 翻弄されると言った具合に精神的要素や政治的駆け引きが nbsp; 多く、今までのハンガー・ゲームとは、ちょっと違う視点と nbsp; なっていました。 nbsp; &am... [続きを読む]

受信: 2015年7月 6日 (月) 00時08分

» 15-096「ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス」(アメリカ) [CINECHANが観た映画について]
俺たちを焼き尽くす炎は、お前をも焼く  “ハンガー・ゲーム”記念大会の闘技場から、間一髪助け出されたカットニス。彼女が収容されたのは、滅亡したはずの第13地区の地下に建設された反乱軍の秘密基地だった。  反乱軍を率いるコイン首相は、独裁者スノー大統領打倒を掲げる革命のシンボルとしてカットニスを迎えようとしていた。  そんな中、カットニスは政府軍に捕らえられたピーターが、人質としてプロパガンダに利用されていることに心を痛める。そしてピーターの救出と引き換えに、反乱軍の象徴となることを受...... [続きを読む]

受信: 2015年7月 6日 (月) 01時41分

» ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス [あーうぃ だにぇっと]
ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス@よみうりホール [続きを読む]

受信: 2015年7月11日 (土) 14時33分

» 『ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス』を観てきた!? [映画観たよ(^^)]
『ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス』を観てきました。 ジェニファー・ローレンスがアカデミー賞を取ってしまい、若干置いていかれた感のある本作品!、ここは存在感を見せるべく3部作の最終回....。(と思いきや前篇だった;;)こんなんアリ? ストーリーは、前作からの続きで、ハンガーゲーム歴代優勝者大会で運営を無視した反逆をしてしまったカットニス。レジスタンスに助けられたのだが、その彼女、ひみつのひみつの第13地区にかくまわれて、反逆のヒロインになるべく、プロモーションビデオを撮りまくるある意味... [続きを読む]

受信: 2015年7月12日 (日) 18時37分

» ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス/ジェニファー・ローレンス [カノンな日々]
ベストセラー小説をェニファー・ローレンスの主演で映画化した『ハンガー・ゲーム』シリーズの第3作目で2部作になる完結編の前編です。 出演はその他に、ジョシュ・ハッチャーソ ...... [続きを読む]

受信: 2015年7月13日 (月) 20時46分

» ショートレビュー「ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス・・・・・評価額1600円」 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
マネシカケスの決意。 近未来の独裁国家“パネム”で、図らずも革命のシンボルとなってしまった主人公、カットニスを描くSF冒険譚の第三作。 前作までの“ハンガー・ゲーム”ステージは終了し、物語はいよいよ政府軍と反乱軍の戦争を描くファイナルステージに突入する。 正確にはそのパート1なのだけどね・・・。 邦題に、前後編である事を示す表記が一切無いのは、いかがなものか。 閉ざされた闘...... [続きを読む]

受信: 2015年7月17日 (金) 20時51分

» 「ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス(Pert1)」みた。 [たいむのひとりごと]
2012年、2013年公開の『ハンガー・ゲーム』シリーズの3作目で、完結編(2部作)の前編。上映前に2分程度の前2作のダイジェストはあるものの、前2作はちゃんと観ていたほうが良いと思われる典型的なシリ... [続きを読む]

受信: 2015年7月18日 (土) 09時48分

» ハンガー・ゲームFINAL:レジスタンス 【劇場で鑑賞】 [映画B-ブログ]
アメリカ版『バトルロワイヤル』的な殺人ゲーム を描き、続いて独裁国家に立ち向かうというスケール アップしたアクションシリーズ『ハンガー・ゲーム』 の最終章は前後編となり、まずその前編である 『ハンガー・ゲームFINAL:レジスタンス』が 公開されましたので観に行…... [続きを読む]

受信: 2015年7月27日 (月) 23時40分

» ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス [いやいやえん]
【概略】 サバイバルアクションのシリーズ最終章の前編。革命のシンボルとなり、反乱軍のリーダーとなったカットニスは国家に反旗を翻す。 SFアクション ジェニファー・ローレンス主演のYA小説原作のファイナル二部作前編、正直もういいよと思うんだけど、あと一つ観れば終わる!と思えば見れるのである。 レジスタンス軍に保護されたカットニス。地下にある反乱軍の秘密基地では、コイン首相率いる反乱軍がスノー大統領が君臨する独裁国家パネムを打倒し、自由で平等な新国家を建設するための戦いの準備を進め... [続きを読む]

受信: 2015年10月24日 (土) 08時51分

» ハンガー・ゲーム FINAL: レジスタンス [銀幕大帝α]
THE HUNGER GAMES: MOCKINGJAY - PART 1 2014年 アメリカ 122分 アクション/アドベンチャー/SF 劇場公開(2015/06/05) 監督: フランシス・ローレンス 『ハンガー・ゲーム2』 原作: スーザン・コリンズ『ハンガー・ゲーム3 マネシカケスの少女』 脚色...... [続きを読む]

受信: 2015年11月 3日 (火) 20時40分

» 『ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス』('15初鑑賞83・WOWOW) [みはいる・BのB]
☆☆★-- (10段階評価で 5) 11月8日(日) WOWOWシネマの放送を録画で鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2015年11月22日 (日) 11時43分

« 「極道大戦争」 三池節、暴走 | トップページ | 「トゥモローランド」 ディストピアへのアンチテーゼ »