« 「インターステラー」 時空を越え、人の想いを | トップページ | 「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」 新たなる旅たちを期待 »

2014年12月 6日 (土)

「THE NEXT GENERATION パトレイバー 第6章」 実写の限界と可能性

さてさて実写版「パトレイバー」も本作と次の作品で完結です。

EPISODE10「暴走!赤いレイバー」では、軍用レイバーが登場します。
4足の軍用レイバーはアニメの劇場版などでも登場しましたが(あれは自衛隊の軍用レイバー)、これがなかなかかっこいい。
戦車とロボットのハイブリットには、イングラムのような2足歩行ロボットのスタイリッシュさとは異なる、重機感を感じます。
子供がブルトーザーとか、クレーンとかいった重機に憧れを持つのと、同じ感覚かな。
「パトレイバー」の4足の軍用ロボットというのは、たどっていくと「太陽の牙 ダグラム」のクラブガンナーに通じ、またその先は「スター・ウォーズ」のスノーウォーカーに辿り着くのでしょうね。
やはりこのあたりの系譜は男の子心をそそります。
映画のポスターが「軍用レイバーVS警察用レイバー」という煽り文句であったころもあり、ロボット戦を期待したのですが、割とあっさりでしたねー。
まあ、なかなか予算的にも厳しいのだろうなとは思いますが。
このあたりは実写版の限界が見えたかなという感じがします。

EPISODE11「THE LONG GOODBYE」は今までの「パトレイバー」シリーズとは異なるテイストでした。
主人公泉野明を中心にしたエピソードとなっていますが、明の女の子としての側面にスポットを当てたお話になっています。
「パトレイバー」というシリーズには女性はたくさん登場しますが、恋愛という要素はあまり感じません。
本作は今までとは異なり、甘酸っぱい青春の思い出を描き、明の女の子としての側面を描いた点で新しいと思いました。
このあたりの甘酸っぱい感じというのは、やはり実際に真野恵里菜さんという可愛らしい女性が演じたことによる醸し出されるものであるかと思います。
なかなかこういう雰囲気はアニメではだしにくい。
リアルに人が演じるからこそ出てくるテイストであるなと思いました。
そういう意味で本作は実写ならではの新しい「パトレイバー」を描いたかと思います。

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 「インターステラー」 時空を越え、人の想いを | トップページ | 「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」 新たなる旅たちを期待 »

コメント

ふじき78さん、こんにちは!

ま、予算の都合上厳しいですよね〜。
けどGA⭐︎PAに使うなら、こっちに使ってくれてもいいなーと思いました。
来年の劇場版の予告が流れてましたが、ちょっと劇場版2のようなミリタリーっぽい感じだったので、期待したいと思います。

投稿: はらやん | 2014年12月20日 (土) 11時49分

せっかくロボットなのに、取っ組み合いにならんのが、気が利かなく感じるのですが、まあ、大人の事情でしょうがないでしょ。この前にこういうテイストがなかったから、とても楽しませてもらいました。

投稿: ふじき78 | 2014年12月20日 (土) 01時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/60767728

この記事へのトラックバック一覧です: 「THE NEXT GENERATION パトレイバー 第6章」 実写の限界と可能性:

» THE NEXT GENERATION -PATLABOR- 第6章 監督/田口清隆、湯浅弘章 [西京極 紫の館]
【出演】  真野 恵理菜  福士 誠治  高島 礼子  大東 駿介 【ストーリー】 『エピソード10:暴走!赤いレイバー』: 旧ソ連の軍用レイバーが新潟を経由して密輸される情報を公安部から寄せられるも、動こうとしない後藤田。しかし、特車二課が捕らえたテロリストが...... [続きを読む]

受信: 2014年12月14日 (日) 19時34分

» 『パトレイバー THE NEXT GENERATION第六章』をUCT19で観て、これは初めて人に褒められる商品ふじき★★★★ [ふじき78の死屍累々映画日記]
五つ星評価で【★五つ星評価で★★★★レイバー戦に興奮、プラス1は真野ちゃんのアイドル映画テイスト】   エピソード10とエピソード11からなる。 エピソード10は対軍用レイバー ... [続きを読む]

受信: 2014年12月20日 (土) 01時35分

» THE NEXT GENERATION パトレイバー/第6章 [銀幕大帝α]
2014年 日本 97分 アクション/ロボット/SF 劇場公開(2014/11/29) 総監督: 押井守 『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』 監督: 田口清隆 湯浅弘章 原案: ヘッドギア 出演: 真野恵里菜 福士誠治 太田莉菜 堀本能礼 田尻茂一 しおつかこうへい 藤本義勝...... [続きを読む]

受信: 2015年1月10日 (土) 20時49分

» THE NEXT GENERATION パトレイバー/第6章/真野恵里菜 [カノンな日々]
第5章終映後の予告編ではいよいよレイバー戦みたいなフリでしたけど、ついに本格的可動とイングラムの戦いが観られるのでしょうか?また上手くすかされそうな気もしますけど、今回 ... [続きを読む]

受信: 2015年1月31日 (土) 21時36分

» 14-273「THE NEXT GENERATION -パトレイバー- 第6章」 [CINECHANが観た映画について]
エピソード10「暴走!赤いレイバー」 エピソード11「THE LONG GOODBYE」 さよならを言うのは、ちょっとだけ死ぬことだ  時は現代。長期的不況により、一時は隆盛を誇った汎用人間型作業機械“レイバー”も無用の長物となり、レイバー犯罪に対抗すべく警視庁に結成された特車二課も、大幅に人員を減らし、辛うじて存続するのみとなっていた。課の解散も噂される中、遂に強力な軍用レイバーが立ちはだかる。  <エピソード10:暴走!赤いレイバー>  “冷戦中に開発された軍用レイバーが、新...... [続きを読む]

受信: 2015年3月16日 (月) 02時05分

« 「インターステラー」 時空を越え、人の想いを | トップページ | 「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」 新たなる旅たちを期待 »