« 「ゴーン・ガール」 結婚とは・・・ | トップページ | 「ラストベガス」 おじいちゃんの「ハング・オーバー」? »

2014年12月30日 (火)

2014年を振り返って<映画>

いよいよ年末になってきましたので、恒例の1年間の振り返りをやってみたいと思います。
今年は1年間で合計92本の鑑賞となりました。
2008年からこちらのブログを開設していますが、100本を割ったのは今年が初めて。
まあ、公私いろいろあったので今までのように劇場に足を運べなかったんですよね。

1.「るろうに剣心 京都大火編」「るろうに剣心 伝説の最後編」
2.「ゴーン・ガール」
3.「インターステラー」
4.「アナと雪の女王」
5.「オール・ユー・ニード・イズ・キル」
6.「白ゆき姫殺人事件」
7.「猿の惑星:新世紀」
8.「青天の霹靂」
9.「紙の月」
10.「小さいおうち」
番外.「ゼロ・グラビティ」

1.「るろうに剣心 京都大火編」「るろうに剣心 伝説の最後編」
厳密には2作品ですが、この2作はセットで一つと考えたいと思います。
前作の「るろうに剣心」も初めて観たときに圧倒されましたが、それに続く「京都大火編」「伝説の最後編」はさらにその圧倒度が増していました。
観客がこの作品に期待していることを制作者が理解し、それのさらに上に行こうとする志を感じる作品です。
大友監督をはじめとしたスタッフ、佐藤健さんら出演陣の力がある目標に向かって凝縮されていったという感じがしますね。
ハリウッドともアジアとも違う新しい日本のアクションの可能性を見させてくれました。

2.「ゴーン・ガール」
今年最後に観た映画となった作品。
2時間半に渡る緊張感、先が見えずに二転三転するストーリー。
デビッド・フィンチャーの真骨頂でした。
こういう映画を撮ったら誰もかなわないですね。

3.「インターステラー」
1番とってもおかしくない作品です。
こちらの作品も長尺ですが、飽きさせない。
デビッド・フィンチャーもクリストファー・ノーランも飽きさせることがないのは、ストーリーがパターン化されたものではないということと、観ていて圧倒される映像美があるからかなと。
本作は馴染みのないハードSF的な設定を取り入れながらも、それでもとっつきにくいものにしない調理加減が絶妙。
それでいてノーランらしい哲学風味も効いている。

4.「アナと雪の女王」
あんだけ話題になったので、いれるのもどうかなとも思ったのですが。
結果的に2回観に行ってるし(笑)。
映像は文句なく美しく、さらにそれに歌が加わって、より感情が豊かに伝わってくる。
子供から大人まで楽しめるっていうのはよく言われる言葉だけれど、それをほんとに実現するのは難しい。
それをやってしまった稀有な作品。

5.「オール・ユー・ニード・イズ・キル」
タイムループものというSF小説ではよくある設定をうまく料理した作品ですね。
「ドラクエ」「マリオ」以降のゲーム世代なら共有している、ゲームの感覚を上手に取り入れている。
そのアイデアは原作のものだが、映像にした時に飽きさせないところに気を使っている。
哲学的になりすぎることなく、あくまでエンターテイメントに軸足を置いているバランスも良い。

6.「白ゆき姫殺人事件」
現代の日本を象徴的に表現している。
人々の噂、報道でさえも「真実」ではなく、「真実らしい」ことを大声で話をしている。
その危うさ、怖さを描いている。
物語の構成が巧みで、こういうところに中村監督のうまさを感じる。

7.「猿の惑星:新世紀」
前作はそれほどおもしろいと思わなかったので、不意をつかれた感じ。
シリーズの2作目で(かつリブートで)、評価が上がる作品も珍しいと思う。
知恵がつくってのもそれほどいいことでもないのかもと考えてしまう。

8.「青天の霹靂」
ストレートに泣かされた。
こういうベタなお話に弱いのよ。
最近あまりこういう直球系ってないような気がする。

9.「紙の月」
宮沢りえさんの演技に圧倒されました。
徐々に変化していく主人公はなかなかに演じるのは難しいと思いますが、さすがです。

10.「小さいおうち」
こちらも女優さん評価。
黒木華さんが良かった。

番外.「ゼロ・グラビティ」
こちら観たのは今年だったので、ランクインしても良かったんですけれど。
驚異的な映像に圧倒されました。
冒頭の十数分に渡る長回しは歴史的快挙と言ってもいい。

「ウォーキング with ダイナソー」
「赤×ピンク」
「ニード・フォー・スピード」
「ポリスストーリー レジェンド」
「ルパン三世」

一番うーんだったのは「ルパン三世」かな。
去年の「ガッチャマン」と同じような残念感です。

来年も映画を観ていきたいと思いますが、本数は減ってしまうかも?
ブログは続けますので、引き続きよろしくお願いします。

|

« 「ゴーン・ガール」 結婚とは・・・ | トップページ | 「ラストベガス」 おじいちゃんの「ハング・オーバー」? »

コメント

aq99さん、こんばんは!
毎年ご苦労様です。
みなさんの集計のランキングで10位までに入った作品で僕が選んでいたものは4作品でした。
昨年は鑑賞数が減ったので、メジャー系ばかりを観ていたので、他に入った作品でも観ていないものも多かったです。
参考にさせていただいてDVDなどで観たいと思います。

投稿: はらやん | 2015年1月16日 (金) 21時26分

今年のブロガーベスト10ができました。いつも通りの結果ですが、個人的には自分の好みと違う部分が散見して、感覚がズレてきたのかと驚いております。

投稿: aq99 | 2015年1月14日 (水) 20時30分

ななさん、こんにちは!
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

「ゴーン・ガール」は年末にすごいのきたなーって感じでした。
さすがフィンチャーでした。
こういうサスペンスを撮らせたら彼は世界でもトップクラスですよね!

投稿: はらやん | 2015年1月12日 (月) 15時13分

たいむさん、こんにちは!
コメントが遅くなりまして申し訳有りません。

ブームになってしまったものは、乗り遅れるとちょっとあとでいいかな〜って思ってしまったりしますよね(笑)。
「あまちゃん」とか「半沢直樹」とか完全に乗り遅れて、まだ観てないですし〜。
僕もちょっと映画館に行く回数が減ってきてはいるのですが、今年もよろしくおねがいいたします。

投稿: はらやん | 2015年1月12日 (月) 11時56分

みぃみさん、こんばんは!
コメント遅くなりまして申し訳ありません。

みぃみさんも「アナ雪」は2回ですか〜。
あの作品は字幕、吹き替え両方楽しめますよね。
おっしゃる通り、歌もストーリーも堪能できました。

「白ゆき姫」のように社会性がありながらもエンターテイメントな作品はけっこう好きです。
中村監督はこういうの得意な感じがします。

遅くなりましたが、今年もよろしくおねがいいたします。

投稿: はらやん | 2015年1月11日 (日) 23時31分

メビウスさん、こんにちは!
遅くなりましたがあけましておめでとうございます。
年間100本を目標としていましたが、昨年はギリギリ達成できずでした。
なかなか行く時間をとることができなくて。
エンターテイメント作品でもやはり突き抜けたものは目をひきますね。
今までにないものを目指す姿勢は観る側にも伝わってきます。
今年もそういう作品に出会いたいですね。
今年もよろしくお願いします。

投稿: はらやん | 2015年1月11日 (日) 09時13分

遅れましたがあけましておめでとうがざいます。

「ゴーン・ガール」はフィンチャーらしい作品でしたね。
こういう作品、実は大好きです。
長尺ものなのに緊迫感が途切れることもなかったです。

「小さいおうち」こちらも大好きです。
黒木華さん,純朴で可憐で役柄にぴったりでした。
原作も買って読みました。
ただ、男優さんが物足らず、私はベストテンには入れませんでしたが・・・・

今年もよろしくお願いいたします。

投稿: なな | 2015年1月10日 (土) 19時08分

ノルウェーまだ〜むさん、こんにちは!
コメント遅くなり申し訳有りません。

年末の「ゴーン・ガール」は最後にドーンってのがきたっ!って感じでした。
かなり印象に残りましたね。
今年はいろいろありそうなので、映画館に行く回数はちょっと減りそうです。
それでも今後ともよろしく御願いいたします。

投稿: はらやん | 2015年1月10日 (土) 15時07分

はるみんさん、こんにちは!
コメントが遅くなり申し訳ございません。

「アナと雪の女王」はいいですよね。
あまりにメジャーになったのでランキングに入れるかどうか考えましたが、やっぱりいいものはいいっていうことで。
絵も綺麗だし、歌もいいので何度も楽しめる感じがありますよね。
さすがディズニーです。

投稿: はらやん | 2015年1月10日 (土) 08時44分

yukarinさん、こんにちは!
コメントが遅くなりまして申し訳御座いません。

「ゴーン・ガール」と「インターステラー」はさすが巨匠という感じですよね。
それぞれ個性が出てるし、意欲的に新しいことにチャレンジしているし。
さすがです。
「ルパン三世」にもそういったものがあればなあ・・・

投稿: はらやん | 2015年1月10日 (土) 07時07分

Nakajiさん、こんばんは!
コメント遅くなり申し訳ございません。

「るろうに剣心」は見ごたえありました。
日本のエンターテイメントを進化させた感じがしました。
ぜひ、鑑賞する機会がありましたら、ご覧になってください。

今年もよろしくお願いします。

投稿: はらやん | 2015年1月 9日 (金) 19時46分

遅くなりましたが、
明けましておめでとうございます。

「アナ雪」とうとう観ずじまいで、未だに観てません(^^;
何かの機会があれば見るかなーってきにはなっていますが。

コメントを残す回数がめっきり減ってしまっていますが、昨年もたくさんお世話になりました。
変わらず今年もよろしくお願いいたします。

投稿: たいむ | 2015年1月 6日 (火) 15時17分

新年、明けましておめでとうございます。

アナ雪、はらやんさんも2回観に行かれたのですね♪。
私も字幕と吹替両方観ました。
歌も話も良くって心震えた作品でした。
(字幕はエルサに吹替はアナに感情移入致しました)

るろうに、も面白かったですね☆。
凄いアクションでした。

白雪姫は冷たい戦慄走りました。
おっしゃるように誰かの呟きで会社が消滅するこの時代。
色々考えていく必要があるのかも、です。

昨年もお世話になり、ありがとうございました。
今年もよろしくお願いします☆。

投稿: みぃみ | 2015年1月 6日 (火) 10時11分

はらやんさんこんばんわ♪TB有難うございました♪そして遅れましたが、明けましておめでとうございます^^

2008年から100本鑑賞を継続していたとは驚きですっ去年は惜しくも100本行かなかったようですが、それでも自分の約2倍鑑賞してるので充分凄かったりです^^;(笑

邦画はるろうに剣心に洋画はインターステラーと、どちらもエンタメ性が突き抜けてて素晴らしい作品でしたよね。るろ剣のハイスピードでテンポの良い殺陣はホント日本ならではなアクションと言った感じでしたし、インターステラーは五次元世界と言った常人では思い付かない様な未知の映像などで楽しませてくれたりとどっちも甲乙付けがたしっ。

邦画は今年も原作漫画作品がヒットしたり、洋画は圧倒的なスケール感で度肝を抜いたりと、また当たりな年になって欲しいですね。ルパンみたいなのは逆にいりませんけど・・(汗

そんなわけで、今年もひとつ宜しくお願いいたします♪

投稿: メビウス | 2015年1月 5日 (月) 20時23分

はらやんさん☆
明けましておめでとうございます。
昨年は突出して面白い作品がそれほどなかった分、みなさん色々なベストを選出されていて、面白いですね~
私も「るろ剣」は本当に面白かったです♪
「年末にゴーン・ガール」も良かったし。

今年はどんな作品に出会えるでしょうね?
またTB等よろしくお付き合いくださいませ。

投稿: ノルウェーまだ~む | 2015年1月 1日 (木) 23時43分

今年もよろしくお願いします。

アナと雪、私もベストに入れました。
ストーリーより歌じゃないのって言われそうですが、純粋に感動しましたので(^^)
お正月にまたDVDも借りてしまいました(^^;

投稿: はるみん | 2015年1月 1日 (木) 22時31分

こんばんは、いつもトラックバックではお世話になってます。
るろうは本当に面白い作品でしたね。
アクションシーンはテンションありました。
「ゴーン・ガール」と「インターステラー」は私も入れました。どちらも見応えありました。

やはり「ルパン三世」はうーん...ですよね 汗

来年もどうぞよろしくお願いいたします!

投稿: yukarin | 2014年12月31日 (水) 23時22分

こんにちは。
いつもお世話になります。

邦画は見てないのも多くて、とくにるろう見れなかったのでとっても心残りになっています。
みなさんのランキングを参考にDVDまとうと思っています(笑)

今年もお世話になりありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
よいお年をお迎えください。

投稿: Nakaji | 2014年12月31日 (水) 17時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/60892884

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年を振り返って<映画> :

» 2014 MY BEST MOVIE TOP 10 [日々“是”精進! ver.F]
詳細はφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201412260000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】「インターステラー」オリジナル・サウンドトラック [ ハ...価格:2,592円(税込、送料込) 【楽天ブックスならいつでも送料無料】ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー MovieNEX 【Blu-ray...... [続きを読む]

受信: 2014年12月30日 (火) 17時27分

» 2014年の映画ベストテン and more. [Akira's VOICE]
ベスト&ワースト,他いろいろ! [続きを読む]

受信: 2014年12月31日 (水) 10時28分

» 2014年度、年間マイベスト10+α [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
2014年度のマイベスト10発表です。 [続きを読む]

受信: 2014年12月31日 (水) 11時28分

» 2014年映画鑑賞記録 [FREE TIME]
2014年も多くの映画作品を鑑賞しました。 今回は自分が2014年に鑑賞した映画を振り返ります。 [続きを読む]

受信: 2014年12月31日 (水) 13時35分

» 2014年Nakajiの映画ランキング [C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜]
今年もいよいよ終わりですね〜!! 今年は早めに記事も書き終えたので、ランキングにかかってみます。 年度末にパスポートに変えたのですが、あまり見れなてない・・・ で書いてない、消えた画クメール・ルージュの真実をいれると110本になりました。 見てないようで...... [続きを読む]

受信: 2014年12月31日 (水) 17時05分

» 2014映画ベスト10 [Days of Books, Films ]
10films in 2014 今年もまたお楽しみとしてベスト10を選んでみまし [続きを読む]

受信: 2014年12月31日 (水) 18時55分

» 極私的 2014年 映画鑑賞 ベスト10! [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
完全に毎年のお楽しみ化している、映画ベスト10です(since 2008) 今年もなかなかの豊作だったなと! 1行目はタイトルとブログのアップ時のサブタイトル、2行目は今回のコメントとなります。 あくまでも「極私的 」ですので、旧作のDVD、そして禁じ手?のNetflix...... [続きを読む]

受信: 2014年12月31日 (水) 21時45分

» 「2014年ベスト・ワーストな作品、ランキングはかなり悩みましたスペシャル」 [★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★]
また今年もやって参りました2014年の総決算ともいうべきベストワーストランキングでございます。 [続きを読む]

受信: 2014年12月31日 (水) 23時19分

» 2014☆ベスト&ワースト映画 /2014 BESTWORST MOVIE☆ [我想一個人映画美的女人blog]
今年で17年目 独断と完全なる好みで選ぶ、年末の映画ランキング 毎年言ってますが、個人の選出によるものなので映画の出来の良さではなく、 面白かったもの、好きというのを重視 ちなみにつけた得点数順というわけではありません。  対象となるのは 2014...... [続きを読む]

受信: 2015年1月 1日 (木) 16時24分

» [あけおめことよろ! 「ナカデミー賞 女優賞」発表!!] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆・・・昨年は映画館で113回観ました(作品数は109本)。 私、ナカムラの映画賞だから「ナカデミー賞」!!!   《ナカデミー賞2015・女優賞》  ・・・全て、私の独断と偏見の好みである。  当然に入るべき女優が入ってないのは、私のこだわりでも...... [続きを読む]

受信: 2015年1月 1日 (木) 16時50分

» 2014年下半期に印象に残った作品 [いやいやえん]
【2014年下半期に印象に残った作品】 【ホラー】 肉 【サスペンス】 プリズナーズ 【アクション・SF】 キック・アス ジャスティス・フォーエバー 狼の死刑宣告 オール・ユー・ニード・イズ・キル るろうに剣心 京都大火編 【ドラマ】 ギャングスター・ナンバー1 くちづけ LIFE!/ライフ 【ラブロマンス・コメディ】 ジャッジ! ザ・ロイヤル・テネンバウムズ ワールズ・エンド/酔っぱらいが世界を救う! 【アニメーション】 アナと雪の女王... [続きを読む]

受信: 2015年1月 1日 (木) 19時31分

» 2014総括マイベスト映画レビュー [オールマイティにコメンテート]
2014年もいよいよ4日あまりとなってしまいました。 2014年度鑑賞した60作品と9年連続60本以上鑑賞する事ができました。、 今年はギリギリまで鑑賞作品が伸びた ... [続きを読む]

受信: 2015年1月 1日 (木) 21時47分

» 2014年鑑賞映画ベスト [はるみのひとり言]
2014観た映画のベストを書いてみたいと思います。昨年は「きっと、うまくいく」がダントツだったんだけど、今年は気に入った映画が多くてダントツが選べないな〜。めっちゃお気に入りになった映画(順位不同) アナと雪の女王  3D字幕、2D吹替で3回鑑賞しちゃいま...... [続きを読む]

受信: 2015年1月 1日 (木) 22時32分

» 2014年マイベスト10 [映画好きパパの鑑賞日記]
 2014年は劇場で209本鑑賞したほか、試写会で16本見ました。洋画は印象的な作品が多かったのに、邦画が今一つだったのが、今年の総括。ベスト10のなかに邦画は1本しか入りませんでした。まだ、今年見た分の感想を全部アップしていませんが、31日なので、ベスト10を発表し…... [続きを読む]

受信: 2015年1月 1日 (木) 23時03分

» 2014年ベスト10&ワースト10&more...(短評付き) [銀幕大帝α]
【2015年謹賀新年】 2014年銀幕大帝αベスト10 (1/1〜12/31の間でリリースされた劇場公開新作DVDの中から選出) 1位:『ゼロ・グラビティ』(レンタル開始日:2014-04-23) 短評:2Dで観ても圧倒の映像クオリティ。一人ぼっちの大宇宙。最後まで緊張の...... [続きを読む]

受信: 2015年1月 2日 (金) 01時58分

» 今年のベスト1・・・映画編 [あーうぃ だにぇっと]
今年も映画鑑賞の総括を試みることにした。 [続きを読む]

受信: 2015年1月 2日 (金) 16時40分

» 2014年度・ベスト20 ワースト10発表 [お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 ]
 あけまして おめでとうございます。  本年もよろしくお願いいたします。  さて、私の昨年度ベスト20を発表いたします。例年通り、HPに掲載しているのと同じ要領で、邦・洋混成のベスト20です。... [続きを読む]

受信: 2015年1月 2日 (金) 18時51分

» 2014年Nakajiの映画ランキング [C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜]
今年もいよいよ終わりですね〜!! 今年は早めに記事も書き終えたので、ランキングにかかってみます。 年度末にパスポートに変えたのですが、あまり見れなてない・・・ で書いてない、消えた画クメール・ルージュの真実をいれると110本になりました。 見てないようで...... [続きを読む]

受信: 2015年1月 2日 (金) 22時13分

» 2014年の映画を振り返る [メルブロ]
 いつも訪問していただいているみなさま、あけましておめでとうございます。昨年はお世話になりました、今年も宜しくお願いします。  今年は羊年なので、NFLのセントルイス・ラ ... [続きを読む]

受信: 2015年1月 3日 (土) 12時50分

» 2014年映画総括 [NAOのピアノレッスン日記]
今日で、2014年のブログ更新最終日。 恒例の今年の映画鑑賞総括を行いたいと思います。作品をクリックすると感想記事にリンクするので、参考にしてください。 **********************************01月「永遠の0」/(2回目)...... [続きを読む]

受信: 2015年1月 3日 (土) 16時05分

» 2014年振り返り [勝手に映画評]
さて、今年も残すところ、あと僅かとなりました。 と言う事で、2014年鑑賞映画の振り返りです。 2013年の観賞数ですが、 1月:4本 2月:5本 3月:6本 4月:3本 5月:6本 6月:9本 7月:4本 8月:6本 9月:6本 10月:5本 11月:7本 12...... [続きを読む]

受信: 2015年1月 3日 (土) 18時28分

» My Best Movie 2014 [西京極 紫の館]
年賀状も書き終わり、大掃除も終わりました。 と云う事で、そろそろ2014年の総まとめをしておきましょう。 まず今年観た映画。 今年劇場で観た映画は67本。 奇しくも昨年とまったく同じ本数でした。 ☆5つ満点評価が4本は昨年と同じですが、 ☆4つが21本と昨年より...... [続きを読む]

受信: 2015年1月 3日 (土) 20時05分

» 2014年my映画ランキング [Nice One!! @goo]
映画祭・特集上映・日本未公開部門編ランキングに引き続いて、こちらが一般公開編のランキングです。 個人ランキングのTB、集計用はこちらを使って下さい。 選出対象となる本数ですが、 308本(2014年劇場公開総鑑賞本数) − 10本(複数回鑑賞) − 83本(映画祭・...... [続きを読む]

受信: 2015年1月 4日 (日) 05時55分

» HAPPY NEW YEAR! [ヨーロッパ映画を観よう!]
今年も見に来て下さる皆様に感謝したいと思います! 昨年はシアターで88本鑑賞。春〜夏にかけて猛烈に忙しくて、秋〜冬にかけて頑張ってシアターに足を運んだと思ってはいたが、やはり鑑賞本数は減った。 有楽町で開催される恒例のイタリア映画祭へは昨年も行った。映画祭では5本鑑賞。中でもトニ・セルヴィッロ主演の「自由に乾杯!/2013」は素晴らしい作品だったのを思い出す。 昨年もやはりレビューを書いていない映画が合計6本。 「シャドゥ・ハンター/2013」 時代物好きなのとジョナサン・リス... [続きを読む]

受信: 2015年1月 4日 (日) 12時55分

» 2014年、映画観賞履歴〜1年の観賞を振り返る [kintyres Diary 新館]
2014年は106本(全て劇場鑑賞)鑑賞しました。そこで、昨年観た映画を振り返ります。尚、父が昨年9月末に亡くなり喪中の身につき新年の挨拶は辞退させていただきます。通常のコメントは受付けております。 まずは1〜6月の上半期で54本、7月以降の下半期が5...... [続きを読む]

受信: 2015年1月 4日 (日) 14時03分

» 【日本インターネット映画大賞】日本映画部門・2014年邦画ランキング [映画@見取り八段]
2014年の映画総評(邦画部門)です。 今年も「日本インターネット映画大賞」さんの投票テンプレを使わせていただいてランキングさせていただきます。ランキングと言っても、映画の出来がうんぬんとかではなく、あくまでも1個人ブログとしての好みのランキングですのでご了解…... [続きを読む]

受信: 2015年1月 4日 (日) 17時20分

» 2014 My Favorite Movie 外国映画 [カノンな日々]
一年経つのは早いもので紅白と並ぶ毎年の恒例行事が今年もやってまいりました。今年は多忙の年でして日本のあちこちに出掛けたりで鑑賞本数はだいぶ減らしましたけど、変わらずお ... [続きを読む]

受信: 2015年1月 4日 (日) 21時54分

» 2014年、洋画部門ランキング・ベスト10 [パピとママ映画のblog]
今年も後少しで終わりですね。1年という月日は長いようで、すごく短いような、今年も私には駆け足のような1年でした。 それでも、今年は私にとっては、大変多くの映画を観賞する機会に恵まれて、映画見放題の年と相成りました。 中でも、アクション映画が大好きな私にと...... [続きを読む]

受信: 2015年1月 5日 (月) 13時20分

» 2014年、邦画作品ランキング・ベスト10 [パピとママ映画のblog]
新年明けましておめでとうございます。 昨年は、邦画でもレベルの高い作品が多く大変喜ばしい限りでございます。 その中でも、10本に選りすぐるのは難しいことで、★★★★★が付いた映画の中から順位をつけてみました。 第1位:「るろうに剣心 伝説の最期編」 第2位:「...... [続きを読む]

受信: 2015年1月 5日 (月) 13時21分

» 2014年洋画・邦画総合ベスト作品 [シネマをぶった斬りっ!!]
年末の大掃除や年賀状作成なんかと並行しながら行っているベスト映画選出も、2006年から数えて自分も今回で9度目ともなり、だんだん恒例と呼べるだけの年月を歩めている今日この頃な気がします。・・・まあとは言いましても、『ジャンル単調』、『鑑賞数少なめ』、『シネコン重視』と、以前偏りの激しい鑑賞スタイルなことに変わりは無く、鑑賞作品を振り返ってみると今年もまた相変わらずと言った所ですねぇ。週末に1...... [続きを読む]

受信: 2015年1月 5日 (月) 20時23分

» 2014年度 個人的映画BEST(*^-^*) [みはいる・BのB]
本年も ”個人的”BEST MOVIEを決める時期がやってまいりました。 [続きを読む]

受信: 2015年1月 5日 (月) 20時56分

» 2014 My Favorite Movie 日本映画 [カノンな日々]
続いて今年劇場鑑賞した日本映画のマイベストです。印象としてはずば抜けた作品がなくて選ぶのはわりとすぐに決まったもののどの位置にするかで悩みました。見返すとまた悩みだし ... [続きを読む]

受信: 2015年1月 5日 (月) 21時00分

» 「2014年ベスト・ワーストな作品、ランキングはかなり悩みましたスペシャル」 [★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★]
また今年もやって参りました2014年の総決算ともいうべきベストワーストランキングでございます。 [続きを読む]

受信: 2015年1月 5日 (月) 23時41分

» 2014 Movies Best 10 [宇宙のめいぐると]
初挑戦の映画検定1級はボロ負けでした… [続きを読む]

受信: 2015年1月 6日 (火) 00時07分

» 映画2014 総決算! [たいむのひとりごと]
2014年の映画鑑賞も一応終了。鑑賞総数(リピート含まず):59本。内訳は外画:43本、邦画:8本、アニメ:8本。昨年が83本(外:57 邦:26)だったと思うと鑑賞が激減、特に邦画が半分に減っており... [続きを読む]

受信: 2015年1月 6日 (火) 15時13分

» 2014- 私の好きな作品☆ [to Heart]
あっという間だったような1年でした。 なんとなく忙しなく、2014年も終わろうとしています。 どこか落ち着かないような、それでいて温かく、ちょっぴり寂しい大晦日・・・ 今年も1年の映画生活を振り返ってみますね。 さて、 昨年あたりから、劇場鑑賞分も、特にお家鑑賞...... [続きを読む]

受信: 2015年1月 6日 (火) 18時25分

» 2014年度ベストテン発表 [MOVIE KINGDOM ?〜 一口映画メモ〜]
あけましておめでとうございます このブログも開設10週年 年々活字を書くのがしんどくなりましたが、一口映画メモとして地道にやっていきます 本年もよろしくお願いします まずは恒例2014年ベストテン 第10位 「ボンペイ」 火山の爆発がまさに映画ならではの迫...... [続きを読む]

受信: 2015年1月 7日 (水) 00時29分

» My Best Movie of 2014 [映画!That s Entertainment]
My Best Movie of 2014 ■口上 今年は映画館で23本を含め221本の映画を鑑賞しました。最近減り気味だったので ちょっと復活したかな、という感じです。 その中から★を8つ以上獲ったものを抜き出して並べてみたのですが、映画館はさて おいて、WOWOWを中心として、欧州の作品が目立ったのに気が付きました。 欧州の映画ってこれまで食わず嫌いなところがあったのですが、WOWOWのお陰で いい作品に出会うことが出来、見なおした次第です。そうはいっても、やっぱりハリ... [続きを読む]

受信: 2015年1月 7日 (水) 16時45分

» 2014年観た映画まとめ ベスト&ワースト [映画B-ブログ]
2014年に映画館で観た本数は過去最高の154本 となりました、過去作のリバイバル上映やアニメ のイベント上映も含みますが、まさかこんなに 行くとは。 前半に手の怪我で運転が出来なかったため、 以前では行かなかった映画館にも足を運ぶように なり、作品の選択肢が増え…... [続きを読む]

受信: 2015年1月 7日 (水) 19時40分

» My Best Movie of 2014 [映画!That s Entertainment]
My Best Movie of 2014 ■口上 今年は映画館で23本を含め221本の映画を鑑賞しました。最近減り気味だったので ちょっと復活したかな、という感じです。 その中から★を8つ以上獲ったものを抜き出して並べてみたのですが、映画館はさて おいて、WOWOWを中心として、欧州の作品が目立ったのに気が付きました。 欧州の映画ってこれまで食わず嫌いなところがあったのですが、WOWOWのお陰で いい作品に出会うことが出来、見なおした次第です。そうはいっても、やっぱりハリ... [続きを読む]

受信: 2015年1月 8日 (木) 15時38分

» 2014 unforgettable movies [ノラネコの呑んで観るシネマ]
都知事選で始まり、衆院選で終わった印象の2014年。 景気は良いんだか悪いんだかイマイチわからなかったが、とりあえず映画界には「アナ雪」と「妖怪」という二大旋風が吹き荒れ、途中停滞した時期もあったものの、まずまず活気ある年だったのではないか。 昨年「風立ちぬ」と「かぐや姫の物語」という、共に映画史に残る傑作を発表したスタジオジブリが、長編アニメーションからの撤退を発表という残念なニュース...... [続きを読む]

受信: 2015年1月10日 (土) 18時06分

» 2014年度 マイベスト! [虎猫の気まぐれシネマ日記]
あけましておめでとうございます[E:fuji] 本年もよろしくお願い申し上げます。2014年後半は、諸般の事情で,時間と体力と知力が激減したため,すっかり更新もさぼってしまってお恥ずかしい限りです。(時間は仕事や家族の事情,体力知力は老化現象です。[E:sweat01]) それでも行けるときは劇場に... [続きを読む]

受信: 2015年1月10日 (土) 19時09分

» 2014 真紅のthinkingdays Best 10 of the movie [真紅のthinkingdays]
 改めまして、あけましておめでとうございます。遅ればせながら、2014年の 映画ベストを選んでみました。タイトルは記事にリンクしています。  昨年、劇場鑑賞した映画は83本。うち洋画は67本(80.7%)、邦画は16本 (19.3%)。自宅鑑賞を含めると、95本の作品を鑑賞しました。 劇場鑑賞数は横ばいで、忙しい割に結構観ているな、という印象(これでも)。 まぁ、映画好きな...... [続きを読む]

受信: 2015年1月12日 (月) 08時09分

» 2014年総まとめ [心のままに映画の風景]
映画館観賞71作品から。 マイ・ベスト(★4つ以上)(公開順・観賞順) *「アメリカン・ハッスル」 *「マイティー・ソー/ダーク・ワールド」 *「ラッシュ/プライドと友情」 *「ダラス・バイヤーズクラブ」 *「ホビット 竜に奪われた王国」 *「それでも夜は明ける」 *「アナと雪の女王」 *「ドン・ジョン」 *「ウォルト・ディズニーの約束」 *「LIFE!」 *...... [続きを読む]

受信: 2015年1月13日 (火) 14時51分

» 2014年 ブロガーが選んだ映画ベスト10 [『パパ、だ〜いスキ』と言われたパパの映画日記]
キネ旬や、映画秘宝、ましてやヒットランキングもののベストテンにな〜んかしっくりこない方、お待たせしました。 今年も調べてみましたよ。 (過去のベスト10 2013年 2012年、2011年、2010年、2009年、2008年、2007年、2006年、2005年、2004年)。 今回は68ブログと...... [続きを読む]

受信: 2015年1月14日 (水) 20時34分

» 2014年ベストシネマ15(洋画編) [京の昼寝〜♪]
2014年ベストシネマ15(洋画編)   2014年は洋画61本、邦画62本と意外に終わってみれば僅差の鑑賞でした  邦画同様、洋画の作品もバリエーションに富んだ1年だったように感じました。  最近は、年末年始に洋画も邦画もビッグタイトルが少なくなり、...... [続きを読む]

受信: 2015年1月23日 (金) 20時51分

» 2014年ベストシネマ15(邦画編) [京の昼寝〜♪]
2014年ベストシネマ15(邦画編)   2014年は総本数で123本、うち邦画は62本観ることが出来ました  その中には、TOHOシネマズの貯まった6,000マイルをフリーパスポートに  交換して、18本は無料で鑑賞することができました 一昨年もこの...... [続きを読む]

受信: 2015年1月23日 (金) 21時26分

» 極私的 2015年 映画鑑賞 ベスト10! [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
完全に毎年のお楽しみ化している、映画ベスト10です(since 2008) 今年はかなりの豊作だったなと! 1行目はタイトルとブログのアップ時のサブタイトル、2行目は今回のコメントとなります。 あくまでも「極私的 」ですので、旧作のDVD、までが入り込んでいますが...... [続きを読む]

受信: 2015年12月30日 (水) 09時07分

« 「ゴーン・ガール」 結婚とは・・・ | トップページ | 「ラストベガス」 おじいちゃんの「ハング・オーバー」? »