« 「イン・ザ・ヒーロー」 中の人 | トップページ | 「るろうに剣心 伝説の最期編」  人を活かし、己も生きる »

2014年9月 7日 (日)

「THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章」 影響し、影響され

第3章まで観てきたので、ここまできたら最後まで観に行くぞ!ということで行ってきました第4章。
とはいえ2週間しか公開期間がないので、ぼんやりしていると見逃してしまう・・・。
Episode6は実写版「パトレイバー」としては初の前後編「大怪獣現わる」の後編です。
イングラムVSガッ○が観れるかと思いきや、「え、そゆこと?」みたいな展開でちょっと残念。
ガッ○が熱海の街を破壊するシーンは往年の怪獣映画のような感じで雰囲気よかったですけれどね。
やはりCGと着ぐるみの対決はお金がかかり過ぎるか・・・。
つづくEpisode7は「タイムドカン」です。
タツノコのアレじゃないよ。
特車2課に爆弾魔から爆弾を仕掛けたという予告が入り、それを裏付けるように次々と爆破されていく。
果たして犯人は?爆弾は見つかるのか?という展開。
特車2課内部でのドタバタはレイバーが動かずとも「パトレイバー」らしいエピソードです。
話が飛びますが、「踊る大捜査線」がアニメの「機動警察パトレイバー」に影響を受けているというのは、有名なところです(「踊る」の制作者もそう言っている)。
個人的に「踊る大捜査線」で印象的なエピソードは第2話の爆弾魔のエピソードです。
こちらの話も湾岸署に爆弾魔から爆弾を仕掛けたという予告が入り、「踊る」シリーズではお馴染みのカエル急便の荷物に爆弾が仕掛けられているという展開でした(今回の「パトレイバー」でもクロイヌ宅配便という宅配業者が爆弾の入った荷物を配達する)。
「踊る大捜査線」はそれまでの刑事物とは異なり、署内のドタバタを描くというのが特徴になっていると思いますが、顕著に現れているのがこのエピソードでした。
それも「パトレイバー」の特車2課のドタバタに影響を受けているわけで。
今回のEpisode7は「パトレイバー」の影響を受けた「踊る大捜査線」の影響を再び「パトレイバー」が受けるという面白い現象になっていたかと思います。
おそらくスタッフもそれは意識的であったかと思います。
ちなみに本作の犯人が捕まって連行された先は「湾岸署」でした。

あと「パトレイバー」の小ネタをひとつ。
Episode7で爆弾事件をレポートしているレポーターの名前は桜山百子(さくらやまももこ)。
桜山レポーターはアニメの「パトレイバー」でも度々出てきたキャラクターでした。
アニメでは桜山桃子(さくらやまももこ)で、漢字は違いましたけれど。
主人公たちの名前も一字替えたりしているから、そういう計らいでしょうね。

次回のEpisodeはカーシャが主人公っぽい。
太田莉奈さんの活躍が楽しみ。

「THE NEXT GENERATION パトレイバー 第3章」の記事はこちら→

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 「イン・ザ・ヒーロー」 中の人 | トップページ | 「るろうに剣心 伝説の最期編」  人を活かし、己も生きる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/60277545

この記事へのトラックバック一覧です: 「THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章」 影響し、影響され:

» 14-190「THE NEXT GENERATION -パトレイバー- 第4章」(日本) [CINECHANが観た映画について]
エピソード6「大怪獣現わる 後編」 エピソード7「タイムドカン」 真実とは、時に単純なもの  「エピソード6 大怪獣現わる 後編」  ついに大怪獣が現れ、熱海の街を焼き尽くす。しかし、その裏には、財政復活を目論む市長の陰謀があった。  海洋学者・七海言子に権力の魔の手が迫るなか、特車二課はどっちつかずの傍観を決め込む。胡散臭い映画プロデューサーの演出もあり、怪獣騒ぎはますますエスカレートする。それを知ってか知らずか、巨大海棲生物は度々綱代湾に姿を見せる。  自衛隊の出動を控え、...... [続きを読む]

受信: 2014年9月14日 (日) 01時49分

» THE NEXT GENERATION -PATLABOR- 第4章 監督/押井守、湯浅弘章 [西京極 紫の館]
【出演】  真野 恵理菜  福士 誠治  筧 利夫  松本 圭未  ベンガル  鴻上 尚史 【ストーリー】 熱海での大怪獣出現の裏には、市長が画策する財政復活のための陰謀があった。海洋学者・七海が真実を追うが、権力の壁が彼の行く手を阻む。そして自衛隊の出動が迫る...... [続きを読む]

受信: 2014年9月14日 (日) 20時03分

» THE NEXT GENERATION パトレイバー/第4章 [だらだら無気力ブログ!]
やっぱエピソード6はつまんなかった。 [続きを読む]

受信: 2014年9月15日 (月) 16時29分

» 『パトレイバーTHE NEXT GENERATION第四章』をUCT6で観て、ちょっと善戦かもふじき★★ [ふじき78の死屍累々映画日記]
五つ星評価で【★★だが、基本的には俺はおふざけと言う逃げ道のない話を見たいのだ】   エピソード6とエピソード7からなる。 エピソード6は熱海に怪獣が出現、慰安旅行に出 ... [続きを読む]

受信: 2014年9月15日 (月) 22時44分

» THE NEXT GENERATION パトレイバー/第4章/真野恵里菜 [カノンな日々]
『機動警察パトレイバー』の実写版シリーズ第4弾。今作は熱海を舞台に怪獣騒動を描いた『THE NEXT GENERATION パトレイバー/第3章』の「エピソード5 大怪獣現わる 前編」の続き「エピソー ... [続きを読む]

受信: 2014年9月27日 (土) 17時19分

» THE NEXT GENERATION パトレイバー/第4章 [銀幕大帝α]
2014年 日本 98分 アクション/ロボット/SF 劇場公開(2014/08/30) 総監督: 押井守 『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』 監督: 押井守 湯浅弘章 原案: ヘッドギア 出演: 真野恵里菜 福士誠治 田莉菜 堀本能礼 田尻茂一 しおつかこうへい 藤本義勝 千...... [続きを読む]

受信: 2014年10月16日 (木) 01時55分

« 「イン・ザ・ヒーロー」 中の人 | トップページ | 「るろうに剣心 伝説の最期編」  人を活かし、己も生きる »