« 「複製された男」 うーむ、歯が立ちません | トップページ | 「トランスフォーマー/ロストエイジ」  腹十分目 »

2014年8月15日 (金)

「渇き。」 ブラックホールのような少女

ブラックホールは空間を歪め、それに引き寄せられたものが事象の地平面を越えれば光ですらその重力から脱出できない。
事象の地平面を越えたその先は通常の物理法則では説明できない世界があるのだろう。
加奈子はまるでブラックホールのような少女だ。
人を惹き付け、引き寄せ、そして闇の世界に呑み込んでいく。
彼女に見入られた人間は、彼らが従っているルールを無効にさせられ、そして自らの世界を崩壊させてしまう。
まるでブラックホールに呑み込まれる物質が崩壊していくように。
人間が社会を築いていくには、ルールがある。
それは法律であったり、倫理であったりする。
「人を殺してはいけません」。
「未成年としてはいけません」。
明文化されているもの、暗黙的なものだったりするが、それを守ろうとするということで、社会という秩序が保たれている。
しかし、そのルールを加奈子はたやすく壊す。
加奈子は直接自らの手で人を殺す、ということはしていない。
けれども人の心にあるルールを囁き一つで破壊し、そしてそれによってその人間が自己崩壊させるのだ。
この映画に登場する警察も、ヤクザも、狂っていると言えるが、彼らなりのルールに従ってはいる。
加奈子はそれにすら囚われない。
自分たち流のルール(それは一般市民から見れば十分に狂っているルールだとしても)すら崩壊させられるという危機感、というより根源的な恐怖感から、警察もヤクザも必死になって加奈子を追うのだ。
ブラックホールを消滅させなければ。
自分たちの社会(コミュニティ)が崩壊する。
そういった恐怖。
主人公藤島が感じたのも同じような恐怖かもしれない。
娘である加奈子に「愛してる」と囁かれた、あのとき。
藤島は自己が崩壊する恐怖を感じたに違いない。
だから彼は逃げ出した。
ブラックホールから。
しかし、その重力はいくら離れても、時間が経ってもなくなることはなかったのだろう。
加奈子の失踪を機に、藤島を捉えるその重力はいっそう増していく。
重力に引き寄せられ、落ちていく。
堕ちていく。
会ったら俺がぶっ殺す!と藤島は言う。
この言葉にはどうしても惹き付けられてしまう気持ちと、それに危険を感じる気持ちのせめぎ合いを感じる。
求めてはいけないものを求めてしまう。
しかし決して手に入れることはない。
藤島はずっと「渇き」を感じるのであろうか。
「下へ下へどんどん落ちていきました」
加奈子は「不思議の国のアリス」が愛読書であった。
彼女もずっと落ちていく感覚をもっていたのだろうか。
どんどん落ちていく中で、自分に引きづられて、人が次々と落ちていくのを、加奈子をどう見ていたのだろう。

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 「複製された男」 うーむ、歯が立ちません | トップページ | 「トランスフォーマー/ロストエイジ」  腹十分目 »

コメント

りおさん、こんばんは!

加奈子役はかなりの難役だと思いますが、小松菜奈さんはデビュー作とは思えない存在感がありましたね。
先日劇場で予告編を観てたら、恋愛ものに出演するようですね。
本作とは全然違う愛らしい雰囲気でした。
幅広い活躍が期待されますね!

投稿: はらやん | 2014年9月 7日 (日) 19時59分

> 加奈子はまるでブラックホールのような少女だ。

ホント、そんな感じですね。
周りを飲み込んで、更に肥大していく感じがします。
そんな加奈子を、小松菜奈ちゃんは見事に演じていましたね。
これからが楽しみです。

投稿: りお | 2014年9月 6日 (土) 07時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/60156214

この記事へのトラックバック一覧です: 「渇き。」 ブラックホールのような少女:

» 渇き。/役所広司、小松菜奈 [カノンな日々]
第3回「このミステリーがすごい!」大賞に輝いた深町秋生さんの小説を『告白』の中島哲也監督が映画化したサスペンス・ミステリー作品です。予告編の印象からしてかなりぶっ飛んで ... [続きを読む]

受信: 2014年8月16日 (土) 07時51分

» 劇場鑑賞「渇き。」 [日々“是”精進! ver.F]
必ず、ぶっ殺す… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201406280000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】渇き。STORY BOOK [ 中島哲也 ]価格:1,404円(税込、送料込) 宝島社文庫 577【2500円以上送料無料】果てしなき渇き/深町秋生価格:802円(...... [続きを読む]

受信: 2014年8月16日 (土) 19時52分

» どこまでも落ち続ける。~『渇き。』 [真紅のthinkingdays]
 ヤメ刑事の中年男・藤島(役所広司)は、別れた妻から高校生の娘・加奈子 (小松菜奈)が失踪したとの連絡を受ける。加奈子の交友関係を洗い始めた 藤島は、自分が知らなかった娘の素性を知ると同時に、元職場である警察と、 非合法組織が絡んだ裏社会の抗争に巻き込まれてゆく。  「僕が初めて、どうしても撮りたい、撮らなければならないと思った映画です」  「えー、中島カントクゥ、じゃ...... [続きを読む]

受信: 2014年8月16日 (土) 22時56分

» 渇き。(2014) 118分 [極私的映画論+α]
そりゃあれだけ汗と血を出してたら「渇く」だろうなぁ(笑) [続きを読む]

受信: 2014年8月17日 (日) 07時01分

» 渇き。 [花ごよみ]
  出演は役所広司、小松菜奈、妻夫木聡、清水尋也、 二階堂ふみ、橋本愛、オダギリジョー、中谷美紀等 監督は『告白』の中島哲也。 深町秋生「果てしなき渇き」 が原作。 劇薬エンターテイメント、 と銘打っています。 突然、姿を消した高校生の娘、 加奈子の行...... [続きを読む]

受信: 2014年8月17日 (日) 08時30分

» 『渇き。』('14初鑑賞50・劇場) [みはいる・BのB]
☆☆--- (10段階評価で 4) 6月28日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 16:00の回を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2014年8月17日 (日) 12時28分

» 「渇き」、役所広司が、娘の失踪で切れまくります [ひろの映画日誌]
おススメ度 ☆☆  面白い映画好き ☆☆☆☆ 「告白」で、中学時代の教師と生徒の巧みなストーリーを見せてくれた中島哲也監督。今回は娘を失って狂気に走る元警官を描き、 役者広司が、体当たりでぶつかるハチャメチャ映画。こんな映画だからこそ演じる役所の役者魂! 暴...... [続きを読む]

受信: 2014年8月17日 (日) 12時55分

» 渇き。  監督/中島 哲也 [西京極 紫の館]
【出演】  役所 広司  小松 菜奈  清水 尋也  妻夫木 聡 【ストーリー】 妻の不倫相手に暴行を加えて仕事も家庭も失った元刑事の藤島昭和は、別れた元妻の桐子から娘の加奈子が失踪したと知らされ、その行方を追う。容姿端麗な優等生で、学校ではマドンナ的存在のは...... [続きを読む]

受信: 2014年8月17日 (日) 13時44分

» 渇き。 [Akira's VOICE]
鬼畜祭りだわっしょい!!   [続きを読む]

受信: 2014年8月17日 (日) 15時45分

» 『渇き。』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「渇き。」□監督 中島哲也□脚本 中島哲也、門間宣裕、唯野未歩子□原作 深町秋生キャスト 役所広司、小松菜奈、妻夫木聡、清水尋也、二階堂ふみ■鑑賞日 6月29日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感...... [続きを読む]

受信: 2014年8月17日 (日) 16時34分

» 渇き。★★★ [パピとママ映画のblog]
第3回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞した深町秋生の小説「果てしなき渇き」を、『告白』などの中島哲也が実写化したサスペンスミステリー。謎の失踪(しっそう)を遂げた娘の行方を追う元刑事の父親が、いつしか思いも寄らなかった事態に引きずり込まれていく姿を...... [続きを読む]

受信: 2014年8月17日 (日) 17時50分

» 渇き。 [映画的・絵画的・音楽的]
 『渇き。』をTOHOシネマズ渋谷で見てきました。 (1)本作(注1)は、役所広司の主演作であり、久しぶりの中島哲也監督の作品(注2)ということもあって、映画館に行ってきました。  本作の最初の方では、2012年12月24日という時点が示され、雪が降ったりするクリスマ...... [続きを読む]

受信: 2014年8月17日 (日) 21時26分

» 映画「渇き。」 [FREE TIME]
話題の映画「渇き。」を鑑賞しました。 [続きを読む]

受信: 2014年8月17日 (日) 22時13分

» 渇き。 [そーれりぽーと]
中島哲也監督最新作!『渇き。』を観てきました。 ★★★★★ みんな痛々しい、と言うか全員イタいキャラ設定なところにグイグイ惹かれっぱなしでクライマックスへ。 『告白』までの作品に描かれていた心に抱える「闇の世界」により深く踏み込み、闇の世界全部盛り、中島哲也...... [続きを読む]

受信: 2014年8月17日 (日) 22時20分

» 渇き。 [我想一個人映画美的女人blog]
「下妻物語」、「嫌われ松子の一生」、「パコと魔法の絵本」、「告白」 様々な原作を独特の世界観で映像化する中島哲也監督最新作 ってことで早速みてきました〜 原作は、第三回このミステリーがすごい 大賞受賞、深町秋生氏の「果てしない渇き」 ハイ...... [続きを読む]

受信: 2014年8月17日 (日) 23時41分

» 渇き。 [はるみのひとり言]
試写会で観ました。元刑事の藤島に離婚した元妻から娘の加奈子が失踪したと連絡が入ります。自分せいで家族を崩壊させた藤島でしたが、思い描く家族を取り戻したいと娘を探し始めますが、娘の交友関係や足取りを辿るうちに、恐ろしい娘の正体が明らかになっていき・・・な...... [続きを読む]

受信: 2014年8月18日 (月) 00時21分

» 渇き。 [★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★]
2014/06/27公開 日本 R15+ 118分監督:中島哲也出演:役所広司、小松菜奈、妻夫木聡、清水尋也、二階堂ふみ、橋本愛、森川葵、高杉真宙、國村隼、黒沢あすか、青木崇高、オダギリジョー、中谷美紀 愛する娘は、バケモノでした。 品行方正だった娘・加奈子(小松菜奈)が...... [続きを読む]

受信: 2014年8月18日 (月) 12時54分

» 渇き。 [ダイターンクラッシュ!!]
2014年6月28日(土) 21:00~ TOHOシネマズ川崎5 料金:1300円(レイトショー) パンフレット:未確認 清々しいまでの屑揃い 『渇き。』公式サイト 揃いも揃って屑だらけ。 特に、役所のそれは常軌を遥かに逸脱している。 オダギリジョーも出番は少ないが、屑ぶりは卓越したものであり、いつもは弱っちいロトブキもヘラヘラと憎たらしい。 ソン・ガンホの似たようなタイトルの映画の「渇き」にも、美少女のようなヒロインが出てくるが、こちらのヒロイン(?)も美少女で(画像参照)、「渇き」より... [続きを読む]

受信: 2014年8月19日 (火) 20時44分

» 渇き。 [象のロケット]
別れて暮らす元妻から、高校生の一人娘・加奈子が失踪したとの連絡を受け、元刑事の父・藤島昭和は娘を探すことを決意する。 加奈子のカバンには、優等生には似つかわしくないブツや写真が入っていた。 同級生から話を聞くうちに、娘の思いもよらぬもう一つの顔が明らかになり、ショックを受ける藤島。 そんな彼に危険が迫っていく…。 ミステリー。... [続きを読む]

受信: 2014年8月21日 (木) 08時53分

» 『渇き。』 [beatitude]
元刑事の藤島昭和(役所広司)のもとに、ある日別れた妻から、娘の加奈子(小松菜奈)の行方がわからなくなったと連絡が入る。家族を失った原因について顧みずに、理想の家族像を手に入れようと思い描き、なりふり構わず娘の行方を追う藤島。娘の交友関係を洗ううちに、成...... [続きを読む]

受信: 2014年8月21日 (木) 22時46分

» 渇き。 [迷宮映画館]
一体何に渇いてるんだ? [続きを読む]

受信: 2014年8月22日 (金) 14時38分

» 渇き。 [映画好きパパの鑑賞日記]
 「告白」の中島哲也監督の新作であり、予告編をみて非常に期待していたのですが、想像しているのと違って肩透かしをえた感じ。激しいバイオレンスは僕自身は良かったのですが、痛さに耐性がないと厳しいでしょう。中島監督自身が薬物を決めてすっ飛ばしている印象も受け…... [続きを読む]

受信: 2014年8月22日 (金) 21時01分

» 映画『渇き。』 [健康への長い道]
 珍しく、というか久しぶりに2日連続の映画鑑賞。予告編を観たときから役所広司さんの力の入った演技に心惹かれていました。  当作品は、公開初日からの8日間<6/27(金)~7/4(金)>は学生1,000円ということで、客層は若めです。 Story 元刑事の藤島昭和(役所広…... [続きを読む]

受信: 2014年9月 1日 (月) 19時34分

» 渇き。 [C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜]
渇き。 14:日本 ◆監督:中島哲也「告白」「パコと魔法の絵本」「嫌われ松子の一生」 ◆主演:役所広司、小松菜奈、妻夫木聡、清水尋也、二階堂ふみ、橋本愛、國村隼、黒沢あすか、青木崇高、オダギリジョー、中谷美紀 ◆STORY◆元刑事の藤島昭和(役所広司)のもと...... [続きを読む]

受信: 2014年9月 1日 (月) 21時20分

» 渇き。 [映画三昧、活字中毒]
■ ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞渇き。 2014年/日本/118分 監督: 中島哲也 出演: 役所広司/小松菜奈/妻夫木聡/清水尋也/二階堂ふみ 公式サイト 公開: 2014年06月27日 2013年08月、コンビニで、店員ほか3名が惨殺されるという事件が起きる。第一発見者となった警備員である元刑事の藤島昭和は、重要参考人として取り調べを受ける羽目に。そんな藤島の元に、...... [続きを読む]

受信: 2014年9月 6日 (土) 07時10分

» 渇き(2014) [銅版画制作の日々]
 愛する娘は、バケモノでした。 東宝シネマズ二条にて鑑賞。この監督作品、「嫌われ松子の一生」、「告白」が好きでかなり期待していました。もちろんえぐくて凄い作品だとは思ったんですけど、何だか今一つ意味が分からなくて・・・・。釈然としない感じで観終えました...... [続きを読む]

受信: 2014年9月10日 (水) 22時38分

» 映画『渇き。』★敢えて底にへばりついた“愛“を掘り起こす… [**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**]
作品について http://cinema.pia.co.jp/title/164572/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。 (原作未読です。個人の感想なので、解釈違うよ、というときご容赦を (*^_^*) ) 行方不明になった高校生の娘:加奈子を捜す元警官の父は 捜索中、娘がしでかしたことを、知ることになります …… ..... [続きを読む]

受信: 2014年10月 3日 (金) 01時03分

» 映画『渇き。』を観て [kintyres Diary 新館]
14-60.渇き。■配給:ギャガ■製作年、国:2014年、日本■上映時間:118分■料金:1,100円■鑑賞日:7月14日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷)□監督・脚本:中島哲也□脚本:門間宣裕、唯野未歩子◆役所広司◆妻夫木聡◆小松菜奈◆橋本愛◆二階堂ふみ◆清水尋也◆オダギリジョ...... [続きを読む]

受信: 2014年10月12日 (日) 23時01分

» 渇き。 [銀幕大帝α]
2014年 日本 118分 サスペンス/ミステリー R15+ 劇場公開(2014/06/27) 監督: 中島哲也 『告白』 アニメーション制作: STUDIO4℃ 原作: 深町秋生『果てしなき渇き』 脚本: 中島哲也 出演: 役所広司:藤島昭和 小松菜奈:加奈子 妻夫木聡:浅井 清...... [続きを読む]

受信: 2014年11月20日 (木) 22時54分

» 振り切ったエンタテインメントを [笑う社会人の生活]
6日のことですが、映画「渇き。」を鑑賞しました。 元刑事の藤島は元妻から娘の加奈子が失踪したと知らされ 自分が思い描く家族像を取り戻そうと躍起になり娘の足取りを調べはじめる。 加奈子の交友関係をたどるうちにこれまで知らなかった人物像が次々と浮かび上がり昭...... [続きを読む]

受信: 2015年1月14日 (水) 17時40分

« 「複製された男」 うーむ、歯が立ちません | トップページ | 「トランスフォーマー/ロストエイジ」  腹十分目 »