« 「エンダーのゲーム」 攻撃性と共感性 | トップページ | 「ゲノムハザード ある天才科学者の5日間」 ミステリーとしての振りは魅力的 »

2014年1月19日 (日)

「獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦!さらば永遠の友よ」 60分とは思えないほど盛りだくさん

テレビの方も最終回が近くなりテンションが上がってきている「獣電戦隊キョウリュウジャー」の劇場版です。
スーパー戦隊シリーズで恐竜をモチーフにしているのは「キョウリュウジャー」意外に2作品あり、それが「恐竜戦隊ジュウレンジャー」「爆竜戦隊アバレンジャー」です。
本作では恐竜モチーフ繋がりということで、「ジュウレンジャー」と「アバレンジャー」が登場します(もちろん前作「ゴーバスターズ」も)。
個人的には「ジュウレンジャー」は特撮から離れていた時期なので未見、「アバレンジャー」は観てはいたのですがそれほどお気に入りの作品ではありません。
スーパー戦隊の単独映画は尺が60分と短いのですが、その中に4つの戦隊のエピソードを込められるのかと一抹の不安が・・・。
しかし本作の監督はテレビシリーズでもメインを務める坂本浩一監督、脚本は「キョウリュウジャー」の前エピソードを一人で書いている三条陸さん。
坂本監督は相当にエピソードがてんこ盛りでもテンポがよく飽きさせえない演出で見せてくれる手腕が、三条さんはおもちゃのガジェット盛りだくさんでもそれを物語に活かすことができるという実績があります。
さすがお二人の手にかかると映画がキレがいいですよね。
盛りだくさんなのにそう感じさせない。
最初から最後まで飽きさせませんでした。
坂本監督なので素面でのアクションもたくさんあって見応えありましたし。
ヨーコとアミィの女の子デュオの足技コンボは坂本監督の趣味でしょうねー。
アクションは「ゴーバスターズ」はクール、「キョウリュウジャー」はやんちゃという感じで対象的でこのあたりは観ていて楽しかったですね。
「ゴーバスターズ」のアクションは今までの戦隊とは違ったものであったので、久しぶりにクールでアクロバティックなアクションが観れてよかったです。
そうそうトリンを見て、ヒロムがフリーズしそうになるのは「ナイス!」なネタでしたねー。

最後には次の戦隊「烈車戦隊トッキュウジャー」が登場!
今まで雑誌のスチールでしか見たことがなかったが、次はコメディ戦隊なのかしらん。
なんかゆるそうな感じがいいぞ。
脚本は小林靖子さんなのでなんとなく「電王」のイマジンの掛け合いのようなのが期待できそう。
電車対決で「烈車戦隊トッキュウジャーVS仮面ライダー電王」やってください(気が早い!)。
でも東映さんは本当にやりそう・・・。
戦隊のメンバーの名前が「レッド」とか「ブルー」ではなく、「1号」「2号」になっているのが不思議だったのだけれどこういうことができるからなんですね(カラーをチェンジするとは!)。
このギミックもおもしろそうですね。
追加戦士は新幹線だろうなー(またまた気が早い!!)。
期待度が上がってしまいました。

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 「エンダーのゲーム」 攻撃性と共感性 | トップページ | 「ゲノムハザード ある天才科学者の5日間」 ミステリーとしての振りは魅力的 »

コメント

ふじき78さん、こんばんは!

色が変わるっていうのはありそうでなかったですよね。
なんとなくメンバーも自由そうで、今までにはない戦隊が見れそうな気がします。
変身アイテムの音声の車掌さんのような「次、変わりまーす」が今から気になる!
マネする子供が多そうですね。

投稿: はらやん | 2014年1月28日 (火) 18時55分

こんちは。

しかし、トッキュウジャーの自由すぎる度は凄い(いいのか、あそこまで自由で)。

追加戦士の名前がトーマスだったらいいな。

投稿: ふじき78 | 2014年1月28日 (火) 00時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/58974784

この記事へのトラックバック一覧です: 「獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦!さらば永遠の友よ」 60分とは思えないほど盛りだくさん:

» 『獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ/恐竜大決戦!さらば永遠の友よ』(2014) [【徒然なるままに・・・】]
やけに長いタイトルのスーパー戦隊VSシリーズ>の最新作は、従来通りのキョウリュウジャーと「特命戦隊ゴーバスターズ」の共演だけでなく、「恐竜戦隊ジュウレンジャー」、「爆竜戦隊アバレンジャー」、それに新番組「烈車戦隊トッキュウジャー」、合わせて5大戦隊が登場するという豪華版!TVシリーズ及び夏の劇場版、全話を執筆した三条陸の脚本に、メイン監督・坂本浩一という組み合わせ。地球に接近する巨大隕石、その正体はデーボスと並ぶ宇宙の戦神ボルドスだった。かつて恐竜スーパー戦隊に敗れた者の復讐の念を吸収したボ... [続きを読む]

受信: 2014年1月19日 (日) 22時53分

» 獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦! さらば永遠の友よ [象のロケット]
暗黒の宇宙から巨大な隕石が地球へ向かっていた。 その隕石から飛び出したのは恐竜戦隊と戦って敗れた者たちの復讐の念から生まれた新たな生命体だった! 一方、ダイゴに「親友が危ない!」というメッセージが届く。 獣電戦隊キョウリュウジャーと特命戦隊ゴーバスターズ、さらに歴代恐竜戦隊も大集合し、史上最大の“恐竜大決戦”に挑む!! 人気ヒーローアクション劇場版。 ... [続きを読む]

受信: 2014年1月22日 (水) 18時03分

» [ヲタ話][スーパーヒーロータイム][☆☆☆★★][映画]「獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦! さらば永遠の友よ」感想 [流浪の狂人ブログ〜旅路より〜]
 毎年恒例の、スーパー戦隊クロスオーバームービー。かつてジュウレンジャーに倒された大サタンと、アバレンジャーに倒された邪命神デズモゾーリャの怨念を吸収した宇宙大恐竜ボルドスが、恐竜とスーパー戦隊に復讐を果たすため地球に来襲。強大な敵に、キョウリュウジャー... [続きを読む]

受信: 2014年1月24日 (金) 18時48分

» 『獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ恐竜大決戦!さらば永遠の友よ』を109シネマズ木場8で貸し切って、痛快だけど不満もあるわよふじき★★★ [ふじき78の死屍累々映画日記]
五つ星評価で【★★★テンポいい。キャラは立ってる】    戦隊物のTVは割といい加減な見方をしてる。 いろいろ大人として「きつい」部分があったりするんで。 それでも、キ ... [続きを読む]

受信: 2014年1月28日 (火) 00時52分

» 獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦!さらば永遠の友よ 【劇場で鑑賞】 [映画B-ブログ]
和製ホラー映画「バイロケーション 表」を 観た後は同じシネコンで上映していた スーパー戦隊シリーズの劇場版「キョウリュウジャー VSゴーバスターズ」を鑑賞です。  獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦!さらば永遠の友よ 製作:2014日本 作品紹介…... [続きを読む]

受信: 2014年1月30日 (木) 23時00分

» キョウリュウジャーvsゴーバスターズ 恐竜大決戦 さらば永遠の友よ [田舎に住んでる映画ヲタク]
 2つのスーパー戦隊が豪華共演を果たす「スーパー戦隊VSシリーズ」最新作がついに登場!獣電戦隊キョウリュウジャーと特命戦隊ゴーバスターズ、夢のタッグが挑むのは史上最大のldquo;恐竜大決戦rdquo;!!今回はなんと2大戦隊のみならず、恐竜戦隊ジュウレ...... [続きを読む]

受信: 2014年3月 1日 (土) 22時44分

« 「エンダーのゲーム」 攻撃性と共感性 | トップページ | 「ゲノムハザード ある天才科学者の5日間」 ミステリーとしての振りは魅力的 »