« 本 「とっぴんぱらりの風太郎」 | トップページ | 「桜ほうさら(テレビドラマ)」 万人向けになって物足りない »

2014年1月 1日 (水)

本 「女子高生、リフトオフ!」

著者の野尻抱介さんという作家は全く知りませんでした。
「女子高生、リフトオフ」というタイトルがキャッチーだったので、書店で手にとってみました。
帯を見ると「宇宙開発SF」とあったので、タイトルの割りに中身はハードSF的なものかと思いました。
出版しているのも早川書房ですし。
で、読み始めてみると割と軽いタッチで宇宙開発が描かれます。
宇宙開発技術の描写はしっかりと科学的な裏付けもあり丁寧です。
本作が出版されたのは1995年でずいぶん前なのですが、今の宇宙開発の状況を予見しているようなところもありますね。
あとまだ実用化されていない技術などでもスキンスーツなんてものにも技術的な描写をしていて興味深いです。
スキンスーツていうのは、「ガンダム」に出てくるような体にぴったりとしている宇宙服のこと。
現在使われている宇宙服はダボダボでごつく服というよりは小さな宇宙船みたいなものですから、なかなか自由に動きづらいわけです。
そういうマイナス点をなくすためにNASAでもスキンスーツはけんきゅうされているようです。
技術的描写はハードめなのですが、登場人物たちの描写はけっこうライトです。
読みごこち的にはハードSFというよりはSFのラノベのような感じでしょうか。
それもそのはずでこちらの作品、早川書房の前は富士見ファンタジア文庫に収録されていたようです。
なるほど作品のタッチ的にはそちらのほうがイメージ合いますね。

「女子高生、リフトオフ!」野尻抱介著 早川書房 文庫  ISBN978-4-15-031136-0

|

« 本 「とっぴんぱらりの風太郎」 | トップページ | 「桜ほうさら(テレビドラマ)」 万人向けになって物足りない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/58863264

この記事へのトラックバック一覧です: 本 「女子高生、リフトオフ!」:

« 本 「とっぴんぱらりの風太郎」 | トップページ | 「桜ほうさら(テレビドラマ)」 万人向けになって物足りない »