« 「四十九日のレシピ」 与えることによる幸せ | トップページ | 「かぐや姫の物語」 生命力のある線 »

2013年11月30日 (土)

「42 〜世界を変えた男〜」 世界を変えた男とサポーター

ジャッキー・ロビンソン、初の黒人大リーガー。
黒人への差別が当たり前であった40年代に、白人に独占されていた大リーグのプレーヤーとなった彼の苦労は僕たちが想像する以上のものであったのでしょう。
本作でも描かれているような試合中の罵詈雑言や、嫌がらせがあったら、自分だったら心が折れてしまうだろうなと。
そういった差別に対し、野球選手としての自分の実力を見せ、あくまでも紳士らしい態度で人間性を感じさせ、ジャッキーは人々に認められるようになったのです。
彼は副題にあるようにまさに「世界を変えた男」であったのですね。
そういった彼の姿に心うたれましたが、本作を観ていて思ったのは別のこと。
世界を変えていく人というのは、他の人に比べ優れた能力、魅力的な人間性というものを持っているものです。
ジャッキー・ロビンソンもそういう人であったのでしょう。
けれど人よりも優れていて、人としても魅力的な人であっても、必ずしも世界を変えることができるわけではありません。
本作で重要な役割を担うのは、ドジャースのGMであったブランチ・リッキーです。
誰でも野球を愛し、プレイできるという理想を彼が実現しようという強い信念を持ち続けたからこそ、ジャッキー・ロビンソンという黒人初の大リーガーが誕生したと言ってもいいかもしれません。
才能がある人が活躍するには、彼らが能力を安心して発揮できる環境がなければいけません。
まれに自分で環境整備からなにから全部できる天才もいますが、誰しもそうはいきません。
ジャッキーの前には様々な障害が立ちはだかり、彼は果敢にそれに挑みますが、それでも心が挫けそうになるときもあります。
しかしリッキーは表に裏にジャッキーをサポートし続け、彼が実力を発揮できる環境を整えます。
環境面といっただけでなく、リッキーのブレない信念がジャッキーにとって精神的にどれほどに支えになったかしれません。
自分を支持してくれる人がいるだけでどれだけ前線でがんばる者が救いになるか。
経験ありませんか?途中でハシゴ外しにあったりしたこと。
リッキーは決してハシゴを外すことなく、リッキーに対して盤石なサポートを行ったのです。
またジャッキーを支えたのはリッキーだけではなく、記者のウェンデル、妻のレイチェルも、そしてチームメイトやファンたちも彼をサポートしました。
世界を変えたとき、それを成し遂げた人だけに注目が集まりがちですが、そういった人々をサポートした人たちがいたからこそなのだよなと改めて思った次第です。

予告で観たときは、ハリソン・フォードの名前が出た時、ちょっと驚いてしまいました。
えらく老けたなぁと。
本作観たら、老けた感じの役作りかなと思いましたけど。

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 「四十九日のレシピ」 与えることによる幸せ | トップページ | 「かぐや姫の物語」 生命力のある線 »

コメント

sakuraiさん、こんにちは!

そうですよねー、何かを成し遂げるにはその人を支える多くの人が必要なのですよね。
偉大な人物だけにスポットをあてるのではなく、そのサポーターも描いたところが本作は良かったですね。

投稿: はらやん | 2013年12月11日 (水) 09時12分

支えになった人がいるってのは、大きかったですよね。
彼ひとりじゃ、やっぱあすこまでは戦えなかったと思う。
奇跡のコラボでしたね。
いい映画でした。

投稿: sakurai | 2013年12月10日 (火) 10時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/58673574

この記事へのトラックバック一覧です: 「42 〜世界を変えた男〜」 世界を変えた男とサポーター:

» 映画・42 世界を変えた男 [読書と映画とガーデニング]
原題 422013年 アメリカ 1947年、ひとりのメジャーリーガーが誕生する彼の名はジャッキー・ロビンソン(チャドウィック・ボーズマン)当時、白人だけで構成されていた400人のメジャーリーガーの中で、たったひとりの、そして初めての黒人選手だそんな彼を待っ...... [続きを読む]

受信: 2013年12月 1日 (日) 11時28分

» 劇場鑑賞「42 世界を変えた男」 [日々“是”精進! ver.F]
野球が、したいだけ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201311030002/ メール便限定配送料無料!メール便による紛失、傷、汚れは商品を無料交換しますのでご安心下さい...価格:1,050円(税込、送料込) 【送料無料】ジャッキー・ロビンソン [ 近藤隆夫 ]価格:1,5...... [続きを読む]

受信: 2013年12月 1日 (日) 13時28分

» 42 世界を変えた男 / 42 [勝手に映画評]
事実に基づいた作品。 アメリカMLBの全30球団共通の永久欠番42。その番号を付いけていた男が、MLB史上初めての黒人選手であったジャッキー・ロビンソン。ジャッキー・ロビンソンがMLBデビューした4月15日は、毎年ジャッキー・ロビンソン・デーとして、選手・監督、そして...... [続きを読む]

受信: 2013年12月 1日 (日) 18時00分

» 『42 世界を変えた男』 [ラムの大通り]
(原題:42 The Jackie Robinson Story ) ----この映画、 観る前はあまり気乗りじゃなかったのに、 帰ってきたらまるで別人になったみたいに大プッシュしていたよね。 「うん。 キービジュアルでは 黒人の大リーガー選手が一歩前に。 その後ろで背広姿の白人が なにや...... [続きを読む]

受信: 2013年12月 1日 (日) 18時11分

» 42〜世界を変えた男〜 [♪HAVE A NICE DAY♪]
感動しました〜 私はやっぱり涙が出ました 涙がつーっと・・・・・ 黒人初めての大リーガーとなるジャッキーですが 球場では勿論、色々な場所でも差別を受けます 酷い言葉を浴びせられて・・・ ジャッキーはそれに、ず〜〜っと耐えるんですよね。 きっと、実際はも...... [続きを読む]

受信: 2013年12月 1日 (日) 20時31分

» 42~世界を変えた男~ [あーうぃ だにぇっと]
42~世界を変えた男~@ニッショーホール [続きを読む]

受信: 2013年12月 1日 (日) 21時14分

» 42〜世界を変えた男〜 [悠雅的生活]
やり返さない勇気 [続きを読む]

受信: 2013年12月 1日 (日) 22時04分

» 42〜世界を変えた男〜/チャドウィック・ボーズマン [カノンな日々]
メジャーリーグ・ベースボール史上初の黒人選手として差別や偏見を乗り越えて活躍しその名を球史に刻んだジャッキー・ロビンソンの実像に迫るスポーツ・ヒューマン・ドラマです。 ... [続きを読む]

受信: 2013年12月 1日 (日) 22時34分

» 『42 〜世界を変えた男〜』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「42 〜世界を変えた男〜」 □監督・脚本 ブライアン・ヘルゲランド□キャスト チャドウィック・ボーズマン、ハリソン・フォード、ニコール・ベハーリー        クリストファー・メローニ、アンドレ・ホランド、ルーカス・ブラック...... [続きを読む]

受信: 2013年12月 1日 (日) 22時46分

» 映画『42〜世界を変えた男〜』★“忍耐と克服“&GMの器の大きさ [**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**]
作品について http://cinema.pia.co.jp/title/161232/ ↑ あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。 大リーグで、初の黒人選手となった、 ジャッキー・ロビンソン 選手の物語です。 第2次大戦後、まもなくが舞台ですが、根強〜〜〜〜い黒人差別です (_) ..... [続きを読む]

受信: 2013年12月 1日 (日) 23時01分

» 42〜世界を変えた男〜★★★★ [パピとママ映画のblog]
黒人初のメジャーリーガー、ジャッキー・ロビンソンの伝記ドラマ。白人の世界だったメジャーリーグに飛び込み、偏見や差別に屈することなく奮闘した彼の姿を描く。監督は、『L.A.コンフィデンシャル』の脚本家としても知られるブライアン・ヘルゲランド。テレビドラマ「FR...... [続きを読む]

受信: 2013年12月 1日 (日) 23時29分

» 映画「42~世界を変えた男~」 [FREE TIME]
映画「42~世界を変えた男~」を鑑賞しました。 [続きを読む]

受信: 2013年12月 1日 (日) 23時33分

» 42〜世界を変えた男〜 [★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★]
【42】 2013/11/01公開 アメリカ 128分監督:ブライアン・ヘルゲランド出演:チャドウィック・ボーズマン、ハリソン・フォード、ニコール・ベハーリー、クリストファー・メローニ、アンドレ・ホランド、ルーカス・ブラック、ハミッシュ・リンクレイター、ライアン・メリマ...... [続きを読む]

受信: 2013年12月 1日 (日) 23時36分

» やり返さない勇気~『42 ~世界を変えた男~』 [真紅のthinkingdays]
 42  1945年。第二次世界大戦の終結とともに再開された米メジャー・リーグは、 白人選手のみで構成され、黒人選手は排除されていた。ブルックリン・ドジャ ースのGM、ブランチ・リッキー(ハリソン・フォード)はそんな慣習に風穴を開 けるべく、ジャッキー・ロビンソン(チャドウィック・ボーズマン)という黒人選手 と契約を交わす。  米メジャー・リ...... [続きを読む]

受信: 2013年12月 2日 (月) 07時50分

» 『42 世界を変えた男』(試写会) [・*・ etoile ・*・]
'13.10.21 『42 世界を変えた男』試写会@ニッショーホール CheRishさんで当選! ありがとうございます!! 1ヶ月以上ぶりの試写会当選! ホント当たらないよ・・・ 野球は好きだけど、プロ野球中継も見ないし、メジャーリーグのこともほとんど知らない。でも、テーマに惹かれて応募。見事当選した。ってことで、行ってきたー ネタバレありです! 「ニグロリーグに所属するジャッキー・ロビンソンは、ある日ドジャースのオーナー、ブランチ・リッキーから呼び出される。ドジャースのマイナーリーグ・チーム... [続きを読む]

受信: 2013年12月 2日 (月) 11時42分

» 42 ~世界を変えた男~ (試写会) [風に吹かれて]
耐え難きを耐え抜いた勇気に栄誉を [E:baseball]公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/42movie11月1日公開実話に基づく映画監督・脚本: ブライアン・ヘ [続きを読む]

受信: 2013年12月 2日 (月) 12時25分

» 42 〜世界を変えた男〜 [映画の話でコーヒーブレイク]
公開されたら絶対見たいと思っていた作品、公開初日ティッシュを準備して見てきました。 予想通り、4回ほど涙が頬をつたいました。 泣くのは悲しい時や辛い時ではなく、悲しい時辛い時に優しい言葉をかけられた時。 そういうシーンを見た時は涙が出ちゃうんだよねぇ 有...... [続きを読む]

受信: 2013年12月 2日 (月) 23時36分

» 「42~世界を変えた男」これぞフェアプレイ [ノルウェー暮らし・イン・原宿]
野球は特に興味ないけど、ブラピの野球の映画も半分寝ちゃったけど、この映画は観たかった! 私にしては、ファーストディだったこともあって珍しく初日に鑑賞。 そう!こういう映画が好き~☆... [続きを読む]

受信: 2013年12月 3日 (火) 00時57分

» 42 世界を変えた男 [象のロケット]
1947年、アメリカ。 大リーグの野球球団ブルックリン・ドジャーズのオーナー、ブランチ・リッキーは、周囲の反対を押し切って黒人のジャッキー・ロビンソンと契約する。 背番号は「42」。 彼は当時、白人選手だけで構成されていた400人のメジャーリーガーの中でたった一人の、そして初めての黒人選手だった。 チームメイトはジャッキーを拒否する嘆願書を作り、野球ファンからは脅迫状が山のように届くのだが…。 実在のメジャーリーガーの物語。... [続きを読む]

受信: 2013年12月 3日 (火) 10時49分

» 「42 世界を変えた男」、やりかえさない勇気を持った野球選手の映画です [ひろの映画日誌]
おススメ度 ☆☆☆☆ 野球好き・差別問題に関心のある方 ☆☆☆☆☆ 実在した野球選手の映画ですが、野球を知らない人でも楽しめます。 題名の「42」は、主人公ジャッキーロビンソンの背番号で、永久欠番となっています。 アメリカの現在の大統領は黒人です。新し...... [続きを読む]

受信: 2013年12月 3日 (火) 13時51分

» ショートレビュー「42 世界を変えた男・・・・・評価額1650円」 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
先駆者の茨道。 130年を超えるメジャーリーグの歴史で、初のアフリカ系選手となったジャッキー・ロビンソンの苦闘を描く骨太の野球ドラマだ。 舞台となるのは1940年代後半、今よりは遥かに人種差別の激しかった時代。 人々の不条理な意識という目に見えない壁に立ち向かった男の物語は、今なお時代を超えて私たちの胸を熱くする。 情報量が多いのでややダイジェスト感はあるが、時代や社会背景は丁寧...... [続きを読む]

受信: 2013年12月 4日 (水) 00時46分

» 42〜世界を変えた男〜 [タケヤと愉快な仲間達]
監督:ブライアン・ヘルゲランド 出演:チャドウィック・ボーズマン、ハリソン・フォード、ニコール・ベハーリー、クリストファー・メローニ 【解説】 黒人初のメジャーリーガー、ジャッキー・ロビンソンの伝記ドラマ。白人の世界だったメジャーリーグに飛び込み、偏見...... [続きを読む]

受信: 2013年12月 4日 (水) 23時02分

» 42−世界を変えた男ー [はるみのひとり言]
試写会で観ました。ジャッキー・ロビンソンさんがGMのリッキーさんと出会い、黒人初のメジャーリーガーになるまでのお話です。当時メジャーリーグは白人選手だけで構成されてたんですね。初の黒人選手の入団でお客さんからは罵倒されるし、チームメイトからも黒人と一緒...... [続きを読む]

受信: 2013年12月 5日 (木) 11時54分

» 42 ~世界を変えた男~ [ぷかざの映画感想記]
42 ~世界を変えた男~観ました。 [満足度:★★★☆☆ 3/5] 久しぶりに映 [続きを読む]

受信: 2013年12月 7日 (土) 19時45分

» 42 ~世界を変えた男~ [ダイターンクラッシュ!!]
2013年12月1日(日) 11:30~ 109シネマズ川崎8 料金:1000円(映画サービスデイ) パンフレット:未確認 この写真が映画の全てを語る。偉大なるキャプテン。 『42 ~世界を変えた男~』公式サイト 日本で42番と言うと下柳とパチョレックしか思いつかないが、アメリカではメジャーだけでなく、アマチュアでも全球団で永久欠番とされている偉大な番号だ。 その42番ジャッキー・ロビンソンは、偉大な選手なのだが、ピー・ウィー・リースという当時のキャプテンが尊敬に値する。 素晴らしいキャプ... [続きを読む]

受信: 2013年12月 8日 (日) 12時23分

» 42~世界を変えた男~ [心のままに映画の風景]
1947年。 ブルックリン・ドジャースのオーナーでゼネラルマネージャーのブランチ・リッキー(ハリソン・フォード)は、黒人青年ジャッキー・ロビンソン(チャドウィック・ボーズマン)と契約、彼を史上初の黒人メジャーリーガーとして迎える。 だが、白人以外には門戸を開かなかったメジャーリーグにとって、ロビンソンの存在は異端なものでしかなく、チームの選手たちはもちろん、マスコミや民衆からも糾...... [続きを読む]

受信: 2013年12月 8日 (日) 23時55分

» 42 〜世界を変えた男〜 [迷宮映画館]
素晴らしい映画だった。たくさんの人に見てもらいたい・・・と思っていたのに、あたしが遅すぎ。。。 [続きを読む]

受信: 2013年12月10日 (火) 10時48分

» 42 世界を変えた男 [映画的・絵画的・音楽的]
 『42 世界を変えた男』を丸の内ピカデリーで見ました。 (1)評判がよさそうなので、公開終了間際でしたが映画館に行ってきました。  本作は、アメリカのメジャーリーグで最初の黒人選手となったジャッキー・ロビンソン(チャドウィック・ボーズマン)を描いたもので...... [続きを読む]

受信: 2013年12月20日 (金) 06時56分

» 映画 「42~世界を変えた男~」 [ようこそMr.G]
映画 「42~世界を変えた男~」 [続きを読む]

受信: 2013年12月21日 (土) 11時15分

» 42 世界を変えた男 [Spice -映画・本・美術の日記-]
「42 世界を変えた男」の試写会へ行ってきました。 1942年、当時は白人選手だけで構成されていたメジャーリーガーの中で、初の黒人選手ジャッキー・ロビンソン(チャドウィック・ [続きを読む]

受信: 2014年1月20日 (月) 00時15分

» 42 [田舎に住んでる映画ヲタク]
 史上初の黒人メジャーリーガーとなったジャッキー・ロビンソンの半生を、ブルックリン・ドジャース(現ロサンゼルス・ドジャース)のジェネラル・マネージャー、ブランチ・リッキーとの交流を軸に描いたドラマ。1947年、ブルックリン・ドジャースのGMだったリッキーは...... [続きを読む]

受信: 2014年1月21日 (火) 16時01分

» その人が変えた野球 [笑う社会人の生活]
5日のことですが、 映画「42 〜世界を変えた男〜」を鑑賞しました。 黒人初のメジャーリーガー、ジャッキー・ロビンソンの物語 いわいる伝記モノで、一生ではなく メジャーリーガーになっていく部分を描いていて 人種の壁、差別というものを乗り越え 実力で成功してい...... [続きを読む]

受信: 2014年1月25日 (土) 16時54分

» 『42〜世界を変えた男〜』 (42) [Mooovingな日々]
ブライアンヘルゲランド監督、チャドウィックボーズマン、ハリソンフォード、ニコールベハーリー、クリストファーメローニ、アンドレホランド、ルーカスブラック 4月15日はメジャーリーグにとって、全球団共通の永久欠番ジャッキーロビンソンを称え背番号42をどの選手もつけてプレーする。そんな彼がなぜ大リーグに入りプレーをし、称賛されたかを知る作品。 どうしても見たかった作品をようやく見れました。 僕はベースボールファンで、いつかジャッキーの話を映画にしてもらえると思っていたので待ち焦がれて..... [続きを読む]

受信: 2014年2月12日 (水) 22時19分

» 42 〜世界を変えた男〜 [銀幕大帝α]
42 2013年 アメリカ 128分 ドラマ/伝記/スポーツ 劇場公開(2013/11/01) 監督: ブライアン・ヘルゲランド 脚本: ブライアン・ヘルゲランド 出演: チャドウィック・ボーズマン:ジャッキー・ロビンソン ハリソン・フォード:ブランチ・リッキー ニコール・...... [続きを読む]

受信: 2014年4月27日 (日) 15時52分

» 13-365「42 世界を変えた男」(アメリカ) [CINECHANが観た映画について]
怒りを抑える勇気を持て   1945年、ブルックリン・ドジャースのGMブランチ・リッキーは、一人の黒人選手と契約を交わす。その名はジャッキー・ロビンソン。  当時、メジャーリーガーは白人だけの世界。リッキーのこの決断に対し、非難の嵐が巻き起こる。それでも下部リーグの3Aに出場し、逆境の中で実績を残していくジャッキー。  そしてついに1947年、彼はドジャースの一員として、背番号42のユニフォームに袖を通し、メジャーのグラウンドに立つ。  しかしそんな彼の前には、数々の差別的待遇や卑...... [続きを読む]

受信: 2014年8月11日 (月) 01時59分

» 42 〜世界を変えた男〜(2013) 128分 [極私的映画論+α]
 なにごとも「さきがけ」はすごいです。 [続きを読む]

受信: 2014年12月28日 (日) 22時10分

« 「四十九日のレシピ」 与えることによる幸せ | トップページ | 「かぐや姫の物語」 生命力のある線 »