« 本 「シミュラークルとシミュレーション」 | トップページ | 「劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック」 とはいえミュージカルじゃないけどね »

2013年8月 3日 (土)

「劇場版 仮面ライダーウィザード イン マジックランド」 世界観を大切にしたストイックな作り

テレビシリーズがクライマックスを迎えつつある「仮面ライダーウィザード」の単独劇場版です。
「ウィザード」のテレビシリーズは、最近の平成仮面ライダーシリーズがかなり派手で何でもありとなってきた傾向とは違い、非常にストイックな作りとなっています。
単独の劇場版となる本作も、テレビシリーズの傾向を汲みストイックなものとなっています。
今までだと企画としての話題となりそうなギミックが仕込まれることが多かったように思います。
例えばテレビより最終回を先にやるとかいった企画の意外性であったり、ゲストの話題性(暴れん坊将軍が出てくるとか、キョーダイン復活とか)といったものですね。
特別な劇場版なのでお祭り騒ぎ的なギミックを仕込むのは悪いことではないと思います。
ただそれが消化しきれない場合もあり、なかなかバランスをとるのが難しいところではあります。
例えば最近だと「オーズ」の劇場版「将軍と21のコアメダル」はギミックを消化しきれなかったように感じました。
前作「フォーゼ」の「みんなで宇宙キターッ!」は様々な要素を限界まで盛り込みつつも、勢いで見せ切った例だと思います。
本作はそういったギミックをあえて廃し、「ウィザード」の世界観の中だけで勝負するという形をとっており、それは冒頭に書いたようにこの作品らしいストイックさだと思いました(このところ恒例となっていた新作ライダーのお披露目登場もありませんでした)。
しかし、テレビ本編がラストに向けてストーリーが盛り上がっている中で、本作は番外編的な位置づけにならざるをえません(テレビシリーズで進行している謎解き等をするわけにはいかないため)。
本編での謎解きに絡んだ物語にすることはできないため、本作では「ウィザード」の世界観の中での異世界(マジックランド)に行くこととなったのでしょう。
マジックランドへ行くのは主人公である晴人とコヨミだけで、本編の周囲の登場人物との関係性もないわけなので、本編の流れを汲んだ物語の盛り上がり(「フォーゼ」の登場人物40人によるスィッチオンのような)等もありません。
本劇場版で周囲も魔法使いだらけとなる中で、晴人も自分の存在意義を問うような場面がありますが、そのあたりも番外編的な物語のため踏み込みが甘い。
どちらかと言えばテレビ本編のほうが晴人の苦悩や決意というものがしっかりと描かれているので、劇場版の方はややあっさりという感が否めません。
最近の作品のように派手にギミックを使うというのは、「ウィザード」の世界観からすると馴染みにくいというはわかります。
ただその世界観を大切にしストイックに物語を作ったため、全体的にこじんまりとしてしまったという印象があるのですね。
なかなかにバランスは難しいところであると思いますが。

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 本 「シミュラークルとシミュレーション」 | トップページ | 「劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック」 とはいえミュージカルじゃないけどね »

コメント

メビウスさん、こんばんは!

そうなんですよね、純粋な劇場版でしたよね。
こういうのは「キバ」以来ですかね。
派手な要素はあえて「ウィザード」の世界観のために外したのでしょうか。
あと次の「鎧武」のスタートは9月ではなく、10月になっていますね。
1ヶ月スタートが遅くなっているので、「ウィザード」への参加はなかったんですかねー。

投稿: はらやん | 2013年8月 9日 (金) 22時33分

こちらにもお邪魔します。

はらやんさんの言う『ストイックさ』は今回自分も感じましたね。キョーダインのような他作品のコラボレーションとかが近年だと当たり前みたいになってきているせいか、それらを廃し、尚且つ新ライダーのお披露目などといった恒例行事(?)もやらなかった辺り、なんか久々に純粋な劇場版を観たかなぁと新鮮になってしまいました(と言うか、こういうのが本来の劇場版なんでしょうけども・・^^;)。

とはいえ本編の方とも絡んでいないし、ギミック等も皆無だった分、突出した面白さを発揮していなかったというのも見受けられますね。でも仮面ライダーソーサラーのビジュアルとかはカッコ良かったですし、陣内さんも悪役がサマになってたので、今回は個人的な好みを補正に掛けるに到りました(笑

投稿: メビウス | 2013年8月 5日 (月) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/57919638

この記事へのトラックバック一覧です: 「劇場版 仮面ライダーウィザード イン マジックランド」 世界観を大切にしたストイックな作り:

» 【劇場鑑賞】劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー GABURINCHO OF MUSIC/劇場版 仮面ライダーウィザード in Magic Land [MAGI☆の日記]
劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー GABURINCHO OF MUSIC/劇場版 仮面ライダーウィザード in Magic Landを見てきました。 Tジョイ京都で上映終了後にキョウリュウジャーキャストによる舞台挨拶のある回を...... [続きを読む]

受信: 2013年8月 3日 (土) 20時57分

» 『仮面ライダーウィザード IN MAGIC LAND』(2013) [【徒然なるままに・・・】]
『劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー』の同時上映はこの作品――と言いたいくらい、今回の2本立ての期待は『キョウリュウジャー』に絞り込まれてました。本来、尺からいってもメインは<ライダー>で<戦隊>は”添え物”なんですけれども。 「金色の魔法使い」が出現、コヨミを使って何やら企んでいます。晴人は彼女を助けようとしますが、その魔力で生み出された虹色の竜巻に巻き込まれてしまいます。目が覚めた二人は、人々すべてが魔法を使うという別世界「魔法の国(マジックランド)」へと来てしまったことを知るのです。その... [続きを読む]

受信: 2013年8月 4日 (日) 09時37分

» 劇場版 仮面ライダーウィザード イン マジックランド [シネマをぶった斬りっ!!]
【監督】中澤祥次郎 【出演】白石隼也/奥仲麻琴/永瀬匡/戸塚純貴/高山侑子/小倉久寛/KABA.ちゃん/中山絵梨奈/篤海ユウゴ/前山剛久/忍成修吾/陣内孝則 【公開日】2013年 8月2日 【製作】日本 ...... [続きを読む]

受信: 2013年8月 5日 (月) 22時02分

» 劇場版 仮面ライダーウィザード イン マジックランド [ぎあ魂なblog]
劇場版 仮面ライダーウィザード イン マジックランド/劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック オフィシャルサイト 見て来ました、ウィザード劇場版。 先に率直な感想で言うなら、面白かった! ウィザードの良い所が詰まった良い映画でした。 以下、大きいネタバレ無い程度にちょっとした感想など。 ... [続きを読む]

受信: 2013年8月 8日 (木) 01時00分

» 劇場版 仮面ライダーウィザード イン マジックランド/劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック [ちょっとしたこと]
夏の戦隊と仮面ライダーの映画を観て来ました。 毎度のことだけどタイトルが長いんだよね。 なもんで、略。 私が観た回は、朝一番のわりには結構お客さんがいました。 上映が始まる前は、それなりにお子ちゃま達のはしゃぐ声が聞こえたので、この感じだと上映中もうるさいかなと思ってたら。 みんないい子ちゃん。 熱中して見ていたのかな。 それか、お子達の私語が聞こえないくらいの音響だったとか。 なんかね、今回は聞いて驚いちゃうくらいのボリュームだったよ。 ここからは内容を含んだ感想になります。 といっても、い... [続きを読む]

受信: 2013年8月10日 (土) 17時26分

» 劇場版 仮面ライダーウィザード イン マジックランドを観に行きました [Hybrid-Hills]
昨日、観に行きました。 以下、少しだけネタバレします。 [続きを読む]

受信: 2013年8月11日 (日) 01時27分

» 仮面ライダーウィザード [仮面ライダーウィザード]
仮面ライダーウィザードベルトとウィザードリングお宝ボックス [続きを読む]

受信: 2013年11月 1日 (金) 16時23分

« 本 「シミュラークルとシミュレーション」 | トップページ | 「劇場版 獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック」 とはいえミュージカルじゃないけどね »