« 本 「ビブリア古書堂の事件手帖<3> -栞子さんと消えない絆-」 | トップページ | 本 「繋がれた明日」 »

2013年8月17日 (土)

「スター・トレック イントゥ・ダークネス」 二人の成長

2009年にリブートされた「スター・トレック」の新作「スター・トレック イントゥ・ダークネス」を先行上映で観てきました。
事前のポスターやメディアでの宣伝を観ていると、今回の敵役ジョン・ハリソン役のベネディクト・カンバーバッチの露出が多くて、今回の作品はカークやスポックが主役ではなくジョン・ハリソンなの?と思ったりしていました。
が、観てみるとまぎれもなく本作はカークやスポックの物語となっていました。
無論、カンバーバッチの存在感があって、そのため敵役にカリスマ性が感じられて物語が締まっているように感じました。
カンバーバッチが演じるジョン・ハリソンは宇宙艦隊の士官ですが、艦隊の艦長たちを襲うというテロをしかけます。
そしてその正体は実は○○○(ネタバレになるため全部伏せ字)。
そうきたか〜、です。
このシリーズはリブートしたものですが、今回で2作目ですしね、なるほど。
驚いて座席から転げ落ちそうになりました。
カンバーバッチの話をするとどんどんネタバレになりそうなので、このへんで。

最初に書いたように、本作は悪役であるジョン・ハリソンの物語というよりは、やはりカークとスポックの物語だと思います。
前作で全く性格が異なるこの二人が出会い、反発しながらも互いを認め、信頼し合う友人となっていく様子が描かれました。
エイブラムスの「スター・トレック」シリーズのカークはまだ士官学校を出たばかりの若い年齢であるという設定です。
カークは直情的であり、若いこともあって、頭で考えるよりも行動するというタイプです。
スポックからは論理的ではないとしばしば苦言を呈されますが、彼の直感的な行動は結果的に正しいことも多く、それをスポックは認めているように思います。
対してスポックはバルカン人らしく非常に論理的であり、情よりも論理を優先させることが多い人物です。
しかし彼はバルカン人と地球人のハーフということもあり、前作でも描かれたように決して論理だけではなく情も感じる人間でもあります。
本作は前作の二人の性格、関係性を踏まえ、彼らがさらに成長していく様子を描いていると言えます。
カークは前作でUSSエンタープライズの若き艦長となりました。
前作ではややもするとやんちゃ小僧のような行動をとり、周囲をハラハラとさせる局面もありました。
しかし本作で人類の危機とも言える事態に直面し、その中で艦長として船の乗組員たちを守る責任を彼は感じていきます。
ジョン・ハリソンが自分たちの仲間を救うために宇宙艦隊に戦いを仕掛けるのと同じように、カークも自分の家族とも言える船の乗組員たちを守るために行動するのです。
それはただ勇猛果敢な若者の行動ということではなく、守る責任を負っている大人としての行動であり、彼の成長をうかがわせました。
スポックは普段は論理的で冷静な行動をとる男ですが、友人であるカークがたいへんな状態になったことで、彼らしくないほどに感情的にジョン・ハリソンに戦いを挑みます。
上にも書いたようにスポックは心の中に本人も気づかないようですが情をしっかり持っている人物だと思います。
スポックが地球人のように感情を露に出したことは、彼にとっての成長と言っていいでしょう。
そしてこの二人、互いに信頼し合っているというところが様々なシーンに表れているんですよね。
USSエンタープライズの艦長はカークで、副長がスポックです。
カークがいるときは彼が船を指揮し、そしてカークがいないときはスポックが艦長席に座ります。
タイプの違う二人なので直感的に指揮するカークと、論理的に指示を出すスポックというように個性がでます。
しかし二人は互いにカークだったらどうするか、スポックだったらどうするかということを考えるようになっているんですよね。
二人は自分と違う良さを持つ相手の力を認め信頼し、行動している。
この関係性にも二人の成長を感じました。

J・J・エイブラムス監督らしく映像は申し分なく見応えあるものになっていました。
カークとジョン・ハリソンが、相手の戦艦に二人で乗り込むシーン以降はこれでもかと見せ所が続く展開で最後まで見せ切ってくれました(ここの侵入シークエンスは今までにないアイデアで見応えありました)。
予告でやっていたUSSエンタープライズっぽい船が墜落するシーンとか、スポックとジョン・ハリソンの肉弾戦とかも手に汗握ります。
最後に。
USSエンタープライズの動力機関であるコアの軸がずれて機関停止しているシーンで、カークが単身動力室に入って直そうとします。
そこで、カークに一言。
ずれているコアを蹴って直す、ってどうよ?
ポンコツ車じゃないんだから〜。
それで直ってしまったUSSエンタープライズもすごいなと思いました(笑)。

前作「スター・トレック(2009)」の記事はこちら→

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 本 「ビブリア古書堂の事件手帖<3> -栞子さんと消えない絆-」 | トップページ | 本 「繋がれた明日」 »

コメント

しずくさん、こんにちは!
コメントありがとうございます。

エンジンルームは、昔のテレビかよ〜ってツッコミいれたくなりました(笑)。
若いカークとスポックもいいですよね、続きもいろいろできそうです。
でも、エイブラムスは「スター・ウォーズ」で忙しいから無理かなー。

投稿: はらやん | 2015年1月18日 (日) 11時20分

こんにちは。
TBありがとうございました。
蹴って直す、は突っ込みますよねー。
昔の(?)カークとスポックも好きですが、若きカークとスポックもいいなと思います。

またお邪魔します~(^^)

投稿: しずく | 2015年1月18日 (日) 09時15分

sakuraiさん、こんばんは!

J.J.の作品は予告などの事前の盛り上げ方が上手いですよね。
いい具合に期待を上げていると思います。
本編も予告の期待を裏切ることはありませんでした。

投稿: はらやん | 2013年10月 3日 (木) 20時46分

予告や宣伝にミスリードさせられる作品って感じでした。
しっかし、うまい作りですよね。
こういうセンスが、あの監督に欲しいところ。。。
だれとは言いません。

投稿: sakurai | 2013年10月 1日 (火) 16時35分

みすずさん、こんばんは!

あのキックはツッコミどころですよね(笑)。
最新鋭の戦艦なのに〜って。
おっしゃるとおり登場人物がそれぞれしっかり描かれていましたよね。
こういう大作は映像だけにいきがちですが、人物がちゃんと描写されていると観終わったときに満足感があります。

投稿: はらやん | 2013年9月 1日 (日) 20時09分

こんばんはー^^

蹴っちゃうのはやっぱ突っ込んじゃうよね^^;
でも、ベネさんかっこよかったし、エンタープライズのクルーの見せ場もちゃんとあって、面白かったです^^
ハリソンVSスポックは良かった~♪
大満足な鑑賞となりましたー^^

投稿: みすず | 2013年8月31日 (土) 22時22分

たいむさん、こんにちは!

ほんと宣伝はカンバーバッチ推しでしたからね〜。
ストーリーとしてはカークとスポックの話にちゃんとなっていておもしかったかな。
キックで直すは、世界中で同様のツッコミがされているに違いないと思いました(笑)。

投稿: はらやん | 2013年8月25日 (日) 06時26分

こんにちは。
そうそう、来日宣伝もベネディクト・カンバーバッチで、2作目は「帝国の逆襲」っぽく主役を食っちまっているかと思いきや、やっぱりカークとスポックの物語でしたね。
とはいえ、全体で気にバランスが良かったと思います。

>ずれているコアを蹴って直す、ってどうよ?
やっぱそうですよね(笑)
けれど、その後にはちょっぴりホロリ。
死ぬ間際でやっと本音を語り合うって、遅すぎるだろ~って思わなくもないけれど、「涙を返せ」ってならないのがスポックの良いところですねw

投稿: たいむ | 2013年8月23日 (金) 19時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/58011880

この記事へのトラックバック一覧です: 「スター・トレック イントゥ・ダークネス」 二人の成長:

» スター・トレック イントゥ・ダークネス [心のままに映画の風景]
西暦2259年。 USSエンタープライズのクルーと惑星ニビルを探査中のジェームズ・T・カーク(クリス・パイン)は、副艦長スポック(ザカリー・クイント)の窮地を救うため、規律違反を犯してしまう。 地...... [続きを読む]

受信: 2013年8月19日 (月) 23時22分

» 「スター・トレック イントゥ・ダークネス」(3D字幕版)みた。 [たいむのひとりごと]
IMAXで鑑賞。実は初IMAX3D。ずっと「本当に2200円の価値はあるの?」とか思っていたのだけど、折角観られる環境にあるのだし、デヴューは3Dと相性の良いSFモノのコレって少し前から決めていた。そ... [続きを読む]

受信: 2013年8月23日 (金) 19時37分

» スター・トレック イントゥ・ダークネス [心のままに映画の風景]
西暦2259年。 USSエンタープライズのクルーと惑星ニビルを探査中のジェームズ・T・カーク(クリス・パイン)は、副艦長スポック(ザカリー・クイント)の窮地を救うため、規律違反を犯してしまう。 地...... [続きを読む]

受信: 2013年8月24日 (土) 16時15分

» スター・トレック/イントゥ・ダークネス [Akira's VOICE]
心地の良い軽さとワクワクを満喫。   [続きを読む]

受信: 2013年8月24日 (土) 17時34分

» スター・トレック イントゥ・ダークネス [to Heart]
人類最大の弱点は、愛だ。 原題 STAR TREK INTO DARKNESS 製作年度 2013年 上映時間 132分 監督 J・J・エイブラムス 出演 クリス・パイン/ザカリー・クイント/ゾーイ・サルダナ/ベネディクト・カンバーバッチ/ジョン・チョー/サイモン・ペッグ/カール・アーバン/ピータ...... [続きを読む]

受信: 2013年8月24日 (土) 19時09分

» スター・トレック イントゥ・ダークネス★★★★ [パピとママ映画のblog]
前作に引き続きJ・J・エイブラムスが監督を務め、クリス・パインやザカリー・クイント、ゾーイ・サルダナらも続投するSFアクション大作の続編。謎の男によって混乱にさらされる地球の命運に加え、カーク船長率いるUSSエンタープライズ最大の危機を活写する。冷酷な悪役を...... [続きを読む]

受信: 2013年8月24日 (土) 20時15分

» J・J・エイブラムス監督『スター・トレック イントゥ・ダークネス』クリス・パイン、ザカリー・クイント、ベネディクト・カンバーバッチ [映画雑記・COLOR of CINEMA]
注・内容、ジョン・ハリソンについて触れています。『スター・トレック イントゥ・ダークネス』前作に引き続きメガホンをとったのはJ・J・エイブラムス監督。クリス・パイン、ザカリー・クイントはじめ出演者も同... [続きを読む]

受信: 2013年8月24日 (土) 22時01分

» スター・トレック イントゥ・ダークネス [ルナのシネマ缶]
先行で観に行きました。 冒頭からたたみかけるアクションと 派手な映像が満載です。 まあ、ツッコミどこは多々ありますが、 カークとスポックの成長物語として それなりに楽しめる作品でした。 スポックって未来の自分と 会話できちゃうんだねー。 西暦2259年、カーク(クリス・パイン)はUSSエンタープライズの 艦長として深刻なルール違反を犯して、未知の惑星の地殻変動を止めて 副長スポック(ザカリー・クイント)を救ったが、 地球に戻ると船長を解任されてしまう。 ちょうど同じ頃... [続きを読む]

受信: 2013年8月24日 (土) 23時53分

» 劇場鑑賞「スター・トレック イントゥ・ダークネス」 [日々“是”精進! ver.F]
最強の敵、現る… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201308170001/ 【送料無料】スター・トレック(イントゥ・ダークネス) [ アラン・ディーン・フォスター ...... [続きを読む]

受信: 2013年8月25日 (日) 05時56分

» スター・トレック イントゥ・ダークネス IMAX-3D/クリス・パイン [カノンな日々]
前作『スター・トレック』の公開からはもう4年以上も経っているんですね。つい先日観たばかりとは言いませんが、もうそんなに経ってるんだなぁという印象です。この世界、4年もた ... [続きを読む]

受信: 2013年8月25日 (日) 10時03分

» スター・トレック イントゥ・ダークネス [あーうぃ だにぇっと]
スター・トレック イントゥ・ダークネス@TOHOシネマズ六本木 [続きを読む]

受信: 2013年8月25日 (日) 10時30分

» スター・トレック イントゥ・ダークネス [そーれりぽーと]
謎だらけの予告で待ちに待った続編、『スター・トレック イントゥ・ダークネス』の先行上映を観てきました。 ★★★★★ 先行上映ではIMAX版が無かったのでフツーので我慢、本上映が始まったらIMAX3Dでもう一回観なおすつもりでしたが、観終わってもその気持がさらに増す程面...... [続きを読む]

受信: 2013年8月25日 (日) 13時28分

» スター・トレック イントゥ・ダークネス [悠雅的生活]
2D 字幕版 [続きを読む]

受信: 2013年8月25日 (日) 13時30分

» 映画「スター・トレック イントゥ・ダークネス(3D)」感想 [帰ってきた二次元に愛をこめて☆]
カークにかなりの違和感(^^; 若さと幼稚さは違うと思いますよ。このカークはどこまでも幼稚。艦長なのにクルーを危険にさらし、都合の良い事だけを報告して、自分のした事に責任を取らない。あげくの...... [続きを読む]

受信: 2013年8月25日 (日) 13時53分

» スター・トレック イントゥ・ダークネス(2D 字幕版) [タケヤと愉快な仲間達]
監督:J・J・エイブラムス 出演:クリス・パイン、ザカリー・クイント、ゾーイ・サルダナ、ベネディクト・カンバーバッチ、ジョン・チョー、サイモン・ペッグ、カール・アーバン 【あらすじ】 西暦2259年、カーク(クリス・パイン)が指揮するUSSエンタープライズは、未...... [続きを読む]

受信: 2013年8月25日 (日) 15時47分

» スター・トレック イントゥ・ダークネス(3D字幕) / Star Trek Into Darkness [勝手に映画評]
J・J・エイブラムスによる2009年の『スター・トレック』の続編。って言うか、スター・トレック・サーガの新たな一作と言うべきだと思いますね。 実は、前作の『スター・トレック』の日本での成績が、他国に比較してイマイチであったので、今回は、日本向けプロモーション...... [続きを読む]

受信: 2013年8月25日 (日) 17時07分

» スター・トレック イントゥ・ダークネス [だらだら無気力ブログ!]
迫力ある映像は圧巻で、大いに楽しめた。 [続きを読む]

受信: 2013年8月25日 (日) 19時42分

» スター・トレック イントゥ・ダークネス(3D吹替版) [★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★]
【STAR TREK INTO DARKNESS】 2013/08/23公開 アメリカ 132分 監督:J・J・エイブラムス 出演:クリス・パイン、ザカリー・クイント、ゾーイ・サルダナ、ベネディクト・カンバーバッチ、ジョン・チョー、サイモン・ペッグ、カール・アーバン、ピーター・ウェラー、アリ...... [続きを読む]

受信: 2013年8月25日 (日) 22時21分

» 『スター・トレック イントゥ・ダークネス』 [時間の無駄と言わないで]
3Dで観てきた。 SFと3Dは相性がイイ気がする。 3D向きなロケーションとかCGで作り放題だもんね。 一応前作も観てはいるけど、観てなくても問題ないかと。 前作観てないとワケ ... [続きを読む]

受信: 2013年8月25日 (日) 22時36分

» 映画『スター・トレック イントゥ・ダークネス』 [健康への長い道]
 『スター・ウォーズ』の新作も監督するJ・J・エイブラムス(『LOST』『M:i:III』)。彼が、シリーズ第1作『スタートレック』(1966年/邦題『宇宙大作戦』)に始まる初期シリーズのキャラクター達の若き日を描いた新たな『スター・トレック』(2009)の続編です。  お…... [続きを読む]

受信: 2013年8月25日 (日) 23時35分

» 映画:スター・トレック イントゥ・ダークネス Star Trek Into Darkness ネタバレ注:TNGファン視点感想。 [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
タイトルの TNG というのは、Star Trek The Next Generation。 カーク、スポックの時代(1966-1969)から 21年もの年月が経過したのち、企画者のロッテンベリーが創造した 次世代スタートレック(1987-1994) 私はこの時代メインのファンのため、この視点から今作 Star Tr...... [続きを読む]

受信: 2013年8月26日 (月) 02時14分

» スター・トレック イントゥ・ダークネス [風に吹かれて]
悪役カンバーバッチの存在感 公式サイト http://www.startrek-movie.jp製作・監督: J.J.エイブラムス  「M:i:III」 「SUPER 8/スーパーエイト」西暦2259 [続きを読む]

受信: 2013年8月26日 (月) 08時42分

» スター・トレック イントゥ・ダークネス [B-scale fans log]
航海中 J・J・エイブラムス監督     出演 クリス・パイン、ザカリー・クイント、     ゾーイ・サルダナ、ベネディクト・カンバーバッチ 他 新評価 3.0 IMAX 3Dで鑑賞してきましたが、IMAXな部分はともかく、 相変わらず3Dは有効に活用されていませんね。...... [続きを読む]

受信: 2013年8月26日 (月) 18時29分

» スター・トレック イントゥ・ダークネス : 映像だけは逸品 [こんな映画観たよ!-あらすじと感想-]
 お盆休み終盤、いかがお過ごしですか。もう、毎日暑くてぐだぐだですが、今日はあの人気シリーズの先行上映を観に行ってまいりました。ではでは。 【題名】 スター・トレッ [続きを読む]

受信: 2013年8月26日 (月) 20時09分

» 映画・スタートレック イントゥ・ダークネス [読書と映画とガーデニング]
原題 STAR TREK INTO DARKNESS 2013年 アメリカ 2D 字幕版 若きリーダー、ジェームス・T・カーク(クリス・パイン)とスポック(ザッカリー・クイント)の友情を軸に、直面する地球存亡の危機に立ち向かうUSSエンタープライズのクルーたちの活躍を描いたSF ...... [続きを読む]

受信: 2013年8月26日 (月) 20時39分

» スター・トレック イントゥ・ダークネス [♪HAVE A NICE DAY♪]
面白かった〜〜!ドキドキした〜〜! 綺麗だった〜〜〜〜〜!! 前作は、アントンくん観たさのミーハー気分で観たら、意外にも面白くて!! 今回も楽しみにしてました ん〜〜映像が綺麗そうなので、IMAXで観ようか悩みましたが・・・ 3Dにしました。が!!ん〜...... [続きを読む]

受信: 2013年8月26日 (月) 20時51分

» スター・トレック イン・トゥ・ダークネス・・・・・評価額1700円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
真打、登場。 J.J.エイブラムス監督による、リブート版「スタートレック」第二弾。 前作の大成功を受けて、新シリーズとしての真価が問われる今回、エイブラムスは人類の運命を握る素晴らしく強力な敵を登...... [続きを読む]

受信: 2013年8月29日 (木) 22時28分

» スター・トレック イントゥ・ダークネス  監督/J.J.エイブラムス [西京極 紫の館]
【出演】  クリス・パイン  ベネディクト・カンバーバッチ  ザッカリー・クイント 【ストーリー】 西暦2259年、カークが指揮するUSSエンタープライズは、未知の惑星の探索中に巨大な地殻変動に遭遇。彼は深刻なルール違反を犯してまで原住民と副長スポックを救おうと...... [続きを読む]

受信: 2013年8月29日 (木) 22時45分

» スター・トレック イントゥ・ダークネス [象のロケット]
西暦2259年。 地球では平和が続いていたが、突然のテロ攻撃を受け、宇宙艦隊本部は多数の死傷者を出してしまった。 犯人は謎の艦隊士官ジョン・ハリソン。 カークたちUSSエンタープライズ号のクルーたちは、ハリソンの逃亡先であるクリンゴン人の故郷・惑星クロノスへ出撃するのだが…。 SFファンタジー23世紀新シリーズ第2弾。... [続きを読む]

受信: 2013年8月30日 (金) 01時52分

» スター・トレックイントゥ・ダークネスを観たゾ [ヤジャの奇妙な独り言]
本当なら8/25の 朝一の上映を観るハズだった スター・トレック イントゥ・ダークネス やっと本日 [続きを読む]

受信: 2013年8月30日 (金) 16時52分

» IMAX3Dで観直した2回目のスター・トレック イントゥ・ダークネス [そーれりぽーと]
前週の先行公開に続いて『スター・トレック イントゥ・ダークネス』本上映が始まったので、早速IMAX3D版で2回目を観てきました。 先行上映を観た前回の記事を更新すれば早いんだけど、今週は他に映画を観ていないので、書き洩らしたこととか、今回改めて感じたことをネ...... [続きを読む]

受信: 2013年8月31日 (土) 02時24分

» スター・トレック イントゥ・ダークネス [花ごよみ]
監督はJ・J・エイブラムス キャプテン・カーク(クリス・パイン)と 副長スポック(ザカリー・クイント)の 信頼関係。 カーク、スポック、ドクターマッコイ、 それぞれの活躍がうれしい。 冷徹な悪役の、ジョン・ハリソン演じる ベネディクト・カンバーバッチは 存...... [続きを読む]

受信: 2013年8月31日 (土) 08時35分

» スター・トレック イントゥ・ダークネス(2D字幕) [みすずりんりん放送局]
 『スター・トレック イントゥ・ダークネス』を観た。  【あらすじ】  西暦2259年、カーク(クリス・パイン)が指揮するUSSエンタープライズは、未知の惑星の探索中に巨大な地殻変動に遭遇。彼は深刻なルール違反を犯してまで原住民と副長スポック(ザカリー・クイン...... [続きを読む]

受信: 2013年8月31日 (土) 22時14分

» 「スター・トレック イントゥ・ダークネス」感想〜! [★ Shaberiba ]
大迫力映像圧巻〜!!友情・愛も描かれてホロリ。 [続きを読む]

受信: 2013年9月 1日 (日) 00時20分

» ■スター・トレック イントゥ・ダークネス [しんちゃんの徒然なる映画日記]
第319回「さあ飛び立とう!銀河系の彼方へ!」 約50年前からアメリカで放送の始まった「スター・トレック」シリーズ。その大ヒットシリーズをヒットメーカーであるJ・J・エイブラムスが監督をし、リブートした「スター・トレック」の4年ぶりの続編が公開となりま...... [続きを読む]

受信: 2013年9月 1日 (日) 18時06分

» スター・トレック イントゥ・ダークネス [映画の話でコーヒーブレイク]
現在、懸案の断捨離を敢行中〜! 毎年、夏と年末にスイッチオン! でも…なかなかスッキリ〜とまでは至らず。 今年も、長年溜め込んだ本や雑誌・書類の整理を8月中に何とか!と、焦りました 「本当に要る物なのか?」大げさに言えば、自分のライフスタイルが問われます。...... [続きを読む]

受信: 2013年9月 3日 (火) 00時09分

» 『スタートレック/イントゥ・ダークネス』(2013) [【徒然なるままに・・・】]
新生なった「スタートレック」映画の2作目。前作ラストで晴れてエンタープライズ号の船長となったカークだったが…。行動力は抜群で怖いもの知らずだけど、規則破りの常習犯。それが仇となってガチガチの理論派スポックと対立し、哀れ降格の憂き目に。しかし九死に一生を得たカークは、宇宙艦隊を揺るがす一大事件の渦中へ! 評判が良かったので逆に不安を覚えたりもしたけれど、いやー、これは面白かった。「スタートレック」は基本設定くらいしか知らない浅いファンだけど、逆にそのぐらいの方が変な先入観とかない分より楽しめるの... [続きを読む]

受信: 2013年9月 3日 (火) 21時28分

» 『スター・トレック イントゥ・ダークネス』 奇跡などない [映画のブログ]
 羽住英一郎監督によれば、『BRAVE HEARTS 海猿』のテーマは「絶対に諦めない勇敢な気持ち」であるという。「そういう思いがあれば、奇跡が起こるんじゃないか」と監督は語る。  海難事故の現場に臨んだ主...... [続きを読む]

受信: 2013年9月 4日 (水) 08時15分

» 「スター・トレック イントゥダークネス」☆初めての満足3D [ノルウェー暮らし・イン・原宿]
最初から最後まで、ここまで見事に3Dを生かした作品に初めて出合えたんじゃないかな。 私がいよいよ3Dに慣れたのか、はたまた3D映像の技術がようやく私のレベルにまで到達できたのか(爆)... [続きを読む]

受信: 2013年9月 4日 (水) 16時39分

» 『スター・トレック・イントゥ・ダークネス』(舞台挨拶試写会) [・*・ etoile ・*・]
'13.08.13 『スター・トレック・イントゥ・ダークネス』(舞台挨拶試写会)@TOHOシネマズ六本木 先日ご紹介したとおり、チケット購入して舞台挨拶試写会行ってきた! 当日の様子はコチラ なんとか公開日までには記事UPしたいと思っていたのだけど。間に合わなかった・・・ ネタバレありです! 結末にも触れています! 「宇宙探査船の船長ジェームズ・カークは、部下であるスポックを救うため、エンタープライズ号を調査対象の異星人に見られてしまい、降格処分となりエンタープライズを降りることになってしまう... [続きを読む]

受信: 2013年9月 6日 (金) 00時55分

» スタートレック イントゥダークネス  [こみち]
nbsp;JUGEMテーマ:映画館で観た映画 nbsp; ◆スタートレック シリーズ nbsp; 若かりし頃のカークのやんちゃっぷりとスポックとウフーラらの痴話喧嘩が nbsp; 意外と笑えました。でも折角、名前を偽ってエンタープライズに乗り込んだ nbsp; キャロル・マーカスにも乗務員とのロマンスが欲しかったですね。 nbsp; アクションだけだと見ていても飽きてしまう... [続きを読む]

受信: 2013年9月 6日 (金) 22時28分

» スター・トレック イントゥ・ダークネス [ダイターンクラッシュ!!]
2013年8月31日(土) 10:10~ 109シネマズ川崎7 料金:2200円(IMAX 3D) パンフレット:未確認 揺るぎない信頼のブランドJJ 『スター・トレック イントゥ・ダークネス』公式サイト 若き日の「宇宙大作戦」クルーの2作目。 最初から最後までクライマックスだらけの豪華フルコース。 お腹いっぱいで、動くのも苦しい。 隔世の感。 お勧め度:☆☆☆☆ クライマックス度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆☆☆ ... [続きを読む]

受信: 2013年9月 7日 (土) 16時02分

» 映画「スター・トレック イントゥ・ダークネス」IMAXの効果絶大、飛んでくる飛んでくる! [soramove]
映画「スター・トレック イントゥ・ダークネス」★★★★IMAXシアターで鑑賞 クリス・パイン、ザッカリー・クイント ベネディクト・カンバーバッチ、カール・アーバン サイモン・ペッグ、ゾーイ・サルダナ ジョン・チョウ、アントン・イェルチン ブルース・グリーンウッド、アリス・イヴ、ピーター・ウェラー出演 J.J.エイブラムス監督、 132分、2013年8月23日より全国順次公開 2013,アメリカ,パラマウント ピクチャーズ ジャパン (原題/原作:Star Trek Into Darkness )... [続きを読む]

受信: 2013年9月 7日 (土) 19時26分

» スター・トレック イントゥ・ダークネス [ぷかざの映画感想記]
スター・トレック イントゥ・ダークネス観ました。 [満足度 ★★★★☆ 4/5] [続きを読む]

受信: 2013年9月 8日 (日) 12時32分

» スター・トレック イントゥ・ダークネス [チケット持って、おさんぽ行こう]
STAR TREK INTO DARKNESS (2013) メディア: 映画 上映時間: 132分 製作国: アメリカ 公開情報: 劇場公開(パラマウント) 初公開年月: 2013/08/23 ジャンル: SF/アクション/アドベンチャー 映倫: G 人類最大の弱点は、愛だ。 ... [続きを読む]

受信: 2013年9月 8日 (日) 22時12分

» スター・トレック イントゥ・ダークネス 壊れたらとりあえず蹴ってみる [No War,No Nukes,Love Peace,Love Surfin',Love Beer.]
【46 うち今年の試写会5】 J・J・エイブラムス版スター・トレックの2作目、前作に続いて本作でも、熱烈なトレッキーにとっても、スタートレック初心者にとっても、ほぼ満点のスペクタクル満載の仕上がりにな...... [続きを読む]

受信: 2013年9月10日 (火) 14時32分

» 映画「スター・トレック イントゥ・ダークネス」鏡像世界★★★★ [世事熟視〜コソダチP]
スター・トレック イントゥ・ダークネス (以下、思いっきりネタバレあります。) 40年近く前、関西テレビの深夜枠で放送されていた『宇宙大作戦』にハマって以来のガチガチのスタートレック・ファン(トレッキー)です。 ベネディクト・カンバーバッチが悪役であることを除けば、予備知識ゼロの真っ白け状態で『スター・トレック イントゥ・ダークネス』を鑑賞。 −◆− 艦隊士官ジョン・ハリソン中佐(ベネディクト・カンバーバッチ)が艦隊に反旗を翻してロンドンの施設を爆破。 さらには善後策を話し合... [続きを読む]

受信: 2013年9月11日 (水) 17時13分

» スタートレック [Break Time]
ここの所、朝晩涼しく感じる様になり・・・ [続きを読む]

受信: 2013年9月13日 (金) 05時16分

» 「スター・トレック イントゥー・ダークネス」 [ゆっくり歩こ。]
土日は避けて月曜に行ってみました 人が多いと精神的にダメになりそーだったので 空いててよかった さて今回悪役として出演のベネディクト・カンバーバッチさん 私は「裏切りのサーカス」でおおっ と思いました 他にもいろいろ出てるんですね そして この「...... [続きを読む]

受信: 2013年9月14日 (土) 11時18分

» 「スター・トレック イントゥ・ダークネス」 [prisoners BLOG]
シーンの出だしや締めくくりのカットまできちっと撮影の前段階で計算され構成されている演出。長々と撮って編集でまとめるといっただらしなさが見られない。 クロースアップのてらいのない使い方。キャラクター描写の丁寧なこと、シーンによっては3D効果にとらわれずクロ...... [続きを読む]

受信: 2013年9月14日 (土) 11時27分

» スター・トレック イントゥ・ダークネス [Diarydiary! ]
《スター・トレック イントゥ・ダークネス》 2013年 アメリカ映画 - 原題 [続きを読む]

受信: 2013年9月16日 (月) 20時19分

» 『スター・トレック イントゥ・ダークネス』('13初鑑賞75・劇場) [みはいる・BのB]
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 8月17日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 18:10の回を鑑賞 8月25日(日) OSシネマズ神戸ハーバーランド スクリーン3にて 12:00の回を鑑賞。... [続きを読む]

受信: 2013年9月17日 (火) 20時43分

» 【映画】スター・トレック イントゥ・ダークネス [★紅茶屋ロンド★]
<スター・トレック イントゥ・ダークネス を観て来ました> 宇宙最大のツンデレ、スポック再び! 原題:Star Trek Into Darkness 製作:2013年アメリカ 人気ブログランキングへ 人生初IMAXで鑑賞してきました。 映像はクリアに飛び出るし、音も体感するほど迫力あるし、さすが他の映画館とはレベルが違うな~と思わされました。 IMAXシアターが近所にあればいいんですけどね。 よほどの事がないと中々足を運びにくいのは仕方ないかなぁ… 前作「スター・トレック」の続編に当たり... [続きを読む]

受信: 2013年9月19日 (木) 16時03分

» スター・トレック イントゥ・ダークネス [花ごよみ]
監督はJ・J・エイブラムス キャプテン・カーク(クリス・パイン)と 副長スポック(ザカリー・クイント)の 信頼関係。 カーク、スポック、ドクターマッコイ、 それぞれの活躍がうれしい。 冷徹な悪役の、ジョン・ハリソン演じる ベネディクト・カンバーバッチは 存...... [続きを読む]

受信: 2013年9月23日 (月) 22時52分

» 『スター・トレック イントゥ・ダークネス』 [beatitude]
西暦2259年。平和を保っていた地球に突如訪れた史上最大の危機は、スターフリートの隊員、ジョン・ハリソン(ベネディクト・カンバーバッチ)によってもたらされた。復讐を誓い、たった一人で戦争を仕掛けてきたハリソン。ロンドン、サンフランシスコと急速に広がる地球規模...... [続きを読む]

受信: 2013年9月24日 (火) 22時17分

» 『スター・トレック イントゥ・ダークネス』をIMAX 3Dで観てきた!? [映画観たよ(^^)]
『スター・トレック イントゥ・ダークネス』をIMAX 3Dで観てきました。 スター・トレック イントゥ・ダークネス - 映画.com今回 IMAXで正解でした。迫力ありましたね~(^^)v スター・トレックは前作を観たくらいで、本当にシロウトなんで普通の宇宙モノSFと思ってたのしめました。 #どのくらいシロウトかっつーと、有名なテーマ曲,,「アメリカ横断ウルトラクイズ」のテーマ曲だと思ってました;;しかも2作目の今回になって初めて気が付いた;; ストーリーもいろんな敵が交錯しての駆け引きと迫力ある... [続きを読む]

受信: 2013年9月29日 (日) 23時39分

» スタートレック イントゥ・ダークネス [迷宮映画館]
夏休み大作 第二弾!! [続きを読む]

受信: 2013年10月 1日 (火) 16時36分

» 『スター・トレック イントゥ・ダークネス』 [しんのすけのイッツマイライフ新館]
映画館で流れている予告編に引き寄せれられて 観て来ちゃいました『スター・トレック イントゥ・ダークネス』。 前作同様、カーク船長暴れまくってます。(^^; [続きを読む]

受信: 2013年10月15日 (火) 20時13分

» スター・トレック イントゥ・ダークネス 【劇場で鑑賞】 [映画B-ブログ]
人気SFテレビシリーズ「スター・トレック」の 最新映画版「スター・トレック イントゥ・ダークネス」 が公開、アイマックスシアターまで遠征して3D バージョンを観に行ってきました。スター・トレック イントゥ・ダークネス 3Damp;2Dブルーレイセット(2枚組) [Blu-ray…... [続きを読む]

受信: 2013年12月22日 (日) 21時00分

» スター・トレック イントゥ・ダークネス [secret boots]
評価点:74点/2013年/アメリカ/132分 監督:J・J・エイブラムス 話にスケール感が乏しい。やはり続編は厳しかったのか。 エンタープライズ号を任されていたカーク船長だったが、ある調査の際、異星人に介入してしまったことを理由に解任されてしまう。 ...... [続きを読む]

受信: 2013年12月23日 (月) 20時41分

» スター・トレック イントゥ・ダークネス [いやいやえん]
エンタメSF超大作には間違いなく、敵役であるベネディクト・カンバーバッチ演じるカーンも存在感があり素晴らしかった。テンポの良い展開で、見どころも満載の世界にあっという間に入り込める。 多くのシーンが旧シリーズへのオマージュになっているそうで、ファンならよりいっそう楽しめる作りになっているそう。私はわかりませんでしたけど^;でもそれでもハイクオリティなエンタープライズ号の活躍を堪能しましたよ〜! 迫力と妙に説得力のある映像とアクション、人間ドラマが良い!心地よいワクワク感が持続する。普... [続きを読む]

受信: 2014年1月 8日 (水) 09時14分

» スター・トレック イントゥ・ダークネス [銀幕大帝α]
STAR TREK INTO DARKNESS 2013年 アメリカ 132分 SF/アクション/アドベンチャー 劇場公開(2013/08/23) 監督: J・J・エイブラムス 『SUPER 8/スーパーエイト』 製作: J・J・エイブラムス 出演: クリス・パイン:ジェームス・T・カーク ザカリ...... [続きを読む]

受信: 2014年1月13日 (月) 18時54分

» スター・トレック イントゥ・ダークネス [I am invincible !]
探査活動中のUSSエンタープライズのカーク船長(クリス・パイン)は、その惑星の火山の爆発を防ぎ、未開の原住民を救うために、歴史や文化に干渉せずに済む方法での作戦を実行した。... [続きを読む]

受信: 2014年2月 9日 (日) 12時05分

» スター・トレック イントゥ・ダークネス [I am invincible !]
探査活動中のUSSエンタープライズのカーク船長(クリス・パイン)は、その惑星の火山の爆発を防ぎ、未開の原住民を救うために、歴史や文化に干渉せずに済む方法での作戦を実行した。... [続きを読む]

受信: 2014年2月 9日 (日) 17時58分

» 「スター・トレック イントゥ・ダークネス」 [本と旅とそれから]
映画ポスターには大きく3Dと書かれていますが、私が見たのは2Dです。ふふん、だ。 面白かった~~(≧∇≦)ノ彡! 「マン・オブ・スティール」とは違い、こちらは公開前から楽しみにして、絶対みるゾぉ!と思っていた作品です。ああ、やっぱり宇宙モノっていいわ~。 * 後半軽くネタバレ感あります。ご注意を。... [続きを読む]

受信: 2014年8月12日 (火) 23時25分

« 本 「ビブリア古書堂の事件手帖<3> -栞子さんと消えない絆-」 | トップページ | 本 「繋がれた明日」 »