« 本 「食堂かたつむり」 | トップページ | 「怪物くん 完全新作スペシャル!!(テレビドラマ)」 やはりウタコとヒロシの存在は大きかった »

2013年7月15日 (月)

「モンスターズ・ユニバーシティ」 努力家VS天才

ピクサーのヒット作「モンスターズ・インク」の続編になっています。
続編と言ってもあのお話の続きではなく、本作はプリクエル(前日譚)。
マイクとサリーが、モンスターズ・インクに入社する前の、大学生時代を描いています。
彼らは「モンスターズ・インク」では息のあったコンビとなっていますが、大学時代に初めて会ったんですね。
マイクは子供の頃より「怖がらせ屋」に憧れ、モンスターズ・ユニバーシティに入ることを夢見てきました。
しかしその姿せいか、いかんせん怖くなく、「怖がらせ屋」の才能がないと周囲に言われます。
マイクはそれでも努力家で「怖がらせ」の理論を勉強し、テクニックを学ぼうとするんですね。
それに対して、サリーは親も「怖がらせ屋」というエリート出身。
そして本人も怖がらせる才能に恵まれています。
そういう正反対のマイクとサリーですが、せっかく入学した「怖がらせ学部」を最終試験で落ちてしまい、転課させられることに。
しかしひょんなことから彼らはいっしょにチームを組み、再び「怖がらせ学部」に入るため、「怖がらせ大会」に出場することになります。
マイクとサリーは、最初はよくある物語のパターンでもある「努力家VS天才」の関係だったりもあるのですが、物語が進むにつれて、そういった典型でもない感じになっていきます。
このあたりの物語の工夫はピクサーらしく、丁寧に作られている感じがしました。
「努力家」というのはよくある物語ではその努力が最後に報われたりするものですが、マイクの場合は最後までその努力は報われません。
彼は「怖がらせ屋」としての才能がないということがわかってしまいます。
けれどマイクはそれで絶望するのではなく、最後は前向きに進もうとします。
彼のその前向きさこそが彼の最も大事な才能なのでしょう。
典型的な物語では「天才」は「努力家」の努力とその才能を認め、最大のライバルとなるものです。
しかし、サリーはマイクががんばってもその努力が実らないことがわかっていて、しかし彼とそのチームとそして自分を救いたいと思い、あるズルをしてしまいます。
「天才」がズルをしてしまうというところが、普通の物語とは違っているところ。
サリーは「怖がらせ」については天才かもしれないのですが、本人が語っているとおり臆病なところが実はあるのです。
臆病だからそれを隠すために強気に出たり、ズルをしてしまったり。
ほっとくとネガティブに考えてしまうたちなのかもしれません。
努力家ですが才能がない、けれどポジティブなマイク。
天才だけど臆病で、ネガティブなサリー。
それぞれに良いところと、悪いところがある二人。
それにお互いに気づいたことによって、その後の「モンスターズ・インク」に繋がる名コンビが結成されたのですね。

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 本 「食堂かたつむり」 | トップページ | 「怪物くん 完全新作スペシャル!!(テレビドラマ)」 やはりウタコとヒロシの存在は大きかった »

コメント

みすずさん、こんばんは!

サリーは「モンスターズ・インク」では体は大きくても心優しいという感じでしたが、大学生時代はけっこう虚勢を張っていた感じだったんですね。
彼としては無理をしていたところで、マイクと出会って彼の素直な一所懸命さを見て、自分らしくあっていいとわかったのかもしれません。
そういう過程が丁寧に描かれていましたよね。

投稿: はらやん | 2013年8月11日 (日) 21時49分

こんばんはー^^

とっても面白くて良かったです♪
名コンビになっていく様子が段階踏んで子供にもわかりやすく描かれていたし。
映像も綺麗でお話もずっと引き込まれたし、鑑賞して良かったです!

投稿: みすず | 2013年8月11日 (日) 20時04分

sakuraiさん、こんばんは!

その後がわかっているので、前日譚は作るのが難しいかったと思いますが、上手に作っていましたよね。
サリーじゃなくて、マイクにスポットを当てたのもなかなかの慧眼だったと思います。
夢が叶わないことを観る側は知っているのですが、それでもがんばっているマイクの姿がなんともいえず愛おしい感じがしました。

投稿: はらやん | 2013年7月31日 (水) 20時57分

ですよねえ~。
絶妙なコンビが生み出す化学反応というか、見事なコラボというか。
それが本当に見事に表現されてる。
私たちは、のちに姿を知ってるので、どこか安心して見ていることができましたが、それも織り込みずまかあ。
出来うるならば、ちっちゃい我が子と一緒に見たかったです。
みんな、おっきくなって、もう母ちゃんとなんか、見に行かないもんな~。

投稿: sakurai | 2013年7月31日 (水) 19時23分

ひろちゃんさん、こんにちは!

僕は吹き替えの3Dで観ました。
3Dでも2Dでもこだわりはなかったので、時間が合う方でということで。
「モンスターズ・インク」ではサリーはもっと自信なさげな印象があったんですが、なるほどエリート家族へのコンプレックスみたいなものがあったのだなと納得しました。

投稿: はらやん | 2013年7月28日 (日) 16時56分

こんにちは♪

>努力家ですが才能がない、けれどポジティブなマイク。
天才だけど臆病で、ネガティブなサリー。

なるほど!私は努力家と天才のマイクとサリーってことだけにしか
気がつかなかったのですが、確かにポジティブとネガティブな二人ですよね。
ピクサーのお話は奥が深いです。
この二人だからこそ、名コンビになって行くんですね。
実は、モンスターズインク、ちゃんと観ていないので
きちんと鑑賞しようと思います(笑)

映像の美しさは言うに及ばずですが、ストーリーも
楽しめました♪

はらやんさんは、2D吹き替えでのご鑑賞ですか?

投稿: ひろちゃん | 2013年7月26日 (金) 16時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/57796294

この記事へのトラックバック一覧です: 「モンスターズ・ユニバーシティ」 努力家VS天才:

» モンスターズ・ユニバーシティ/ビリー・クリスタル [カノンな日々]
大ヒットを記録したディズニー・ピクサーの人気アニメ『モンスターズ・インク』のシリーズ第2弾は前作の前日譚にあたる物語です。マイクとサリーの大学生時代を舞台に二人の出会 ... [続きを読む]

受信: 2013年7月15日 (月) 18時03分

» モンスターズ・ユニバーシティ ★★★.5 [パピとママ映画のblog]
ピクサー・アニメーションの人気作「モンスターズ・インク」(2001)の12年ぶりとなるシリーズ第2作。学生時代のサリーとマイクがいかにして出会い、怖がらせ屋のコンビを結成することになったのかを描く。幼い頃から怖がらせ屋になることを夢見ていたマイクは、努力の果...... [続きを読む]

受信: 2013年7月15日 (月) 19時26分

» ■モンスターズ・ユニバーシティ [しんちゃんの徒然なる映画日記]
第314回「新たに描かれたエピソード。それは彼らの若かりし時代」 このブログを読んでくれている人なら、おそらく今回のブログが「モンスターズ・ユニバーシティ」であろうことは容易に想像ができたことでしょう。そう!その通りです。あの名作「モンスターズ・インク...... [続きを読む]

受信: 2013年7月15日 (月) 19時49分

» モンスターズ・ユニバーシティ [そーれりぽーと]
字幕版を上映している映画館を狙って、『モンスターズ・ユニバーシティ]』を観てきました。 ★★★★ 残念ながら字幕版の3D上映は無かったのですが、2Dでもサリーとマイクは十分に楽しませてくれました。 (とは言え、3Dで作られたピクサーの映画は出来れば3Dで観たかっ...... [続きを読む]

受信: 2013年7月15日 (月) 20時27分

» モンスターズ・ユニバーシティ / ブルー・アンブレラ [チケット持って、おさんぽ行こう]
MONSTERS UNIVERSITY (2013) メディア:映画#8195;Anime 製作国:アメリカ 公開情報:劇場公開(ディズニー) 初公開年月:2013/07/06 ジャンル:ファンタジー/コメディ/ファミリー 映倫:G モンスターよ、大志を抱け。... [続きを読む]

受信: 2013年7月15日 (月) 21時21分

» 映画「モンスターズ・ユニバーシティ」やっぱり子供向け [soramove]
映画「モンスターズ・ユニバーシティ」★★★ ビリー・クリスタル、ジョン・グッドマン 声の出演 ダン・スキャンロン監督、 109分、2013年7月6日より全国公開 2013,アメリカ,ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン (原題/原作:MONSTERS UNIVERSITY) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 初登場首位発進、「ワイ... [続きを読む]

受信: 2013年7月15日 (月) 21時21分

» モンスターズ・ユニバーシティ/MONSTERS UNIVERSITY (2D吹替) [我想一個人映画美的女人blog]
ランキングクリックしてね larr;please click ピクサーの中でも、「トイストーリー」に続いて好きなのが「モンスターズ・インク」。 楽しみにしてました12年ぶりのシリーズ第2弾 人間の子どもたちを怖がらせるのが仕事のモンスター・コンビ、マイク...... [続きを読む]

受信: 2013年7月15日 (月) 23時41分

» 『モンスターズ・ユニバーシティ』(2D字幕版) (2013) / アメリカ [Nice One!! @goo]
原題: MONSTERS UNIVERSITY 監督: ダン・スキャンロン 製作総指揮: ジョン・ラセター 声の出演: ジョン・グッドマン 、ビリー・クリスタル 、チャーリー・デイ 、スティーヴ・ブシェーミ 、ヘレン・ミレン 、アルフレッド・モリーナ 映画『モンスターズ・ユ...... [続きを読む]

受信: 2013年7月16日 (火) 08時29分

» モンスターズ・ユニバーシティ [象のロケット]
小さくてカワイイ一つ目のモンスター、マイクは、誰よりも恐ろしい“怖がらせ屋”になるため、伝統あるモンスター大学“モンスターズ・ユニバーシティ”に入学する。 しかし、学校には優秀な“怖がらせ屋”一族出身の青鬼のようなサリーをはじめ、マイクより大きくて才能あふれる未来の“怖がらせ屋”たちが大勢いた。 めげずに勉強に励むマイクだったが、学長から「怖くないモンスターはいらない」と言われてしまう…。 ファンタジーアドベンチャーCGアニメ。... [続きを読む]

受信: 2013年7月16日 (火) 23時14分

» 『モンスターズ・ユニバーシティ』('13初鑑賞61・劇場) [みはいる・BのB]
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 7月6日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 16:40の回を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2013年7月17日 (水) 20時48分

» 『モンスターズ・ユニバーシティ』 [beatitude]
ポジティブなマイク(声:田中裕二)は、誰よりも人間の子どもを怖がらせられるモンスターを目指しているのに周囲と比べて身体が小さくかわいらしいルックスをしていることに悩んでいた。エリートモンスターになるべく憧れの大学モンスターズ・ユニバーシティに進学するも...... [続きを読む]

受信: 2013年7月18日 (木) 00時06分

» モンスターズ・ユニバーシティ・・・・・評価額1650円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
ゴールへの道は、一つだけじゃない。 2001年に公開されたピクサー・アニメーション・スタジオの長編第四作、「モンスターズ・インク」の前日譚。 人間の子供の悲鳴をエネルギー源とするモンスターの世界で...... [続きを読む]

受信: 2013年7月18日 (木) 21時10分

» 『モンスターズ・ユニバーシティ』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「モンスターズ・ユニバーシティ」□監督 ダン・スキャンロン□脚本 ロバート・L・ベアード、ダニエル・ガーソンダン・スキャンロン□キャスト ビリー・クリスタル、ジョン・グッドマン、スティーブ・ブシェーミ、ヘレン・ミレン、 ピータ...... [続きを読む]

受信: 2013年7月20日 (土) 08時21分

» [映画][☆☆☆☆★]「モンスターズ・ユニバーシティ」感想 [流浪の狂人ブログ〜旅路より〜]
 2001年公開「モンスターズ・インク」の続編。子供の頃から誰よりもすごい怖がらせ屋になる事を夢見てきたマイクは、その夢を叶えるべくモンスターの大学「モンスターズ・ユニバーシティ」に入学。小さく迫力に欠ける外見のコンプレックスを人一倍の努力で克服しようと... [続きを読む]

受信: 2013年7月20日 (土) 19時35分

» 対象年齢がビミョ〜?〜「モンスターズ・ユニバーシティ」2D吹き替え版〜 [ペパーミントの魔術師]
予告編で流れてる、”マイクがミラーボール仕様”みたいなのは ないですね。プチネタで出てくるのかと思ってたんだけど。 それをわざわざ作るんだったら、もすこし本編に力いれてほしかったな〜(わわわわわ) 前作「モンスターズ・インク」のエピソード0で マイクとサリ...... [続きを読む]

受信: 2013年7月21日 (日) 01時40分

» [映画『モンスターズ・ユニバーシティ』を観た(寸評)] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆私にとっての、この「モンスターズ」シリーズは、幼女ブーの存在に尽きるのだが、  この続編、ブーは出てこない。  サリーとマイクの学生時代を描く内容だからだ。  同じピクサー作品である「カーズ」のノスタルジーにはまった人は、「カーズ2」の純娯楽性に不満...... [続きを読む]

受信: 2013年7月23日 (火) 09時07分

» ★モンスターズ・ユニバーシティ(2013)★ [Cinema Collection 2]
MONSTERS UNIVERSITY モンスターよ、大志を抱け。  製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ディズニー) 初公開年月 2013/07/06 ジャンル ファンタジー/コメディ/ファミリー 映倫 G  【解説】  大ヒットを記録したディズニー・ピクサーの傑作アニメ 「モンスタ...... [続きを読む]

受信: 2013年7月26日 (金) 16時28分

» モンスターズ・ユニバーシティ : 友情とか、チームワークとか、努力とか…。 [こんな映画観たよ!-あらすじと感想-]
 東アジア杯初制覇を果たしたサッカー日本代表メンバー、アウェイでよく頑張りましたねぇ。正直、今回のメンバーでは優勝は無理だと思っていましたが、よくやってくれました。で [続きを読む]

受信: 2013年7月29日 (月) 20時10分

» モンスターズ・ユニバーシティ [迷宮映画館]
あいかわらず、よくできた話だ! [続きを読む]

受信: 2013年7月31日 (水) 19時24分

» モンスターズ・ユニバーシティ [映画的・絵画的・音楽的]
 『モンスターズ・ユニバーシティ』の3D版を吉祥寺オデヲンで見ました。 (1)本作は、『モンスターズ・インク』(2001年)の前日譚。  前作ではサリーとマイクというモンスターがモンスターズ株式会社(Monsters Inc.)で働いていましたが、本作ではその二人がモンスタ...... [続きを読む]

受信: 2013年8月 1日 (木) 05時33分

» 『モンスターズ・ユニバーシティ』 ルールを変えろ! [映画のブログ]
 【ネタバレ注意】  なんて心優しい映画だろう。  『モンスターズ・ユニバーシティ』を見終えてしみじみ思った。  ここには私たちの生きづらさの理由と対処法がハッキリと描かれている。  『モン...... [続きを読む]

受信: 2013年8月 1日 (木) 20時13分

» モンスターズ・ユニバーシティ (2013) MONSTERS UNIVERSITY 103分 [極私的映画論+α]
後出しジャンケンなのに・・・面白くない(爆) [続きを読む]

受信: 2013年8月 4日 (日) 18時30分

» モンスターズ・ユニバーシティ [みすずりんりん放送局]
 『モンスターズ・ユニバーシティ』を観た。  【あらすじ】  人間の子どもたちを怖がらせ、その悲鳴をエネルギー源として用いるモンスターの世界。そこに暮らすモンスター青年マイクは、明朗活発でポジティブな思考の持ち主だったが、仲間よりも体が小さくてルックス...... [続きを読む]

受信: 2013年8月11日 (日) 19時58分

» 【アニメ】モンスターズ・ユニバーシティ [★紅茶屋ロンド★]
<モンスターズ・ユニバーシティ を観て来ました> 大事な夢を諦めなければならなくなったら…切ないけれど前向き! 原題:Monsters University 製作:2013年アメリカ 人気ブログランキングへ ディズニーピクサーの要のひとつ、「モンスターズ・インク」の続編! 続編とはいっても、マイクとサリーとブーの物語の後ではなく、彼らが”怖がらせ屋”になる前のお話。 それでいて、「~インク」を見た人もまだ観てない人もニヤリと出来るつくりになっているから素晴らしい。 子供の頃から”最強... [続きを読む]

受信: 2013年8月13日 (火) 09時00分

» 「モンスターズ・ユニバーシティ」 [prisoners BLOG]
素質に恵まれない努力家と、家柄と素質に恵まれた怠け者の対立、というドラマの軸がしっかりしている。 星飛雄馬と怠け者の花形満みたいでもあって、普遍的なテーマです。 アメリカの大学だと秘密結社というか、エリートグループというのが厳然としてあるのだね。 テレビ...... [続きを読む]

受信: 2013年8月16日 (金) 22時56分

» 彼らの学生時代を! [笑う社会人の生活]
12日のことですが、映画「モンスターズ・ユニバーシティ」を鑑賞しました。 人間の子どもたちを怖がらせ その悲鳴をエネルギー源として用いるモンスターの世界 マイクは子どもを絶叫させる“恐がらせ屋”になるため名門大学「モンスターズ・ユニバーシティ」に入学、期待に...... [続きを読む]

受信: 2013年8月17日 (土) 21時32分

» モンスターズ・ユニバーシティ [ぷかざの映画感想記]
モンスターズ・ユニバーシティ 2D版観ました。 ※本編の内容を含む感想ですので、 [続きを読む]

受信: 2013年8月18日 (日) 16時27分

» モンスターズ・ユニバーシティ [♪HAVE A NICE DAY♪]
有難い事に、娘の部活は日曜日が休みなので まだまだ、一緒の時間を楽しめる事が出来ます モンスターズインクも大好きなので、楽しみにしていました。 朝一番で観て、その後バーゲン(笑)で買い物なので 娘が特に楽しみにしていたのですが。。。 無事に行けて良かった...... [続きを読む]

受信: 2013年8月18日 (日) 20時52分

» モンスターズ・ユニバーシティ(2D 日本語吹替え版) [タケヤと愉快な仲間達]
監督:ダン・スカンロン 声の出演:【洋画版】ビリー・クリスタル、ジョン・グッドマン 【日本語版】田中裕二(爆笑問題)、石塚英彦(ホンジャマカ) 【あらすじ】 人間の子どもたちを怖がらせ、その悲鳴をエネルギー源として用いるモンスターの世界。そこに暮らすモン...... [続きを読む]

受信: 2013年8月19日 (月) 08時11分

» 「モンスターズユニバーシティ」 [Con Gas, Sin Hielo]
足りないところを補い合うのが真のパートナー。 今回、ピクサー作品としては随分宣伝に力を入れてるのではないか。それは昨年の「メリダとおそろしの森」が興行的に振るわなかったせいかと勘繰ってみたりする。 前作に次いで声優を務めた田中裕二らがいろいろな番組に...... [続きを読む]

受信: 2013年9月28日 (土) 10時39分

» モンスターズ・ユニバーシティ [銀幕大帝α]
MONSTERS UNIVERSITY 2013年 アメリカ 103分 ファンタジー/コメディ/ファミリー 劇場公開(2013/07/06) 監督:ダン・スカンロン 製作総指揮:ジョン・ラセター 脚本:ダン・スカンロン 声の出演: ビリー・クリスタル:マイク(マイク・ワゾウスキ) ジョン...... [続きを読む]

受信: 2013年11月26日 (火) 00時38分

» モンスターズ・ユニバーシティ [いやいやえん]
「モンスターズ・インク」のサリーとマイクが帰って来た! 努力するが才能のないマイクと、才能はあるが努力しないサリーという極端の位置にある二人が、どうやって親友同士になったのかが描かれています。 前作でもうどうなるかはわかっている。しかし、それでももの凄く頑張っても報われないマイクが前向きに頑張る姿がとっても素敵で可愛くて、やがて自分の適性を見つけ、一人では出来ない事でもみんなで協力すれば出来るってことを学んでいく過程は、是非これはお子様方に見ていただきたい作品だと思います。 とある... [続きを読む]

受信: 2013年11月27日 (水) 08時47分

» モンスターズ・ユニバーシティ [I am invincible !]
子供の頃からの夢、誰よりも恐ろしい“怖がらせ屋”になるための第一歩、憧れだったモンスターズ・ユニバーシティの“怖がらせ学部”に合格したマイク・ワゾウスキ(声:ビリー・クリスタル)は、誰よりも真面目な努力家だった。... [続きを読む]

受信: 2014年3月15日 (土) 21時42分

» 13-390「モンスターズ・ユニバーシティ」(アメリカ) [CINECHANが観た映画について]
誰よりも怖がらせを知っている   身体が小さくいじめられっ子だった少年マイクの夢は、モンスター界一の“怖がらせ屋”になること。そのために誰よりも努力し、ついに超難関大学モンスターズ・ユニバーシティの“怖がらせ学部”への入学を果たす。  怖がらせるための知識と理論は誰にも負けない自信のあったマイクだが、見た目がかわいいという致命的な欠点に悩んでいた。  そんなマイクは、自分とはまるで対照的な“怖がらせ屋”の名門一族に生まれたエリート学生サリーと出会い、ライバル心を募らせる。  ところ...... [続きを読む]

受信: 2014年8月 1日 (金) 01時11分

» 『モンスターズ・ユニバーシティ(2D吹替版)』/2回目 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「モンスターズ・ユニバーシティ」□監督 ダン・スキャンロン□脚本 ロバート・L・ベアード、ダニエル・ガーソンダン・スキャンロン□キャスト(吹替)  田中裕二、石塚英彦 ■鑑賞日 7月28日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyaz...... [続きを読む]

受信: 2014年8月24日 (日) 19時42分

» モンスターズ・インク/モンスターズ・ユニバーシティ [miaのmovie★DIARY]
モンスターズ・インク [DVD](2007/06/20)ビリー・クリスタル、ジョン・グッドマン 他商品詳細を見る 【MONSTERS.INC.】 制作国:アメリカ  制作年:2001年 モンスター・シティ最大の会社、その名は《モンスターズ株式会社》。 この会社の仕事は、モンスター・シティのエネルギー源である子供 たちの悲鳴を集めること。そして、モンスターズ社のエリート中のエ ...... [続きを読む]

受信: 2014年12月29日 (月) 22時36分

« 本 「食堂かたつむり」 | トップページ | 「怪物くん 完全新作スペシャル!!(テレビドラマ)」 やはりウタコとヒロシの存在は大きかった »