« 「ガリレオ(2013・ドラマ)」 人間味薄れた湯川のキャラクター | トップページ | 「真夏の方程式」 未来を選ぶために »

2013年6月29日 (土)

「俺はまだ本気出していないだけ」 ヤバくね?

タイトルからして痛々しい感じですが、同題の漫画が原作の映画です。
例によって原作の漫画は読んでいません。
主人公のシズオは40歳過ぎてから突然会社を辞め、バイトをしながら「自分探し」をしている中年男。
父親と娘の鈴子といっしょの3人暮らし(妻はいない)。
シズオはグダグダと暮らしていますが、ある日突然「漫画家になる」と宣言し、妙な自信を持って漫画を書き始めます。
一般的な生き方とは違う、シズオのズレた感じ、いわゆる「残念な」「痛い」感じを味わうシュールな作品ということのなのでしょう。
論語に載っている孔子の言葉では40歳は「不惑」とあります。
いろいろ解釈はあるようですが、ここでは生き方に惑わなくなる年ということとしておきましょう。
確かに40歳という年齢は惑ってなんかはいられないという年代ではあります。
30代くらいまではいろいろと試してみても、リカバリーできるチャンスもあるかもしれませんが、40代となるとなかなかに厳しい。
だから40歳というのはそれまでの生き方とこれからの生き方について自分なりに納得する年頃ということで「不惑」というのはわかるような気がします。
ただ、これは自分等もそうなのですが、将来のこと、例えば10年先のことについてはそれほど明確なイメージを描いているわけでもなかったりするのではないでしょうか。
働き盛りの年頃だったりもしますし、目の前のいろいろなことに対して、後先考えず行動しているところはあるかもしれません。
シズオのような彼の自分の行く末に対しムチャクチャ楽天的な見方をするような生き方で日々暮らしたいとは思いません。
たぶん多くの人はシズオのように生きるのはイヤとは思うでしょう。
ただ彼のことを笑えないと思い、また多少なりとも共感性を感じてしまうのは、意外と自分も将来のことをしっかりとイメージはしていないということです。
シズオの夢の中でカミが問いかけるように「ヤバくね?」っていうのは誰しも頭の奥底では感じながらも、気づかないようにしているものではあるかなと思いました。

監督は「コドモ警察」の福田雄一さん。
福田監督はドラマ等でヒットを飛ばしているということですが、「コドモ警察」と本作と観ましたが、どうも僕はあわないんですよね。
シュールなギャグもそれほど大笑いという感じでもないですし、映像がどうも薄っぺらい感じがしてしまうのがどうにも・・・。
このあたりは合う合わないということなので、他の方は別の感じ方をするかもしれませんが、苦手です。

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 「ガリレオ(2013・ドラマ)」 人間味薄れた湯川のキャラクター | トップページ | 「真夏の方程式」 未来を選ぶために »

コメント

ミス・マープルさん、こんにちは!

どうも福田監督はあわないです。
次から次へと作品を発表しているので、人気なのでしょうけれど、どうもグダグダな笑いが自分のツボとは合いません。
橋本愛さんは綺麗でしたけど。

投稿: はらやん | 2015年1月31日 (土) 10時08分

TBありがとうございます。
わたしもこの映画は苦手です。
ダメダメすぎて嫌になってきました。
あまりにゆるすぎて途中でアクビ連発でした(^-^;

投稿: ミス・マープル | 2015年1月28日 (水) 10時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/57691462

この記事へのトラックバック一覧です: 「俺はまだ本気出していないだけ」 ヤバくね?:

» 映画・俺はまだ本気だしてないだけ [読書と映画とガーデニング]
2013年 日本 大黒シズオ(堤真一)42歳、バツイチ 「本当の自分を見つける」と勢いで会社を辞めて1か月 朝からゲーム三昧、バイト先では「店長」と渾名されてはいるけれど新人にさえ叱られる有様 父親(石橋蓮司)からは毎日のように何とかしろと言われるもど...... [続きを読む]

受信: 2013年6月30日 (日) 10時24分

» 劇場鑑賞「俺はまだ本気出してないだけ」 [日々“是”精進! ver.F]
そろそろ本気出そっかな… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201306150002/ 映画 俺はまだ本気出してないだけ 本気音楽集ゴンチチ ERJ 2013-06-12売り上げラ... [続きを読む]

受信: 2013年6月30日 (日) 15時38分

» 俺はまだ本気出してないだけ/堤真一 [カノンな日々]
堤真一さんが42歳のバツイチ子持ちのダメダメ中年男の主人公を演じるコメディ映画。青野春秋さんの人気漫画を『コドモ警察』『HK/変態仮面』の福田雄一監督が映画化した作品です。 ... [続きを読む]

受信: 2013年6月30日 (日) 17時09分

» 俺はまだ本気出してないだけ ★★★ [パピとママ映画のblog]
小学館「月刊IKKI」で連載されていた青野春秋の人気漫画を実写化したコメディー・ドラマ。何となく会社を辞めた42歳のバツイチ中年男が、漫画家になると宣言したことから巻き起こる騒動を追い掛ける。『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズの堤真一が、ゲームに明け暮れ、娘に...... [続きを読む]

受信: 2013年6月30日 (日) 19時12分

» 『俺はまだ本気出してないだけ』 [ラムの大通り]
(原題:Oblivion) 「今日は、ちょっと気楽な映画を…」 ----確かに。 この映画、 タイトル聞いただけで噴き出しそう。 これって原作、漫画ニャんでしょ? 「そうらしいね。 いつものことで、ぼくは読んではいないけど、 プレスに載っている絵を見る限り、 この主人公...... [続きを読む]

受信: 2013年6月30日 (日) 20時37分

» 映画『俺はまだ本気出してないだけ』 [健康への長い道]
 予告編で面白そうだったので・・・。新宿ピカデリーにて『俺はまだ本気出してないだけ』。原作漫画は全く知りません。 Story 42歳、バツイチの大黒シズオ(堤真一)は、高校生の一人娘・鈴子(橋本愛)、父親の志郎(石橋蓮司)と3人暮らし。「本当の自分を見つける」…... [続きを読む]

受信: 2013年6月30日 (日) 22時57分

» 俺はまだ本気出してないだけ [はるみのひとり言]
試写会で見て来ました。42歳、バツイチで子持ちなシズオさん。自分探しに勢いで会社を辞めマンガ家になる宣言。ポジティブシンキングで出版社に原稿を持ち込み続け、マンガ家デビューを目指すのですが・・・。堤さん弾けてますコスプレぶりも凄いです。俺俺の亀梨くんも...... [続きを読む]

受信: 2013年6月30日 (日) 23時03分

» 『俺はまだ本気出してないだけ』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「俺はまだ本気出してないだけ」□監督・脚本 福田雄一 □原作 青野春秋□キャスト 堤 真一、橋本 愛、生瀬勝久、山田孝之、濱田 岳        水野美紀、石橋蓮司、指原莉乃 ■鑑賞日 6月15日(土)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cy...... [続きを読む]

受信: 2013年7月 1日 (月) 08時58分

» 俺はまだ本気出してないだけ : ダメ大人が主人公の大人のコメディー [こんな映画観たよ!-あらすじと感想-]
 今日紹介するのは、先日観た2本のうちの残りのほうです。でも個人的には、こちらほ方がおすすめです。 【題名】 俺はまだ本気出してないだけ 【製作年】 2013年 【製作国】 [続きを読む]

受信: 2013年7月 1日 (月) 19時54分

» 「俺はまだ本気出してないだけ」感想〜♪ [★ Shaberiba ]
こんなヤツ1人くらい周りにいてもいいかな〜!? [続きを読む]

受信: 2013年7月 4日 (木) 01時14分

» 俺はまだ本気出してないだけ [映画的・絵画的・音楽的]
 『俺はまだ本気出してないだけ』を渋谷のシネパレスで見ました。 (1)本作を見に今週の日曜日に映画館に行ったところ、上映およそ1時間前には満席状態で、前から2列目で見ざるを得なかったのには驚きました(邦画では久しぶりです!)。  さて、本作は青野春秋氏によ...... [続きを読む]

受信: 2013年7月 4日 (木) 06時35分

» 【俺はまだ本気出してないだけ】絶賛将来中 [映画@見取り八段]
俺はまだ本気出してないだけ      監督: 福田雄一    出演: 堤真一、橋本愛、生瀬勝久、山田孝之、濱田岳、水野美紀、石橋蓮司、秋元黎、指原莉乃、賀来賢人、ムロツヨシ、川久保拓司、ドナルド・アッシュ、蛭子能収、尾上寛之、小柳心、村松利史、池田成志、佐…... [続きを読む]

受信: 2013年7月 6日 (土) 15時13分

» 俺はまだ本気出してないだけ [単館系]
俺はまだ本気出してないだけ MOVIXさいたま 6/15公開 子持ちで離婚歴がある42歳、大黒シズオ(堤真一)。 ある日、彼は「本当の自分を探す」と何も考えずに会社を辞めてしまう。 だが、ゲームばかりの...... [続きを読む]

受信: 2013年7月 6日 (土) 22時47分

» 俺はまだ本気出してないだけ [象のロケット]
大黒シズオはバツイチの42歳。 勢いで「本当の自分を探す」と言って会社を辞めたものの、寝転んでゲーム三昧の毎日を送っている。 バイト先のファーストフード店ではミスを連発し、同居している父親には「早く仕事を見つけろ」と怒鳴られ続け、高校生の娘に借金を頼む始末。 そんなある日、シズオは突然「俺、マンガ家になるわ」と宣言! 根拠のない自信をもとに雑誌掲載を目指し、出版社に持ち込みを続けるのだが…。 ギャグ・コメディ。... [続きを読む]

受信: 2013年7月10日 (水) 01時46分

» 映画「俺はまだ本気出してないだけ」本気だしてない映画 [soramove]
映画「俺はまだ本気出してないだけ」★★★ 堤真一、橋本愛、生瀬勝久、 山田孝之、濱田岳、水野美紀、石橋蓮司出演 福田雄一監督、 105分、2013年6月15日より全国公開 2012,アメリカ,20世紀フォックス映画 (原題/原作:俺はまだ本気出してないだけ/ 青野春秋) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 「大黒シズオ、41歳。バツイ... [続きを読む]

受信: 2013年7月12日 (金) 18時44分

» 「俺はまだ本気出してないだけ」:ぬるいですねー [大江戸時夫の東京温度]
映画『俺はまだ本気出してないだけ』は、まあ堤真一の「出オチ」ですね、ほとんど。も [続きを読む]

受信: 2013年7月13日 (土) 23時07分

» 俺はまだ本気出してないだけ [愛猫レオンとシネマな毎日]
「変態仮面」の福田雄一監督が、青野春秋の同名コミックを実写映画化したもの。 主人公は、42歳の最強のダメ親父。 バツイチ、子持ちのフリーターのくせに、突然マンガ家になる宣言までしちゃう。 主人公を演じた堤真一さんの素晴らしい演技を、ご堪能あれ! 17歳、22歳、32歳、42歳、神様と、1人5役?の大活躍でございます。 福田監督は、おバカ映画を真摯に作り上げちゃう天才! ラストなんて、父と娘のいい話に、なっちゃってるんだもん。 シズオは、家族がいるから寂しくもなく、自分の好きな事やって ノー... [続きを読む]

受信: 2013年7月19日 (金) 21時13分

» 俺はまだ本気出してないだけ [映画三昧、活字中毒]
■ 試写会にて鑑賞俺はまだ本気出してないだけ 2013年/日本/105分 監督: 福田雄一 出演: 堤真一/橋本愛/生瀬勝久/山田孝之/濱田岳 公開: 2013年06月15日 公式サイト 自分を探すためと言って、突然会社を辞めた42歳のバツイチ男、大黒シズオ。それから1か月、毎日ゲーム三昧のシズオに父親の志郎は呆れて説教するものの、シズオは全く応える様子がない。幼馴染の宮田修にた...... [続きを読む]

受信: 2013年11月20日 (水) 22時04分

» 俺はまだ本気出してないだけ [銀幕大帝α]
2013年 日本 105分 コメディ 劇場公開(2013/06/15) 監督:福田雄一『HK/変態仮面』 原作:青野春秋『俺はまだ本気出してないだけ』 脚本:福田雄一 主題歌:SCANDAL『会わないつもちの、元気でね』 出演: 堤真一:大黒シズオ 橋本愛:大黒静子 生瀬勝久:...... [続きを読む]

受信: 2013年12月 3日 (火) 00時54分

» 「俺はまだ本気出してないだけ」、40歳にして漫画家志望、未来はあるのか? [ひろの映画日誌]
おススメ度 ☆☆☆ 堤真一主演の漫画の映画化。 42歳バツイチ、子持ち、と言っても娘は高校生。 「本当の自分を探すと」会社を辞めたものの、ぐうだらな日々を過ごし父親には怒鳴られる。そんなある日、本屋でひらめいた漫画を書くことを決意する。 一方で、食うため...... [続きを読む]

受信: 2013年12月 7日 (土) 16時26分

» 俺はまだ本気出してないだけ [映画と本の『たんぽぽ館』]
まだ・・・というからには、いつかは・・・? * * * * * * * * * * 42歳。 バツイチ。 子持ち。 その上、本当の自分を探すという理由で会社をやめてしまった イタい男のストーリーです。 彼、大黒シズオ(堤真一)は、 しかし結局何かを始め...... [続きを読む]

受信: 2014年2月16日 (日) 21時09分

» 13-400「俺はまだ本気出してないだけ」(日本) [CINECHANが観た映画について]
何やってんだろ、俺   高校生の娘を持つ42歳のバツイチ男、大黒シズオ。  ある日、“本当の自分を見つける”ためと、突然会社を辞めてしまう。ところがそれから1ヵ月、シズオは部屋でゴロゴロとゲーム三昧で、一緒に暮らす父親から怒鳴られてばかりの日々を送っていた。  そんなある日、本屋で立ち読みしていたシズオは、なぜか漫画家になろうと決意する。そして出版社への持ち込みを始め、担当編集者の村上に励まされるも、当然のようにボツの連続。  バイト先でも失敗続きで、挙げ句に娘から借金する始末。お...... [続きを読む]

受信: 2014年7月17日 (木) 00時17分

» 俺はまだ本気出してないだけ [のほほん便り]
42歳にもなって「漫画家になる」という夢を捨てきれず、だけど、家ではグダグダの、堤真一のダメ中年男ぶりが徹底してて、だけど、ガミガミ言いつつも、寛容な父親・石橋蓮司、美人で健気な一人娘、橋本愛が、奇妙で、絶妙なバランス。(制服姿の橋本愛が可愛かったです)個人的には、担当編集者、濱田岳の、ひょうひょうとした存在感と、真面目すぎる友人・生瀬勝久の親子関係が味で、クールなのか熱いのか分からない若者を、山田孝之が演じ、エンタメとしての、カタルシスは希薄なのですが、不思議な魅力のある作品でした。指原莉乃が新編... [続きを読む]

受信: 2014年9月29日 (月) 09時13分

» 俺はまだ本気を出していないだけ [マープルのつぶやき]
JUGEMテーマ:邦画「俺はまだ本気を出していないだけ」監督:福田雄一原作:青野春秋2013年 日本映画 105分キャスト:堤 真一     橋本 愛     生瀬勝久     山田孝之     濱田 岳     水野美紀     石橋蓮司大黒シズオ、42歳は自分探しのために会社を辞め、1か月が経つが、未だにゲーム三昧の日々を送っている。そんな彼が本気を出して「漫画家になること」を決意するが...。<お勧め星>☆☆☆ 原作がマンガなので仕方がないと思いますがかなり現実味がなく、限りなくゆるい内容にな... [続きを読む]

受信: 2015年1月28日 (水) 10時54分

« 「ガリレオ(2013・ドラマ)」 人間味薄れた湯川のキャラクター | トップページ | 「真夏の方程式」 未来を選ぶために »