« 「俺はまだ本気出していないだけ」 ヤバくね? | トップページ | 本 「ブルーマーダー」 »

2013年6月30日 (日)

「真夏の方程式」 未来を選ぶために

<ネタバレしてますので、注意です>

先日のドラマ「ガリレオ」の第2シーズンについての記事では、今回のドラマについては湯川の人間性といったようなものが薄く、ある種のパターンにはめられてしまったように感じたと書きました。
しかし映画の「真夏の方程式」では、ドラマで薄かった湯川の人間性について深く掘り下げられている作品だと思いました。
もともと東野圭吾さんの「ガリレオ」シリーズも短編と長編があり、「容疑者Xの献身」など長編では事件謎を解くというだけではありません。
東野さんの長編(「容疑者Xの献身」や「麒麟の翼」等)は事件の背後にあるのは、人間の憎しみというよりは実は深い愛情であり、ストーリーの軸が事件そのものを解くということよりも、絡み合った人の情を解くというところに重きをおいているように感じます。
まさに本作もその系譜に繋がっていると思います。
そして本作は今までよりも湯川が自ら事件の解決に向けて動きます。
それは劇中でも触れられているようにこの事件を解決する際(湯川は早くより事件の真相に肉薄している)に、ちょっと間違うとある人物の人生をねじ曲げてしまうということになるからです。
その人物とは事件に自分が知らないうちに関わってしまう少年、恭平です。
湯川は科学というものは人類の行く末を考えるのに、なくてはならないものと考えています。
行く末を考えるためには、真実は何かということをできうる限り知らなくてはいけない。
その真実にたどり着くための方法が科学だと湯川は考えています。
本作では美しい海を持つ玻璃ヶ浦を舞台としています。
そこでは開発か保護かということで住民が二つに割れていました。
湯川は右か左かという二元論で語るのはナンセンスだと考えています。
どちらの可能性も考え、どれが人にとってより良いのかということを選択することが必要だと。
その選択のための知識を得なくてはいけない。
知識=真実が未来を選ぶための材料になるということですね。
湯川は科学バカの変人ではありますが、科学というものが人類の未来を考えるにあたり欠くべからざるものであると考えています。
湯川は人類の未来といったもの、と恭平という少年の将来というものを重ね合わせて見ていたように感じます。
恭平には自分の将来を選ぶにあたり、事実をしっかりと受け止める勇気を持ってもらいたい。
そしてその事実を元に、自分の生き方を自分で決めるようになってもらいたいと考えたのでしょう。
それは湯川が理想とする科学者の像なのでしょう。
科学者の中には科学そのものが目的化し、それがどのような未来につながるか想像しない人もいます。
しかし湯川は科学はとどのつまりは人類が未来を決めるための手助けになるものと捉えているのでしょう。
本作は、湯川の考え方、または人の将来についての想いのようなものを感じる作品となっており、湯川の人間性について深く描いた作品であったと思います。
その点についてはテレビシリーズで少々物足りなく感じた部分が、この劇場版で満たされた感じがします。
もともと前回のテレビシリーズと、映画「容疑者Xの献身」も同じような関係性であったので、これは制作サイドのしっかりとした計算であったと思います。

事件の舞台となる緑岩荘を経営する川畑家の家族はそれぞれに秘密を抱えています。
その秘密は、それぞれの家族がそれぞれに対し深い愛情を持っているが故の秘密です。
その秘密により、事件は起こってしまいます。
父親は妻と娘への深い愛情を持っているが故に気づかないように振る舞い、妻も夫の深い愛情を感じながら秘密を胸の奥にしまっている。
そして娘は自らの罪を心の中に秘めつつ、二人の父親の深い愛情に気づく。
それがとても切ない。
この切なさは、東野作品の多くに共通するものですね。

「ガリレオ(2013・ドラマ)」の記事はこちら→
原作小説「真夏の方程式」の記事はこちら→
前作「容疑者Xの献身」の記事はこちら→

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 「俺はまだ本気出していないだけ」 ヤバくね? | トップページ | 本 「ブルーマーダー」 »

コメント

sakuraiさん、こんばんは!

東野さんも理系でしたよね。
でも書かれる作品は人情を感じますし、犯人もただの極悪人ではなく描くところに深さを感じます。
本作はけっこうそういった原作のテイストがでていたように思いました。

投稿: はらやん | 2013年8月 1日 (木) 20時48分

東野作品は、人情ものですよね。
まあ、さすがに理系だけあって、なるほど!そうなの??と思わせてももらいますが、この人の真骨頂は人情だと思いますわ。
でやっぱ、本ですよね。
本の表し方は秀逸です。

投稿: sakurai | 2013年7月31日 (水) 19時32分

みすずさん、こんばんは!

「ガリレオ」の劇場版はテレビとはまた違った雰囲気でいいですよね。
湯川の人間性が感じられるところが好きです。
彼は実は未来についてポジティブで、科学についても人についても、よくなるはずだと考えているのですね。
だからそれをねじ曲げようとすることについては強く抗う。
そういう彼の人間性が出ていて実におもしろく観れました。

投稿: はらやん | 2013年7月28日 (日) 22時44分

こんにちは!

面白かったですが、切ない内容でしたねー><。
おっしゃるように、2期のドラマは内容が薄く感じましたが、映画では意外な湯川先生の姿が描かれていて微笑ましかったです。
特にロケットのシーンは少年もキラキラ輝いていて素晴らしかった♪
なので、余計にラストに近づくにつれ辛い気持ちになりました。

投稿: みすず | 2013年7月28日 (日) 16時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/57696649

この記事へのトラックバック一覧です: 「真夏の方程式」 未来を選ぶために:

» 真夏の方程式  ★★★★ [パピとママ映画のblog]
東野圭吾の小説が原作のテレビドラマ「ガリレオ」シリーズの劇場版第2弾。とある海辺の町を訪れた物理学者・湯川学が、そこで起きた殺人事件の悲しい真相に直面する姿を、一人の少年との出会いを絡めて描く。テレビ版と前作に続いて福山雅治が主演を努め、子どもが苦手な...... [続きを読む]

受信: 2013年6月30日 (日) 19時13分

» 真夏の方程式 [勝手に映画評]
東野圭吾原作の人気小説、ガリレオシリーズが原作。 原作からは、それ程大きな改変はない・・・、って言うか、そもそも原作では“岸谷”なる刑事は出てきていないので、そう言う意味では、大きな改変があるとも言います。ただこれは、内海にも同じ事が言えていて、彼女も原...... [続きを読む]

受信: 2013年6月30日 (日) 19時22分

» 愛する人を守る罪深さ。『真夏の方程式』 [水曜日のシネマ日記]
テレビドラマ「ガリレオ」シリーズの劇場版第2弾です。 [続きを読む]

受信: 2013年6月30日 (日) 20時37分

» 劇場鑑賞「真夏の方程式」 [日々“是”精進! ver.F]
“答え”の先にあるもの… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201306290002/ 真夏の方程式 (文春文庫)東野 圭吾 文藝春秋 2013-05-10売り上げランキング : 23Am... [続きを読む]

受信: 2013年7月 1日 (月) 05時27分

» 真夏の方程式 [Akira's VOICE]
揺れ動く。落ち着く。寄り添う。   [続きを読む]

受信: 2013年7月 1日 (月) 17時05分

» 真夏の方程式 : 無償の愛を方程式で解くと? [こんな映画観たよ!-あらすじと感想-]
 今日は、久々に2本映画を観ました。2本とも中々良かったですよ。ちなみに、本日紹介するのは本日公開のこちらになります。 【題名】 真夏の方程式 【製作年】 2013年 【製 [続きを読む]

受信: 2013年7月 1日 (月) 19時50分

» ■真夏の方程式 [しんちゃんの徒然なる映画日記]
第313回「おそらく、その方程式に答えは無い。それでも・・・」 以前に観た「容疑者Xの献身」がとても見応えのある作品で、かなり高い評価をした覚えのあるガリレオシリーズが5年ぶりにスクリーンに帰ってきました。テレビシリーズではパートナーを組む内海刑事の交...... [続きを読む]

受信: 2013年7月 1日 (月) 20時17分

» 「真夏の方程式」事件の真相を知った先にみた愛する人を守るために罪を重ねた愛する人への贖罪に導く方程式の答え  [オールマイティにコメンテート]
「真夏の方程式」はガリレオシリーズの劇場版第2弾で今回は湯川がレアメタルなどの採掘に関する説明会に出席した先で事件に遭遇しその事件の謎を追う事になるが、追った先に過去の ... [続きを読む]

受信: 2013年7月 2日 (火) 00時11分

» 真夏の方程式  監督/西谷 弘 [西京極 紫の館]
【主演】  福山雅治  吉高由里子   杏  山崎 光 【ストーリー】 きれいな海に面した玻璃ヶ浦で計画されている海底鉱物資源の開発。その説明会に招待された物理学者・湯川学は、緑岩荘という旅館を滞在先に選ぶ。そして、そこで夏休みを過ごす旅館を営む川畑夫婦の甥...... [続きを読む]

受信: 2013年7月 2日 (火) 23時20分

» 映画「真夏の方程式」 [FREE TIME]
映画「真夏の方程式」を鑑賞しました。 [続きを読む]

受信: 2013年7月 4日 (木) 00時35分

» 「真夏の方程式」感想♪ [★ Shaberiba ]
これは事故が殺人か?湯川が気づいてしまった真相とは--? [続きを読む]

受信: 2013年7月 4日 (木) 01時09分

» 映画「真夏の方程式」解いてはいけない方程式 [soramove]
映画「真夏の方程式」★★★ 福山雅治、吉高由里子、杏、前田吟 、風吹ジュン、白竜、塩見三省、 山崎光、西田尚美、田中哲司出演 西谷弘監督、 129分、2013年6月29日より全国公開 2013,日本,東宝 (原題/原作:CONTRABAND ) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 初登場首位を飾った。 今年公開の実写映画では一番良い成... [続きを読む]

受信: 2013年7月 4日 (木) 06時53分

» 『真夏の方程式』 ミステリーの危うさ [映画のブログ]
 【ネタバレ注意】  『宇宙戦艦ヤマト』を見て科学を志した子供は多いだろう。  『宇宙戦艦ヤマト2199』の科学考証を担当する半田利弘氏(鹿児島大学理学部物理科学科・大学院理工学研究科教授)も、ヤマ...... [続きを読む]

受信: 2013年7月 4日 (木) 08時12分

» 真夏の方程式 [★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★]
2013/06/29公開 日本 129分監督:西谷弘出演:福山雅治、吉高由里子、北村一輝、杏、山崎光、風吹ジュン、前田吟、田中哲司、塩見三省、白竜、西田尚美 解いてはいけない、愛が閉じ込めた謎。 [Story]きれいな海に面した玻璃ヶ浦で計画されている、海底鉱物資源の開発。...... [続きを読む]

受信: 2013年7月 4日 (木) 11時26分

» 『真夏の方程式』('13初鑑賞58・劇場) [みはいる・BのB]
☆☆☆★- (10段階評価で 7) 6月29日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 16:10の回を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2013年7月 4日 (木) 21時46分

» [映画][☆☆☆☆★]「真夏の方程式」感想 [流浪の狂人ブログ〜旅路より〜]
 東野圭吾原作、福山雅治主演で大ヒットを記録した人気テレビシリーズ「ガリレオ」の劇場版第二弾。美しい海の町・玻璃ヶ浦を舞台に起こる殺人事件と、その裏に隠されたある家族の哀しい秘密に、天才物理学者・湯川学が挑む。 原作は発売とほぼ同時期に購入・読了。「ガリ... [続きを読む]

受信: 2013年7月 5日 (金) 19時32分

» 映画「真夏の方程式」 [ITニュース、ほか何でもあり。by KGR]
2013/7/1、109シネマズ木場。     福山雅治、吉高由里子、杏、北村一輝、前田吟、風吹ジュン。 * 湯川学(福山雅治)は景勝地の玻璃ケ浦でのレアメタル開発調査の説明会に参加。 開発反対派グループのリーダ格、川畑成実(杏)は、湯川が泊まる旅館、緑岩...... [続きを読む]

受信: 2013年7月 6日 (土) 09時44分

» 真夏の方程式 [LIFE ‘O’ THE PARTY]
「そりゃ福山 人気安定だわな」 「何をまた」 「だってさ映画 [続きを読む]

受信: 2013年7月 6日 (土) 19時33分

» 真夏の方程式 [単館系]
真夏の方程式 MOVIXさいたま 6/29公開 きれいな海に面した玻璃ヶ浦で計画されている、海底鉱物資源の開発。 その説明会に招待された物理学者・湯川学(福山雅治)は、緑岩荘という旅館を滞在先に選ぶ。 ...... [続きを読む]

受信: 2013年7月 6日 (土) 22時33分

» 映画 「真夏の方程式」 [徒然なるまま”僕の趣味と遊ぶ”]
東野圭吾の推理小説、ガリレオシリーズの劇場版第2弾。TVでも、このシリーズは、20%を超える視聴率を上げています。 でも、TVのガリレオシリーズは、理屈っぽくてあまり好きではなく、映画を見に行くかどうか迷ったのですが・・・・。でも、前回の劇場版は、TV...... [続きを読む]

受信: 2013年7月 7日 (日) 11時32分

» 映画「真夏の方程式」 [ITニュース、ほか何でもあり。by KGR]
2013/7/1、109シネマズ木場。     福山雅治、吉高由里子、杏、北村一輝、前田吟、風吹ジュン。 * 湯川学(福山雅治)は景勝地の玻璃ケ浦でのレアアース開発調査の説明会に参加。 開発反対派グループのリーダ格、川畑成実(杏)は、湯川が泊まる旅館、緑岩...... [続きを読む]

受信: 2013年7月 7日 (日) 12時44分

» 映画『真夏の方程式』★ 解いてはいけない過去とその先の答えは… [**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**]
作品について http://cinema.pia.co.jp/title/160757/ ↑ あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。 映画レビューです(ネタバレ表示なし) http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id344361/rid49/p1/s0/c1/ ..... [続きを読む]

受信: 2013年7月 7日 (日) 17時29分

» 真夏の方程式 (2013) 129分 [極私的映画論+α]
あれ?澤部は?(爆) [続きを読む]

受信: 2013年7月 7日 (日) 23時04分

» 「真夏の方程式」 [ゆっくり歩こ。]
ガリレオは見てません が、「容疑者Xの献身」がとってもよかったので 今回も監督さん、同じなんですね そっか〜 。。 いや〜 よかったですよ〜 福山雅治演じる湯川教授がいいですね 論理的、冷静、 冷たく感じる人なのだけれど・・・ 心の奥には優しさがある、...... [続きを読む]

受信: 2013年7月 8日 (月) 16時52分

» 真夏の方程式 [はるみのひとり言]
試写会の前にちょうど時間が合ったので観ました。「ガリレオ」はこの前TVでやってたのを見れる時に見てたみたいな感じなので、お決まりのセリフや数式書くシーンが無くても気にならずに楽しめました。大人の都合で哀しい運命を背負うことになる2人の子供たちなお話でし...... [続きを読む]

受信: 2013年7月 8日 (月) 22時05分

» 『真夏の方程式』を観てきた!? [映画観たよ(^^)]
『真夏の方程式』を観てきました。真夏の方程式 - 映画.com原作未読ですが観てきました。 #そもそもガリレオ系(東野圭吾)はTVから入ったので読もうともしていない。。。 いやぁ~劇場版は2作目なんですが、TV版では描けない深い深い愛情を描いている気がしました。 なんで、「真夏の方程式」なんて題名だんだろう・・・と思って観ていたのですが、本当にいろんな要素が絡み合っていて、各々が持っていた秘密は実は自らが隠していただけという事実で一つにつながっていたんですね。 本当に方程式を解くように一つの解がそ... [続きを読む]

受信: 2013年7月 8日 (月) 22時31分

» 全てを知ってから自分の道を決める。〜「真夏の方程式」〜 [ペパーミントの魔術師]
吉高ちゃんはまだ 自分のキャラが確立しないうちに映画の撮影にはいっちゃったからか ドラマ版ほどのウザさ(わわわ)はないものの、 今回は地味だったな〜。 成実演じる杏があまりにも健康的な海の少女だったこともあって 妙に顔色が悪かったというか、目の下クマなかっ...... [続きを読む]

受信: 2013年7月 9日 (火) 14時11分

» 真夏の方程式 [仲間が増えるといいなぁ・・・]
東野圭吾原作、福山雅治が天才物理学者・湯川学を演じる人気シリーズ。 これって、ガリレオとかいうのでしょうか。テレビドラマでは、全く見ていませんでした。 福山雅治さんの演技は、NHKの大河ドラマ「龍馬伝」で初めて知りました。シンガーだと思っていたのに、俳優...... [続きを読む]

受信: 2013年7月10日 (水) 00時16分

» 真夏の方程式 [映画的・絵画的・音楽的]
 『真夏の方程式』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)映画館では、3つものスクリーンをこの作品のために用意し、少しずつ時間をずらして上映していますが、各回ともかなり混雑しているようです。  さて、映画の冒頭では、1998年冬と時点が示され、道路を走っている者...... [続きを読む]

受信: 2013年7月10日 (水) 06時06分

» 『真夏の方程式』(2013) [【徒然なるままに・・・】]
『容疑者xの献身』を見終わった後、また映画で<ガリレオ>見たいなあと思っていましたが、5年経ってそれがようやく実現しました。ただ個人的には第三長編の本作(『真夏の方程式』)ではなく、第二長編である『聖女の救済』を見たかったのですが……。 順番としては小説→TVドラマ→映画として楽しんだ<ガリレオ>シリーズですが、実際は短期間で集中的に「読んで」「見て」だったもので、湯川学というと福山雅治が演じた映像版のイメージが強く、今回の作品もすんなりと入り込めました。 映画公開前にはTVの第2シリー... [続きを読む]

受信: 2013年7月10日 (水) 22時29分

» 『真夏の方程式』 [pure breath★マリーの映画館]
                 解いてはいけない、愛が閉じ込めた謎 『真夏の方程式』 監督・・・西谷弘 製作・・・亀山千広/ 畠中達郎/ 平尾隆弘 原作・・・東野圭吾 出演・・・福山雅治、吉高由里子、北村一輝、杏、山崎光、塩見三省、白竜、風吹ジュン、前...... [続きを読む]

受信: 2013年7月12日 (金) 21時45分

» 『真夏の方程式』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「真夏の方程式」 □監督 西谷 弘□脚本 福田 靖□原作 東野圭吾□ キャスト 福山雅治、吉高由里子、山崎 光、北村一輝、杏、風吹ジュン、前田 吟        西田尚美、田中哲司、塩見三省、白竜、永島敏行 ■鑑賞日 7月7日(日)...... [続きを読む]

受信: 2013年7月13日 (土) 07時55分

» 真夏の方程式/福山雅治、吉高由里子 [カノンな日々]
東野圭吾さんの人気ミステリー小説を福山雅治さんの主演でTVドラマ化して大ヒット「ガリレオ」シリーズの劇場版第2弾です。監督は前作『容疑者Xの献身』に引き続いて西谷弘さんがメ ... [続きを読む]

受信: 2013年7月13日 (土) 09時49分

» [映画『真夏の方程式』を観た(寸評)] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆かなり面白かった。  前作(『容疑者Xの献身』)の時も思ったのだが、  この『ガリレオ』映画版の作り手たちは、どっちが上と言うわけではないが、テレビシリーズとは厳然と異なる作品作りをしている。  例えば、冒頭の、「トンネルを抜けると・・・」のシーンの...... [続きを読む]

受信: 2013年7月14日 (日) 08時32分

» 映画『真夏の方程式』 [ほし★とママのめたぼうな日々♪]
「ガリレオ」シリーズは、原作・前テレビシリーズ共ファンです。 そして、劇場版第1作目の『容疑者Xの献身』は、私にとって [続きを読む]

受信: 2013年7月14日 (日) 22時30分

» 真夏の方程式を観たゾ [ヤジャの奇妙な独り言]
西口「俺の出番無しっすか?」 真夏の方程式 を観てきました 2010年6月に ハードカバー版を読み [続きを読む]

受信: 2013年7月14日 (日) 23時07分

» 真夏の方程式 [愛猫レオンとシネマな毎日]
東野圭吾原作のガリレオシリーズ劇場版、第2弾になります。 前作の「容疑者Xの献身」から、もう5年も経っていることにビックリでした。 今回も福山さん演じる物理学者、湯川が哀しく切ない謎の方程式に挑みます。 コレは面白かったです! 前作よりもストーリーが深く、切ないです。 いろんな愛の糸が絡まり合ってました。 これ以上書いてしまうと、ネタばれしちゃいそうなので、やめますが・・・ 愛する者の為に、自分の人生を犠牲に出来るだろうか? 真実は一つだけれども、答はいくつもあるんじゃないだろうか? いろい... [続きを読む]

受信: 2013年7月16日 (火) 19時56分

» 映画『真夏の方程式』(お薦め度★★★★) [erabu]
白竜と前田吟が素晴らしかった。 泣けました。 娘を守るため使命をまっとうする2人 [続きを読む]

受信: 2013年7月16日 (火) 23時45分

» ショートレビュー「真夏の方程式・・・・・評価額1600円」 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
ガリレオ先生と夏休み。 天才物理学者・湯川学が難事件に挑む「探偵ガリレオ」シリーズの映画版第二弾。 東野圭吾の原作は、前作の「容疑者Xの献身」を始め何本か読んでいるのだけど、「真夏の方程式」は...... [続きを読む]

受信: 2013年7月18日 (木) 21時10分

» 真夏の方程式 [Break Time]
今日は、朝から曇りで・・・ [続きを読む]

受信: 2013年7月24日 (水) 19時36分

» ★真夏の方程式(2013)★ [Cinema Collection 2]
解いてはいけない、 愛が閉じ込めた謎。 上映時間 129分 製作国 日本 公開情報 劇場公開(東宝) 初公開年月 2013/06/29 ジャンル ミステリー/サスペンス 映倫 G 【解説】 変わり者の天才物理学者・湯川学が難事件を解決する東野圭吾の 人気ミステリー・シリ...... [続きを読む]

受信: 2013年7月26日 (金) 15時40分

» 真夏の方程式 [だらだら無気力ブログ!]
吉高由里子が超キレイ! [続きを読む]

受信: 2013年7月28日 (日) 01時50分

» 真夏の方程式 [みすずりんりん放送局]
 『真夏の方程式』を見た。  【あらすじ】  美しき海の町で、真夏の夜に起きた不可解な事件。  それは事故か殺人か。  複雑に絡み合う因縁。重ねられた嘘と罪。  そして深まりゆく「謎」  ガリレオ湯川は、その哀しき方程式を解き明かすことが出来るのか。  【...... [続きを読む]

受信: 2013年7月28日 (日) 16時52分

» 真夏の方程式 [迷宮映画館]
前田吟がやけによかったなあ。 [続きを読む]

受信: 2013年7月31日 (水) 19時32分

» 映画 真夏の方程式 [こみち]
JUGEMテーマ:映画館で観た映画nbsp; nbsp; ◆ガリレオ シリーズ nbsp; nbsp;TV版の湯川学教授の派手な思考シーンはなく nbsp; nbsp;小説版に近い印象を受けました。 nbsp; nbsp;やはり、この方が自然でしっくりきます。 nbsp;  謎解きも複雑で警察の冤罪も絡み nbsp;  真... [続きを読む]

受信: 2013年8月 3日 (土) 13時04分

» 「真夏の方程式」 劇場版ガリレオ第2弾はまたも救えない物語でした [映画のインデックスノート]
前回のガリレオ劇場版である「容疑者Xの献身」と同様に非常に切ない、救えないストーリーでしたが、今回は湯川学がメインでテレビシリーズに近い展開に感じました。ところどこ ...... [続きを読む]

受信: 2013年8月 4日 (日) 09時15分

» 真夏の方程式 [映画と本の『たんぽぽ館』]
子どもとのやり取りが秀逸 * * * * * * * * * * おなじみのガリレオシリーズ 映画では第2作目です。 美しい海辺の町、玻璃ケ浦。 そこでは海底資源の開発計画が起こっているのですが、 そのための自然破壊を懸念する町民へ向けて説明会が開かれ...... [続きを読む]

受信: 2013年8月 5日 (月) 20時20分

» 真夏の方程式 [花ごよみ]
原作は東野圭吾のテレビドラマ “ガリレオシリーズ”の映画化第2弾。 主演はテレビドラマと同じく福山雅治で 物理学者、湯川学を演じます。 杏、風吹ジュン、前田吟等が共演。 湯川は海辺の町にある旅館で、 夏休みに遊びに来ていた旅館の親類の子供、 恭平に出会う。 ...... [続きを読む]

受信: 2013年8月12日 (月) 11時53分

» 真夏の方程式 [Diarydiary! ]
《真夏の方程式》 2013年 日本映画 海の綺麗な街玻璃ヶ浦で湯川準教授はとある [続きを読む]

受信: 2013年9月16日 (月) 19時47分

» 真夏の方程式 [マープルのつぶやき]
JUGEMテーマ:サスペンス映画全般「真夏の方程式」2013年   日本映画  129分監督:西谷 弘キャスト:福山雅治     杏     吉高由里子     前田 吟     風吹ジュン海底資源開発計画に揺れる美しい海辺の町へ、湯川は開発者側の説明者として招かれる。彼が滞在する緑岩荘には、夏休みを利用して伯父の家に遊びに来た恭平という少年がいた。そしてその宿の客が変死体で見つかるのだった。監督は「容疑者Xの献身」と同じく西谷弘です。原作を半分ほど読んだだけで映画館にて鑑賞。美しい海としてスクリー... [続きを読む]

受信: 2013年9月23日 (月) 16時04分

» 13-197「真夏の方程式」(日本) [CINECHANが観た映画について]
全てを知って、進むべき道を選べ   風光明媚で普段は静かな海辺の町、玻璃ヶ浦。しかし今は、海底鉱物資源の開発を巡り、賛成派と反対派が激しい対立を繰り広げていた。  湯川はそんな玻璃ヶ浦で開かれる地元説明会にアドバイザーとして招かれ、川畑夫妻とその一人娘、成実が営む小さな旅館“緑岩荘”に滞在することに。  彼はそこで、親の都合で夏休みの間だけ親戚の川畑家に預けられていた少年、恭平と出会う。子ども嫌いの湯川だったが、恭平とは不器用ながらも心を通わせていく。  そんな中、緑岩荘の宿泊客で...... [続きを読む]

受信: 2013年9月25日 (水) 01時12分

» 映画『真夏の方程式』を観て [kintyres Diary 新館]
13-61.真夏の方程式■配給:東宝■製作年、国:2013年、日本■上映時間:129分■観賞日:7月27日、TOHOシネマズ日劇(有楽町)■料金:0円(観賞券使用)□監督:西谷弘◆福山雅治◆吉高由里子◆北村一輝◆風吹ジュン◆杏◆前田吟◆白竜◆永島敏行◆西田尚美【ストーリー&感...... [続きを読む]

受信: 2013年12月30日 (月) 23時34分

» 真夏の方程式 [ルナのシネマ缶]
原作を読んだ時から、 映像化は夏休みだろうなぁ〜って 思っていましたが、 案の定その通りになりました! 美しい海の中の映像は素晴らしかったし 日焼けした杏ちゃんも 子役の山崎光くんも良かったです。 海底鉱物資源開発の説明会に出席するため、 物理学者・湯川学(福山雅治)は、きれいな海に面した玻璃ヶ浦に 向かう列車の中で、恭平(山崎光)という少年と知り合う。 滞在先の緑岩荘という旅館は、恭平の親戚の 川畑夫婦(前田吟、風吹ジュン)と娘の成実(杏)が経営していた。 次の朝、... [続きを読む]

受信: 2014年1月 3日 (金) 00時33分

» 真夏の方程式 [のほほん便り]
前作「容疑者Xの献身」と同じく、同様、なんとも切ないオハナシでしたね。海の風景と、美しい水中光景。夏の気分一杯で… 少年の存在もヨカッタ気がしました。杏ちゃんと、中学時代の彼女役の俳優さんが、すごく似てて感心… ここまで違和感が無いと感情移入できますね。突っ込みどころはあるものの、それぞれの健気さが胸に響く、感動的なミステリーでした。累計興収33.1億円で2013年度の邦画実写第1位となったのも、納得。   (解説)東野圭吾原作、福山雅治が天才物理学者・湯川学を演じる人気シリーズの劇場版第2作。子ど... [続きを読む]

受信: 2014年6月23日 (月) 08時09分

» 真夏の方程式(TV) [Merry Merry]
解いてはいけない、愛が閉じ込めた謎。 監督:西谷弘 原作:東野圭吾 出演:福山雅治、吉高由里子、北村一輝、杏、山崎光 製作年度:2013年 製作国:日本 上映時間:129分 【内容】 東野圭吾の小説が原作のテレビドラマ「ガリレオ」シリーズの劇場版第2弾。 きれいな海に面し...... [続きを読む]

受信: 2016年5月 8日 (日) 14時00分

« 「俺はまだ本気出していないだけ」 ヤバくね? | トップページ | 本 「ブルーマーダー」 »