« 本 「ダイナー」 | トップページ | 「あぽやん~走る国際空港」 お仕事系、好きなんですよね »

2013年3月23日 (土)

「フライト」 コントロールする

100人以上の乗員乗客を乗せた航空機が突如、制御不能になり、墜落の危機に。
それを機長ウィップがとっさの機転で背面飛行を行い、数人の犠牲者を出したとはいえ、飛行機を不時着させた。
ウィップは一躍英雄と讃えられますが、事故直後の検査によって彼の血液中にはアルコールと薬物反応がみられました。
彼は英雄なのか、犯罪者なのか・・・。
予告で語られたのはこういう内容でした。
ですので、てっきり真実を探るサスペンスかと思っていましたが、違いましたね。
違いましたが、人を描くということでは見応えがある作品だと思いました。
ウィップが実際に職務中にアルコールを摂取していて、また常習的にアルコールや薬物を摂取していたことがわかります。
彼はアル中であったわけです。
ウィップは以前からアルコールを摂取し過ぎることがあり、そのことで家族とも別れています。
そして事故後も何度かアルコール断ちをしようとしますが、しかしそれはいつも自ら破ってしまいます。
彼はパイロットという栄えある職務についており、また大人の男としても立派な佇まいのように振る舞います。
けれどその内面はひどく臆病な男であるということがわかります。
事故後もマスコミの前に現れないのは、人々に彼の嘘がバレるのを恐れるため。
自分が罪に問われることをさけるため、副操縦士やチーフパーサーの元を訪れ自分に不利な発言をしないかを探ろうとします。
そのときも彼は佇まいはいつもの通りで、体面を保とうという姿勢があります。
しかしそこにはときおり臆病さも伺え(このあたりのデンゼル・ワシントンの演技は見事)、彼の弱さを感じさせます。
先ほど書いたように彼は事故後、酒を断とうと何度もしますが、ことあるごとにそれを破ります。
それは心を許した女性ニコールが自分の元を離れようとしたときであったり、事故調査委員会が自分へ疑いの目を向けていると感じるときであったりと、ウィップがとても困難な状況に陥ったときなのですね。
彼は目の間にある困難な状況を自らが対処しようとするのではなく、そこから逃げるように酒を飲むのです。
彼が自宅にも帰らず、祖父の家、友人の家へと転々とするのは、彼が苦境に対して酒に逃げるということとリンクします。
同じように依存症であったニコールがカウンセリングに参加するときに演説者が言っていましたが、依存から抜けるには、自分の状況、つまりは依存症であるということを認識するということが大事です。
これは依存症だけではなく、自分の精神をコントロールするためには、自己を客観的に認識することが重要なのです。
ウィップはこれができなかった。
自分がやってしまったことを直視できず、それから逃げるためにさらに酒に溺れていく。
そういう自分を冷静に見ることができない弱さが彼にありました。
最後の公聴会でも追い込まれ、追い込まれて、自分の中にある最後の罪の意識のところで逃げられず、真実を述べたという感じがします。
彼はそれで初めて自分を客観的に見ることができるようになったのだと思います。
ウィップがトラブルに対処するために、背面飛行に移ろうとしたとき、こう言います。
「大丈夫、コントロールできる」
彼は大変な状況の中で冷静に飛行機の状態を認識したうえで、それに的確に対応することができました。
そのときの彼は機体を自分自身の体のように感じられたのかもしれません。
でも自分自身の体や心、環境は自分自身で思い通りになるわけではありません。
思い通りにならないからといって、そこから精神的に逃げようとするということが依存症なのかもしれません。
逃げても問題はなくなるわけではありません。
問題に対処するには、やはり自分自身を客観的に認識すること。
ウィップが飛行機に対してできたように。

ここまで書いて、購入したパンフを開いたら、
「Flight :
 ・飛ぶこと
 ・逃走、逃亡、敗走」
と書いてありました。
なるほど、ダブルミーニングだったのですね。
深いです。

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 本 「ダイナー」 | トップページ | 「あぽやん~走る国際空港」 お仕事系、好きなんですよね »

コメント

メビウスさん、こんばんは!

そうですね、逃げの一種かもしれないですね。
でも逃げても現実はなくならないわけで、やはりいつかは直に向かわなくてはいけないのですよね。
ウィップはそういうチャンスはあったのに、いつもやはり逃げちゃう。
人間らしくもありますが、やはりその先はもっと厳しい状況になっちゃうので逃げてばかりではいられないのですよね。

投稿: はらやん | 2013年4月24日 (水) 22時19分

はらやんさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

アルコールだけでは無いと思いますが、依存症の類には目の前の問題から遠ざかりたい・関わりたくないといった現実逃避の手段の結果としてもたらされるものがやはり多い気がしますよね。ドラッグ依存症だったニコールも最初そんな感じに見えましたし、ウィップの方は依存症になったきっかけこそ詳しくは分りませんでしたけど、それでも妻と息子と会った時の険悪さも察すれば、家庭内トラブルなどもお酒に逃げこんでますます依存症になる原因になっちゃったのかなぁと思いました(・・ちなみにここら辺、昔の自分の家庭環境に激似でした^^;)

投稿: メビウス | 2013年4月23日 (火) 20時52分

みぃみさん、こんばんは!

依存症の会から逃げ出す姿は、彼が現実に目を背けて逃げるという姿勢の表れでしたよね。
人の命を危険に曝したり、大切な人を失ってでも止められないという依存症の恐さが伝わってきました。
けれどおっしゃるようにそうなってしまったらもう御終いというわけではなくて、立ち直る意志があればそれはできる。
ウィップが気づくのは遅すぎましたが、気づけてよかったですよね。

投稿: はらやん | 2013年3月26日 (火) 21時42分

こんにちは。

機長、最後は逃げませんでしたね。
依存症の会の「嘘つきはこの場所にはいられない」という話のさなか、中途退場していく姿に
私としては機長の人間性に限界を感じていましたので、一線を踏み越えなかったストーリーに安堵しました。

そうなんですよね~。
逃げても、逃げられたと思っても、必ず似たような問題が再びやってくる。
それを一つ一つ乗り越えながら人生を歩んでく。
ギリギリのところまでいった機長さんの話に共感できること多いのだろうな~と刑務所内の場面に思いました。
収監されてる人達の立ち直りのきっかけに機長さんがなってくれるといいな☆とも(^^)。

投稿: みぃみ | 2013年3月26日 (火) 10時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/57012082

この記事へのトラックバック一覧です: 「フライト」 コントロールする:

» 映画「フライト」 [FREE TIME]
映画「フライト」を鑑賞しました。 [続きを読む]

受信: 2013年3月23日 (土) 19時57分

» フライト/デンゼル・ワシントン [カノンな日々]
ロバート・ゼメキス監督が名優デンゼル・ワシントンを主演に奇跡的な緊急着陸を成功させた旅客機機長に浮上した疑惑とその驚愕の真実を描いたヒューマン・サスペンス・ドラマです ... [続きを読む]

受信: 2013年3月23日 (土) 21時59分

» 「フライト」:お酒はほどほどにね [大江戸時夫の東京温度]
映画『フライト』は、良くできているんだけど、同時に現代のアメリカ映画作りの難しさ [続きを読む]

受信: 2013年3月23日 (土) 23時55分

» フライト [ダイターンクラッシュ!!]
2013年3月10日(日) 15:30~ TOHOシネマズ川崎3 料金:0円(シネマイレージカードポイント利用) パンフレット:未確認 信頼できそうな機長なのだが・・・。 『フライト』公式サイト 墜落必定の危機的状況を背面飛行で乗り切り、多くの人々を救ったワシントン機長。 気絶中に採血された血からアルコールが検出される。 前夜にちょっと飲んだ程度で、追い込まれているのかと思っていたが、何と重度のアルコール依存症の男だった。 飛行中も、ウォッカのミニ・ボトルを2本使い、スクリュー・ドライバー... [続きを読む]

受信: 2013年3月24日 (日) 00時18分

» タイトルデザイン 30・デンゼル・ワシントン主演、ロバート・ゼメキス監督『フライト』 [映画雑記・COLOR of CINEMA]
「バック・トゥ・ザ・チューチャー」シリーズや『フォレス・ガンプ/一期一会』などのロバート・ゼメキス監督による、12年ぶりの実写映画『フライト』。出演はデンゼル・ワシントン、ドン・チードル、ジョン・グッ... [続きを読む]

受信: 2013年3月24日 (日) 03時22分

» フライト [あーうぃ だにぇっと]
フライト@よみうりホール [続きを読む]

受信: 2013年3月24日 (日) 07時12分

» 映画:フライト Flight 締まった演出で最後までよどみなくみせる、真実をめぐる人間ドラマ。 [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
監督=ロバート・ゼメキス 主演=デンゼル・ワシントン という、強力布陣。 予告編でも紹介されている通り、危機から多くの人命を救い ヒーローだったはずの航空機 機長。 ところが、彼が搭乗時に アルコール & ドラッグを摂取していたことから一転... しばらく実写...... [続きを読む]

受信: 2013年3月24日 (日) 08時14分

» 『フライト』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「フライト」□監督 ロバート・ゼメキス□脚本 ジョン・ゲイティンズ□キャスト デンゼル・ワシントン、ドン・チードル、ケリー・ライリー、      ジョン・グッドマン、ブルース・グリーンウッド■鑑賞日 3月3日(日)■劇場 TOH...... [続きを読む]

受信: 2013年3月24日 (日) 08時53分

» パイロット物語かと思いきや・・・。『フライト』 [水曜日のシネマ日記]
奇跡的な操縦で旅客機の緊急着陸を成し遂げたひとりのパイロットの物語です。 [続きを読む]

受信: 2013年3月24日 (日) 09時30分

» フライト [Akira's VOICE]
上昇。急降下。背面飛行。きりもみ。安定飛行。   [続きを読む]

受信: 2013年3月24日 (日) 10時30分

» 【映画】フライト [★紅茶屋ロンド★]
<フライト を観て来ました> 原題:Flight 製作:2012年アメリカ 人気ブログランキングへ 第85回アカデミー賞で主演男優賞と脚本賞にノミネートされた作品です。 予告を見ただけで興味を引かれ、試写会での鑑賞でした。 主演のデンゼル・ワシントンとはなぜか相性が良くない私ですが、最近見慣れたのか作品は作品として楽しめるようになってきました。 さすが、主演男優賞にノミネートされているだけはある! 相性が良くないといってる私からみても、素晴らしい俳優だなと実力を見せ付けられました。 ... [続きを読む]

受信: 2013年3月24日 (日) 10時49分

» 映画『フライト』★運命の(あるいは神が与えた)フライト [**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**]
映画レビュー(ネタバレ表示)〜 http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id343694/rid73/p1/s0/c1/ 作品について http://cinema.pia.co.jp/title/158139/ ↑ あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。 飛行機事故に遭い..... [続きを読む]

受信: 2013年3月24日 (日) 16時34分

» フライト [風に吹かれて]
あるアル中男の物語やめたいけどやめられない公式サイト http://www.flight-movie.jp監督: ロバート・ゼメキスフロリダ州オーランド発アトランタ行きの旅客機が、突如制御不能に陥り、 [続きを読む]

受信: 2013年3月24日 (日) 16時44分

» フライト / Flight [勝手に映画評]
デンゼル・ワシントンと言えば、どちらかと言うと、良い人側の役が多いと思います。ですが、『アメリカン・ギャングスター』あたりから悪役を演じ始め、『デンジャラス・ラン』では、より危険な人物を演じていました。この作品では、善人という訳ではないですが、悪人と言...... [続きを読む]

受信: 2013年3月24日 (日) 17時27分

» 『フライト』 [ラムの大通り]
(原題:Flight) ----この映画って デンゼル・ワシントンが主演。 確か、パイロットのお話だよね? 「そう、 あの“ハドソン川の奇跡”を思い起こさせる内容」 ----ということは、 コントロールを失った旅客機を無事、 不時着陸に成功するというお話かニャ? 「そうだね...... [続きを読む]

受信: 2013年3月24日 (日) 18時02分

» フライト/FLIGHT [いい加減社長の映画日記]
予告編が、なかなか面白そうだったので・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 パイロットのウィトカーは、睡眠不足と飲酒の状態が抜けないままアトランタ行きの旅客機に乗り込む。 激しい乱気流での離陸になったが、そんな状態でも彼の操縦テクニックは抜群で、...... [続きを読む]

受信: 2013年3月24日 (日) 18時12分

» 「フライト」みた。 [たいむのひとりごと]
なんかデンゼル・ワシントンって”誠実”な役柄の印象が強いのだけど、それは勝手な思い込みなんだよね。「彼は英雄か、犯罪者か」なんて予告編でも、「やっぱ英雄」でしょとか思っていたわけだけど、冒頭から「本当... [続きを読む]

受信: 2013年3月24日 (日) 20時33分

» フライト [こんな映画見ました〜]
『フライト』---FLIGHT---2012年(アメリカ)監督:ロバート・ゼメキス 出演: デンゼル・ワシントン 、ドン・チードル 、ケリー・ライリー 、ジョン・グッドマン、ブルース・グリーンウッド、メリッサ・レオ 「トレーニング デイ」「デンジャラス・ラン」の...... [続きを読む]

受信: 2013年3月24日 (日) 23時13分

» 「フライト」 [prisoners BLOG]
事故原因がAct of Godであるかどうかが争点になるのだが、これが「不可抗力」と訳される意味と文字通りの「神の御業」の意味とひっかけている。 飛行機が落ちる直前に教会の尖塔に翼をひっかけるところ、信者が祈りを捧げているすぐそばに落ちるのにも寓意を感じる。 こ...... [続きを読む]

受信: 2013年3月25日 (月) 09時47分

» フライト [シネマ日記]
奇跡の緊急着陸でたくさんの命を救ったパイロットウィップウィトカー機長デンゼルワシントンは英雄か?それとも犯罪者か?このコンセプトが面白そうだと思い見に行きました。まーーーーとにかく冒頭からの飛行シーンがすごいよーーーー!!!もおおおOMG!!!!!もうしばらく...... [続きを読む]

受信: 2013年3月25日 (月) 11時37分

» 『フライト』('13初鑑賞21・劇場) [みはいる・BのB]
☆☆--- (10段階評価で 4) 3月2日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 13:40の回を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2013年3月25日 (月) 14時02分

» ★フライト(2012)★ [Cinema Collection 2]
Flight 彼は 英雄(ヒーロー)か 犯罪者か 上映時間 138分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(パラマウント) 初公開年月 2013/03/01 ジャンル ドラマ/ミステリー/サスペンス 映倫 PG12 【解説】 「トレーニング デイ」「デンジャラス・ラン」の名優 デンゼ...... [続きを読む]

受信: 2013年3月25日 (月) 16時36分

» 「フライト」、背面着陸で飛行機事故を最小限に食い止めた機長。 [ひろの映画日誌]
おススメ度 ☆☆☆ 飛行機事故を救った英雄の話だが、しょっぱなから全裸女性とのセックスシーン。酒とドラッグ。こんな機長ってあり? 飛行機に乗っても、ジュースに酒を混ぜ、途中は副操縦士任せで居眠り。 ただ、当初、乱気流の中、機転を利かせて、素早く安全地帯へ...... [続きを読む]

受信: 2013年3月25日 (月) 19時38分

» 映画:「フライト」♪。 [☆みぃみの日々徒然日記☆]
平成25年3月5日(火)。 映画:「フライト」。 監  督:ロバート・ゼメキス 脚  本:ジョン・ゲイティンス 音  楽:アラン・シルヴェストリ キャスト: デンゼル・ワシントン (Whip Whitaker) ドン・チードル (Hugh Lang) ケリー・ライリー (Nic…... [続きを読む]

受信: 2013年3月26日 (火) 10時15分

» フライト [新・映画鑑賞★日記・・・]
【FLIGHT】 フライト公開 アメリカ PG12 138分監督:ロバート・ゼメキス出演:デンゼル・ワシントン、ドン・チードル、ケリー・ライリー、ジョン・グッドマン、ブルース・グリーンウッド、メリッサ・レオ、ブライアン・ジェラティ、タマラ・チュニー、ナディーン・ヴェ...... [続きを読む]

受信: 2013年3月26日 (火) 12時58分

» 善悪の決断 [笑う社会人の生活]
4日のことですが、映画「フライト」を鑑賞しました。 旅客機の緊急着陸を成し遂げたウィトカー機長 しかし 血液中からアルコールが検出されて・・・ ロバート・ゼメキス監督 久々ですね、しかも実写作品 流石 作品の完成度! 期待していたサスペンス感はなかったけど...... [続きを読む]

受信: 2013年3月26日 (火) 21時16分

» フライト [象のロケット]
奇跡的な操縦テクニックで制御不能の旅客機を緊急着陸させたウィトカー機長。 マスコミは彼の偉業を称え、ウィトカーは一躍時の人となった。 だが、ある重大な疑惑が浮上する。 彼の血液中から微量のアルコールとコカインが検出されたのだ。 事故の原因は機体の故障だと強く主張しながらも、公聴会を前に追い詰められたウィトカーは、酒が手放せなくなっていく…。 サスペンス。 ≪彼は、英雄(ヒーロー)か、犯罪者か≫ PG-12。... [続きを読む]

受信: 2013年3月27日 (水) 10時40分

» フライト [仲間が増えるといいなぁ・・・]
飛行機に乗っているかのような臨場感。怖かった アトランタ行きの旅客機に乗り込んだウィップ・ウィトカー機長(デンゼル・ワシントン)は、 離陸後、激しい乱気流の中、彼の操縦で危機を脱し、機体が安定を取り戻した。 その時、乗客から拍手が私もそんな気持ちになりま...... [続きを読む]

受信: 2013年3月27日 (水) 12時33分

» 映画「フライト」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「フライト」観に行ってきました。「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズの製作を手掛けたロバート・ゼメキス監督と、「ザ・ウォーカー」「アンストッパブル」「デンジャ... [続きを読む]

受信: 2013年3月28日 (木) 19時29分

» フライト [そーれりぽーと]
ロバート・ゼメキス監督十数年ぶりの実写映画『フライト』を観てきました。 ★★★ ご本人が自身の軌跡をどう思っていようと、私が好きなのは80年代のロバート・ゼメキス監督作品たち。 どんどん改革あるのみで、作風をどう変えて行こうと80年代の神がかり的な作品があ...... [続きを読む]

受信: 2013年3月28日 (木) 23時02分

» フライト [secret boots]
評価点:81点/2012年/アメリカ/138分 監督:ロバート・ゼメキス なんでそこに酒置いとくねん! 飛行機のベテランパイロット、ウィップ・ウィトカー(デンゼル・ワシントン)は三日連続での長距離フライトの三日目の朝を二日酔いで迎えた。 隣には客室乗務...... [続きを読む]

受信: 2013年3月29日 (金) 16時21分

» フライト   FLIGHT [映画の話でコーヒーブレイク]
何だかなかなか調子が戻りません 書きかけのものが幾つも溜まっているのに、あと少しというところで止まったまま。 う〜ん・・・何だか気持ちが乗らず。困ったもんだ〜。 2月後半からアカデミー候補にあがった作品などが怒涛の公開。 早く公開しないかなぁ〜なんておも...... [続きを読む]

受信: 2013年3月31日 (日) 01時47分

» フライト [映画と本の『たんぽぽ館』]
すばらしい判断力と技術を持ったパイロットが、実は・・・             * * * * * * * * * フロリダ州オーランド発アトランタ行き旅客機。 この飛行中に原因不明のトラブルで、機体が急降下を始めます。 機長ウィトカー(デンゼル・ワシ...... [続きを読む]

受信: 2013年3月31日 (日) 17時58分

» フライト(2012)◇◆FLIGHT [銅版画制作の日々]
 彼は英雄(ヒーロー)か犯罪者か 好き度:+5点=65点 東宝シネマズ二条にて鑑賞。 何の情報も入れず観たのが良かったのか、悪かったのか、、、、。 色々考えさせられる作品でした。もちツッコミどころも満載ですね。何故にデンゼル演じる主人公ウィップ・ウィト...... [続きを読む]

受信: 2013年3月31日 (日) 19時31分

» フライト ★★★ [パピとママ映画のblog]
「フォレスト・ガンプ/一期一会」のロバート・ゼメキス監督によるサスペンス。奇跡的な緊急着陸を成功させた旅客機機長に浮上した疑惑と、その驚愕の真実を描く。出演は「トレーニング デイ」のデンゼル・ワシントン、「ホテル・ルワンダ」のドン・チードル、「アルゴ」...... [続きを読む]

受信: 2013年4月 1日 (月) 19時07分

» フライト [心のままに映画の風景]
ベテランのウィトカー機長(デンゼル・ワシントン)は、フロリダ州オーランド発アトランタ行きの旅客機に搭乗。 一流の操縦テクニックを持つウィトカーは、離陸直後のひどい乱気流を難なく乗り越えた。 ...... [続きを読む]

受信: 2013年4月 2日 (火) 23時37分

» フライト [迷宮映画館]
デンゼルの演技はさすがに素晴らしいのだが・・・。 [続きを読む]

受信: 2013年4月 3日 (水) 17時15分

» 映画『フライト』観てきた( `-ω-) [よくばりアンテナ]
飛行機墜落事故で奇跡的に多くの乗客を救うことができたベテラン操縦士。 彼の血液からアルコールと薬物が検出された。 はたして彼は英雄なのか犯罪者なのか・・・ って、予告編とか見てたから、 事故...... [続きを読む]

受信: 2013年4月 3日 (水) 23時22分

» フライト・・・・・評価額1600円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
アル中機長の、人生のフライト。 ゼロ年代に入ってから、すっかり孤高のCGアニメーション作家になっていたロバート・ゼメキス監督の、12年ぶりの実写映画。 奇跡の不時着によって人々を救ったものの、アル...... [続きを読む]

受信: 2013年4月 6日 (土) 18時52分

» 囚われた男~『フライト』 [真紅のthinkingdays]
 FLIGHT  ベテランパイロットのウィップ(デンゼル・ワシントン)は、制御不能に陥った 旅客機を彼にしかできない驚異的な操縦法で不時着させる。多くの人命を 救い、一躍時の人となったウ...... [続きを読む]

受信: 2013年4月 7日 (日) 00時55分

» 囚われた男~『フライト』 [真紅のthinkingdays]
 FLIGHT  ベテランパイロットのウィップ(デンゼル・ワシントン)は、制御不能に陥った 旅客機を彼にしかできない驚異的な操縦法で不時着させる。多くの人命を 救い、一躍時の人となったウ...... [続きを読む]

受信: 2013年4月 7日 (日) 21時25分

» フライト [愛猫レオンとシネマな毎日]
ロバート・ゼメキス監督、久々の最新作になります。 コレは、思っていたものと違いすぎて、ガッカリ!でした。 人間ドラマとして見れば、素晴らしいと思います。 でも、予告編を見た感じだと、誰だってミステリーサスペンスを 期待しちゃいますヨ。 コレって、予告編詐欺ってヤツ? 面白かったのは、飛行機事故のシーン。 リアルで、迫力あって、ドキドキでした。 その後は、主人公のアルコール中毒のお話。 予告編にも、チラシにも、話の本筋には触れてません。 まぁ~それを前面に出しちゃうと、興行収入が減ると思います... [続きを読む]

受信: 2013年4月17日 (水) 22時18分

» フライト [映画三昧、活字中毒]
■ ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞フライト/FLIGHT 2012年/アメリカ/138分 監督: ロバート・ゼメキス 出演: デンゼル・ワシントン/ドン・チードル/ケリー・ライリー/ジョン・グッドマン/...... [続きを読む]

受信: 2013年4月21日 (日) 00時03分

» フライト [シネマをぶった斬りっ!!]
【監督】ロバート・ゼメキス 【出演】デンゼル・ワシントン/ドン・チードル/ケリー・ライリー/ジョン・グッドマン/メリッサ・レオ/ブライアン・ジェラティ 【公開日】2013年 3月1日 【製作】アメ...... [続きを読む]

受信: 2013年4月23日 (火) 20時50分

» フライト [零細投資家映画記録]
鑑賞映画館:TOHOシネマズ梅田 シアター2 鑑賞日時:3月1日 評価:B+ 原題:Flight 製作:2012年 アメリカ 監督:ロバート・ゼメキス 出演: デンゼル・ワシントン ドン・チードル ケリー・ライリー ジョン・グッドマン ブルース・グリーンウッド メリッサ・レオ ブラ…... [続きを読む]

受信: 2013年4月27日 (土) 15時24分

» 「フライト」インプレッション [net@valley]
 遅ればせながらの鑑賞。傑作とまでは言わないが良い映画だった。 割と足早に駄目な男ウィップ機長を描き、その後奇跡の墜落事故回避という流れだった。この墜落シーンへ [続きを読む]

受信: 2013年5月11日 (土) 18時49分

» フライト [しんちゃんの徒然なる映画日記]
第299回「人生の岐路に立たされたある1人の男の物語」 先日、行われたアカデミー賞授賞式。今年は表の主要部門は「リンカーン」が総なめにし、裏の技術系部門は「レ・ミゼラブル」が獲るだろうと予想していたのですが、その予想はすっかり外れてしまい。主要部門にお...... [続きを読む]

受信: 2013年6月 9日 (日) 18時47分

» 映画『フライト』を観て [kintyres Diary 新館]
13-21.フライト■原題:Flight■製作年、国:2012年、アメリカ■上映時間:138分■観賞日:3月1日、TOHOシネマズ渋谷■料金:1,000円 □監督・製作:ロバート・ゼメキス◆デンゼル・ワシントン(ウィップ・ウィテカー)◆ドン・チードル(ヒュー・ラング)◆ケリー...... [続きを読む]

受信: 2013年6月30日 (日) 22時56分

» フライト [いやいやえん]
安心のデンゼル・ワシントンさん。しかしこれはタイトルに連想されるパイロットの話ではなくて、アルコール中毒がテーマのヒューマンドラマでした。 背面飛行という荒業を駆使し墜落から最小限の犠牲で乗客を救った機長ウィトカー。彼は一躍ヒーローだった、体内からアルコールが検出されるまでは…。 日本でも言われる「飲んだら乗るな、乗るなら飲むな」ですね、まさに。3万フィートもの上空でのパニック状況は良く出来ていて、機内の激しい揺れや音などかなりの臨場感があった。 人は何かに依存する。それはたいしたこと... [続きを読む]

受信: 2013年7月31日 (水) 20時47分

» フライト [銀幕大帝α]
FLIGHT 2012年 アメリカ 138分 ドラマ/ミステリー/サスペンス PG12 劇場公開(2013/03/01) 監督:ロバート・ゼメキス 製作:ロバート・ゼメキス 出演: デンゼル・ワシントン『デンジャラス・ラン』:ウィップ・ウィトカー ドン・チードル:ヒュー・ラング ...... [続きを読む]

受信: 2013年8月14日 (水) 23時35分

» フライト [タケヤと愉快な仲間達]
監督: ロバート・ゼメキス 出演:デンゼル・ワシントン、ドン・チードル、 ジョン・グッドマン、ブルース・グリーンウッド 【あらすじ】 ベテランのウィトカー機長(デンゼル・ワシントン)は、いつものようにフロリダ州オーランド発アトランタ行きの旅客機に搭乗。多...... [続きを読む]

受信: 2013年8月18日 (日) 14時18分

» フライト [B-scale fans log]
公開中 ロバート・ゼメキス監督     出演 デンゼル・ワシントン、ドン・チードル、     ケリー・ライリー、ジョン・グッドマン 他 新評価 3.0 仕事が出来る人なのに、生き方が出鱈目で、 アル中で飲酒飛行・運転はするわ、コカインできめるわ、 わが身大...... [続きを読む]

受信: 2013年8月21日 (水) 21時40分

» 「フライト」 [ここなつ映画レビュー]
予告編を見て、息子が観たい、と言うので一緒に行こうと思ったらなかなか予定が合わず、結局ロードショー終了間近に1人で観に行きました。 でも、一緒に行かなくて良かった。なかなかヘビーな内容だったから。飛行機事故のそのシーンは子供にはトラウマになりそうだったし、アルコール依存から抜けきれない様、自己保身と良心の呵責とのせめぎ合いなどは、見応えはあるけれど、“大人のお話し”。 高度3万フィートから、機体の不備により墜落したジャンボ機。機長のウィトカー(デンゼル・ワシントン)の神業的操縦に... [続きを読む]

受信: 2013年9月 9日 (月) 18時06分

» 13-235「フライト」(アメリカ) [CINECHANが観た映画について]
受け入れる心、変わる勇気   フロリダ州オーランド発アトランタ行きの旅客機が突如制御不能に陥り、急降下を始める。  もはや墜落は避けられないと思われた危機的な状況の中、機長のウィトカーは驚異的な操縦テクニックで機体を不時着させ、犠牲者を最小限にとどめて多くの命を救うことに成功する。  その奇跡の着陸はマスコミに賞賛され、ウィトカーは一夜にしてヒーローとなる。  ところが、彼の血中からアルコールが検出されたことで事態は思わぬ方向へ。もし飲酒が表沙汰になれば、パイロットとして致命的なだ...... [続きを読む]

受信: 2013年10月22日 (火) 01時19分

» フライト [♪HAVE A NICE DAY♪]
これは・・・ドラッグやアルコール中毒からどうやって 立ち直っていくのか・・・のお話だったんですね。 面白かったです。 最初の飛行機のシーンは〜恐ろしかった! 飛行機が墜落していくシーンは勿論だけど 何となく?だけど誠実なイメージのデンゼル・ワシントンが ...... [続きを読む]

受信: 2013年10月26日 (土) 20時34分

» フライト (2012) FLIGHT 138分 [極私的映画論+α]
 「納得」の結果でした [続きを読む]

受信: 2014年2月18日 (火) 17時38分

» フライト [映画大好きだった^^まとめ]
114 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/02(土) 03:38:11.81 ID:dxLh9cq1面白かったわ 退廃的な感じがアメリカ映画っぽくて個人的には好みやっぱデンゼルワシントンの演技はいいな141 : 名無シネマ ... [続きを読む]

受信: 2014年2月18日 (火) 19時28分

» 『フライト』 真の英雄とは [美容師は見た…]
【この奇跡の物語に、世界中から絶賛の声】ドラマも映画も予習はせずに観たい派なんですけど、今回 も 試写会で配られるパンフレットで、多くの絶賛の言葉を読んでしまい、期待が膨らんじゃいました~(ノ*´▽)ノアハハハハ衝撃のサスペンスに加え、「人間の善と悪に迫るエンディング... [続きを読む]

受信: 2015年1月31日 (土) 14時57分

» フライト [Heaven of the Cinema]
嘘をつき続けて生きてきた男。 それは自分にも。他人にも。 やることはやっている。 総てはうまく行っている。 誰かに迷惑を掛けているわけではない。 だから、大丈夫。 今度の事故も俺の責任じゃない。 整備ミスや部品の劣化が原因だ。 俺の飲酒が原因では決して無い。 だから、隠して、目を背けても良いはずだ。 周りは皆、自分の味方。 飲酒をもみ消してくれる...... [続きを読む]

受信: 2015年4月 2日 (木) 21時40分

» フライト [miaのmovie★DIARY]
フライト [DVD](2013/11/22)デンゼル・ワシントン、ケリー・ライリー 他商品詳細を見る 【FLIGHT】 制作国:アメリカ 制作年:2011年 フロリダ州オーランド発、アトランタ行きの旅客機が原因不明の 急降下。ウィトカー機長は墜落寸前の機体を回転させ、背面飛行 で緊急着陸に成功、多くの命を救う。それはどんな一流パイロッ トにも不可能な奇跡の操縦だった。一躍時の...... [続きを読む]

受信: 2015年4月 3日 (金) 14時54分

« 本 「ダイナー」 | トップページ | 「あぽやん~走る国際空港」 お仕事系、好きなんですよね »