« 「アルゴ」 国のため、正義のためというより | トップページ | 「のぼうの城」 人の力と銭の力 »

2012年11月 2日 (金)

「リンカーン/秘密の書」 二つの開放

ティム・バートン製作×「ウォンテッド」のティムール・ベクマンベトフ監督ということで宣伝されていた本作、ティム・バートン色は薄かったかな。
ヴァンパイアの南軍兵士のメイクが、ちょっとティム・バートンぽかったけど、そのくらい。
当然のことながら監督のベクマンベトフの色が強い作品となっていました。
スタイリッシュで舞踊を観ているような感じもするアクションの演出は、やはりベクマンベトフらしい。
ただ、あれだけ雰囲気の似たスローモーションの映像を見せられるとやや飽きてくるかなぁ。
それとキャラクターの描き方がやはり浅め、軽めなので、結果的に物語も盛り上がりに欠けるように思います。
敵味方問わず、もうちょっと深く描けば、もう一息よくなる気がします。
クライマックスは列車を舞台にしますが、「ウォンテッド」でも列車でのアクションありましたよね。
ベクマンベトフは鉄道好きなのかしらん。

さて、ヴァンパイアと言ったら、東西を問わず、映画、小説、漫画、アニメで取り上げられることが多い人気のモンスターです。
これはヴァンパイアは他のモンスターにはないものを持っているからでしょう。
ヴァンパイアはいろいろな作品で(本作もそうですが)、しばしば「制約から開放された」存在として描かれます。
ヴァンパイアの姿形はほぼ人間のままで、見た目はほぼ変わりません。
それは当たり前ですが、ヴァンパイアという存在がもともと人間であったからです。
人間は人間として生きることによって様々な制約があります。
例えば、「倫理」というもの。
人が人を殺してはいけないというのも倫理。
ヴァンパイアという存在は、人の血を吸わなければいけないわけで、自分が命を長らえるためにはこの倫理を犯さなくてはいけません。
そういう点でヴァンパイアは人の制約を越えています。
そして人間においておおきな制約は「限りある命」です。
これについてもヴァンパイアは制約から開放されています。
人と同じ姿をしていながらも、制約から開放されている存在、それがヴァンパイアです。
しかし倫理という制約から開放されるため、その性質は人間性といったものから離れ、結果的には獣性を持った存在になるわけです。
ヴァンパイアは人間が背負っている限界を超越しているということでは「進化」ともとれますが、その性質は獣性であり、そういう意味では「退化」しているとも言える存在です。
そういうアンビバレントなところが多くの作家が惹かれるところかもしれないですね。

本作でのリンカーンとヴァンパイアという組み合わせは意外な取り合わせでした。
リンカーンがヴァンパイア・ハンターであったというのは、おもしろい発想です。
ヴァンパイアの親玉であるアダムは何度かリンカーンに「支配から開放されよ」と言い、ヴァンパイア側になるように誘いをかけます。
しかし本作におけるヴァンパイアは南部にて奴隷を「食料源」として支配している存在です。
リンカーンは奴隷をヴァンパイアの支配から開放しようとするわけです。
つまり、
 ヴァンパイア側 「人間性」によって支配されている人間を開放し、ヴァンパイア(「獣性」)へ
 人間(リンカーン) ヴァンパイア(「獣性」)によって支配されている奴隷を解放し、人間(「人間性」)へ
という二つの「開放」の構図があるわけです。
「人間性→獣性」という開放と、「獣性→人間性」という開放。
どっちも「開放」ではあるのですよね。
このあたりの発想はおもしろいなと思いました。

そういうおもしろさはありつつも、映画としてはキャラクターの掘り下げが少ないために、物語としては少々薄っぺらくなってしまったのが残念なところです。

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 「アルゴ」 国のため、正義のためというより | トップページ | 「のぼうの城」 人の力と銭の力 »

コメント

みすずさん、こんばんは!

演出はやはりベクマンベトフ色が強かったですよね。
華麗な感じはあり、アクションシーンは見応えありました。
いかんせん脚本が練りきれいないかなとは思いました。

投稿: はらやん | 2012年11月26日 (月) 23時21分

こんばんはー^^

ダークな感じはティム監督風かと思ったけど、言われるとベクマンベトフ監督の色が濃かったのね^^
スローモーションとか、そうだったそうだったと思ったです^^
(あと列車も)
アクションは派手だったので楽しく面白く見れましたー^^
設定は良かったですよねー!

投稿: みすず | 2012年11月26日 (月) 21時50分

sakuraiさん、こんばんは!

ベクマンベトフの作品は「ウォンテッド」しか見ていないんですよねー。
「ナイト・ウォッチ」は見逃してそのまんまです。
そういや、「ナイト・ウォッチ」も吸血鬼でしたっけ?
闇の部分に惹かれるのですかね。
おっしゃるようにここぞという決めてに欠けているようには感じました。
もう一息、個性があってもよかったかなー。

投稿: はらやん | 2012年11月21日 (水) 20時46分

何かから解き放とうとする・・というのは、この監督のタッチかもしれませんね。
「ウォンテッド」のときもそんな感じだった。
バートン色にに期待はもってなかったのですが、この監督は、「ウォンテッド」が大好きだったので、結構期待を持ってしまいました。
ですが、広がりというか、一歩突き出た感じというのが足りなかったような。
そうそう、鉄道好きななのかもですね。
その辺もパターン化してるような。
次の作品で、真価が問われそうな気がします。

投稿: sakurai | 2012年11月20日 (火) 09時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/56028920

この記事へのトラックバック一覧です: 「リンカーン/秘密の書」 二つの開放:

» リンカーン/秘密の書 [だらだら無気力ブログ!]
そっか、南軍にアレが兵士として加わってたら、そりゃなかなか勝てないわ。 [続きを読む]

受信: 2012年11月 3日 (土) 22時26分

» リンカーン/秘密の書 [映画感想メモ]
大統領とヴァンパイアハンターを両立してたら睡眠時間足りないよね。 いい加減あらす [続きを読む]

受信: 2012年11月 4日 (日) 09時15分

» [映画『リンカーン/秘密の書』を観た(寸評)] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆この映画は、あまりにも予告編を見過ぎて、それだけでおなか一杯になっていたのだが、  今日公開作品で一番に見たかった「パラノーマル・アクティビティ4」は、高3の姪っ子と見に行く約束になっていたので、まあ、『リンカーン/秘密の書』は大作アクションでもあるし...... [続きを読む]

受信: 2012年11月 4日 (日) 09時43分

» 映画「リンカーン/秘密の書(3D版)」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「リンカーン/秘密の書」観に行ってきました。映画「ダーク・シャドウ」のティム・バートンが製作を、2008年公開のアクション映画「ウォンテッド」のティムール・ベクマン... [続きを読む]

受信: 2012年11月 4日 (日) 13時37分

» リンカーン / 秘密の書 [風に吹かれて]
パンパイアと戦う大統領公式サイト http://www.foxmovies.jp/lincoln3D原作: ヴァンパイア・ハンター・リンカーン (セス・グレアム=スミス著/新書館)製作: ティム・バー [続きを読む]

受信: 2012年11月 5日 (月) 09時27分

» リンカーン/秘密の書 [新・映画鑑賞★日記・・・]
【ABRAHAM LINCOLN: VAMPIRE HUNTER】 2012/11/01公開 アメリカ PG12 105分監督:ティムール・ベクマンベトフ出演:ベンジャミン・ウォーカー、ドミニク・クーパー、アンソニー・マッキー、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、ルーファス・シーウェル、マートン・ソ...... [続きを読む]

受信: 2012年11月 5日 (月) 13時08分

» リンカーン 秘密の書 <ネタバレあり> [HAPPY MANIA]
11月4日(日)に観に行ってきました   2D字幕にて鑑賞です 観終わった後に思ったのは 3Dやったら 馬の上での対決や 列車の上での対決シーンは すっごい迫力やったやろなぁ〜って。 他は2Dでも十分に楽しめましたよん リンカーン大統領が ヴァンパイアハンターやったというお話し  昼は大統領、夜はヴァンパイアハンター  っ...... [続きを読む]

受信: 2012年11月 5日 (月) 21時07分

» 『リンカーン/秘密の書』 [ラムの大通り]
(原題:Abraham Lincoln : Vampire Hunter) ----『リンカーン/秘密の書』って、 これ、ミステリーか、なにかニャの?。 「やはり、そう思ったか。 ぼくも、ミステリーとまではいかなくとも ニコラス・ケイジが主演した『ナショナル・トレジャー』 『ナショナル・トレ...... [続きを読む]

受信: 2012年11月 5日 (月) 22時44分

» リンカーン/秘密の書 Abraham Lincoln: Vampire Hunter [映画の話でコーヒーブレイク]
TVで予告編が流れている本作。韓国行きの機内で鑑賞しました。 韓国へは片道2時間の旅。食事や機内アナウンスで中断したので行きで終えることができず、 往復で見終わりました。 白黒映画か?と思うほど全体のトーンが暗く、 その上、午後便で外が明るいせいで私の影が...... [続きを読む]

受信: 2012年11月 6日 (火) 00時52分

» リンカーン/秘密の書/ベンジャミン・ウォーカー [カノンな日々]
鬼才ティム・バートンが製作を担当し『ナイト・ウォッチ』ののティムール・ベクマンベトフが監督を務めたアクション・ヴァンパイア・ムービーです。しかし、ホントにヴァンパイア ... [続きを読む]

受信: 2012年11月 6日 (火) 21時21分

» リンカーン/秘密の書★★★.5 [パピとママ映画のblog]
ジョニー・デップとのタッグでおなじみのティム・バートンが製作を務め、『ウォンテッド』のティムール・ベクマンベトフがメガホンを取ったアクション。第16代アメリカ合衆国大統領のエイブラハム・リンカーンがヴァンパイアを退治するハンターだったという奇想天外な設定...... [続きを読む]

受信: 2012年11月 7日 (水) 13時13分

» リンカーン/秘密の書/ABRAHAM LINCOLN:VAMPIRE HUNTER [いい加減社長の映画日記]
ちょっと面白そうな設定だったので・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 幼い頃に母を亡くしたエイブラハム・リンカーンは、母を殺した男の正体ががヴァンパイアだったということを知る。 母の復讐を果たすためヴァンパイア・ハンターとなったリンカーンは、夜...... [続きを読む]

受信: 2012年11月 7日 (水) 18時37分

» リンカーン/秘密の書 [Akira's VOICE]
期待値に応えてくれなかったよ・・・   [続きを読む]

受信: 2012年11月 8日 (木) 12時00分

» リンカーン 秘密の書 [象のロケット]
開拓農民の家に生まれた青年リンカーンは、富豪の青年ヘンリーから、亡き母の命を奪った男がヴァンパイア(吸血鬼)であることを知らされる。 ヘンリーからヴァンパイアとの戦い方を教わり、昼間は雑貨店で働き、夜は斧でヴァンパイアを狩る二重生活を送るようになったリンカーンは、「友人も家族も持ってはならない。」というハンターの掟に背き、令嬢メアリーと恋に落ち結婚。 やがて政治を志すようになるのだが…。 アクション・スリラー。 ... [続きを読む]

受信: 2012年11月 8日 (木) 19時57分

» 【映画】リンカーン/秘密の書 [★紅茶屋ロンド★]
<リンカーン/秘密の書 を観て来ました> 原題:Abraham Lincoln: Vampire Hunter 製作:2012年アメリカ 人気ブログランキングへ 製作がティム・バートンで、監督が「ウォンテッド」のティムール・ベクマンベトフのタッグ。 ティム・バートンは言わなくてもわかる通り、ダークで独特の世界観を持つ人(大好き)。 「ウォンテッド」の監督…といわれても、名前は出てこないんだよねー。あの作品はもともとがコミックだったせいで、監督色というのがわかりにくかったと思うけど、なるほどな... [続きを読む]

受信: 2012年11月10日 (土) 08時15分

» 映画「リンカーン/秘密の書」奇想天外な発想から生まれた秘密のお話 [soramove]
「リンカーン/秘密の書」★★★3D鑑賞 ベンジャミン・ウォーカー、ドミニク・クーパー、 アンドニー・マッキー、メアリー・エリザベス・ウィンステッド出演 ティムール・ベクマンベトフ監督、 ティム・バートン製作 105分、2012年11月1日より全国にて公開 2012,アメリカ,20世紀フォックス (原題/原作:ABRAHAM LINCOLN:VAMPIRE HUNTER ) 人気ブログラ... [続きを読む]

受信: 2012年11月10日 (土) 09時42分

» リンカーン/秘密の書 [ハリウッド映画 LOVE]
原題:Abraham Lincoln: Vampire Hunter監督:ティムール・ベクマンベトフ出演:ベンジャミン・ウォーカー、ドミニク・クーパー、アンソニー・マッキー、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、ルーファス・シーウェルスピルバーグの「リンカーン」を知らなくて、いきなり本編に入ちゃったのかとおもったわ。... [続きを読む]

受信: 2012年11月10日 (土) 16時35分

» 「リンカーン / 秘密の書」大統領、暴れる(^^;。 [シネマ親父の“日々是妄言”]
[リンカーン大統領] ブログ村キーワード  勝手に開催!“秋のリンカーン大統領祭り”。第1弾(?)の「声をかくす人」に続く第2弾は、「リンカーン / 秘密の書」(20世紀フォックス映画)。「声をかくす人」は、実話を基にした“感動ヒューマン・ドラマ”でございましたが、本作は実話をベース(?!)にした、“3D アクション・エンタテインメント大作”でございます。(※“秋のリンカーン大統領祭り”は、あくまでも吾輩が勝手に命名したものです。よって2作の間に、直接的な関連性はございません!悪しからず(^^;)... [続きを読む]

受信: 2012年11月13日 (火) 21時55分

» リンカーン/秘密の書 [ルナのシネマ缶]
ヴァンパイア作品は、 最近の流行のようですが、 リンカーンがヴァンパイアハンターって 随分と荒唐無稽なストーリーですよね〜。 エンタメのアクション映画として観れば それなりに楽しめる作品でした。 リンカーンは、オノ使いが 上手だったらしいので その辺も、うまく取り入れられていました。 幼い頃、母親がヴァンパイアに殺された エイブラハム・リンカーン(ベンジャミン・ウォーカー)は、 成長したある日、復讐しようとするが反撃に合い ヘンリー・スタージス(ドミニク・クーパー)に助け... [続きを読む]

受信: 2012年11月16日 (金) 01時38分

» [☆☆★★★][映画]「リンカーン/秘密の書」感想 [流浪の狂人ブログ〜旅路より〜]
 セス・グレアム=スミス原作「ヴァンパイアハンター・リンカーン」を、「ナイトウォッチ」「デイウォッチ」のティムール・ベクマンベトフ監督、「愛についてのキンゼイ・レポート」のベンジャミン・ウォーカー主演で3D映画化。第16代アメリカ合衆国大統領エイブラハム・... [続きを読む]

受信: 2012年11月16日 (金) 19時12分

» 『リンカーン/秘密の書』 3D字幕 [pure breath★マリーの映画館]
                    昼は大統領                      夜はハンター                       正義は闇の中で作られた 『リンカーン/秘密の書』 3D字幕 監督・・・ティムール・ベクマンベトフ 製作...... [続きを読む]

受信: 2012年11月16日 (金) 22時32分

» リンカーン 秘密の書 [そーれりぽーと]
エイブラハム・バンパイアハンター・リンカーン! トンデモ映画『リンカーン 秘密の書』を観てきました。 ★ リンカーンじゃなくても良くない? あの日記自体この映画の中で全く重要なものとして描かれてないし、「秘密の書」って邦題のサブタイトルもおかし過ぎない? ...... [続きを読む]

受信: 2012年11月18日 (日) 10時22分

» リンカーン 秘密の書 [迷宮映画館]
アメリカ人は、とことんヴァンパイア好き! [続きを読む]

受信: 2012年11月20日 (火) 09時50分

» 映画『リンカーン/秘密の書』★斧をブン回すが野蛮より高潔で意外に面白かった(*^_^*) [**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**]
  作品について http://cinema.pia.co.jp/title/158034/ ↑ あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。 http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD21589/story.html ↑ あらすじはこちらも参照ください。 アメリカ 16 代大統領・ リンカーン が若い日には、ヴァンパイアハンターだったという話―― ..... [続きを読む]

受信: 2012年11月24日 (土) 00時03分

» リンカーン/秘密の書 [あーうぃ だにぇっと]
リンカーン/秘密の書@UDXシアター [続きを読む]

受信: 2012年11月24日 (土) 11時07分

» リンカーン/秘密の書 [みすずりんりん放送局]
 『リンカーン/秘密の書』を観た。  【あらすじ】  長らくその存在が噂されていた第16代合衆国大統領エイブラハム・リンカーンの秘密の日記。  そこに記されていたのは、少年時代から闇と戦い続けた男の驚愕の記録だった。  だれもが知るあの大統領は、誰よりも...... [続きを読む]

受信: 2012年11月26日 (月) 21時31分

» 『リンカーン/秘密の書』('12初鑑賞91・劇場) [みはいる・BのB]
☆☆★-- (10段階評価で 5) 11月10日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター4にて 16:00の回を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2012年12月 3日 (月) 21時51分

» 「リンカーン/秘密の書」(2D字幕)みた。 [たいむのひとりごと]
アメリカ第16代大統領:エイブラハム・リンカーンが、実は”ヴァンパイア・ハンター”だった…という、奇想天外な設定でつくられたアクション映画。どうしたら奴隷解放運動とヴァンパイア撲滅運動がクロスするのか... [続きを読む]

受信: 2012年12月12日 (水) 17時02分

» 11/1「リンカーン/秘密の書」 [コリちょこ]
もう少しでうっかりするところでしたが、今日は1日、映画の日でした。 昨日までなか [続きを読む]

受信: 2012年12月26日 (水) 21時28分

» No.076 「リンカーン/秘密の書」(2012年 105分 シネスコ) [MOVIE KINGDOM ?]
監督 ティムール・ベクマンベトフ 出演 ベンジャミン・ウォーカー    ドミニク・クーパー    アンソニー・マッキー 続いて見たこの映画 最近こういう映画が多いですね〜何かと言うとバンパイアもの、またはバンパイアハンターが主人公とか・・・ 映画始まる前...... [続きを読む]

受信: 2012年12月31日 (月) 01時43分

» リンカーン / 秘密の書 [Diarydiary! ]
《リンカーン / 秘密の書》 2012年 アメリカ映画 - 原題 - ABRAH [続きを読む]

受信: 2012年12月31日 (月) 18時44分

» 映画『リンカーン/秘密の書3D』を観て [kintyres Diary 新館]
12-88.リンカーン/秘密の書3D■原題:Abraham Lincoln Vampire Hunter■製作年、国:2012年、アメリカ■上映時間:105分■字幕:松浦美奈■観賞日:11月14日、TOHOシネマズ渋谷■料金:1,300円 □監督・製作:ティムール・ベクマンベトフ◆ベンジャミン・ウォ...... [続きを読む]

受信: 2013年1月29日 (火) 23時53分

» 映画:リンカーン/秘密の書 [よしなしごと]
 ポスターがかっこよく、斧で木をなぎ倒すあのシーンが目に焼き付き、そしてあの明言「government of the people, by the people, for the people」が耳に残る予告編のリンカーン/秘密の書を見てきました。... [続きを読む]

受信: 2013年2月 2日 (土) 23時57分

» 12-280「リンカーン/秘密の書」(アメリカ) [CINECHANが観た映画について]
人は自由になるまで何かの奴隷   第16代大統領エイブラハム・リンカーンには知られざるもう一つ別の顔があった。それは、人知れず勢力を拡大させていた恐るべき吸血鬼たちを退治するヴァンパイア・ハンターとしての顔だった。  貧しい開拓農民の家に生まれたリンカーンは、幼い頃に最愛の母を失う。  その後、母の命を奪った復讐の相手が闇の勢力=ヴァンパイアと知るリンカーン。彼はヴァンパイアの生態をよく知るヘンリーのもとで、ヴァンパイア・ハンターとしての修行を重ねていく。  やがて使い慣れた斧を手...... [続きを読む]

受信: 2013年2月13日 (水) 01時13分

» リンカーン/秘密の書 [銀幕大帝α]
ABRAHAM LINCOLN: VAMPIRE HUNTER 2012年 アメリカ 105分 アクション/ファンタジー/ホラー PG12 劇場公開(2012/11/01) 監督:ティムール・ベクマンベトフ『ウォンテッド』 製作: ティム・バートン ティムール・ベクマンベトフ 原作:セス・グレアム=スミ...... [続きを読む]

受信: 2013年3月22日 (金) 21時34分

» リンカーン/秘密の書 [いやいやえん]
あの南北戦争で合衆国の分裂を食い止め、奴隷解放を成し遂げた第16代合衆国大統領エイブラハム・リンカーンが、実はヴァンパイア・ハンターだったという奇想天外なアクションもの。アメリカの歴史の復習なんかはいりません、斧を使ってバッタバタとヴァンパイアを倒していく作品です。ゾンビと戦ってるB級(リンカーンVSゾンビ)もあったけど、こっちが本編です。 ヴァンパイアが奴隷を食料としていることを知って奴隷解放を決意するくだりや、南北戦争に不死身の兵士として参加するヴァンパイアたちなど、荒唐無稽な設定が意... [続きを読む]

受信: 2013年3月25日 (月) 08時33分

» リンカーン 秘密の書 : 圧倒的な映像に酔う [こんな映画観たよ!-あらすじと感想-]
 昨日、広島高裁が「1票の格差」により前回の衆議院選挙を無効と判決しました。そもそも、一票の価値を平等とするならば、±20%程度の差しかないように選挙区の区割りを調整する [続きを読む]

受信: 2013年3月26日 (火) 14時07分

» リンカーン/秘密の書 [こんな映画見ました〜]
『リンカーン/秘密の書』---ABRAHAM LINCOLN: VAMPIRE HUNTER---2012年(アメリカ)監督:ティムール・ベクマンベトフ出演:ベンジャミン・ウォーカー、ドミニク・クーパー、アンソニー・マッキー ldquo;あのリンカーン大統領はヴァンパイア・ハンターだっ...... [続きを読む]

受信: 2013年4月 8日 (月) 12時01分

» 「リンカーン/秘密の書」 [ゆっくり歩こ。]
ま〜忙しくって映画が観れてないです やっと観れたのがこれ うーーーーん、( ̄〜 ̄;) アバウトな作りでどっかテキトーさ加減が リンカーン役の俳優さんがココリコの田中に見えて仕方なかったです リンカーンの奥さん役にはメアリーちゃん 夫婦2人して老...... [続きを読む]

受信: 2013年4月12日 (金) 15時59分

» 大統領は必殺仕事人(違)〜「リンカーン/秘密の書」〜 [ペパーミントの魔術師]
リンカーン/秘密の書 2枚組ブルーレイDVDデジタルコピー (初回生産限定) [Blu-ray]20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2013-03-22売り上げランキング : 540Amazonで詳しく見るby G-Tools 武器が銀の斧ね・・・(^^; まいっか。 大統...... [続きを読む]

受信: 2013年4月16日 (火) 12時37分

» 【映画】リンカーン/秘密の書…の記事をやっつけた(2013年観賞) [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
近況報告から 先日、8月31日(月曜日)の夜。 自家用車にて帰宅時(21時ごろかな)、九州自動車道、吉志パーキングエリア付近の側道を走行中の事。 …前方に中型〜大型の犬が数匹いるなぁ…いまどき野犬とか居るのと思って近づいたらイノシシ3頭でした。民家がある場所で...... [続きを読む]

受信: 2015年11月 9日 (月) 21時59分

« 「アルゴ」 国のため、正義のためというより | トップページ | 「のぼうの城」 人の力と銭の力 »