« 本 「感染遊戯」 | トップページ | 「アベンジャーズ」 ザ・アメリカ、ザ・ハリウッド »

2012年8月14日 (火)

「プロメテウス」 エピソードゼロ

監督のリドリー・スコットは「エイリアン」シリーズの一遍とは言っていないのですが、観れば明らかなように本作は「エイリアン」の前日譚と考えられるストーリーになっています(細かいところを観ていくと整合性がないところがあるので、完全な前日譚と言えないかもしれませんが)。
タイトルの「プロメテウス」は、本作で古代の遺跡から発見された導きにより未知の惑星に向かう宇宙船の船名ですが、ご存知の通りギリシャ神話の神の名前でもあります。
神話ではプロメテウスは人間に火を与えたとなっており、人間を文明化した神と言うことができるでしょう。
これはまさに本作の冒頭で描かれていた人類の起源となったと思われる巨人が、人類にとってのプロメテウスと言えるかもしれません。
予告では本作のテーマは「人類の起源」ということになっていますが、今書いたように人類の起源が何ものかということについては、物語の最初の方で明らかになります。

<ここから先はネタバレになります。ただネタバレ読んでも本作はあまり関係ないかも>

プロメテウス号に登場した乗組員がたどり着いた未知の惑星ですが、そこにある光景は「エイリアン」シリーズを観ている観客からすれば既視感のある光景でした。
探索チームが暗いトンネルを抜けた先にあるのは、人類の顔を模した巨大な像と、その前に無数に置かれている壺状のもの。
この壺状のものについては幾何学的な形をしますが、「エイリアン」シリーズを観ている人が思い浮かべるのは「卵」でしょう。
そしてその先にを探るとそこは「エイリアン」でミイラ化したスペース・ジョッキーが発見されたのと瓜二つの部屋となっていました。
そしてそこのコンピューターのメモリにはスペース・ジョッキーたちが最後を迎える時の様子が記録されており、さらには残された彼らの遺体から分析できるDNAを取り出すことに成功します。
そこから導きだされた結論は、彼らスペース・ジョッキーは人類と同一のDNAを持っているということ、つまりは人類の始祖であるということです。
このあたりの謎解きについてはえらく淡白に明かされます。
人類の起源を探るのがテーマというわりには、かなりあっさりと。
同時に何ものかが、科学者たちに襲いかかります。
これも「エイリアン」シリーズを観た方ににはおなじみのフェイスハガーのうような生き物に。
卵状の容器から生み出された生物は、人間の体の中に侵入し、その中で成長し進化します。
また唯一コールドスリープ状態で発見されたスペース・ジョッキーも人間たちを襲います。
フェイスハガーはスペース・ジョッキーが人類を滅ぼすために開発した生物兵器であり、それを生み出したため逆に彼らはフェイスハガーに襲われ滅ぼされたようです。
次々に襲われ命を落としていく乗組員たち。
そして主人公の女科学者も体内に未知の生物が巣食っていることに戦慄します。
このあたりは「エイリアン」「エイリアン2」で描かれていたことの繰り返しとも言えます。
ただ「エイリアン」ほどの恐怖感はなく、また「エイリアン2」ほどにアドレナリンがでるわけでもありません。
今観れば「エイリアン」は70年代の作品であり、特殊撮影の技術も今程は発達していませんでした。
でも「エイリアン」は予算も技術もない中で、限定空間、そして暗がりのなかで未知のものに襲われる恐怖を描くというアイデアを導きだしました(だから到着した惑星はずっと夜、風景を映さなくていいから)。
本作は技術も進化し、当時は描かれなかった惑星の様子も丹念に描かれます。
しかし、それでストーリーが面白くなっているかというとそうでもないし、恐怖感や高揚感のような感情の高まりがでてくるかというとそうでもない。
やはり「エイリアン」「エイリアン2」を越えるような印象は得られませんでした。
そして人類の起源はスペース・ジョッキーたちだということは判明しましたが、「なぜ彼らは人類を生み出したのか、そしてなぜ今度は人類を滅ぼそうとしたのか」という最大の謎については答えを明示しないまま物語は終わります。
物語的な新しさはなく、感情的なカタルシスもなく、また提起された謎も解決しない。
観終わった後も何かもやもやとした感じが残る作品でした。
どうしても「エイリアン」の前日譚を撮るために、物語を作ったという後付け感が拭いきれないのですね。
残された謎は次回作へのひっぱり?みたいな野暮なことも考えてしまったりして。

冒頭に完全には前日譚と言えないかもしれないと言った点について。
「エイリアン」との不整合がある場面です。
「エイリアン」ではスペース・ジョッキーは、操作席に座っている状態でした。
本作では生き残りのスペース・ジョッキーはプロメテウス号で巨大なフェイスハガーに襲われ果てます。
ですので操作席は空席のはずなので、ここは不整合かなと思います。
もう一人生き残りがいたというのもあるかもしれませんけどね。
あとプロメテウス号の残骸がこの惑星にはあるわけで、その後の「エイリアン」「エイリアン2」で何も触れられていないのも不整合かなと。
「エイリアン」の場合は暗くてよく周りが見えなかった(笑)という解釈もあります。
「エイリアン2」ではウェイランド社がすでに隠蔽して片付けてしまっていたとも。
あと本作最後でスペース・ジョッキー体内を食い破って出てきた成長したエイリアンのようなものが現れます。
それが後にノストロモ号の乗組員を襲うエイリアンとなるという印象を残すラストになっています。
ただ「AVP」では現代の地球にエイリアンとプレデターがやってくるという展開なので、本作の時点で初めてエイリアンが生まれるというのも不整合が起きているように思います。
ま、「AVP」は別物だ!という解釈もありますが(爆)。
そもそも本作でプロメテウス号が行った惑星と、ノストロモ号が行った惑星が同じとは言及はされていないので、別の惑星だという考え方もありますね。
以上のようなことを「エイリアン」ファンが酒の肴の話のネタにするにはいい作品かもしれません。

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 本 「感染遊戯」 | トップページ | 「アベンジャーズ」 ザ・アメリカ、ザ・ハリウッド »

コメント

iinaさん、こんにちは!

けっこう印象的なカットでしたので、「エイリアン」を観れば「ここか!」とわかるかと思います。
そのカットをあえて変えているというところはリドリー・スコットとしては違う作品ですよ、と言いたいところなのかもしれません。

投稿: はらやん | 2012年9月 8日 (土) 09時21分

>「エイリアン」ではスペース・ジョッキーは、操作席に座っている状態でした。
そうでしたか、もう一度おさらいしないといけません。

フェイスハガーとも初めて聞きますが、エイリアンでは馴染みでした。↓
http://homepage3.nifty.com/alien-ecology/facehugger.htm

エイリアンとプレデターは、素晴らしく奇妙な映像クリーチャーですね。

投稿: iina | 2012年9月 7日 (金) 09時51分

sakuraiさん、こんばんは!

確かにいろいろな監督が撮ってきましたよね。
その度毎に話を膨らませてきましたが、リドリー・スコットの思う方向とは違うのかな。
自分流の「エイリアン」とはこう!ってやりたいのでしょうかね。

投稿: はらやん | 2012年9月 6日 (木) 21時16分

どうまとまりをつけていくんでしょうね。
「エイリアン」シリーズは、一人の監督で作っていったんではなく、ばらばらな世界観ですから、本家本元が、まとめたい!と思ったのかもしれないです。

投稿: sakurai | 2012年9月 5日 (水) 13時51分

ノラネコさん、こんにちは!

人類創世の謎を描くために、まずは我々が(観客が)見知っている世界から入っていったというわけですね。
ま、前振りというかつかみということですよね。
この先はどんな感じになるのでしょうか。
本作では結局は謎は謎のままだったので、ちょっともやもや感はありました。

投稿: はらやん | 2012年8月18日 (土) 06時43分

私はエイリアン世界のパラレルワールドと解釈しましたが、これは別のサガに繋がるためにエイリアンを利用したエピソードゼロだと思います。
SWの様な異世界ではなくて、人類の知る宇宙の延長線上で、神の世界を描こうというのは過去に無かったと思います。
はたして飛び立った船が次作で何を見せてくれるのか、非常にワクワクしています。

投稿: ノラネコ | 2012年8月17日 (金) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/55420240

この記事へのトラックバック一覧です: 「プロメテウス」 エピソードゼロ:

» プロメテウス(3D字幕) / PROMETHEUS [我想一個人映画美的女人blog]
ランキングクリックしてね larr;please click 人類はどこから来たのか? という、小学生の頃から考えてたような根本的な謎に迫るミステリーを   リドリー・スコットが監督 なんて言われて 決して「エイリアン」の前日譚とは謳ってませんが 確実にソ...... [続きを読む]

受信: 2012年8月15日 (水) 09時53分

» プロメテウス 3D [そーれりぽーと]
サスペンス、モンスターホラー、スペースファンタジーの名作と言えばリドリー・スコット監督の『エイリアン』 続編は毎回新進気鋭の監督が交代してメガホンを取り、それぞれが独特な作風で世界観を広げてエイリアン自体の生態も肉付けがされました。 しかし、その原点の1...... [続きを読む]

受信: 2012年8月15日 (水) 21時43分

» 『プロメテウス』 [ラムの大通り]
※カンの鋭い人は注意。 ※ネタバレにはならないようにしましたが 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも。 (原題:Prometheus) ----これ、リドリー・スコット監督の映画だよね。 “人類誕生の瞬間”って、 ポスターに書いてあるけど 『エイ...... [続きを読む]

受信: 2012年8月15日 (水) 23時37分

» プロメテウス 3D字幕版 [新・映画鑑賞★日記・・・]
【PROMETHEUS】 2012/08/24公開 アメリカ PG12 124分監督:リドリー・スコット出演:ノオミ・ラパス、マイケル・ファスベンダー、シャーリーズ・セロン、イドリス・エルバ、ガイ・ピアース 人類は どこから 来たのか。人類最大の謎、それは《人類の起源》 2089年、世...... [続きを読む]

受信: 2012年8月16日 (木) 00時08分

» プロメテウス・・・・・評価額1600円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
“奴ら”は何処からやって来た? 1979年に第一作が公開されたSFホラーの古典、「エイリアン」シリーズと世界観を共有する、ある種の前日譚。 あの映画で、宇宙貨物船ノストロモ号のクルーが発見し、全ての始...... [続きを読む]

受信: 2012年8月17日 (金) 22時39分

» 『プロメテウス』 エイリアンに反する人類の起源 [映画のブログ]
 【ネタバレ注意】  『プロメテウス』という題は、20世紀フォックスのCEOトム・ロースマンの発案だ。リドリー・スコット監督によれば、当初『プロメテウス』はジョン・ミルトンの『失楽園(Paradise Lost)...... [続きを読む]

受信: 2012年8月18日 (土) 10時23分

» プロメテウス [ハリウッド映画 LOVE]
原題:Prometheus監督:リドリー・スコット出演:ノオミ・ラパス、マイケル・ファスベンダー、ガイ・ピアース、イドリス・エルバ、人類の起源というよりは・・・ [続きを読む]

受信: 2012年8月19日 (日) 11時28分

» プロメテウス [象のロケット]
科学者エリザベスは、世界各地の古代壁画が異星人からの“招待状”だと推測する。 2093年、彼女は巨大企業ウェイランド社が出資した宇宙船プロメテウス号で地球を旅立ち、壁画が示していた惑星に到着。 砂漠の中の巨大遺跡を探索中、はぐれてしまった学者のひとりが、翌日遺体で発見される。 得体の知れない何かが、確実に彼らに近づいていた…。 SFスリラー。 ≪人類は どこから 来たのか。≫... [続きを読む]

受信: 2012年8月20日 (月) 09時06分

» プロメテウス ★★★☆☆ [センタのダイアリー]
ネタバレで書きます。 この映画は明らかにエイリアン・シリーズの内の1作に位置づけられます。 この作品の物語は、監督リドリー・スコットのメジャー出世作にして大ヒットシリーズ一作目の「エイリアン」の前段部分にあたり、「エイリアン」で探索船が訪れた宇宙船がなぜあのような形で朽ち果て、宇宙人がなぜあのような形で死んでいたかを描き出します。 そう、ちょうど「遊星からの物体X」と最近日本でも公開された「ファーストコンタクト」のような関係です。 最近、ハリウッドでは似たようなコンセプトの映... [続きを読む]

受信: 2012年8月21日 (火) 23時57分

» 映画「プロメテウス」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「プロメテウス」観に行ってきました。 リドリー・スコット監督が制作を手掛けた、人類の起源をテーマとするSF作品。 今作は3D/2D同時上映で劇場公開されていますが、私が観賞したのは2D版となります。 しかし、今作は本来2012年8月24日から公開のはずなのですが、私の行きつけの映画館では土日だけ... [続きを読む]

受信: 2012年8月22日 (水) 00時14分

» 映画:「プロメテウス」 Prometheus 人類の源流探しでもありつつ、 リドリーのエイリアン源流への旅。 [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
タイトルが出るまでの、オープニングのインパクトがまず凄い。 わずか数分間で、今回のテーマは「人類の源流」探し、だと明示する。 まるで2001年 宇宙の旅 (2001 A Space Odyssey)を思い出させるような映像も登場。 そして直後のエピソードもその明示を強化しつつ、主...... [続きを読む]

受信: 2012年8月24日 (金) 05時56分

» プロメテウス [Akira's VOICE]
緊張感に身体が強張る!   [続きを読む]

受信: 2012年8月24日 (金) 21時58分

» リドリー・スコット監督『プロメテウス』(Prometheus) [映画雑記・COLOR of CINEMA]
注・内容、シーンに触れています。リドリー・スコット監督による「エイリアン」前日譚(正確には別の時間軸へと続くと思われますが…)『プロメテウス』。出演は考古学者エリザベスに「ミレニアム」シリーズのノオミ... [続きを読む]

受信: 2012年8月25日 (土) 15時16分

» 【完全ネタバレ】映画『プロメテウス』の謎を解明できるか?独自の考察で徹底検証! [ひたすら映画を観まくる日記アルティメット・エディション]
いよいよ本日からリドリー・スコット監督の最新作『プロメテウス』が公開されますが、皆さんはもう観ましたか?先に公開されたアメリカではかなりの大ヒットを記録したらしく、早 ... [続きを読む]

受信: 2012年8月26日 (日) 13時09分

» プロメテウス [悠雅的生活]
人類の起源を求めて。 [続きを読む]

受信: 2012年8月26日 (日) 16時24分

» 「プロメテウス」 [みんなシネマいいのに!]
 リドリー・スコットが「エイリアン」を自らリメイクするとか、前日談を作るとか、色 [続きを読む]

受信: 2012年8月27日 (月) 01時03分

» プロメテウス (Prometheus) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 リドリー・スコット 主演 ノオミ・ラパス 2012年 アメリカ/イギリス映画 124分 SF 採点★★ 一時期ブームになりましたねぇ、“神々の指紋”。デニケンの焼き直しに過ぎない中身だったとは言え、「古代文明に超文明の痕跡がぁ!それはきっと宇宙人だぁ!“…... [続きを読む]

受信: 2012年8月27日 (月) 12時43分

» プロメテウス [映画とライトノベルな日常自販機]
★★★★「人間はどこからきたのか?」これは人類が抱える普遍的な大きな問いです。しかし真実は知らないほうが幸せなのかもしれない。調査隊とその惑星にいた最後の巨人は対話することすら出来なかったのは残念な感じもあり、人類が自分たちがどこから来たのかという謎を解き明かすのはもしかしたら禁忌の領域なのかもしれません。もし、この惑星でエリザベスたちが人類の起源に触れることができたとしたら、人類の創造主を神としている信仰は崩れ去ってしまうのかもしれません。終盤でエリザベスはデヴィッドに十字架のペンダントはどこ?と... [続きを読む]

受信: 2012年8月27日 (月) 22時16分

» プロメテウス (3D) / Prometheus [勝手に映画評]
エイリアンシリーズのリドリー・スコット監督の作品。この作品は、必ずしもエイリアンシリーズでは無いとされているようですが、果たして・・・? “人類の起源”を探る試みが、この物語のベースになっています。でもねぇ、その科学プロジェクトが国家のプロジェクトではな...... [続きを読む]

受信: 2012年8月28日 (火) 18時09分

» プロメテウス◆「エイリアン」サーガの原点を描くSF大作 [好きな映画だけ見ていたい]
  「プロメテウス」 (2012年・アメリカ)    PROMETHEUS カメラは荒涼とした渓谷から灰色の瀑布をとらえる。上空に浮かぶ巨大な宇宙船。人型の異星人が滝の上に現れ、衣を脱ぎ捨てると小さな容器を開けてうごめく黒い物体をあおる。そして苦痛に身をよじりながら滝...... [続きを読む]

受信: 2012年9月 1日 (土) 10時34分

» 『プロメテウス(2D字幕版)』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「プロメテウス」□監督 リドリー・スコット □脚本 ジョン・スパイツ、デイモン・リンデロフ □キャスト ノオミ・ラパス、マイケル・ファスベンダー、ガイ・ピアース、イドリス・エルバ、ローガン・マーシャル=グリーン■鑑賞日 8月1...... [続きを読む]

受信: 2012年9月 2日 (日) 08時46分

» プロメテウス [風に吹かれて]
未知との遭遇は控えましょう触らぬ神に祟りなし公式サイト http://www.foxmovies.jp/prometheus監督:リドリー・スコット 考古学者エリザベス・ショウ(ノオミ・ラパス)が、地 [続きを読む]

受信: 2012年9月 2日 (日) 13時17分

» プロメテウス [だらだら無気力ブログ!]
あの有名な作品に繋がる一本だったのか・・・。 [続きを読む]

受信: 2012年9月 2日 (日) 14時05分

» プロメテウス : エイリアン誕生の秘密が明らかに [こんな映画観たよ!-あらすじと感想-]
 昨日は、初めて先行上映で映画を観てきました。楽しみにしている作品は早く観たいですからねぇ。では、本日紹介する作品は、楽しみにされている方も多いこちらになります。 【 [続きを読む]

受信: 2012年9月 2日 (日) 16時55分

» プロメテウス [I am invincible !]
考古学者のエリザベス・ショウ(ノオミ・ラパス)とチャーリー・ホロウェイ(ローガン・マーシャル=グリーン)は、異なる年代の、異なる場所の、複数の古代文明に同じ星図が残されている事を発見。... [続きを読む]

受信: 2012年9月 2日 (日) 19時55分

» 「プロメテウス」 [ヨーロッパ映画を観よう!]
「Prometheus」 2012 USA/UK エリザベス・ショウに「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女/2009」「ミレニアム2 火と戯れる女/2009」「ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士/2009」のノオミ・パラス。 デヴィッドに「ジェーン・エア/2011」のマイケル・ファスベンダー。 メレディス・ヴィッカーズに「告発のとき/2007」「あの日、欲望の大地で/2008」「ザ・ロード」「ヤング≒アダルト/2011」のシャーリーズ・セロン。 船長ヤネックに「ロックンローラ/2008」... [続きを読む]

受信: 2012年9月 2日 (日) 23時45分

» 「プロメテウス」(2D字幕版)みた。 [たいむのひとりごと]
“人類の起源”を探るという宣伝文句は気になったが、それ以外にそそられるところもなく、先々行も先行も初日も見送って本日2D字幕で鑑賞。・・で、個人的にはそれで十分だったかと。前半は眠くなっちゃったし。け... [続きを読む]

受信: 2012年9月 3日 (月) 22時54分

» プロメテウス/PROMETHEUS [いい加減社長の映画日記]
そんなには、期待していなかったけど・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 「人類はどこから来たのか?」人類が長年にわたって追い続ける、人類史上もっとも深遠でかつ根源的な謎。 2089年、地球上の古代遺跡からその答えを導き出す重大なヒントを発見した科学...... [続きを読む]

受信: 2012年9月 5日 (水) 07時26分

» プロメテウス [迷宮映画館]
あたしゃ、やっぱ「エイリアン」の前日譚だと思います。 [続きを読む]

受信: 2012年9月 5日 (水) 13時52分

» 「プロメテウス」:ほとんどセルフ・リメイク [大江戸時夫の東京温度]
映画『プロメテウス』は予告編を見た段階で、同じくりドリー・スコット監督の『エイリ [続きを読む]

受信: 2012年9月 5日 (水) 22時35分

» 映画「プロメテウス」この創造世界を大スクリーンで楽しみたい [soramove]
「プロメテウス」★★★★ ノオミ・ラパス、マイケル・ファスベンダー、 シャーリーズ・セロン、ガイ・ピアース出演 リドリー・スコット監督、 124分、2012年8月24日(公開) 2012,アメリカ,20世紀フォックス映画 (原題/原作:PROMETHEUS ) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 「時は2090年台、 2年の宇宙航海の... [続きを読む]

受信: 2012年9月 6日 (木) 07時53分

» プロメテウス (2012) PROMETHEUS 124分 [極私的映画論+α]
人類は どこから 来たのか。 人類最大の謎、それは《人類の起源》 [続きを読む]

受信: 2012年9月 6日 (木) 08時10分

» 「プロメテウス」 [ひきばっちの映画でどうだ!!]
                            「プロメテウス」 ユナイテッドシネマ豊島園にて。 私の大好きなリドリー・スコット監督の作品なので、前々から楽しみにしていた本作。ようやく観ることができました。 3Dは苦手なので2Dでの鑑賞となりました。...... [続きを読む]

受信: 2012年9月 8日 (土) 05時09分

» ★プロメテウス(2012)★ [Cinema Collection 2]
PROMETHEUS 人類は どこから 来たのか。 人類最大の謎、それは《人類の起源》 メディア 映画 上映時間 124分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(FOX) 初公開年月 2012/08/24 ジャンル SF/アクション/サスペンス 映倫 PG12 【解説】 「エイリアン」...... [続きを読む]

受信: 2012年9月 9日 (日) 00時02分

» 『プロメテウス』(PG12) ウェイランド社とユタニ社、合併前日譚 [コナのシネマ・ホリデー]
R・スコット監督がSF映画ファンに贈る、あらたなおもちゃ。ついに明かされる、ウェイランド社とユタニ社合併の原因となった「プロメテウス号事件」の顛末・・・なんてね [続きを読む]

受信: 2012年9月 9日 (日) 01時57分

» アメリカ映画「プロメテウス」、エイリアン映画です。 [ひろの映画日誌]
おススメ度 ☆☆☆     SF映画好き ☆☆☆☆ 人類の起原が明かされる風の、宣伝からは何か未知のという気がするが、冒頭はすこしその手の話が出るが、中盤以降は全くの「エイリアン」。 3D吹き替え版もあるが、最近は2D字幕版を見るようにしているが、正解のようだ...... [続きを読む]

受信: 2012年9月10日 (月) 20時33分

» プロメテウス [Diarydiary! ]
《プロメテウス》 2012年 アメリカ映画 - 原題 - PROMETHEUS [続きを読む]

受信: 2012年9月13日 (木) 21時33分

» 「プロメテウス」圧倒的画像 [ノルウェー暮らし・イン・原宿]
これは3Dで観て良かった♪ 反対に内容としてはあるような無いような、古典的ともいえるテーマなのに圧倒的映像で迫ってくる迫力はハンパない。 人間の創造主は誰なのか?追求しないと居られない心理は、やっぱり理解できなかったけど。... [続きを読む]

受信: 2012年9月15日 (土) 18時20分

» プロメテウス [あーうぃ だにぇっと]
プロメテウス@TOHOシネマズ日劇 [続きを読む]

受信: 2012年9月15日 (土) 22時41分

» プロメテウス [映画の話でコーヒーブレイク]
「プロメテウス」は、ギリシア神話に登場する神の名前。 「先見の明を持つ者」の意味で、「水と泥から人間を創造した」とか 「天の火を盗んで人間に与えた罰としてゼウスによって岩に鎖で繋がれ、毎日大鷲に肝臓を食われ ヘラクレスに救われるまで苦しみ続けた」ってこと...... [続きを読む]

受信: 2012年9月16日 (日) 00時13分

» これぞ ビジュアリストの本領 [笑う社会人の生活]
24日のことですが、映画「プロメテウス」を鑑賞しました。 IMAX 3Dにて見ました いや〜 久々に大画面で映画館で見るべき 圧倒的 迫力、映像美#8252; まさにIMAX映えするなぁと 3D効果も感じられて ストーリーとしてもミステリアスに謎を維持しつつ グイグイと最...... [続きを読む]

受信: 2012年9月19日 (水) 08時19分

» プロメテウス [シネマ日記]
お盆休みで更新をさぼっていました。休みの間に何本か見たのでアップしていきます。「エイリアン」シリーズが好きだし、リドリースコット監督も好きなので見に行くことにしました。シャーリーズセロンも出てることだし。この作品まだ正式には公開されていないんですね。先...... [続きを読む]

受信: 2012年9月19日 (水) 11時21分

» 「プロメテウス」感想(簡易版) [流浪の狂人ブログ ~旅路より~]
 「エイリアン」のリドリー・スコット監督、「ミレニアム ドラゴンタトゥーの女」のノオミ・ラパス主演。人類誕生の鍵が眠るとされる惑星へと調査に訪れた宇宙船プロメテウス号と、そのクルー達に襲い掛かる惨劇を描くSFホラー。... [続きを読む]

受信: 2012年9月21日 (金) 19時03分

» プロメテウス [あーうぃ だにぇっと]
プロメテウス@TOHOシネマズ日劇 [続きを読む]

受信: 2012年9月23日 (日) 10時57分

» プロメテウス(2012)☆★PROMETHEUS 2D字幕版 [銅版画制作の日々]
 人類は どこから 来たのか。 人類最大の謎、それは《人類の起源》 好き度:=80点 MOVIX京都にて鑑賞。 リドリー・スコット監督によるSF映画。1979年のスコット監督で有名な「エイリアン」の前日譚として企画されたが、『エイリアン』シリーズから独立した...... [続きを読む]

受信: 2012年10月 2日 (火) 10時20分

» 「プロメテウス」 [prisoners BLOG]
けっこう突っ込みどころ満載な映画でしたなあ。 未知の惑星でいくら大気の組成が地球に近いにせよ、トンネルの中となったらどんな空気が淀んでいるのか、どんな微生物がいるのかわかったものではないのに、宇宙服のヘルメットほいほい脱いでしまうのだもの。 街の歯医者の...... [続きを読む]

受信: 2012年10月 7日 (日) 21時38分

» 映画『プロメテウス』 [健康への長い道]
 今住んでいる新宿のマンション。この8月だけで実に3人が退去して行きました。確かに、屋根の無いオートロックドアは、傘を立てたまま通り抜けられないので、雨に濡れる。各部屋のドアも同様である。郵便ポストの中もなぜか雨で濡れる。しかし、それらを除けば欠陥住宅で…... [続きを読む]

受信: 2012年10月15日 (月) 20時16分

» プロメテウス [2012年8月24日公開] [Matthewの映画日記?]
予告を見て気になっていた『プロメテウス』を、観てきました。 あらすじは 「人類はどこから来たのか?」人類が長年にわたり追い続ける、人類史上もっとも深遠でかつ根源的な謎。2089年、地球上の古代遺跡からその答えを導き出す重大なヒントを発見した科学者チー...... [続きを読む]

受信: 2012年10月23日 (火) 20時24分

» 映画:プロメテウス [よしなしごと]
 エイリアンシリーズの起原となるプロメテウス。予告編を見ただけでもう虜。公開が楽しみで仕方のなかった作品の1つです。 [続きを読む]

受信: 2012年10月25日 (木) 23時12分

» プロメテウス [ルナのシネマ缶]
人類の起源とか、 遺跡のミステリーみたいな 思わせぶりな予告編とは裏腹に、 エイリアンのエピソード0のだから 結構グロいとネットで ネタバレしていたので、 正直観ようかどうか迷ったけど 結局観ちゃいました。 さすがに3Dはやめて2Dにしましたけど・・・。 発見された古代遺跡から、人類の起源にまつわる謎の答えが あるかもしれない未知の惑星が浮かび上がり、 科学者たちを中心に編成された調査チームは、 宇宙船プロメテウス号に乗り込んで問題の惑星へと向かう。 惑星にたどり着いた... [続きを読む]

受信: 2012年11月16日 (金) 01時40分

» プロメテウス 3D [そーれりぽーと]
サスペンス、モンスターホラー、スペースファンタジーの名作と言えばリドリー・スコット監督の『エイリアン』 続編は毎回新進気鋭の監督が交代してメガホンを取り、それぞれが独特な作風で世界観を広げてエイリアン自体の生態も肉付けがされました。 しかし、その原点の1...... [続きを読む]

受信: 2012年11月18日 (日) 15時01分

» 【映画】プロメテウス [★紅茶屋ロンド★]
<プロメテウス を観て来ました> 原題:Prometheus 製作:2012年アメリカ 人気ブログランキングへ 相当早いフライングで先行上映がされていましたが、私はやっと鑑賞です。 先行一番で鑑賞した人にとってはもう、過去の作品のように感じる人も少なくないかも。いろいろ話題作が他にも沢山上映されてますからね。 その間にこの作品の評判はガクンガクンと下がっていって、ほめてる人が居ないんじゃないかと思うほどでした。 予告を見た限りでは、むっちゃくちゃ面白そうだし、リドリー・スコット監督だし、外す... [続きを読む]

受信: 2012年11月19日 (月) 21時23分

» 映画『プロメテウス3D』を観て [kintyres Diary 新館]
12-71.プロメテウス3D■原題:Prometheus■製作年・国:2012年、アメリカ■上映時間:124分■字幕:戸田奈津子■観賞日:9月1日、TOHOシネマズ渋谷 □監督・製作:リドリー・スコット◆シャーリーズ・セロン(メレディス・ヴィッカーズ)◆ノオミ・ラパス(エリザベス...... [続きを読む]

受信: 2012年12月 9日 (日) 21時00分

» プロメテウス(3D日本語吹替版)  監督/リドリー・スコット [西京極 紫の館]
【出演】  ノオミ・ラパス  マイケル・ファスベンダー  シャーリーズ・セロン  ガイ・ピアース 【ストーリー】 「人類はどこから来たのか?」人類が長年にわたり追い続ける、人類史上もっとも深遠でかつ根源的な謎。2089年、地球上の古代遺跡からその答えを導き出す...... [続きを読む]

受信: 2012年12月10日 (月) 20時55分

» プロメテウス [いやいやえん]
リドリー・スコット監督自身が、自ら「エイリアン」の前日譚を描くという事で少し興奮気味に借りてきました。 世間では酷評だったようなのですが、あれだけいわれていた「人類誕生の謎」は結局明らかにはされず、人類ならぬ「エイリアンの起源」が明かされるわけですが。 古代遺跡から得た情報から、プロメテウス号で宇宙へと旅立つエリザベスら調査員、アンドロイド達。目的の銀河系で地球に似た星を見つけ、そこでやがて遭遇する「エンジニア(エリザベスらが呼ぶ創造主らのこと)」の死体。彼らのDNAは人間と全く同じ... [続きを読む]

受信: 2013年1月12日 (土) 10時24分

» 映画『プロメテウス』★前日譚だろうと“命の賛美”かな〜と思えてきました。 [**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**]
作品について http://cinema.pia.co.jp/title/158033/ ↑ あらすじ・クレジット はこちらを 参照ください。 「プロメテウス」 とは、(人間の)想像主の意ですが これは  『エイリアン』 の前日譚なのだそうです。 『エイリアン』 は..... [続きを読む]

受信: 2013年1月14日 (月) 20時06分

» プロメテウス [銀幕大帝α]
人類は どこから 来たのか。 人類最大の謎、それは《人類の起源》 −感想− あはは。 なんやねんバチンバチンって。 最先端医療装置のはずやのに縫うんやなくてホッチキス処置って。 市民病院でもそんな事せぇへんぞ。←どうやらそういう施術の仕方もあるそうです。 そん...... [続きを読む]

受信: 2013年1月16日 (水) 22時38分

» 『プロメテウス』(2012) [【徒然なるままに・・・】]
幾つもの古代遺跡に共通する壁画を発見した考古学者のエリザベスは、これを宇宙からの招待状だと捉える。ウェイランド・コーポレーションはこの”人類の起源を探る旅”に出資、エリザベスを含む科学者を集めた調査チームを編成し、宇宙船プロメテウスを発進させる。 長旅の末に未知の惑星に辿り着いた一行は、その星で人工建造物を発見。そこには人類の”創造主”とも呼べる存在の遺体が残されていたが、更に予想を遥かに超える物も残されていた・・・。 『エイリアン』のプリークエルとして企画がスタートし、途中で「別物」と発表... [続きを読む]

受信: 2013年1月30日 (水) 20時12分

» 12-202「プロメテウス」(アメリカ) [CINECHANが観た映画について]
人類の創造主は救世主か?   2089年、世界各地の古代遺跡からある共通するサインが発見される。  科学者のエリザベス・ショウはそれを分析し、地球外知的生命体からの“招待状”と確信する。そして巨大企業ウェイランド社が出資した宇宙船プロメテウス号に乗り、人類の起源を探るべく“招待状”が指し示すはるか彼方の惑星を目指す。  2093年、長い人工冬眠から目覚めたエリザベスの前についに目的の惑星が姿を現わす。  彼女は一緒に旅をしてきた他の乗組員、公私にパートナーのホロウェイや冷徹な女性監...... [続きを読む]

受信: 2013年2月 2日 (土) 10時56分

» プロメテウス [ぶっちゃけ…独り言?]
3点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) あのSF映画不朽の名作『エイリアン』の前日譚らしいとの触れ込み、しかも、元々ジェームズ・キャメロンが関り、リドリー・スコットに引き継がれたとか聞いちゃえば、そりゃもう、期待しないわけにはいかん...... [続きを読む]

受信: 2013年3月14日 (木) 11時35分

» プロメテウス [こんな映画見ました〜]
『プロメテウス』---PROMETHEUS---2012年(アメリカ)監督:リドリー・スコット出演:オミ・ラパス、マイケル・ファスベンダー 、シャーリーズ・セロン 、ガイ・ピアース 「エイリアン」「ブレードランナー」の巨匠リドリー・スコット監督が、「エイリアン」と...... [続きを読む]

受信: 2013年3月19日 (火) 22時39分

» プロメテウス [しんちゃんの徒然なる映画日記]
第277回「2093年宇宙の旅」 あのリドリー・スコット監督が自身の手掛けた名作SF映画「エイリアン」の前日譚ともいえる作品を作り上げたと聞けば、SFファンのみならず映画ファンならば観ておきたいと思うのは自然な成り行きといえるでしょう。もちろんSFファ...... [続きを読む]

受信: 2013年8月18日 (日) 22時27分

« 本 「感染遊戯」 | トップページ | 「アベンジャーズ」 ザ・アメリカ、ザ・ハリウッド »