« 「一命」 武士の面目と武士の情け | トップページ | 本 「TOKYO BLACKOUT」 »

2011年10月24日 (月)

「ランゴ」 個性あるカメレオン俳優

「カメレオン俳優」という言葉があります。
役柄そのものになりきってしまうタイプの役者さんは「カメレオン俳優」というように呼ばれます。
カメレオンは背景色に合わせ、自らの体色を変化させる能力を持っていますんので、このような比喩で使われるのでしょう。
役者さんには大別すると3つのタイプがいるような気がします。
1つはこの「カメレオン俳優」タイプで、役になりきってしまうタイプです。
逆にその俳優さん自身の性格は実はよくはわからないタイプの人で、日本人だと松山ケンイチさんなどはこのタイプであるかなと思います。
2つめは「スター」タイプで、その俳優自身の個性に役のほうを近づけるような役者さんですね。
昔のハリウッドスターなどはこのタイプであるのではないでしょうか。
まれに1つめと2つめのタイプを兼ね備えた役者さんもいます。
役柄になりきっているのですが、スターの輝きを放っているような方。
これが3つめで、まさにジョニー・デップというのはこのタイプであるのではないかと思います。
クセのあるキャラクターから、シリアスな二枚目まで演じ分けつつも、ジョニーらしさというのはなぜか感じてしまう。
個性あるカメレオン俳優と言っていいかもしれません。

本作の主人公は「ランゴ」と名乗るカメレオン。
彼はカメレオンとしての習性からか、なにかになりきること、演じることを趣味として楽しんで生きてきました。
彼は元々はペットでしたが、ひょんなことから西部のさびれた街を訪れることになります。
そこで彼は持ち前のなりきりっぷりと偶然で、なぜか保安官の任についてしまうのです。
街は水不足により人びと(動物だが)がどんどんと離れていこうとしていきます。
けれども、そこにはある陰謀が・・・。
ランゴはヒーローとして活躍することを住民に期待されますが、お調子者がそれにのってやっていくうちに化けの皮がはがれてしまいます。
彼は何かを演じることだけで生きてきました。
けれど、彼はそもそも何ものなのか。
ほんとうは何をしたいのか、ランゴはアイデンティティの悩みにぶつかります。

ジョニー・デップという個性あるカメレオン俳優が、カメレオンを演じるというのがおもしろい。
本作はアニメーションで、エモーション・キャプチャー(パフォーマンス・キャプチャーとも呼ばれる)という技術を使っています。
先日の「猿の惑星:創世記」の記事でも触れた技術です。
本作はこのエモーション・キャプチャーを使っているので、ジョニー・デップ自身が映像に出てくるわけでありません。
作品に出てくるのはジョニーの声と、そのパフォーマンスのみ。
それでも、カメレオンのランゴを観ていると、ジョニー・デップの姿が浮かんでくるというか、ランゴがジョニーに見えてくるような感じがありました。
ジョニー・デップは「パイレーツ・オブ・カリビアン」のジャック・スパロウ役などで特徴あるパフォーマンスを見せていますが、これはやはりジョニーの個性、らしさなんですよね。
エモーション・キャプチャーはそのジョニーのパフォーマンスを記録し、アニメーション上で見事に再現しています。
姿形はカメレオンでも、それを演じているのはジョニー・デップというのが一発でわかります。
ランゴのこのような表現はただのCGだけでやろうとするとやはり限界があるわけです。
俳優の演技というものがあるからこそ、このような表現ができる。
CGと生身の演技というのは対立するように考えられがちですが、このように共存するというか、さらに高めるようなことができるのだなと思いました。

お話自体はけっこういろいろな要素を詰め込んでいるので、やや窮屈な感じもありましたかね。
登場人物もけっこう多いですし、やや駆け足感があったような気がしました。
監督はジョニー・デップと「パイレーツ・オブ・カリビアン」でも組んだゴア・ヴァービンスキー。
最近は実写の監督がアニメーションをやってみたり、アニメーションの監督が実写をやってみたり(「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」のブラッド・バートとか)、クロスオーバーが多いですね。

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 「一命」 武士の面目と武士の情け | トップページ | 本 「TOKYO BLACKOUT」 »

コメント

みすずさん、こんにちは!

ほんとランゴがジョニー・デップに見えましたよね。
観る前は単に声をあててるだけかなぁと思っていたのですが、動きもジョニーでした。
すごいですよね、エモーション・キャプチャー。
パロディ・・・、ジャバ・ザ・ハットみたいのもいましたねー。

投稿: はらやん | 2011年10月30日 (日) 06時51分

こんばんはー♪

まさにランゴはジョニーでした!
ランゴの向こうにジョニーが見えて、楽しかったです^^
ほんと、エモーション・キャプチャーって凄い!最近の技術って凄い!

パロディやオマージュもたっぷりで、それを見つけるのも面白かったですわ^^

投稿: みすず | 2011年10月30日 (日) 00時22分

ひろちゃんさん、こんばんは!

ほんとまんまジャック・スパロウでしたよね〜。
ランゴは見た目は違いますけれど、ジョニー・デップに見えてきました。
エモーション・キャプチャー、すごいですよね。
本作、哲学的なセリフもいくつかありましたよね。
子供はジョニーのおもしろい動きで満足しそうな気もしますが、大人が観てもそういう哲学的なところは感じるところがあるかもしれません。

投稿: はらやん | 2011年10月28日 (金) 22時51分

みぃみさん、こんばんは!

俳優が卓越した演技をする方の場合は、エモーション・キャプチャーはありですよね。
本人への特殊メイクは本人にも負担をかけるし、時間もかかるし、こういう方法が定着していく可能性はありますよね。
もちろん本作のように人間ではないキャラクターを表現する場合は十分有効ですし。
これから広がっていく技術かもしれないですね。

投稿: はらやん | 2011年10月28日 (金) 21時24分

はらやんさん、こんにちは♪
ランゴの声は、ジョニーの吹き替えですから、
もちろんジョニーなんですが、ランゴの仕草も
ジョニー(って言うかジャックスパロウ)でした^^
エモーションキャプチャー効果なんでしょうね。

お話は、結構いろいろと詰まっていて、CGアニメなんですが
小さなお子様には、難しい内容ですよね(汗)
メタファーなんて、私説明できませんもん(苦笑)

投稿: ひろちゃん | 2011年10月26日 (水) 11時53分

こんにちは♪。
「2D字幕公開!」、嬉しかったです。
字幕も最近、色んな方が担当なさっているので、読む楽しみも増えました。
カメレオン君、ジョニーでしたね~。どこかで見たようなジョニーとランゴなジョニー。どっちも面白かったです。
エモーション・キャプチャーな映画、もっと増えてくれたらいいな☆と思ったりもします(^^)。

投稿: みぃみ | 2011年10月26日 (水) 10時28分

ノルウェーまだ〜むさん、こんばんは!

知らないで観ても、ジョニーっぽいと思ったわけですね。
それだけ彼の動きをそのまんまキャプチャできたということですよね。
俳優のパフォーマンスをそのままとりこめるというのは、ひとつの表現の可能性ですね。

投稿: はらやん | 2011年10月25日 (火) 22時07分

はらやんさん、こんばんは☆
ランゴの向こうにジョニーが見えました~
私は、この映画がエモーション・キャプチャーという技法を使っているという情報がまだ全くない時に、ロンドンで観たのですが、すごくジョニーっぽいなぁ(声はジョニーとしってましたが)と思いながら観ていたので、後で納得!でした。

投稿: ノルウェーまだ~む | 2011年10月24日 (月) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/53073499

この記事へのトラックバック一覧です: 「ランゴ」 個性あるカメレオン俳優:

» 映画レビュー「ランゴ」 [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評]
ランゴ オリジナル・サウンドトラック◆プチレビュー◆まるで実写のように精緻なCGアニメ。全編がマカロニ・ウェスタン愛にあふれている。 【70点】 砂漠のハイウェイを走る ... [続きを読む]

受信: 2011年10月24日 (月) 19時38分

» ランゴ [あーうぃ だにぇっと]
「ランゴ」 [続きを読む]

受信: 2011年10月24日 (月) 21時33分

» 「RANGO」カメレオンジョニー [ノルウェー暮らし・イン・原宿]
ジョニーデップが主人公の声を担当しているCGアニメ「RANGO」。 お友達のお嬢さんが大のジョニーファンだと最近知って、一緒に映画に行く事に☆ 輝くハイスクールガールと一緒にジョニーの声を堪能してきたyo... [続きを読む]

受信: 2011年10月24日 (月) 22時28分

» ランゴ [だらだら無気力ブログ!]
ジョニー・デップありきの映画ながらも楽しめる一本。 [続きを読む]

受信: 2011年10月25日 (火) 00時32分

» ランゴ [新・映画鑑賞★日記・・・]
【RANGO】2011/10/22公開 アメリカ 107分監督:ゴア・ヴァービンスキー出演:ジョニー・デップ、アイラ・フィッシャー、アビゲイル・ブレスリン、アルフレッド・モリナ、ビル・ナイ、ハリー・ディーン・スタントン、レイ・ウィンストン、ティモシー・オリファント 砂漠...... [続きを読む]

受信: 2011年10月25日 (火) 11時02分

» ランゴ [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
人間のペットだったカメレオンが、ひょんな事件で砂漠のド真ん中に放りだされたことから起こる大冒険を描いている。「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのゴア・バービンス ... [続きを読む]

受信: 2011年10月25日 (火) 16時00分

» ジョニーデップが変身して西部劇なのよ。(は?)〜「ランゴ」〜 [ペパーミントの魔術師]
モーションキャプチャーじゃなくて エモーションキャプチャー・・・ 役者の演技をもとにアニメーションが描かれているから キャラクターに役者の感情(エモーション)が 吹き込まれているんだよ(by ジョニーデップ) ↑・・・ということらしい。 このカメレオン、ど...... [続きを読む]

受信: 2011年10月26日 (水) 01時04分

» 映画:「ランゴ」♪。 [☆みぃみの日々徒然日記☆]
平成23年10月24日(月)。 映画:「ランゴ」。 【監     督】ゴア・ヴァービンスキー 【製作総指揮】ティム・ヘディントン 【製     作】ゴア・ヴァービンスキー         グレアム・キング         ジョン・B・カールズ 【脚…... [続きを読む]

受信: 2011年10月26日 (水) 10時16分

» ★ランゴ(2011)★ [Cinema Collection 2]
RANGO 砂漠のワンダーランドへようこそ きっと見つかる自分だけの色 映時間 107分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(パラマウント) 初公開年月 2011/10/22 ジャンル コメディ/アドベンチャー/西部劇 【解説】 「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ...... [続きを読む]

受信: 2011年10月26日 (水) 11時54分

» ランゴ/ジョニー・デップ、アイラ・フィッシャー [カノンな日々]
『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのゴア・ヴァービンスキー監督がジョニー・デップを主演にして自分探しの旅をするカメレオンの主人公を描いたCGアニメーションです。本 ... [続きを読む]

受信: 2011年10月26日 (水) 22時38分

» 『ランゴ』 [beatitude]
人間のペットとして飼われていたお調子者のカメレオンのランゴ(声:ジョニー・デップ)は、飼い主のドライブ中に水槽ごと道路に投げ出されてしまう。ランゴは自分とおもちゃしかいなかった水槽の世界から一転、砂漠でさまよう羽目になり、西部の荒野にある町ダートにたど...... [続きを読む]

受信: 2011年10月27日 (木) 11時52分

» ランゴ [映画の話でコーヒーブレイク]
私が子供の頃は西部劇が大人気でした。 映画もテレビドラマも西部劇全盛で、多くの西部劇を見て「インディアン=野蛮な悪者」を刷り込まれていたせいか、「ソルジャー・ブルー」は衝撃的、「ダンス・ウィズ・ウルブス」以降西部劇に興味を失いました。 西部劇同様、時代...... [続きを読む]

受信: 2011年10月27日 (木) 14時47分

» 【アニメ】ランゴ [★紅茶屋ロンド★]
<ランゴ を観て来ました> 原題:Rango 制作:2011年アメリカ ヤプログさんの試写会にて鑑賞してきました。最近ヤプログさんにお世話になりっぱなしです、ありがとうございます! 正直忙しくて他の試写会を申し込む余裕がないのでヤプログさんオンリーの状態です…。 これはアメリカでずっと前から話題になっていた作品で、私が3月にグアムに旅行に行った時にすでにあちらで公開していた作品です。グアムの映画館で観ようと思っていたんだけど、上映時間が合わなくて結局観れなかったんだけど… うーん、あの時... [続きを読む]

受信: 2011年10月28日 (金) 21時29分

» RANGO [みすずりんりん放送局]
  『RANGO』を観た。  【あらすじ】  ヒーロー夢見るペットのカメレオン【ランゴ】が交通事故で荒野のチョー危険な町に。  見知らぬ町で自分が何者か考えるが、気づけば誰かの真似をしてしまう...... [続きを読む]

受信: 2011年10月30日 (日) 00時23分

» 映画『ランゴ』 [よくばりアンテナ]
『猿の惑星』でも話題になったモーションキャプチャーって、なかなかすごい。 カメレオンがだんだんジョニー・デップに見えてきちゃう。 いろんな映画のパロディみたいな部分が盛りだくさんって、情報...... [続きを読む]

受信: 2011年10月30日 (日) 20時20分

» ランゴ [象のロケット]
ハイウェイを走行中の車の水槽から投げ出されてしまったペットのカメレオン、ランゴ。 そこは灼熱の砂漠。 水を求めてさまよい歩き、ようやく辺境の動物たちの酒場に飛び込むが、地元の動物たちからはよそ者扱いをされてしまう。 ランゴはTVの真似をして「自分は西部から来た怖い者なしのヒーローだ。」とウソをつき、町長のカメから保安官に任命されるが、水不足の街には陰謀が渦巻いていた…。 動物CGアニメーション。... [続きを読む]

受信: 2011年10月30日 (日) 23時53分

» 「ランゴ」感想 [新・狂人ブログ~暁は燃えているか!~]
 「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのゴア・ヴァービンスキー監督×ジョニー・デップ主演最新作は、ひょんな事から町の保安官に任命されたカメレオンの活躍(?)を描く、フルCGアニメ西部劇。  ウソの武勇伝で一躍人気者になるも、やがて正体がバレて追放の身... [続きを読む]

受信: 2011年11月 4日 (金) 19時24分

» 「ランゴ」 [みんなシネマいいのに!]
 いくらアニメの地位が向上してきたといっても、一般の人に声優が誰かとか全く関係が [続きを読む]

受信: 2011年11月 6日 (日) 17時56分

» ランゴ [I am invincible !]
砂漠の中のハイウェイを走行中の車から水槽ごと投げ出されたペットのカメレオン(声:ジョニー・デップ)は、カラッカラに干からびた灼熱の砂漠に取り残されてしまった。 [続きを読む]

受信: 2011年11月 6日 (日) 22時20分

» 「ランゴ」 [prisoners BLOG]
モーション・キャプチャーによるジョニー・デップほかの著名な俳優が出演しているが、爬虫類や鳥類や両生類のキャラクターになっているのだからいくらなんでも元の俳優の顔と照らし合わせるのはムリで、実質声だけの出演とあまり変わらない。 唯一まともに顔が出てくる人...... [続きを読む]

受信: 2011年11月10日 (木) 09時36分

» ランゴ<アニメ> [りらの感想日記♪]
【ランゴ】 ★★★☆ 映画(55) ストーリー TV番組のヒーローに憧れるペットのカメレオン。飼い主と車で移動中に事故に遭い、入っていた水槽 [続きを読む]

受信: 2011年11月14日 (月) 19時39分

» 「ランゴ」 [お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 ]
2011年・アメリカ/配給:パラマウント 原題:Rango 監督:ゴア・ヴァービンスキー 脚本:ジョン・ローガン製作:ゴア・ヴァービンスキー、グレアム・キング、ジョン・B・カールズ 製作総指揮:ティム... [続きを読む]

受信: 2011年11月16日 (水) 01時36分

» 『ランゴ』 [kuemama's_webryblog]
【RANGO】 2011年/パラマウント/107分 【オフィシャルサイト】 監督:ゴア・ヴァービンスキー 出演:ジョニー・デップ、アイラ・フィッシャー、アビゲイル・ブレスリン、ビル・ナイ [続きを読む]

受信: 2011年11月19日 (土) 15時46分

» ランゴ [ルナのシネマ缶]
声優にジョニー・デップを 起用しても、キャラ的には 日本人受けしない気が していましたが・・・。 まあ、カメレオンの マカロニ・ウエスタンって どう考えても、日本向けでは ないですよねぇー。 ペットとして飼われていたお調子者のカメレオンのランゴは、 飼い主のドライブ中に水槽ごと砂漠の道路に投げ出されてしまう。 ランゴは砂漠でさまよう羽目になり、西部の荒野にある町ダートにたどりつく。 自分は怖いもの知らずのヒーローだと嘘をついてしまった彼は、 まぐれでタカを倒し、町の保安官... [続きを読む]

受信: 2011年11月20日 (日) 00時41分

» ランゴ☆独り言 [黒猫のうたた寝]
カメレオンはジョニー・ディップ♪もうその立ち姿が、ジョニーのキャラのひとつジャック・スパロウそのもの?!なんて思った予告編でしたよ~~~。カメレオンが主人公のアニメ『ランゴ』そりゃそうだ、モーションキャプチャーでジョニーの演技をアニメのキャラで再現してるん... [続きを読む]

受信: 2011年11月22日 (火) 21時05分

» ランゴ [HAPPY MANIA]
11月5日(土)に観に行ってきました 近所でやってなかったので 今回は梅田まで行って来た ジョニーデップが吹替えしてへんかったら 観に行ってへんな コマ撮りっぽいけどCGなんよね そんでもって 水とか砂漠とか めっちゃホンマもんみたいっ こーゆー絵は大好きやーっ  ランゴはキモカッコいい そしてマメータはキモ可愛い ...... [続きを読む]

受信: 2011年11月24日 (木) 05時01分

» 11-362「ランゴ」(アメリカ) [CINECHANが観た映画について]
自分の物語さ   TV番組のヒーローに憧れるペットのカメレオン。飼い主と車で移動中に事故に遭い、入っていた水槽ごと砂漠の中に放り出されてしまう。  狭い水槽の中しか知らずすっかり途方に暮れる彼は、やがて寂れた荒野の町“ダートタウン”にたどり着く。酒場に立ち寄った彼は、町の住人を前に自らをランゴと名乗り、ありもしない武勇伝を得意げに語ると、いつの間にか町の保安官に任命されてしまう。  思いがけない大役に戸惑いつつも、まんざらでもないランゴだったが。(「allcinema」より)... [続きを読む]

受信: 2012年3月28日 (水) 01時28分

» ランゴ おしゃべりカメレオンの不思議な冒険 [銀幕大帝α]
RANGO/11年/米/112分/西部劇アドベンチャー・コメディ/劇場公開(2011/10/22) −監督− ゴア・ヴァービンスキー 過去監督作:『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』 −製作− ゴア・ヴァービンスキー −原案− ゴア・ヴァービンスキー −声の出演− ◆ジ...... [続きを読む]

受信: 2012年4月14日 (土) 09時23分

» ランゴ [映画と本の『たんぽぽ館』]
ランゴは思索する                  * * * * * * * * *  フルCGのアニメですが、主人公のカメレオン、ランゴは ジョニー・デップの演技をモーションキャプチャーで捉えて再現したもの。 もちろん、声もジョニー・デップです。 だ...... [続きを読む]

受信: 2012年9月 9日 (日) 17時08分

» 【映画】ランゴ…平田広明で観賞。 [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
一昨日2012年10月20日(土曜日)から昨日21日(日曜日)にかけて、北九州市では、B-1グランプリ:in北九州なる一大イベントが開催され…たようです。人が凄く多いって事で行きませんでしたけどね 私は二連休、例によって、ほぼ一日中寝てました まぁipot touchという新...... [続きを読む]

受信: 2012年10月22日 (月) 14時52分

» ランゴ おしゃべりカメレオンの不思議な冒険 [いやいやえん]
あれ?おかしいな、こんな邦題ついてたかな? CGアニメーションはとてもきれいですが、造形があまり好きではない^;何せ主人公からしてカメレオン、ヒロインはイグアナなんだから…。主要キャラが爬虫類ってのはある意味画期的ですよね。 西部劇な演出。流れ者が街を助けるなんて、王道もんの王道。ジョニー・デップがランゴの声と動きをキャプチャーしてたらしいのですけど、私はもちろん吹き替えで観た(笑) 西部劇映画のパロディも多そうだ…けどわからなかった。どっか既視感はあったけどね。それよりも開始10分く... [続きを読む]

受信: 2012年10月30日 (火) 13時48分

» ランゴ : 西部劇LOVE [こんな映画観たよ!-あらすじと感想-]
 北朝鮮問題、果たしてどうなるのでしょうか。ミサイル発射、するのでしょうか。とにかく、突発的に戦争状態にならないことを祈るばかりです。ちなみに、本日紹介する作品はこち [続きを読む]

受信: 2013年4月10日 (水) 10時17分

» 映画『ランゴ』★ジョニーが…でなくても楽しかった☆ [**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**]
                公式サイトです。 http://www.rango.jp/   作品について  http://cinema.pia.co.jp/title/155152/ 水槽の中で、ヒーローごっこをしてきたペットのカメレオンが 事故で、砂漠に放り出されてしまう。 はじめての外界。水がないと生きられない。 ..... [続きを読む]

受信: 2013年4月21日 (日) 23時50分

« 「一命」 武士の面目と武士の情け | トップページ | 本 「TOKYO BLACKOUT」 »