« 「モテキ」 恋の一喜一憂 | トップページ | 「スリーデイズ」 ドン・キホーテの見る世界 »

2011年10月 2日 (日)

「DOG×POLICE 純白の絆」 定石通りの手堅い作り

警備犬と警察犬というのはそもそも違うものなんですね、知らなかった。
捜査で犯人を追っていくのは警察犬で、鑑識に所属。
で、爆弾を探したり、救助を行ったりするのは警備犬で、警備部に所属。
そもそも所属する組織が違うんですね、勉強になりました。

本作は警察ものとしては常道のバディ・ストーリーの変形としてみることができ、それほどの驚きがある話ではありません。
とはいえ、手堅く作っているので、面白くないというわけではないのですけれども。
加えて動物もの的な感動要素も入っていたりするわけで、まさにはずさないという感じ。
市川隼人さんは、やんちゃで直情的な正義漢をやらせたら右に出るものはいない俳優さんですし、この配役も手堅い。
4係の他のメンバーもある意味、定石通りのキャラクター配置です。
ぼんやりしているようで、実は切れ味がある理想の上司。
美人で聡明であり、男まさりの女性の同僚(やはり反発しあいながらも惹かれあう)。
他のメンバーも実力もあり冷静なメンバーのリーダー、コンピューターに強いオタク、温情のあるムードメーカーなどこのあたりも定番な構成。
さらに犯人はちょっとサイコな感じという。
なので登場人物が出そろうと、だいたい展開は読めてしまい、それどおりお話は進んでいくわけです。
ですので驚きもないのですが、へんに裏切られることもないわけで、安心感をもって観ていられますね。
コアな映画ファンにはちょっともの足りない、「たまには映画でも観てみよう」っていうような普通の人には気軽に観れて安心な作品になっているかな。

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 「モテキ」 恋の一喜一憂 | トップページ | 「スリーデイズ」 ドン・キホーテの見る世界 »

コメント

ミス・マープルさん、こんにちは!

鑑賞後、時間が経ってすっかり内容を忘れてしまいました。
そういう感じの映画でしたよね。
映画よりはテレビシリーズのほうが向いている素材かもしれません。

投稿: はらやん | 2015年3月 7日 (土) 17時00分

TBありがとうございます。
市原隼人が暑苦しすぎました。苦手です。
ストーリーは特に変わったものはなく、ひねったところもなかったですね。
犯人がなぜにパンツ一丁、それもブリーフって...。

投稿: ミス・マープル | 2015年3月 7日 (土) 10時31分

ほし★ママさん、こんばんは!

いや、けっこうベタな展開にしたほうが爽快感があったかもしれませんね。
最後はもう少し盛り上がっても良かったかもしれないですね。
1話完結の刑事ドラマみたいな感じだったらもう少しメンバーも描けたかも。

投稿: はらやん | 2011年10月 9日 (日) 22時08分

定石通りのキャラ配置、確かにはらやんさんの分析通りのメンバーでした。
でも、犯人以外(笑)は、そのキャラの見所が薄くて…残念。
仲間とバディ犬の活躍で事件解決に至っていたら
メッチャクチャお気に入りになった気がするんですが…
かえって「ベタ」でしょうかね~!?

投稿: ほし★ママ | 2011年10月 9日 (日) 10時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/52892729

この記事へのトラックバック一覧です: 「DOG×POLICE 純白の絆」 定石通りの手堅い作り:

» DOG&POLICE 純白の絆 [LOVE Cinemas 調布]
「海猿」シリーズの原作者・小森陽一が原案。警備犬と人間の絆を軸に、連続爆弾テロ事件の捜査にあたる警察官の姿を描いたエンタテインメント作品。主演は『猿ロック』の市原隼人。共演に『ライアーゲーム』の戸田恵梨香、村上淳、カンニング竹山、時任三郎らが出演する。監督はドラマ『猿ロック』の七高剛。... [続きを読む]

受信: 2011年10月 2日 (日) 21時45分

» 映画 「DOG×POLICE 純白の絆」 [ようこそMr.G]
映画 「DOG×POLICE 純白の絆」 [続きを読む]

受信: 2011年10月 3日 (月) 22時39分

» 映画「DOG×POLICE 純白の絆」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「DOG×POLICE 純白の絆」観に行ってきました。警備犬と警察官が互いに成長しつつ、警視庁を震撼させる連続爆破事件に挑む姿を描いた作品。今作は、映画料金一律1000円で観賞で... [続きを読む]

受信: 2011年10月 4日 (火) 01時04分

» DOG×POLICE 純白の絆 [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評]
映画 DOG×POLICE 純白の絆 オリジナル・サウンドトラック警備犬という素材が何より興味深い。共に“規格外”の、一人と一匹の絆に胸が熱くなる。犯罪に対して独特のカンと強い正義感 ... [続きを読む]

受信: 2011年10月 4日 (火) 22時50分

» 劇場鑑賞「DOG×POLICE 純白の絆」 [日々“是”精進! ver.A]
人間と犬の絆が、固く結ばれる・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201110010002/ 映画 DOG×POLICE 純白の絆 オリジナル・サウンドトラック posted with amazlet at 11.09.27 佐藤直紀 バップ (2011-09-21... [続きを読む]

受信: 2011年10月 5日 (水) 05時34分

» 「DOG×POLICE ドッグポリス」連続爆破事件を追い続けた先にみた熱血警察官と警備犬の命を掛けた犯人追跡劇 [オールマイティにコメンテート]
「DOG×POLICE ドッグポリス」は集団行動の苦手な警察官が警備犬と行動する部署に配属され、そこで警備犬との訓練を積みながら連続爆破事件の犯人を追っていくストーリーである。警察 ... [続きを読む]

受信: 2011年10月 5日 (水) 21時08分

» DOG×POLICE 純白の絆 [花ごよみ]
災害時の人命救助、爆発物の捜索、 テロ対策… これらの危険な任務のサポートを、 課せられた警備犬。 その警備犬シロと警察官との絆と 連続爆破事件を発端として、 それに伴う捜査を描いた映画。 原案は小森陽一。 監督は七高剛。 主演は市原隼人、 熱くて真っ直ぐな警...... [続きを読む]

受信: 2011年10月 5日 (水) 22時14分

» DOG×POLICE ドッグポリス 純白の絆 [象のロケット]
刑事に憧れていた警察官・早川勇作は、警視庁警備部警備二課装備第四係へ異動になった。 そこはハンドラー(調教師)である警察官が警備犬を育てる訓練所。 優秀な警察犬の血を引きながらも劣性遺伝で生まれた体力のないジャーマン・シェパード、シロの担当となった早川は、厳しい訓練を繰り返しシロと絆を深めてゆく。 そんな折、連続爆破事件が発生し、四係が出動することになったのだが…。 アクション・ドラマ。... [続きを読む]

受信: 2011年10月 5日 (水) 22時46分

» DOG×POLICE 純白の絆 [とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver]
市原隼人と戸田恵梨香が警視庁に存在する警備犬を使う警察官を演じる映画だ。警備犬は捜査の最前線に出ることなく、災害時の人命救助が主要な役割だった。いわば組織内で重要な役割を演じていない。この映画ははみ出しものが、色々な障害を乗り越えながら自分の居場所を見つ... [続きを読む]

受信: 2011年10月 5日 (水) 23時02分

» DOG&POLICE ドッグポリス 純白の絆 [ダイターンクラッシュ!!]
2011年10月4日(火) 18:45~ TOHOシネマズ日劇2 料金:0円(フリーパス) パンフレット:未確認 『DOG&POLICE ドッグポリス 純白の絆』公式サイト TOHOシネマズのフリーパスポート鑑賞。17本目。 熱血単細胞を演じさせると日本一の男市原隼人主演。特定の性格しか演じないので、演技力が無いとも言う。 ひ弱そうな戸田恵梨香も、少し逞しい女を演じる。ミシェル・ロドリゲスの足元にも及ばないが。 欠点があるとか立場弱いとかの奴が、エリートとかデカイのとかに対抗して活躍するのは... [続きを読む]

受信: 2011年10月 6日 (木) 12時49分

» DOG×POLICE 純白の絆 [だらだら無気力ブログ!]
ツッコミどころ満載の主演がフルテンションの脱力系映画。 [続きを読む]

受信: 2011年10月 8日 (土) 01時09分

» 映画『DOG×POLICE 純白の絆』試写会鑑賞。 [ほし★とママのめたぼうな日々♪]
土日に映画館通いのできない7月、8月 去年は、必死になって試写会に応募したのですが 試写会って外で開場を待つ場合が多くて [続きを読む]

受信: 2011年10月 8日 (土) 19時44分

» DOG×POLICE 純白の絆 [はるみのひとり言]
先日試写会で見て来ました。人一倍正義感は強いが協調性に欠ける警察官と、劣性遺伝(アルビノ)として生まれた為、警備犬にはなれないと言われたシロが共に厳しい訓練を繰り返しながら絆を深め、ハンドラーと警備犬として事件に立ち向かっていくお話。警備犬とは、犯人制圧...... [続きを読む]

受信: 2011年10月 8日 (土) 22時57分

» DOG×POLICE 純白の絆/市原隼人、戸田恵梨香 [カノンな日々]
子供の頃、当時アイドル(だったらしい)木之内みどりさんが主演のTVドラマ『刑事犬カール』が大好きで夢中で見ました。若い婦警さんが警察犬カールとのコンビで難事件を解決していく ... [続きを読む]

受信: 2011年10月 9日 (日) 09時05分

» <DOG×POLICE〜純白の絆〜 試写会> [夢色]
今まで取り上げられたことのないというldquo;警備犬rdquo;をテーマにした映画です。わんこ好き、かつ制服好きとしては(?!)ぜひ見ておきたい映画以下述べるように 辛口ではありますが、ただ、全体的には、楽しく見ることができました初っ端から笑いあり、でも...... [続きを読む]

受信: 2011年10月 9日 (日) 10時50分

» 『DOG×POLICE 純白の絆』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「DOGtimes;POLICE 純白の絆」□監督 七高 剛□脚本 大石哲也□キャスト 市原隼人、戸田恵梨香、時任三郎、松重 豊、村上 淳、       カンニング竹山、堀部圭亮、伊武雅刀■鑑賞日 10月2日(日)■劇場 TOHOシ...... [続きを読む]

受信: 2011年10月10日 (月) 08時51分

» DOG×POLICE 純白の絆 せっかく良かったのに最後で海猿になっちゃた∪・ω・∪ワン! [労組書記長社労士のブログ]
【=49 -9-】 久しぶりに試写会が当たった、ここんとこちっとも当たらなかった、で、予告編で観ていて楽しみにしていた映画、ラッキ〜☆⌒(>。≪)イテェ  凶悪犯罪、テロ、自然災害時に出動し、人命救助にあたる警視庁警備局警備二課装備第四係。刑事志望の早川勇作は、意に...... [続きを読む]

受信: 2011年10月11日 (火) 12時02分

» DOG×POLICE 純白の絆 [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
犯人制圧、爆発物の捜査、災害救助等の任務を行う“警備犬”と警察官の固い絆を描く、TVドラマ『警視庁失踪人捜査課』の七高剛監督作。出演は「ボックス!」の市原隼人、「アンダ ... [続きを読む]

受信: 2011年10月11日 (火) 18時24分

» 『DOG×POLICE 純白の絆』 ('11初鑑賞136・劇場) [みはいる・BのB]
☆☆★-- (10段階評価で 5) 10月9日(日) 109シネマズHAT神戸 シアター4にて 14:55の回を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2011年10月15日 (土) 21時40分

» 「DOG×POLICE 純白の絆」 [みんなシネマいいのに!]
 刑事を目指し無駄に熱く正義漢が空回りしている警官・早川勇作は検挙率は高いものの [続きを読む]

受信: 2011年11月26日 (土) 23時19分

» 11-349「DOGXPOLICE ドッグポリス 純白の絆」(日本) [CINECHANが観た映画について]
ただの装備じゃない、バディだ!   正義感にあふれ、検挙率も抜群ながら、単独行動に走りがちで協調性に問題を抱える若手警察官の早川勇作。刑事への昇進を期待していた矢先、警視庁警備部警備二課装備第四係という部署への配属が決まる。  そこは、捜査を支援する“警察犬”ではなく、犯罪を未然に防ぐために活動する警備犬とそのハンドラーが所属する部署。警備犬の具体的な任務には、災害時の人命救助の他に、爆発物捜索や犯人の制圧といったテロ対策などがあったが、警視庁に導入されて30年、未だ警備出動の実績はな...... [続きを読む]

受信: 2012年4月 1日 (日) 10時00分

» 「DOG&POLICE ドッグポリス 純白の絆」 犬好き必見;:゙;`(゚∀゚)`;:゙ [ジョニー・タピア Cinemas ~たぴあの映画レビューと子育て]
DOG&POLICE ドッグポリス 純白の絆 観ました~(◎´∀`)ノ 「海猿」 [続きを読む]

受信: 2012年4月27日 (金) 00時02分

» DOG×POLICE 純白の絆 [単館系]
DOG×POLICE 純白の絆 金曜ロードSHOW! 2013年02月22日 放送にて 犯罪捜査で優秀な成績を上げ続けた若き警察官、早川勇作(市原隼人)に、 警備犬の訓練所への異動命令が下される。 刑事を目指していた...... [続きを読む]

受信: 2013年3月19日 (火) 22時27分

» DOG×POLICE 純白の絆 [マープルのつぶやき]
JUGEMテーマ:サスペンス映画全般 「DOG×POLICE 純白の絆」 監督:七高 剛 2011年 日本映画 104分 キャスト:市原隼人      戸田恵梨香      村上 淳      カンニング竹山      阿部進之介 単独行動を問題視された熱血警官、早川は 警備犬の装備係へ移動させられる。現場で活躍 したい彼は、この職場に不満を持ち移動を申し 出るが...。 <お勧め星>☆☆ なんだ、この映画。犬が登場 しなかったら☆1つだわ。 実... [続きを読む]

受信: 2015年3月 7日 (土) 10時32分

« 「モテキ」 恋の一喜一憂 | トップページ | 「スリーデイズ」 ドン・キホーテの見る世界 »