« 本 「長崎殺人事件」 | トップページ | 本 「バウドリーノ」 »

2011年7月16日 (土)

「スカイライン -征服-」 大作を気取った独りよがりなインディペンデント

異星人による地球侵略というのは、それこそ「宇宙戦争」の頃より続く映画の定番題材と言ってもいいでしょう。
「E.T.」の影響からか一時期は友好的な異星人が隆盛となり、一時期は異星人侵略自体が古典的な題材に見えた時期もありましたが、特殊効果をふんだんに使って迫力のある映像を見せた「インディペンデンス・デイ」のヒットにより、現代でも通じる題材であることを再認識され、いくつもの同様のテーマの作品が作られました。
スピルバーグの「宇宙戦争」、侵略ではないですが「第9地区」とか「クローバー・フィールド」もその範疇しに入れてもいいかもしれません。
他にもあまたの似たような作品があります。
けれどもやはり「インディペンデンス・デイ」のインパクトは相当に強く、どうしてもその亜流と思われるようになりやすいのも確かです。
大都市の上に巨大UFOというビジュアルはそれだけセンセーショナルだったのですよね。
スピルバーグの「宇宙戦争」や「クローバー・フィールド」などは異星人との攻防の全体を描くのではなく、登場人物周辺の出来事というミニマムな描き方をすることにより、亜流となることを巧みに避けてます。
本作も予告やポスターなどで用いられたメインビジュアルは大都市の上の巨大UFOでした。
これはわかりやすい記号ではあるのですが、やはり「インディペンデンス・デイ」のイメージが甦ります。
ただ本作も亜流とならないような工夫はされており、侵略者のUFOは機械ではなく生物であるということ、侵略の方法も都市を破壊するという物理的攻撃ではなく、人を捕獲(「宇宙戦争」とかぶるけど)となっています。
また基本的には主人公周辺で起こる出来事を追っている形式になります(これはおそらく予算的な側面が大きいと思いますが)。
そのように工夫は見受けられるのですが、結果的にはどっちつかずのまとまりのないお話になっているというのが残念なところです。
個人的にはまったくもっておもしろくなかった作品でありました。
まず主人公中心のミニマムな話にするならばそのようにすればいい。
「インディペンデンス・デイ」を思わせるようなビジュアルを使ったためか、ミニマムな話なのか、それとも大きなスケールの話に展開するのかがよくわからないまま最後までいってしまいます。
このあたりは「宇宙戦争」などは徹頭徹尾、侵略者がどうこうという話を描かない分、潔さを感じます。
予算がなくてミニマムな話にしなくてはいけないなら、「クローバー・フィールド」のようにわりきってそうすればよろしい。
それでもおもしろい作品は作れます。
ミニマムな話にするには登場人物たちが、それほど魅力がないのが厳しい。
またこの作品はへんに侵略者側の設定を描こうとするあたり(特に最後の方)が余計で、作る側の狙いがよくわかりません。
今までの侵略ものとは異なる設定を説明したかったのかもしれないですが、それであるならば徹底的に異星人側を描かなければ中途半端です。
他にも主人公が特殊能力を持ちそうだか持たないんだかよくわからない中盤、そして侵略者に囚われてからの最後も、なんだか話をどちらに持っていきたいのかがよくわからない。
いや展開は読めなくてもいいのですけれど、ある程度空気のようなものが通じてこないとどこで盛り上がりを感じるべきなのかがわからないんですよね。
なんか独りよがりの自主映画を見せられている気がしました。
ラストなども「へ、これで終わり?」って感じです。
ジャロッドが異形になりながらも恋人の命を守ろうとするヒーローものになるような、シフトチェンジ。
何がこの映画はテーマなのだろうと思ってしまいます。
なんとなく今までの侵略映画とは異なるアイデアが浮かんできたのを無理矢理くっつけたというような違和感を感じました。
インディペンデントの割にがんばって特殊効果をやった作品ということなのですが、どうも大作を気取った独りよがり感が強くてどうも僕は馴染めませんでした。

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 本 「長崎殺人事件」 | トップページ | 本 「バウドリーノ」 »

コメント

つるぱらさん、こんにちは!

そうですよね〜、なんだかアメコミみたいになっちゃいましたよね。
シリーズ化する気が満々な感じがしましたが、厳しいでしょうね。
こちらこそ今後ともよろしくお願いします。

投稿: はらやん | 2013年3月10日 (日) 11時57分

はらやんさん、こんにちは。
色々TB有難うございます!
この作品、私は期待値を下げて見たのが良かった様です。(TVですが)
でもやっぱりあのラストは???でしたよね。(笑)
最近、新作鑑賞数が減ってしまって、
今回みたいに旧作のが多くなりそうな気配ですが
どうぞこれからも宜しくお願いします。

投稿: つるばら | 2013年3月10日 (日) 11時20分

sakuraiさん、こんばんは!

お金使わなくても大作風なものはできるぜ!って感じに見えました。
ただそれは映像に限ってというところで。
作品は映像だけでなく、演出もストーリーも大事なのになぁというところに目がいってない感じがして、お寒い感じがしました。

投稿: はらやん(管理人) | 2011年7月23日 (土) 00時14分

ひろちゃんさん、こんばんは!

ラストはねー、もうすこし何とかならなかったんですかね・・・。
このまま終わるわけないだろう、エンドロールのあと何かあるだろうと思っていましたが、何もなかったし(笑)。

映像はがんばっていたとは思いますが、まあ他に比べて予算の割にはがんばったというところで、それだけという感じがしました。

投稿: はらやん(管理人) | 2011年7月21日 (木) 20時50分

大作気取ってましたか?
あたしは逆に、こんだけ金使わずにB級でこんだけのもん作りました・・・と言う風に見えましたのですが。。
ある程度、情報を入れてからみたので、そんな感じに見えてしまったのかもですが、最後には欲が出たなあと。。

投稿: sakurai | 2011年7月20日 (水) 19時46分

はらやんさん、こんにちは♪
私も最後は、まさに「へっ?」という感じで
苦笑いでした(苦笑)
本当に中途半端としかいいようがない作品でしたよね(汗)

ただVFXはすごかったので、映像だけは良かったかなとは思いました^^

投稿: ひろちゃん | 2011年7月20日 (水) 15時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/52225084

この記事へのトラックバック一覧です: 「スカイライン -征服-」 大作を気取った独りよがりなインディペンデント:

» 劇場鑑賞「スカイライン -征服-」 [日々“是”精進! ver.A]
青い光に、ご用心 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201106180004/ オリジナル・サウンドトラック 『スカイライン -征服-』 posted with amazlet at 11.06.14 マシュー・マージェソン ジェネオン・ユニバ... [続きを読む]

受信: 2011年7月17日 (日) 15時54分

» スカイライン -征服- [Akira's VOICE]
ハロー,掃除機UFOですよ〜。 人類を吸い込みに来たよ♪   [続きを読む]

受信: 2011年7月17日 (日) 16時24分

» スカイライン -征服- [新・映画鑑賞★日記・・・]
【SKYLINE】 2011/06/18公開 アメリカ PG12 94分監督:コリン・ストラウス、グレッグ・ストラウス(ザ・ブラザーズ・ストラウス)出演:エリック・バルフォー、スコッティー・トンプソン、ブリタニー・ダニエル、デヴィッド・ザヤス、ドナルド・フェイソン ロサンゼル...... [続きを読む]

受信: 2011年7月17日 (日) 18時05分

» スカイライン-征服-/エリック・バルフォー [カノンな日々]
『AVP2 エイリアンズVS.プレデター』のグレッグ・ストラウス&コリン・ストラウス兄弟監督によるSFディザスター・ムービー。圧倒的な力を誇るエイリアンが地球へ襲来し征服していく3 ... [続きを読む]

受信: 2011年7月17日 (日) 22時39分

» 「スカイライン -征服-」みた。 [たいむのひとりごと]
いやはや、なんとも感想の書きようのない映画だこと。キャッチコピーに「そこには愛も英雄も存在しない」とあるけれど、まったくそのとおり何にもない。あまりにも何も無さ過ぎて、ただ見ているだけになってしまった... [続きを読む]

受信: 2011年7月18日 (月) 08時43分

» スカイライン -征服- [そーれりぽーと]
街中の何万という人々が日中大っぴらに宇宙人に連れ去られて行くのを目の当たりにする恐怖! 『スカイライン -征服-』を観てきました。 ★★★★ 本当の意味でマニアックな宇宙人襲来ものの映画でした。 物凄く賛否分かれそうな、でも俺はムチャクチャ楽しんで観ましたけど。...... [続きを読む]

受信: 2011年7月18日 (月) 09時56分

» スカイライン-征服- [ダイターンクラッシュ!!]
2011年6月21日(火) 14:25~ TOHOシネマズ川崎7 料金:1300円(シネマイレージデイ) パンフレット:未確認 『スカイライン-征服-』公式サイト 矢追純一氏絶賛。 「これまでにないユニークなSF映画。CGなど映像の技術もすごいですが、特に結末が今までにない終わり方で、なかなか素晴らしい。現実に起こるかもしれない怖さも感じますね。」 これで本編の内容は、推して知るべし。 登場人物に全く華が無く、しかも根性が曲がっているので、まったく感情移入が出来ない。 どこかで見たシーン、どこ... [続きを読む]

受信: 2011年7月18日 (月) 13時16分

» 『スカイライン -征服-』・・・宇宙人襲来と密室劇の組み合わせ [SOARのパストラーレ♪]
大都会に何の前触れもなく宇宙人が現れ攻撃を開始するという王道のエイリアン襲来パニック作品である。しかも低予算。となると内容云々の前にまず思い浮かぶのが『第9地区』。昨年のマイベスト第2位の傑作だが、内容で比較すると残念ながら本作に勝ち目はないか。... [続きを読む]

受信: 2011年7月19日 (火) 00時32分

» スカイラインー征服ー [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
「AVP2エイリアンズVS.プレデター」のグレッグ・ストラウス&コリン・ストラウス監督によるSFパニック。ロスの高級マンションの一室に集まったごく普通の人々が目撃する、エイリアン ... [続きを読む]

受信: 2011年7月19日 (火) 12時35分

» ★ 『スカイラインー征服ー』 [映画の感想文日記]
2010年。アメリカ。SKYLINE.   ザ・ブラザース・ストラウス監督・製作。  2007年の年末に見に行った『AVP2』は、その出来の悪さにあきれ果てていた記憶があったが、なぜか印象深く感じていたのは、全体にただよういい加減... [続きを読む]

受信: 2011年7月19日 (火) 12時51分

» スカイライン-征服- [風に吹かれて]
映像はすごいけど公式サイト http://skyline-movie.jp製作・監督: グレッグ・ストラウス&コリス・ストラウス親友テリーの誕生日を祝いに、LAへやってきたジャロット(エリック・バルフ [続きを読む]

受信: 2011年7月19日 (火) 13時21分

» スカイライン-征服- [りらの感想日記♪]
【スカイライン-征服-】 ★★★☆ 映画(32)ストーリー ある日、ロサンジェルス上空にいくつもの巨大な飛行物体が飛来する。そこから発せられ [続きを読む]

受信: 2011年7月19日 (火) 21時38分

» スカイライン-征服- [LOVE Cinemas 調布]
『アバター』や『2012』のVFXを手がけたチームが描くエイリアンの地球侵略ストーリー。ある日突然エイリアンの襲来をうけた極普通の人々が、為す術もなく殺されていく…。主演は「24 TWENTY FOUR」のエリック・バルフォー。監督は『AVP2 エイリアンズVS. プレデター』のグレッグ&コリン・ストラウスが務める。... [続きを読む]

受信: 2011年7月19日 (火) 23時59分

» 『スカイライン−征服−』 1000万 対 50万! [映画のブログ]
 『奇跡』の中で、一本気な菓子職人を妻がたしなめる場面がある。  「どこの世界に好きなものを作って売ってる人がいるんですか。」  監督、脚本、編集と何役もこなし、プロデューサーとして他の監督に映...... [続きを読む]

受信: 2011年7月20日 (水) 07時30分

» ★スカイライン-征服-(2010)★ [Cinema Collection 2]
SKYLINE そこには、愛も英雄も存在しない 上映時間 94分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(松竹) 初公開年月 2011/06/18 ジャンル SF/アクション/パニック 映倫 PG12 【解説】 「AVP2 エイリアンズVS. プレデター」の兄弟監督、 グレッグ&コリ...... [続きを読む]

受信: 2011年7月20日 (水) 15時33分

» スカイライン -征服- [象のロケット]
ロサンゼルスに住む親友のペントハウスを訪ねていたカップル、ジャロッドとエレインは、早朝、最上階の部屋のブラインドから差し込む青白い光と不気味な音で目を覚ました。 そして、友人の一人がその光の中に吸い込まれて姿を消すのを目撃する。 窓の外では、おびただしい数の巨大飛行物体が、地上から人間を吸い上げていた…。 SFアクション。 PG-12。... [続きを読む]

受信: 2011年7月20日 (水) 16時19分

» スカイライン −征服− [迷宮映画館]
なーーんも頭使わずに見れる映画も必要だ! [続きを読む]

受信: 2011年7月20日 (水) 19時47分

» スカイライン -征服- [Diarydiary! ]
《スカイライン -征服-》 2010年 アメリカ映画 - 原題 - SKYLIN [続きを読む]

受信: 2011年7月22日 (金) 20時47分

» 映画『スカイライン-征服-』を観て [kintyres Diary 新館]
11-39.スカイライン-征服-■原題:Skyline■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:94分■鑑賞日:6月18日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木)■料金:1,800円□監督・製作:グレッグ・ストラウス、コリン・ストラウス□脚本:ジョシュア・コルデス□脚本・製...... [続きを読む]

受信: 2011年7月24日 (日) 10時27分

» 映画『スカイライン-征服-』(お薦め度★★★) [erabu]
製作・監督、グレッグ=ストラウス&コリン=ストラウス<ストラウス兄弟>。製作、ク [続きを読む]

受信: 2011年7月24日 (日) 22時49分

» 11-177「スカイライン -征服-」(アメリカ) [CINECHANが観た映画について]
俺は俺の家族を守る   ある日、ロサンジェルス上空にいくつもの巨大な飛行物体が飛来する。そこから発せられた青い光は人類を次々と吸い上げていった。  さらに、巨大飛行物体から大量の巨大生物が放たれ、人々を次々と襲い始めた。為す術なく逃げまどう人類。  やがて、ようやく軍隊が現われ、必死の抵抗を試みるが。(「allcinema」より)... [続きを読む]

受信: 2011年8月17日 (水) 11時36分

» 映画『スカイライン-征服-/SKYLINE』 [オタマ・レベルアップ]
映画『スカイライン-征服-/SKYLINE』を見たよぉ~ オフィシャル・サイト http://skyline-movie.jp/ メディア 映画 上映時間 94分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(松竹) 初公開年月 2011/06/18 ジャンル SF/アクション/パニック 解説・・・ 「AVP2 エイリアンズVS. プレデター」の兄弟監督、グレッグ&コリン・ストラウスが、地球征服に乗り出したエイリアンの圧倒的な力の前に、為す術なく立ちすくむ人類の運命を迫力のV... [続きを読む]

受信: 2011年9月 5日 (月) 00時29分

» スカイライン-征服- [銀幕大帝α]
SKYLINE/10年/米/94分/SFエイリアン・パニック・アクション/PG12/劇場公開 監督:コリン・ストラウス、グレッグ・ストラウス 製作:コリン・ストラウス、グレッグ・ストラウス 製作総指揮:ブレット・ラトナー 出演:エリック・バルフォー、スコッティー・ト...... [続きを読む]

受信: 2011年10月 8日 (土) 19時09分

» スカイライン-征服- (Skyline) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 コリン・ストラウス/グレッグ・ストラウス 主演 エリック・バルフォー 2010年 アメリカ映画 94分 SF 採点★★ 宇宙人が侵略しに来るって映画は沢山ありますけど、本当にそういう事が起きてしまったら、相手には地球を侵略するだけの物量と人員を遥々送って…... [続きを読む]

受信: 2011年10月26日 (水) 14時16分

» 【映画】スカイラインー征服ー [★紅茶屋ロンド★]
<スカイラインー征服ー を観ました> 原題:Skyline 製作:2010年アメリカ キターーーッ TSUTAYA独占禁止法キターー!! ツタヤだけでレンタルできる、この「スカイライン」!劇場に観に行きたかったんだけど、行けなかったんだよね~っこれってさもう、設定からして私絶対に好きだから。 早く観たかったんだよね。レビューしてる日は遅いけど、これはレンタル開始日にすぐ借りに行きましたよw ある夜、ロサンゼルスの上空に突如として突然現れた巨大なUFOらしき物体。 青い光を放ち、次々と... [続きを読む]

受信: 2011年11月 7日 (月) 23時22分

» 『 スカイライン―征服― 』 [映画でお喋り♪猫とひなたぼっこ]
進んで観にいくつもりはなかったのだけど 帰省していた息子  ( 最近、地方シネコンの週末レイト〜オールナイト?で よく観ているらしい ) が ” 絶対 観たい!! ” と言っていたので もしかして 観たほうがいいのかな?? 時間も 94分と短いし、たまったポ...... [続きを読む]

受信: 2011年12月14日 (水) 11時32分

» スカイライン-征服- [ともやの映画大好きっ!]
(原題:SKYLINE) 【2010年・アメリカ】DVDで鑑賞(★★★☆☆) 突然現れた宇宙人の侵略に、為す術もない人類の運命を描いたSFパニック・アクション。 ロサンゼルスでアーティストとして活躍する親友テリー(ドナルド・フェイソン)に会いにきたジャロッド(エリック・...... [続きを読む]

受信: 2012年1月10日 (火) 05時15分

» 【映画】スカイライン−征服−…クソ映画、ダメ兄弟。 [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
まずは近況報告。 2012年4月14日(土曜日)から15日(日曜日)にかけて、嫁さんは嫁さんの兄弟と母親で別府旅行に行ってきたようです。 嫁さんが親孝行するのならば、私も…ということで私の親に「14日は嫁さんがいないから一緒に食事でもどう?」と提案。私が予算を出す...... [続きを読む]

受信: 2012年4月17日 (火) 12時44分

» 『スカイライン ‐征服‐』('12初鑑賞72・WOWOW) [みはいる・BのB]
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 7月1日(日) WOWOWシネマの放送を録画で鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2012年7月15日 (日) 12時06分

» スカイライン-征服- (2010) SKYLINE 94分 [極私的映画論+α]
うーん・・・・ [続きを読む]

受信: 2012年9月 9日 (日) 18時18分

» スカイライン -征服- [rambling rose]
ある日突然窓の外から降り注いだ青い光。上空には無数の謎の飛行物体が現れ、人々は次々と光に吸い込まれていった・・。 [続きを読む]

受信: 2013年3月10日 (日) 11時14分

» 映画『スカイライン 征服』 [健康への長い道]
 『デイ・アフター・トゥモロー』『2012』『アバター』のVFXを担当したストラウス兄弟が監督とVFXを務めたSF映画。どういうわけか、地球侵略モノ、わりに好きなんです。 Story ロスの高級マンションの最上層のペントハウスに住む親友テリーを訪ねたジャロッドとその恋人…... [続きを読む]

受信: 2013年10月24日 (木) 21時52分

« 本 「長崎殺人事件」 | トップページ | 本 「バウドリーノ」 »