« 本 「県庁おもてなし課」 | トップページ | 「けいおん!!」 去りゆく楽しかった日々 »

2011年6月11日 (土)

「ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦」 祭りだ、祭りだ!

現在放映されている「海賊戦隊ゴーカイジャー」で、「スーパー戦隊」シリーズは第35作になるということです。
今まで放映されている「戦隊」と前年の「戦隊」が共演するいわゆる「VS.シリーズ」がVシネマでリリースされ、さらには一昨年くらいから劇場作品として作られることになりました。
それだけ人を呼べるコンテンツとなったということでしょうか。
考えてみれば35作品ということは、親と子供で両方ともに「スーパー戦隊」シリーズを子供時代に観ていたということになるんですよね。
個人的には「仮面ライダー」シリーズのほうが断然「スーパー戦隊」シリーズより好きでして、「VS.シリーズ」はDVDでも劇場でも観たことはありません。
「スーパー戦隊」シリーズはとてもおもしろいときもあるのですが、まったくおもしろくないこともあり、当たり外れがあるかなと。
あとやはり「秘密戦隊ゴレンジャー」は子供の頃、熱心に観てましたが、「バトルフィーバーJ」で巨大ロボットが出たところで、子供のくせに「こんなのガキが観るもんだ」と思い込み観るのを止めてました。
自分としては「スーパー戦隊」には長い間空白期間があったわけです。
復活したのは「平成仮面ライダー」を観るようになった頃。
ついでに30分前に「ライダー」の前座として観るようになりました(失礼だなー)。
「忍風戦隊ハリケンジャー」でしたが、これが意外にもおもしろくそれから観ることになったわけです。
ただ依然として「VS.シリーズ」は観ることはありませんでした。
現在放映されている「海賊戦隊ゴーカイジャー」は35作品記念ということで歴代34戦隊が作品中に登場するというのがひとつの売りとなっています(いわば戦隊版「仮面ライダーディケイド」というところでしょうか)。
先に書いたように「スーパー戦隊」については空白期間があまりに長く歴代戦隊についても思い入れはないので、観に行こうか迷ったところですが、やはり原点である「ゴレンジャー」が出てくるということで観に行ってしまいました。
アカレンジャーを演じていた渡さんも出演されるということですし。
ゴセイジャーとゴーカイジャーというのは、キャラクターの性格、また戦うための意義がかなり違います。
これをどう整合性をとるのかと思いましたが、本作をみる限り非常にうまく脚本を作ったと思います。
それぞれの戦隊が、その意義をぶらすことなく上手く物語で整合性をとったと思います。
途中、ゴセイジャーとゴーカイジャーのメンバーは、三組に分かれて戦います。
マーベリック(ゴーカイレッド)とアラタ(ゴセイレッド)組、ジョー(ゴーカイブルー)・ルカ(ゴーカイイエロー)・アグリ(ゴセイブラック)・モネ(ゴセイイエロー)組、ハカセ(ゴーカイグリーン)・アイム(ゴーカイピンク)・エリ(ゴセイピンク)・ハイド(ゴセイブルー)組です。
この「組分け」もけっこう考えられていて、それぞれのキャラクターを活かしつつ、相互に相手を認めあうあたりはうまく描けていたかなと。
特にルカとモネが通じあうところはよかったです。
また物語としてはこういう記念作品でありがちなマニアックな方向に走り過ぎるわけでもなく、あくまでも子供たち目線にたっていた王道な見せ方であったのもうまくいったところだと思います。
同じようなコンセプトである「仮面ライダーディケイド」に比べ、いわゆるバトルシーンがかなり多い。
子供たちが喜ぶのはやはりバトルシーンだと思うので、これはよい判断だと思います。
その上で、それぞれの戦隊のキャラクターがそれぞれの持ち味を活かした描き方をしているので、マニアックな楽しみ方もできることでしょう。
ピンク祭り(ピンク戦士だけで戦う)、イエロー祭り、レッド祭りなども用意されていて、これだけ多いと壮観ではありますね。
作品世界が違うのに無理矢理くっつけるのはどうかという意見もあるでしょうが、祭りと割り切って楽しんでしまうのがよいでしょうね。
特撮ファン以外にはまったく薦められませんが、そっちが好きな方は一見の価値はあるかと思います。

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 本 「県庁おもてなし課」 | トップページ | 「けいおん!!」 去りゆく楽しかった日々 »

コメント

おくやぷさん、こんにちは!

このジャンルが好きな人にとっては一大イベントですよね。
僕も楽しめました!

投稿: はらやん(管理人) | 2011年6月29日 (水) 07時31分

わたしはかなり満足しました~

祭りですねまつり

投稿: おくやぷ | 2011年6月28日 (火) 00時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/51914138

この記事へのトラックバック一覧です: 「ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦」 祭りだ、祭りだ!:

» 『ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦』(2011) [【徒然なるままに・・・】]
震災の影響で製作が遅れ、当初予定よりも3週ずれ込んで、ようやく本日公開初日。 近所のシネコンでは一番大きなスクリーンを当てられるという人気ぶり。 客の入りは8割以上、だったかな。 時系列的には先週放送の16話と明日放送の17話の間に位置するということなので、今日の内に観ておくのが正解! 最後にはチラっとゴーカイシルバーも顔見せ。 宇宙帝国ザンギャックの攻撃の前に大苦戦のゴセイジャーの前に、アカレンジャーとビッグワンが現れる。「もうすぐ33のスーパー戦隊が集結するので君たちにも力を貸して... [続きを読む]

受信: 2011年6月12日 (日) 17時55分

» 【劇場鑑賞】ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦 [MAGI☆の日記]
ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦のTジョイ京都での舞台挨拶の回を見てきました。 DVD付パンフレットは初日で売り切れたようで通常版しか売ってなかったので、仕方なく通常...... [続きを読む]

受信: 2011年6月13日 (月) 06時23分

» 「ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦」感想 [破滅の闇日記]
スーパー戦隊シリーズ 海賊戦隊ゴーカイジャー VOL.1【DVD】(2011/07/21)小澤亮太、山田裕貴 他商品詳細を見る 以下、ネタバレ注意! [続きを読む]

受信: 2011年6月14日 (火) 21時32分

» 「ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦」感想 [新・狂人ブログ~暁は燃えているか!~]
 「スーパー戦隊シリーズ35作品記念作品」にして「東映創立60周年記念映画」。  かつてゴレンジャーに倒された黒十字総統が、歴代スーパー戦隊への怨念を吸収し、より強大な悪の存在・黒十字王として復活。宇宙帝国ザンギャックに結託し、スーパー戦隊とその正義の心を信... [続きを読む]

受信: 2011年6月17日 (金) 19時15分

» 【スーパー戦隊199ヒーロー大決戦ゴーカイジャー ゴセイジャー】 [日々のつぶやき]
甥っ子とのお約束の映画。 今回はただのゴーカイジャーvsゴセイジャーではなく、過去のヒーロー達が大集合! 仮面ライダーも最近の映画で勢ぞろいだったし、先輩たち大集合っていうのが流行りなのかしら? 「過去に全スーパーヒーローが集結して戦い敵を倒した。し... [続きを読む]

受信: 2011年6月20日 (月) 15時56分

» 「スーパー戦隊199ヒーロー大決戦」見てきました!! [よろずな独り言]
 J2の水戸がアウェイで勝利したのが嬉しくて,U-22の日本代表の勝利は完全に吹っ飛んでしまいました。でも,週末に子供達と久しぶりに映画を見に行ったので,その映画の感想等について書こうと思います。見に行ったのは「スーパー戦隊199ヒーロー大決戦」でしたけど。(笑)... [続きを読む]

受信: 2011年6月27日 (月) 21時48分

» これは燃える!ゴーカイジャーVSゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦 [as soon as]
いきなり始まる大決戦 それはゴセイジャーと敵の総攻撃の様子 なんの説明もない そして、アカレンジャーを代表とする 歴々の戦士たちが登場する ↑ 戦いが収束し、平和をとりもどし力を失うゴセイジ...... [続きを読む]

受信: 2011年6月28日 (火) 00時45分

» 3作品、一挙鑑賞 [いけやんのお部屋なの~♪(^▽^)]
ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦 星守る犬 もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら とんでもないことをやってしまいました。 毎月16日は映画を安く見られる日。というわけで、スーパー戦隊の映画を見に行こうと思ったのですが、ついでにもう1作品見ようと計画。 予告を見て惹きつけられたので、迷った末に「星守る犬」を選択。それが終わった後、ちょうどタイミングよく「もしドラ」(実写版)が上映される時間だったので、さらについでに見... [続きを読む]

受信: 2011年6月30日 (木) 14時34分

» 『ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦』 映画レビュー [さも観たかのような映画レビュー]
『 ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦 』 (2011) 監  督 :竹本昇キャスト :小澤亮太、山田裕貴、市道真央、清水一希、小池唯、千葉雄大、さとう里香、 浜尾京介、にわ...... [続きを読む]

受信: 2011年7月 1日 (金) 19時22分

» ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦 [象のロケット]
ゴセイジャーたち34のスーパー戦隊が、その力のすべてを使って宇宙帝国ザンギャックを撃退した“レジェンド大戦”から数年が経過。 地球では「宇宙最大のお宝」を見つけるためにやって来た海賊戦隊ゴーカイジャーが、スーパー戦隊の戦士たちに多段変身して再び襲来したザンギャックと戦っていた。 そこに力を失ったゴセイジャーの5人が現れるが…。 人気ヒーローアクション劇場版。... [続きを読む]

受信: 2011年8月 8日 (月) 21時59分

» スーパー戦隊 199ヒーロー大決戦 [愛猫レオンとシネマな毎日]
スーパー戦隊シリーズ、35作目の記念映画になります。 仮面ライダーも40周年という事で、戦隊ものも、 今までのヒーロー199人が全員集合してくれました。 なんせ、1チーム5色展開だし、それぞれの決めポーズまであるから 集合写真は見てるだけで楽しい。 ワタシは、第33作の侍戦隊シンケンジャーのファンです。 本作は、34作の天装戦隊と、35作の海賊戦隊がメインだったので チョット残念でした。 殿をチラッとでも見れたら、うれしかったんだけど・・・ シンケンジャーは、武士道、そして赤の殿に、他の4色が... [続きを読む]

受信: 2011年8月24日 (水) 21時25分

» 【映画】ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦…ヤッツケてみる(5) [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
そういえば、もう9月になっちゃいました。早いなぁ この夏は映画館に(私としては珍しく)二回も足を運んだのですが、全然記事に出来なくて、こちらも焦っております とりあえず今日は、そのずっと前に観た分のヤッツケ処理から…(※前回の「アイ・アム・ナンバー4」の記...... [続きを読む]

受信: 2012年9月 2日 (日) 16時21分

« 本 「県庁おもてなし課」 | トップページ | 「けいおん!!」 去りゆく楽しかった日々 »