« ぜんぜん映画館に行けない・・・ | トップページ | 「ツーリスト」 サスペンスなのにのんびりまったり »

2011年3月19日 (土)

「SP 革命篇」 復讐心と誇り

しばらくご無沙汰していた映画館に行ってきました。
久しぶりに観る映画として選んだ作品は「SP 革命篇」です。
こちらの作品は昨年公開された「SP 野望篇」の続編になります。
TVシリーズが井上(岡田准一さん)の物語とするならば、映画二部作は尾形(堤真一さん)の物語であると言っていいでしょう。
井上と尾形は同じような経験を持っている人物です。
親を政治家の野望の犠牲として失いました。
TVシリーズでは井上が親を失った原因となる総理大臣への復讐心、そして人を守るというSPの誇りの間で葛藤する様子が描かれました。
井上はその中でSPの誇りに生きるという揺るぎないものをもつに至ったのです。
彼は映画の中で葛藤はありますが、そのSPの誇りに対しての疑いを持つことにはなりません。
その誇りを井上に教えたのが、他ならぬ尾形であったわけです。
その尾形も、復讐心を内に抱え、そのためにSPになり、そして日本そのものを変えようと行動を起こすのです。
もともと政治家に近づくための手段として彼はSPになったのでしょう。
けれども井上に教えたように彼の中にもSPの誇りはありました。
彼も復讐心と誇りの間で葛藤していたわけです。
井上はSPの誇りを選びましたが、尾形は復讐心を選びました。
けれども誇りそのものを捨てきれない迷いが、彼が育てた4係のメンバーを国会議事堂に配置するという行動に出たのでしょう。
尾形と井上が劇中で銃を向けあうシーンがありますが、これは尾形の内面の復讐心と誇りの葛藤を表していると思います。

アクション映画としても見ごたえがありました。
冒頭からすぐに国会議事堂の占拠という場面になりますので、かなり早い段階から緊張感があるドラマになります。
このあたりは前段の説明は「野望篇」で済んでいるので、物語の入りを早くできるんですよね。
また上に書いたように、尾形と井上の対立、すなわち復讐心と誇りの対立という構図が出てくるので、これにより緊張感が続く展開になったかなと思いました。
これも本作の見所の一つである、アクションシーンですが、「野望篇」に続き本作も見ごたえありました。
地下道での井上とテロリストの戦いは、総合格闘技の試合を見ているかのよう。
大きな体の相手に対し、井上の変幻自在の技の繰り出しは本物の格闘家のようでした。
岡田准一さんは、「SP」をきっかけに始めた武道で師範代の免許もとったとか。
それも納得できます。
あと4係メンバーと、寝返ったSPたちとの戦いのシーンも迫力ありました。
「野望篇」では路上での格闘シーンがありましたが、本作では室内。
いろいろな置物があるので、アクションシーンがかなり派手に見えました。
前作のようにそれぞれの役柄にあったアクションをあてているのは、やはり「SP」らしいなと。
4係のメンバーの山本(松尾諭さん)の「SP、強いっすね〜」っていうのは笑いました。
たぶん多くの人が心の中で「あんたもだろ」とツッコミを入れていたに違いありません。

今回の作品がFINAL EPISODEということで、「SP」シリーズもとりあえず終了。
けれども伊達議員の行く末とか、雄翔会のメンバー、あと警察の闇の部分など、明らかにされていない部分もいくつか・・・。
しばらくたったら、続編、なんてこともあるかもしれないですね。

「SP 野望篇」の記事はこちら→

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« ぜんぜん映画館に行けない・・・ | トップページ | 「ツーリスト」 サスペンスなのにのんびりまったり »

コメント

sakuraiさん、こんばんは!

余震もしばらく続いていますよね。
すこし気を抜くと揺れますから、なかなかほっと一息というわけにはいきませんね。
そちらはすこしは落ち着いてきましたでしょうか。

あの国会のシーンはよく作りましたよね。
ニュースではちら見していても、じっくり見たことはないですね、国会内って。

続編はなさそうですね。
でも井上なしでスピンオフはあったりして。
フジテレビだし。

投稿: はらやん(管理人) | 2011年4月24日 (日) 20時13分

あぁ、私も震災後の第一弾がこれでした。
ガソリンがない騒ぎで、自転車で45分くらいかかるのですが、結構寒い中、えっちらおっちらこいで行ったのを行ったのを思い出します。
どうぞ見ている間は、余震よ、来ないで!と思ったのですが、しっかりきましたよ。
あの警報音がなって、すわ!と思ったのですが、一応大丈夫。
あの政府の様子を見ながら、現状とかぶるものを感じましたね。
あたし的には国会内のトリビア的なもんが面白かったです。
室内乱闘が共産党の控室ってのが、なんか皮肉めいたものを感じました。
はたして次の作品はあるんでしょうかね。准ちゃんはないって、言ってますが。

投稿: sakurai | 2011年4月24日 (日) 17時14分

みぃみさん、こんばんは!

「SP強いっすねー」は笑いますよね。
あそこの格闘シーンは集団戦で見応えありました。

続編、ありそうな感じもしますよね。
「踊る大捜査線」みたいに忘れた頃に、やったりして・・・。
何せフジ○○○さんですし(伏せてないし)。

投稿: はらやん(管理人) | 2011年3月22日 (火) 22時15分

こんにちは。TB,ありがとうございました。

映画館ならではの「SP」を楽しませてもらいました。
色々な意味で迫力ありましたね。

山本の「SP強い」に、私は、「自分でいうんかいっ!」と突っ込んでおきました:笑。

ラスト間近の原川さんの哀愁漂う佇まいもですが、気になる事も沢山あるので、きっと続編あるはず。。。です。
なにせ。。。○○テレビさんですし。。。爆。

投稿: みぃみ | 2011年3月22日 (火) 11時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/51163526

この記事へのトラックバック一覧です: 「SP 革命篇」 復讐心と誇り:

» SP 革命篇 [LOVE Cinemas 調布]
人気ドラマ「SP(エスピー) 警視庁警備部警護課第四係」の劇場版第2弾。サブタイトルの“革命篇”通り、いよいよ革命の火蓋が切って落とされる。当然ながら主演の岡田准一以下出演者・スタッフ共に前作“野望篇”と同じ。国会議事堂を占拠した尾形たちの目的は、“大義”とは一体何なのか。今全てが明かされる―。... [続きを読む]

受信: 2011年3月19日 (土) 22時17分

» No.245 SP 革命篇 [気ままな映画生活]
【ストーリー】 岡田准一主演の人気ドラマ「SP 警視庁警備部警護課第四係」のシリーズ完結編となる劇場版第2作。官房長官を狙ったテロ事件から2カ月。怪我も回復し通常業務に戻った ... [続きを読む]

受信: 2011年3月19日 (土) 22時32分

» 劇場鑑賞「SPTHEMOTIONPICTURE革命篇」 [日々“是”精進!]
「SPTHEMOTIONPICTURE革命篇」を鑑賞してきましたシネコンが営業するとのことで、不謹慎かもしれないけど、観てきました。要人警護に当たるSPたちの活躍をV6の岡田准一主演で描き... [続きを読む]

受信: 2011年3月20日 (日) 12時24分

» 『SP 革命篇』('11初鑑賞37・劇場) [みはいる・BのB]
☆☆★-- (10段階評価で 5) 3月12日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 16:20の回を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2011年3月20日 (日) 13時43分

» 『SP 革命篇』 早く逝くも悔いなし! [映画のブログ]
 【ネタバレ注意】  『SP 野望篇』の記事ではクルマのナンバーに意味があることを書いたが、『SP 革命篇』の公開1週間前にテレビ放映されたドラマスペシャル『SP 革命前日』には大ウケした。遂に、ナンバ...... [続きを読む]

受信: 2011年3月20日 (日) 13時55分

» SP 革命篇 [象のロケット]
官房長官を狙ったテロ事件から2ヶ月。 警視庁警護課第四係のメンバーたちは、通常任務をこなしていたが、井上だけは尾形への不信感を募らせていた。 一方、公安の田中は尾形の経歴を調査中、暴漢に襲われる。 時を同じくして、井上たちは急遽、尾形から国会での警備を命じられるのだが…。 人気TVドラマ劇場版第2弾。... [続きを読む]

受信: 2011年3月20日 (日) 15時09分

» SP 革命篇 [勝手に映画評]
2010年10月公開の『SP 野望篇』の完結編。3.11(東北地方太平洋沖地震)の影響で、3/12 or 3/13に映画館は営業中止。一週間経ち、計画停電が行われる可能性があるので、営業時間が短縮される中、凸してきました。 当然、“野望篇”からの続きです。野望篇では、笹本・山...... [続きを読む]

受信: 2011年3月20日 (日) 17時24分

» 『SP 革命篇』  [京の昼寝〜♪]
nbsp; nbsp; nbsp; □作品オフィシャルサイト 「SP 革命篇」 □監督 波多野貴文 □原案・脚本 金城一紀□キャスト 岡田准一、香川照之、真木よう子、堤 真一、松尾 諭、神尾 佑、山本 圭■鑑賞日 3月13日(日)■劇場 シネチッタ■cyazの満足度...... [続きを読む]

受信: 2011年3月20日 (日) 19時34分

» SP 革命編 [うちらのひとりごと。]
※当ブログは基本的にネタバレありで書いてるので注意してください。 遂に最終章「SP 革命編」です。 が、その前に、3月5日に放送された「SP 革命前日」。 「四係の休日を描く」という触れ込みだったので、映画宣伝用の単なるオマケドラマくらいに思ってたんです。 とこ...... [続きを読む]

受信: 2011年3月20日 (日) 20時10分

» 映画「SP THE MOTION PICTURE 革命篇」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「SP 革命篇」観に行ってきました。 フジテレビ系列で放送されたテレビドラマ「SP 警視庁警備部警護課第四係」の映画版「SP THE MOTION PICTURE」2部作の後編に当たります。 全く予備知識がなかった前作の観賞時とは異なり、今回はテレビドラマ版のエピソード0~4、映画版前編の「SP 野望篇」、そして「SP... [続きを読む]

受信: 2011年3月21日 (月) 01時38分

» SP 革命篇 [だらだら無気力ブログ]
要人警護を任務とするSP達とSPで特殊な能力も持つ主人公の活躍を描い たテレビドラマ『SP 警視庁警備部警護課第四係』の劇場版。 劇場版は2部作で、今作は後篇にあたる『革命篇』。 第四係係長・尾形の野望が明らかになった中、騒動に巻き込まれた主人公と 第四係…... [続きを読む]

受信: 2011年3月21日 (月) 01時47分

» SP THE MOTION PICTURE 革命編 [ダイターンクラッシュ!!]
2011年3月13日(日) 16:30~ TOHOシネマズスカラ座 料金:1300円(有楽町の金券屋で前売を購入) パンフレット:未確認 『SP THE MOTION PICTURE 革命編』公式サイト [続きを読む]

受信: 2011年3月21日 (月) 13時21分

» 「SP 革命篇」革命を実行した先にみた復讐劇の延長線上による立てこもり事件 [オールマイティにコメンテート]
3月12日公開の映画「SP 革命篇」を鑑賞した。 この作品は2007年に放送されたドラマSPの続編で 2010年10月に公開されたSP野望篇の続編であり 完結篇となる作品である。 ... [続きを読む]

受信: 2011年3月22日 (火) 00時53分

» SP 革命篇 腐った奴ら・・・か・・・ [労組書記長社労士のブログ]
【=16 -3-】 今はとりあえずテレビ局が(ラジオではなくて)輪番制で取材・放送して、当番以外は「ただいまの時間は○チャンネルで」ってテロップだけ流した方が、かなり大きな節電になるのではないかな? ちょっと過剰に、酷く無駄に垂れ流しとしか思えないような情報が...... [続きを読む]

受信: 2011年3月22日 (火) 10時04分

» 映画:「SP 革命篇」♪。 [☆みぃみの日々徒然日記☆]
平成22年3月17日(木)。 映画:「SP 革命篇」。 【監   督】波多野貴文 【原案・脚本】金城一紀 【 キャスト 】岡田准一 (井上薫)・堤真一 (尾形総一郎)・真木よう子 (笹本絵里)        松尾諭 (山本隆文)・神尾佑 (石田光男)・香川照之…... [続きを読む]

受信: 2011年3月22日 (火) 10時22分

» SP 革命篇 [りらの感想日記♪]
【SP 革命篇】 ★★★★ 映画(16)ストーリー 官房長官を狙ったテロ事件から2ヵ月後。テロリストとの死闘を繰り広げた井上(岡田 准一)は [続きを読む]

受信: 2011年3月22日 (火) 21時36分

» それが大義なのか〜『SP 革命篇』 [真紅のthinkingdays]
 国会議事堂を、テロリストが占拠した。そこには「大義のために」立ち上がっ た、警視庁警備部警護課第四係係長・尾形総一郎(堤真一)の姿があった。  「尾形は経歴を詐称して入庁しています。本物の...... [続きを読む]

受信: 2011年3月23日 (水) 08時58分

» 映画「SP 革命篇」これは傑作、面白かった。 [soramove]
「SP 革命篇」★★★★ 岡田准一、堤真一、真木よう子、 松尾諭、神尾佑、山本圭出演 波多野貴文監督、128分、2011年3月12日公開 2011,日本,東宝 (原作:原題:SP 革命篇)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「2作に分けて制作された後篇ともいえる作品、 何かが密かに進行し、 上司の尾形(堤真一)の発言もどこか意味深と この作品に期待は高まっていたが、 まさに時... [続きを読む]

受信: 2011年3月25日 (金) 07時37分

» SP革命篇 [ぷち てんてん]
☆SP革命篇☆(2011)波多野貴文監督岡田准一堤真一香川照之真木よう子ストーリー 官房長官を狙ったテロ事件から2ヵ月後。テロリストとの死闘を繰り広げた井上はじめ警視庁警備部警... [続きを読む]

受信: 2011年3月26日 (土) 10時54分

» 映画『SP 革命篇』 [午後に嵐。]
『SP 革命篇』オリジナル・サウンドトラック(2011/03/09)菅野祐悟(音楽)商品詳細を見る 井上、お前に俺が殺せるか? 映画『SP 革命篇』を見てきました。 以下、簡単にあらすじと感想などいってみます...... [続きを読む]

受信: 2011年3月26日 (土) 19時31分

» 映画「SP -革命篇-」 [FREE TIME]
映画「SP -革命篇-」を鑑賞しました。 [続きを読む]

受信: 2011年3月26日 (土) 23時33分

» SP 革命篇 [映画的・絵画的・音楽的]
 『SP 革命篇』を新宿ピカデリーで見てきました。  新宿ピカデリーは、家に帰るのが便利な新宿にあり、かつまた計画停電のため上映スケジュールなどを縮小しているとはいえ、映画の選択の幅が広いため、前回の映画に続けて行くことになりました。  この映画も、他に空...... [続きを読む]

受信: 2011年3月27日 (日) 18時33分

» 【SP 革命篇】 [日々のつぶやき]
地震の影響はまだまだ大きく・・ ただ私が暗く静かにしていても仕方ないことですので、できることで応援はさせてもらい、ブログは再開しようと思います。 宜しくお願いします。 とりあえず溜まっている映画と本の感想をアップしていきますね。 監督:波多野貴文... [続きを読む]

受信: 2011年3月28日 (月) 09時18分

» SP 革命篇 [Akira's VOICE]
めっちゃ面白いけど,めっちゃモヤモヤする〜!  [続きを読む]

受信: 2011年3月28日 (月) 10時39分

» SP 革命篇 [Diarydiary! ]
《SP 革命篇》 2011年 日本映画 前作野望篇から2カ月、警視庁警備部警護課 [続きを読む]

受信: 2011年4月 1日 (金) 21時40分

» SP 革命篇 [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評]
『SP 革命篇』オリジナル・サウンドトラックあまりに話が進まずファンをあきれさせた前作「野望篇」と違い、今回の「革命篇」では、ともあれ事件が起こってストーリーが動きだすの ... [続きを読む]

受信: 2011年4月10日 (日) 22時33分

» 「SP 革命篇」みた-。 [★ Shaberiba ]
1か月ぶりの鑑賞となりましたー。 [続きを読む]

受信: 2011年4月15日 (金) 22時18分

» SP 革命篇 [新・映画鑑賞★日記・・・]
2011/03/12公開 日本 128分監督:波多野貴文出演:岡田准一、堤真一、香川照之、真木よう子、松尾諭、神尾佑、山本圭、野間口徹 運命の最終章。 官房長官を狙ったテロ事件から2ヵ月後。テロリストとの死闘を繰り広げた井上はじめ警視庁警備部警護課第四係の面々も通常...... [続きを読む]

受信: 2011年4月16日 (土) 23時37分

» SP 革命篇/岡田准一、真木よう子、堤真一 [カノンな日々]
TVドラマ放送時に夢中になって観ていた『SP』が劇場映画版となりそしてついに最終章の『革命篇』の公開となりました。TVドラマの段階では想像もしなかったような展開に突入しだして ... [続きを読む]

受信: 2011年4月17日 (日) 17時48分

» SP 革命編 [ハクナマタタ]
男も女も 真一、抱いて! となる映画 以上 [続きを読む]

受信: 2011年4月18日 (月) 12時36分

» SP 革命篇 [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
要人警護を任務とするSPの活躍を描いたアクション映画。テレビシリーズから始まり、前作「SP 野望編」を経て辿り着いたシリーズ完結編。ちりばめられたすべての伏線が一つにつなが ... [続きを読む]

受信: 2011年4月20日 (水) 18時50分

» SP 革命篇 [花ごよみ]
出演は井上(岡田准一)尾形(堤真一) 笹本(真木よう子)、 山本(松尾諭)、石田(神尾佑)等、 第四係のいつものメンバー。 それに前編同様、香川照之、山本圭、 波岡一喜、平岳大等が出演。 ドラマ「SP」の映画化の後編。 尾形(堤真一)はどの様な行動に進んで...... [続きを読む]

受信: 2011年4月24日 (日) 00時39分

» SP 革命篇 [迷宮映画館]
映画が見れる幸せを堪能してまいりました。見ている間、地球よ!待って。。 [続きを読む]

受信: 2011年4月24日 (日) 17時15分

» [映画] SP革命編 [日々の書付]
ようやくSP革命編観てきました。 いやーすごかった!アクションすばらしかったです。 しばらく脳内でSPのテーマがヘビーローテーション。そして井上気分で眉根を寄せて歩いてみたり。 映画が脳内を占拠している感じ、久しぶりです。 SP野望編から続く運命の最終章。 いよいよ尾形が大義を行動に移します。 マルタイを警護しながら国会議事堂へむかう井上たち。 一方、尾形は仲間たちとともに本会議場を占拠。革命を名乗り議員たちを人質に、彼らの汚職をテレビの前で暴いていく…。井上は議事堂での異変にいち... [続きを読む]

受信: 2011年4月24日 (日) 21時23分

» SP 革命篇☆独り言 [黒猫のうたた寝]
公開前にTVで革命前夜を観て復習ができました。野望篇で覚えてるシーンがほとんどピックアップされておりましたが・・・なーーんだ寝てもちゃんと帳尻大丈夫だったんじゃんっと思ってしまった次第です。(ぉぃ)革命篇は謎解きもあるから、うたた寝指数は0でした。革命前夜で... [続きを読む]

受信: 2011年5月 7日 (土) 08時16分

» SP革命篇 [ぷち てん てん]
☆SP革命篇☆(2011) 波多野貴文監督 岡田准一 堤真一 香川照之 真木よう子 ストーリー  官房長官を狙ったテロ事件から2ヵ月後。テロリストとの死闘を繰り広げた井上はじめ警視庁警備部警護課第四係の面々も通常の警護活動に戻っていた。しかし、井上の尾形に対する不...... [続きを読む]

受信: 2011年5月 9日 (月) 23時33分

» 映画『SP 革命篇』を観て [kintyres Diary 新館]
11-28.SP革命篇■配給:東宝■製作年・国:2011年、日本■上映時間:128分■鑑賞日:4月9日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木)■入場料:1,800円スタッフ・キャスト(役名)□監督:波多野貴文□原案・脚本:金城一紀□音楽:菅野祐悟◆堤真一(尾形総一郎)◆岡田准一...... [続きを読む]

受信: 2011年5月11日 (水) 23時21分

» 映画「SP 革命篇」 [itchy1976の日記]
SP 革命篇 - goo 映画 映画「SP 革命篇」(映画.com) 「SP THE MOTION PICTURE 革命篇」オフィシャルサイト SP 革命篇@ぴあ映画生活 「SP 革命篇」 2chのレビュー評価 ○スタッフ(goo映画) 監督 波多野貴文 アクション監督 大内貴仁 エグゼクティブプロデューサー ...... [続きを読む]

受信: 2011年5月20日 (金) 18時51分

» 11-110「SP 革命篇」(日本) [CINECHANが観た映画について]
この中に、護るに値する者はいるか!   官房長官を狙ったテロ事件から2ヵ月後。テロリストとの死闘を繰り広げた井上はじめ警視庁警備部警護課第四係の面々も通常の警護活動に戻っていた。  しかし、井上の尾形に対する不信感はいよいよ頂点に達しようとしていた。そして、尾形の内偵を進めていた公安部・田中が衝撃の事実を突き止める中、ついに謎に包まれていた尾形の野望が形となって現われる。  舞台は、麻田内閣不信任案の採決が行われようとしていた国会議事堂。全国民が注視する生中継のさなか、その議事堂がテ...... [続きを読む]

受信: 2011年6月13日 (月) 01時10分

» SP 革命篇 [ルナのシネマ缶]
前作の野望篇は、 いまひとつでしたが 今回は、それなりに 楽しめる内容でした。 前作よりも、テレビで放送された 「革命前日」のドラマを 見ていた方が楽しめるかも。 官房長官を狙ったテロから2か月。 警視庁のSPである井上(岡田准一)は上司の尾形(堤真一)への不信感を 募らせながらも、尾形の指令で国会での警備を担当することになる。 そして麻田雄三(山本圭)内閣の不信任案の採決が 行われようというそのとき、国会議事堂で銃声が鳴り響く・・・・。 四係のメンバーがすごく良... [続きを読む]

受信: 2011年6月30日 (木) 01時28分

» 映画『SP 革命篇』(お薦め度★★★★★) [erabu]
監督、波多野貴文。脚本・原案、金城一紀。音楽、菅野祐悟。2011年日本。アクショ [続きを読む]

受信: 2011年8月27日 (土) 20時16分

» 金城一紀「映画篇」 [ご本といえばblog]
金城一紀著 「映画篇」を読む。 このフレーズにシビれた。  easy come, easy go、だよ君ぃ [巷の評判] しんちゃんの買い物帳では, 「いやー面白い。そして素晴らしい。この作品を読んだ ... [続きを読む]

受信: 2011年11月 3日 (木) 15時42分

» 別館の予備(感想222作目 SP革命編) [スポーツ瓦版]
5月25日 SP革命編 アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブログにTB入らない場合 ... [続きを読む]

受信: 2012年5月25日 (金) 13時37分

» 『SP 革命篇』'11・日 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
あらすじすべては、革命で明かされる。『SP』シリーズ、ついに運命の最終章。謎に包まれた尾形の「野望」。そして、井上の「願い」・・・。解説興行収入32.9億円2011年第5... [続きを読む]

受信: 2012年5月25日 (金) 20時26分

» 『SP 革命篇』'11・日 [虎団Jr. 虎ックバック専用機]
あらすじすべては、革命で明かされる。『SP』シリーズ、ついに運命の最終章。謎に包 [続きを読む]

受信: 2012年5月25日 (金) 20時26分

» SP 革命篇 [Yuhiの読書日記+α]
岡田准一主演のテレビドラマ「SP(エスピー) 警視庁警備部警護課第四係」と『SP 野望篇』の最終章となる劇場版第2弾。監督は波多野貴文、出演は堤真一、香川照之、真木よう子他。 <あらすじ> 官房長官を狙ったテロから2か月。警視庁のSPである井上(岡田准一)は上司...... [続きを読む]

受信: 2013年9月12日 (木) 00時18分

« ぜんぜん映画館に行けない・・・ | トップページ | 「ツーリスト」 サスペンスなのにのんびりまったり »