« 本 「無痛」 | トップページ | 本 「すべてがFになる」 »

2010年12月23日 (木)

「アーマード 武装地帯」 完全犯罪というより場当たり犯罪

マット・ディロン、ジャン・レノ、ローレンス・フィシュバーンと顔ぶれが豪華で興味を持っていたのですが結局劇場では観れなかった作品、iTunesの映画配信で観賞しました。
監督は「プレデターズ」のニムロッド・アーントルです。

弾丸もはじき返す装甲を持った現金輸送車、そこに積み込まれた大量の現金をそれを守るべき警備員が強奪する・・・。
予告では「完全犯罪」と言っていましたが、全然「完全」じゃないじゃん・・・。
というは「行き当たりばったり」な犯罪。
守る側と奪おうとする側の駆け引きなどがしっかりと描かれるか、もっとドンパチが激しい映画かと思ったら、あまりに中途半端な感じがしてしまいました。
現金が詰まっていて、すべてを防ぐ装甲(アーマード)の現金輸送車に閉じ込められた警備員タイ。
強奪者たちは金が詰まっている装甲車を開けたい。
タイは出て行きたいが、出て行った瞬間に自分は殺され現金も奪われる。
まさに雪隠詰めの状態の中、攻めるものと守るものの攻防が緊張感を生む、といった視点でけっこうおもしろくできそうな設定ではあったのですけれども、まったくそうはなっていません。
タイの人物設定に深みがなく、それほど主人公然としていないのがいまひとつである要因でしょう。
例えば、「ダイ・ハード」などでは主人公がジョン・マクレーンという今までにない個性を持った人間なので、あれだけおもしろくなったわけです。
また悪役側も敵にしてはおそまつな計画のなさで観ていて張り合いがないのですよね。
場当たり的に強奪し、目撃者を殺すといった行動は、「完全犯罪」というよりは街のチンピラみたいな感じで。
やはりこういう設定での緊張感は、壁一枚を通しての敵味方の攻防であって、その場合は主人公も敵もそれなりに賢くなければ成り立たないのです。
状況設定を活かしきれない、キャラクター設定にしてしまったため、物語がグダグダになってしまっているような気がします。
うん、500円での観賞で十分です。

ソニーピクチャーズの映画がiTunesでも配信されるようになり、選択の幅が増えて嬉しい。
さすがにソニーも自分のとこだけでやるっていうのは難しいと思ったのですかね・・・。

ニムロッド・アーントル監督作品「プレデターズ」の記事はこちら→

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 本 「無痛」 | トップページ | 本 「すべてがFになる」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/50378872

この記事へのトラックバック一覧です: 「アーマード 武装地帯」 完全犯罪というより場当たり犯罪:

» アーマード 武装地帯 [LOVE Cinemas 調布]
『スペル』のサム・ライミがプロデュース。現金輸送車の警備を担当する6人の男たちが4200万ドルの強奪を企てるクライムアクションサスペンスだ。出演はマット・ディロン、ジャン・レノ、ローレンス・フィッシュバーン、アマウリー・ノラスコ、スキート・ウールリッチ、コロンバス・ショートなどTV・映画の人気俳優が揃う。監督は次回作に「プレデター」シリーズが決まっているニムロッド・アーントル。... [続きを読む]

受信: 2010年12月23日 (木) 22時17分

» アーマード 武装地帯 (Armored) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ニムロッド・アーントル 主演 マット・ディロン 2009年 アメリカ映画 87分 アクション 採点★★ 誘惑に滅法弱い上に、心に魔が差すスペースをたんまりと持つ私。まぁ、根っからの小心者なんで、目の前に上手くやればくすねれそうな大金が積まれていても、どう…... [続きを読む]

受信: 2010年12月25日 (土) 01時31分

» アーマード 武装地帯/マット・ディロン、ジャン・レノ [カノンな日々]
マット・ディロンとジャン・レノ大好きなんですけど、ここしばらくは出演作に巡り会う機会がなかなかなかったのでこの映画はとっても楽しみにしてました。記憶を辿ってみるとマッ ... [続きを読む]

受信: 2010年12月25日 (土) 11時47分

» アーマード 武装地帯 [I am invincible !]
Armored イーグル・シールド警備の新人タイ(コロンバス・ショート)は、手荒い歓迎を受けた。 イラクでは銀星章をもらったほどだが、仲間を守るためとはいえ一市民に銃を向けた戦いに、誇る気持ちにはなれない。 そんな生真面目なタイを、職場の先輩であり後見人でもある…... [続きを読む]

受信: 2010年12月25日 (土) 12時37分

» 『アーマード 武装地帯』 [ラムの大通り]
(原題:Armored) ----また、古めかしい感じのアクションだニャあ 「うん。でもそこがこの映画のいいところ。 物語は、ほんとうにシンプル。 アーマード・トラック=装甲現金輸送車... [続きを読む]

受信: 2010年12月25日 (土) 23時31分

» アーマード 武装地帯 [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP]
アーマード 武装地帯 コレクターズ・エディション [DVD]主要登場人物は全員男性という硬派なクライム・サスペンスだが、犯行計画そのものがナンだか間が抜けている。アーマード・ト ... [続きを読む]

受信: 2010年12月25日 (土) 23時53分

» アーマード 武装地帯 [だらだら無気力ブログ]
最新装備の装甲車なみの現金輸送車で大金を運ぶ警備会社の面々が、嘘の 強盗事件をでっち上げて現金を手に入れようと計画実行するが予想外の アクシデントから事態が思わぬ方向へ進んでいく様を描いたサスペンス アクション。監督は、『モーテル』のニムロッド・アーント…... [続きを読む]

受信: 2010年12月26日 (日) 12時30分

» アーマード武装地帯 [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
輸送中の現金をそっくり奪う計画立てた警備のプロたちが陥った悪夢とは?・・・「モーテル」のニムロッド・アーントル監督による犯罪サスペンス映画。物語:イラクから帰還した元 ... [続きを読む]

受信: 2010年12月28日 (火) 15時05分

» アーマード 武装地帯 [ともやの映画大好きっ!]
(原題:ARMORED) 【2009年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★☆☆) 現金輸送車で大金を運ぶ警備会社の男たちが、守るべき現金を横取りする狂言強盗を計画するクライム・アクション映画。 装甲車並の現金輸送車で、現金輸送を行う警備会社のイーグル・シールド社。銃も受け付けない装甲車で日々現金を運ぶ12班のプロフェッショナルたち。仲間をリードする知性派のマイク(マット・ディロン)。イーグル・シールド社きってのタフガイ・ベインズ(ローレンス・フィッシュバーン)。誰からも慕われるベテラン警備員クイン(ジ... [続きを読む]

受信: 2010年12月30日 (木) 02時25分

» アーマード 武装地帯 [そーれりぽーと]
先週末はなーんにも観たい映画が無かったので、とりあえずキャストに目が行った『アーマード 武装地帯』を観てきました。 ★★ 土曜の午前中に映画館... [続きを読む]

受信: 2010年12月30日 (木) 11時27分

» 10-96「アーマード 武装地帯」(アメリカ) [CINECHANが観た映画について]
血は流れないはずなのに  装甲トラックで現金輸送に当たる警備会社の屈強な社員たち。そこに加わった新米警備員のタイは、ある日先輩警備員のマイクから4200万ドルという大金の偽装強盗計画を持ちかけられる。  真面目な男ながら、どうしてもお金に困っていたタイは、誰も傷つけない簡単で完璧な計画というマイクの言葉を信じ、計画に参加する。  ところが、現金を隠すために向かった無人のはずの廃工場で運悪くホームレスに目撃され、やむなく射殺する事態に。  犠牲者が出たことに動揺したタイの思いがけない...... [続きを読む]

受信: 2011年1月 9日 (日) 23時41分

» アーマード 武装地帯 [象のロケット]
両親の死後、イラク戦争から帰還したタイを待っていたのは、病院の請求書と家の抵当だった。 14歳の弟ジミーとの生活を守るため、警備会社に入ったタイに、同僚のマイクは近々運ぶ4200万ドルを、強盗に襲われたと見せかけて頂戴しようと持ちかける。 一度は断ったものの、誰も犠牲者を出さないという約束を信じ、計画に加わったが…。 サバイバル・アクション。... [続きを読む]

受信: 2011年1月30日 (日) 01時10分

» アーマード 武装地帯 [映画鑑賞★日記・・・]
【ARMORED】 2010/03/27公開 アメリカ 87分監督:ニムロッド・アーントル出演:マット・ディロン、ジャン・レノ、ローレンス・フィッシュバーン、アマウリー・ノラスコ、マイロ・ヴィンテ ... [続きを読む]

受信: 2011年1月30日 (日) 14時47分

» 【映画】アーマード 武装地帯…これは大したことない [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
今週は祝日を挟んだためかかなり時間の流れを早く感じたピロEKです。 仕事も多すぎず、少なすぎず、良い感じでしたからねぇ…まぁ来週の夜勤は超忙しい週なので体が追いつくかと、ちと不安ですが さて、そんな祝日も含んでの近況。 2010年11月23日(火曜日・勤労感謝の...... [続きを読む]

受信: 2011年2月10日 (木) 05時37分

» ■映画『アーマード 武装地帯』 []
非常に男くさ~い映画、『アーマード 武装地帯』を観ました。 いや、嫌いじゃない、この感じ。 マット・ディロン、ジャン・レノ、ローレンス・フィッシュバーン、スキート・ウールリッチと、出ている面々がことごとくむくつけき大男ばかり。 まさしく、“男の映画”という... [続きを読む]

受信: 2011年2月13日 (日) 20時00分

» アーマード武装地帯 [miaのmovie★DIARY]
アーマード 武装地帯 コレクターズ・エディション [DVD](2010/12/22)マット・ディロン、ジャン・レノ 他商品詳細を見る【ARMORED】 2009年 アメリカ アーマード・トラック=装甲現金輸送車。 それはどんな...... [続きを読む]

受信: 2013年7月28日 (日) 17時55分

« 本 「無痛」 | トップページ | 本 「すべてがFになる」 »