« 「けいおん!」 居心地のよい場所、贅沢な時間 | トップページ | 「TEKKEN 鉄拳」 ま、期待はしていなかったんですけれど »

2010年10月 9日 (土)

「SP 革命篇」

しばらくご無沙汰していた映画館に行ってきました。
久しぶりに観る映画として選んだ作品は「SP 革命篇」です。
こちらの作品は昨年公開された「SP 野望篇」の続編になります。
TVシリーズが井上(岡田准一さん)の物語とするならば、映画二部作は尾形(堤真一さん)の物語であると言っていいでしょう。
井上と尾形は同じような経験を持っている人物です。
親を政治家の野望の犠牲として失いました。
TVシリーズでは井上が親を失った原因となる総理大臣への復讐心、そして人を守るというSPの誇りの間で葛藤する様子が描かれました。
井上はその中でSPの誇りに生きるという揺るぎないものをもつに至ったのです。
彼は映画の中で葛藤はありますが、そのSPの誇りに対しての疑いを持つことにはなりません。
その誇りを井上に教えたのが、他ならぬ尾形であったわけです。
その尾形も、復讐心を内に抱え、そのためにSPになり、そして日本そのものを変えようと行動を起こすのです。
もともと政治家に近づくための手段として彼はSPになったのでしょう。
けれども井上に教えたように彼の中にもSPの誇りはありました。
彼も復讐心と誇りの間で葛藤していたわけです。
井上はSPの誇りを選びましたが、尾形は復讐心を選びました。
けれども誇りそのものを捨てきれない迷いが、彼が育てた4係のメンバーを国会議事堂に配置するという行動に出たのでしょう。
尾形と井上が劇中で銃を向けあうシーンがありますが、これは尾形の内面の復讐心と誇りの葛藤を表していると思います。

アクション映画としても見ごたえがありました。
冒頭からすぐに国会議事堂の占拠という場面になりますので、かなり早い段階から緊張感があるドラマになります。
このあたりは前段の説明は「野望篇」で済んでいるので、物語の入りを早くできるんですよね。
また上に書いたように、尾形と井上の対立、すなわち復讐心と誇りの対立という構図が出てくるので、これにより緊張感が続く展開になったかなと思いました。
これも本作の見所の一つである、アクションシーンですが、「野望篇」に続き本作も見ごたえありました。
地下道での井上とテロリストの戦いは、総合格闘技の試合を見ているかのよう。
大きな体の相手に対し、井上の変幻自在の技の繰り出しは本物の格闘家のようでした。
岡田准一さんは、「SP」をきっかけに始めた武道で師範代の免許もとったとか。
それも納得できます。
あと4係メンバーと、寝返ったSPたちとの戦いのシーンも迫力ありました。
「野望篇」では路上での格闘シーンがありましたが、本作では室内。
いろいろな置物があるので、アクションシーンがかなり派手に見えました。
前作のようにそれぞれの役柄にあったアクションをあてているのは、やはり「SP」らしいなと。
4係のメンバーの山本(松尾諭さん)の「SP、強いっすね〜」っていうのは笑いました。
たぶん多くの人が心の中で「あんたもだろ」とツッコミを入れていたに違いありません。

今回の作品がFINAL EPISODEということで、「SP」シリーズもとりあえず終了。
けれども伊達議員の行く末とか、雄翔会のメンバー、あと警察の闇の部分など、明らかにされていない部分もいくつか・・・。
しばらくたったら、続編、なんてこともあるかもしれないですね。

|

« 「けいおん!」 居心地のよい場所、贅沢な時間 | トップページ | 「TEKKEN 鉄拳」 ま、期待はしていなかったんですけれど »

コメント

アイマックさん、こんばんは!

ほんとに高精細で美しかったですよ。
これは3Dで観た方がいいなと思った作品でした。
記事の中でも描きましたが、スクリーンの向こう側にふくろうの世界があるっていう感じがしましたもん。

投稿: はらやん(管理人) | 2010年10月19日 (火) 20時04分

おはようございます!
話はよくあるものでしたけど、映像はほんとに美しかった。
さすがザック・スナイダー監督ですよね。
ミステリアスなふくろうの世界が存分に伝わってきました。
2Dで鑑賞しましたが、3Dでみたかったですよ。

投稿: アイマック | 2010年10月19日 (火) 10時10分

KLYさん、こんにちは!

さすが、ザック・スナイダー監督、アニメになっても映像に関してのこだわりは半端なかったですよね。
このクオリティは最近の3Dアニメの中でも群を抜いていたかもしれません。
それだけにお話に新味がなかったのが残念です。

投稿: はらやん(管理人) | 2010年10月10日 (日) 09時03分

凄い映像でしたねぇ。
なんというかもう“生きてる”って感じ。(笑)
やっぱりオールCGにするならこのぐらいやらないと。
残念ながらお話は私もイマイチ面白くなかったんで
すけどね。^^;

投稿: KLY | 2010年10月 9日 (土) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/49694872

この記事へのトラックバック一覧です: 「SP 革命篇」:

» ガフールの伝説 [LOVE Cinemas 調布]
フクロウの世界を征服を目指す悪の組織の野望を打ち砕くため、主人公は伝説の“ガフールの勇者たち”と共に立ち上がる―。『300 』や『ウォッチメン』のザック・スナイダー監督が送る冒険ファンタジーアニメーションだ。声の出演をジム・スタージェス、アビー・コーニッシュ、ヘレン・ミレンらが務める。産毛の一本一本まで表現された超精密な3D映像に驚かされる。... [続きを読む]

受信: 2010年10月 9日 (土) 23時03分

» [映画『ガフールの伝説 3D<日本語吹替版>』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆短信の速報です^^;  で、いきなり余談だが、都民の日で、イケメンが多く出る『大奥』の公開日と重なり、<MOVIX昭島>は若い女の子で盛況だったのだが、正直、あまり可愛い子がいないので驚いた。  イケメン好きに美少女なし!!! ...... [続きを読む]

受信: 2010年10月10日 (日) 00時30分

» 『ガフールの伝説 3D (字幕版)』 [唐揚げ大好き!]
  風を感じるリアル3D    ■世界征服をたくらむ純血団との戦いに挑んだガフールの勇者たちの伝説に夢中な若きフクロウ、ソーレンだったが、好戦的な兄のクラッドはそんな弟を見下していた。ある日、木の上の巣から落ちたクラッドとソーレンの兄弟は、純血団に捕らわ... [続きを読む]

受信: 2010年10月10日 (日) 06時42分

» ガフールの伝説 3D<日本語吹替版> [そーれりぽーと]
ワーナー製CGアニメ映画『ガフールの伝説』の3D版をしぶしぶ吹替えで観てきました。 ★★ 字幕で観たかった。 市原隼人の吹替えが酷過ぎる。 普段から不思議な滑舌とセリフ回しでどんな映画に出ていても市原隼人な彼ですが、あの独特な表情やら大げさな身振りがあって成立していたのが、吹替えとなるともうウザイばかりで集中して觀られない。 フクロウ達を擬人化したストーリーってところにも馴染めませんでした。 特に主人公がメンフクロウって、あんなにキモい能面みたいな顔のフクロウががんばってたってキャラクターに全... [続きを読む]

受信: 2010年10月14日 (木) 00時14分

» ガフールの伝説 [だらだら無気力ブログ]
フクロウの世界を舞台に、世界征服をたくらむ組織から王国を救おうとする 若きフクロウたちの戦いを壮大なスケールで描いた冒険ファンタジーアニメ。 多くのファンに愛されているキャスリン・ラスキーのファンタジー小説 『ガフールの勇者たち』を、アニメ初挑戦となる …... [続きを読む]

受信: 2010年10月16日 (土) 00時32分

» ガフールの伝説 IMAX-3D (吹)/市原隼人 [カノンな日々]
久しぶりの劇場鑑賞です。病み上がりでまだ本調子ではなかったんだけど観たい映画を観に行けないのがストレスになってきて、とりあえずリハビリとしてあまり頭を使わず映像だけでも楽しめそうで気分も高揚しそうなこの作品を選んでみました。 通常のシアターで劇場予告編....... [続きを読む]

受信: 2010年10月17日 (日) 08時21分

» ★ガフールの伝説(2010)★ [CinemaCollection]
LEGENDOFTHEGUARDIANS:THEOWLSOFGA'HOOLEいま、正義に燃える若きフクロウたちの冒険が始まる!上映時間100分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ワーナー)初公開年月2010/10/01ジャンルアドベンチャー/... [続きを読む]

受信: 2010年10月18日 (月) 21時32分

» ガフールの伝説 [小部屋日記]
LEGEND OF THE GUARDIANS: THE OWLS OF GA'HOOLE(2010/アメリカ/オーストラリア)【劇場公開】 監督:ザック・スナイダー 声の出演(日本語吹き替え):市原隼人/川島海荷/宮田幸季/茶風林/佐古真弓/浪川大輔/永井一郎/榊原良子 誰も知らないフクロウの世界 そこには、壮大な冒険が待っている。 原作はキャスリン・ラスキーのファンタジー小説「ガフールの勇者たち」。 アニメ初挑戦となる『300 』のザック・スナイダー監督が映画化。若きフクロウたちの戦いを壮... [続きを読む]

受信: 2010年10月19日 (火) 09時54分

» ガフールの伝説<吹替え3D> [りらの感想日記♪]
【ガフールの伝説】 <吹替え 3D> ★★★★ 映画(51)ストーリー 父の語る“ガフールの勇者たち”の伝説に夢中になる正義感の強い若きフク [続きを読む]

受信: 2010年10月19日 (火) 23時14分

» ガフールの伝説 3D [5125年映画の旅]
伝説の勇者の物語に憧れるメンフクロウの少年・ソーレンは、飛行の練習中に兄のクラッドと共に、世界征服を目論む集団・純血団に拉致される。兵士として洗脳されそうになったソーレンはサボテンフクロウのジルフィーと共に脱出し、伝説のガフールの勇者に助けを求める旅に出....... [続きを読む]

受信: 2010年10月25日 (月) 11時04分

» ガフールの伝説 [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP]
Legend of the Guardians: The Owls of Ga'Hoole黄昏時の茜と夜の闇の漆黒。大人びた色彩の映像世界には、えも言われぬ趣がある。物語は、フクロウたちが高度な文明を築いている世界が舞台だ。若いフクロウ・ソーレンは、悪の集団純血団から世界を救うべく戦い...... [続きを読む]

受信: 2010年10月27日 (水) 23時57分

» 「ガフールの伝説」 [みんなシネマいいのに!]
 「300 <スリーハンドレッド>」「ウォッチメン」のザック・スナイダーの初アニ [続きを読む]

受信: 2010年11月 3日 (水) 20時26分

» 10-258「ガフールの伝説」(アメリカ) [CINECHANが観た映画について]
砂嚢で感じろ   父の語る“ガフールの勇者たち”の伝説に夢中になる正義感の強い若きフクロウ、ソーレン。  ある日彼は、兄と共に謎の一味にさらわれてしまう。それは“純血団”という、自分たちメンフクロウこそ最も優れた種族と信じ、王国の支配を目論んでいる排他的な悪の集団。ガフールの勇者たちは、この一味の陰謀を阻止すべく長年に渡って戦い続けていたのだった。  親友のジルフィーと共に何とか純血団のもとを脱走したソーレンは、王国の危機を知らせるため、ガフールの勇者たちが住んでいるとされる神木を目...... [続きを読む]

受信: 2010年11月28日 (日) 00時15分

» ガフールの伝説 [I am invincible !]
ティト森林王国に暮らすメンフクロウの親子。 ソーレン(声:ジェム・スタージェス)は、父ノクタス(声:ヒューゴ・ウィーヴィング)から聞かされた伝説「ガフールの神木に棲む勇者たちの氷の海の戦い」が大好きだった。... [続きを読む]

受信: 2010年12月25日 (土) 15時15分

» ガフールの伝説 [銀幕大帝α]
LEGEND OF THE GUARDIANS: THE OWLS OF GAHOOLE/10年/米/97分/アドベンチャー・ファンタジー/劇場公開 監督:ザック・スナイダー 原作:キャスリン・ラスキー 声の出演:ジム・スタージェス、ライアン・クワンテン、アビー・コーニッシュ、ヒューゴ・ウィ...... [続きを読む]

受信: 2011年2月14日 (月) 23時37分

» ガフールの伝説☆独り言 [黒猫のうたた寝]
なんとなく好きな動物は、猫にペンギンにフクロウです。キャラクターになると、妙に魅かれてクマも好きですが(笑)んで、フクロウのアニメが公開になるという情報GETで2D公開の劇場確認して観に行ってきました。だって、3D苦手なんだもん^^;;;『ガフールの伝説』です。テ... [続きを読む]

受信: 2011年2月19日 (土) 20時46分

» 【映画】ガフールの伝説…の記事と関東の家族とフクロウ好きの医者の話。 [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
ここまでに何度か書いていますが、私は息子が神奈川県に、妹が千葉県に住んでいます。 東北に比べると関東の被害というのは少ないモノなのでしょうが、それでも報道で『計画停電』『買いだめ・買い占めによる品不足』『ガソリンスタンドに長蛇の列』などと聞くと遠くの家...... [続きを読む]

受信: 2011年3月19日 (土) 04時45分

« 「けいおん!」 居心地のよい場所、贅沢な時間 | トップページ | 「TEKKEN 鉄拳」 ま、期待はしていなかったんですけれど »