« 本 「クジラの彼」 | トップページ | 「仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ」 平成仮面ライダーで最高の出来映え »

2010年8月 6日 (金)

「ソルト」 アンジェリーナ・ジョリーの起用が成功の要因

この作品、もともとはトム・クルーズ主演での企画としてスタートしたということです。
「ミッション:インポッシブル」のイーサン・ハントと同じようなスパイ役であるので、トムはイメージが固定化することを嫌いソルト役を断ったということですが、この企画は彼の代わりにアンジェリーナ・ジョリー主演として脚本が書き直されました。
主演を男優から女優へとは大胆変更でしたが、これは幸いにもいい方向にこの作品を向けたような気がします。

他の女優にはないアンジェリーナ・ジョリーの存在感については、今までもこちらのブログでも何度か触れてきました。
最近ではアクションを魅せる女優さんは多くいます。
「マトリックス」のキャリー=アン・モス、「イーオン・フラックス」のシャーリーズ・セロン、最近では「アイアンマン2」のスカーレット・ヨハンソンも華麗なアクションを見せてくれました。
けれど彼女たちのアクションは、まさに「華麗な」アクションであり、「美しく魅せる」アクションなのです。
それはそれで観ていてその美しさが気持ちがいいのですが、そこには殴られたり、蹴られたりするような痛さは感じません。
あくまでもフィクションの中でのアクションなのです。
けれどアンジェリーナ・ジョリーのアクションは、まさに痛さを感じるアクションと言えると思います。
男まさりと言いますか、タフネスと言いますか、女性でありながらまさに「グーで殴る」感覚を持っている女優さんであると思うのです。
アンジェリーナ・ジョリーは、まさにスクリーンを通してでも、肉体的なリアルな存在感を伝えることができる女優ではないでしょうか。
また彼女はアクションだけでなく、情感といった表現でも存在感がある女優であります。
彼女は本作のようなアクション映画と並行して、「マイティ・ハート」や「チェンジリング」などの強い意志を持った女性を演じてきました。
それらは女性ならではの強さをもった役柄であり、そこから彼女が肉体的な表現だけでなく、その情感的な部分でも存在感のある表現力を持っているということがわかります。
(肉体的存在感のあるアクションができる女優としてはミラ・ジョヴォビッチがあげられると思いますが、彼女はアンジェリーナ・ジョリーのような情感の表現は苦手だと思うのです)
本作のイヴリン・ソルトという役は、もともとが男性を想定していたことから、非常にクールでありまたタフネスなキャラクターとなっています。
そしてアンジェリーナ・ジョリーという主演を得たことにより、イヴリン・ソルトはそのキャラクターに心の内にある強い意志・深い情念というものが透けて見えるような奥深さを持ったような気がします。
本作の脚本は最初から最後まで停滞しない力技的な展開の早さがあります。
ややもするとこういう作品に登場する非現実的なスパイなどのキャラクターは、とかく作り物めいた感じがでてきてしまいます。
けれどもアンジェリーナ・ジョリーが演じるイヴリン・ソルトというキャラクターの奥深さ、彼女がほんとうは何を思っているのか考えているのかがわからない奥深さが、どのように話が展開していくかわからないというスリルをより強化しているように思います。
もともとは代役としてアンジェリーナ・ジョリーを主演に起用したことが、幸運にもこの作品の質を大きく引き上げることに繋がったことに、おもしろさを感じます。

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 本 「クジラの彼」 | トップページ | 「仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ」 平成仮面ライダーで最高の出来映え »

コメント

ノルウェーまだ〜むさん、こんばんは!

まさにタフですよねー。
女優さんでアンジーほどに美しくて強くてカッコいい方はなかなかいないです。
まさにはまり役。
続編はありますかねー。
アンジーのタフネスっぷりはみたいですが、物語的には緊張感が保てるかどうかが心配なところです。

投稿: はらやん | 2010年9月 1日 (水) 22時53分

はらやんさん、こんばんは☆
アンジーの迫力あるアクションが素晴らしかったですね。
セクシーなのにそれを売り物にしない、クールでタフガイ(!)なアンジーに惚れてしまうがなーです。
シリーズものになりそうな予感。楽しみです。

投稿: ノルウェーまだ~む | 2010年8月31日 (火) 07時36分

sakuraiさん、こんばんは!

最初のお岩さん状態は痛そうでしたよね・・・。
確かに子供たちが見たら、心配しそう。
彼女の強さは希有ですよね。
ほとんど自分でやっているというんですから、恐るべき母親です。
お話も最初からガンガン飛ばして最後まで持っていくエネルギーがあって、力が入ってしまいました。

投稿: はらやん(管理人) | 2010年8月12日 (木) 23時09分

たまさん、こんばんは!

やはりアンジーの存在感がこの作品の大きな要素を占めてますよね。
彼女をキャスティングできたことが、大きかったかなと。
彼女は肉体的な躍動感、そしてエモーショナルな感情表現の双方を持っているので、他の女優さんとは違う彼女独自の存在感がありますよね。

投稿: はらやん(管理人) | 2010年8月11日 (水) 22時20分

「うわーーー、イタそ・・・」と、あの青あざみたら思いますもんねぇ。
子供たちが見たら、「ママ、大丈夫かなあ?」と、思わせる痛さですよ。
でも、それでもママはやる!!というのがアンジーには似合いますわ。
ミラさんもやりますが、彼女はサイボーグみたいな強さですもんね。
アンジーのアクションも見どころでしたが、あたしはちょっと古臭い展開のお話も結構好きでした。

投稿: sakurai | 2010年8月10日 (火) 08時12分

こんばんは。
流石にアンジーが主演というだけあり、存在感抜群のアクション作になってました。
豪快なシークエンスは彼女が演じるからこその『痛さ』が伝わり迫力があったと思います。
取り上げられている「マイティ・ハート」「チェンジリング」は
個人的にはオーバーアクトな気がしてあざとい印象もあったのですが、
その次にきた本作を見るとかえってエモーショナルなエネルギーを
放っていたと感じます。
何を考えているのか分からないところにスリルがあるというのは
まったくそのとおりだと思います。

投稿: たまさん | 2010年8月 9日 (月) 19時12分

ノラネコさん、こんにちは!

トム・クルーズより、アンジェリーナ・ジョリーで正解でしたよね。
最近の映画にしては珍しくコンパクトで、最初から最後までテンポが早くサマームービーとしてはよくできていたと思います。
後に残るかっていうと、残りませんが。

投稿: はらやん(管理人) | 2010年8月 8日 (日) 08時40分

後から考えると突っ込みどころ満載なんですけど、いい意味で漫画チックな勢いがあって楽しめました。
これが男性だったらまた少し違ったテイストになったんでしょうけど、女性の方が意外性もあって良かったのかも。
ところで、メールしたのですけど、届いてます?

投稿: ノラネコ | 2010年8月 7日 (土) 23時27分

ひろちゃんさん、こんばんは!

やはりアンジーは他の人にはない存在感がありますよね。
本作はそれに因っているところがかなりあると思います。

「映画の中」では強い女性が好きですねー。
実生活だと・・・?。
さすがにアンジーのグーパンチはほんとに痛そうなので、カンベンです(笑)。

投稿: はらやん(管理人) | 2010年8月 7日 (土) 22時41分

KLYさん、こんばんは!

二作目を作る余地は残していましたが、やりますかねー?
本作のスリルの大きな要素は「ソルトが一体何ものなのか?」ということだったので、それが明らかになってしまったので、ちょっと厳しいかなと僕も思います。
たぶんそれこそ「ミッション:インポッシブル」のようになっちゃうんじゃないかなあ。

投稿: はらやん | 2010年8月 7日 (土) 19時54分

こちらにもお邪魔しま~す♪
これはアンジーが演じたから、面白い作品になったと言えますよね^^
トムが演じていたら、ふつ~~のスパイアクションものになっていました(^^;
女優で力強いアクションと言ったら、確かにミラも浮かびますが
アンジーのように情感の表現はできないように私も思います(^^;
スピードある展開も上手いのですが、やはりアンジーに尽きる映画だったと
思います(^_-)-☆

>女性でありながらまさに「グーで殴る」感覚を持っている女優さんであると

あはは~。さすがはらやんさん、上手いこと言いますね(笑)
そう言えば、はらやんさんは強い女性がお好きでしたもんね(^_-)-☆
もしかしてアンジーにグーで殴られたいとか(笑)

投稿: ひろちゃん | 2010年8月 7日 (土) 00時14分

トムが断ったのはもっともだし、観る側としてもミッションインポッシブルの二番煎じみたいに
見えてしまうのは否めないでしょうから、アンジーで大正解です。
彼女のアクション性の素晴らしさははらやんさんの仰っている通りですが、それだけに続編
を作るのであれば、力技的な展開の速さだけではもう観る側を引きこむことはできないんで、
もうちょっと事件そのものに深みを持たせるなり、ソルトに対抗するだけのキャラクターを出す
なりすると辛いかなと感じました。

投稿: KLY | 2010年8月 7日 (土) 00時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/49078213

この記事へのトラックバック一覧です: 「ソルト」 アンジェリーナ・ジョリーの起用が成功の要因:

» ソルト [LOVE Cinemas 調布]
『ウォンテッド』、『チェンジリング』のアンジェリーナ・ジョリー最新作。二重スパイの嫌疑をかけられた主人公ソルトが身の潔白を証明しようとする過程で様々な真実が浮き彫りになってくるスパイアクションムービーだ。共演には『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』のリーヴ・シュレイバー、『2012』のキウェテル・イジョフォーが出演している。監督は『今そこにある危機』のフィリップ・ノイス。... [続きを読む]

受信: 2010年8月 6日 (金) 23時54分

» ★ソルト(2010)★ [CinemaCollection]
SALTあなたは見抜けますか?彼女は、いったい何者なのか?上映時間100分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)初公開年月2010/07/31ジャンルアクショ... [続きを読む]

受信: 2010年8月 7日 (土) 00時15分

» ソルト [Yuhiの読書日記+α]
アンジェリーナ・ジョリー主演の、本格スパイアクション。監督はフィリップ・ノイス、その他のキャストはリーヴ・シュレイバー、キウェテル・イジョフォー、ダニエル・オルブリフスキー他。 <あらすじ> アメリカCIA本部。優秀な分析官イブリン・ソルトは、突然現われたロシアからの亡命者・オルロフを尋問する。特殊スパイ養成機関の元教官だという彼は、アメリカに長年潜伏してきたロシアのスパイが、訪米中のロシア大統領を暗殺すると予告する。そして、そのスパイの名は「イブリン・ソルト」だと告げる。一転して二重スパイ容疑を... [続きを読む]

受信: 2010年8月 7日 (土) 00時21分

» ソルト [Recommend Movies]
彼女は、いったい何者なのか? 【感想】 暑さしのぎに劇場へ、アンジーの新作アクションを鑑賞♪ イヴリン・ソルトは優秀なCIA分析... [続きを読む]

受信: 2010年8月 7日 (土) 09時47分

» 【ソルト】 [日々のつぶやき]
監督:フィリップ・ノイス 出演:アンジェリーナ・ジョリー、リーヴ・シュレイバー、キウェテル・イジョフォー   誰が、ソルトなのか? 「CIAのエージェントのソルトは結婚記念日にロシアからの亡命者オルロフを尋問する。彼の口から出たのは訪米中のロシア大... [続きを読む]

受信: 2010年8月 7日 (土) 10時53分

» 『ソルト』(2010)/アメリカ [NiceOne!!]
原題:SALT監督:フィリップ・ノイス出演:アンジェリーナ・ジョリー、リーヴ・シュレイバー、キウェテル・イジョフォー試写会場 : 東京国際フォーラム公式サイトはこちら。<S... [続きを読む]

受信: 2010年8月 7日 (土) 11時08分

» 『ソルト』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「ソルト」□監督 フィリップ・ノイス □脚本 カート・ウィマー、ブライアン・ヘルゲランド□キャスト アンジェリーナ・ジョリー、リーヴ・シュレイバー、キウェテル・イジョフォー■鑑賞日 8月1日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想>  正直、CIAエージェントなの、それともロシアのスパイなの(笑) とにかくアンジーのアクションがカッコイイ 監督は『ボーン・コレクター』(これアンジーの出演作品の中でも好きな方)でア... [続きを読む]

受信: 2010年8月 7日 (土) 12時15分

» ソルト・・・・・評価額1500円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
本物の美しすぎる女スパイがアメリカのマスコミを席巻した今年、何とも微妙なタイミングで公開されたスパイアクション。 元々トム・クルーズ... [続きを読む]

受信: 2010年8月 7日 (土) 23時25分

» 508『ソルト』 [さくらの映画スイッチ]
彼女は一体・・・ この映画は一体・・・orz [続きを読む]

受信: 2010年8月 8日 (日) 08時43分

» ソルト / Salt [勝手に映画評]
アンジーの出産後初のアクション作品。キレは衰えていません。 あらすじは色んな所に描いてあるので、それはそちらにお任せ。この作品で興味深いのは、物語の冒頭の舞台が、北朝鮮ということ。これが冷戦華やかなりき20世紀の頃であれば、間違いなく旧ソ連や東欧が舞台で有ったと思います。これが北朝鮮である言うことは、今のアメリカの世界観が表れているような気がして、表情興味深く感じました。 加えてもう一つ。物語終盤の舞台はホワイトハウスなんですが、9.11以前だったら、絶対こんな事が起きる舞台としては描かなかった... [続きを読む]

受信: 2010年8月 8日 (日) 09時18分

» ソルト [★YUKAの気ままな有閑日記★]
多忙なので、感想を簡単に―【story】CIAのイヴリン・ソルト(アンジェリーナ・ジョリー)は、ロシアスパイの嫌疑をかけられてしまう。逃走を図ったソルトはCIAの追跡をかわしながら、自らの容疑を晴らすべく、たった独りで真相究明に乗り出すが―     監督 : フィリップ・ノリス 『ボーン・コレクター』【comment】 世界一カッコイイ女、アンジーを堪能出来ます〜 イヴリン・ソルトはCIAの凄腕エージェント。ある日、CIAにロシアからの亡命者が駆け込み、ロシアの機密情報を持ちこむ。ロシアは、かつて優... [続きを読む]

受信: 2010年8月 8日 (日) 11時48分

» 『ソルト』・・・アンジーの魅力は堪能したけど [SOARのパストラーレ♪]
既存のスパイ・アクション映画に比べると重くて切なくて、その中を駆け回るアンジーはやっぱり美人でカッコよくて・・・。 でもどこか乗り切れない、そんな作品だった。作風や世界観は気に入ったのだが。... [続きを読む]

受信: 2010年8月 8日 (日) 13時09分

» ソルト [こんな映画見ました〜]
『ソルト』 ---SALT--- 2010年(アメリカ) 監督:フィリップ・ノイス 出演:アンジェリーナ・ジョリー、リーヴ・シュレイバー、キウェテル・イジョフォー、ダニエル・オルブリフスキー アンジェリーナ・ジョリーが二重スパイの容疑をかけられ、仲間たちから追われる身となったCIA分析官のヒロインを演じるサスペンス・アクション。 イヴリン・ソルト(アンジェリーナ・ジョリー)は、相手のどんな嘘でも見破る優秀なCIA分析官。 ところがある日、CIA本部でロシアから逃亡してきた謎の密告者を尋問... [続きを読む]

受信: 2010年8月 8日 (日) 15時19分

» ソルト [Akira's VOICE]
アンジー姐さんカッコよすぎます!   [続きを読む]

受信: 2010年8月 8日 (日) 15時42分

» ソルト [Diarydiary! ]
《ソルト》 2010年 アメリカ映画 - 原題 - SALT CIA分析官のイヴ [続きを読む]

受信: 2010年8月 8日 (日) 20時37分

» タイトルデザイン_19・ソルト・NINA SAXON DESIGN [映画雑記・COLOR of CINEMA]
注・内容に触れています。『ボーン・コレクター』から10年、再びフィリップ・ノイス監督とコンビを組んだアンジェリーナ・ジョリー主演作『ソルト』。脚本はカート・ウィマー、ブライアン・ヘルゲランド(最初トム... [続きを読む]

受信: 2010年8月 8日 (日) 21時39分

» ソルト [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
二重スパイに疑われたCIA諜報員ソルトの、危機また危機の逃走劇。その正体は核兵器を狙うテロリスト?一瞬たりとも目が離せない展開!物語:アメリカCIA本部。優秀な分析官イブリン・ソルトは、突然現われたロシアからの亡命者・オルロフを尋問する。特殊スパイ養成機関の...... [続きを読む]

受信: 2010年8月 8日 (日) 22時40分

» 女性版ジェイソン・ボーン誕生?!『ソルト』 [水曜日のシネマ日記]
二重スパイの容疑をかけられたCIAエージェントの物語です。 [続きを読む]

受信: 2010年8月 8日 (日) 22時55分

» 映画レビュー「ソルト」 [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP]
公式サイト◆プチレビュー◆アンジーの七変化が楽しめるスパイ・アクション。リアリティーはないがタフなヒロインの活躍は嬉しい。 【55点】 CIAの敏腕分析官イヴリン・ソルトは、何者かの企てによってロシアの二重スパイの嫌疑をかけられる。自分の無実をはらすため逃...... [続きを読む]

受信: 2010年8月 8日 (日) 23時41分

» ソルト(2010) [銅版画制作の日々]
 原題:SALT 東宝シネマズ二条にて鑑賞。8月に入り初めて観た作品です。私は彼女がアクション得意な女優さんだということは全く知らず、、、、。そういえばウォンテッドでも彼女は凄かったことを思いだしました。 ラストからすると、これは続編があるようですね。 何でもアンジーは数年前製作準備中だった「007 カジノロワイヤル」の話を聞き、「私がボンドをやりたいわ」と漏らしたところ、本作の主演話が浮上したそうです。アクションに挑むだけの自信もあるのでしょうね。確かに機敏な動きにびっくりです。これだけでも... [続きを読む]

受信: 2010年8月 9日 (月) 00時47分

» 「ソルト」あ~悔しい!騙された~!! [シネマ親父の“日々是妄言”]
[アンジェリーナ・ジョリー] ブログ村キーワード  アンジー姐さん久々の主演作、「ソルト」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。姐さんお得意のアクション大作。いやあ相変わらず、カッコええですわ~(^^;!  イヴリン・ソルト(アンジェリーナ・ジョリー)は、CIAに勤務するロシア担当の優秀な分析官。或る日、石油会社を装ったCIA本部に、ロシアからの亡命者と称する男が現れる。男の名はオルロフ(ダニエル・オルブリフスキー)。上司のウィンター(リーヴ・シュレイバー)や、防諜部のピーボ... [続きを読む]

受信: 2010年8月 9日 (月) 01時03分

» ソルト [ダイターンクラッシュ!!]
2010年8月1日(日) 19:00~ TOHOシネマズ川崎5 料金:1000円(映画サービスデー) パンフレット:未確認 『ソルト』公式サイト ミステリー仕立てのスパイ・アクション。 当初は、トム・クルーズが主演予定だったそうだが、アンジェリーナ・ジョリーに変わった。 アクションも派手で、2重3重にスパイが入り組んでいて、それなりに面白いのだが、彼女の転向の理由がいまいちよくわからず、どうにもスッキリしない。 話自体は、それほどでもないので、単なるアクション映画として鑑賞するのが妥当。 ... [続きを読む]

受信: 2010年8月 9日 (月) 01時58分

» 劇場鑑賞「ソルト」 [日々“是”精進!]
 「ソルト」を鑑賞してきました「ウォンテッド」「チェンジリング」のアンジェリーナ・ジョリーが二重スパイの容疑をかけられ、仲間たちから追われる身となったCIA分析官のヒロ... [続きを読む]

受信: 2010年8月 9日 (月) 05時09分

» ソルト/SALT [いい加減社長の日記]
アンジーの新作、予告編もなかなか面白そうな雰囲気で。 UCのポイントが溜まっていたので、土曜日の午前中に「ソルト 」を鑑賞。 「UCとしまえん 」は、土曜日の朝にしては普通?ちょっと少ないかなぁ。 「ソルト 」は、中くらいのスクリーンで、7割程度。... [続きを読む]

受信: 2010年8月 9日 (月) 07時24分

» 『ソルト』の気が利くところは? [映画のブログ]
 本作のタイトル及び主人公の名は『ソルト』(SALT)、すなわち戦略兵器制限交渉(Strategic Arms Limitation Talks)のことである。  その名のとおり、主人... [続きを読む]

受信: 2010年8月 9日 (月) 07時28分

» 映画「ソルト」 [FREE TIME]
8月1日のファーストデーに映画「ソルト」を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2010年8月 9日 (月) 09時09分

» ソルト [映画鑑賞★日記・・・]
【SALT】 2010/07/31公開 アメリカ 100分監督:フィリップ・ノイス出演:アンジェリーナ・ジョリー、リーヴ・シュレイバー、キウェテル・イジョフォー、ダニエル・オルブリフスキー、アンドレ・ブラウアー彼女は、何者なのか?CIAエージェント・イヴリン・ソルトは、ロシアか...... [続きを読む]

受信: 2010年8月 9日 (月) 11時10分

» ソルト ジャパンプレミア [風に吹かれて]
アンジーのすっごいアクション 公式サイト http://www.salt-movie.jp7月31日公開監督: フィリップ・ノイス 「硝子の塔」「ボーン・コレクター」アメリカCIA本部。ロシアの情報収 [続きを読む]

受信: 2010年8月 9日 (月) 11時52分

» 『ソルト』 [ラムの大通り]
(原題:Salt) 「これは、少なくとも観ている間はオモシロい。 まあ、そういう映画だったね」 ----えっ、“観ている間は…”。 後で考えるとそうでもないってこと? 「いや、そこまではいかないけど…。 いまこうしてフォーンに喋るために 改めて予告を観て映画を思い出していたら けっこう、ツッコミどころも多かったなってこと。 ただ観ている間は、映画の“勢い”というか、 その演出のパワーの前に、 そういうことを考える余地もなく 引っ張られていっちゃうんだ」 ----分かるような、分からないような…。... [続きを読む]

受信: 2010年8月 9日 (月) 13時47分

» 映画『ソルト』 [たまさんのHR/HM シネマカフェ]
最近、米司法省が訴追したという11人のロシアスパイ団の話が各ニュース欄を飾ってい [続きを読む]

受信: 2010年8月 9日 (月) 19時14分

» 『ソルト』 ('10初鑑賞105・劇場) [みはいる・BのB]
☆☆★-- (10段階評価で 5) 7月31日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 12:00の回を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2010年8月 9日 (月) 20時17分

» ソ ル ト  [★ Shaberiba ]
スパイの凄さと悲しみを・・演じ切った彼女に拍手----! [続きを読む]

受信: 2010年8月 9日 (月) 21時23分

» ソルト [そーれりぽーと]
随分前から挑戦的な予告編で期待させていた『ソルト』を観てきました。 ★★★ アンジーのアクションがこれまでで最高にかっこえー! でも、どんなにカ全編通してラダを張ったアクションをしまくっていても、こないだ『アイアンマン2』でスカーレット・ヨハンソンが魅せてくれた短い格闘シーンを上回らないところが残念。 アクションが似合う美女と言えばアンジーの代名詞だったのに。 アンジーがかっこえー以外はテレビの予告編でおすぎが「騙された!」と汚い声で叫んでたのに反して全然読め読めなストーリー展開で、おすぎに騙... [続きを読む]

受信: 2010年8月 9日 (月) 23時03分

» ソルト [迷宮映画館]
ここは一番!!アンジー姐さんの独壇場ということで。 [続きを読む]

受信: 2010年8月10日 (火) 08時12分

» 「ソルト」みた。 [たいむのひとりごと]
最強の女スパイ誕生!? さすがはアンジー、ナリキリ度はぴか一だなぁ。最初からアンジーが真っ黒な役のハズがないとどこかで思っているから、中盤のまさか?には少しばかり動揺してしまった。果たしてイヴリン・ソ... [続きを読む]

受信: 2010年8月10日 (火) 20時59分

» 「ソルト」感想 [狂人ブログ ~旅立ち~]
 スパイ容疑をかけられたCIA特殊工作員イヴリン・ソルトの逃亡劇を描く、アンジェリーナ・ジョリー久々のサスペンスアクションムービー。 屈強な男達を徒手空拳でねじ伏せ、銃器や... [続きを読む]

受信: 2010年8月10日 (火) 21時16分

» ソルト [象のロケット]
アメリカCIA本部へやって来た謎のロシア人オルロフは、訪米中のロシア大統領を長年潜伏していた特殊スパイが暗殺すると密告する。 スパイの名はソルト。 それは今オルロフを尋問しているCIA女性職員の名前だった。 同僚から追われる身になったソルトは、変装して姿をくらます。 彼女は罠にかけられたのか? それとも本当にスパイなのか…? サスペンス・アクション。... [続きを読む]

受信: 2010年8月11日 (水) 01時15分

» 10-180「ソルト」(アメリカ) [CINECHANの映画感想]
誰かが私を嵌めたのよ!  イヴリン・ソルトは、相手のどんな嘘でも見破る優秀なCIA分析官。  ところがある日、CIA本部でロシアから逃亡してきた謎の密告者を尋問していた彼女は、突如、窮地に陥ることに。密告者が、大統領暗殺の命を受けたロシアのスパイがニューヨークに潜伏中であること、そしてその名前はイヴリン・ソルトであると告白したのだ。  何かの罠だと必死に訴えるものの、同僚たちは誰も耳を貸そうとしない。追いつめられたソルトは、ついに決死の逃亡を企てるのだったが。(「allcinema」...... [続きを読む]

受信: 2010年8月11日 (水) 01時58分

» ソルト/SALT [いい加減社長の映画日記]
アンジーの新作、予告編もなかなか面白そうな雰囲気で。 UCのポイントが溜まっていたので、土曜日の午前中に「ソルト」を鑑賞。「UCとしまえん」は、土曜日の朝にしては普通?ちょっと少ないかなぁ。 「ソルト」は、中くらいのスクリーンで、7割程度。 【ストーリー】 CIA職員のイヴリン・ソルトは、ある日突然、大統領暗殺のために送り込まれたロシアのスパイ“ソルト”の容疑をかけられ、CIAから追われる身に――“ソルト”とは誰なのか? 彼女は顔を変え、髪の毛の色を変え、別人になりすまして真相を突き止めようとするが... [続きを読む]

受信: 2010年8月11日 (水) 05時18分

» 映画「ソルト 」私は誰?ノンストップアクションの快楽 [soramove]
「ソルト 」★★★★ アンジェリーナ・ジョリー、リーヴ・シュレイバー出演 フィリップ・ノイス監督、100分 、2010年7月31日公開、2010,アメリカ,SPE (原題:Salt )                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「アンジェリーナ・ジョリーの魅力全開! 大統領暗殺を計画するロシアのスパイと疑われた CIAエージェントのイヴリン・ソルト(アンジェリーナ・ジョリー)。 自らの潔白... [続きを読む]

受信: 2010年8月11日 (水) 07時47分

» ソルト [5125年映画の旅]
CIAに亡命してきたロシアのスパイ。敏腕女性スパイ・ソルトが彼を尋問し、アメリカにロシアのスパイが侵入している事、そのスパイが訪米するロシア大統領を暗殺しようとしていることが判明する。さらにロシアのスパイは、衝撃の事実を口にする。尋問を行っているソルトこ....... [続きを読む]

受信: 2010年8月11日 (水) 08時29分

» ソルト [小部屋日記]
Salt(2010/アメリカ)【劇場公開】 監督:フィリップ・ノイス 出演:アンジェリーナ・ジョリー/リーヴ・シュレイバー/キウェテル・イジョフォー/ダニエル・オルブリフスキー/アウグスト・ディール 彼女は、何者なのか? 2007年に『エドウィン・A・ソルト』のタイトルで、トム・クルーズ主演で企画されてたのがトムが降板。性別を女性に変更し、アンジェリーナ・ジョリーが主演したアクション・サスペンス。監督は『ボーン・コレクター』のフィリップ・ノイス。 女ジェイソン・ボーン誕生っす! CIA女性... [続きを読む]

受信: 2010年8月11日 (水) 08時57分

» ソルト [りらの感想日記♪]
【ソルト】 ★★★★ 映画(43)ストーリー イヴリン・ソルト(アンジェリーナ・ジョリー)は、相手のどんな嘘でも見破る優秀なCIA分析官。と [続きを読む]

受信: 2010年8月11日 (水) 21時58分

» *ソルト* [Cartouche]
[[attached(0,class=popup_img_500_333 width=500 height=333)]] アメリカCIA本部。優秀な分析官イブリン・ソルトは、突然現われたロシアからの亡命者・オルロフを尋問する。特殊スパイ養成機関の元教官だという彼は、アメリカに長年潜伏してきたロシアのスパイが、訪米中のロシア大統領を暗殺すると予告する。そして、そのスパイの名は「イブリン・ソルト」だと告げる。一転して二重スパイ容疑をかけられたソルトは、身の潔白を訴えるが聞..... [続きを読む]

受信: 2010年8月11日 (水) 23時42分

» ソルト☆独り言 [黒猫のうたた寝]
アンジー姐さんのアクションもの・・・これは楽しみ♪『トゥーム・レイダー』『Mr.&Mrs.スミス』『ウォンテッド』そして『ソルト』ときてアンジーのアクションの切れ具合はどんどん上昇している気がします。ララ・クロフトの頃は、今から思えばまだまだ動きにキレがないよう... [続きを読む]

受信: 2010年8月12日 (木) 23時40分

» ★「ソルト」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の平日休みはTOHOシネマズららぽーと横浜で2本。 アンジェリーナ・ジョリーはアクションものも得意ですからねーー。 先日、リアルに美人過ぎるロシアンスパイが発覚したばかりだし。... [続きを読む]

受信: 2010年8月14日 (土) 02時54分

» 『ソルト』 [唐揚げ大好き!]
  彼女は、何者なのか?   ■CIAエージェントのイヴリン・ソルト(アンジェリーナ・ジョリー)は、何者かの陰謀によってロシアスパイの嫌疑をかけられてしまう。逃走を図ったソルトはCIAの追跡をかわしながら、自らの容疑を晴らすべく、たった独りで真相究明に乗り出... [続きを読む]

受信: 2010年8月14日 (土) 06時15分

» ソルト [Movies 1-800]
Salt (2010) 監督: フィリップ・ノイス 出演: アンジェリーナ・ジョリー、リーヴ・シュレイバー、キウェテル・イジョフォー ロシアのスパイ嫌疑をかけられた女性CIA諜報員の逃亡と反撃を描くアクション映画。 先日、アメリカでロシアの美人スパイ逮捕とのニュースがあり、日本でも元北朝鮮工作員来日と何かと話題の女スパイが主役のタイムリーな作品。 序盤の脱出劇に始まり、反撃に転じる中盤、そして終盤の一騎打ちと迫力ある見栄えの良いアクションが怒涛のごとく繰り出され、アクション映画の醍醐味を存分に... [続きを読む]

受信: 2010年8月15日 (日) 01時32分

» 映画「ソルト」 評価★★★☆☆ [ネットでお小遣いUP大作戦!]
 アンジェリーナ・ジョリーのイメージに合ったアクション映画でした。映画を観終って、今回も派手に暴れてくれた!!とアクションに関しては満足感でいっぱいの作品です。ただ、細かいことを言うと、エレベータの中をスパイダーマンのように飛び下りて下の階まで行くシーンなど、ちょっと不自然な感じるアクションが目につきました。  そもそもアクション映画なので、ストーリーについて語ってもしかないのかもしれませんが、若干B級の雰囲気です。この人はほんとは死んでないだろうなとかこいつはそろそろ本性を現しそうだな~とかわか... [続きを読む]

受信: 2010年8月15日 (日) 10時12分

» ソルト [ルナのシネマ缶]
さすが、アンジー姐さん! カッコ良過ぎです(笑) ただ、ストーリーはどうかなぁ〜。 なんかいまひとつ!って 感じで、なんとも・・・です。 しかし、アンジーのアクションは 素晴らしかったです。 CIAエージェントのイヴリン・ソルト(アンジェリーナ・ジョリー)は、 突然現われたロシアからの亡命者・オルロフの証言によって ロシアスパイの嫌疑をかけられてしまう。 逃走を図ったソルトはCIAの追跡をかわしながら、 夫の身を案じて自宅に戻るが夫の姿はなく、 何者かに連れ去られた形... [続きを読む]

受信: 2010年8月17日 (火) 00時31分

» ソルト [だらだら無気力ブログ]
二重スパイの疑いを懸けられたCIAのエージェントが、仲間からの追跡を かわしつつ、逃亡を図る様を描いたアクションサスペンス。 主演は『トゥームレイダー』シリーズ、『ウォンテッド』のアンジェリーナ・ ジョリー。共演には『レポゼッション・メン』のリーヴ・シュレ…... [続きを読む]

受信: 2010年8月18日 (水) 17時13分

» 『ソルト』'10・米 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
あらすじCIAエージェントのイヴリン・ソルト(アンジェリーナ・ジョリー)は、何者かの陰謀によってロシアスパイの嫌疑をかけられてしまう・・・。感想落ち目だと自覚してないトム・... [続きを読む]

受信: 2010年8月20日 (金) 21時44分

» ソルト 評価:★★★ [20XX年問題]
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます [続きを読む]

受信: 2010年8月22日 (日) 23時02分

» 『ソルト』 [R.LiFE]
『 ソルト 』といえば、アンジー、アンジーと刷り込まれていたのでアレなんですが、この映画にリーヴ・シュレイバーが出てたんですね(笑) 『 X-MEN ZERO 』でのビクター役が妙に頭にこびりついていたものだから、映画が始まってリーブ・シュレイバーが出てきた時に思わずウヒョ!!って感じでした。そして、まさにウヒョって感じの役どころにこの映画の満足度はすっかり高まってしまっていました。 それにしてもアンジーは‥‥ カッコよかったよ(^^ あらすじは goo映画 より。 アメリカCIA本部。優秀な分析官... [続きを読む]

受信: 2010年8月27日 (金) 22時34分

» ソルト [映画的・絵画的・音楽的]
 『チェンジリング』以来のアンジェリーナ・ジョリーを見てみようと思って、『ソルト』を渋谷のシネパレスで見てみました。 (1)お話としては、アンジー扮する女スパイ・ソルトの八面六臂の働きによって、勃発寸前にまで突き進んだ世界大戦をなんとか未然に防ぐことができた、というものですが、スパイ物らしく、目まぐるしく立場が入れ替わったり破天荒な出来事が起きたりして、アレヨアレヨといううちにラストになってしまいます。  例えば、ギリギリまで追い詰められたソルトが、高層マンションの窓をつたって逃亡するシーンが映... [続きを読む]

受信: 2010年8月29日 (日) 07時41分

» 「ソルト」女スパイはエヴァリン・ソルト [ノルウェー暮らし・イン・London]
もともと『正体を暴け』みたいなつもりもなく、ボンヤリと見始めたスパイ映画は、『そういえば、スパイ映画は普通正体を隠しているからややこしいんだったっけ?』と気が付いた時には既に遅く、すっかり話しに置いていかれた私。 とはいえ、スタイル抜群を強調しないアンジーの体を張った演技は、彼女のあくなきチャレンジャー精神が、いかんなく発揮しされていて、なかなかあっぱれ!だったのだ。... [続きを読む]

受信: 2010年8月31日 (火) 06時21分

» ソルト [映画、言いたい放題!]
特に観る気はなかったのですが、 おすぎさんが褒めていたので。 アメリカCIAの優秀な分析官イブリン・ソルトは、 ロシアからの亡命者・オルロフを尋問することになる。 彼は、アメリカに長年潜伏してきたロシアのスパイが、 訪米中のロシア大統領を暗殺すると言う。 そし... [続きを読む]

受信: 2010年9月19日 (日) 23時47分

» 映画:ソルト [よしなしごと]
 アクション映画やスパイものって好きなんです。なのでとても楽しみにしていて公開してすぐにでも観に行きたかった作品なんですが、公私ともに忙しくてようやく観てきました。しかも記事にするのが結構遅くなっちゃったので、若干忘れ気味ではありますが、今回の記事はソルトです。... [続きを読む]

受信: 2010年9月23日 (木) 11時48分

» 『ソルト』ジャパンプレミア [・*・ etoile ・*・]
'10.07.27 『ソルト』ジャパンプレミア試写会@東京国際フォーラム rose_chocolatさんのお誘い。rose_chocolatさんありがとうございました! アンジェリーナ・ジョリー舞台挨拶つき! かなり時間ギリギリだったけど、これは行くしかないでしょう! 生アンジー見たいぞ(笑) レッドカーペットイベントも行われるけど、私達は入場できない。そのかわり、スクリーンでイベントの模様を見ることができる。rose_chocolatさんが引き換えておいて下さったので、ゆったり座ってアンジー登場... [続きを読む]

受信: 2010年11月15日 (月) 00時31分

» 映画『ソルト』を観て [KINTYRE’SDIARY]
10-44.ソルト■原題:Salt■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:100分■鑑賞日:8月7日、シネパレス(渋谷)スタッフ・キャスト(役名)□監督:フィリップ・ノイス□... [続きを読む]

受信: 2010年11月23日 (火) 21時12分

» 「ソルト」 [It's a wonderful cinema]
 2010年/アメリカ  監督/フィリップ・ノイス  出演/アンジェリーナ・ジョリー     リーヴ・シュレイバー  アンジェリーナ・ジョリー主演のスパイアクションもの。アンジー、またこんな役か~と思ってしまうのは私だけではあるまい。”強い女”のイメージが定着しすぎてる気がするなあ。女優としてそれはどうよ、と思ってしまうんだけど。  CIAエージェントのソルトは、ロシアから亡命してきた男に名指しでロシアのスパイだと嫌疑をかけられる。逃走する彼女だが・・・というストーリー。  ... [続きを読む]

受信: 2010年11月24日 (水) 01時47分

» ソルト (Salt) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 フィリップ・ノイス 主演 アンジェリーナ・ジョリー 2010年 アメリカ映画 100分 アクション 採点★★ 秘密を持ち続けるのも内緒話を聞くのも、イマイチ苦手な私。普段はお喋りな割に口は堅いんで言いふらすことはないんですが、秘密を持っちゃった事自体がプ…... [続きを読む]

受信: 2010年11月26日 (金) 15時45分

» ソルト [mama]
SALT 2010年:アメリカ 監督:フィリップ・ノイス 出演:アンジェリーナ・ジョリー、リーヴ・シュレイバー、キウェテル・イジョフォー、ダニエル・オルブリフスキー、アンドレ・ブ ... [続きを読む]

受信: 2011年4月18日 (月) 02時15分

» 『ソルト』 映画レビュー [さも観たかのような映画レビュー]
『 ソルト 』 (2010) 監  督 :フィリップ・ノイスキャスト :アンジェリーナ・ジョリー、リーヴ・シュレイバー、ダニエル・オルブリフスキ、 キウェテル・イジョフォー、ダニエル・ピアース、アウ...... [続きを読む]

受信: 2011年6月 3日 (金) 21時05分

» ソルト [★★むらの映画鑑賞メモ★★]
作品情報 タイトル:ソルト 制作:2010年・アメリカ 監督:フィリップ・ノイス 出演:アンジェリーナ・ジョリー、リーヴ・シュレイバー、キウェテル・イジョフォー、ダニエル・オルブリフスキー、アンドレ・ブラウアー あらすじ:CIAエージェントのイヴリン・ソルト(アンジェリーナ・ジョリー)は、何者かの陰謀によってロシアスパイの嫌疑をかけられてしまう。逃走を図ったソルトはCIAの追跡をかわしながら、自らの容疑を晴らすべく、たった独りで真相究明に乗り出すが……。 ...... [続きを読む]

受信: 2011年7月27日 (水) 09時03分

» 【映画】ソルト…結局2010年の残務整理になっちゃいました(1) [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
元日中に映画記事を一つアップしようと思っていたのですが、ゲーム(タクティクスオウガ 運命の輪)で遊んでいるうちに日付が変わってしまいました え〜っと、まずは年末年始の近況報告から… 「プレデターズ」の記事で書いたように、2010年12月28日(火曜日)は私の仕事...... [続きを読む]

受信: 2011年8月27日 (土) 08時59分

» ソルト [ぶっちゃけ…独り言?]
6点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) ぶっちゃけ、この手のスーパーヒロイン大活躍なアクションってほっとんど面白かったためしがないので、かなりの不安を抱えつつ観させて頂きました。 が、まぁ、杞憂だったかなぁ〜と。 序盤はちと淡白す...... [続きを読む]

受信: 2011年8月28日 (日) 15時25分

» ソルト [愛猫レオンとシネマな毎日]
CIAの優秀な分析官イヴリン・ソルトは、ロシアからの潜伏スパイ”ソルト”と 同名であったために、CIAから追われる身となります。 彼女は、本当に女スパイ”ソルト”なのか? なかなか面白かったです! ソルト役のアンジェリーナ・ジョリーの生身アクションの凄さと 彼女の謎めいた行動から目がはなせなくて、最後まで楽しめました。 アクション&ミステリーの好きな方には、オススメです。 でも、謎めいた行動には筋が通ってなくて、ストーリー構成は、とてもおおざっぱ。 元々は、トム・クルーズでやる予定を、アンジー... [続きを読む]

受信: 2011年9月 3日 (土) 23時49分

» 映画 ソルト [こみち]
JUGEMテーマ:洋画nbsp; nbsp; ロシアの亡命希望のスパイに嵌められたイヴリン・ソルト。 nbsp; アメリカのエージェントが、実はロシアのダブルエージェント? nbsp; 北朝鮮で起こった事件を境にダブルエージェントを辞めたには nbsp; アメリカ側の人々に攻撃したり、ロシアの工作員を始末したりと nbsp; どちら側にも付いていないような行動を取るソルトの... [続きを読む]

受信: 2014年7月 9日 (水) 21時07分

» 「フェアウェル さらば,哀しみのスパイ」 と 「ソルト」 [映画の話でコーヒーブレイク]
8月1日映画の日、ショッピングを兼ね川崎まで足を運びアンジェリーナ・ジョリー主演「ソルト」を鑑賞。 公開2日目なのに・・・150名しか収容できない小さな劇場ってどういうこと? でも、やっぱりCMとアンジー主演は強い!満席でした。            暑い...... [続きを読む]

受信: 2014年10月24日 (金) 00時54分

» ソルト [いやいやえん]
アンジェリーナ・ジョリーのスパイアクション作品。「彼女は、何者なのか?」 もともとはトム・クルーズを主演にもってこようとした脚本だったようですが、これは女性スパイにして正解だったと思います。トムだったらこれは面白くなかったんじゃないかなあ。アクション満載ですが、アンジーはバシッと決めてくれています。 ただし…お話が勿体無い、ストーリーに全然魅力を感じなかった。小さい頃からスパイとなるべき育てられ…ってどこかでみた設定だなーと思いつつ、二転三転するするストーリーもぶつ切りにされてしまうので、ど... [続きを読む]

受信: 2014年10月24日 (金) 07時46分

» ソルト [心のままに映画の風景]
CIAエージェントのイヴリン・ソルト(アンジェリーナ・ジョリー)は、何者かの陰謀によってロシアスパイの嫌疑をかけられてしまう。 自らの容疑を晴らすべく、たった独りで真相究明に乗り出すが……。 二重スパイの容疑をかけられ追われる身となったCIAエージェントのサスペンス・アクション。 アンジーのアクションだけで{★★★3/5} 「チェンジリング」での熱演がまだ印象に残るア...... [続きを読む]

受信: 2014年10月27日 (月) 14時14分

» ブラッディ・アンジー~『ソルト』 [真紅のthinkingdays]
 SALT  優秀なCIA分析官のイヴリン・ソルト(アンジェリーナ・ジョリー)は、夫のマイ ク(アウグスト・ディール)と幸せな結婚生活を送っていた。そんな彼女が、ロシ アとの二重スパイであるとの嫌疑をかけられてしまう。  アンジー姐さん主演のアクション映画。いや~、アンジーが血まみれで逃げ る、飛ぶ、走る殴る撃つ! ストレートで面白かったです。...... [続きを読む]

受信: 2014年11月 2日 (日) 15時35分

« 本 「クジラの彼」 | トップページ | 「仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ」 平成仮面ライダーで最高の出来映え »