« 「仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ」 平成仮面ライダーで最高の出来映え | トップページ | 本 「つきのふね」 »

2010年8月 7日 (土)

「天装戦隊ゴセイジャー エピック ON THE ムービー」 テレビと同様、平々凡々

同時上映の「仮面ライダーW」の劇場版は、平成仮面ライダーの中でも最高の出来と書きましたが、こちらの作品は最近の中では最もノレない作品となっていました。
それは劇場版がうんぬんではなく、今年のスーパー戦隊シリーズ「天装戦隊ゴセイジャー」のテレビシリーズ自体に全くノレていないということに因ると思います。
昨年の「シンケンジャー」が近年の中でも非常に盛り上がりがあったということをさっ引いても、今年のシリーズはしっくりきていないのです。
それは多分今年の戦隊のモチーフが「天使」だからなのだと思われます。
主人公たちは人間ではなく地球を護る使命を帯びた天使です(だから護星者=ゴセイジャーね)。
天使だからか、主人公たちは基本的にポジティブであり、イノセントな性格を持っているわけです。
昨年の「シンケンジャー」のキャラクターたちがそれぞれに個性があって魅力的であったのに対し、「ゴセイジャー」のキャラクターはどうしてもあるひとくくりの中に入ってしまうような気がしています。
そのためキャラにスポットをあてたエピソードもそれほど印象的なものがないのです。
そういうこともあり、ほとんど思い入れがない状態で劇場版を観ているため、やはりワクワクするようなところもなく、テレビシリーズのある回を観ているような淡白な印象だけが残ってしまいました。
このようなあまり気分的に盛り上がらない状態で、テレビシリーズも最後までいってしまうのでしょうか・・・。
昨年の「シンケンジャー」の怒濤の盛り上がりと比べるとなんとも寂しい感じがします。
ですので、「W」に比べて記事がすごく短いのは許してね。

「電王」「シンケンジャー」のメインライターを担当していた小林靖子さんが今度の「仮面ライダーオーズ」のメインをするということです。
これはちょっと楽しみ。

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 「仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ」 平成仮面ライダーで最高の出来映え | トップページ | 本 「つきのふね」 »

コメント

風都在住さん、こんにちは!

そうですねー、まさに10年前という感じがしました。
僕はそこに懐かしさではなく古さを感じてしまうんです。
昨年の「シンケンジャー」は戦隊というフォーマットの中でも、チャレンジを感じましたからなおさらかな。
どうも日笠プロデューサーの作品はちと合わないです。

投稿: はらやん(管理人) | 2010年8月 8日 (日) 17時03分

通りすがりで失礼します。
劇場版ゴセイジャーたしかに盛り上がりませんでしたが、個人的には、10年ほど前の戦隊を意識した演出と、気合の入ったミニチュアセットには興奮しましたよ。

投稿: 風都在住 | 2010年8月 8日 (日) 16時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/49089739

この記事へのトラックバック一覧です: 「天装戦隊ゴセイジャー エピック ON THE ムービー」 テレビと同様、平々凡々:

» 【天装戦隊ゴセイジャー エピック ON THE ムービー】 [日々のつぶやき]
「何かを必死で探している女性、彼女は地球を滅ぼす笛を守ろうとしているのだった。 しかし笛を取られその音色が響き地球が破壊の道へ・・・ゴゼイジャーは守りきることができるのか・・」 甥っ子と約束していた映画。 テレビでも毎週欠かさず楽しみに見ているし、き... [続きを読む]

受信: 2010年8月11日 (水) 09時27分

» 天装戦隊ゴセイジャー エピックON THEムービー [象のロケット]
地球の平和を乱す悪の軍団と、激しい戦いを繰り広げてきた天装戦隊ゴセイジャー。 今、彼らに最大の試練が訪れる。 宇宙から降ってきた2つの隕石をめぐって開始される、熾烈な争奪戦。 それは、大滅亡へのプロローグ。 海に、山に異変が起こり、悪意が世界を支配する! この星を護れるのは、彼らしかいない…! 人気ヒーローアクション劇場版。 3D&2D同時公開。... [続きを読む]

受信: 2010年8月14日 (土) 21時24分

» 天装戦隊ゴセイジャー エピックON THE ムービー [だらだら無気力ブログ]
“護星界”から地球を護るためにやって来た5人の見習い“護星天使” たちが、悪の軍団と戦いながら成長していくスーパー戦隊シリーズ第34作と なる人気TVシリーズの劇場版。 同時上映は「仮面ライダーW FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ」。地球を守ることを使命と…... [続きを読む]

受信: 2010年8月14日 (土) 23時35分

» 【仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ (2010)】 [明るいときに見えないものが暗闇では見える。]
■『仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ』予告編 (Youtube) 3D版の時間と合わなかったので2Dで。しょうこりもなくオジサン二人で夏休みの子供たちに混じって観賞。 なんかもう最終回観たような充実した気分。いやぁいい出来。 平成ライダー映画の中では仮面ライダー龍騎が間違いなく一番と思っているのだが、今回は昨年のビギンズナイトと合わせ技でダブルに軍配を上げたいかも。親子の愛情と葛藤、キャラクター達の成長、風都を愛し風都から愛されるヒーロー像と、物語の核がしっか... [続きを読む]

受信: 2010年8月22日 (日) 22時01分

» 劇場版 仮面ライダーW/天装戦隊ゴセイジャー(日本) [映画でココロの筋トレ]
もちろんお付き合いで前売り券を購入してたんですけどね。 私の方が仮面ライダーWにハマっちゃったかもー? 「劇場版 仮面ライダーW/天装戦隊ゴセイジャー」を観ました。 ( → 公式サイト  ) 天装戦隊ゴセイジャー エピックON THE ムービー 出演:千... [続きを読む]

受信: 2010年9月 1日 (水) 18時07分

» 『天装戦隊ゴセイジャー/エピック ON THE ムービー』(2010) [【徒然なるままに・・・】]
前番組『侍戦隊シンケンジャー』には未だにはまってますが、なかなか乗れないまま視聴を中断しちゃってる『天装戦隊ゴセイジャー』の劇場公開版。でもちょっと見ないうちに、5人のメンバーも良い顔になってきましたね。中性的な、というかピュアな感じのアラタくんも男っぽくなってきたし、前作のヒロイン二人よりも今回のエリとモネの方が可愛いっちゃあ可愛いと思うんですよね、ここだけの話。お話の方は多分に番外編な作りで、地球規模の大災厄を防ぐために奮闘するゴセイジャーたち、というものなのだが、その終末の時を<ラグナロク>と... [続きを読む]

受信: 2015年2月19日 (木) 21時36分

« 「仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ」 平成仮面ライダーで最高の出来映え | トップページ | 本 「つきのふね」 »