« 本 「金正日の正体」 | トップページ | 「第9地区」 自覚がない差別 »

2010年4月 9日 (金)

「マイレージ、マイライフ」 しがらみと絆

出張好きな人っていますが、僕は好きではありません。
というより旅行自体が億劫であまり行きたいと思わないのです。
海外は行ったことがありますが、それは仕事で行かなくてはいけなくなったときだけ。
プライベートではありません。
そんな僕とは真逆のような主人公ライアン(ジョージ・クルーニー)は一年のうち、ほとんどを出張で過ごしているビジネスマンです。
彼は飛行機こそホームと言い、ホテルのほうがくつろげるというくらいで、自分の家は必要最低限のものしかない殺風景な部屋となっています。
彼は、妻や子供などの背負ってしまう人間関係は重しでしかなく、それから自由であることが真の人生だというのが信条です。

ライアンの言う通り、人間関係というのはしばしばしがらみになります。
特に家族というのは、他人と違って無視するわけにもいかない存在ですから、それ自体が重しとなってずっしりと自分の人生を縛ってしまうものでもあります。
長いこと独り身でいると実感しますが、確かに一人というのは気楽なところも自由なところもあります。
何をするにも自分がやりたいように決めればいいわけですし、その点では自由と言っていいでしょう。
この状態に慣れすぎるのもいけないとも思いますが・・・。
周りの妻帯者は、いろいろ自由でやれていいなあと言ったりもしますが、けれど独りというのは、自由である反面、いろいろな問題や苦境を一人で背負わなくてはいけないということでもあります。
そういう時は、心細くもなりますし、辛くも寂しくもなります。
たぶんそういう時に家庭がいる人は、その絆が励みにも力にもなるのだと思います。
それは独り身だと得られないもので、羨ましくもあります。

ライアンは独身主義者ではありますが、決して冷血な人間ではありません。
リストラ宣告人(こういう職業があるのにびっくり)であり、その業務をクールに実行しますが、相手の人間性への配慮は欠かしません。
たぶんライアンは人間性はとてもある男で、劇中でアレックスとの関係のイタイ結末を何度も味わったのだろうなと思いました。
そのうちに人と距離をおく生き方をするようになったのだと思います。
これはなんとなくわかるんですよね。
人との絆は欲しいけれど、それが自分を傷つけることが恐いというような気持ち。
ライアンに同行する新人ナタリーに限らず、最近の若者はなんでもメールで済ますというのは最近よく聞きます。
これもたぶん人との関係で傷つくのが恐いということなのでしょう。
物事へのアプローチで反発し合うライアンとナタリーが、それでもシンパシーを感じるのはこの人間関係への臆病さなのかもしれません。
本作ではしばしば"grow up(成長しなさい)"という言葉が出てきます。
印象的なのはラスト近くでアレックスがライアンに言う場面ですが、アレックスにとってはしがらみも絆もない「割り切った関係」を許容するのが大人になることであるのでしょう。
ライアンはそういう関係を許容できるという意味では大人ではなく、ナタリーに近い純粋さを持っていたのでしょう。
そういうライアンにもいつかいい相手が見つかることを・・・。
そして自分自身にも・・・(爆)。

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 本 「金正日の正体」 | トップページ | 「第9地区」 自覚がない差別 »

コメント

sakuraiさん、こんばんは!

この監督は社会の不安をうまく風刺的に描くのが上手ですよね。
リストラ宣告人なる職業があるのも驚きですが、それこそが企業もコミュニケーションに対して不安を持っているということの現れですよね。
なおさら個人も。
インターネットの普及でコミュニケーションしやすくなっているように思えますが、実際のところは薄く広く繋がっているだけで深くは繋がっていないということなのでしょうか。
とはいえ後戻りはできないし。
けっこう深いですよね。

投稿: はらやん(管理人) | 2010年5月18日 (火) 21時21分

やっと新しいPCが来まして、結構喜んでるおばさんです。
使い勝手が慣れなくて、とんと進みませんが・・。
うーん、はらやんさんの最後の言葉が・・・・うう、重い。
あたしも決して、ライアンは冷たい教条的な、リストラ請負人・・には見えませんでした。
だれだって自分のことは可愛いいですから、マイレージもそれはそれでいい結果オーライにはなってましたが、映画の一番の眼目は、そこじゃないですもんね。
今のアメリカの、漠とした不安を、どう描くか・・・という辺りかなと。
邦題にもうちょっと知恵が欲しかったです。

投稿: sakurai | 2010年5月17日 (月) 12時24分

rose_chocolatさん、こんばんは!

確かにアレックスの視点で書いている方は少ないですよね。
僕は男なので、どうしてもライアンに目線が行ってしまいましたが、アレックスの視点でいうのも興味深いかもしれないですね。
たしかに本当の生活は正しいと思いながらも満足しきれないというところは、女性からみたらあながち共感できないわけではないのかもしれませんね。

投稿: はらやん(管理人) | 2010年4月17日 (土) 21時59分

ライアンが考えていたことは、割と皆さん取り上げてるんですが、
アレックスが考えていたことって何だろう? と思います。
仕事の極度の緊張、ストレス、日常の諸々、
そういったことから彼女も逃れたかったのかなと。
ある意味ライアンよりもずっとドライですし割り切ってますけど、逆に考えるとそれだけ彼女の方が「地に足が着いてない」。
結局、漂っちゃうのは、独身であれ家庭持ちであれ同じ? と思いました。
そこをあと一歩踏み込んでたら、この作品さらにポイント上がったんだけどねえ。。。 笑

投稿: rose_chocolat | 2010年4月17日 (土) 18時32分

シムウナさん、こんばんは!

背負うものがあった方が生き甲斐を感じるのか、ない方が身軽で気楽なのか、なかなか難しいですね。
独りは気楽ですが、寂しいときもあるのでね。

投稿: はらやん(管理人) | 2010年4月11日 (日) 18時56分

TB有難うございました。
この映画観賞後に、思わず自分の重荷を
全て捨て去って、必要最小限の人間関係、
絆を深めたいと考えてしまいました。
現代社会に蔓延している問題を上手く物語に
反映していていました。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】~と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!

投稿: シムウナ | 2010年4月11日 (日) 18時13分

KLYさん、こんばんは!

言いにくいことを相手を見て言わなければならないから、ちゃんとしっかりしないとと思うんですけどね。
なんでもメールだとすべてのことが軽くなっちゃうんですよね。

>女性の考えることって同じジャン
はは(笑)。
そうですねー、やはり理想は言い始めるときりがないのでしょうね。
本作はところどころ「あるある!」って感じの笑いがありましたよね。
この監督はそういうの、うまいんですよねー。

投稿: はらやん(管理人) | 2010年4月10日 (土) 20時31分

ノラネコさん、こんばんは!

ノラネコさんはそうですよね、旅好きですよね。
海外経験も豊富だし。
そうなんですよねー、切ない気分になりました。
自由で気楽な独り身もいいけど、やはり淋しいときもありますよね。
ラストのライアンの気持ちは受け手によっていろいろ想像がが違いますよね。

投稿: はらやん(管理人) | 2010年4月10日 (土) 18時42分

ほんと何でもメールですよ。会社を休むのも部長に対して休みますってメール。それも携帯メール。電話も出来ないほど衰弱してるのかと。(苦笑)

それはさて置き、一時はアカデミー賞本命と言われていたのがわかる作品でした。
彼にふられたナタリーの愚痴を聞いてるうちに、アレックスもナタリーも結局男性につける条件がいっぱいあって、「なーんだ、やっぱり歳の差があっても女性の考えることって同じジャン!」なんて思って笑っちゃいました。(笑)

投稿: KLY | 2010年4月 9日 (金) 23時30分

私は出張・・・というか旅好きですから、ライアンの生き方ってある一面では理想です。
マイルも一時期相当たまりました。
でも独身の中年男性としては、彼の抱える人との距離感というのは、理解できるのと同時にとても身につまされて、切ない気分になる話でした。
私は完全にライアンに感情移入してましたけど、観る人の世代や性別によって、微妙に受け取り方の違う作品かもしれませんね。

投稿: ノラネコ | 2010年4月 9日 (金) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/48041238

この記事へのトラックバック一覧です: 「マイレージ、マイライフ」 しがらみと絆:

» マイレージ、マイライフ・・・・・評価額1650円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
リストラ宣告人の心の旅。 「JUNO」のジェイソン・ライトマン監督は、軽妙ながら極めて現代性の高い、味わい深い作品を世に送り出した。 これ... [続きを読む]

受信: 2010年4月 9日 (金) 22時47分

» マイレージ、マイライフ [LOVE Cinemas 調布]
アカデミー賞作品賞を含む主要5部門で6ノミネート、一時は本命視された作品。世界的な大不況の中、特にアメリカの現代を描く人間ドラマだ。主演は主演男優賞ノミネートのジョージ・クルーニー。共演の女優二人は共に助演女優賞にノミネートされた『エスター』のヴェラ・ファーミガと『ニュームーン/トワイライト・サーガ 』のアナ・ケンドリック。監督は『JUNO/ジュノ』のジェイソンライトマンが務める。... [続きを読む]

受信: 2010年4月 9日 (金) 23時10分

» 映画<マイレージ、マイライフ> [美味−BIMI−]
彼の名前は、ライアン・ビンガム。 1年で322日出張し、 その飛行距離は月よりも遠い35万マイル。 みんなが嫌がる出張生活も、 彼にとっては寛げる我が家のようなもの。 この文句に惹かれて、見に行った映画でした。 旅行好きのみゅうみゅうは、半分以上は、 飛行機の上から色々な町が見れる!^^!ってのが魅力的だったのです。。。 (見たコトも聞いたコトも無い街もいっぱいでした^^v。) もちろん、『JUNO/ジュノ』で、 その才能を高く評価されたジェイソン・ラ... [続きを読む]

受信: 2010年4月10日 (土) 10時11分

» *マイレージ、マイライフ* [Cartouche]
[[attached(0,class=popup_img_500_332 width=380 height=252)]]       ***STORY***                   2009年  アメリカ          年間322日も出張し、リストラ宣告を行っているライアン。「バックパックに入らない物は背負わない」がモットーだ。面倒な人間関係を嫌い、出張先で出会った女性とその場限りの情事を楽しむ毎日だ。貯まったマイレージは1000万目前。しかし、その目標を阻む者が現..... [続きを読む]

受信: 2010年4月10日 (土) 18時09分

» マイレージ、マイライフ(2009) [銅版画制作の日々]
 原題:UP IN THE AIR 原題の意味は、飛行機での旅と「何かが宙ぶらりんで決まっていない」という意味を兼ねているそうです(Keri先生のフォトシネマエッセイから抜粋) 東宝シネマズ二条にて鑑賞。「サンキュー・スモ―キング」、「JUNO/ジュノ」でお馴染のジェイソン・ライトマン監督があのジョージ・クルーニー とタッグを組んだ。その内容は、現代を生きる貴方に贈る人間ドラマ。 それにしてもこんな職業が実際にあるのでしょうか。クル―ニ―が演じるのは、企業のリストラ対象者に解雇通告をするプロフ... [続きを読む]

受信: 2010年4月10日 (土) 20時47分

» No.212 マイレージ、マイライフ [気ままな映画生活]
自分の人生を振りかえってしまうほどの作品でした。 慌ただしい生活の中で、足を止めて詰め込んだ荷物、 ”重荷”を全て捨て去り、身を軽くしてしまい、 自由になりた〜いと観賞後は考えてしまった。... [続きを読む]

受信: 2010年4月11日 (日) 01時40分

» マイレージ、マイライフ / Up In The Air [勝手に映画評]
マイレージを貯めることに生きがいを感じているリストラ通告人のライアン・ビンガム。彼は一年の殆どを出張に出かけて過ごしているが、出張先でやはり出張族の女性アレックスと出会い、その場限りでの気軽な付き合いを続けている。彼の目標は1000万マイル貯めること。そんな彼に、大学を卒業したての新人ナタリーが、インターネットを介してのリストラ通告を行う改革案を策定し、ライアンの出張ライフにピリオドが・・・。 敏腕リストラ通告人ライアン・ビンガムを演じるのはジョージ・クルーニー。アメリカには、リストラ通告人という... [続きを読む]

受信: 2010年4月11日 (日) 17時46分

» マイレージ、マイライフ [ともやの映画大好きっ!]
(原題:UP IN THE AIR) 【2009年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆) 第35回LA映画批評家協会賞、脚本賞受賞(ジェイソン・ライトマン/シェルドン・ターナー)。 第75回NY映画批評家協会賞、主演男優賞受賞(ジョージ・クルーニー)。 第67回ゴールデングローブ賞、脚本賞受賞(ジェイソン・ライトマン/シェルドン・ターナー)。 第63回英国アカデミー賞、脚色賞受賞(ジェイソン・ライトマン/シェルドン・ターナー)。 第82回アカデミー賞、作品賞・監督賞(ジェイソン・ライトマン)・主演男... [続きを読む]

受信: 2010年4月11日 (日) 19時19分

» マイレージ、マイライフ [だらだら無気力ブログ]
『JUNO/ジュノ』のジェイソン・ライトマン監督がジョージ・クルーニーを 主演に迎えて、同名小説を映画化した人間ドラマ。 リストラ宣告人として全米中を飛び回り、気ままな人生を送ってきた主人公 が、ある女性と出会ったことがきっかけで、今までの生きざまがかわって ..... [続きを読む]

受信: 2010年4月11日 (日) 20時12分

» 『マイレージ、マイライフ』 [ラムの大通り]
(原題:Up in the Air) -----これなんという曲? いいニャあ。 (※注:いまアメリカ・オフィシャル)を開いています)。 「アカデミー賞主要5部門6ノミネートの話題作 『マイレージ、マイライフ』の主題歌『Help Your Self』。 もそうだったけど、アイバン・ライトマン監督は ほんとうに選曲が素敵だ」 ----あ〜あ。いま話題になっているあの映画ね。 リストラ宣告人が主人公なんでしょ。 彼の目標が1000万マイル貯めることとか。 えいも、マイレージ貯めてこの前、帰省してたし... [続きを読む]

受信: 2010年4月11日 (日) 20時41分

» 『マイレージ、マイライフ』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「マイレージ、マイライフ」□監督・脚本 ジェイソン・ライトマン □脚本 シェルダン・ターナー □原作 ウォルター・キルン □キャスト ジョージ・クルーニー、ジェイソン・ベイトマン、ヴェラ・ファーミガ、アナ・ケンドリック、ダニー・R・マクブライド、エイミー・モートン、メラニー・リンスキー、サム・エリオット、J・K・シモンズ■鑑賞日 3月21日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> 「男の顔は履歴書」って言うけど... [続きを読む]

受信: 2010年4月11日 (日) 20時49分

» マイレージ、マイライフ [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『あなたの”人生のスーツケース” 詰め込みすぎていませんか?』  コチラの「マイレージ、マイライフ」は、年間322日も出張で飛び回るマイレージ依存症のリストラ宣告人ライアン・ビンガム(ジョージ・クルーニー)が、人とのつながりを求めずに生きて来た人生をふとし...... [続きを読む]

受信: 2010年4月11日 (日) 22時18分

» 〜『マイレージ、マイライフ』〜 ※ネタバレ有 [〜青いそよ風が吹く街角〜]
2009年:アメリカ映画、ジェイソン・ライトマン監督、ジョージ・クルーニー、ジェイソン・ベイトマン、ヴェラ・ファーミガ、アナ・ケンドリック、ダニー・マクブライド出演。 [続きを読む]

受信: 2010年4月11日 (日) 22時45分

» マイレージ、マイライフ [小部屋日記]
Up in the Air (2009/アメリカ)【劇場公開】 監督:ジェイソン・ライトマン 出演:ジョージ・クルーニー/ヴェラ・ファーミガ/アナ・ケンドリック/ジェイソン・ベイトマン あなたの“人生のスーツケース” 詰め込みすぎていませんか? 「JUNO/ジュノ」「サンキュー・スモーキング」のジェイソン・ライトマン監督が描くウォルター・カーンの同名小説を基にしたヒューマン・ストーリー。一見ハートフルにみせて、実はシビア。大人向けの映画ですね。 主人公ライアンは企業のリストラを請け負うリス... [続きを読む]

受信: 2010年4月11日 (日) 22時50分

» マイレージ、マイライフ/ジョージ・クルーニー [カノンな日々]
この邦題はなかなかキャッチーでセンスもいいように思うのだけど、ちなみに原題は『UP IN THE AIR』です。主演は先日のアカデミー賞でやたらと映し出されて大御所ぶりを発揮していたジョージ・クルーニー。監督は『JUNO/ジュノ』でアカデミー賞脚本賞を受賞したジェイソン・...... [続きを読む]

受信: 2010年4月11日 (日) 23時09分

» 10-66「マイレージ、マイライフ」(アメリカ) [CINECHANの映画感想]
重荷を背負うことも必要  企業のリストラ対象者に解雇を通告する“リストラ宣告人”の仕事で年間322日間も出張しているライアン・ビンガム。自らの講演でも謳っている“バックパックに入らない人生の荷物はいっさい背負わない”をモットーに人間関係も仕事もあっさりと淡泊にこなし、結婚願望も持たず家族とも距離を置いたまま、ただマイレージを1000万マイル貯めることが目下の人生目標となっていた。  だがそんな彼も、2人の女性と出会ったことで人生の転機が訪れる。  ひとりは、ライアンと同様に出張で飛び...... [続きを読む]

受信: 2010年4月11日 (日) 23時54分

» ★「マイレージ、マイライフ」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の平日休みは、TOHOシネマズららぽーと横浜で2本観てきました。 その1本目。 オスカーでは5部門にノミネートされてた、ジョージ・クルーニー主演作。 監督は「サンキュー・スモーキング」「JUNO」のジェイソン・ライトマン。 ... [続きを読む]

受信: 2010年4月12日 (月) 01時16分

» タイトルデザイン_14・マイレージ、マイライフ・Shadowplay Studio [映画雑記・COLOR of CINEMA]
「マイレージ、マイライフ」。しかし、ジェイソン・ライトマン監督。うまいなぁ~。テーマが失業問題だったり、インターネット社会のコミュニケーションについてだったり、家族の在り方だったりと、そのまま描くと重... [続きを読む]

受信: 2010年4月12日 (月) 01時38分

» マイレージ、マイライフ/Up In The Air [いい加減社長の映画日記]
「UCとしまえん」ではやってなくて。 でも、どうしても観たかったので、4月1日の映画サービスデーに、「新宿武蔵野館」まで出かけて、「マイレージ、マイライフ」を鑑賞。「マイレージ、マイライフ」は、中くらいスクリーンで、8割程度。 いつもの「UCとしまえん」と違うので、多いのか少ないのか、よくわからないけど・・・ 【ストーリー】 仕事で年間322日も出張するライアン(ジョージ・クルーニー)の目標は、航空会社のマイレージを1000万マイル貯めること。 彼の人生哲学は、バックパックに入らない荷物はいっさい背... [続きを読む]

受信: 2010年4月12日 (月) 06時02分

» マイレージ、マイライフ [風に吹かれて]
人生のバックパックにあなたは何を入れますか? [E:airplane]公式サイト http://www.mile-life.jp 同名小説(ウォルター・カーン著)の映画化監督: ジェイソン・ライトマン [続きを読む]

受信: 2010年4月12日 (月) 06時32分

» 「マイレージ、マイライフ」 [みんなシネマいいのに!]
 年間322日も出張しリストラ宣告人として全米を飛び回るライアン・ビンガムは、バ [続きを読む]

受信: 2010年4月12日 (月) 07時02分

» マイレージ、マイライフ [そーれりぽーと]
今年のアカデミー賞では元夫婦対決に話題が集中してたせいで影が薄くなってたけど、実は作品賞、監督賞、主演男優賞、助演女優賞×2人の計5つのノミネートされるも、全部逃してた影の秀作『マイレージ、マイライフ』を観てきました。 ★★★★★ おおおおおおもしれー。 お一人様人生を謳歌する男の話なんだけど、この男のライフスタイルと価値観を揺さぶる出来事があらゆる方向からじわじわ起きてなにかが変わり始める。 人物の設定から面白すぎる。 主人公はリストラ宣告人という特殊な仕事に従事し、毎日全米を飛行機で跳び回... [続きを読む]

受信: 2010年4月12日 (月) 08時32分

» それでも人生は続く・・・。『マイレージ、マイライフ』 [水曜日のシネマ日記]
企業からの依頼でリストラ宣告をする為にアメリカ中を飛び回るひとりの独身男性の物語です。 [続きを読む]

受信: 2010年4月12日 (月) 10時32分

» 【マイレージ、マイライフ】 [日々のつぶやき]
監督:ジェイソン・ライトマン 出演:ジョーニ・クルーニー、ヴェラ・ファーミガ、アナ・ケンドリック、サム・エリオット、ザック・ガリフィアナキス あなたの“人生スーツケース”詰め込みすぎていませんか? 「リストラ宣告が仕事のライアンは一年のうち322日も出... [続きを読む]

受信: 2010年4月12日 (月) 12時34分

» マイレージ・マイライフ [象のロケット]
年間出張322日。 全米中を飛び回り、企業のリストラ対象者に解雇を通告する“リストラ宣告人”、ライアン・ビンガム。 夢の目標1000万マイル達成だけが彼の存在証明。 「バックパックに入らない荷物はいっさい背負わない」主義で生きてきた彼の“心のマイル”は限りなくゼロに近かった。 しかし彼自身の業務にも合理化の波は押し寄せる…。 ヒューマンドラマ。... [続きを読む]

受信: 2010年4月12日 (月) 16時20分

» マイレージ、マイライフ [ダイターンクラッシュ!!]
2010年3月30日(火) 20:45~ TOHOシネマズ日劇2 料金:1300円(シネマイレージデイ) パンフレット:未確認 『マイレージ、マイライフ』公式サイト 企業の上司に代わりクビを宣告するリストラ請負会社のエリート社員、遅れてきたスター、ジョージ兄貴。全米いたるところの会社にクビを宣告しに飛びまくる。年間320日以上の出張だ。 出張費が無駄な経費だとビデオチャットみたいなもので、本社から遠隔地のクライアントのリストラ宣告に切り替えるべきだという新人女子社員登場。社長は彼女のアイディアに... [続きを読む]

受信: 2010年4月13日 (火) 18時38分

» 『マイレージ、マイライフ』 ('10初鑑賞45・劇場) [みはいる・BのB]
☆☆☆★- (10段階評価で 7) 3月27日(土) OSシネマズミント神戸 スクリーン7にて 15:30の回を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2010年4月13日 (火) 20時40分

» 『マイレージ、マイライフ』・・・背負う荷物はほどほどに [SOARのパストラーレ♪]
冒頭、リストラを宣告される人たちの反応を続け様に見せられる。怒り出す者、泣き出す者、すがる者。あくまで映画という作り話の世界ながら、平凡サラリーマンの私には彼らが会社へのこれまでの貢献を必死にアピールする姿がなんとも痛々しくて・・・。... [続きを読む]

受信: 2010年4月14日 (水) 21時38分

» 映画レビュー「マイレージ、マイライフ」 [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP]
マイレージ、マイライフ オリジナル・サウンドトラック◆プチレビュー◆人との大切なつながりはマイルには換算できない。クルーニーの演技が味わい深い秀作。 【85点】 敏腕リストラ宣告人のライアンは、面倒な人間関係を避け、効率良く人生を生きてきた。年間322日も出張...... [続きを読む]

受信: 2010年4月14日 (水) 23時55分

» 「マイレージ、マイライフ」 [ヨーロッパ映画を観よう!]
「Up in the Air」2009 USA ライアン・ビンガムに「フィクサー/2007」「オーシャンズ13/2007」「バーン・アフター・リーディング/2008」「かけひきは、恋のはじまり/2008」のジョージ・クルーニー。 アレックス・ゴーランに「こわれゆく世界の中で/2006」「ディパーテッド/2006」「縞模様のパジャマの少年/2008」のヴェラ・ファーミガ。 ナタリーに「トワイライト~初恋/2008」のアナ・ケンドリック。 ライアンのボス、クレイグ・グレゴリーに「JUNO/ジ... [続きを読む]

受信: 2010年4月15日 (木) 00時12分

» ■映画『マイレージ、マイライフ』 [Viva La Vida!]
『JUNO/ジュノ』のジェイソン・ライトマン監督の新作は、独身主義者のリストラ宣告人中年男性を主人公にした映画『マイレージ、マイライフ』。 リストラ宣告人が主役なんて、世の中本当に不況ですなぁ。。。 こういう不況時、帰るべきところって、…結局そこなの? <ST... [続きを読む]

受信: 2010年4月17日 (土) 05時42分

» 『マイレージ、マイライフ』(2009)/アメリカ [NiceOne!!]
原題:UPINTHEAIR監督・脚本:ジェイソン・ライトマン原作:ウォルター・キム出演:ジョージ・クルーニー、ジェイソン・ベイトマン、ヴェラ・ファーミガ、アナ・ケンドリック、ダニー... [続きを読む]

受信: 2010年4月17日 (土) 08時27分

» マイレージ、マイライフ [2010 映画観てきましたっ!]
3/27 ユナイテッド札幌にて 観てきましたっ! [続きを読む]

受信: 2010年4月17日 (土) 09時18分

» 『マイレージ、マイライフ』 [千の天使がバスケットボールする]
チョークを製造している日本理化学工業の会長・大山泰弘氏が、多くの知的障害者を採用するようになったきっかけは、禅寺の和尚さんに教えられた「幸せとは、人に愛されること、人に褒められること、人の役に立つこと、人に必要とされること。愛はともかく、あとの3つは仕事で得られる」という言葉だった。それを考えたらもし解雇の勧告をされたら、自分の存在価値の根源をゆすぶられるような過酷な事件になるのではないかっ。 主人公のライアン・ビンガム(ジョージ・クルーニー)は、企業のかわりに従業員に解雇を通告する死刑執行人。年... [続きを読む]

受信: 2010年4月18日 (日) 08時56分

» マイレージ、マイライフ☆独り言 [黒猫のうたた寝]
たぶん最初は仕事柄、出張が多いこととマイレージは結びついていたのかな?あれっと思ったら、膨大なマイルが貯まってる♪しかもこのマイルって貯まれば貯まるほどお得な特典がついてくるじゃないですか~そんなこんなで、あなたの目標は?マイルを貯めることって答えることに... [続きを読む]

受信: 2010年4月21日 (水) 23時22分

» マイレージ、マイライフ [★試写会中毒★]
満 足 度:★★★★★★★☆☆☆    (★×10=満点) TOHOシネマズ シャンテにて鑑賞      監  督:ジェイソン・ライトマン キャスト:ジョージ・クルーニー       ヴェラ・ファーミガ       アナ・ケンドリック       ジェイ... [続きを読む]

受信: 2010年4月24日 (土) 14時19分

» マイレージ、マイライフ [映画的・絵画的・音楽的]
 『マイレージ、マイライフ』を渋谷のヒューマントラストシネマで見ました。  この映画がゴールデングローブ賞(脚本賞)を受け、アカデミー賞の作品賞などにノミネートされたこともあって、見に行ってきました。 (1)JAL問題が世間を大きく騒がせているときに、“マイレージ”をタイトルに含む映画が公開されるというのは、まさにグッドタイミングで、当然、飛行機会社が絡むストーリーなのではと思ったわけですが、実際のタイトルは“Up in the Air”で、飛行機を多用する出張族のお話でした(注1)。  全体の... [続きを読む]

受信: 2010年4月25日 (日) 06時36分

» マイレージ、マイライフ [Diarydiary! ]
《マイレージ、マイライフ》 2009年 アメリカ映画 - 原題 - UP IN [続きを読む]

受信: 2010年5月 4日 (火) 19時28分

» マイレージ、マイライフ [メルブロ]
マイレージ、マイライフ (原題:UP IN THE AIR)310本目 2010-14 上映時間 1時間49分 監督 ジェイソン・ライトマン 出演 ジョージ・クルーニー(ライアン・ビンガム)      ヴェラ・ファーミガ(アレックス・ゴーラン)      アナ・ケンドリック(ナタリー・キ...... [続きを読む]

受信: 2010年5月 5日 (水) 00時23分

» マイレージ、マイライフ [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
数限りない出張をこなし、“仕事も人生もバックパックに入らないものは背負わない”をモットーに生きてきた男の人生の転機を、軽妙なタッチで描くジェースン・ライトマン監督作。 『サンキュー・スモーキング』で長編映画監督デビュー。 2作目の『JUNO/ジュノ』ではア....... [続きを読む]

受信: 2010年5月11日 (火) 14時37分

» ★ 『マイレージ、マイライフ』 [映画の感想文日記]
2009年。アメリカ。UP IN THE AIR.   ジェイソン・ライトマン監督・脚本・製作。  『JUNO/ ジュノ』や『サンキュー・スモーキング』でのひねくれ具合からこの映画もくせのある映画だろうとは予想していたが、やはり、あまりにもいろいろな要素... [続きを読む]

受信: 2010年5月13日 (木) 23時05分

» マイレージ、マイライフ [とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver]
ジョージ・クルーニー演じるリストラ宣告人が、大学を出たばかりの新入社員に反対にリストラされそうになる。その二律背反の設定から繰り広げられる物語は、興味深い人間ドラマになった。男の方が不器用に描かれているのも愉快だ。... [続きを読む]

受信: 2010年5月20日 (木) 23時56分

» 『マイレージ、マイライフ』’09・米 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
あらすじライアン・ビンガム。職業・凄腕リストラ請負人。企業に雇われて余剰人員に引導を渡すため全米を駆け巡り、年間出張322日。飛行機とホテルが愛する我が家だったが・・・... [続きを読む]

受信: 2010年5月22日 (土) 23時19分

» マイレージ、マイライフ [こんな映画見ました〜]
『マイレージ、マイライフ』 ---UP IN THE AIR--- 2009年(アメリカ) 監督:ジェイソン・ライトマン 出演: ジョージ・クルーニー、ヴェラ・ファーミガ、アナ・ケンドリック、サム・エリオット 企業のリストラ対象者に解雇を通告する“リストラ宣告人”の仕事で年間322日間も出張しているライアン・ビンガム( ジョージ・クルーニー)。 自らの講演でも謳っている“バックパックに入らない人生の荷物はいっさい背負わない”をモットーに人間関係も仕事もあっさりと淡泊にこなし、結婚願望も... [続きを読む]

受信: 2010年5月24日 (月) 23時22分

» マイレージ、マイライフ [愛猫レオンとシネマな毎日]
「サンキュー・スモーキング」「JUNO/ジュノ」のジェイソン・ライトマンの 最新作です。 年間出張322日の主人公は、空港が我家のようなもの。 航空会社のマイレージを1000万マイル貯める事が、今の彼の1番の目標だ。 それは、マイルにならない食事はとらないといった徹底ぶり。 シングルライフを貫き、人との繋がりや、しがらみといった煩わしい”荷物”を 背負う事なく生きてきた彼。 そんな彼に、2人の女性との出会いが訪れる・・・ 今作も、ひねりがきいてて、スゴク面白かったです。 この監督さん、まだ32... [続きを読む]

受信: 2010年6月12日 (土) 21時10分

» マイレージ、マイライフ [C note]
ずいぶん前に観たのにほったらかし。さすがに地元での上映もとうの昔に終わっています [続きを読む]

受信: 2010年7月14日 (水) 13時59分

» マイレージ、マイライフ [★★むらの映画鑑賞メモ★★]
作品情報 タイトル:マイレージ、マイライフ 制作:2009年・アメリカ 監督:ジェイソン・ライトマン 出演:ジョージ・クルーニー、ジェイソン・ベイトマン、ヴェラ・ファーミガ、アナ・ケンドリックほか あらすじ:仕事で年間322日も出張するライアン(ジョージ・クルーニー)の目標は、航空会社のマイレージを1000万マイル貯めること。彼の人生哲学は、バックパックに入らない荷物はいっさい背負わないこと。ある日、ライアンは自分と同じように出張で各地を飛び回っているアレックス(ヴェラ・ファーミガ)と出会い、意気投... [続きを読む]

受信: 2010年8月 7日 (土) 13時23分

» マイレージ、マイライフ [映画、言いたい放題!]
ジョージ・クルーニーがあまり好きではないので この映画に興味がわかなかったのですが、 別の映画を観に行った時に隣でやっていて 人が結構入ってたので気になってました。 ジョージ・クルーニーはアカデミー主演男優賞でノミネートされてました。 一応、観ておきましょう。... [続きを読む]

受信: 2010年8月11日 (水) 16時06分

» マイレージ、マイライフ [5125年映画の旅]
彼の名前はライアン・ビンガム。一年で322日出張し、その飛行距離は月よりも遠い35万マイル。みんなが嫌がる出張生活も、彼にとってはくつろげる我が家のようなもの。リストラ宣告人である彼の前に現れた期待の新人ナタリー。上司はライアンに、出張にナタリーを同行...... [続きを読む]

受信: 2010年8月18日 (水) 09時54分

» 【映画】マイレージ、マイライフ [★紅茶屋ロンド★]
<マイレージ、マイライフ を観ました> 原題:Up in the Air 製作:2009年アメリカ ランキング参加中 ジョージ・クルーニー主演で描くヒューマンドラマ。監督は「JUNO/ジュノ」でアカデミー監督賞を受賞したジェイソン・ライトマン。 これ、某試写会に当たっていたんだけど、バイトになってしまって観にいけなくて悔しい思いをした作品。その後も忙しくて映画館にもいけなくて、今更DVDにて鑑賞。 ライアンは、会社の変わりに社員にクビを告げるリストラ請負人。 今日も全国を飛び回り、様々... [続きを読む]

受信: 2010年9月18日 (土) 23時08分

» マイレージ、マイライフ (2009) UP IN THE AIR 109分 [極私的映画論+α]
 詰め込みすぎの方がいいのかも(笑) [続きを読む]

受信: 2010年9月19日 (日) 20時53分

» mini review 10487「マイレージ、マイライフ」★★★★★★★☆☆☆ [サーカスな日々]
『JUNO/ジュノ』でその才能を高く評価されたジェイソン・ライトマン監督がジョージ・クルーニーを主演に迎えて描く人間ドラマ。『サムサッカー』の原作者でもあるウォルター・キルンの同名小説を基にリストラ担当として全国を駆け巡る男の、一見身軽そうだが実はそうでもない人生を軽快なテンポで見せる。ジョージ・クルーニーのペーソスにあふれた演技も見逃せないが、モザイクのようにさまざまな現代のキーワードが散りばめられた登場人物の生き方に共感を覚える。[もっと詳しく] のんべんだらりとしている僕だが、年間200日... [続きを読む]

受信: 2010年9月23日 (木) 21時09分

» 「マイレージ、マイライフ」 [It's a wonderful cinema]
 2009年/アメリカ  監督/ジェイソン・ライトマン  出演/ジョージ・クルーニー     ヴェラ・ファーミガ     アナ・ケンドリック  「サンキュー・スモーキング」「JUNO/ジュノ」のジェイソン・ライトマン監督作品。ちょっとヒネリのある作品を撮る監督さんですね。まだ32歳だそうで。若いなあ。  年間出張322日、企業のリストラ対象者に解雇を通知するリストラ宣告人のライアン(ジョージ・クルーニー)。彼はマイルを貯め、1000万マイルを達成して伝説の機長に対面すうのが夢だっ... [続きを読む]

受信: 2010年11月28日 (日) 02時07分

» 【映画】マイレージ、マイライフ…の記事と内視鏡検査初体験 [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
昨日2010年10月4日(月曜日)、内視鏡検査というのを人生初で体験してまいりました…いわゆる胃カメラ で、その感想なんですけど…ほと... [続きを読む]

受信: 2010年12月 8日 (水) 22時22分

» 映画『マイレージ、マイライフ』を観て [KINTYRE’SDIARY]
10-23.マイレージ、マイライフ■原題:UpInTheAir■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:109分■鑑賞日:4月18日、新宿武蔵野館(新宿)□監督・脚本・製作:ジェイソン... [続きを読む]

受信: 2010年12月26日 (日) 00時05分

» マイレージ、マイライフ [I am invincible !]
Up in the Air 企業からの依頼で、従業員に解雇通告をするのを仕事としているライアン・ビンガム(ジョージ・クルーニー)は、年間322日出張していた。 43日だけ帰る家に1人暮らしで、空港が我が家のようなもの。 いつも手荷物1つでアメリカ中を飛び回り、バックパ…... [続きを読む]

受信: 2011年6月29日 (水) 23時37分

» マイレージ、マイライフ 【映画】 [Balkan's Memorandum]
UP IN THE AIR 2009年アメリカ ジェイソン・ライトマン(監督) ジョージ・クルーニー、ヴェラ・ファーミガ、アナ・ケンドリック他 [続きを読む]

受信: 2013年6月24日 (月) 05時07分

« 本 「金正日の正体」 | トップページ | 「第9地区」 自覚がない差別 »