« 本 「こころのモヤモヤを解き放つ 魔法の質問」 | トップページ | 「スティング」 粋なカッコよさ »

2010年1月 1日 (金)

「BONES シーズン3」 際立つキャラ立ち

正月休みということで、録りためていた「BONES シーズン3」を一気に観ました。
シーズン3は今までのシーズンと異なり全15話とかなりボリュームが少ないですが、これは2007〜8年のアメリカの脚本家協会のストのためによるものです。
ご存知の通り、アメリカのテレビドラマというのは、人気があるとシリーズが作られ続けます。
これは少年ジャンプの連載漫画と似通ったシステムと言えるかもしれません。
視聴者としては人気シリーズがずっと楽しめるのは嬉しいことですが、ジャンプの漫画と同様に作品によっては当初もっていたエネルギーを失ってしまうことも多々あります。
けれども「BONES」はシリーズを経る毎にどんどんとおもしろくなっていくのが素晴らしい。
シーズン2の記事で触れたように、基本的には一話完結の構造だから話を作っていきやすいというのが、理由の一つとしてもちろんあると思いますが、もう一つの要因としては主人公二人とそしてその周辺のキャラクターの魅力がますます出てきているということがあると思います。
いわゆるキャラ立ちしてきているということだと思います。
主人公のブレナン、ブースという対照的な二人については、こちらもシーズン2でも触れました。
シーズン3はさらにその二人の個性が際立ってきているような気がします。
ブレナンは明晰な頭脳そして論理的な思考ゆえの、変人ぷりに磨きがかかっています。
美人で頭がいいブレナンの一般人とずれた対応がしばしば物語の中での笑いをとったりするまでになっています。
けれどもブレナンも機械のように冷徹な女性というわけではなく、というよりも彼女はとても感情豊かであり、彼女自身が自分の感情に驚きとまどっている様子に、観ていて感情移入してしまうのですよね。
赤ちゃんのエピソード(第55話「悲しき子守歌」)とかシーズン3の最終話の冒頭などはブレナンの豊かな感情がよく表れていると思います。
相棒のブースはいわゆる典型的なアメリカ人男性という感じですが、あまりにアメリカンな振る舞いがやはり苦笑を誘います。
彼が好きなものと言ったら、スポーツ、ビール、葉巻、ミートパイ・・・、まさに典型的なアメリカ人です。
それがアメリカ人自身をカリカチュアしているようでもあります。
そして典型的なアメリカ人から見ると変人だらけに見えるのが、ジェファソニアン研究所の面々。
それぞれが得意分野で類いまれなる能力を持つプロフェッショナルなのですが、一癖も二癖もあります。
ブレナンの親友であるアンジェラは、主に骨から生前の顔を復元するのが仕事で、コンピューターにも長けている女性。
アーティストであることもあり、非常に情が豊かである女性です。
どちらかというとオタクで周りが見えなくなるタイプが多いジェファソニアンの中で、彼女は一人思いやりを持って周りに接しています。
でも感情に流され、暴走気味になることもしばしば・・・。
またアンジェラの恋人であり、死体につく虫や鉱物の専門家がホッジンズ。
彼は陰謀論主義者であり、ある意味最もオタク的な男です。
けれども実は大富豪という側面もあるユニークなキャラクターです。
そしてブレナンのサポートを務めるザック。
ブレナンが認めるほどに骨の鑑定については卓越した能力を持っていますが、ずっと勉強してばかりいたからか、かなり世間知らずな男に描かれています。
その他にも彼らの上司であり、肉体組織鑑定の専門家サローヤンや、ブレナンとブースの心理分析を担当するセラピストスイーツも、ある意味変わっていてそれが味になっています。
ときどき登場するジュリアン検事の憎まれ口もいいです。

シーズン3は最後の最後に衝撃の事実が出てきて、ぶっ飛びました。
これからどうなるんだろう・・・?
シーズン4のDVD出ているようだし、借りようかな・・・。

「BONES シーズン1」の記事はこちら→
「BONES シーズン2」の記事はこちら→
「BONES シーズン4」の記事はこちら→

|

« 本 「こころのモヤモヤを解き放つ 魔法の質問」 | トップページ | 「スティング」 粋なカッコよさ »

コメント

とめちゃんさん、こんばんは!

すっかり「BONES」にはまっちゃってます。
レギュラーメンバーは個性豊かでおもしろいですよね。
サブであってもけっこうキャラ立ちしていますよね。

シーズン4もおもしろそうですね。
やっぱりレンタルしよう!

投稿: はらやん(管理人) | 2010年1月 6日 (水) 20時23分

はじめまして、BONESつながりでお邪魔しました。
私もこのドラマが大好きです!
ストーリーもさることながら、個性的なキャラクターの言動に目が離せません。
それと、シーズンを重ねるごとにどんどん面白くなっていくところも!!

シーズン4はブースとブレナンのつかず離れずの関係がより鮮明になってきますので、こちらも要注目です。

投稿: とめちゃん | 2010年1月 5日 (火) 15時53分

KLYさん、あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。

シーズン4もおもしろいですかー!
フォックスは僕もケーブルで観てますが、やっとシーズン3なので周回遅れですね(泣)。

>晩飯食べながら普通にBONES見れる自分がいます
特にオープニングはけっこうえぐいですからねー。
KLYさん、強者ですね!

投稿: はらやん(管理人) | 2010年1月 2日 (土) 18時56分

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

シーズン4はシーズン3とはまた違った意味で面白いですよ~。ブキャナンとブースの微妙な距離感はそのままに、でもより一層コンビとして成熟してきてます。
これが観たくてFOXチャンネルはいっちゃいましたから。(笑)
もうすっかり慣れっこで晩飯食べながら普通にBONES見れる自分がいます。^^;

投稿: KLY | 2010年1月 1日 (金) 22時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/47178638

この記事へのトラックバック一覧です: 「BONES シーズン3」 際立つキャラ立ち:

» 【ドラマ】BONES/シーズン3 [★紅茶屋ロンド★]
<BONES/シーズン3 を観ました> 今回もセットレンタルのお世話になりました。 …って、あれ、枚数少ない? これはあれですね、何年か前の海外で起きた脚本家ストライキの影響を受けた時期なのですね。納得。 でも、内容には納得いきません!! なんという中途半端な展開なんだ! これはいかん。楽しみにしているファンに失礼だぞ!っていうくらい、複線が拾えてないし、テンポも悪い。キャラクターの性格も変な方向にいっちゃってて…どうしたの?大丈夫か?と今後の展開に不安が… シーズン2で、主人公である法... [続きを読む]

受信: 2011年8月31日 (水) 20時39分

« 本 「こころのモヤモヤを解き放つ 魔法の質問」 | トップページ | 「スティング」 粋なカッコよさ »