« 「2012」 良くも悪くもエメリッヒ | トップページ | 「理想の彼氏」 アラフォー女と草食男子 »

2009年11月29日 (日)

「ニュームーン/トワイライト・サーガ」 私のために戦わないで!

「私のために戦わないで!」
これは女子だったら、一度は言ってみたい台詞なんでしょうね。

前作「トワイライト 〜初恋〜」は日本の少女コミックのような王道なラブストーリーで大ヒット、すぐに続編の制作が決定しました。
禁断の恋というのは「ロミオとジュリエット」の例を挙げるまでもなく、ラブストーリーの典型なので古くなることなくその時代のティーンはやはり夢中になってしまうのでしょうね。
そして前作の勢いを保ったまま、本作「ニュームーン/トワイライト・サーガ」はアメリカの初日の興行成績は「ダークナイト」を越えた(!)そうです。
ストーリーはというと、前作のレビューの際に予想した通り、吸血鬼エドワードと狼男ジェイコブとベラの三角関係が軸になります。
で、冒頭の台詞が出てくるわけですが、ラブストーリーものとしてはやはり王道の展開となっています。
求愛してくれる二人の間を揺れ動く乙女の気持ち・・・、これもまた古典的でありながらいつの時代でも古くならない題材です。
アメリカ映画、というより邦画までも、最近の映画は男女の恋愛を描くとすぐに一線を越えてしまいますが、本作はあくまでもプラトニック。
前作のレビューでも書いたように吸血は性交のメタファーでありますが、エドワードは愛するベラにそれを行うことを(ベラが求めるにも関わらず)避けようとします。
このあたりのエドワードが「あれ」ばかり考えている同世代の男子とは違い、ストイックなところが、女子に受け入れられているところでしょうか。
美しいからという理由ではなく、その存在こそが自分には必要だと言われたら(それも美男子に)、クラッときますよね。
というような本質的には古典的でベタベタなラブストーリーなので、男子的には恥ずかしくて見てらんない(前作はやや恥ずかしった)となるかなと予想していたのですが、思いのほか引き込まれて観てしまいました。
前作の女性監督キャサリン・ハードウィックから変わって、男性のクリス・ワイツ監督(「ライラの冒険」)になったからでしょうか。
監督が変わっても鬱々とした世界観みたいなものはうまく引き継いでいたと思います。
本シリーズはずっと雨が降っているような陰鬱な町が舞台になっていますが、だからこそ若い男女のプラトニックな愛が眩しく見えるのかもしれませんね。
すでに続編は来年公開が決定しているようです。
主演の二人が瑞々しい間に作っていかないといけないですものね。

前作「トワイライト 〜初恋〜」の記事はこちら→
次回作「エクリプス/トワイライト・サーガ」の記事はこちら→

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 「2012」 良くも悪くもエメリッヒ | トップページ | 「理想の彼氏」 アラフォー女と草食男子 »

コメント

sakuraiさん、こんにちは!

おお!全巻読破ですかー。
僕も手にはとってはみたのですが、買うにはいたりませんでした。
ちょっと恥ずかしくて。
どうですか?おもしろかったですか?
やはりベタなストーリーというのが、魅力なんでしょうね。
アメリカ版の少女漫画、もしくは若年層向けのハーレクインロマンスといったところでしょうか。
こういうタイプの作品は、古来より女性からは読まれている作品ですからね。
普遍的なのかもしれません。

投稿: はらやん(管理人) | 2009年12月13日 (日) 06時32分

初恋編のあと、つい全巻大人読みしてしまったあほなおばさんでした。
初恋は、それだけの力があったような気がしますわ。
なんとも不思議な映画ですよね。
べたべたのラブ・ストーリーで、尻がむずがゆくなりそうですが、妙に快感だったり・・・。
超美男子には絶対に見えないのに、なぜか世紀の美男子だとか・・・。
容易に先が見えてますが、次が見たくなるという摩訶不思議な作品だと思います。

投稿: sakurai | 2009年12月12日 (土) 22時50分

ノルウェーまだ〜むさん、こんばんは!

ふふっ、ジェイコブに感情移入ですかー。
男前ですねえ!
彼は前作より精悍になっているように見えてカッコ良かったですよね。
しかし、あの台詞はやはり女性はみなさん、言ってほしいのかな?
ダコタ・ファニングのヴァンパイアは重要な役になりそうですよね。
彼女も入れて次は四角関係とか・・・?

投稿: はらやん(管理人) | 2009年12月11日 (金) 22時50分

はらやんさん、こんにちは☆
全世界の女性がベラになりきってこの映画を観ている時に、なぜかジェイコブ目線で観てしまい、えらくへこんでいます。
「私のために戦わないで!」って言われちゃったし…
ダコタちゃんが、もう少し活躍して欲しかったですが、次回に期待ですね

投稿: ノルウェーまだ~む | 2009年12月11日 (金) 15時46分

Agehaさん、こんにちは!

エドワードは日本ではそれほど評判よくないですよね。
やはりタラちゃん風のアゴだから?
先割れアゴは日本人の好みじゃないんですよね。
でも欧米では黄色い声でたいへんらしいですよ。
「私のために戦わないで!」はやはり女性では一度行ってみたい台詞なんですかねー。
河合奈保子かいっ!てツッコミを入れたくなりました(笑)。

投稿: はらやん(管理人) | 2009年12月 6日 (日) 05時50分

AnneMarieさん、こんにちは!

うん、こちらの作品はあまり恥ずかしくなることなく、大丈夫でしたー。
やはり三角関係の恋愛ものって後をひきますよねえ。
次回作は6月ですか。
三人の関係がどうなるのか、目が離せないですね。

投稿: はらやん(管理人) | 2009年12月 5日 (土) 08時34分

ひろちゃんさん、こんにちは!

そうそう、僕もちょっと少女趣味なのはニガテなのですが、前作よりは違和感なく楽しめました。
バンパイアVS狼男っていうのは、それだけ聞くとまるっきりB級ネタですが(僕も好き)、それを使ってうまくラブストーリーにしていますよね。
うーん、続きが気になるようになってしまったな・・・。
やっぱり「私のために戦わないで」は言ってみたいですか(笑)。
乙女の夢ってことですかね。

投稿: はらやん(管理人) | 2009年12月 5日 (土) 06時29分

なんだかね、
たんだん総ツッコミ大会になってきてる気がなきにしもあらず。

かろうじて物語に萌えるひとはいる。
けどみんな口そろえてエドワードの顔は好みじゃないという、

ワタシのために戦わないで!
・・・言うてみたいですっ(←アホ・・・笑)
でもベラに対してはどんだけ~とか何様~とか(わわわわわ)

ライラの監督・・・だけあってのことか
狼さんフッサ~としててあの毛なみ気持ちよさそう。(コラ)

エドワードのしゃくれ状態がタランティーノに似てるとか
ジェイコブがマッドディモンやら小島よしお説まで
とにかく「作り手の意図を離れてみんな好き勝手コメントしてる」のが
面白くて仕方ないです♪
絶対本来の目的とちゃうとこで盛り上がってますて・・・(?!)

投稿: Ageha | 2009年12月 3日 (木) 15時19分

こんにちは!
私観てきました~。
前作のお客さんはほとんどが女性だったのに、今回は男性が増えてるな~、という印象を受けました。
でも今回ははずかし~ってシーンは少なくて男性でも大丈夫っぽいですよね。

それにしてもあの終わり方!
気になってウズウズです。
来年6月らしいけれど、もっと早くにしてほしいわ~。

投稿: AnneMarie | 2009年12月 1日 (火) 11時02分

もともと純愛は苦手σ(^◇^;)主役の二人があまり美しく見えない
(辛口ですみません(^^;)、乙女じゃないない自分(ーー;)
・・・と言うことで萌え~はしないこのシリーズなのですが(笑)
私も前作より楽しめました♪オオカミが出てきたからかな^^
オオカミは、できれば飼いたいくらい大好きなので(笑)

確かに男性監督に変わって、しかもライラ~の監督だったので、
ファンタジー色が強くなって、気恥ずかしいラブストーリー部分が
減っていたのも良かったのかも(笑)
乙女チックではない私ですが、バンパイアや狼男は好きですし、
この映画の雰囲気や音楽は好きなので次回作も観たいと思います(#^.^#)
ちなみに「私のために戦わないで!」って1度は、言ってみたい
ものです(爆)


投稿: こんばんは♪ | 2009年11月30日 (月) 20時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/46889337

この記事へのトラックバック一覧です: 「ニュームーン/トワイライト・サーガ」 私のために戦わないで!:

» ニュームーン/トワイライト・サーガ [LOVE Cinemas 調布]
昨年公開された『トワイライト~初恋~』に続くトワイライトシリーズ第2弾。監督は前作から変わり『ライラの冒険 黄金の羅針盤』のクリス・ワイツ。主演はクリステン・スチュワートとロバート・パティンソン。共演にテイラー・ロートナー、アシュリー・グリーンらレギュラーメンバーは変わらないが、今回から新たに登場するヴァンパイア役としてダコタ・ファニング、マイケル・シーンらが加わった。... [続きを読む]

受信: 2009年11月29日 (日) 21時45分

» 「ニュームーン/トワイライト・サーガ」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
映画「ニュームーン/トワイライト・サーガ」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー、ダコタ・ファニング、アシュリー・グリーン、ニッキー・リード、ジャクソン・ラスボーン..... [続きを読む]

受信: 2009年11月30日 (月) 15時18分

» ★ニュームーン/トワイライト・サーガ(2009)★ [CinemaCollection]
THETWILIGHTSAGA:NEWMOONこの愛を貫く。製作国アメリカ公開情報劇場公開(アスミック・エース=角川エンタテインメント)初公開年月2009/11/28ジャンル青春/ロマンス/ホラー【解説】10代の少女たちを中心に世界中で熱狂的な支持を集めるステファニー・メイヤーのYA小説...... [続きを読む]

受信: 2009年11月30日 (月) 20時05分

» 【トワイライト・サーガ/ニュームーン】 [日々のつぶやき]
監督:クリス・ワイツ 出演:クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、ダコタ・ファニング、マイケル・シーン 3000年不滅の掟に背いた、   少女とヴァンパイアの禁断の恋は     新たなる種族を巻き込み壮大なる物語へ― 「ベラは18歳の誕生日... [続きを読む]

受信: 2009年12月 1日 (火) 11時35分

» トワイライトサーガ ニュームーン☆独り言 [黒猫のうたた寝]
『トワイライト~初恋~』が公開されてから、ついつい原作を図書館で借りて、読みふけってました。寸止めの愛は、トライアングルに発展(笑)しかも、なぜかヒロインを愛するいい男たちは種が違う。人間じゃないっていう・・・ベラを愛していくことが、彼女を傷つけることになる... [続きを読む]

受信: 2009年12月 1日 (火) 21時56分

» フツーじゃないのよ、このトライアングル。~「トワイライトサーガ ニュームーン」~ [ペパーミントの魔術師]
先にスタッフブログのほうでレビューを書いてしまいましたが コチラでも。 「トワイライトサーガ ニュームーンmeets加藤ミリヤ」 梅田ピカデリー11月24日(火)PM19:00~。 試写会の封筒が速達で届いたのは20日の夜だった。 しかも座席指定券と交換しなあかんので 前日23日..... [続きを読む]

受信: 2009年12月 2日 (水) 16時48分

» トワイライトサーガ ニュームーン meets 加藤ミリヤ♪ [TSUTAYA×枚方駅前]
映画鑑賞日記ばっかり~~って言われそうですが コレはやっぱ載せないとダメでしょう~~~♪ まだちょっと興奮さめやらぬAgehaさんでございます。о(ж>▽<)y ☆ いや~まさか当たるとは思わなかったんでびっくりしました。 梅田ピカデリーにて。加藤ミリヤトーク... [続きを読む]

受信: 2009年12月 2日 (水) 16時50分

» ニュームーン/トワイライト・サーガ(アメリカ) [映画でココロの筋トレ]
公開を待ってましたー。ということで「ニュームーン/トワイライト・サーガ」を観ました。 ( → 公式サイト  ) 出演:クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー、ダコタ・ファニング 上映時間:131分  18歳になったベラは、... [続きを読む]

受信: 2009年12月 3日 (木) 12時33分

» ニュームーン/トワイライト・サーガ [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『この愛を貫く。 3000年の不滅の掟に背いた 少女とヴァンパイアの禁断の恋 物語は、新たなる種族を巻き込み 強大な敵を呼び覚ます─』  コチラの「ニュームーン/トワイライト・サーガ」は、ステファニー・メイヤーの大ヒット・シリーズ”トワイライト・シリーズ....... [続きを読む]

受信: 2009年12月 5日 (土) 17時56分

» ニュームーン/トワイライト・サーガ/クリステン・スチュワート [カノンな日々]
前作『トワイライト -初恋-』が予想外の面白さですっかり魅了されてしまった私はこの続編の公開を心待ちにしてましたッ。前作では出し惜しみされてたような狼族もいよいよその姿を現すみたいですし、ワクワクしちゃいますね。 出演はその他に、ロバート・パティンソン、テ...... [続きを読む]

受信: 2009年12月 5日 (土) 18時37分

» ニュームーン/トワイライト・サーガ [ケントのたそがれ劇場]
★★★  続編なので、第1作の『トワイライト~初恋~』を観ておこうと思ったのだが、いつもレンタル中でとうとう第1作を観ないまま本作を観てしまった。それが致命傷だったのか、この物語のバックボーンがよく理解出来ず、筋書きもバラバラのような気がして、どうしても感... [続きを読む]

受信: 2009年12月 5日 (土) 20時34分

» 劇場鑑賞「ニュームーントワイライト・サーガ」 [日々“是”精進!]
「ニュームーントワイライト・サーガ」を鑑賞してきました全米で10代の少女たちから絶大な支持を集めるステファニー・メイヤーの小説“トワイライト・シリーズ”を、クリステン・スチュワートとロバート・パティンソン主演で映画化するファンタジー・ロマンスの第2弾。...... [続きを読む]

受信: 2009年12月 6日 (日) 19時35分

» ニュームーン/トワイライト・サーガ [りらの感想日記♪]
【ニュームーン/トワイライト・サーガ】 ★★★☆ 映画(35)ストーリー 18歳の誕生日を迎えたベラ(クリステン・スチュワート) 。しかし、 [続きを読む]

受信: 2009年12月 6日 (日) 20時59分

» ニュームーン トワイライト・サーガ [象のロケット]
18歳の誕生日、ベラは永遠に17歳であるヴァンパイアの恋人・エドワードよりもひとつ年上になった。 そして彼から別れを告げられ廃人同様になってしまう。 一方、そんなベラを励ます幼なじみのジェイコブの身体にも異変が起きていた。 危険な目に遭うとエドワードの幻影が見えることに気付いたベラは、会いたい一心で無茶なことばかりを試みるが…。 禁断のラブ・ストーリー第2弾。... [続きを読む]

受信: 2009年12月 6日 (日) 21時30分

» 『ニュームーン/トワイライト・サーガ』 ('09初鑑賞175・劇場) [みはいる・BのB]
☆☆☆-- (5段階評価で 3) 11月28日(土) 神戸国際松竹 スクリーン2にて 13:10の回を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2009年12月 6日 (日) 22時08分

» ★「ニュームーン/トワイライト・サーガ」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の平日休みはファースト・デイだったので、2000円で2本観てきました。その2本目。 「トワイライト 初恋」の続編シリーズ。 アメリカでは原作ともども大ヒットしたらしいけど、 日本での評判は顔が白すぎとかでイマイチだけど・・・ ひらりん的には、まあまあお気に入りの部類だよ。... [続きを読む]

受信: 2009年12月 7日 (月) 02時08分

» ニュームーン/トワイライト・サーガ [C'est joli〜ここちいい毎日を〜]
ニュームーン/トワイライト・サーガ’09:米 ◆原題:THE TWILIGHT SAGA: NEW MOON ◆監督: クリス・ワイツ「ライラの冒険 黄金の羅針盤」◆出演:クリステン・スチュワート 、 ロバート・パティンソン 、 テイラー・ロートナー 、 ダコタ・ファニング ◆STORY◆転校生....... [続きを読む]

受信: 2009年12月 7日 (月) 14時00分

» 「ニュームーン/トワイライト・サーガ」 [みんなシネマいいのに!]
 「トワイライト~初恋~」の続編。 前回中途半端な終わり方したなあと思ったら、や [続きを読む]

受信: 2009年12月 9日 (水) 17時48分

» ≪トワイライト・サーガ/ニュームーン≫ [烏飛兎走]
わたしのために戦わないでっ・・・・!(゚∀゚)・∵.グハッ!!こここ・・こんな台詞がw一体いつの時代の恋愛モn・・・       ゲフンゲフン☆トワイライト―初恋 :感想:なんせ、前作を劇場で観ちゃいましたからね。続編だってそりゃ映画館で。平日昼間、...... [続きを読む]

受信: 2009年12月10日 (木) 11時20分

» 「トワイライト サーガ ニュームーン」 かわいそうすぎ・・・ [ノルウェー暮らし・イン・London]
この映画のために、大急ぎで前作「トワイライト」を観ておいてよかった♪ あくまでも続編であって、あくまでもベラ(=全世界の女子高生的女性)のための映画である。 前作では、英語版で見たために、いまひとつ胸キュンワードをヒアリングできなかったわたしも、今度こそは、日本語だし!と思っていたのに・・・・・... [続きを読む]

受信: 2009年12月11日 (金) 15時32分

» 「ニュームーン/トワイライト・サーガ」怪物恋愛物語…。 [シネマ親父の“日々是妄言”]
[トワイライト・サーガ] ブログ村キーワード  全米驚異の大ヒット!女の子熱狂!シリーズ第2弾「ニュームーン/トワイライト・サーガ」(アスミック・エース、角川エンタテインメント)。前作から何と、1年も経たずに公開。そんなに凄いのか?  ヴァンパイアである恋人・エドワード(ロバート・パティンソン)との愛を確かめ合ったベラ(クリステン・スチュワート)。幸せな日々を過ごす中、誕生日を迎えたベラは、アリス(アシュリー・グリーン)達、エドワードの家族(=ヴァンパイアの一族)であるカレン家に招かれ、... [続きを読む]

受信: 2009年12月11日 (金) 23時39分

» ニュームーン/トワイライト・サーガ [HAPPY LIFE]
全世界待望の スペクタクル・ラブ・ファンタジー トワイライト・サーガ ニュームーン この愛を貫く。 2009.12.9 WED TOHOシネマズにて。 【監督】クリス・ワイツ 【CAST】 クリステン・スチュワート(ベラ・スワン) ロバート・パティンソン(エドワード・カレン) テイラー・ロートナー(ジェイコブ・ブラック) ダコタ・ファニング(ジェーン) マイケル・シーン(アロ) クリストファー・ハイアーダール(マーカス) アシュリー・グリ... [続きを読む]

受信: 2009年12月12日 (土) 21時38分

» ニュームーン トワイライト・サーガ [迷宮映画館]
さらっと流れていったような感あり。 [続きを読む]

受信: 2009年12月12日 (土) 22時47分

» 映画『ニュームーン/トワイライト・サーガ』 [オタマ・レベルアップ]
映画『ニュームーン/トワイライト・サーガ』を見たよぉ~ メディア 映画 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(アスミック・エース=角川エンタテインメント) 初公開年月 2009/11/28 ジャンル 青春/ロマンス/ホラー 解説・・・ 10代の少女たちを中心に世界中で熱狂的な支持を集めるステファニー・メイヤーのYA小説“トワイライト・シリーズ”を、クリステン・スチュワートとロバート・パティンソン主演で映画化するファンタジー・... [続きを読む]

受信: 2009年12月13日 (日) 11時05分

» ニュームーン/トワイライト・サーガ [風に吹かれて]
ジェイコブ かわいそう公式サイト http://twilight.kadokawa-ent.jp/n [続きを読む]

受信: 2009年12月13日 (日) 14時15分

» ニュームーン/トワイライト・サーガ/The Twilight Saga:New Moon [いい加減社長の日記]
前作が、べたべたの恋愛物語で、ちょっとおじさんには、きつい内容。 それに懲りずに、今回は少しはアクション色が強くなるかと期待して、「ニュームーン/トワイライト・サーガ 」を鑑賞。 「UCとしまえん 」は、少ないかなぁ。 「ニュームーン/... [続きを読む]

受信: 2009年12月17日 (木) 07時14分

» 『ニュームーン/トワイライト・サーガ』 [kuemama。の<ウェブリブログのへや>]
【The Twilight Saga: New Moon】 2009年/アスミック・エース=角川エンタテインメント/130分 【オフィシャルサイト】 監督:クリス・ワイツ 出演:ロバート・パティンソン、クリステン・スチュアート、テイラー・ロートナー、ダコタ・ファニング、マイケル・シーン... [続きを読む]

受信: 2009年12月19日 (土) 10時23分

» 映画「ニュームーン~トワイライト・サーガ」THE TWILIGHT SAGA:NEW MOON [きょうの映画、きょうの音楽、きょうの本etc.]
「トワイライトシリーズ」の第2話の映画ということで、楽しみにしていました。 第1話の映画(感想→★)のときは原作(★)との違いがあれこれ気になったけれど、今回は前作映画の延長ということで、気持ちを切り替えて見に行ったので単純に楽しめました。それに、原作も前作のように「読みたてほやほや」じゃなかったし。そして何より、第2話ではジェイコブがキーマンであり、狼軍団(キラユーテ族)たちの見せ場もありますからねえ。... [続きを読む]

受信: 2009年12月20日 (日) 09時47分

» 『ニュームーン』 トワイライト・サーガ [2009 映画観てきましたっ!]
観てきましたっ!観てきましたっ!! [続きを読む]

受信: 2009年12月20日 (日) 09時54分

» ニュームーン /トワイライト・サーガ [映画と本の『たんぽぽ館』]
恋にうつつを抜かすだけでは・・・             * * * * * * * * う〜ん、この記事はちょっとつらい。 どうにも、心に響く部分がなかった・・・。 先の作品「トワイライト〜初恋〜」は、まあよかったと思うのですよ。 超越した能力を持つバンパイア一族とベラの出会い。 エドワードとベラの恋の芽ばえ。 アクションシーンもたっぷりあって、ストーリーにも起伏があり、 うっとり感にはやや欠けるけれど、そこそこ楽しめたかな、と。 この2作目は、多分1作目と3作目のつなぎという位置づけ。 結局... [続きを読む]

受信: 2009年12月22日 (火) 22時28分

» ニュームーン/トワイライト・サーガ [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
愛し合いながらも別れなければならなかった二人に、新たな危機が迫ろうとしていた! 美しきバンパイアと、平凡な人間の少女の運命の恋を描くファンタジー・ロマン「トワイライト/初恋」は、全世界で熱狂的ファンを生み出し大ヒット! その待望の続編がこの「ニュームー...... [続きを読む]

受信: 2009年12月30日 (水) 22時00分

» ニュームーン/トワイライト・サーガ/The Twilight Saga:New Moon [いい加減社長の映画日記]
前作が、べたべたの恋愛物語で、ちょっとおじさんには、きつい内容。それに懲りずに、今回は少しはアクション色が強くなるかと期待して、「ニュームーン/トワイライト・サーガ」を鑑賞。「UCとしまえん」は、少ないかなぁ。「ニュームーン/トワイライト・サーガ」は、中くらいのスクリーンで、1割か。【ストーリー】18歳の誕生日を迎えたベラ・スワンは絶望感でいっぱい。なぜなら永遠に17歳であるヴァンパイアの恋人エドワード・カレンより年上となってしまうためだ。その上、ある事件をきっかけに、エドワードに別れを告げられたベ... [続きを読む]

受信: 2010年1月 4日 (月) 12時04分

» 「ニュームーン/トワイライト・サーガ」 [ヨーロッパ映画を観よう!]
「The Twilight Saga: New Moon/2009」USA ベラ・スワンに「トワイライト〜初恋〜/2008」「イン・トゥ・ザ・ワイルド/2007」「ジャンパー/2008」のクリステン・スチュワート。 エドワード・カレンに「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団/2007」「トワイライト〜初恋〜」のロバート・パティンソン。 ジェイコブ・ブラックに「トワイライト〜初恋〜」のテイラー・ロートナー。 「リリィ、はちみつ色の秘密/2008」のダコタ・ファニングがヴァンパイアー、ジェーン役... [続きを読む]

受信: 2010年1月 4日 (月) 21時12分

» 映画:ニュームーン/トワイライト・サーガ [よしなしごと]
 記事にするのが年を越してしまいましたが、2009年の見納めはニュームーン/トワイライト・サーガでした。  記事にするのが年越しになってしまいました・・・。年を越しちゃうと正直記事にする気力が・・・。なのでちょっと手抜き記事になっちゃうかも知れませんがご了承のほどを。... [続きを読む]

受信: 2010年1月11日 (月) 03時30分

» 09-351「ニュームーン トワイライト・サーガ」(アメリカ) [CINECHANの映画感想]
ヴァンパイアになりたい  18歳の誕生日を迎えたベラ。しかし、永遠に17歳のままでいる恋人のヴァンパイア、エドワードより年上になってしまう現実を受け入れられず、絶望感に浸っていた。  そんな中、誕生パーティの席で事件が起こる。指を切ったベラの血に引き寄せられたエドワードの家族が彼女に襲いかかり大混乱となってしまったのだ。エドワードたちカレン一家はベラの身を案じ、この町を去ることを決意する。愛するエドワードから突然別れを告げられたベラはますます打ちひしがれる。  そんな彼女を励まそうと...... [続きを読む]

受信: 2010年1月11日 (月) 23時19分

» ニュームーン/トワイライト・サーガ [ルナのシネマ缶]
映画館で観るつもりは なかったのですが、 今年中に使わないといけない 無料招待券が残っていて アバターは3Dで 観るつもりなので 使えないし・・ってことで 鑑賞してきました。 18歳になったベラ(クリステン・スチュワート)は、 ヴァンパイアのエドワード(ロバート・パティンソン)と ずっと一緒にいるために、ヴァンパイアになりたいと思っていた。 しかし、自分と同じ苦しみをベラに味あわせたくないエドワードは、 彼女の前から姿を消してしまう。 突然彼を失い、落ち込むベラの心を癒... [続きを読む]

受信: 2010年1月12日 (火) 00時36分

» ニュームーン/トワイライト・サーガ [Addict allcinema おすすめ映画レビュー]
この愛を貫く。 発売予定日は2010年3月26日 【関連記事】 トワイライト〜初恋〜 トワイライト〜初恋〜【壁紙1】 【2】 【3】 ニュームー... [続きを読む]

受信: 2010年2月 3日 (水) 08時25分

» トワイライト・サーガ/ニュームーン [愛猫レオンとシネマな毎日]
待ちに待った「トワイライト~初恋~」の続編です。 美しいヴァンパイア、エドワードと人間の少女ベラとの禁断の恋の物語。 ワタシも、全世界の熱狂的ファンの一人になっちゃいました。 レビューが遅れましたが、公開日の1番上映で観賞。 しばらくは、その余韻に浸ってましたが、レビュー遅すぎですね・・・ 今回はスケールが大きくて、新たな種族が絡んできます。 最古のヴァンパイア族の”ヴォルトゥーリ” ダコタ・ファニングが、その一族の一人で出てて、見違える程、大きくなってて オドロいちゃいました!これから、ます... [続きを読む]

受信: 2010年3月 9日 (火) 23時59分

» ニュームーン/トワイライト・サーガ [カフェビショップ]
若い恋ってすばらしくもあり鬱陶しくもある「ニュームーン/トワイライト・サーガ」 喧嘩をやめてえ~、二人を止めて~♪ アホくさ! 吸血鬼と狼人間から好かれてご満悦のクソビッチ女。 まあ、これはある意味おもしろいっすね。 ティーンの恋愛をヴァンパイアム..... [続きを読む]

受信: 2010年6月 7日 (月) 00時20分

» Twilight 特集 [Miley Cyrus(マイリー・サイラス)! なブログ]
「トワイライト」ーー世界的に超人気で、映画もヒットしている。 人気だということは知っていたし、まわりにファンがたくさんいる。僕は"どうせ流行ってるだけだろう"と受け流し、手に取ろうともしなかった。 だが。 先日、たまたま少し読んでみたのだ。 で、これはその..... [続きを読む]

受信: 2010年6月10日 (木) 00時08分

» ニュームーン/トワイライト・サーガ [いやいやえん]
すっかり借りてたの忘れてた…^; 今作ではエドワード→←ベラ←ジェイコブの三角関係がはっきりとしてきます。 今更別れを告げるのなら最初から愛を告げなければいいのにとも思いますが、そして傷ついたベラをジェイコブが励ましてキュンな感じでしょうか。 前作のように恋愛の成就が中心とはいえないから、そういう意味でもドキ胸キュンは少な目だけどラストのプロポーズはイイ感じ。臭い台詞満載のなか、シンプルなのが逆に良かった。 18歳の誕生日を迎えたベラは改めて自分とエドワードとの時間の流れが違うことに気づい... [続きを読む]

受信: 2010年6月24日 (木) 18時20分

» 「ニュームーン/トワイライト・サーガ」★★★ [***JoJo気分で気ままにGO!***]
'09年制作 監督:クリス・ワイツ  出演:ロバート・パティンソン、クリステン・スチュアート、テイラー・ロートナー、ダコタ・ファニング、マイケル・シーンほか 片時も離れたくないくらいエドワードに夢中のベラ。それはエドワードも同じで、燃え上がる二人を...... [続きを読む]

受信: 2010年7月19日 (月) 01時00分

» ニュームーン/トワイライト・サーガ [晴れたらいいね〜]
久々にオトメになる日。これで、女性ホルモンが造成できればいいんだけどねぇ(^◇^;)とはいえ、きゅんできるか、やはり不安だった。前作では、DVDスルーの人も多かったようですが、おもしろがって観ておられるようでなにより!私も、トワイライターよりなのかアンチ....... [続きを読む]

受信: 2010年7月27日 (火) 01時17分

» 『トワイライト・サーガ ニュームーン』'0... [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
あらすじ18歳の誕生日を迎えたベラは、永遠に17歳であるヴァンパイアの恋人エドワードより年上となってしまうため絶望感で、いっぱいだった。しかも、エドワードに別れを告げら... [続きを読む]

受信: 2010年7月29日 (木) 08時30分

» ニュームーン/トワイライト・サーガ [ともやの映画大好きっ!]
(原題:THE TWILIGHT SAGA:NEW MOON) 【2009年・アメリカ】DVDで鑑賞(★★★☆☆) シリーズ累計7000万部を越える、ステファニー・メイヤーのベストセラー小説を映画化。 人間と吸血鬼、そして人狼との三角関係の恋を描いた伝奇ロマンス映画第2弾。 ベラ・スワン(クリステン・スチュワート)は18歳の誕生日を迎えた。しかし、ヴァンパイアであるが故、永遠に17歳のままでいる恋人のエドワード・カレン(ロバート・パティンソン)より年上になってしまうことに気にしていた。そんな中、... [続きを読む]

受信: 2010年9月23日 (木) 19時41分

» ニュームーン/トワイライト・サーガ [★★むらの映画鑑賞メモ★★]
作品情報 タイトル:ニュームーン/トワイライト・サーガ 制作:2009年・アメリカ 監督:クリス・ワイツ 出演:クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー、ダコタ・ファニング、アシュリー・グリーン、ニッキー・リード、ジャクソン・ラスボーン、キャメロン・ブライト あらすじ:18歳の誕生パーティーでのある事件がきっかけとなり、愛するバンパイアのエドワード(ロバート・パティンソン)と離ればなれになってしまう人間の女子高生ベラ(クリステン・スチュワート)。傷つくベラを励ますジェイ... [続きを読む]

受信: 2010年10月26日 (火) 20時12分

» ニュームーン/トワイライト・サーガ [RISING STEEL]
全米では記録的な大ヒットを続けているファンタジー・ロマンスの第二章です。 僕は原作を知らないので、ファンの方々が読むと怒るかもしれないけどご容赦ください! ニュー・ムーン トワイライト・...... [続きを読む]

受信: 2011年2月12日 (土) 23時06分

» 【映画】ニュームーン/トワイライト・サーガ…ファナ田さんも青ジョリなのか? [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
前の映画記事で色々な文字の色を多用したら、凄く読みづらくなったのを反省しているピロEKです 強調文字ばかりだと何も強調されないなんていう、当たり前の事にも気が付かない私でした 先日2010年12月14日(火曜日)の夜勤が明けた12月15日(水曜日)の夜明け前AM3:...... [続きを読む]

受信: 2011年4月16日 (土) 14時07分

« 「2012」 良くも悪くもエメリッヒ | トップページ | 「理想の彼氏」 アラフォー女と草食男子 »