« 「劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー」 超特大のお祭りムービー | トップページ | 本 「いつかパラソルの下で」 »

2009年8月 8日 (土)

「侍戦隊シンケンジャー 銀幕版 天下分け目の戦」 観るなら3D

この何年の中の戦隊シリーズの中でも、かなりおもしろい「侍戦隊シンケンジャー」の劇場版です。
本作は国内初のフルデジタル3D映画ということだそうです。
僕が観に行った劇場は残念ながら、普通の2Dでの上映でした(調べていかなかったのがいけないのだけれど)。
上映時間も短いせいか、ストーリーはいたってシンプル。
劇場版というよりは、テレビシリーズの一つのお話といったくらいな位置づけでしょうか。
戦隊シリーズの劇場版はいつも上映時間が短いので、これは賢明であったと思います。
短い時間の中に詰め込みすぎると、話の展開が急すぎてしまいがちになるというところもありますし、また肝心の映画ならではのアクションが窮屈になってしまうからです。
本作は3Dというところあるからか、いつもの戦隊シリーズの劇場版よりもアクションパートを見せるという意図を感じました。
これは正解であったと思います。
やっぱりこちらの作品は3D上映館で観ることをお薦めします。
一つ注文があるとすれば、名乗りのシーンはいつもの通りにピシッと決めてほしかった(本作では騎馬のアクションの流れの中であった)。
もともと名乗りは時代劇から来てるところありますからね、侍モチーフの本作はとても相性がいいと思うんです。

今年の戦隊シリーズはメンバーである出演者が非常にいいですね。
演技も上手だし、特にみなさん目ヂカラがあるように感じます。
僕のお気に入りはシンケンピンク=白石茉子役の高梨臨さん。
ほんとかわいいです・・・。

テレビシリーズ「侍戦隊シンケンジャー」の記事はこちら→

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 「劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー」 超特大のお祭りムービー | トップページ | 本 「いつかパラソルの下で」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/45870669

この記事へのトラックバック一覧です: 「侍戦隊シンケンジャー 銀幕版 天下分け目の戦」 観るなら3D:

» 【侍戦隊シンケンジャー銀幕版天下分け目の戦】 [日々のつぶやき]
毎週日曜日のテレビでも甥っ子と一緒にチラチラ見ているので、これは話ついていけます♪ 子供でも解りやすいお話なのでOK! 「クサレ外道衆の猛攻撃を受けるシンケンジャー。 気力を失くす彼らだったが、絶体絶命の危機を乗り切れる秘伝ディスクがあると言う。そ... [続きを読む]

受信: 2009年8月12日 (水) 14時20分

» レビュー:劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー・侍戦隊シンケンジャー 銀幕版 天下分け目の戦 (3D) [シネコンバイトまりっぺの映画レビュー日記]
[戦隊物][ライダー][ヒーロー物][アクション][ファンサービス][親子向け][懐かしい][邦画][実写][短編のみ3D][ビスタサイズ][88分] サービス、サービスぅ度:★★★★☆ 親子向け:★★★★☆ 公開日: 2009年8月8日 監督: 金田....... [続きを読む]

受信: 2009年8月18日 (火) 21時43分

» 『侍戦隊シンケンジャー 銀幕版 天下分け目の戦』劇場観戦! [やっほっほ〜]
侍戦隊シンケンジャー銀幕版天下分け目の戦観てきましたいきなりシンケンジャーのピンチで始まって劇場内、シーン・・・始めから時間が足りないを実感でもメインのお客様の年代を考えるとやむを得ない・・ですね。馬上のシンケンジャーかな...... [続きを読む]

受信: 2009年8月20日 (木) 09時17分

» 銀幕版 侍戦隊シンケンジャー 天下分け目の戦い [いとし・こいし ~いとしいこいしいものごとのおぼえがき~]
  銀幕版 侍戦隊 シンケンジャー 天下分け目の戦い “銀幕版 侍戦隊シンケンジャー 天下分け目の戦い” 完成披露試写会 @新宿バルト9 3D上映はシンケンジャーのみ 実写のデジタル3D上映は邦画初なのだそう 飛び出てばかりだと目が疲... [続きを読む]

受信: 2009年8月26日 (水) 00時32分

» 『侍戦隊シンケンジャー 銀幕版/天下分け目の戦』(2009) [【徒然なるままに・・・】]
300年前、志葉烈堂=初代シンケンレッドに封印された”クサレ外道衆”の頭目・脂目マンプクが復活。立ち上がるシンケンジャーだったが、多勢に無勢、1万体ものクサレ外道衆の大軍を相手に敗色は濃厚となる。 この危機を脱する切り札は、初代が残した秘伝ディスクのみ。だがそれは過去の戦いの裡に失われ、ようやく所在を掴んだものの、その場所は何と敵陣の真っ只中。 起死回生を図り、シンケンジャーは敵陣突破を試みるのだが・・・! 自分が観たのは2D版だったが、今回は3D版がウリ。 ということで例年よりも尺が短... [続きを読む]

受信: 2010年11月20日 (土) 23時41分

« 「劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー」 超特大のお祭りムービー | トップページ | 本 「いつかパラソルの下で」 »