« 「いけちゃんとぼく」 ずっと側にいるよ、ずっと側にいたいよ | トップページ | 「レスラー」 エンジンが燃え尽きるそのときまで »

2009年7月 5日 (日)

本 「カラフル」

「DIVE!!」の森絵都さんの作品を読んでみました。
彼女の作品は「DIVE!!」しか読んでいなかったので、爽やかな青春小説みたいな感じかなと勝手に思っていたのですが、ちょっと違いました。
いや爽やかさというのはあるのです。
けれど取り上げているテーマがもうちょっと重くって。
人の本質っていうのは何なんだろう?
自分が自己認識している自分。
誰かから見た自分。
自分から見た相手。
他の誰かから見た相手。
人は自分が見ていると持っている姿以上にカラフルで、多彩で。
同じ絵を見ても、人それぞれが感じ方が違うように、人も見方次第でいろんな側面が見えてくる。
本作での主人公真も、見方によって人が、人生がカラフルで豊かであるということに気づけたんでしょうね。
深いテーマですけれど、さらりと読ませる森絵都さんはいいですね。
他の作品も読んでみたくなりました。

映画化作品「カラフル」の記事はこちら→
森絵都さん作品「DIVE!!」の記事はこちら→
森絵都さん作品「リズム」の記事はこちら→
森絵都さん作品「いつかパラソルの下で」の記事はこちら→

「カラフル」森絵都著 文藝春秋 文庫 ISBN978-4-16-774101-3

|

« 「いけちゃんとぼく」 ずっと側にいるよ、ずっと側にいたいよ | トップページ | 「レスラー」 エンジンが燃え尽きるそのときまで »

コメント

カラフルは、凄くおもしるかったし、ちょっとえろかったかなと思いました。

投稿: | 2012年5月 2日 (水) 16時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/45541347

この記事へのトラックバック一覧です: 本 「カラフル」:

» 本『カラフル』森絵都 [日々のつぶやき]
「魂の浮遊中、目の前に天使が言った。『おめでとうございます。抽選に当りました』 前世の行いの悪かった僕は他人の体にある期間ホームステイをすることになった。真の体で真の人生をやり直すのだが・・」 森さんの描くハートウォーミングな世界・・いいです!... [続きを読む]

受信: 2009年7月 6日 (月) 12時58分

» カラフル 森絵都 [苗坊の徒然日記]
カラフル オススメ! 「おめでとうございます!抽選に当たりました!」と、「ぼく」はいきなり天使のプラプラに告げられる。 話によると、「ぼく」の魂の前世に大きな過ちを起こ ... [続きを読む]

受信: 2012年5月13日 (日) 19時47分

» 「カラフル」森絵都 [ナナメモ]
JUGEMテーマ:読書 死んで魂になって流されていく僕の前に天使が現れて言った「おめでとうございます。抽選にあたりました!」大きな過ちを犯して死んだ罪な魂なので、輪廻のサイクルからはずされるのですが、再挑戦のチャンスがあるという。そして僕は自殺した中学生小林真の体にホームステイする事になった。 森さんの本、人気があるのか児童書の棚においてある事が少ないのです。子供といった土曜日の図書館、「カラフル」がありました。手にとってビックリ。ボロボロです。人気があるのかなぁ。 ... [続きを読む]

受信: 2012年5月17日 (木) 08時27分

« 「いけちゃんとぼく」 ずっと側にいるよ、ずっと側にいたいよ | トップページ | 「レスラー」 エンジンが燃え尽きるそのときまで »