« 本 「海の底」 | トップページ | 「ケータイ捜査官7」 明日の未来 »

2009年6月13日 (土)

「ターミネーター4」 ハードルが高いのは間違いないが・・・

久しぶりのシリーズの続編「ターミネーター4」を初日に観てきました。
初日と言っても対策は最近は先行上映されることが多いので、もう観た方も多いでしょうね。
前作の「ターミネーター3」はあまりのおもしろくなさにがっくりきてしまったので、あまり過剰な期待はしないようにと自分に言い聞かせながら、劇場に向かいました。

んー、確かに映像は迫力あります。
予算があんまりなかった一作目「ターミネーター」と比べれば、この映像は隔世の感がありますよね。
けれど、1作目、それに続く「T2」で受けた衝撃を記憶している自分としては、もの足りない感じを受けました。
「3」ほどおもしろくない!とがっくりするほどではないのですが、やはり1、2作目と比べるとどうも食い足りない感があります。
シリーズのファンというのは貪欲なもので、作を重ねるに従ってもっともっとと要求するものです。
その期待度ほどには残念ながら「4」はいっていなかったように思えます。
やはりスゴかったのは「T2」です。
1作目が「激突」のようにいくら振り払っても追いかけてくる不気味な敵から逃げるというサスペンスフルなアクションだったのを、「T2」ではそのプロットを踏まえつつ、コナーとT-850との友情を折り込みラストに感情移入できる盛り上がりを用意したことでしょう。
つまりシリーズ続編でありながらも、さらにステップアップした物語性を提供することに成功しているのです。
キャメロン監督は「エイリアン2」でも同様なことにチャレンジして、こちらもたいへん評価の高い作品に仕上げました。
さてだからこそ本シリーズの続編については、ただの続編では満足できないほど期待値は高くなってしまいます。
その期待値に本作が答えられているかというと、やや及ばないと言わざるを得ません。
本作では今までの未来から過去を変えるためにやってくるターミネーターというプロットを採用せず、ジョン・コナーが反乱軍のリーダーとして戦っている未来を舞台にしています。
これは過去3作と同じような設定でやってしまうと、どうにも過去の作品を越えられないという判断があったのでしょう。
これは間違いではないと思います。
そして新しいプロットとしては己を人間だと思っているターミネーター、マーカスの登場。
これは予告でもバレバレなので書いてしまっています。
このプロットは「ターミネーター」シリーズにおいてはやや微妙。
本シリーズにおいては新しいような気がしますが、人間でない存在が人間であろうと悩むというのは、今までの様々な作品で描かれている内容なので、それほど新しさを感じません。
また本作は二人主役のように描かれているためか、マーカスの心情を描ききっているようにも思えません。
どうせやるなら軸足をコナーからマーカスに振り切ってしまったほうがドラマチックだったかもしれません。
また未来を舞台にしていながらも、対ターミネーターバトルは、今までの作品で観たような感じがしてしまいます。
夜の工場、溶鉱炉、溶けた鉄・・・。
映像としては技術的に進化しているかもしれませんが、既視感を持ってしまいます。
もう少し新しいアイデアはなかったのでしょうか。
このシリーズの続編はハードルが高いのは間違いがないのですが、やはりそのハードルを越えて欲しかったというのが観終わった時の感想でした。

いくつか気になったところが。
ジョン・コナーは少年の頃T-850と会っているはずですが、マーカスを見て「今までに見たことがない新しいタイプ」と言いましたが、これは何故なんでしょう・・・。
あとスカイネットはマーカスのような人間と間違うほどの人間性を持ったターミネーターを開発できたのに、その後リリースするT-800、T-1000などは感情を一切持たないタイプになっていますけれども、この理由もよくわかりません。
「スター・トレック」みたいに今までのシリーズとは違うパラレル・ワールドとは言わないですよね。

「ターミネーター」の記事はこちら→

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 本 「海の底」 | トップページ | 「ケータイ捜査官7」 明日の未来 »

コメント

かめさん、こんばんは!

これだけコアなファンが多い作品の続編は難しいですよね。
主人公がダブルなところがあって、ドラマがどっちつかずになっていたところが残念でした。
マーカスに絞り込んでもよかったかなと思いました。
シュワちゃんのCG登場はちょっと嬉しいサービスでしたね。

投稿: はらやん(管理人) | 2009年8月 1日 (土) 17時10分

返TBありがとうございました。

やはり、続編の宿命を負った作品ですね。
自分は、「1」へのオマージュの入った作品として、楽しみました。

投稿: かめ | 2009年8月 1日 (土) 00時44分

ノルウェーまだ〜むさん、こんばんは!

マーカスはもうちょっと深く描いたほうがおもしろかったですよね。
コナーのドラマとの比重がイーブンになってしまって、どっちつかずになっていたような気がします。
思い切ってマーカスの方にフォーカスしてもおもしろかったかもしれません。
あの人の登場はやはりうれしかったですね。
CGのようですが、あそこまでそっくりにできるんですね。
もともと人間離れしたサイボーグっぽい風貌ですが・・・。

投稿: はらやん(管理人) | 2009年7月25日 (土) 23時56分

はらやんさん、こんばんわ☆
私もターミネーターファンだからこそ許せますけど、ストーリーが単調な未来戦争ものになってしまっていて、ちょっと残念でした。
勿論、ファンを喜ばせるあのシーン・このシーンとサービス満点で、迫力もあったのですが、マーカスのミューマンドラマにもっと焦点を当ててほしかったですよね。

投稿: ノルウェーまだ~む | 2009年7月22日 (水) 23時17分

sakuraiさん、こんばんは!

キャメロン監督は、ほんと続編を作るのが上手ですよね。
何を残すべきか、何を新しく加えるべきかがわかっている感じがします。
新作作っているということなので、期待したいですね。

もともと続編を計画していたわけではないですから、整合性がとれないのは仕方がないところかもしれませんね。
なんとなく無理矢理作っているようなオトナの事情も感じたりもします。

投稿: はらやん(管理人) | 2009年6月20日 (土) 19時23分

2は、本当におもしろかったですよね。
キャメロンは、2をうまく作れる、稀有な監督さんだと思います。
でも、続編は2までだということをきちんとわかってるかして、それ以上には手を出さないんですよね。
その辺も賢い。

見ててときどきタイムパラドックス的整合性のなさを感じましたが、歴史は変化していく・・・、という風に、むりむり納得させてます。
まず「審判の日」もずれてみたいですからね。
一番最初にターミネーターを送ったコナーは、今までの歴史をすべてわかっているということはあり得るのか・・・・。あーー、だめだ。頭こんがらがる~。

投稿: sakurai | 2009年6月18日 (木) 08時45分

コブタさん、こんばんは!

そうか、やっぱりパラレルワールドなんですねー。
アクションは派手で見応えはあったのですけれど、やはり「T2」と比べてしまうともの足りないというところはあります。
ターミネーターに追われる緊張感みたいなものがないからかなあ。

投稿: はらやん(管理人) | 2009年6月17日 (水) 21時22分

お久しぶりです!
あの、、 このシリーズパラレルワールドという可能性がかなり高いみたいですよ、、

一見、3のあとに続く物語にみえて、、審判の日がどのシリーズともずれているんですよ、、。

この説明についてはまだ語られていないし、、それだけにどういう位置づけなるのか良く分からない状態になっています。

映画としては面白いのですが、ターミネーターシリーズとして考えると悩むところがありますよね、、。


投稿: コブタです | 2009年6月17日 (水) 20時17分

ひろちゃんさん、こんにちは!

そうそう映像表現はやはり技術が進化しているのでスゴいのですよね。
最初の方のコナーが乗っているヘリが墜落するところはずっと1カットでどうやって撮っているのだろうかという感じでした。
ただやはり「T2」のときの印象度が強くて、どうにもそれを払拭することができません。
シリーズ物は難しいですね。

投稿: はらやん(管理人) | 2009年6月17日 (水) 08時05分

シムウナさん、こんにちは!

そうですねー、全然おもしろくないというわけではないのですが、「普通」といったのが適当な印象でした。
「ターミネーター」じゃなかったら「おもしろい」になったのかもしれませんが。
やはり「T2」の印象が強すぎて・・・。

投稿: はらやん(管理人) | 2009年6月17日 (水) 07時40分

すみません(^^ゞ訂正しようとして送信
してしまいました(T.T)
hらやんさんになっていてすみません(T^T)

投稿: ひろちゃん | 2009年6月16日 (火) 22時36分

hらやんさん、こんばんは~♪
私はT1を観ていなかったこともあって
物足りなさを感じたのかもしれないのですが、
映像はすごかったけれど、普通に面白かったかなと
言う感じでした。映像の迫力はすごいんですけどね。
私はなぜかT2しか(それもTVで)観ていないのですが、
それでも、かなり楽しめました。
T4は映像的にはすごかったけれど、
内容としてはT2と言うはらやんさんと同じような感想かも
しれませんσ(^◇^;)
続編と言うのは、ハードル高くなってしまいますよね(^^ゞ

投稿: ひろちゃん | 2009年6月16日 (火) 22時35分

TB有難うございました。
シュワちゃんというカリスマを失った
新シリーズは果たして・・・と思ってましたが
いたって普通のSFという感じでした。
やはり、ターミネーター2が傑作です。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】~と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!

投稿: シムウナ | 2009年6月16日 (火) 03時21分

ノラネコさん、こんばんは!

見た目は派手なアクションだったんですけれどね。
「ターミネーター」でなかったら大満足ということなのかもしれませんが。
どうもコナーとマーカスの関係が中途半端な気がしました。
T2のコナーとターミネーターくらい絡めば、もうちょっとのめり込めたと思うんですけれど。

投稿: はらやん(管理人) | 2009年6月15日 (月) 20時42分

>どうせやるなら軸足をコナーからマーカスに振り切ってしまったほうが

その通りだと思います。
この作品のテーマは何かと考えた場合、途中でコナーがラジオで語りかける様に、機械との戦いを通して「人間とは?」を描く事だと思うんです。
そう考えると、この葛藤を一番体現しているのはマーカス。
なのに、マーカスの内面は描かれない!
どうもMcG自身がこの物語のテーマが何かという事を、理解していなかった様な気がしてなりません。
元々ジェームス・キャメロンという書ける人物の後任に、書けない人を持ってきたのが間違いだった気がしています。

投稿: ノラネコ | 2009年6月15日 (月) 00時55分

メビウスさん、こんばんは!

T-800の製造工程は嬉しかったです。
T2の予告編では量産されている様子が流れていたんですけど、本編ではなかったんですよね(たぶん予告編のためにわざわざ作ったのだと思うけど)。
「ターミネーター」の続編じゃなかったら普通に楽しめたんだと思うんですけど、自分の中でハードルが高くなってしまったようです。

投稿: はらやん(管理人) | 2009年6月14日 (日) 20時22分

はらやんさんこんばんわ♪

続編やシリーズモノは作られるたびに観る者の要求が高くなったり批判も集中しますよねぇ。無理に設定を掘り起こしすぎて雑になるのもしばしば。本作のように1~2作目が良作なら尚更です。
今回みたいなイメージの一新も好き嫌いが激しくなりそうですけど、個人的にはT800型の製造工程とかマーカスという苦悩するターミネーターの存在はなかなか新鮮でしたね。エンタメとしては面白く観れた方だと思っております♪


投稿: メビウス | 2009年6月14日 (日) 19時50分

たいむさん、こんばんは!

プロトタイプのマーカス→T-800→T-1000と段々人間味がなくなっていくのは、マシーン側は感情というのが、進化に邪魔ということなのかな。
>パラレル・ワールド
最近、このネタ多いですからねー。
そうだったら安易でちょっとがっかり。

投稿: はらやん(管理人) | 2009年6月14日 (日) 19時17分

こんにちは。
ターミネーター自体進化してましたけど、人間と機械の橋渡し的進化の過程が観られて面白かったですね。

>パラレル・ワールド
無いと言い切れないのがこのシリーズの恐さだったりして?(^^;

投稿: たいむ | 2009年6月14日 (日) 18時46分

まりっぺさん、こんにちは!

4が旧3作品と同じ時間軸なのかどうなのかが、いまいちわかりません・・・。
同じ時間軸だったら、コナーはターミネーターの新型のことは知っているはずですものね・・・。

投稿: はらやん(管理人) | 2009年6月14日 (日) 16時55分

KLYさん。こんにちは!

T2大好きなんですよー。
何度観たことか・・・。
なのでどうしても自分の中のハードルは高くなってしまいます。
別物というスタンスで観るのがよかったですねー。

投稿: はらやん(管理人) | 2009年6月14日 (日) 15時02分

スカイネットも旧シリーズの時間軸の出来事を知っていて、
新しいタイプのターミネーターを作り出そうとしているとかなんでしょうかね?

投稿: まりっぺ | 2009年6月14日 (日) 12時12分

Keiさん、こんにちは!

いろいろ教えていただいてありがとうございます。
なるほどマーカスはサイボーグということなのですね。
それで脳の部分はコンピューターに、心臓の部分は小型原子炉にしたのが、後のターミネーターシリーズということなんですね。
勉強になりました。

投稿: はらやん(管理人) | 2009年6月14日 (日) 09時33分

T2が最高っていう方は結構多いですよね~。^^T1はそもそもが余り期待もされず作られたB級に近い作品でしたし。
私はT4はこれまでとは別物と考えて楽しませてもらいました^^ というか時代の流れを感じる作品ってそれだけで好きなんですよねぇ。要はビギンズ系大好きってことなんですが。(笑)

投稿: KLY | 2009年6月14日 (日) 09時01分

こんばんは。
映画評は近々アップしますが、少々補足を。
まず「T-2」のシュワちゃんは1作目と同じタイプのT-800です。「T-3」ではさすがに皮膚のタルミが目立つので(笑)、ここでT-850にバージョンアップしたわけです。

>スカイネットはマーカスのような人間と間違うほどの人間性を持ったターミネーターを開発できたのに、その後リリースするT-800、T-1000などは感情を一切持たないタイプになっていますけれども…
マーカスは、まだ人間型ターミネーター開発が試行錯誤段階の頃に、死刑囚だった彼を人体実験にして、脳と心臓は生身で体だけを機械化したもので、どちらかと言えば半人間、半機械のサイボーグと呼ぶべきでしょう。
その後、そうした実験を経て、完全機械で体型や動きが人間そっくりのT-800のようなターミネーターが開発されるに至った…というわけです。
あれだけ、人間と見分けがつかないターミネーターが作られた陰に、マーカスのような開発史があった…というのが本シリーズの新たな展開であり、自分は人間か機械か、というマーカスの苦悩が、本作の主題であるような気がします。
まあ確かに、シリーズを見続けて来ると、ハードルが高くなってしまい、物足りなさを感じるのも仕方のない所ですね。

投稿: Kei | 2009年6月14日 (日) 01時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/45327447

この記事へのトラックバック一覧です: 「ターミネーター4」 ハードルが高いのは間違いないが・・・:

» ターミネーター4 [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『どこで誰が、未来を変えたのか?』  コチラの「ターミネーター4」は、シュワ知事主演で世界的にヒットした「ターミネーター」シリーズの4作目にして、初めて「審判の日」以降の未来が描かれる6/13公開のSFアクションなのですが、昨日の「ターミネーター3」の記事で予...... [続きを読む]

受信: 2009年6月13日 (土) 18時39分

» ターミネーター4 [★YUKAの気ままな有閑日記★]
ターミネーターシリーズは大大大好きっ(3は、、、ジョン・コナー役の方に超〜不満だし苦手だけど・汗)未来を描く新シリーズを楽しみにしていました〜ベイルが出るし【story】2018年。機械軍≪スカイネット≫に支配された世界で、抵抗軍のリーダーであるジョン・コナー(クリスチャン・ベイル)は、将来過去に送り込まれてジョンの父親になる少年カイル・リース(アントン・イェルチン)を探していた。一方、マーカス(サム・ワーシントン)という記憶を無くした男は、偶然知り合ったカイルと行動を共にし≪スカイネット≫と闘うが... [続きを読む]

受信: 2009年6月13日 (土) 19時30分

» 「ターミネーター4」プチレビュー [気ままな映画生活]
ターミネーターシリーズの最新作。 個人的には「ターミネーター2」は傑作と感じたが、 新シリーズの序章は果たして・・・ [続きを読む]

受信: 2009年6月13日 (土) 22時53分

» ターミネーター4 [LOVE Cinemas 調布]
遂に来ました!知名度にかけては日本国内でもトップクラスを争う作品ですね。シリーズ4作目はジョナサン・モストウに続く3代目・『チャーチーズ・エンジェル』のマックG監督。主演は『ダークナイト』のクリスチャン・ベイル。共演には『タップ・ドッグス』のサム・ワーシントンが。そして私の個人的な注目株、『スター・トレック』や『チャーリー・バートレットの男子トイレ相談室』のアントン・イェルチンも出ています。... [続きを読む]

受信: 2009年6月14日 (日) 01時28分

» 映画『ターミネーター4』(お薦め度★★★★★) [erabu]
監督、マックG。脚本、ジョン=ブランカトー、マイケル=フェリス。原題『TERMI [続きを読む]

受信: 2009年6月14日 (日) 06時03分

» 『ターミネーター4』 [ラムの大通り]
(原題:Terminator Salvation) ----これぞまさに待望の一作。 海外での評価は、すこぶるいいようだね。 今回は審判の日の後を描いているんだよね。 「そう。さて、この映画のお話をする前に、 こそっと言っておきたいのが “世間で評判のいい『ターミネーター2』が ぼくはあまり好きではない”ということ」 ----えっ、どうして? シリーズで一番の人気のような気がするけど。 あれでジェームズ・キャメロンの人気も固定したし。 「うん。でもそれはね。 逆に言うと、ぼくはその前の『ターミネ... [続きを読む]

受信: 2009年6月14日 (日) 09時09分

» 「ターミネーター4」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
映画「ターミネーター4」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:クリスチャン・ベイル、サム・ワーシントン、アントン・イェルチン、ムーン・ブラッドグッド、コモン、ブライス・ダラス・ハワード、ジェーン・アレクサンダー、ジェイダ・グレイス、..... [続きを読む]

受信: 2009年6月14日 (日) 09時11分

» 『ターミネーター4』’09・米 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ]
あらすじ“審判の日”から10年後の2018年。人類軍の指導者となり、機械軍と戦うことを幼いころから運命づけられてきたジョン・コナー(クリスチャン・ベイル)は今や30代となり・・・。感想そんなに観たなかったけど、友人が観たいって言うから、本日公開初日にし...... [続きを読む]

受信: 2009年6月14日 (日) 09時19分

» 「ターミネーター4」 [みんなシネマいいのに!]
 エイリアン・シリーズは基本的に、エイリアンという生物とシガニー・ウィーヴァーさ [続きを読む]

受信: 2009年6月14日 (日) 10時20分

» ターミネーター4 [Akira's VOICE]
未来をかけた戦いに終わりには無い!   [続きを読む]

受信: 2009年6月14日 (日) 10時41分

» ターミネーター4 を観たゾ [ヤジャの奇妙な独り言]
先行上映で1週早く観ていた ターミネーター4 原題:TERMINATOR SALVATIO [続きを読む]

受信: 2009年6月14日 (日) 11時48分

» レビュー:ターミネーター4 [シネコンバイトまりっぺの映画レビュー日記]
[近未来SF][アクション][ロボット][戦争][実写][洋画][スコープ] 戦争アクション:★★★☆☆ 旧シリーズとの繋がり度:★★☆☆☆ マシン登場度:★★★★☆ 監督:McG 出演:クリスチャン・ベール、サム・ワージントン、アントン・イェルチン、ブライス・ダラ....... [続きを読む]

受信: 2009年6月14日 (日) 12時19分

» ターミネーター4 Terminator Salvation [せるふぉん☆こだわりの日記 ]
6月5日から先行上映スタートの「ターミネーター4 (原題Terminator S [続きを読む]

受信: 2009年6月14日 (日) 13時39分

» 劇場鑑賞「ターミネーター4」 [日々“是”精進!]
ターミネーター4「ターミネーター4」を先行上映で鑑賞してきました世界的大ヒットシリーズの4作目にして初めて未来世界に迫り、これまでの原点を辿る終末への新たな船出となるSFアクション。人類滅亡を目論む機械軍(スカイネット)が引き起こした核戦争“審判の日”...... [続きを読む]

受信: 2009年6月14日 (日) 15時31分

» ターミネーター4 [勝手に映画評]
ターミネーター・シリーズで、やっと、時代が現代から未来に。『ターミネーター3』で“審判の日”が来てしまい、未来がなくなったかと思ったのですが、間違いでした。ジョン・コナーが生きている限り、人類に希望はあるんですね。 ジョン・コナー役は、クリスチャン・ベイル。『ターミネーター3』の時の線の細い青年から成長して、すっかりタフガイになっています。これまでの3作のターミネーター・シリーズは、(『ターミネーター2』以降は)有る意味ターミネーターが主役で有ったりするわけですが、この作品は全く違います。成長し、... [続きを読む]

受信: 2009年6月14日 (日) 16時50分

» [映画『ターミネーター4』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』]
☆ジョージ・ルーカスは、『SW エピソード1』を作ったとき(だったかなあ)、  シリーズでは、交響曲と同じで、微妙に形を違えつつ、何度となく同じ旋律を奏でる…、云々と語っていた。  この、新生『ターミネーター』でも、作り手は、過去の3部作で描かれた「旋律」を聞かせてくれる、聴かせてくれる、効かせてくれる、利かせてくれる。    ◇  『SW』シリーズが、やや、その主旋律の繰り返しにマンネリ化の傾向があったのに対し、  また、『ターミネーター』の前作『3』が、『2』のテーマの焼き回し傾向にあ... [続きを読む]

受信: 2009年6月14日 (日) 18時20分

» 「ターミネーター4(先行)」みた。 [たいむのひとりごと]
過去と未来と現実といろいろなモノが交差しており、どこに基準を置いて良いのか混乱してしまう「ターミネーター」シリーズ。今作は「T3」の続編?とも言えるし、「T1」の前の「エピソード・ゼロ」でもあって、パ... [続きを読む]

受信: 2009年6月14日 (日) 18時39分

» ターミネーター4 [犬・ときどき映画]
ターミネーター4[TERMINATOR-SALVATION] さすがに混んでいました。 Story 序章は2003年、ある刑務所で死刑が執行される、死刑の直前死刑囚は「検体同意書にサインさせられる。 そして時代はいよいよ2018年、機械の時代。ジョン・コナーたち抵抗軍はスカイネットの機械と闘っていた。 そこにあらわれたのが自分は人間だと信じているマーカス・ライト。彼は心臓と血は人間だがあとは機械でできていた。 抵抗軍はマーカスをスカイネットの機械だと思うが、彼に助けられたブレアは彼を信じ逃がそ... [続きを読む]

受信: 2009年6月14日 (日) 19時56分

» ターミネーター4 [to Heart]
どこで誰が、未来を変えたのか? 原題 TERMINATOR SALVATION 製作年度 2009年 上映時間 114分 監督 マックG 出演 クリスチャン・ベイル/サム・ワーシントン/アントン・イェルチン/ムーン・ブラッドグッド/コモン/ブライス・ダラス・ハワード/ジェーン・アレクサンダー/ジェイダグレイス/ヘレナ・ボナム=カーター/ローランド・キッキンジャー 人類滅亡を目論む機械軍(スカイネット)が引き起こした核戦争“審判の日”以後の荒廃した世界を舞台に、追いつめられたジョン・コナーら人類抵... [続きを読む]

受信: 2009年6月14日 (日) 20時12分

» ターミネーター4 (2009) TERMINATOR SALVATION 114分 [極私的映画論+α]
 灰皿買っちゃいました(笑) [続きを読む]

受信: 2009年6月14日 (日) 21時28分

» 『ターミネーター4』 ('09初鑑賞74・劇場) [みはいる・BのB]
☆☆☆☆- (5段階評価で 4) 6月6日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 13:05の回を鑑賞。 先行ロードショーです。(^-^) [続きを読む]

受信: 2009年6月14日 (日) 22時05分

» ターミネーター4(先行上映) [必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!]
[ターミネーター4] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:8.0/10点満点 2009年57本目(53作品)です。 2003年。 ガンにより、余命わずかな科学者セレーナ(ヘレナ・ボナム・カーター)が、「プロジェクト・エンジェル」というリサーチのため..... [続きを読む]

受信: 2009年6月14日 (日) 22時42分

» 「ターミネーター4」 [かいコ。の気ままに生活]
大ヒットSFアクション3部作の新生シリーズ第1弾。「ターミネーター4」公式サイト人類滅亡を意味する「審判の日」から10年後の2018年。序盤ヘレナ・ボナム・カーター丸坊主の迫力に慄きつつ、マーカス・ライトかっこよかったですぅ〜男らしくてタフそうで、役どおりミステ...... [続きを読む]

受信: 2009年6月14日 (日) 22時47分

» ターミネーター4 TがBに落ちてく〜ぅぅぅΣΣ┗(|||`□´|||;;)┛ガーン!! [労組書記長社労士のブログ]
【 34 -8-】 絶対に見に行かないって思っていたのに、封切り二日目が東宝シネマズディで1000円やし、仕事で海には行っていないし、妻も見に行くと言うし・・・だからうっかり見に行ってしまった。  時は2018年。核戦争で荒廃した世界は、人工知能搭載のスーパーコンピューター“スカイネット”に支配されていた。生き残った人々は抵抗軍を組織し、機械との最後の戦いに備えていた。部隊のリーダーであるジョン・コナーは、“スカイネット”がやがて自分の父親となるカイル・リースの命を狙っていると知り、彼を探し始める... [続きを読む]

受信: 2009年6月14日 (日) 23時23分

» 『ターミネーター4』・・・チェコフじゃなくてカイル救出作戦! [SOARのパストラーレ♪]
これまでのシリーズでは詳しく描かれなかった“未来編”ともいえる新シリーズの1作目。これはファンならずとも見逃せない。ということで当初の予定を一週早めて先行上映にて鑑賞してきた。... [続きを読む]

受信: 2009年6月14日 (日) 23時28分

» ターミネーター4 [そーれりぽーと]
パロディー映画と化してしまった『ターミネーター3』は無かった事になるのだそうで、仕切り直しに作られたテレビドラマ『ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ』は1巻だけで飽きてしまった俺。 女ターミネーターなんて3作目でも思ったけど某女剣劇(あたしゃ浅○光代かい)みたいでカッコ良くないよなぁ…テレビドラマ版はまだ続いてるみたいだけど、もう見ないだろう。 ところで、映画の方の最新作はどうなの? というわけで、何故か日本中の映画館で22時から上映が始まった、先行の前夜祭『ターミネーター4』を観てきました... [続きを読む]

受信: 2009年6月14日 (日) 23時51分

» ターミネーター4 [ともやの映画大好きっ!]
(原題:TERMINATOR SALVATION) 【2009年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★☆☆) 1984年「ターミネーター」(原題:THE TERMINATOR) 1991年「ターミネーター2」(原題:TERMINATOR2:JUDGMENT DAY) 2003年「ターミネーター3」(原題:TERMINATOR3:RISE OF THE MACHINES) 人類を抹殺しようとするスーパーコンピューター"スカイネット"が送り込むマシーンと人類の戦いを描いたSFアクション映画のシリーズ第4弾。 ... [続きを読む]

受信: 2009年6月15日 (月) 00時50分

» 「ターミネーター4」あの人、出てるよ(^^;! [シネマ親父の“日々是妄言”]
[ターミネーター4] ブログ村キーワード 記事投稿日時 2009年5月28日0:17 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。  あの最強シリーズが帰ってきた!「ターミネーター4」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。これまでのシリーズとは異なり、あの“審判の日”以後の未来世界を、初めて描いている本作。さあ、果たしてどんなストーリーが展開されるのでしょうか?  スカイネットが起こした核戦争“審判の日”から、10年が経った2018年。ジョン・コナー(クリ... [続きを読む]

受信: 2009年6月15日 (月) 12時00分

» 映画ターミネータ4!!! [ぱるぷんて海の家]
ターミネーター4 T-600 ターミネーター 声変換スカル ターミネータ4、土曜の夜に観てきました。夜遅かったのにかなり混んでました。 混むのも分かる!確かに面白かったです。 上映中は引き込まれてたので、ジョンコナーとマーカスライトどっちが主人公かと言うこと...... [続きを読む]

受信: 2009年6月15日 (月) 13時02分

» ターミネーター4 [映画] [映画鑑賞★日記・・・]
原題:TERMINATOR SALVATION公開:2009/06/13製作国:アメリカ上映時間:114分鑑賞日:2009/06/06(先行にて)どこで誰が、未来を変えたのか?監督:マックG出演:クリスチャン・ベイル、サム・ワーシントン、アントン・イェルチン、ムーン・ブラッドグッド、コモン、ブライ...... [続きを読む]

受信: 2009年6月15日 (月) 13時12分

» ターミネーター4 [いとし・こいしーいとしいこいしいものごとのおぼえがきー]
ターミネーター4  6月6日(土)TOHOシネマズ 一夜明けると、やっぱり記憶に残ってなかったりするので とっとと書いちゃえばいいのだけどナイトで観て朝帰りだとそうはいかないのだわ・・・。 3は観たことあるのかナイのか記憶から消... [続きを読む]

受信: 2009年6月15日 (月) 21時28分

» ターミネーター4 評価:★★★★ [20XX年問題]
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます [続きを読む]

受信: 2009年6月16日 (火) 20時32分

» ★ターミネーター4(2009)★ [CinemaCollection]
TERMINATORSALVATIONどこで誰が、未来を変えたのか?映時間114分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)初公開年月2009/06/13ジャンルSF/アクション/サスペンス【解説】世界的大ヒットシリーズの4作目にして初めて未来世界に迫り、...... [続きを読む]

受信: 2009年6月16日 (火) 22時19分

» ターミネーター4 [Movies 1-800]
Terminator Salvation (2009年) 監督:マックG 出演:クリスチャン・ベイル、サム・ワーシントン、アントン・イェルチン 2018年、機械VS人類の戦争の最中、人類の救世主となるべく運命づけられた者達の姿を描く人気SFアクション映画のシリーズ第4弾。 「T1」でサラッと描かれた未来戦争を、四半世紀を経て、1本の映画として観ることができたのは、シリーズを観続けてきた者として、感慨深いものがある。 見覚えのあるシーンやお馴染みのセリフが繰り出され、過去作に対する敬意が感じられると... [続きを読む]

受信: 2009年6月17日 (水) 01時32分

» 『ターミネーター4』を観たぞ〜! [おきらく楽天 映画生活]
『ターミネーター4』を観ました世界的大ヒットシリーズの4作目にして初めて未来世界に迫り、これまでの原点を辿る終末への新たな船出となるSFアクションです>>『ターミネーター4』関連原題: TERMINATORSALVATIONジャンル: SF/アクション/サスペンス上映時間...... [続きを読む]

受信: 2009年6月17日 (水) 08時00分

» ターミネーター4/クリスチャン・ベイル [カノンな日々]
あの『T3』がさすがに柳の下にもう泥鰌はいなかったって感じでしたし、さすがにもう続編はないかなァと思っていたら、新三部作の第1章という位置づけなんだそうですね。だったら「4」なんて付けなくてもいいのにね。。ちなみに原題は『TERMINATOR SALVATION』。 出演はそ....... [続きを読む]

受信: 2009年6月17日 (水) 08時28分

» ターミネーター4 [Peaceナ、ワタシ!]
- どこで誰が、未来を変えたのか? - 昨晩、レイトショーで『ターミネーター4』を観てきました。 公開初日だったので、そこそこ混んでいたかな。 ターミネーターシリーズは、前回の「3」で終わったと思っていたので、どうつながるんだろ?と思っていたら、今回から「新シリーズ」なんですね。今まで語られることのなかった‘審判の日’以後の物語です。 原題は『TERMINATOR SALVATION』…SALVATION(救済)…こっちのタイトルだと、鑑賞後に「あぁ~」と思うんだけれど・笑 SFもの(... [続きを読む]

受信: 2009年6月17日 (水) 09時37分

» TERMINATOR SALVATION★ターミネーター4 [銅版画制作の日々]
どこで誰が、未来を変えたのか? ターミネーターといえば、やはり思いだすのはシュワちゃんですよね。そのシュワちゃんもカリフォルニア州の知事なってしまい、俳優業を休止状態です。シュワちゃんの当たり役だったこのシリーズも、2003年の『T3』公開直後に知事に就任なったものものなので、続行されるのかどうか?危ぶまれていたようです。 そんなターミネーターが新生「ターミネーター4」として再びスクリーンに戻って来た!何でも、『T3』製作総指揮のモリッツ・ボーマンがハルシオン・カンパニーと提携し、2007年にシ... [続きを読む]

受信: 2009年6月17日 (水) 10時50分

» ターミネーター4 [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
人類の危機がいちどは回避されたと思いきや、核ミサイルが世界各地に落ちる驚愕の前作からはや6年。殺人マシンが公務に忙しくて出られなくても、ドラマはさらに続く!! 物語: 2018年、スカイネットによる核攻撃を受けた「審判の日」を生き残ったジョン・コナーは機械....... [続きを読む]

受信: 2009年6月17日 (水) 18時06分

» 【ターミネーター4】 [日々のつぶやき]
監督:マックG 出演:クリスチャン・ベイル、サム・ワーシントン、アントン・イェルチン、ムーン・ブラッドグッド、ヘレナ・ボナム=カーター     どこで誰が、未来を変えたのか? 「2018年、スカイネット(機械軍)と戦うのは生き残った人間達の抵抗軍 ジョ... [続きを読む]

受信: 2009年6月17日 (水) 18時12分

» ターミネーター4 [りらの感想日記♪]
【ターミネーター4】   ★★★★ 試写会(11)ストーリー 抵抗軍の指導者であるジョン・コナー(クリスチャン・ベイル)は、一人の少年を探し [続きを読む]

受信: 2009年6月17日 (水) 19時38分

» 『ターミネーター4』 [唐揚げ大好き!]
  どこで誰が、未来を変えたのか?   ■抵抗軍の指導者であるジョン・コナーは、一人の少年を探していた。将来、過去に送り込まれて、ジョンの父親になるという重大な宿命を担う少年、カイル・リースだ。ある日突然、マーカスという謎の男が現れる。彼は偶然出合った... [続きを読む]

受信: 2009年6月17日 (水) 20時04分

» ターミネーター4 [C note]
T4、ようやっと観てきました。 例のテーマ曲を聴くと、条件反射的に血が騒ぐんだよ [続きを読む]

受信: 2009年6月17日 (水) 21時43分

» 「ターミネーター4」★★★★ [***JoJo気分で気ままにGO!***]
'08年製作 監督:マックG 出演:クリスチャン・ベイル、サム・ワーシントン、アントン・イェルチン、ブライス・ダラス・ハワードほか 2018年ーー「審判の日」によって世界は崩壊し、人類は滅亡寸前まで追い込まれていた。生き残った一握りの人間たちによる...... [続きを読む]

受信: 2009年6月17日 (水) 22時22分

» ターミネーター4 [だらだら無気力ブログ]
アーノルド・シュワルツェネッガーの代表作となった大ヒットシリーズの 4作目。 審判の日から10年後の2018年を舞台に人類滅亡を目指す機械軍とそれに抵抗 する壮年となったジョン・コナー達人類のし烈な戦いを描く。審判の日から10年後の2018年。なんとか生き残った人類は..... [続きを読む]

受信: 2009年6月17日 (水) 23時15分

» ターミネーター4 [シェイクで乾杯!]
なぜ今頃T4なのか・・・。 [続きを読む]

受信: 2009年6月17日 (水) 23時28分

» ターミネーター4 [B級パラダイス]
先行で観てきちゃいました!クリスチャン・ベールが出るってことでそれも楽しみだったんですよね。 [続きを読む]

受信: 2009年6月18日 (木) 00時43分

» 『ターミネーター4』 [・*・ etoile ・*・]
'09.06.01 『ターミネーター4』(試写会)@中野サンプラザ これは気になった! yaplogで当選。うれしい! 「2018年。の後の世界では、スカイネットと僅かに生き残った人類による抵抗軍との壮絶な戦いが繰り広げられていた。後に抵抗軍のリーダーとなるジョン・コナーは1人の少年を探していた。将来、重要な宿命を担うカイル・リース。スカイネットもまた彼を探していた。謎の男マーカスがカイルと行動を共にするが、カイルはスカイネットに捕らえられてしまう。マーカスとは何者なのか? ジョンはカイ... [続きを読む]

受信: 2009年6月18日 (木) 01時48分

» ターミネーター4 [5125年映画の旅]
軍事ネットワークシステム・スカイネットの暴走と、それを発端とした世界規模の核攻撃によって世界は荒野と化し、生き残った人類は、スカイネット率いる機械軍と果てしない戦いを続けていた。荒野で目覚めた男・マーカスは、LAの廃墟で一人の少年に出会う。彼こそ、後に...... [続きを読む]

受信: 2009年6月18日 (木) 06時44分

» ハゲタカ [迷宮映画館]
さまざまなものを包括しすぎのきらいもあるが、その意気やよし。 [続きを読む]

受信: 2009年6月18日 (木) 08時40分

» ターミネーター4 [ダイターンクラッシュ!!]
6月14日(日) 19:20~ TOHOシネマズ川崎7 料金:1000円(TOHOシネマズデー) パンフレット:未確認 『ターミネーター4』公式サイト ジャッジメントデイを過ぎて、大人になったジョン・コナーとスカイネットの戦いとなるターミネーターの新作。 細かい部分で設定不備、説明不足と納得出来ない箇所が多々あるが、勢いで見せてしまう作品なので、上映中は気にならない。許容範囲だ。 ただ、アクションの勢いだけの作品であるので、クリスチャン・ベールのジョン・コナーにウルトラ・カリスマ性が無いことに... [続きを読む]

受信: 2009年6月18日 (木) 22時27分

» 映画「ターミネーター4」 [FREE TIME]
映画「ターミネーター4」を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2009年6月20日 (土) 23時12分

» ターミネーター4 Terminator Salvation [映画!That' s Entertainment]
●「ターミネーター4 Terminator Salvation」 2009 アメリカ Columiba Pictures,The Halsyon Co.,114min. 監督:McG 出演:クリスチャン・ベイル、サム・ワーシントン、アントン・イェルチン、ムーン・ブラッドグッド、コモン他 本来は「愛を読む人」を観に行く予定だったが、評判が良いので急遽変更し観賞。20日はMOVIX20 周年で誰でも1000円。覚悟して行ったが、朝一番は案外の人出。「トランスフォーマー・リベンジ」とか 「... [続きを読む]

受信: 2009年6月21日 (日) 00時07分

» ターミネーター4  [ケントのたそがれ劇場]
★★★★  衝撃の『ターミネーター』が製作されたのが1984年。それ以降『ターミネーター2』、『ターミネーター3』と、いずれもアーノルド・シュワルツェネッガー主演であったが、第一作を超えることは出来なかった。 本作ではシュワルツェネッガーは、主役ではなくC... [続きを読む]

受信: 2009年6月21日 (日) 11時20分

» 「ターミネーター4」後期・新3部作の幕開け [soramove]
「ターミネーター4」★★★★ クリスチャン・ベイル 、サム・ワーシントン 、アントン・イェルチャン 主演 マックG 監督、2009年、133分   ★映画のブログ★                               どんなブログが人気なのか知りたい 「シュワちゃんの出ないターミネーターを 見ることになるとはね、 そこは2018年、『審判の日』は過ぎ、 人類とコンピュータの戦いが繰り広げられていた」 「新3部作」の幕開けは 人工知能搭載のスーパ... [続きを読む]

受信: 2009年6月21日 (日) 13時19分

» ターミネーター 4/ TERMINATOR SALVATION [我想一個人映画美的女人blog]
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click ターミネーター シリーズ、『2』は大好き!『1』は好き、『3』はダメ{/m_0005/} 『2』は画期的CG大作でエンタメ映画として最高傑作だと思ってるわたし。 その『2』でジョン・コナーはエドワード・ファーロングから        {/arrow_down/}    こんなんなちゃって {/namida/}  (ニッ... [続きを読む]

受信: 2009年6月21日 (日) 13時21分

» ターミネーター4 [pure's movie review]
2009年 アメリカ作品 114分 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント配給 原題:TERMINATOR SALVATION STAFF 監督:マックG 脚本:ジョン・ブランカトー マイケル・フェリス CAST クリスチャン・ベイル サム・ワーシントン アントン・イェルチン ムーン・ブラッドグッド ヘレナ・ボナム=カーター なんじゃ、こりゃ。ターミネーターシリーズをおさらいして楽しみにしてたのになんじゃこりゃ〜〜〜〜ヾ(*`Д´*)ノ" これはもはやターミネーターシリーズというよりはター... [続きを読む]

受信: 2009年6月21日 (日) 21時28分

» ■『ターミネーター4』■ [〜青いそよ風が吹く街角〜]
2009年:アメリカ映画、McG(マックジー)監督、クリスチャン・ベール、サム・ワーシントン主演。 ≪先行上映≫ [続きを読む]

受信: 2009年6月21日 (日) 23時14分

» ターミネーター4 [Addict allcinema 映画レビュー]
どこで誰が、未来を変えたのか? 【関連作品】 「ターミネーター2」 「ターミネーター3」 [続きを読む]

受信: 2009年6月22日 (月) 01時11分

» 「ターミネーター4」 [It's a wonderful cinema]
 2009年/アメリカ  監督/マックG  出演/クリスチャン・ベール      サム・ワーシントン      アントン・イェルチン  大好きな大好きなターミネーター。映画を観るのにこんなにワクワクしたのは久しぶりです。オープニングのダダッダンダダン!という音楽を聴いた時、涙が出そうになりました。  今回はネタバレ全開で書きますので、これから観る予定の人はご注意を。  2018年。”審判の日”の後、スカイネットの機械軍に支配された世界で、人類は滅亡の危機に瀕していた。わずか... [続きを読む]

受信: 2009年6月22日 (月) 01時13分

» 『ターミネーター4』(2009) [【徒然なるままに・・・】]
正式な公開を前に、この週末には先行公開が実施されていたので一足お先に鑑賞。 基本的に同じパターンの繰り返し――現代が舞台で、未来世界から刺客が襲ってくる――だった前3作とは違って、今回は時間軸を未来に移行。既に始まっている機械と人類との戦争を直接に描いている。 なんでもこれが新たな三部作の”序章”になるという話だが、シリーズに新風が吹き込まれたのは事実で、シュワルツェネッガー不在を逆手に取ったアイディアの勝利だ。 そしてキャストも一新。 ジョン・コナー役は渋さを増したクリスチャン・ベイル... [続きを読む]

受信: 2009年6月22日 (月) 20時27分

» 「ターミネーター4」観てきました♪ [りんたろうの☆きときと日記☆]
☆「ターミネーター4」 (原題:TERMINATOR SALVATION) 監督:マックG 出演:クリスチャン・ベイル、サム・ワーシントン、アントン・イェルチン、ムーン・ブラッドグッド、コモン、ブライス・ダラス・ハワード、ジェーン・アレクサンダー、ジェイダグレイス、ヘレナ・ボナム=カーター、マイケル・アイアンサイド、イヴァン・グヴェラ、クリス・ブラウニング、ドリアン・ヌコノ、ベス・ベイリー、ヴィクター・ホー、バスター・リーヴス、ケヴィン・ウィギンズ、グレッグ・セラーノ、ブルース・マッキントッシュ、... [続きを読む]

受信: 2009年6月23日 (火) 22時19分

» ★「ターミネーター4」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の平日休みは「TOHOシネマズららぽーと横浜」で2本。 その2本目。 このシリーズ・・・ひらりん的には映画館通いする前の作品なので、 劇場鑑賞は、今回初。 もちろん最近レンタルされてる新テレビシリーズも未見ですっ。... [続きを読む]

受信: 2009年6月24日 (水) 02時49分

» 「ターミネーター4」 [☆ EL JARDIN SECRETO ☆]
800系だけじゃない、たのしいロボット博覧会。「1」と「2」は見ている。複数回。でも劇場じゃなかった気がする。家にパンフレットがないから。(追記:その後、確認したら「2」のパンフはありました。)本当は別の作品を観ようと思ってたけど時間が合わなかったので...... [続きを読む]

受信: 2009年6月24日 (水) 23時09分

» 「ターミネーター4(TERMINATOR SALVATION)」映画感想 [Wilderlandwandar]
どうも評価が分かれていたターミネーターの新作、アチコチのブログで 面白い!~駄作!まで色々目にしていましたが、やっぱり自 [続きを読む]

受信: 2009年6月27日 (土) 23時23分

» ターミネーター4 [ルナのシネマ缶]
新シリーズの登場!って感じで 思ったより素晴らしい出来でした。 なんと言っても、マーカスがいい! クリスチャン・ベイルも T3のジョン・コナーに比べたら 数段良かったですが、 今回は、やっぱりマーカスに つきるかも・・・・。 審判の日から10年後の2018年。 人工知能搭載のスーパーコンピューター“スカイネット”に支配されていた。 生き残った人々は、ジョン・コナー(クリスチャン・ベイル)を 中心に、機械との最後の戦いに備えていた。 一方、やがてジョンの父親となるカイル... [続きを読む]

受信: 2009年6月28日 (日) 22時50分

» ターミネーター4(アメリカ) [映画でココロの筋トレ]
前作は観に行った。 ってことしか覚えてないケド、復習なしで「ターミネーター4」を観ました! ( → 公式サイト  ) 出演:クリスチャン・ベイル、サム・ワーシントン、アントン・イェルチン、ムーン・ブラッドグッド 上映時間:114分  2018年。 10年... [続きを読む]

受信: 2009年7月 1日 (水) 12時19分

» ターミネーター4を見てきました [粉雪の日々是、映画なり ]
ターミネーター2は世間でも名作と呼ばれ、私の中でも好きな映画ベスト5に入るぐらい [続きを読む]

受信: 2009年7月 3日 (金) 12時43分

» ターミネーター4 ▲93 [レザボアCATs]
'09年、アメリカ原題:Terminator Salvation監督:マックG製作:モリッツ・ボーマン、ジェフリー・シルバー、ビクター・キュービセック、デレック・アンダーソン製作総指揮:マリオ・カサール、アンドリュー・G・バイナ、ピーター・D・グラベス、ダン・リン、ジーン・オール....... [続きを読む]

受信: 2009年7月 4日 (土) 13時45分

» ターミネーター4 フライヤー・チラシ [最新映画情報局 予告動画・フライヤー(チラシ): ターミネーター4 フライヤー・チラシ]
ターミネーター4注目の最新作!! [続きを読む]

受信: 2009年7月10日 (金) 10時30分

» あの頃の未来に近づいている。『ターミネーター4』 [水曜日のシネマ日記]
1985年に公開された「ターミネーター」のシリーズ第4弾です。 [続きを読む]

受信: 2009年7月12日 (日) 10時38分

» ターミネーター4 [ぶっちゃけ…独り言?]
1.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) う〜ん・・・ う〜ん・・・ う〜ん・・・ いや〜、何と言ったら良いのか・・・ えっとぉ、言わずと知れた大ヒット・シリーズの第4弾で御座います。 ちなみに前3作のワタクシ的満足度は・・・ 『ターミネーター』 7点 『ターミネーター2』 8.5点 『ターミネーター3』 4.5点 とまぁ、恐らくは世間一般と同じで「2>1>>>3」てな感じですね。 やっぱり2は何度観ても別格の面白さですし、1は1でインパクトもありましたからね。 ... [続きを読む]

受信: 2009年9月28日 (月) 03時47分

» ターミネーター4 [象のロケット]
2018年。 人類滅亡を狙う機械軍(スカイネット)が起こした核戦争<審判の日>から10年。 抵抗軍のリーダー、ジョン・コナーは、自分の父親となる今は少年のカイル・リースの命をスカイネットが狙っていることを知る。 ジョンはカイルと行動を共にしていたという正体不明の男マーカスと出会い、彼と共にスカイネットの心臓部への侵入を決意するが…。 傑作SFアクション第4弾。... [続きを読む]

受信: 2011年1月31日 (月) 01時39分

« 本 「海の底」 | トップページ | 「ケータイ捜査官7」 明日の未来 »