« 「GOEMON」 監督のスタイルが強く表れている | トップページ | 「しあわせのかおり」 見えない心配りがしあわせの材料 »

2009年5月 4日 (月)

「スラムドッグ$ミリオネア」 文句なしの構成力

やられた!
この作品の完璧とも言えるほどの構成力に舌を巻きました。
さすがアカデミー賞を8部門とるだけのことはあります。
受賞したのは<作品賞><監督賞><脚色賞><撮影賞><編集賞><録音賞><作曲賞><主題歌賞>
ですが、どの部門についても文句なしです。
本作を観る前は、他にもいい作品あったのにと思いましたが、観てみたら納得してしまいました。

<大きくネタばれしますので、ここから先はご注意>

「彼がなぜミリオネアになれたのか?」
 A.「インチキだった」
 B.「ついていた」
 C.「天才だった」
 D.「運命だった」

これは本作の冒頭に提示されるクエスチョン。
舞台となるのは最近、中国やブラジルと並んで経済成長の著しいインドで、題材となっているのは日本でも放映されていた「クイズ$ミリオネア」というクイズ番組です。
主人公であるジャマールは、このクイズ番組に出場し、億万長者になろうとしていました。
ジャマールはスラム街で生まれ育った無学の少年。
その少年がなぜ、いくつもの問題で正解を導きだし、巨額の賞金を獲得しようとするまでになったのでか。
それが最初に提示されるクエスチョンです。
クイズショーを題材にした作品というと、ロバート・レッドフォードが監督をした「クイズ・ショウ」が思い浮かびます。
これはまさに先のアンサーの「A.インチキだった」を題材にした作品でした。
本作のジャマールは果たしてなぜ正しい答えを導きだせたのでしょう。
彼が一問一問答えを出していく現在のパートと、それに合わせて描かれる彼の生い立ちのフラッシュバックでこの物語は構成されています。
彼はインチキをしていたわけではありません。
彼はとても真っすぐで正直な気持ちを持った少年でした。
ただのラッキーボーイでもありません。
彼は自分の人生をあきらめ、運に任せるような弱い心の持ち主ではありません。
あきらめず、彼が想う人のために一心不乱に生きていける強い少年でした。
そして彼は天才でもありません。
ジャマールが正しい答えを得られたのは、そう、やはり運命だったのです。
彼が必死に生きてきた人生の中に、クエスチョンのヒントがありました。
本作で描かれるインド、そしてそのスラム街というのは、幼い少年が暮らしていくにはあまりに過酷な環境でした。
貧困、暴力、犯罪、宗教の対立などの厳しい環境はジャマールと彼の兄サリーム、そしてジャマールが慕うラティカら子供たちにとってあまりに辛い。
(ジャマールの家族はイスラムらしい。インドはヒンズー教が大多数なので迫害されているのかもしれません。インドとイスラムであるパキスタンが仲が悪いのは宗教的対立も一つの理由)
多くの子供たちが犯罪の被害者になり、また加害者にもなっていってしまう中、それでもジャマールだけは真っすぐで強い気持ちを持ち、たくましくそしてひたむきに生きていきました。
彼が欲しいのは富ではなく、自分の想う人ともう一度会いたい、いっしょにいたいということだけ。
その純粋な気持ちを神様が観ていてくれて、奇跡を起こしてくれたように思えました。
苦しい生い立ち、劣悪な環境の中で、彼だけが純粋で居続けられたこと自体が奇跡なのかもしれません。
彼の真摯な生き方が、希望をくれるような気がしました。

クイズの進行と、それに伴い明らかになっていくジャマールの生きてきた人生。
この構成がほとんど文句なしと言えるほどに完成度が高い。
細やかな伏線もすべてきちんと収集できています。
フラッシュバックという手法は下手をするととってもわかりにくくなるのですが(最近観た「デュプリシティ」はまさにそう)、本作はそんなことはまったくありません。
そして舞台となるインドが持つカオスとそれが持つ逞しい生命力がフィルムに焼き付けられていて(映像も、そして音楽もすばらしい)、そのエネルギーに圧倒されます。
この作品からわき出してくるエネルギーは、今までのダニー・ボイル監督にはなかったもののような気がします。
今までの作品は少々わかりにくい感じもあるものが少なからずありましたが、ジャマールの真摯な生き方みたいなものが、とても真っすぐなわかりやすさを本作ではでていたように思えました。

「ムトゥ 踊るマハラジャ」風のラストもなかなか良かった。
インドの映画って突然踊りだしますよね。
そういえばインドは世界で一番映画が作られている国なんでしたよね。

ダニー・ボイル監督「サンシャイン 2057」の記事はこちら→

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 「GOEMON」 監督のスタイルが強く表れている | トップページ | 「しあわせのかおり」 見えない心配りがしあわせの材料 »

コメント

メビウスさん、こんにちは!

フラッシュバック方式はややもするととてもわかりにくくなってしまいがちですが、本作は構成がいいのでそんなことはありませんでしたよね。
クイズの問題とその答えが過去にあるというアイデアが秀逸でした。

インドの音楽はパワフルですよね。
あのリズム感。
自然と体が動きだすというのは、わかる気がします。

投稿: はらやん(管理人) | 2009年6月17日 (水) 06時47分

はらやんさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

最初に提示される問題形式の質問からして妙にミステリアスな雰囲気も感じた本作ですが、その謎をクイズとジャマールの回想を上手く絡めながら紐解いていくという構成力は上手いと思いましたね~♪なんかこう、途中でこんがらがってしまうイメージも想像したんですが、それすら杞憂で最初から最後までテンポの良い展開だったのも高評価の要因ですね。

それに作品賞だけでなく、作曲賞なども納得。インドの曲ってあんまり聞いたこと無いんですけど、かなりリズミカルな曲ばかりでノリノリになってしまいますw

投稿: メビウス | 2009年6月15日 (月) 21時41分

たいむさん、こんばんは!

そうそう、ダニー・ボイル監督ということもあり、ちょっととっつきにくいかなとも思いましたが、中身はしっかりと感情移入できる恋愛ドラマになっていましたよね。
前向きさとひたむきさがあれば、道は開けてくるということですよね。

投稿: はらやん(管理人) | 2009年6月 5日 (金) 22時10分

こんにちは。
純愛ものとは知らなかったので、予告編での拉致に暗くて重い作品かとちょっぴり不安に思っていたのです。
いやいや、素晴らしい作品でした!

投稿: たいむ | 2009年6月 4日 (木) 07時02分

moriyuhさん、こんばんは!

とても構成が巧みで、かつエネルギーを持っていた作品だったので、物語に引き込まれました。
ああいうダンスを見せられると、やはりインドモードに入ってしまいますね。
「踊るマハラジャ」観たくなりましたもん。

投稿: はらやん(管理人) | 2009年5月29日 (金) 20時32分

はらやんさま

こんにちは。
TBありがとうございました。

>クイズの進行と、それに伴い明らかになっていくジャマールの生きてきた人生。
この構成がほとんど文句なしと言えるほどに完成度が高い。
細やかな伏線もすべてきちんと収集できています。

仰るとおり、ドンドンストーリーにのめりこめましたね。


>舞台となるインドが持つカオスとそれが持つ逞しい生命力がフィルムに焼き付けられていて(映像も、そして音楽もすばらしい)、そのエネルギーに圧倒されます。

たしかに圧倒された感がありました。
止めがあのラストですからね。久しぶりにインドモードに入るかも?と思ったくらいです。


投稿: moriyuh | 2009年5月28日 (木) 17時10分

SOARさん、こんばんは!

とても構成力の良さが際立っていた作品でした。
フラッシュバックを使いながらも、それで明らかになってくるのはジャマールの一途な想いなんですよね。
クイズの問いに答えていくうちに、ブレのない彼の生き方が浮かび上がっていく様は見事でした。

投稿: はらやん(管理人) | 2009年5月11日 (月) 19時14分

TBありがとうございます!
「デュプリシティ」は未見ですが、フラッシュバックの多用でわけがわからなくなる自滅的な作品てありますよねぇ。
でも本作はそうじゃない。この見事な構成力に脱帽です。
また、ジャマールとラティカのどこまでも一途な純愛も、非常に心を打たれました。

投稿: SOAR | 2009年5月10日 (日) 22時30分

シムウナさん、こんにちは!

ただ純粋にラティカへの想いを追いかけたからこそ訪れた奇跡なのでしょうね。
過酷な環境にありながらもその純粋さを失わなかったジャマールに胸を打たれました。

投稿: はらやん(管理人) | 2009年5月10日 (日) 17時36分

sakuraiさん、こんにちは!

あの奇跡は普通だったら「ありえねー」というものですが、それをすんなり納得させるだけの物語性と構成力があったと想います。
非常に練られた作品でした。

あの二人は恋人同士になったんですかー。
それもまた奇跡ですねえ。

投稿: はらやん(管理人) | 2009年5月10日 (日) 14時29分

ひろちゃんさん、こんばんは!

手放しで絶賛してしまいました。
「ベンジャミン・バトン」も「グラン・トリノ」もとても良くって、今年は名作の当たり年ですよね。
個人的にはどれが賞をとっても納得という感じです。
いわゆる大作系やスターが出てくる映画でなくても、視点が良ければいい映画を作れるという見本のような作品でした。
伏兵的な感じもあったので、審査する側にも驚きをもって受け取られたのかもしれませんね。

投稿: はらやん(管理人) | 2009年5月 9日 (土) 22時48分

TB有難うございました。
予告編から、なぜ教育をまともに受けていない
主人公がクイズの難題をことごとく正解していくのか
興味があり楽しめました。
過酷な運命、そして一途な愛。
そんな映画でしたね。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】~と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!

投稿: シムウナ | 2009年5月 9日 (土) 09時59分

TBありがとうございます。
見終えた後、にんまりしている自分がいましたが、映画が見事な構成と、無理のない奇跡(?)で作られていたからでしょうかね。

あの二人は私生活でも恋人になったとか聞きましたが、そこも納得の映画でした。

投稿: sakurai | 2009年5月 9日 (土) 09時46分

maru♪さん、こんにちは!

疾走感みたいなものを感じましたよね。
ジャマールたち子供ですらわかるくらいに街がどんどん変化していくという、今のインドのエネルギーが伝わってきたと思います。
ジャマールは幼い頃のキラキラした瞳を濁らさずに、成長してきたのでしょうね。

投稿: はらやん(管理人) | 2009年5月 9日 (土) 08時28分

はらやんさん、こんばんは^^
TBありがとうございました♪
はらやんさん、大絶賛ですね。
私も素晴らしい作品だと思いましたが
個人的にはグラントリノのほうが好みかな(^^ゞ

とは言え、はらやんさんが言われていますように
構成力は素晴らしいですし、アカデミーも8部門も納得の
作品でしたよね(^_-)-☆
アメリカでアカデミー賞でこういう作品が賞をとれるように
なったことが嬉しいです♪

投稿: ひろちゃん | 2009年5月 8日 (金) 00時25分

こんばんわ♪
TBありがとうございました。

良かったですよね!
テンポが良くて一気に見てしまったという感じです。
インドの熱気が伝わってきました。

幼い兄弟を演じた子達がすごく良かったです。
あのキラキラした瞳が忘れられません。

投稿: maru♪ | 2009年5月 7日 (木) 00時39分

ななさん、こんばんは!

さすがアカデミー賞を8部門もとるだけのことはあると、唸りました。
「ベンジャミン・バトン」とか「グラン・トリノ」とか、今年の洋画はきちんと人間を描いたいい作品が多いのですよね。
賞をあげるほうも悩むでしょうね。
「フル・モンティ」は観ていないので、同じ脚本家ということでちょっと興味がでました。
インド映画は僕は「ムトゥ 踊るマハラジャ」しか観ていないのですが、映画に対するエネルギーはとても感じました。
あまり脈絡もなく挿入される踊りははじめは驚きましたが、クセになります。

投稿: はらやん(管理人) | 2009年5月 6日 (水) 21時28分

初夏らしいテンプレに変わりましたね。
私もこの作品,観るまでは「ベンジャミンの方がいいのでは?」なんて思ってましたが
観れば納得しました。素晴らしい!
脚本が素晴らしいのだろうと思いますが
「フル・モンティ」を書いた人の脚本だそうで,いい仕事しますね。流石。
ラストダンスは萌えました~
インド映画,「踊るマハラジャ」は未見ですが
ヒロインの壮絶な復讐物語をテーマにした作品を昔観たことがあって
その映画でも,(そんなテーマにもかかわらず)いきなり登場人物が躍り出すのでカルチャーショックを受けたのを思い出しました。

投稿: なな | 2009年5月 6日 (水) 20時34分

KLYさん、こんにちは!

>むしろ知らない人生の方が幸せだったのではないかと思えるところ
まさにその通りでしたね。
彼が経験した辛い人生は、本来は知らない方が幸せなことです。
けれどもその中に彼のアンサーがあったというのはやはり運命ということなのでしょうね。

投稿: はらやん(管理人) | 2009年5月 5日 (火) 09時16分

E.ジャマールはみのもんただった。

嘘です。くだらない冗談はよして…。
フラッシュバック構成はホントに見事にきまってましたね。皮肉なのは答えを知ってはいたけども、それには悲しい物語が付随していて、むしろ知らない人生の方が幸せだったのではないかと思えるところ。

結果としてお金は問題じゃないというような感じに見受けられるのですが、実はある一面、そのお金(賞金)を得たことで、ジャマールとラティカは幸せになれる、お金だけでは幸せにはなれないけども、お金は必要だというきれいごとではない現実もまたあるのかなと感じました。

投稿: KLY | 2009年5月 4日 (月) 18時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/44896197

この記事へのトラックバック一覧です: 「スラムドッグ$ミリオネア」 文句なしの構成力:

» スラムドッグ$ミリオネア [LOVE Cinemas 調布]
言わずと知れた昨年度アカデミー賞8部門受賞作品。最有力といわれていた『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』を退けての受賞当時は日本では公開されていなかったため、「そんなにいいの?」という声も聞かれました。それにしても当初はDVDスルーの可能性があったというのだから驚きです。監督は『28日後...』や『28週後...』のダニー・ボイル。主人公のジャマールにはこれが映画デビュー作となるデヴ・パテルが抜擢。... [続きを読む]

受信: 2009年5月 4日 (月) 18時45分

» 『スラムドッグ$ミリオネア』を観たぞ〜! [おきらく楽天 映画生活]
『スラムドッグ$ミリオネア』を観ました『トレインスポッティング』『28週後…』など多彩なジャンルで観客を魅了する、鬼才ダニー・ボイルの最高傑作といわれる感動的なヒューマン・ドラマです>>『スラムドッグ$ミリオネア』関連原題: SLUMDOGMILLIONAIREジャンル:ド...... [続きを読む]

受信: 2009年5月 4日 (月) 23時36分

» スラムドッグ$ミリオネア [★YUKAの気ままな有閑日記★]
第81回アカデミー賞≪作品賞≫≪監督賞≫≪脚色賞≫など8部門受賞作品―【story】TV番組「クイズ$ミリオネア」に出演したジャマール(デヴ・パテル)は、あと1問正解を出せば番組最高額の賞金を勝ち取るところまできていた。だが、インドのスラム街で育った少年が正解を知るはずがないと不正を疑われて逮捕されてしまう。警察の尋問によって、何故ジャマールが番組に出演するに至ったのか、学校に行ったことがないにも関わらず一体どうやって答えを知り得たのかが明らかになっていくが―     監督 : ダニー・ボイル 『サ... [続きを読む]

受信: 2009年5月 5日 (火) 15時45分

» 王道映画「スラムドッグ$ミリオネア」 [こたえがあるなら]
今年のアカデミー賞8部門を制覇した映画「スラムドッグ$ミリオネア」、 レディースデーで見てきました。結構混んでた! スラムドッグ$ミリオネア (ダニー・ボイル監督) [DVD] 売り上げランキング : おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools インドの大都市ムンバイの..... [続きを読む]

受信: 2009年5月 5日 (火) 17時00分

» 「スラムドッグ$ミリオネア」プチレビュー [気ままな映画生活]
今年度のアカデミー、作品賞を受賞した作品です。 作品賞になった映画は常にチェックしなくてはと、 使命感に駆られて劇場に足を運びました。 [続きを読む]

受信: 2009年5月 5日 (火) 22時07分

» スラムドッグ$ミリオネア [悠雅的生活]
インドの現実。疾走。三銃士。 [続きを読む]

受信: 2009年5月 5日 (火) 23時06分

» スラムドッグ$ミリオネア [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『駆け抜けたその道に、 夢とヒントが落ちていた─。』  コチラの「スラムドッグ$ミリオネア」は、世界が選んだ今年”最高”の一本!!第81回アカデミー賞で、今年度最多となる8部門の受賞をした4/18公開の大河ロマンスなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪今日....... [続きを読む]

受信: 2009年5月 6日 (水) 00時30分

» スラムドッグ$ミリオネア [だらだら無気力ブログ]
『28日後...』のダイー・ボイル監督がインドを舞台にスラム育ちの青年の 波瀾万丈の生い立ちをクイズ番組を通じて描く。 アカデミー賞で最多8部門で受賞する快挙を成し遂げたヒューマンドラマ。日本でも放映されたクイズ$ミリオネア。インドの国民的番組である同番組に ..... [続きを読む]

受信: 2009年5月 6日 (水) 01時08分

» スラムドック$ミリオネア/Slumdog Millionaire [いい加減社長の映画日記]
「おっぱいバレー」も、出身地北九州市が舞台だし、綾瀬はるかちゃんのおっぱいにも興味があったんだけど。 ここは、アカデミー賞8部門受賞の「スラムドック$ミリオネア」を選択。 綾瀬はるかちゃんがおっぱい見せるとも思えなかったし^^; 「UCとしまえん」は、いつもよりは多い感じ。 「スラムドック$ミリオネア」は、大きめのスクリーンで、6〜7割。 【ストーリー】 少年ジャマールは、警察に逮捕された。 理由は、世界最大のクイズショー「クイズ$ミリオネア」に出演し、あと1問正解を出せば番組史上最高額の賞金... [続きを読む]

受信: 2009年5月 6日 (水) 08時25分

» スラムドッグ$ミリオネア [そーれりぽーと]
今年一番の注目作『スラムドッグ$ミリオネア』を観てきました。 ★★★★★ 興奮と感動がおさまらない。 急激な成長を遂げ、貧困と富が混沌とするインドが舞台。 本物のスラム街を駆け回る少年たち。 ドキュメンタリータッチでは撮っていないのに、まるでドキュメンタリーなのかと錯覚しそうになる、肌に刺さるようにリアルな映像と絶妙な編集に完全にハマった。 吐きだめから始まったジャマール少年の人生、青年になった彼が今居る場所は警察の取り調べ室。 『クイズ$ミリオネア』に出演した彼は、あと一問で全問正解という時... [続きを読む]

受信: 2009年5月 6日 (水) 08時29分

» スラムドッグ$ミリオネア [Akira's VOICE]
人生,それすなわち,ネバーギブアップ!   [続きを読む]

受信: 2009年5月 6日 (水) 12時05分

» スラムドッグ$ミリオネア [りらの感想日記♪]
【スラムドッグ$ミリオネア】 ★★★★★ 映画(祭) (17)ストーリー インドの国民的人気番組“クイズ$ミリオネア”。この日、ムンバイ出身 [続きを読む]

受信: 2009年5月 6日 (水) 12時14分

» スラムドック$ミリオネア [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
単なる“クイズ番組の映画”ではなくインド社会の深刻な問題も描かれている。 世界が認めた一本に、「ファイナル・アンサー」 物語:インド、ムンバイのスラム出身の18才の少年ジャマール・マリクは、大人気番組「クイズ$ミリオネア」に出演し、最高額賞金2000万...... [続きを読む]

受信: 2009年5月 6日 (水) 12時45分

» スラムドッグ$ミリオネア [日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~]
イギリス発祥で、世界的に人気のあるクイズ番組、「クイズ$ミリオネア」。インドのスラム出身の青年、ジャマールが、出演し、次々と正解を出していきます。そして、あと1問で最高賞金、2000万ルピーを手に出来るというところで、その日の放送は終了、続きは翌日に持ち越されます。... [続きを読む]

受信: 2009年5月 6日 (水) 13時19分

» 『スラムドッグ$ミリオネア』 [Sweet*Days**]
監督:ダニー・ボイル CAST:デヴ・パテル、フリーダ・ピント 他 第81回アカデミー賞作品賞、監督賞 他受賞 スラム育ちのジャマ... [続きを読む]

受信: 2009年5月 6日 (水) 13時22分

» 映画「スラムドッグ$ミリオネア」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:Slumdog Millionaire 最後の最後に緊張感を解き放ち、一気にムトゥ 踊るマハラジャの世界へといざなってくれる、召使から大地主への物語も似て歌と踊りのハッピーエンド・・・ イギリス発祥のテレビ番組クイズ$ミリオネア、世界中でローカ... [続きを読む]

受信: 2009年5月 6日 (水) 17時07分

» スラムドッグ$ミリオネア [UkiUkiれいんぼーデイ]
JUGEMテーマ:映画 2009年4月18日 公開 ★★★★★ トイレにはまったからウンもあったかも 星5つ! 運命によって導かれた アカデミーの作品賞など8冠を獲得したこの作品。 実は劇場公開もされないまま直接DVD発売される運命だったというから驚きです! はじめはワーナー・ブラザーズのインディペンデント部門で製作されていましたが、その部門が編集段階で閉鎖。 劇場公開の可能性が低くなった時に、20世紀フォックスに拾われたということだったようです。 ... [続きを読む]

受信: 2009年5月 6日 (水) 18時25分

» スラムドッグ$ミリオネア [虎猫の気まぐれシネマ日記]
観て来ましたよ!本年度アカデミー賞作品賞を獲得した本作! あらすじ: テレビ番組「クイズ$ミリオネア」に出演し、賞金を獲得したジャマール(デヴ・パテル)だったが、インドのスラム街で育った少年が正解を知るはずがないと不正を疑われ逮捕される。ジャマールになぜこれほどの知識があり、この番組に出演するに至っ... [続きを読む]

受信: 2009年5月 6日 (水) 20時35分

» 『スラムドッグ$ミリオネア』 [ラムの大通り]
(原題:Slumdog Millionair) ※カンの鋭い人は注意。※映画の核に触れる部分もあります。危険です。 でも言いたいです。鑑賞ご予定の方は、その後でお願いします。m(_ _)m 「某映画評論家氏の決めゼリフを借りれば 『これ、観なさい!』と、それだけ言って終わらせたいのがこの映画。 まるでメキシコ辺りの映画を観ているように 赤茶けたざらついた映像。 なんでこれがよりによってアカデミー賞候補と 思っていたら、怒濤の展開。 スリルあり、アクションあり、恋愛あり。 最後は涙、涙、また涙... [続きを読む]

受信: 2009年5月 6日 (水) 20時46分

» 「スラムドッグ$ミリオネア」 [かいコ。の気ままに生活]
試写会で 観てきました。「スラムドッグ$ミリオネア」公式サイトアカデミー賞8部門受賞のヒューマンドラマ。サクセスストーリーもラブストーリーもあって。残酷風味もあってちょい童話チック?スラム育ちのジャマールが、ミリオネア全問正解を前にイカサマ容疑で逮捕。無...... [続きを読む]

受信: 2009年5月 6日 (水) 21時11分

» 『スラムドッグ$ミリオネア』@シネセゾン渋谷 [映画な日々。読書な日々。]
インドのスラム出身の少年ジャマールは人気番組「クイズ$ミリオネア」に出演し、あと1問で2000万ルピーを手にできるところまできた。しかし、これを面白く思わない番組のホストは警察に連絡。彼はズルをして正答を得ていたとされ、詐欺容疑で逮捕されてしまう。ジャマール... [続きを読む]

受信: 2009年5月 6日 (水) 22時17分

» 『スラムドッグ$ミリオネア』@シネセゾン渋谷 [映画な日々。読書な日々。]
インドのスラム出身の少年ジャマールは人気番組「クイズ$ミリオネア」に出演し、あと1問で2000万ルピーを手にできるところまできた。しかし、これを面白く思わない番組のホストは警察に連絡。彼はズルをして正答を得ていたとされ、詐欺容疑で逮捕されてしまう。ジャマール... [続きを読む]

受信: 2009年5月 6日 (水) 22時19分

» 映画 「スラムドッグ$ミリオネア」 [ようこそMr.G]
映画 「スラムドッグ$ミリオネア」 [続きを読む]

受信: 2009年5月 6日 (水) 22時39分

» スラムドッグ$ミリオネア / SLUMDOG MILLIONAIRE [我想一個人映画美的女人blog]
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 欲しかったのはお金じゃない 無欲でピュアな青年の物語{/hikari_blue/} アカデミー賞 作品賞、監督賞、脚色賞、撮影賞、編集賞、録音賞、作曲賞、主題歌賞8部門受賞{/ee_1/} ゴールデングローブ賞では4部門受賞{/atten/}などなど、数々の映画祭で賞を総なめ!それもすごいけど アカデミー賞でこんなに獲っ... [続きを読む]

受信: 2009年5月 6日 (水) 22時44分

» 最後に彼が手にしたモノは・・・。『スラムドッグ$ミリオネア』 [水曜日のシネマ日記]
テレビ番組「クイズ$ミリオネア」に出演した一人の青年の物語です。 [続きを読む]

受信: 2009年5月 6日 (水) 22時51分

» 「スラムドッグ$ミリオネア」文句なしのアカデミー賞 [ノルウェー暮らし・イン・London]
昨年末からとんだバタバタで、なかなか映画を観に行く事が出来なかった私。 ようやく時間がとれるぞ!と思ったら、もう引越し準備がMAXに。 最後の望みは、ロンドンまでのフライトだっ! 12時間のフライトなら4本は見られるもんね~♪ 先ずは「スラムドッグ$ミリオネア」でしょー... [続きを読む]

受信: 2009年5月 6日 (水) 23時17分

» スラムドッグ$ミリオネア [to Heart]
運じゃなく、運命だった。 製作年度 2008年 製作国 イギリス/アメリカ 上映時間 120分 映倫 PG-12 原作 ヴィカス・スワラップ 『ぼくと1ルピーの神様』(ランダムハウス講談社刊) 監督 ダニー・ボイル 音楽 A・R・ラーマン 出演 デヴ・パテル/マドゥル・ミッタル/フリーダ・ピント/アニル・カプール/イルファン・カーン/アーユッシュ・マヘーシュ・ケーデカール/アズルディン・モハメド・イスマイル/ルビーナ・アリ {/book_mov/}テレビ番組「クイズ$ミリオネア」に出演し、賞... [続きを読む]

受信: 2009年5月 6日 (水) 23時35分

» 「スラムドッグ$ミリオネア」 [ヨーロッパ映画を観よう!]
「Slumdog Millionaire」2008 UK     ジャマール・マリクにデヴ・パテル。 サリーム・マリクにマドゥル・ミッタル。 ラティカにフリーダ・ピント。 司会者プレーム・クマールにアニル・カプール。 警部に「その名にちなんで/2006」「ダージリン急行/2007」「マイティ・ハート/愛と絆/2007」のイルファン・カーン。 監督はユアン・マクレガーの「シャロウ・グレイブ/1994」「トレインスポッティング/1996」「普通じゃない/1997」や、L.ディカプリオの「... [続きを読む]

受信: 2009年5月 6日 (水) 23時56分

» 「スラムドッグ$ミリオネア」 [ヨーロッパ映画を観よう!]
「Slumdog Millionaire」2008 UK     ジャマール・マリクにデヴ・パテル。 サリーム・マリクにマドゥル・ミッタル。 ラティカにフリーダ・ピント。 司会者プレーム・クマールにアニル・カプール。 警部に「その名にちなんで/2006」「ダージリン急行/2007」「マイティ・ハート/愛と絆/2007」のイルファン・カーン。 監督はユアン・マクレガーの「シャロウ・グレイブ/1994」「トレインスポッティング/1996」「普通じゃない/1997」や、L.ディカプリオの「... [続きを読む]

受信: 2009年5月 6日 (水) 23時58分

» 『スラムドッグ$ミリオネア』 [・*・ etoile ・*・]
'09.05.04 『スラムドッグ$ミリオネア』@TOHOシネマズ市川コルトン これは見たかった! インド映画好きだし、ダニー・ボイルがインドを撮るとどうなるのかスゴイ興味があった。もちろんアカデミー作品賞受賞というのもあり。 「"クイズ$ミリオネア"に出演、正解を重ね1,000万ルピーを獲得したジャマール。残る1問に正解すれば前人未到の全問正解、2,000万ルピー獲得となる。だか、彼は最後の1問を残し不正容疑で逮捕されてしまう。医者も弁護士も成し得なかった偉業を、スラム出身で全く教育を... [続きを読む]

受信: 2009年5月 7日 (木) 00時35分

» スラムドッグ$ミリオネア [ダイターンクラッシュ!!]
4月19日(日) 20:50~ TOHOシネマズ川崎7 料金:1200円(レイトショー) パンフレット:未確認 『スラムドッグ$ミリオネア』公式サイト 「ファイナル・アンサー」な司会者がみのもんた同様に感じ悪い、スラム出身の小僧の一攫千金なアカデミー賞受賞作。 クイズの答えと関連するエピソードを繋いで話は進行。上手くできている。 バカ兄の最後の行動は予想通り。 昨年のアカデミー賞受賞作オカッパオヤジの映画と異なり爽やかに終了した。 お勧め度:☆☆☆★ クイズ度:☆☆ 俺度:☆☆☆★ ... [続きを読む]

受信: 2009年5月 7日 (木) 00時37分

» スラムドッグ$ミリオネア/デヴ・パテル [カノンな日々]
この映画の事を知っただいぶ前から観るのをスゴク楽しみにしていたんですが、世間的にはアカデミー賞受賞でかなり話題作になっちゃいましたね。映画鑑賞前の情報入手はほどほどにしておきたいんのに、おかげでTV番組で紹介されることも多くってネタバレ避けるのに苦労しちゃ....... [続きを読む]

受信: 2009年5月 7日 (木) 01時12分

» ★「スラムドッグ$ミリオネア」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の平日休みはららぽーと横浜で2本。 オスカー8冠の作品を見逃すわけにはいかないでしょう・・・ でも、平日だけどもっと混んでるかと思ったら、そうでもなかったね。 広いスクリーンだったけど、1本目の「マックス・ペイン」と同等の入りかなっ。... [続きを読む]

受信: 2009年5月 7日 (木) 02時12分

» [スラムドッグ$ミリオネア] 映画 [映画鑑賞★日記・・・]
原題:SLUMDOG MILLIONAIRE公開:2009/04/18製作国:イギリス/アメリカ PG-12上映時間:120分鑑賞日:2009/04/18監督:ダニー・ボイル出演:デヴ・パテル、マドゥル・ミッタル、フリーダ・ピント、アニル・カプール、イルファン・カーン運じゃなく、運命だった。+あらすじ+....... [続きを読む]

受信: 2009年5月 7日 (木) 10時31分

» スラムドッグ$ミリオネア [★ Shaberiba ★]
  「駆け抜けたその道に、夢とヒントが落ちていた・・」 インドのスラムで過酷な人生を生きてきた少年たちの人生に涙・・!  [続きを読む]

受信: 2009年5月 7日 (木) 21時50分

» ★スラムドッグ$ミリオネア(2008)★ [CinemaCollection]
SLUMDOGMILLIONAIRE運じゃなく、運命だった。上映時間120分製作国イギリス/アメリカ公開情報劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ)初公開年月2009/04/18ジャンルドラマ/コメディ/ロマンス映倫PG-12【解説】「トレインスポッティング」「28日後...」のダニー・ボイ...... [続きを読む]

受信: 2009年5月 8日 (金) 00時15分

» 「スラムドッグ$ミリオネア」見逃したくない映画 [soramove]
「スラムドッグ$ミリオネア」★★★★★満点! デーブ・パテル、マドゥール・ミタル 、フリーダ・ピント 主演 ダニー・ボイル監督 「インドのスラムで育った青年が TVのクイズショウで難問を次々と 正解していく、 今年のアカデミー賞8冠の栄誉に負けない 主人公の半生に涙」 ムンバイの路地で遊ぶ子供たちが、 バラックの家が立ち並ぶ細い迷路のような通路を 走り抜けるとき、 カメラは足下や少年達の目線で 人々の暮らしの一瞬を切り取る。 そしてカメラが小さな... [続きを読む]

受信: 2009年5月 8日 (金) 00時17分

» 「スラムドッグ$ミリオネア」パワフルムービーですよ! [シネマ親父の“日々是妄言”]
[スラムドッグ$ミリオネア] ブログ村キーワード  第81回アカデミー作品賞受賞作「スラムドッグ$ミリオネア」(ギャガ・コミュニケーションズ)。作品賞だけでなく、最多の8部門で受賞しちゃったんですよね。何がそんなに凄かったのでしょうか?  世界各地で放送され、人気の「クイズ$ミリオネア」。インドでも高視聴率をマークし、国民的番組として人気をはくしていた。その番組に解答者として出演したジャマール(デヴ・パテル)は、スラム出身で無学。そんなジャマールが正解を積み重ね、遂にかつて誰もなし... [続きを読む]

受信: 2009年5月 8日 (金) 01時09分

» 【スラムドッグ$ミリオネア】 [日々のつぶやき]
監督:ダニー・ボイル 出演:デーブ・パテール、アニル・カプール、イルファン・カーン、フリーダ・ピント、マドゥル・ミッタル 「インドのムンバイ、人気クイズ番組クイズ$ミリオネアに出演したスラム出身のジャマールはあと1問で2000万ルピーを手に入れられると... [続きを読む]

受信: 2009年5月 8日 (金) 12時19分

» スラムドッグ$ミリオネア [迷宮映画館]
がつがつしていた頃のダニー・ボイルを彷彿!力が入る。 [続きを読む]

受信: 2009年5月 9日 (土) 09時42分

» スラムドッグ$ミリオネア [かりんのつれづれなるblog]
見てきました。インド版クイズミリオネアの話で、スラム出身者が 2000万ルピーを [続きを読む]

受信: 2009年5月 9日 (土) 10時34分

» スラムドック$ミリオネア [5125年映画の旅]
スラム育ちの無学の青年ジャマールが、人気TV番組『クイズ$ミリオネア』に出演。正解を続け、ついにあと一問というところまで上り詰めた。しかし製作者側がイカサマの疑いがあるとしてジャマールを拘束した。何故正解出来たのかと尋問を受けるジャマールは、過酷な生活...... [続きを読む]

受信: 2009年5月 9日 (土) 21時47分

» 『スラムドッグ$ミリオネア』 [晴れたらソファで何を見ようか]
どうもアカデミー賞などを獲得してしまうと穿った目で見てしまうことが多いのだけれど、この映画は素晴らしい。まずなにが良かったってオープニング後すぐに食い入る様に見てしまうインドの映像とその構図、さらにさらに、そこに乗っかる音楽が映像を何倍も引き立てる。そ...... [続きを読む]

受信: 2009年5月 9日 (土) 22時06分

» 『スラムドッグ$ミリオネア』 ('09初鑑賞52・劇場) [みはいる・BのB]
☆☆☆☆☆ (5段階評価で 5) 4月30日(木) TOHOシネマズ西宮OS スクリーン9にて 15:00の回を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2009年5月10日 (日) 15時21分

» スラムドッグ$ミリオネア [Diarydiary! ]
《スラムドッグ$ミリオネア》 2008年 イギリス映画 - 原題 - SLUMD [続きを読む]

受信: 2009年5月10日 (日) 18時48分

» スラムドッグ$ミリオネア [いつか深夜特急に乗って]
製作年:2008年 製作国:イギリス/アメリカ 監 督:ダニ [続きを読む]

受信: 2009年5月10日 (日) 21時45分

» 『スラムドッグ$ミリオネア』・・・僕たちのデスティニー [SOARのパストラーレ♪]
ため息が出るような素晴らしい作品だった。アカデミー賞でのあの圧勝劇。最多8部門受賞という快挙の理由はこれだったのか・・・。 [続きを読む]

受信: 2009年5月10日 (日) 22時24分

» スラムドッグ$ミリオネア [勝手に映画評]
2009年第81回アカデミー賞最多8部門(作品賞、監督賞(ダニー・ボイル)、脚色賞、撮影賞、編集賞、作曲賞、主題歌賞)受賞。 そのタイトルから判るように、イギリス発祥の『Who Wants to Be a Millionaire?』(日本でのタイトル「クイズ$ミリオネア」)と言うクイズ番組がモチーフの映画です。下となっている『Who Wants to Be a Millionaire?』は、世界中で同じフォーマットで製作されていて、BGMとかも世界で同じですし、CM明けに「Who Wants to... [続きを読む]

受信: 2009年5月11日 (月) 13時21分

» スラムドッグ$ミリオネア [future world]
インドパワー溢れる作品で面白かったです。 しかしまぁ、アカデミー賞8部門受賞とは・・・ 驚きです。 番組「クイズ$ミリオネア」は・・・どこの国もあの音楽で、ライフラインやスタジオの雰囲気、司会者のクドさは同じなんでしょうか。。。 でも、みのさんの方が....... [続きを読む]

受信: 2009年5月11日 (月) 23時26分

» スラムドッグ$ミリオネア [pure's movie review]
2008年 イギリス作品 120分 GAGA=Communications配給 原題:SLUMDOG MILLIONAIRE STAFF 監督:ダニー・ボイル 脚本:サイモン・ボーフォイ 原作:ヴィカス・スワラップ『ぼくと1ルピーの神様』 CAST デヴ・パテル マドゥル・ミッタル フリーダ・ピント アニル・カプール イルファン・カーン みのさんが司会のクイズミリオネアは、ほとんど毎週欠かさず観てました。そんなお馴染みの番組とセットや流れる曲などが何もかも同じだったため、なんかあの番組をパロ... [続きを読む]

受信: 2009年5月11日 (月) 23時59分

» スラムドッグ$ミリオネア [映画の話でコーヒーブレイク]
インド映画(といっても監督は英国人の英国映画)を見るのは「ムトゥ、踊るマハラジャ」以来。 1998年頃、この映画でちょっとしたインド映画ブームがあったけれど、 あれは一体なんだったんでしょう? ハンサムとは言えないインド人男優とエキゾチックな美人女優さんの歌って踊るエンターテインメント。 確かに新鮮ではありましたが・・・? $$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$     スラムドッグ$ミリオネア  SLUMDOG MILLIONAIRE $$$$$$$$$$$$$$$$$$... [続きを読む]

受信: 2009年5月12日 (火) 01時13分

» スラムドッグ$ミリオネア(映画館) [ひるめし。]
運じゃなく、運命だった。 [続きを読む]

受信: 2009年5月12日 (火) 21時16分

» スラムドッグ$ミリオネア☆独り言 [黒猫のうたた寝]
インドの映画には歌とダンスがつきものでにぎやかドンチャカ長時間~~~っとそんなイメージあったのですが(笑)ダニー・ボイル監督の『スラムドッグ$ミリオネア』クイズ・ミリオネアとジャマールの生い立ちと警察での取り調べシーンが交錯する。スラムで育ち、母親を暴動... [続きを読む]

受信: 2009年5月14日 (木) 02時12分

» スラムドッグ$ミリオネア [愛猫レオンとシネマな毎日]
アカデミー賞8部門を受賞した作品。 監督は「ミリオンズ」のダニー・ボイル、脚本は「フル・モンティ」の サイモン・ビューフォイによるイギリス映画です。 有名スターは出てこないし、舞台はインドだし、超低予算で作られた作品なのに オスカーを取っちゃいました!コレって、スゴイ事です! 賞に輝いたので、全国のシネコンでも上映される事になって、公開日に見れました。 普通だったら単館系の作品だから、地方まで回ってくるのに 半年はかかってたところ・・・ありがたいです! 作品は、ホント、素晴ら... [続きを読む]

受信: 2009年5月14日 (木) 22時45分

» 「スラムドッグ$ミリオネア」 [大きな栗の木の下で]
2008年 イギリス/インド 監督:ダニー・ボイル 出演:デーヴ・パテル、アニル・カプール、イルファン・カーン、マドゥル・ミッタル、フリーダ・ピント 【内容】 インドのスラム出身の少年ジャマールは人気番組「クイズ$ミリオネア」に出演し、あと1問で2000万ルピーを手に..... [続きを読む]

受信: 2009年5月16日 (土) 10時42分

» 09-125「スラムドッグ$ミリオネア」(イギリス) [CINECHANの映画感想]
その答えは運命が知っている  インドの国民的人気番組“クイズ$ミリオネア”。この日、ムンバイ出身の青年ジャマールが、次々と難問をクリアし、ついにいまだかつて誰も辿り着けなかった残り1問までやって来た。  ところが、1日目の収録が終わりスタジオを後にしようとしたジャマールは、イカサマの容疑で警察に逮捕されてしまう。スラム育ちの孤児でまともな教育を受けたこともないジャマールがクイズを勝ち抜けるわけがないと決めつけ、執拗な尋問と拷問を繰り返す警察。  ジャマールは自らの無実を証明するため、...... [続きを読む]

受信: 2009年5月17日 (日) 23時44分

» 『スラムドッグ$ミリオネア』 [cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー]
今年のアカデミー賞で演技部門以外の賞を総なめにしていた『スラムドッグ$ミリオネア』。惹きこまれる魅力を持っている作品でした。 ******************** 『トレインスポッティング』『28日後...』のダニー・ボイル監督が、インドを舞台に撮り上げたバイタリティに満ち... [続きを読む]

受信: 2009年5月19日 (火) 17時16分

» 408: スラムドッグ$ミリオネア [さくらの映画スイッチ]
Q and A.....ジャマールの人生を通して、インドが浮き彫りになる。 [続きを読む]

受信: 2009年5月23日 (土) 22時38分

» スラムドッグ$ミリオネア ▲52 [レザボアCATs]
もはや取り立てて説明する必要もないでしょう、今年のアカデミー主要受賞作。作品賞、監督賞(ダニー・ボイル)、その他最多8部門受賞。livedoorブロガー試写会、ギャガ試写室@六本木ミッドタウンタワーで見て来ました〜!... [続きを読む]

受信: 2009年5月23日 (土) 23時55分

» 「スラムドッグ$ミリオネア」 [てんびんthe LIFE]
「スラムドッグ$ミリオネア」TOHOシネマズ六本木ヒルズで鑑賞 映画の日ですから…。 7スクリーンもほぼ満員。 ベンジャミンをあれだき引き離して各賞かっさらっていった作品でうから一応みないと話にならない。 賞を取る前ってたしか、シャンテの短観上映の予定だったのとちゃう? さすがに話題の作品だけあって込んでいるというところですが。 私は結局、ダニー・ボイルとは相性が悪いようです。 その前に作品を見るチャンスすらなくしています。 今までに劇場で観たのは「ザ・ビーチ」「普通じゃない」こ... [続きを読む]

受信: 2009年5月25日 (月) 22時22分

» スラムドッグ$ミリオネア [ケントのたそがれ劇場]
★★★★  さすがアカデミー作品賞受賞は、伊達ではなかった。低予算でシンプルなストーリーなのだが、とにかく文句なく面白いのだ。 インドの国民的人気クイズ番組で全問解答し、巨額の賞金を手にしたスラム街出身の青年ジャマール。なぜ貧困の中でゴミのように育った彼に... [続きを読む]

受信: 2009年5月26日 (火) 22時26分

» 「スラムドッグ$ミリオネア」 [☆ EL JARDIN SECRETO ☆]
とにかく不思議な映画。本筋をまとめて言えば、インドの貧民街で育った青年・ジャマールの物語。テーマで括るなら、貧困問題を扱った社会派作品か青年の実直なまでの想いを綴った愛の物語である。いずれを前面に打ち出したとしてもどうにも地味なのだが、まるで畑の違うク...... [続きを読む]

受信: 2009年5月28日 (木) 06時56分

» スラムドッグ$ミリオネア を観ました。 [My Favorite Things]
今年のオスカー作品賞ものです。 [続きを読む]

受信: 2009年5月28日 (木) 17時07分

» [映画]スラムドッグ$ミリオネア [オレメデア]
アカデミー賞受賞映画『スラムドッグ$ミリオネア』を見てきました。 「アカデミー賞... [続きを読む]

受信: 2009年5月28日 (木) 19時50分

» スラムドッグ$ミリオネア [ドン子の映画とディズニー三昧]
SLUMDOG MILLIONAIRE(2008) メディア: 映画 上映時間: 120分 製作国: イギリス/アメリカ 公開情報: 劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ) 初公開年月: 2009/04/18 ジャンル: ドラマ/コメディ/ロマンス 映倫: PG-12 運じゃなく、運命だった。 (allcinemaONLINEより) ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 今年のアカデミー賞最優秀作品賞をやっと観れました{/m_0058/} とんとんとリズムよくスピーディ... [続きを読む]

受信: 2009年5月28日 (木) 21時00分

» スラムドッグ&ミリオネア [Lovely Cinema]
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2008年/アメリカ・イギリス 監督:ダニー・ボイル 出演:デーヴ・パテル    マドゥール・ミタル    フリーダ・ピント    アニル・カプール    イルファン・カーン ... [続きを読む]

受信: 2009年5月29日 (金) 21時56分

» スラムドック$ミリオネア/Slumdog Millionaire [いい加減社長の日記]
「おっぱいバレー 」も、出身地北九州市が舞台だし、綾瀬はるかちゃんのおっぱいにも興味があったんだけど。 ここは、アカデミー賞8部門受賞の「スラムドック$ミリオネア... [続きを読む]

受信: 2009年5月30日 (土) 07時12分

» スラムドッグ$ミリオネア [シネマ大好き]
昨夜、試写会で今年のアカデミー賞総ナメの「スラムドッグ$ミリオネア」を観た。 インド・ムンバイのスラム街で育ったジャマールは、クイズ・ミリオネアに出演して、最後の一問を残すだけまで正解を重ねるが、無学なために不正を疑われて逮捕されてしまう。暴力的な取調..... [続きを読む]

受信: 2009年5月30日 (土) 08時47分

» スラムドッグ$ミリオネア [メルブロ]
スラムドッグ$ミリオネア 258本目 2009-19 上映時間 2時間 監督 ダニー・ボイル 出演 デブ・パテル フレイダ・ピント イルファン・カーン 会場 TOHOシネマズ府中 評価 8点(10点満点)  今年度のアカデミー最多の8部門を受賞し、作品賞を受賞した作品。インド...... [続きを読む]

受信: 2009年5月30日 (土) 23時21分

» スラムドッグ$ミリオネア (2008) SLUMDOG MILLIONAIRE 120分 [極私的映画論+α]
 主人公はもちろんインドです。 [続きを読む]

受信: 2009年5月31日 (日) 08時05分

» 『スラムドッグ$ミリオネア』 [試写会帰りに]
ダニー・ボイル×インドパワー=極上のエンタテインメント! スリル、アクション、サクセスにラブストーリー。ジャンル分けできない新鮮な映像体験。 『スラムドッグ$ミリオネア』(『SLUMDOG MILLIONAIRE』) 『トレインスポッティング』『28日後...』『サンシャイン2..... [続きを読む]

受信: 2009年5月31日 (日) 23時08分

» スラムドッグ$ミリオネア [ルナのシネマ缶]
ミリオネアのあのテーマ曲は、 世界共通だったのね〜。 それに、司会者の感じが なんとなくミノさんに 似てるし・・・・ (まあ、あそこまで 底意地が悪くは ないけど・・笑) インドの格差を目にすると 日本の格差など可愛いモノだと 思えてしまいます。 インドのスラム街で育ったジャマール(デヴ・パテル)は、 テレビ番組「クイズ$ミリオネア」に出演し、最終問題まで あと1問となっていた。最終問題は翌日、 しかし、スラムで育った奴が正解を知るはずがないと 不正を疑... [続きを読む]

受信: 2009年6月 1日 (月) 23時56分

» 『スラムドッグ$ミリオネア』 ただのサクセスストーリーでは終わらない [。・:*:・映画の話をしませんか?,。・:*:・]
今年のオスカーで最多の賞を獲得した本作。 やっとこれだけはこちらでも公開してくれました。 {{{   スラムドッグ$ミリオネア SLUMDOG MILLIONAIRE  2008年米/英制作 120分 あらすじ: テレビ番組「クイズ$ミリオネア」に出演し、賞金を獲得したジャマール(デヴ・パテル)だったが、インドのスラム街で育った少年が正解を知るはずがないと不正を疑われ逮捕される。 ジャマールになぜこれほどの知識があり、この番組に出演するに至ったのか。警察の尋問によって、 ..... [続きを読む]

受信: 2009年6月 2日 (火) 20時17分

» スラムドッグ$ミリオネア [描きたいアレコレ・やや甘口]
テンポよくリズムを刻むインド音楽と共に、駆け抜ける120分!飽きません! 何故、スラム出身の無学な青年がクイズの答えを知っていたのか... [続きを読む]

受信: 2009年6月 2日 (火) 20時47分

» 映画 【スラムドッグ$ミリオネア】 [ミチの雑記帳]
映画館にて「スラムドッグ$ミリオネア」 本年度アカデミー賞作品賞、他8部門受賞作。 おはなし:インドの大人気番組「クイズ$ミリオネア」。スラム出身の青年ジャマール(デヴ・パテル)は、難問を次々と解いていく。学などないはずの彼に、なぜ問題の答えがわかるのだろうか・・・。 話題のオスカー受賞作をようやく見ることができました。 インドの社会問題を見せる社会派ドラマであり、意外や意外に純愛物語であり、クイズ番組のスリリングさで楽しめる作品でもありました。 クイズの回答に答えるたびに、主人公ジャマー... [続きを読む]

受信: 2009年6月 3日 (水) 23時53分

» 「スラムドック$ミリオネア」みた。 [たいむのひとりごと]
やっと待ちに待ったアカデミー賞作品賞の公開。待ちが長かった分、期待度がどんどん高まってしまったけれど、さすがはオスカー作品!まったくもって期待は裏切られることなく、最初から最後まで釘付けだった。そして... [続きを読む]

受信: 2009年6月 4日 (木) 07時00分

» スラムドッグ$ミリオネア [こんな映画見ました〜]
『スラムドッグ$ミリオネア』 ---SLUMDOG MILLIONAIRE--- 2008年(イギリス/アメリカ) 監督:ダニー・ボイル 出演: デヴ・パテル、マドゥル・ミッタル、フリーダ・ピント インドの国民的人気番組“クイズ$ミリオネア”。 この日、ムンバイ出身の青年ジャマール(デヴ・パテル)が、次々と難問をクリアし、ついにいまだかつて誰も辿り着けなかった残り1問までやって来た。 ところが、1日目の収録が終わりスタジオを後にしようとしたジャマールは、イカサマの容疑で警察に逮捕さ... [続きを読む]

受信: 2009年6月 6日 (土) 16時07分

» スラムドッグ$ミリオネア [Peaceナ、ワタシ!]
- 運じゃなく、運命だった。- 遅ればせながら『スラムドッグ$ミリオネア』を観てきました。 これ、ず~っと観たかったんですよねぇ。でも、地元シネコンではとっくに上映終了。都心に行かないと観られないなぁと思いつつ、わざわざ行くのも今度は億劫(笑)だったりして。 昨日、たまたま別件で近く迄行ったので六本木ヒルズで観てきました。レディースデー♪ …すごい映画でした。 アカデミー賞受賞という前評判を抜きにして観ても、この圧倒的な映像に目が釘付け…画面から目が離せませんでした。... [続きを読む]

受信: 2009年6月 7日 (日) 22時56分

» スラムドッグ$ミリオネア/SLUMDOG MILLIONAIRE [CouchCinema*カウチシネマ / b]
楽しみにしていたこの作品。 思っていた以上です!おすすめ☆☆☆☆☆ 公式HP 『スラムドッグ$ミリオネア』 インド、ムンバイのコールセンターのお茶くみの青年、ジャマール。 「クイズ$ミリオネア」に出演し、最後の1問を明日に、という時に 不正を疑われ警察に..... [続きを読む]

受信: 2009年6月10日 (水) 21時36分

» スラムドッグ$ミリオネア [たにぐちまさひろWEBLOG]
“なぜみんなこの番組を観る?” “現実から逃げる夢を観るためよ。違う?” 2009年アカデミー賞8部門受賞作“スラムドッグ$ミリオネア”を観ました。(H21.8.2(日)メトロ劇場にて鑑賞)インド最大のスラムであるダーラーヴィー地区で生まれ育ったジャマールが、“クイズ$ミリオネア”に出演。ことごとく正解し、最後の1問にまでたどり着く。 不正を疑ったテレビ局は、警察に通報。取り調べ室に連行されたジャマールは、自らの悲惨な人生を語りはじめ、・・・。 この作品を観て感じたのは、貧困を前向き... [続きを読む]

受信: 2009年8月10日 (月) 22時24分

» 映画「スラムドッグ$ミリオネア」 [Andre's Review]
slumdog millionaire イギリス 2008 2009年4月公開 DVD鑑賞 英国映画好きにはたまらないスタッフ陣で、アカデミー賞をはじめとして非常に評価も高かった為、是非とも劇場で観たかったんですが、上手い具合にタイミングが合わなかったことと、その前に観た『グラントリノ』の衝撃が強すぎて、本当に『グラントリノ』を越える作品なのか!?という妙な疑心暗鬼があったために、劇場鑑賞を見送ってしまいました。 やっぱ無理してでも劇場で観ればよかったなぁと今さら後悔しつつ、DVDレンタル初日に... [続きを読む]

受信: 2009年11月16日 (月) 22時39分

» スラムドッグ$ミリオネア [しーの映画たわごと]
各映画賞を多数受賞ながらも、ネタがなんかなぁ。日本でもお馴染みの、みのもんたミリオネア。元はイギリスの番組ですから、インドでもありでしょうね。一言で言えば大衆向け、どちらかと言うと映画と言うよりはTVという印象。やはりクイズ番組を知っているがため、そんな...... [続きを読む]

受信: 2009年12月28日 (月) 09時05分

» 「スラムドッグ$ミリオネア」(SLUMDOG MILLIONAIRE) [シネマ・ワンダーランド]
「トレインスポッティング」や「28日後…」などの作品で知られる英国出身のダニー・ボイル監督が、インドを舞台にして撮った社会派ヒューマン・ドラマ「スラムドッグ$ミリオネア」(2008年、英米、120分、)。この映画はインドのTV番組「クイズ$ミリオネア」で、史上最高額まであと1問と迫ったスラム育ちの青年の過酷で波乱万丈の半生を、スリリングかつ躍動感いっぱいに描いていく。第81回オスカーで、作品、監督、脚色、編集賞など最多の計8部門を受賞した。... [続きを読む]

受信: 2009年12月29日 (火) 18時56分

» 『スラムドッグ$ミリオネア』 (2009) [よーじっくのここちいい空間]
 クイズ・ミリオネアが狂言回しみたいに使われている、とても面白い映画です。 Flixster - Share Movies  で、純愛映画です。初恋物語で甘くコーティングされて、クイズ・ミリオネアのスパイスを効かせた、とっても悲惨な映画です。  インドという国の貧富の差ゆえの、少年の生き様が描かれています。この映画のお話からクイズ・ミリオネアという語り部を外してしまうと、なんとも悲惨な少年の生い立ちや経験したきた事柄の酷さが、胸に迫ってきて辛くなります。 Jai Ho. Banda sono... [続きを読む]

受信: 2010年3月 2日 (火) 22時43分

» スラムドッグ$ミリオネア [映画大好き]
2008年 イギリス、アメリカ 出演 デヴ・パテル、マドゥル・ミッタル、フリーダ・ピント、アニル・カプール、イルファン・カーン、アーユッシュ・マヘーシュ・ケーデカール、アズルディン・モハメド・イスマイル、ルビーナ・アリ ★ダニー・ボイル監督が、ヴィカス・スワラッ... [続きを読む]

受信: 2010年3月 6日 (土) 23時55分

» 『スラムドッグ$ミリオネア』'08・英 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ]
あらすじテレビ番組「クイズ$ミリオネア」に出演し賞金を獲得したジャマール(デヴ・パテル)だったがインドのスラム街で育った少年が正解を知るはずがないと不正を疑われ逮捕される・・・。感想ファイナルアンサー?インドでもミリオネアしてたんや全編インド語で字幕な...... [続きを読む]

受信: 2010年3月29日 (月) 23時17分

» スラムドッグミリオネア [にわうたぶろぐ]
 言わずと知れた、2008年度アカデミー賞作品賞を手にした作品。  賞金の最高額は1000万ルピーだと思っていたら違ったのネ(笑) [続きを読む]

受信: 2010年4月18日 (日) 23時57分

» 「スラムドッグ$ミリオネア」 [ドゥル的映画鑑賞ダイアリー]
お勧め度:★★★★★ 製作年 : 2008年 製作国 : イギリス 配給 : ギャガ・コミュニケーションズ 監督 : ダニー・ボイル 脚本 : サイモン・ビューフォイ 出演 : デーヴ・パテル 、 アニル・カプール 、 イルファン・カーン 、 マドゥル・ミッタル 、 フリーダ・ピン あらすじ インドの大都市ムンバイの中にある世界最大規模のスラム、ダーラーヴィー地区で生まれ育った少年ジャマールは、テレビの人気クイズ番組『コウン・バネーガー・カロールパティ』に出演する。 そこでジャマールは数々の... [続きを読む]

受信: 2010年8月26日 (木) 14時12分

» 「スラムドッグ$ミリオネア」デヴ・パテル... [コレ、いいかも☆]
インド・ムンバイのスラムで育った青年ジャマールは、クイズショーで不正を働いたとの容疑で警察に逮捕される。世界最大のクイズショー「クイズ・ミリオネア」で、あと1問正解すれ... [続きを読む]

受信: 2010年12月 7日 (火) 22時42分

» スラムドッグ$ミリオネア [★★むらの映画鑑賞メモ★★]
作品情報 タイトル:スラムドッグ$ミリオネア 制作:2008年・イギリス/アメリカ 監督:ダニー・ボイル 出演:デヴ・パテル、マドゥル・ミッタル、フリーダ・ピント、アニル・カプール、イルファン・カーン、アーユッシュ・マヘーシュ・ケーデカール、アズルディン・モハメド・イスマイル、ルビーナ・アリ あらすじ:テレビ番組「クイズ$ミリオネア」に出演し、賞金を獲得したジャマール(デヴ・パテル)だったが、インドのスラム街で育った少年が正解を知るはずがないと不正を疑われ逮捕される。ジャマールになぜこれほどの知識が... [続きを読む]

受信: 2011年2月20日 (日) 14時44分

» スラムドッグ$ミリオネア [RISING STEEL]
スラムドッグ$ミリオネア / SLUMDOG MILLIONAIRE アカデミー賞を席巻した作品ながら、あまり興味が無かったので見ていなかった。 見たんですが、言われるほど大したものでも無いなと思いました。 ...... [続きを読む]

受信: 2011年3月10日 (木) 17時41分

» 『スラムドッグ$ミリオネア』 映画レビュー [さも観たかのような映画レビュー]
『 スラムドッグ$ミリオネア 』 (2008) 監  督 :ダニー・ボイルキャスト :デヴ・パテル、マドゥール・ミタル、フリーダ・ピント、アニル・カプール、イルファン・カーン、サウラーブ・シュクラ、...... [続きを読む]

受信: 2011年5月22日 (日) 15時49分

» 映画:スラムドッグ$ミリオネア [よしなしごと]
 もう、ほとんどの映画館で終了してしまっていますが、上映の最終日にスラムドッグ$ミリオネアをようやく観てきました。 [続きを読む]

受信: 2011年6月27日 (月) 23時01分

» 「スラムドッグ$ミリオネア」 [prisoners BLOG]
けっこう堂々たるご都合主義で、よく考えてみると、このクイズショーで今まで主人公ほど高額の賞金を獲得できた出演者はいなかったというのは不思議。 最後の問題など、かなり簡単な方に属するはず。ジャマールが知らないことを出題側が知っていたとは思えないし。どうや...... [続きを読む]

受信: 2012年3月20日 (火) 00時07分

» スラムドッグ$ミリオネア [いやいやえん]
今更ながらの鑑賞です。運じゃなく、運命だった。スラム街で育ったジャマールの純愛ドラマでもありました。 過酷な人生の中に希望があった。有名番組「クイズ$ミリオネア」の問題と、ジャマールの人生がリンクして、その人生の中に答えがわかるヒントが隠されてた。まあ普通なら「出来すぎ」と一刀両断するところですが、出来すぎは出来すぎなんだけど、演出のおかげかあくどさを感じないのが良かった。とにかくエネルギッシュでエンタメ性いっぱいの躍動感に溢れる映画でした。 実際のインドのスラム街、もっと悲惨な人生も数... [続きを読む]

受信: 2012年11月30日 (金) 10時32分

» 【映画】スラムドッグ$ミリオネア…マダオドックで知っていた [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
(夜は) 先週の頭からインフルエンザを発症して苦しんでいたピロEKです 2013年1月7日(月曜日)のどに異変を感じるも、マスクを着けて出社。日中は特に悪化の兆しも無かったのですが、夜になって38.5度の発熱が続く。 なのに…翌日1月8日(火曜日)は、そのまま出社。...... [続きを読む]

受信: 2013年1月15日 (火) 08時20分

» スラムドッグ$ミリオネア [Yuhiの読書日記+α]
インドを舞台に、テレビのクイズ番組に出演して注目を集めたある少年が、たどってきた生い立ちと運命の恋をボリウッド風の持ち味を生かしながらつづっていくヒューマンドラマ。監督はダニー・ボイル、キャストはデヴ・パテル、マドゥル・ミッタル、フリーダ・ピント他。 ...... [続きを読む]

受信: 2013年2月27日 (水) 22時59分

» スラムドッグ$ミリオネア [rambling rose]
鑑賞予告していた「スラムドッグ¥みのもんた」観て来たよ~! [続きを読む]

受信: 2013年3月16日 (土) 21時57分

» スラムドッグ$ミリオネア [映画に耽溺]
ううーーーーーーあんなにステキな写真を撮られていたのにやっぱりオスカーの呪いは強力だったのかしら???くしくもわたくし言い当ててしまった??? 飛び込んできたのはこのニュース。 新作「しあわせの隠れ場所」で第82回アカデミー主演女優賞を受賞したサンドラ…... [続きを読む]

受信: 2014年9月 5日 (金) 12時47分

« 「GOEMON」 監督のスタイルが強く表れている | トップページ | 「しあわせのかおり」 見えない心配りがしあわせの材料 »