« 本 「ジャンパー -跳ぶ少年-」 | トップページ | 「たみおのしあわせ」 「自分空間」への侵入 »

2008年8月16日 (土)

「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」 薄味なライド感

古代史好きなもので2、3年前に東京国立博物館であった兵馬俑展を見に行ったことがあります。
兵馬俑というのは秦の始皇帝の陵墓に副葬品として埋められた兵馬をかたどった土で作られた焼き物です。
それらは二千年以上前に土で作られているとは思えないほどで、まさにすぐに動き出しそうなほどリアルに作られていたので驚いた覚えがあります。
この映画では、その兵馬俑たちが動き出します。

「インディ・ジョーンズ」が19年振りに製作された今年、その影響を受けて作られた「ハムナプトラ」シリーズも新作が登場です。
一作目の「ハムナプトラ」は期待度も低かったからか、初めて観たときは意外におもしろいなという印象でした。
けれど二作目は同じくエジプトで展開したからか、ほとんど印象に残っていませんでした。
さて久しぶりの三作目は舞台を中国に移しています。
「クリスタルスカルの王国」ではインディとその息子マット、そしてマリオンのアドベンチャーとなっていましたが、偶然か意図したものかわかりませんが、本作もシリーズの主人公リックその妻エヴリンとその息子アレックスの冒険となっています。
同じような時期に公開されたのでやはり「クリスタルスカルの王国」とは比べてしまいますよね。
やはり差は歴然としているように思います。
「インディ」シリーズは「ジェットコースター・ムービー」と例えられるように物語が動き出すと止まることなく展開していきます。
そのシリーズの特徴もそのままに「クリスタルスカルの王国」もまさにアドベンチャー・ライド感覚で楽しめました。
対して「ハムナプトラ3」は、アクションシーンそれぞれは迫力もあり工夫もあって楽しめるのですが、全体としてみてみると「インディ」に感じるような途中下車できない感みたいなものが少ないような気がしました。
途中で小休止があるような印象なんですよね。
なぜだろうかと考えたのですが、やはりこれは主人公の存在感の差なのではないかという気がしています。
「インディ」は次から次へと繰り出されるアクションの中心は必ずインディなんですよね。
タイトルにもなっている主人公なので当たり前といえば当たり前なのですが、観客はずっとインディに次から次へと降り掛かってくる災難や難題を観ているわけです。
だから一難去ってまた一難というのをインディといっしょに体験しているような感じになります。
対して「ハムナプトラ3」ですが、多彩なアクションはありますが、それはリックだったり、アレックスであったり、はたまたジェット・リー扮する皇帝であったりと場面場面によって中心になって描かれる人物が違っていたりするんですよね。
だから観ている側はリックといっしょに冒険というよりは、やや客観的な視点にたってしまうような気がします。
そのあたりがライド感みたいなものが「インディ」に比べて薄いなあと感じたような理由なのではないかと考えています。

「クリスタルスカルの王国」では宇宙人が出てきたところが物議をかもしていましたが、本作の雪男の方がびっくりしました。
まるで世界観が違うんですけれど・・・。

なによりもエヴリンがレイチェル・ワイズから変わったのが痛かった。
もうレイチェル・ワイズはこういうのは演ってくれないのでしょうか・・・。

シリーズ一作目「ハムナプトラ/失われた砂漠の都」の記事はこちら→
「インディ・ジョーンズ/クリスタルスカルの王国」の記事はこちら→

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 本 「ジャンパー -跳ぶ少年-」 | トップページ | 「たみおのしあわせ」 「自分空間」への侵入 »

コメント

makiさん、こんにちは!

そうですねー、このシリーズは最初のが、やはり一番おもしろいですよね。
東洋版ミイラというのは、発想としてはおもしろかったのですけれど。
一作目で「ハムナプトラ」という邦題に決めた方はくやんでいるでしょうね。
「マミー」にしておけばよかったと(笑)。

投稿: はらやん(管理人) | 2009年12月23日 (水) 09時19分

こんにちは♪
トラックバックありがとうございました^^

やはり どうしてもこちらからはエラーになってしまいますね; 申し訳ありません

私も一作目は久々になかなか面白い考古学もののアドベンチャーで好きだったのだけど、さすがにもう続けるのはつらくなってきたような。
やはり「ハムナプトラである」と思われる設定だけを織り込めて作ったように感じます
ただラストの「またミイラ」には、ニヤリとしてしまいましたが。

投稿: maki | 2009年12月22日 (火) 10時47分

sakuraiさん、こんばんは!

やっぱりレイチェル・ワイズです。
僕もsakuraiさんと同じように1はほとんど期待してなかったので、結構楽しめました。
2作目はその分期待度があがったためか、それほど良い印象は持ってませんでした。
そういう意味では3はそれほど期待していなかったのですが、それでもややもの足りない感はありましたねー。

投稿: はらやん(管理人) | 2008年8月27日 (水) 22時40分

やっぱレイチェル・ワイズですよねぇ。
2が終わったとき、もう出ないみたいなことを言ってたといいますが、それでも出て欲しかった。
あんだけの女優さんになっても、こういうのにも出ますよ!的なサービス感が欲しかったですわ。
やっぱ、1は期待感が薄めだったので、意外に面白かったのですが、だんだんトーンダウンするのは、しようがないですね。

投稿: sakurai | 2008年8月27日 (水) 11時12分

ノラネコさん、こんばんは!

そうですねー、全体的に薄味だったのは、やはりキャラクターが活かせていなかったからでしょうね。
アクションや特殊効果などは見せ所あったと思うんですけれど。
ロブ・コーエンの今までのスピード感があるアクション映画は好きだったりするのですが、こういうクラッシックな冒険映画にはあわなかったのかもしれませんね。

投稿: はらやん(管理人) | 2008年8月25日 (月) 20時48分

全体にキャラが生かされていない感はありますね。
やっぱりこれはシリーズ産みの親がいなくなったのが大きいのではないでしょうか。
前二作の再現を一生懸命やっている感じでした。
まあつまらなくは無かったですが、期待したほどで無かったですね。

投稿: ノラネコ | 2008年8月24日 (日) 22時27分

スワロさん、こんにちは!
ここ二、三日涼しくて寝苦しくなくなりましたね。

アドベンチャーでのハラハラドキドキ感というのは、主人公たちといっしょにいるような気分になるかどうかというのが大きいんですよね。
そういう点ではこの作品はやや置いてきぼり感があったでしょうか。
4作品目も作る気満々な終わり方でしたが、どうでしょうねー。
ほんとに今度は「インディ」とかぶってしまいそう。

投稿: はらやん(管理人) | 2008年8月23日 (土) 06時46分

ミチさん、こんばんは!

そうなんですよねー、やはりこのシリーズはレイチェル&ブレンダンのカップルがあればこそという気がします。
このあたりで作品の求心力が低下してしまいましたね。
やはり「インディ」の方が格上かなあ。

投稿: はらやん(管理人) | 2008年8月22日 (金) 20時50分

はらやんさん、こんにちは。
今日はちょっと涼しいですね~。
朝方寒くて起きられませんでした(苦笑)

>だから観ている側はリックといっしょに冒険というよりは、
>やや客観的な視点にたってしまうような気がします。
なるほど~。
「ストーリーの進むテンポ以上に場面展開がめまぐるしいな」
と感じましたが、視点の違いから生まれるものだったのですね。
インディのようなスピーディーさがないにもかかわらず
どこか落ち着きのない速さで展開されるストーリー・・・
スピード感ではなくて「落ち着きのなさ」だったんですね(苦笑)

もーこのシリーズはどうするんでしょうねー。
三作目にしてグデグデじゃないですか(苦笑)

投稿: swallow tail | 2008年8月22日 (金) 11時28分

こんにちは♪
やっぱりレイチェルの降板が痛かったですね~。
先日テレビで「2」を放送していたのでついつい見てしまいましたが、やっぱりレイチェル&ブレンダンのカップルが良いのです。
インディとは主役のオーラが違うな~と思ってしまいました。

投稿: ミチ | 2008年8月22日 (金) 09時13分

michiさん、こんばんは!

登場人物それぞれに見せ場を作ってあげたのか、ちょっと散漫になってしまったかもしれませんね。
主人公のリックが前二作よりも存在感がなかったような・・・。
ブレンダンと「インディ」のハリソンじゃやはり格が違うかもしれませんね。

投稿: はらやん(管理人) | 2008年8月21日 (木) 21時23分

おはようございます。

>場面場面によって中心になって描かれる人物が違っていたりするんですよね

私も思いました!
今回はジェット・リー、ミシェル・ヨーという大物と、
大学生の息子まで登場しているので
ブレンダンの存在感が少し薄くなっていると思いました。

といいつつも、観終わってみると結構楽しんだ気もするのですが 笑!

投稿: michi | 2008年8月19日 (火) 05時32分

ひろちゃんさん、こんばんは!

一作目はけっこういいなと思ったんですけれど、回を追うごとにトーンダウンしていく気がしました。
特に本作はリックの存在感が薄いかなという気がしました。
レイチェルが出てなくて、観る前からテンション下がっていたのもダメだったかもです・・・。
一作目はキュートだったものなあ・・・。

投稿: はらやん(管理人) | 2008年8月17日 (日) 23時16分

\(^o^)/こんばんは!♪
はらやんさんもこのシリーズは今ひとつ
みたいですね(^^ゞ
アクション満載で迫力もあるのに、なぜか
物足りなさが残ってしまうのは、
ドキドキハラハラとあまりしないのは、
主人公の存在感の差なんだって、
はらやんさんの感想読んでわかりました^^

雪男 イエティ出現には私もビックリしました
(笑)何でもアリのシリーズですねえ(^_^;)

はらやんさんもレイチェルが出なくて
ガッカリなんですね(笑)

投稿: ひろちゃん | 2008年8月17日 (日) 21時50分

たいむさん、こんばんは!

初ハムですかー(笑)。
一作目は意外と楽しめたんですけれどね。
一シーン、一シーンの出来はそれほど悪くなかったとは思いますが、全体的な物語のうねり感みたいなものはやや少なかったような気がします。
「インディ」と比べちゃいけないかなー。

投稿: はらやん(管理人) | 2008年8月17日 (日) 19時51分

はらやんさん、こんにちは。
>「インディ」に感じるような途中下車できない感みたいなものが少ない
初ハムでした。他に比べようがなかったので、つい比べてしまったけれど、ほんとそのように感じました。
冒険モノもやっぱり脚本が基本ですねー。

投稿: たいむ | 2008年8月17日 (日) 18時32分

通りすがりさん、こんにちは!

ありがとうございます。
映画批評というよりは、自分が映画を観て感じたことを書いていきたいと思っています。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: はらやん(管理人) | 2008年8月17日 (日) 08時49分

自分が見た映画の感想を書いてるブログって多々ありますけど、こんなに面白い視点で映画批判している人を久しぶりに見ました。
これからも楽しく読ませていただきます。

投稿: 通りすがり。 | 2008年8月17日 (日) 01時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/42183236

この記事へのトラックバック一覧です: 「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」 薄味なライド感:

» ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝 [Akira's VOICE]
中身スカスカの冒険。   [続きを読む]

受信: 2008年8月16日 (土) 17時13分

» 『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』・・・レイチェル降板(T-T) [SOARのパストラーレ♪]
1・2作目ともに劇場鑑賞しそれなりに堪能できたハムナプトラシリーズ。その第3作がいよいよ公開。今回も原題に「The Mummy」(ミイラ)が冠されているにもかかわらず舞台はエジプトから中国へ。この新たな展開にワクワクしながらの鑑賞となった。... [続きを読む]

受信: 2008年8月16日 (土) 18時02分

» ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 [★YUKAの気ままな有閑日記★]
ハムナプトラシリーズは、軽く楽しめるノリが結構好きー 『失われた砂漠の都』 『黄金のピラミッド』「今更第3弾かぁ〜」と思いながらも、派手な予告にワクワクして観に行きました♪ジェット・リーも出るしねー【story】“シャングリラの目”と呼ばれる巨大なブルーダイヤを返還するため、外務省の依頼で上海にやって来たリック(ブレンダン・フレイザー)とエヴリン(マリア・ベロ)は、現地で遺跡の発掘にいそしんでいた息子アレックス(ルーク・フォード)と再会。そんな中、アレックスの発掘した皇帝(ジェット・リー)のミイラが... [続きを読む]

受信: 2008年8月16日 (土) 18時06分

» ハムナプトラ3(久々の映画レビュー) [充実した毎日を送るための独り言]
・ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝(8月16日より公開)北京五輪の影響なのか、中国が舞台となっている。約2時間のストーリの中でアクション、アドベンチャー、SF、ロマンス、コメディ的なものが代わる代わる取り入れてあり、見ていて飽きなかった。主役・脇役・悪役がそれぞれの場面でいい役回りをしていた。皇帝について、秦の始皇帝をモデルとしているなら、もう少しそれらしい貫禄をつけてもよかったのでは(もっとひげを生やしたり)、容姿がそこらへんにいるおっさんと対して変わらなかった。(ジェット・リーの演技が悪いわけ... [続きを読む]

受信: 2008年8月17日 (日) 02時03分

» ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 [花ごよみ]
先行上映で見てきました。 座席は最前列しか空いなくて、 仕方なく…。 首が痛くなりました。 監督はロブ・コーエン。 主演はブレンダン・フレイザー。 ミシェル・ヨーとジェット・リーも出演。 中国が舞台のアクション・アドベンチャー。 ハムナプトラシリーズの第3作目。 リックとエヴリンのオコンネル夫妻。 そして息子のアレックスが、 時代を超えて生命を得た呪われた邪悪な皇帝、 ジェット・リーと戦う。 今回は前2作の出演した、 レイチェル・ワイズではなく、 エヴリンをマリア・ベロが演じてい... [続きを読む]

受信: 2008年8月17日 (日) 10時03分

» 「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
映画「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ブレンダン・フレイザー、ジェット・リー、マリア・ベロ、ジョン・ハナ、ミシェル・ヨー、ラッセル・ウォン、リアム・カニンガム、ルーク・フォード、イザベラ・リョ..... [続きを読む]

受信: 2008年8月17日 (日) 10時48分

» ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 を観た [ヤジャの奇妙な独り言]
「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」を観てきました (原題:THE MUMMY TOME [続きを読む]

受信: 2008年8月17日 (日) 14時35分

» ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝/ブレンダン・フレイザー [カノンな日々]
このシリーズを劇場で鑑賞するのは初めて。どうして今回観に行く気になったかといえば、それはもちろんジェット・リーが出演している劇場予告編を目にしてしまったからに他なりません。前作まではTVで放送したときにざっとは見ていて、派手なVFX映像を駆使したこういう作品は...... [続きを読む]

受信: 2008年8月17日 (日) 15時29分

» ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 (2008) 112分 [極私的映画論+α]
 原題は THE MUMMY: TOMB OF THE DRAGON EMPEROR 先行上映見てきました。 [続きを読む]

受信: 2008年8月17日 (日) 16時35分

» 「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」 [クマの巣]
「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」、観ました。 リック・オコーネルが三度ミイラと戦うアクションアドベンチャー映画。今度は中国... [続きを読む]

受信: 2008年8月17日 (日) 19時08分

» ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 [Diarydiary! ]
《ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝》 2008年 アメリカ映画 - 原題 - [続きを読む]

受信: 2008年8月17日 (日) 19時25分

» 『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』 [ラムの大通り]
(原題:The Mummy : Tomb of the Dragon Emperor) ----しかし続編ブームは続くね。 まさか、この映画まで作られるとは思わなかったニャあ。 また今度もミイラが出てくるの? 「うん。ブレンダン・フレイザー扮する主人公リックでさえ 『またミイラか』と言っているからね(笑)」 ----で、そのミイラ軍団を率いるのがジェット・リーってこと? 「うん。 こういうスペクタクル映画は細かい説明をしても意味がないから まずは物語の要約。 秦の始皇帝を思わせるこの皇帝が ミシ... [続きを読む]

受信: 2008年8月17日 (日) 20時26分

» ★ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝(2008)★ [CinemaCollection]
THEMUMMY:TOMBOFTHEDRAGONEMPEROR神秘の宝をめぐり、死者の軍団との壮大な戦いが幕を開ける!上映時間112分製作国アメリカ公開情報劇場公開(東宝東和)初公開年月2008/08/16ジャンルアドベンチャー/アクション/ホラー【解説】ブレンダン・フレイザー主演の人気シリーズ第...... [続きを読む]

受信: 2008年8月17日 (日) 21時44分

» ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 [そーれりぽーと]
あのファミリーはミイラを引き連れて帰ってきました。 って、兵馬俑ってミイラじゃないやん?と予告編を観ながら思っていた『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』の先行を観てきました。 はてさて、本編での字幕はどうなってるでしょうか。 ★★★ インディー不在の時代に現れた、アドベンチャー映画のニューヒーロー“だった”リック・オコーネル。 演じるのは若くて、人懐っこいマスクとガタイの良さで元々人気のあった元アイドル俳優ブレンダン・フレイザー。 2作目の時点で既にヤバかったけど、今やすっかりハゲちゃって、体も... [続きを読む]

受信: 2008年8月17日 (日) 22時26分

» ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 [映画鑑賞★日記・・・]
【THE MUMMY: TOMB OF THE DRAGON EMPEROR】2008/08/16公開(08/09先行にて鑑賞)製作国:アメリカ監督:ロブ・コーエン出演:ブレンダン・フレイザー、ジェット・リー、マリア・ベロ、ジョン・ハナー、ラッセル・ウォン、ルーク・フォード、イザベラ・リョン、アンソニー....... [続きを読む]

受信: 2008年8月17日 (日) 22時48分

» ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝 [Yuhiの読書日記+α]
試写会で見てきました〜♪冒険活劇「ハムナプトラ」シリーズの第3弾。今回は舞台を中国に移し、時を超えて生き返った皇帝のミイラと戦うというもの。監督はロブ・コーエン、キャストはブレンダン・フレイザー、マリア・ベロ、ジェット・リー、ミシェル・ヨー他。 <あらすじ> 「シャングリラの目」と呼ばれるブルーダイヤを中国に返還するため、上海にやって来たリック(ブレンダン・フレイザー)とエヴリン(マリア・ベロ)は、現地で皇帝のミイラを発掘していた息子アレックス(ルーク・フォード)と再会したが、そのミイラが生き返り... [続きを読む]

受信: 2008年8月17日 (日) 23時02分

» 笑いどころたっぷり〜〜♪☆『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 』☆ [honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜]
ここ数年はあっちもこっちも喫煙お断りってとこばっかりで、喫煙者はホントに肩身が狭い…。 そんな私達に、夢のような試写会が企画されたので、喜び勇んで行って来ました〜 スピンオフの『スコーピオン・キング』はよぉ〜く覚えてるんだけど、本家本元のこちらは前作2作と...... [続きを読む]

受信: 2008年8月18日 (月) 06時30分

» ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 [5125年映画の旅]
探検家を引退したリックとエヴリンのオコーネル夫婦は、幸せな隠居生活を送っていたが、刺激のない日常に退屈していた。そんな時、ある秘宝を中国に送り届けるという依頼を受けた二人は中国へ飛ぶが、そこには音信不通だった息子のアレックスがいた。アレックスは中国の皇...... [続きを読む]

受信: 2008年8月18日 (月) 06時52分

» Rob Cohen, The Mommy3: Tomb of the Dragon Emperor(ハムナプトラ3), 2008 [映画狂人百歩手前]
えーと……、何から話すべきなのか。。。 いっぱい言いたいことがありすぎて…。そうだ、前作、というか第一部しか見てないんだけど、のヒロインのRachel Weiszが出てないってことだよね。まずここからいこう。彼女、いい役を与えられていたとはいえ、とても存在感があり、『..... [続きを読む]

受信: 2008年8月18日 (月) 08時14分

» 映画:ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 ジャパン・プレミア [駒吉の日記]
ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 ジャパン・プレミア(東京国際フォーラムA) 「ミイラと戦うのってロマンチックだわ」 ジャパンプレミアということで舞台挨拶などのイベントあり。 日本語吹替え版で息子アレックス役の上地雄輔さんが登壇。水野真紀さん鼠先輩高島政... [続きを読む]

受信: 2008年8月18日 (月) 09時54分

» ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝 [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
神秘の宝をめぐり、死者の軍団との壮大な戦いが幕を開ける!__夢踊るアドベンチャー、スリリングなアクション、目を見張るVFXに、パンチの効いたユーモア。 まさに映画ならではの楽しさをたっぷり詰め込んだ「ハムナプトラ」シリーズが。エジプトから中国へ舞台を移...... [続きを読む]

受信: 2008年8月18日 (月) 14時33分

» [映画『ハムナプトラ3』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』]
☆よろしいんじゃないでしょうか? 正直、この『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』、『インディ4』よりも楽しめました。 特に、全編の2/3辺りまでは、かなり面白かった。 やや長い、古代中国の乱世の時代を語るオープニングだが、そのなかなかリアリティある美術設定に感心した。 先日観た『ドラゴン・キングダム』は、ちょいと金ピカし過ぎていた^^; CGなんだろうけど、壮大な古代中国の戦地の姿にも驚いた。 その驚きは、当初のアクションの舞台となった上海市街のセットに対してもだった。 アクションと... [続きを読む]

受信: 2008年8月18日 (月) 20時42分

» ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 [Lovely Cinema]
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2008年/アメリカ 監督:ロブ・コーエン 出演:ブレンダン・フレイザー(リック)    マリア・ベロ(エヴリン)    ジョン・ハナ(ジョナサン)    ジェット・リー(皇帝)    ミシェル・ヨー(ツイ・ユアン)    ルーク・フォード(アレックス)    イザベラ・リヨン(リン) イエティーにおもわずイエ〜ィっ![:チョキ:] ... [続きを読む]

受信: 2008年8月19日 (火) 21時10分

» ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 [象のロケット]
1946年、ロンドン。 平和な幸せにちょっぴり退屈していたオコーネル夫妻の元に、伝説のブルーダイヤ<シャングリラの眼>を上海博物館へ届けるという任務が舞い込む。 息子アレックスと上海で鉢合わせし、彼が2000年前の皇帝陵発掘に成功したことを喜んだのも束の間、ダイヤ移送の任務が罠だったことを知る…。 またまたミイラ! 冒険アクション第3弾。... [続きを読む]

受信: 2008年8月20日 (水) 15時51分

» 『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』2008・8お盆休みに観ました [映画と秋葉原と日記]
『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』  公式HPは→こちら ●あらすじ 古代中国。自然界を操る魔力を持った皇帝(ジェット・リー)は、呪術師ツイ・ユアン(ミシェル・ヨー)に不死の魔術を発見させるが、皇帝に愛する人を殺された彼女は皇帝と臣下全員を呪いにかけ、... [続きを読む]

受信: 2008年8月20日 (水) 16時01分

» ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝 [利用価値のない日々の雑学]
インディの続編に関しては数年前から囁かれ、期待も大きかったが、まさか、この作品まで続編を予定しているとは知らなかった。ハムナプトラに関しては、勿論初版のBOX-DVDもあるが、これは家内のために買って来たようなもので、正直、内容に関してはVFXが凄いというくらいで、そんなに詳しく覚えていない。ただ、1作目と2作目がまるで時の流れの軸を歪めてしまうような訳のわからない出演人物の相対関係があり、2作目ではその関係の中に、オコーネル夫妻も取り込まれてしまったということと、そういえば2作目にはふたりの子... [続きを読む]

受信: 2008年8月20日 (水) 19時42分

» ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 [りらの感想日記♪]
【ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝】 (19) ★★★★ 2008/08/16ストーリー 古代中国。自然界を操る魔力を持った皇帝(ジェット [続きを読む]

受信: 2008年8月20日 (水) 22時54分

» 『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」□監督 ロブ・コーエン □脚本 アルフレッド・ガフ、マイルズ・ミラー □キャスト ブレンダン・フレイザー、マリア・ベロ、ジョン・ハナー、ルーク・フォード、ジェット・リー、ミシェル・ヨー、イザベラ・リョン■鑑賞日 8月10日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> いよいよシリーズ第3作。 でもさぁ、レイチェル・ワイズが出てないのには不満たらたら(笑) ま、マリア・ベロが悪いわけではないんだけ... [続きを読む]

受信: 2008年8月21日 (木) 22時49分

» 「ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝」ジェット・リー爆発! [soramove]
「ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝」★★★ ブレンダン・フレイザー、ジェット・リー主演 ロブ・コーエン 監督、2008年、アメリカ 「ミイラ」という本題だからやはり今回も ミイラをどこかに出さないといけないと、 製作者も頭を絞ったのだろう、 我らがジ...... [続きを読む]

受信: 2008年8月22日 (金) 08時58分

» 映画 【ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝】 [ミチの雑記帳]
先行上映にて「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」 シリーズ第3作。監督はスティーブン・ソマーズからロブ・コーエンに交代。エヴリン役もレイチェル・ワイズからマリア・ベロに交代。 おはなし:“シャングリラの目”と呼ばれる巨大なブルーダイヤを返還するため、外務省の依頼で上海にやって来たリック(ブレンダン・フレイザー)とエヴリン(マリア・ベロ)は、現地で遺跡の発掘にいそしんでいた息子アレックス(ルーク・フォード)と再会。そんな時、アレックスの発掘した皇帝のミイラが生き返る。 原題だったら無問題で... [続きを読む]

受信: 2008年8月22日 (金) 09時11分

» 「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」 [てんびんthe LIFE]
「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」先行上映 ユナイテッドシネマ豊洲で鑑賞 シリーズの2が恐ろしくつまらなかったので連れに「え?本当にみるの?」と言われましたが、お互いにポイント消化だったので了解してもらいました。 だから、つまらなくても全然OK、だけど一応ジェット・リーもミシェル・ヨーも出ていることだし、押さえておこう程度の期待。 最近、シリーズの大作作品はみんなアジアを舞台にしているようで、これもそんな流れにそっているのでしょうか? しかし、第1作目に「ハムナプトラ」なんて変な邦題... [続きを読む]

受信: 2008年8月23日 (土) 09時55分

» ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 [銅版画制作の日々]
 想像以上が、待っている 8月19日、東宝シネマズ二条にて鑑賞。ポイントがたまっていたので、今回は無料で鑑賞しました。実はこのシリーズはまったく未見。いきなり“3”を拝見したというこの大胆な話なのですがシリーズをすべてご覧になられた方の感想は、前作までは妻役にレイチェル・ワイズだったのに、いきなりマリア・ベロに変ったので、違和感を感じたこと、また息子アレックスが大人になっての登場ということ、その割には主人公リックは年齢を重ねた様子がない?そりゃ何か変な感じがしてもおかしくないですよね。 &nbs... [続きを読む]

受信: 2008年8月23日 (土) 20時14分

» ハムナプトラ3 [呪われた皇帝の秘宝」 [★ Shaberiba ★]
中国の神秘は「ハムナプトラ」をかえた〜?? [続きを読む]

受信: 2008年8月24日 (日) 12時23分

» ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 [ダイターンクラッシュ!!]
8月22日(金) 18:50~ 日劇 料金:1250円(チケットフナキで前売り券購入) プログラム:600円 『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』公式サイト ハムナプトラのタイトルは、今回まったく関係無い。 相変わらずカラッポ中身スカスカCGバリバリの娯楽作品。 貶している訳ではない、この手のジャンルだと言っているだけで、そのジャンルの中では相当に出来がいい。 ミイラVSミイラというかゾンビVS泥人形の戦闘なんて、物凄く面白い。 ただし、二点 ミッシェル・ヨーの見せ場が、ほとんど無いこと ... [続きを読む]

受信: 2008年8月24日 (日) 21時06分

» ハムナプトラ3:呪われた皇帝の秘宝 [ともやの映画大好きっ!]
(原題:THE MUMMY:TOMB OF THE DRAGON EMPEROR) 【2008年・アメリカ】劇場で鑑賞(★★★☆☆) 1999年「ハムナプトラ:失われた砂漠の都」(原題:THE MUMMY) 2001年「ハムナプトラ2:黄金のピラミッド」(THE MUMMY RETURNS) 今回は中国を舞台に、甦った皇帝のミイラと戦うことになってしまった主人公一家の冒険を描くシリーズ第3弾。 古代中国。中国全土を征服した皇帝(ジェット・リー)は、不死の力を手に入れようとしていた。皇帝に信頼され... [続きを読む]

受信: 2008年8月25日 (月) 15時17分

» ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 [迷宮映画館]
やっぱ、ここはレイチェル・ワイズでしょう・・。 [続きを読む]

受信: 2008年8月27日 (水) 11時06分

» ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 [映画の話でコーヒーブレイク]
このシリーズ、 元々は1921年に世界的にセンセーショナルを巻き起こしたツタンカーメン王墓の発掘を題材とした 1932年のユニバーサル映画「ミイラ再生 THE MUMMY」のリメイクだったのですね! 知らなかった〜。 「ハムナプトラ」というのは死者の都とされているけれど、実在する場所ではなくこの映画のための、 完全な架空の地名ですって! 3作目にして始めて知ったこの事実! 日本語タイトルは「ハムナプトラ」だけれど、原題は1932年版から「THE MUMMY」ミイラです。 カタカナ読みの「マミー」だっ... [続きを読む]

受信: 2008年8月28日 (木) 01時08分

» ハムナプトラ3&スレイヤーズ&コード・ブルー [別館ヒガシ日記]
ハムナプトラ3は劇場で19日の9時から鑑賞したのだけど 結論はシリーズで最高のアクション&ドタバタだったけど で不老不死ベタでミイラと言われてもイマイチだね 内容は主人公のリック&エヴァリン夫妻が外務省の依頼で シャングリラの目と言うをに返還の為に上... [続きを読む]

受信: 2008年8月29日 (金) 20時46分

» 『ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝』(2008) [【徒然なるままに・・・】]
リック・オコーネルの、というよりもオコーネル・ファミリーのアドベンチャー・ムービーの第3弾。 1作目はリックの冒険と言っても良かったけれど、2作目ではリックとエヴリンのバディ・ムービーと化し、今度は成長した息子アレックス(前作でも何気に活躍してますが)も加わっての、完全なるファミリー・アドベンチャー。このご一行様にはエヴリンの兄ジョナサンも勿論参加、相変わらずの惚けた味を見せてくれます。 そういや昔、『アドベンチャー・ファミリー』とか『サバイバル・ファミリー』なんて映画がありましたねぇ。正にオコ... [続きを読む]

受信: 2008年8月30日 (土) 21時08分

» 『ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝』 [つれづれなるままに]
水曜日に 『ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝』の 試写会に行ってきました。 今 [続きを読む]

受信: 2008年8月31日 (日) 12時31分

» 【2008-192】ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? 2000年の時を超え、 中国の呪われし皇帝が目を覚ます 世界を征服するために 神秘の宝をめぐり、死者の軍団との壮大な戦いが幕を開ける! ... [続きを読む]

受信: 2008年9月 3日 (水) 01時25分

» ハムナプトラ3 / 呪われた皇帝の秘宝 [2008 映画観てきましたっ!]
まだ、 1回目です。 [続きを読む]

受信: 2008年9月 3日 (水) 09時19分

» ★「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の平日休みは、平日駐車場無料の「ららぽーと横浜」のTOHOシネマズで2本。 その1本目。 このシリーズって、前作2本とも観てるけど、 「インディ〜」シリーズっぽかったり、 プロレスラーのザ・ロックが出てた・・・くらいのイマイチ一流っぽくないシリーズってイメージ。... [続きを読む]

受信: 2008年9月 8日 (月) 03時59分

» やっぱりミイラは嫌いだ! [CINECHANの映画感想]
233「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」(アメリカ)  1946年ロンドン。リックとエヴリンのオコンネル夫妻は幸せだが、ちょっと退屈な日々を送っていた。そこへ〝シャングリラの眼〟と呼ばれる巨大なブルーダイヤを上海の博物館へ戻しに行くという任務を外務省から託される。上海へ渡ったリックたちは、そこでハーバード大学へ留学しているはずの息子アレックスに会う。彼は2000年前の中国の皇帝稜を発掘する大偉業を成し遂げていたのだった。  しかし、彼らが皇帝のミイラを見に、博物館を訪れると、中国を...... [続きを読む]

受信: 2008年9月12日 (金) 00時38分

» ハムナプトラ3 [ネタバレ映画館]
キングギドラに変身できるのなら世界征服くらいはアッという間だろうに・・・ [続きを読む]

受信: 2008年9月13日 (土) 18時14分

» ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 [ルナのシネマ缶]
シリーズ3作目は、 インディ同様、世代交代を 匂わす大学生の息子が活躍! でも、インディに比べ まだまだ若いリック (ブレンダン・フレイザー)です!(笑) 奥様役が、レイチェル・ワイズから マリア・ベロに変わったのがちょっと残念です。 幸福だが退屈な日々を過ごしていたリック(ブレンダン・フレイザー)と エヴリン(マリア・ベロ)の夫妻は、外務省から秘宝「シャングリラの眼」を 届ける任務を受け、エヴリンの兄ジョナサン(ジョン・ハナ)のいる上海へ。 しかし、そこには両親に内緒で大... [続きを読む]

受信: 2008年10月14日 (火) 00時28分

» ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 [よしなしごと]
 映画を観るペースが週に1度に激減。そんな中今回はハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝を観てきました。 [続きを読む]

受信: 2008年10月16日 (木) 23時51分

» ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 [ぶっちゃけ…独り言?]
5.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) 冒険活劇と言えばや〜〜っぱり筆頭は『インディ・ジョーンズ』シリーズですよね。 ワタクシも『インディ』にどっぷりとハマり、以降『ロマンシング・ストーン/秘宝の谷& ナイルの宝石』や『キング・ソロモンの秘宝1&2』とかその他もろもろあれこれと冒険 活劇に挑戦してはみたものの、ぶっちゃけどれもこれも微妙で・・・ そんな中でシリーズは『ナショナル・トレジャー1&2』と並んでかなり良い出来なんじゃ ないかと、個人的には思っていたのですが・... [続きを読む]

受信: 2008年12月22日 (月) 01時10分

» ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝(DVD) [ひるめし。]
想像以上が、待っている!! [続きを読む]

受信: 2009年1月30日 (金) 10時11分

« 本 「ジャンパー -跳ぶ少年-」 | トップページ | 「たみおのしあわせ」 「自分空間」への侵入 »