« 「崖の上のポニョ」 一途な想い | トップページ | 「テネイシャスD 〜運命のピックをさがせ!」 大バカ者!大好きだ!! »

2008年7月26日 (土)

「ドラゴン・キングダム」 ドリームマッチ!

ジャッキー・チェンとジェット・リーが夢の共演!
中学校の頃にカンフー映画に夢中になった僕としては、これは観ないわけにはいきません。
劇中ではジャッキーとリーの対決もあるということ。
これは「スーパーマンVSバットマン」よりも「エイリアンVSプレデター」よりも、カンフー映画好きにとっては興奮してしまうことではないでしょうか。

オープニングからして懐かしのカンフー映画の雰囲気たっぷりで、気分は盛り上がり。
本作品は全編にカンフー映画に対するリスペクトが感じられます。
主人公(の割に影が薄い)ジェイソンがジャッキーとリーの弟子になったあとの特訓シーンなどでは、懐かしい感じがしましたね。
「酔拳」でジャッキーがやっていたスクワットの静止のポーズのところは膝の上に、ぜひともおちょこを置いて欲しかったですが。

二人の直接対決は映画の前半からあります。
ジャッキーは、嬉しいことに酔拳を披露してくれます。
その他にも鶴拳、蛇拳、虎拳など懐かしいカンフー映画でジャッキー自身が使っていた拳法を見せてくれます。
かたやジェット・リー(んー、リー・リンチェイという呼び方のほうがしっくりくるのだが・・・)は「ワンス・アポン・ア・イン・チャイナ」風でしょうか。
裾さばきなどが相変わらず見事です。
この二人の対決は「夢にまで観た」という形容詞がふさわしいくらいのドリームマッチと言っていいでしょう。
二人が手合わせしている様を観ているだけで嬉しくなってしまいます。
ワイヤー使いもほどほどに、往年のカンフー映画のようなリズム感のある立ち回り。
攻め、受け、攻め、受け。
攻守が目まぐるしく変わる二人の立ち会いは、舞踏を観ているような感じになります。
最近のワイヤーアクションは綺麗なんですけれど、無重力感と言えるような非現実感はつきまといます。
二人のアクションはそういう感じがないですよね。
肉体の鍛錬としっかりとした技術に支えられているアクションに見えます。
思えば二人のカンフーアクションを観るのも久しぶりなんですよね。
直接対決は思いのほか長い時間見せてくれて、満足度が高いです。
そういえば昔のカンフー映画というのはストーリーそっちのけで立ち回りがずっと続いていたなあ。
結局そこが観たかったので、それで全然OKでしたが。

ドリームマッチが観れるなら、ストーリーはヘボヘボでも許してあげようという気分で観に行っていたのですが、思いのほかしっかりとした脚本で、見応えありました。
ジェット・リー演じるサイレント・モンクの正体が実は・・・だったりとか、ジャッキー・チェンが扮するルーは不老長寿になって実は・・・とか、けっこうストーリーも考えているじゃないですか。
アクションに華を添えてくれる善悪の女性武道家もそれぞれ美しかったですし。
中国の女優さんというのはアクションやっても動きが美しいですよね。
それに対してジェイソン君は、あの二人の師匠について特訓しても、全然強そうに見えなかったなあ。

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 「崖の上のポニョ」 一途な想い | トップページ | 「テネイシャスD 〜運命のピックをさがせ!」 大バカ者!大好きだ!! »

コメント

はらやんさん、はじめまして。突然の紹介で失礼します。


ジェット・リーがアクションを封印して自閉症の息子との情愛を演じる映画「海洋天堂」(原題)が今年中国・香港・台湾などで公開されたのをご存じでしょうか。

ジェット・リーは脚本に感動し、ほぼノーギャラでこの映画への出演を決めたそうです。

この映画の音楽担当は、久石譲さんです。医学監修には日本人も関わっているそうです。


しかし、この映画は娯楽作ではないので興行的に不安があるのか、日本での公開はまだ決まっていません。

そこで、この映画の日本公開を目指して『ジェット・リーの「海洋天堂」を日本で観たい!』という活動を以下URLのサイトで行っていて、ネットで賛同メッセージを募っているそうです。
http://oceanheaven.amaterasuan.com/
もしよろしければ、ご協力お願いいたします。

(注…私はこの日本公開活動の運営者ではありません)


映画「海洋天堂」のストーリーです

水族館に勤める王心誠(ジェット・リー)は、妻を亡くして以来、自閉症の息子の大福を男手ひとつで育ててきました。
大福は海で泳いだり、水中の生物と触れ合うのが好きでした。
大福が22歳になり、心誠は将来の息子の自立について考えていました。
そんな中、心誠が末期がんに侵されていることがわかり…


予告編動画(英語字幕付き)
http://www.youtube.com/watch?v=F6MGxP2_oi8

投稿: まっぴ | 2010年11月17日 (水) 19時34分

ひろちゃんさん、こんばんは!

やはりカンフー映画が流行っていたときに子供だった世代としては嬉しいですねー。
最近はジャッキーのカンフーも観る機会がなかったので、それもジェット・リーとの共演なんて嬉しすぎます。
アクションもやはり最近のCG&ワイヤーのものとは違いますよね。

ジャッキーってもう50代なんですねー。
もう全然そんなふうには見えません。

投稿: はらやん(管理人) | 2008年8月 6日 (水) 22時27分

こんにちは♪
はらやんさん、とっても嬉しそうですね(笑)
ワクワク感が伝わってきます^^
本当に夢の共演、ドリームマッチですよね(^^)
二人を見ているだけでも十分な、幸せな映画
ですよね^^

でもだからと言って、ストーリーもいいかげんな
ものでもなくて楽しめました。
ハリウッドでこういう作品が作られたって言う
ことも嬉しいです♪

投稿: ひろちゃん | 2008年8月 5日 (火) 14時22分

メビウスさん、こんばんは!

映画が始まって早々に前半で「酔拳」VS「少林寺」というのは嬉しかったですねー。
これだけでもこの映画を観る価値があるっていうものです。

修行のシーンはにやけてしまいました。
せっかくだから、おちょこでカメの水を移すというのもやって欲しかったー!

投稿: はらやん(管理人) | 2008年8月 3日 (日) 19時50分

はらやんさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

自分は『酔拳』と『少林寺』でJJを知ったので、その2人が互いの得意拳法で対決をするシーンなどは正にドリームマッチですよね♪でも正直あの寺院だけでJJ対決が終わってしまったのはちょっと寂しかったですね。
最後辺りにでもまた軽く拳を交えて欲しかったと言うのもあります。

ジェイソンの修行シーンで馬歩の構えを観た時は、自分もちょっとニヤケ顔wホント、おちょこ置いて欲しかったです。

投稿: メビウス | 2008年8月 3日 (日) 16時07分

ノラネコさん、こんにちは!

作り手のカンフー映画への愛情が感じられましたよね。
まさに好きな人から見れば、これが観たかったんだよという感じで。
ジャッキー・チェンらしさ、ジェット・リーらしさがそれぞれ活かせているアクション、脚本でしたよね。

投稿: はらやん(管理人) | 2008年8月 1日 (金) 16時12分

ジャッキーの酔拳が観られたのは嬉しかったですねえ。
いや流石に判っていらっしゃると思いました。
正直な所あんまり期待してなかったのですが、意外と楽しめました。
やはり香港映画全般に対するリスペクトを感じました。
この手の映画はやはり好きな人が作るのが一番ですね。

投稿: ノラネコ | 2008年8月 1日 (金) 00時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/41975562

この記事へのトラックバック一覧です: 「ドラゴン・キングダム」 ドリームマッチ!:

» ドラゴン・キングダム [そーれりぽーと]
こんな共演が実現するとは! ジャッキー・チェン×ジェット・リー=無限大。 『ドラゴン・キングダム』を観てきました。 ★★★★★ 夢の共演とか、奇跡の共演とかいう映画が有るけれど、この映画の場合はまさにその上を行く事件です。 ストーリー云々以前に、戦い以外での二人の掛け合いを観てるだけで感動してしまう。 その上、彼らのカンフーによる直接対決を目にする事が出来るなんて、感動しすぎて震えてしまった。 どんなアクション映画の対決シーンにも勝る面白さです。 満面の笑みで茶目っけたっぷりに孫悟空を演じるジェ... [続きを読む]

受信: 2008年7月27日 (日) 05時03分

» 劇場鑑賞「ドラゴン・キングダム」 [日々“是”精進!]
「ドラゴン・キングダム」を鑑賞してきましたファン待望の、ジャッキー・チェンとジェット・リーの夢の顔合わせが実現した冒険アクション。現代にクラス少年が、古代の帝国”キングダム”で巨悪に立ち向かう!ストーリーは・・・カンフー映画マニアの気弱な米国人青年ジェ...... [続きを読む]

受信: 2008年7月27日 (日) 07時21分

» ドラゴン・キングダム [★YUKAの気ままな有閑日記★]
ジャッキー・チェンもジェット・リーも大好きなので楽しみにしていました〜【story】カンフーマニアで17歳のジェイソン(マイケル・アンガラノ)。ある日チャイナタウンでギャングに追われた彼は、次の瞬間古代中国のとある村で目を覚ます。大酒飲みの男ルー・ヤン(ジャッキー・チェン)に危機を救われたジェイソンは、やがて白馬に乗ったサイレント・モンク(ジェット・リー)に出会い―     監督 : ロブ・ミンコフ 『ホーンテッドマンション』【comment】          この二人がっ  こんなんなったり・・... [続きを読む]

受信: 2008年7月27日 (日) 09時11分

» ドラゴン・キングダム [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『無敵の帝国<キングダム> 呪いを解けるのは奴らだけ──』  コチラの「ドラゴン・キングダム」は、ジャッキー・チェン×ジェット・リー!最強タッグが遂に実現!夢のコラボで話題の7/26公開となるアクション・アドベンチャーなのですが、試写会で観て来ちゃいまし....... [続きを読む]

受信: 2008年7月27日 (日) 12時15分

» ドラゴン・キングダム [花ごよみ]
ジャッキー・チェンとジェット・リー、 この二大アクションスターが共演。 見る前からワクワクします。 二人が共演するって今までありません。 でも考えたことはありました。 もし対決したらどちらが 強いのかな…なんて。 今回の映画は、 夢の対決シーンもありました。   ジェット・リーは袖が長めの、 白い衣装のせいでアクションが 華麗に見えました。 ジャッキー・チェンの酔拳も久しぶり。 映画の舞台は数百年前の中国。 アメリカ人の少年が如意棒と共に いにしえの中国へと、 タイムスリップしま... [続きを読む]

受信: 2008年7月27日 (日) 13時21分

» 「ドラゴン・キングダム」を観る [紫@試写会マニア]
そうですかぁ、初共演なんだ・・・(感慨深い・・・)。でもハリウッド作品で実現かぁ・・・(なんだか残念)。J×Jカンフー競演でも話題の「ドラゴン・キングダム」を観て来ました。 「観たいみたい!当てて!」という家族のリクエストに答え(よっしゃ!)、見事当てて観る醍醐味も加わり、JJファンの我が家にとって“夏のボーナス”みたいな作品でした。 「JJ」、すなわちそれは「ジャッキー・チェン×ジェット・リー」!!(わ~っパチパチッ) 主役(でいいのかな)は一応アメリカ青年・ジェイソン(マイケル・アンガ... [続きを読む]

受信: 2008年7月27日 (日) 15時03分

» 「ドラゴン・キングダム」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
映画「ドラゴン・キングダム」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ジャッキー・チェン、ジェット・リー、マイケル・アンガラーノ、リウ・イーフェイ、コリン・チョウ、リー・ビンビン、他 *監督:ロブ・ミンコフ *アクション監督:ユエン・ウーピ..... [続きを読む]

受信: 2008年7月27日 (日) 15時30分

» ドラゴン・キングダム [江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽]
 アメリカ  アクション&アドベンチャー  監督:ロブ・ミンコフ  出演:ジャッキー・チェン      ジェット・リー      マイケル・アンガラノ      コリン・チョウ 【物語】 現代のボストン。カンフーオタクの気弱な青年ジェイソンはギャングに脅 ...... [続きを読む]

受信: 2008年7月27日 (日) 15時43分

» 『ドラゴン・キングダム』 (試写会で鑑賞) [purebreath★マリーの映画館]
   ジャッキー・チェン × ジェット・リー         ハリウッドが実現させた奇跡の競演!!!『ドラゴン・キングダム』監督・・・ロブ・ミンコフアクション監督・・・ユエン・ウーピン出演・・・ジャッキー・チェン、ジェット・リー、マイケル・アンガラノ、...... [続きを読む]

受信: 2008年7月27日 (日) 20時39分

» ドラゴン・キングダム [小部屋日記]
The Forbidden Kingdom (2008/アメリカ)【劇場公開】 監督: ロブ・ミンコフ 出演:ジャッキー・チェン/ジェット・リー/マイケル・アンガラノ/リー・ビンビン/リウ・イーフェイ/コリン・チョウ 無敵の帝国〈キングダム〉 呪いを解けるのは奴らだけー アジアを代表する二大カンフーアクションスター、ジャッキー・チェンとジェット・リーの初共演作。ていうか今まで共演がなかったのが不思議・・・。二人が闘うシーンは、感激しました! story カンフーマニアで、孫悟空を夢見る17... [続きを読む]

受信: 2008年7月27日 (日) 21時06分

» 「 ドラゴン・キングダム / THE FORBIDDEN KINGDOM  (2008) 」 [MoonDreamWorks★Fc2]
【ドラゴン・キングダム】2008年7月26日(土)公開 監督 : ロブ・ミンコフ ... [続きを読む]

受信: 2008年7月27日 (日) 21時37分

» 最後のアレがないなんて!【ドラゴン・キングダム】 [犬も歩けばBohにあたる!]
今までありそうでなかったジャッキー・チェンとジェット・リーの共演。 ジャッキー・ [続きを読む]

受信: 2008年7月27日 (日) 22時11分

» ドラゴンキングダム [★Shaberiba ★]
[忘れないよ・・」「ソレこそが本当の不死だ」〔涙〕 [続きを読む]

受信: 2008年7月27日 (日) 22時30分

» ドラゴン・キングダム [Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)]
J×Jの最強タッグがついに実現っ!こんなに贅沢しちゃってイイんですかねぇ!? 評価:★7点(満点10点) 2008年 105min 監督:ロブ・ミンコフ 出演:ジャッキー...... [続きを読む]

受信: 2008年7月28日 (月) 00時01分

» ドランゴン・キングダム [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
ジャッキー・チェン×ジェット・リー、ハリウッドが実現させた奇跡の共演!! “導かれし者”が現れ、如意棒を持ち主に返すとき、悪の呪いは解かれる。__ 物語:カンフーオタクの気弱な青年ジェイソンは、チャイナタウンにある質屋でDVDを物色した帰り道、ストリート....... [続きを読む]

受信: 2008年7月28日 (月) 06時40分

» ドラゴン・キングダム [eclipse的な独り言 ]
 最高です。まるでテレビ・ゲームをやっているかのような興奮!これは皮肉ではなくて [続きを読む]

受信: 2008年7月28日 (月) 20時40分

» ドラゴン・キングダム [象のロケット]
カンフーオタクの気弱な青年ジェイソンは、チャイナタウンで手にした「如意棒」のせいで、現代のアメリカから古代中国 <キングダム> に迷い込む。 彼は孫悟空を解放するための“導かれし者”だったのだ! 酔拳の達人ルー・ヤン、謎の僧侶サイレント・モンクの二人を師匠とし、カンフー修業に励みながら、巨大な悪に挑む冒険の旅が始まる…。 カンフーアクション・アドベンチャー。... [続きを読む]

受信: 2008年7月28日 (月) 23時16分

» ドラゴン・キングダム [ネタバレ映画館]
彼女は面白かったです。 [続きを読む]

受信: 2008年7月30日 (水) 23時13分

» ドラゴン・キングダム [ともやの映画大好きっ!]
(原題:THE FORBIDDEN KINGDOM) 【2008年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆) カンフーオタクの青年がひょんなことから時空を超えて古代の帝国に迷い込んでしまう。 そこで2人のカンフーの達人から修業を受けながら成長していき、帝国の平和のために戦うカンフー・アクション映画。 現代のアメリカ、ボストン。ジェイソン(マイケル・アンガラーノ)は気弱なカンフーオタクで、いつも、ストリートギャングにいじめられていた。ある日、ストリートギャングに脅され、チャイナタウンにある行きつけの質屋... [続きを読む]

受信: 2008年7月31日 (木) 01時48分

» 『ドラゴン・キングダム』 [ラムの大通り]
(原題:功夫之王 /英題:The Forbidden Kingdom) ----ふうん。 アメリカでの公開タイトルは 『The Forbidden Kingdom』。 それが『ドラゴン・キングダム』になっちゃうところが いかにもって感じだニャあ。 「そう、いかにも。 竜なんてまったく出てこないのに…。 やはりカンフー=ドラゴンのイメージは 日本人には根強いんだろうね」 ----主演はジャッキー・チェンとジェット・リーか…。 ジェット・リーは、もうこの手の映画には出ないのかと思っていた。 やはり、ジ... [続きを読む]

受信: 2008年7月31日 (木) 08時49分

» ドラゴン・キングダム・・・・・評価額1400円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
過去30年に渡って、男子たちの心を熱くさせてきた功夫(クンフー)映画の二大スター、ジャッキー・チェンとジェット・リー。 彼ら二人の競... [続きを読む]

受信: 2008年8月 1日 (金) 00時28分

» 「ドラゴン・キングダム」二人の龍 [再出発日記]
最初、天上の雲のなかに二人の俳優の名前が重なり表示される。「J」の横にackieChan、縦にetLi、もう二度と使えないだろう、オープニングである。監督:ロブ・ミンコフ出演:ジャッキー・チェン、ジェット・リー、マイケル・アンガラーノ、リー・ビンビン、リュウ・イーフ...... [続きを読む]

受信: 2008年8月 2日 (土) 18時24分

» The Forbidden Kingdom (ドラゴン・キングダム) ネタばれあり [うだるありぞな]
今回は、あのジャッキー・チェンとジェット・リーが競演した「The Forbidden Kingdom」 [parts:eNozsDJkhAMmJhMjUyZjU2NGJgszSyPTNEuLVDMz/3SDHH/nZFcmGDA2xS4P1czEhKQSALGDDp4=] ランキングに参加してます。 カンフーマニアで、孫悟空を夢見る17歳のジェイソン(マイケル・アンガラノ)。ある日チャイナタウンでギャングに追われた彼は、次の瞬間古代中国のとある村で目を覚ます。 大酒飲みの男ルー・ヤン... [続きを読む]

受信: 2008年8月 2日 (土) 23時05分

» ドラゴン・キングダム [映画通の部屋]
「ドラゴン・キングダム」THE FORBIDDEN KINGDOM/製作:200 [続きを読む]

受信: 2008年8月 3日 (日) 00時02分

» ドラゴン・キングダム [ルナのシネマ缶]
思ったよりずっと 面白かったです。 やはりジャッキー・チェンと ジェット・リーの共演は 見応えがありました。 2人の二役もなかなか 楽しいです。 現代のアメリカ、カンフーオタクの気弱な青年・ジェイソン (マイケル・アンガラノ)は、チャイナタウンの骨董屋で、 ストリートギャングに襲われた老店主から古びた金色の棒を渡され、 持ち主に返すよう託される。 だが、屋上へと逃げ込んだジェイソンは、 その棒を持ったまま転落してしまう。 目を覚ますと、そこは古代の中国だった・・・・。 ... [続きを読む]

受信: 2008年8月 3日 (日) 00時10分

» ドラゴン・キングダム★★★★劇場49本目:カンフー好きにはた... [kaoritalyたる所以]
kaoritaly的考えですが、日本人はカンフー映画、好きですよね?!ま、私が好きだからそれを基本に書きますが、ブルース・リーは年代的にちょっと上・・というとハマッたきっかけはジャッキー・チェン!なんですよ。ジャッキーの映画はコメディでお気楽なムード、対してジ...... [続きを読む]

受信: 2008年8月 3日 (日) 14時45分

» ドラゴン・キングダム [ダイターンクラッシュ!!]
7月30日(水) 21:40~ TOHOシネマズ川崎5 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:700円 『ドラゴン・キングダム』公式サイト 夢のジャッキー・チェンとジェット・リーの共演。 昔だったらブルース・リーとジミー・ウォング先生が共演するようなものだ。(嘘) ジャッキー・チェンとジェット・リーの闘いは、伝説のジャッキー・チェンVSベニー・ユキーデ(スパルタンX)、ジェット・リーVSドニー・イェン(ワンチャイ)に負けずとも劣らないは、ちょっと誉めすぎか。いずれにせよ「ツインズ... [続きを読む]

受信: 2008年8月 4日 (月) 01時49分

» ドラゴン・キングダム/ジャッキー・チェン、ジェット・リー [カノンな日々]
中国圏以外の国で日本ほど『西遊記』が親しまれてる国はないんじゃないかと思うくらい私も好き。たしか古くは手塚治虫先生も作品にしてましたよね。そんな『西遊記』のお話が、まさかハリウッドでも題材になるとは驚きです。しかもジェット・リーとジャッキー・チェンの共演....... [続きを読む]

受信: 2008年8月 4日 (月) 22時12分

» 映画『ドラゴン・キングダム』 [闘争と逃走の道程]
 DREAM TEAM JJ!ジャッキー・チェン×ジェット・リー、二大アクションスター初競演。全世界待望、史上空前の「JJ PROJECT」がついに日本上陸だ! ... [続きを読む]

受信: 2008年8月 5日 (火) 03時12分

» ★ドラゴン・キングダム(2008)★ [CinemaCollection]
THEFORBIDDENKINGDOM無敵の帝国<キングダム>呪いを解けるのは奴らだけ──上映時間105分製作国アメリカ公開情報劇場公開(松竹)初公開年月2008/07/26ジャンルアクション/アドベンチャー【解説】アジアが世界へ誇る2大アクション・スター、ジャッキー・チェンとジェット...... [続きを読む]

受信: 2008年8月 5日 (火) 14時12分

» 「ドラゴン・キングダム(THE FORBIDDEN KINGDOM / 功夫之王)」映画感想 [Wilderlandwandar]
武侠カンフー系、大好きなので楽しみしてました。「ドラゴン・キングダム(THE FORBIDDEN KINGDOM / 功 [続きを読む]

受信: 2008年8月 6日 (水) 02時11分

» ドラゴン・キングダム [★試写会中毒★]
満 足 度:★★★★★★★★    (★×10=満点)  監  督:ロブ・ミンコフ キャスト:ジャッキー・チェン       ジェット・リー       マイケル・アンガラノ       コリン・チョウ       リウ・イーフェイ、他 ■内容■... [続きを読む]

受信: 2008年8月 6日 (水) 13時54分

» 「ドラゴン・キングダム」 [てんびんthe LIFE]
「ドラゴン・キングダム」試写会 よみうりホールで鑑賞 孫悟空をモチーフに使ったカンフーファンタジー。 孫悟空を使うところで既にファンタジーってわかりますね。 ジャッキー・チェンとジェット・リーの初共演というおいしい作品。 本当にこの二人を戦わせちゃうってすごい企画です。 それも懐かしい酔拳まで出てきちゃって、限りなくウレシイ。 このストーリーを引っ張る少年、この子がちっとも可愛くないところが大ウケ。 作品が始まったときに登場する骨とう品屋のおじいさん、どうみてもジャッキーなんだけど... [続きを読む]

受信: 2008年8月 7日 (木) 11時15分

» ドラゴン・キングダム&シバトラ&ブリーチ&日本 [別館ヒガシ日記]
ドラゴン・キングダムは劇場で31日の午前9時半から鑑賞して 鑑賞前は内容に期待が持てずアクションだけ楽しみだったが 鑑賞して内容はベタだがアクション7割ほどで凄い満足だよ 内容はカンフー好きが骨董屋で如意棒を見つけタイムスリップし 旅人&僧ら将軍に倒... [続きを読む]

受信: 2008年8月 7日 (木) 19時39分

» ドラゴン・キングダム [アートの片隅で]
「ドラゴン・キングダム」の試写会でよみうりホールに行って来ました。 この映画は、なんといってもジャッキー・チェンとジェット・リーの共演が売りです。 カンフー映画好きには、夢の共演といった感じなのでしょう。 私にはジェット・リー=カンフーというイメージは、あまり無いのですが、、、、 監督のロブ・ミンコフは、子供の頃から少林拳を習っていたそうで、かなりのカンフー好きだそうです。 そのカンフーに対する彼の愛が詰まった作品というのが、オープニングに現れています。 ブルース・リーを初めと...... [続きを読む]

受信: 2008年8月10日 (日) 22時36分

» 「ドラゴン・キングダム」 [みんなシネマいいのに!]
 ジャッキー・チェンとジェット・リーの夢の競演! いや、もうこれだけで大満足!  [続きを読む]

受信: 2008年8月14日 (木) 01時50分

» J vs.J ドリーム・マッチ [CINECHANの映画感想]
212「ドラゴン・キングダム」(アメリカ)  現代のボストン。カンフーオタクの気弱な青年ジェイソンはギャングに脅され、馴染みの質屋を襲撃する羽目に。その際、店の主人オールド・ホップから、元の持ち主に戻すように金色の棒を託される。やがて騒動の最中ジェイソンは屋上から転落するが、気付けば、時空を越え、古代中国に行き着いていた。そこでルー・ヤンという酔拳の達人と出遭い、ジェイソンが手にする棒は、悪の支配者ジェイド将軍によって石に封じ込められた孫悟空の武器で、唯一の救出手段でもある〝如意棒〟だと...... [続きを読む]

受信: 2008年8月18日 (月) 01時32分

» 【2008-176】ドラゴン・キングダム [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? 最強の仲間たちが挑む 伝説の「如意棒」をめぐる 未知なるアドベンチャー! 呪いを解けるのは奴らだけ──。 [続きを読む]

受信: 2008年8月22日 (金) 00時32分

» 『ドラゴン・キングダム』(2008) [【徒然なるままに・・・】]
ジャッキー・チェンとジェット・リー、夢の共演作!! 物語の舞台は現代アメリカ、主人公はアメリカ人のカンフーオタクのボンクラ少年ジェイソン。 ひょんなことから不思議な棒を手にしたところ、ジェイソンは気がつくと古代の中国へとやってきてしまう。いきなりその棒を狙った軍隊に襲われるジェイソンだったが、酔拳の使い手である旅の学者に助けられる。 その学者ルー・ヤンの話によると、その棒は孫悟空の如意棒で、卑劣なジェイド将軍の手によって如意棒を奪われた孫悟空は封印され、国は将軍の圧政に苦しめられているとい... [続きを読む]

受信: 2008年8月24日 (日) 09時45分

» ドラゴン・キングダム [Diarydiary! ]
《ドラゴン・キングダム》 2008年 アメリカ映画 - 原題 - THE FOR [続きを読む]

受信: 2008年8月24日 (日) 21時08分

» ドラゴン・キングダム [5125年映画の旅]
カンフーオタクの青年ジェイソンは、骨董品屋で不思議な棒を見つける。それは、かつて名をはせた孫悟空の伝説の武器・如意棒だった。如意棒の力で過去の中国に飛ばされたジェイソンは、謎の拳法使いと黙僧に出会う。自分が如意棒を使って孫悟空の封印を解く人間だと聞かさ...... [続きを読む]

受信: 2008年8月25日 (月) 07時30分

» 映画「ドラゴン・キングダム」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:The Forbidden Kingdom 確かにジャッキー・チェンとジェット・リーが共演するというのは夢のような出来事だけど、そのJJ弾から何者か生まれたのだろうか・・すべてが夢の世界か・・ 夢の内容、それは孫悟空に如意棒を返すこと、導かれし者となったカンフーオタクの... [続きを読む]

受信: 2008年12月18日 (木) 00時10分

» ドラゴン・キングダム [ぶっちゃけ…独り言?]
6.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) ついに!ついに!つ〜い〜にっ! ワタクシも含め、全世界(ほぼ日本&香港?)のカンフー映画ファンが夢にまで見た 香港2大アクションスターの共演作ですよ。 いや〜、キャスティングでこんなにワクワクするのもそーそーないでしょ。 ぶっちゃけ、二人が同じ画面に映ってるだけでテンションMAX、それこそ内容なんて どーでも良かったり。(ぉぃぉぃ) てまぁ、ストーリーも思ってたより全然アリでした。 てか、これならいっそのこと、主人公をラルフ・... [続きを読む]

受信: 2008年12月18日 (木) 03時43分

» ★「ドラゴン・キングダム」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
お盆・・って、正式な休日じゃないのに・・・ 「TOHOシネマズ」さんはナイトショウ開催中なので、見逃してたのを観てきちゃいました。 [続きを読む]

受信: 2008年12月21日 (日) 01時43分

» ドラゴン・キングダム☆独り言 [黒猫のうたた寝]
今度は実写のカンフーで、ネタは孫悟空絡みで白人のカンフーオタクの少年が空間を超えて訪れてしまった『ドラゴン・キングダム』ジャッキーチェンとジェット・リーが共演♪古代中国を舞台に・・・ジェイド将軍に破れ、石にされた孫悟空。偶然、現代のアメリカで如意棒を手にし... [続きを読む]

受信: 2008年12月21日 (日) 23時45分

» ドラゴン・キングダム [愛猫レオンとシネマな毎日]
ドリームチーム”JJ”プロジェクト。 ジャッキー・チェンXジェット・リーの共演でおくるハリウッドらしいカンフーアクション映画。 北京オリンピックのせいか、中国を舞台にしたものが多いですね。 今度のハムナプトラも中国ですもん! ストーリーは、漫画チックでした。 最初、何かのゲームが元になってるかと思ったんですけど、 いろんな伝説やら、お話やらとダブってるだけで、オリジナルのようですね。 ストーリー上の主役は、現代アメリカの青年ジェイソン君。 でも、映画の主役は、J Jの... [続きを読む]

受信: 2009年1月10日 (土) 15時34分

» ドラゴン・キングダム [I am invincible !]
意識を取り戻したジェイソン(マイケル・アンガラーノ)は、現代アメリカのボストンから古代中国に来てしまったことに気づいた。 手には“元の持ち主に返して欲しい”と託された、金色の棒。... [続きを読む]

受信: 2009年3月31日 (火) 20時21分

» ドラゴン・キングダム [映画大好き]
2008年 アメリカ、中国 出演 ジャッキー・チェン、ジェット・リー、マイケル・アンガラーノ、コリン・チョウ、リウ・イーフェイ、リー・ビンビン ★ロブ・ミンコフ監督が描くアクション・アドベンチャー。 アメリカ、ボストン。 店で如意棒を手にしたジェイソンは、古代の... [続きを読む]

受信: 2010年3月 7日 (日) 23時31分

» [映画] ドラゴン・キングダム [日々の書付]
アジアンカンフーファンタジー映画「ドラゴン・キングダム」 この映画の見どころは、なんといってもジャッキー・チェンとジェット・リーの共演! 私はもともとカンフー映画好きで、ジャッキーの映画を見て育ち、ジェット・リーがリー・リンチェイだった頃を知っている世代なので、ジャッキー・チェンとジェット・リーが共演しているってだけでワクワクします。 ふたりのカンフーシーンは本当にかっこいい。 ワイヤーもちょっとつかっているけれど、あくまでもメインはふたりのカンフーアクション。これをを存分に見せつける演出は... [続きを読む]

受信: 2011年7月 9日 (土) 11時01分

» ドラゴン・キングダム [こんな映画見ました〜]
『ドラゴン・キングダム』---THE FORBIDDEN KINGDOM---2008年(アメリカ)監督:ロブ・ミンコフ 出演:ジャッキー・チェン、ジェット・リー 、マイケル・アンガラノ 、コリン・チョウ、リウ・イーフェイ アジアが世界へ誇る2大アクション・スター、ジャッキー・...... [続きを読む]

受信: 2012年12月18日 (火) 21時58分

« 「崖の上のポニョ」 一途な想い | トップページ | 「テネイシャスD 〜運命のピックをさがせ!」 大バカ者!大好きだ!! »