« 本 「やみなべの陰謀」 | トップページ | 本 「ナイチンゲールの沈黙」 »

2008年6月21日 (土)

「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」 世界で一番の「インディ」ファン

待ちましたよ、20年も。
久しぶりにインディに会えました。
「インディ・ジョーンズ」シリーズは、僕が今まで観た映画の中でも揺るぎない地位をずっと確保している作品です。
初めて「魔宮の伝説」を劇場で観た時の衝撃は忘れられません(「レイダース」は小学生だったので映画館では観なかったのです)。
あのワクワク感、ドキドキ感と言ったら!
映画は観る人を楽しませてなんぼというエンターテイメントとの王道、あふれんばかりのサービス精神に夢中になりました。

久しぶりに会ったインディは、白髪まじりになってお年を召されている様子。
劇中の中でも20年近く時間は経っているんですね。
年はとっていても、やはりインディはインディ。
冒険心は枯れることなく、出たとこ勝負で次から次へと危機を乗り越えていく様は相変わらずで、嬉しかったです。
オープニングは予告でも紹介されていた倉庫のシーン。
やはりあれは「あそこ」だったんですねー。
あの伝説のアイテムもチラリと映っていましたね(ふたが開いたらたいへんだーと思ってしまいましたよ)。
このあたりもルーカス&スピルバーグ、オールド・ファンへのサービス心があって嬉しいところです。
旧作との繋がりでは、マーカスとインディのお父さんは亡くなっているという設定でやや寂しくもありますが、「レイダース」のマリオンが久しぶりに登場しています。
たぶん十数年振りに会うマリオンとインディ。
久しぶりなのに会ったらすぐケンカ(笑)。
でも敵に追われながらの命からがらの冒険の中でも、マリオンがとても楽しそうに見えるんですよね。
マリオンはずっとインディに会いたかったんだろうなあというのが伝わってきます。
インディはマリオンにとっては永遠の恋人なんでしょうね。

インディと言えば大活劇ですが、本作も今までの作品以上に楽しませてくれます。
やはりハラハラ、ドキドキと一番楽しめたのは、ジャングルでのカーチェイスのシーンでしょうか。
次から次へと展開するアクションに、知らぬうちに前のめりで見入ってしまいます。
「魔宮の伝説」のトロッコのシーン、「最後の聖戦」の戦車のシーンに勝るとも劣らない迫力のあるシーンになっていたと思います。

<ここからネタばれあり>

今回インディの相棒に抜擢されたシャイア・ラブーフ、インディとマリオンの子供だったんですね!
その名もヘンリー・ジョーンズ・三世。
本人は自分のことを”マット(雑種の犬という意味)”と呼んでましたが。
”インディ”も犬の名前だったですし、やっぱり親子。
マットもインディに負けないほどの冒険野郎で、これはやはり血は争えないのでしょうね。
次は「マット・ジョーンズ」でシリーズ化かしらん。
インディは「最後の聖戦」のヘンリーみたいに登場っていうのもあるかもしれないですね。

本作からは、ルーカスとスピルバーグを始め製作者が、旧作と旧作のファンをとっても大事にしているというのが伝わってきます。
えてしてシリーズ化作品は作り手側が都合がいいように、また違いを出そうという意気込みばかりがたって、いつの間にか設定やトーンをを変えてしまったりして、それが改悪に繋がったりするものです。
けれども本作は可能な限り、前3作を活かし、そのエッセンスを守ろうと努力をしているように感じました。
旧作ファンはやはり旧作への思い入れがひとしおなわけで、そのように大事にしてくれると嬉しくなります。
本作は「インディ・ジョーンズ」シリーズのエッセンスは守りながらも、映画としては相変わらずハラハラドキドキさせてくれる一級品のエンターテイメント作品として見せてくれています。
やはりルーカス、スピルバーグはエンターテイメントの達人ですね。
いや、達人というよりはルーカスとスピルバーグが世界で一番の「インディ」のファンなのかもしれません。

「レイダース 失われた聖櫃」の記事はこちら→

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 本 「やみなべの陰謀」 | トップページ | 本 「ナイチンゲールの沈黙」 »

コメント

ノルウェーまだ〜むさん、こんにちは!

ノルウェーまだ〜むさんがあげていた80年代の作品の数々、僕も大好きな作品ばかりです。
いまでも生涯のベスト10映画に入っているのは、この頃の映画ばかりかも。
映画に出会った時期に観た作品なので、印象が強いというのもありますけれど、おもしろい作品ばかりですよね。
(BTTFの未来もあと少しというところでかるくショック・・・車はまだ空を飛んでない・・・)

投稿: はらやん(管理人) | 2008年8月30日 (土) 07時38分

はらやんさん、こんにちは☆
私も言わずと知れたインディ世代ですっ!
インディジョーンズ、バックトゥザフューチャー、ターミネーター…と映画の黄金時代とも呼べる時を過ごしてきた世代としては、最近の映画に何か物足りないものを感じているのかもしれないですね。
ルーカスとスピルバーグが一番のインディファンというのも、本当にナットクです!

投稿: ノルウェーまだ~む | 2008年8月29日 (金) 15時23分

ryokoさん、こんばんは!

やはりインディを劇場で初めて観たときの感覚は忘れられないですよね。
ryokoさんは※※人はだめでしたかー。
僕は「魔宮の伝説」のあと「レイダース」を観たので、そのときオカルトじゃんってびっくりした覚えがありました。
それがあったので今回の※※人も、あの二人ならばさもありなんという感じでOKでした(笑)。

投稿: はらやん(管理人) | 2008年7月 8日 (火) 20時56分

TBありがとうございます。
「失われたアーク」を劇場で見たときの衝撃は忘れられません。(年がわかる?)
が故に、今回の**人は受け入れがたい…
面白かったんですよ、とっても。
でも古代遺跡系で留めておいて欲しかった。
アークと最後の聖戦は同じくらい好きなのです。真偽のほどはわからないにせよ、一応聖書に記述があるわけですし…**人はあかん。

投稿: ryoko | 2008年7月 6日 (日) 23時49分

ななさん、こんにちは!

そうなんですよねー、20年近くも経っているのにインディはインディラしくいてくれて嬉しかったです。
時間がかかってしまったのも、ルーカスとスピルバーグとハリソンの3人が納得できる脚本ができなかったからということ。
やはり3人の思い入れが強いので、インディは変わらなかったんでしょうね。
やっぱりこういう冒険アドベンチャーものは楽しいです。

投稿: はらやん(管理人) | 2008年7月 5日 (土) 07時06分

メビウスさん、こんばんは!

やはり劇場で体感するのと、テレビで観るのは違いますよね。
僕も「七人の侍」を劇場でリバイバルで観たときは、ビデオと全然違う!と思いました。
インディは劇場であのテーマが流れるとそれだけでワクワクしてしまいますね!

投稿: はらやん(管理人) | 2008年7月 2日 (水) 20時23分

こんばんは TBありがとうございました。
20年ぶりにも関わらず,昔と少しも変わらないインディ・ムードが味わえました。
考えてみれば,これってすごいことかも。
ハリソンはじめ,スタッフも20年たっても健在だったのが素晴らしい。
これこれ,この楽しさこそがインディよね~!と
懐かしさにうちふるえながら観ましたわ。

投稿: なな | 2008年7月 1日 (火) 00時28分

なななさん、こんばんは!

やはり自分の映画原体験の映画のシリーズというのは、いろいろ思い入れがあるので、楽しめますねー。
なななさんもたぶんそういう映画があるんじゃないかな。

投稿: はらやん(管理人) | 2008年6月30日 (月) 22時04分

はらやんさんこんにちは♪TB有難うございました♪

映画館とテレビではやっぱり『違い』がはっきりと出て来ますね。前3作テレビで見た世代の自分としては今回がインディ初劇場でしたが、映画館での鑑賞だと音響なども手伝って迫力や興奮が段違いでしたし、お馴染みのレイダース・マーチもウキウキしながらつい口ずさんでしまいました♪

自分も『最後の聖戦』等を劇場で観たかったものですが、小学1年生にはまだ映画は無縁だったかもしれません(^▽^;)

投稿: メビウス | 2008年6月30日 (月) 14時48分

はらやんさん、こんばんわ。
やっぱりオールドファンはいいですね。
観るところ観るところで楽しめていて。
私は何だか「インディってこんなんだったっけ?」なんて何度も思ってしまい(苦笑
ただ楽しめたことには変わりないのでよかったです♪
作り手がとっても楽しいものを観客に提供してくれたってことが、とてもよくわかった作品でした。

投稿: ななな | 2008年6月29日 (日) 21時14分

ひろちゃんさん、こんばんは!

そうなですよ、思い入れが強すぎて、この映画、冷静にレビューできませーん。
シリーズ物は失速しがちですが、スピルバーグにせよ、ルーカスにせよ、ハリソンにせよ、この作品好きなんだよなーというのが伝わってきたので、良かったです。

投稿: はらやん(管理人) | 2008年6月28日 (土) 19時56分

moriyuhさん、こんにちは!

彼ら三人はもう同志と言えるほどの間柄なのでしょうね。
彼らの中には共通で確固たるインディのイメージがあるような気がします。
それは観ている側よりももっと自由度が高くて、冒険心に溢れたインディなのだと思いました。

投稿: はらやん(管理人) | 2008年6月28日 (土) 17時30分

ミチさん、こんにちは!

やはり最初からのファンだとインディが出てくると、ワクワクしてしまいますよねー。
核実験とか宇宙人とか荒唐無稽なのもインディだから全然OKでした。
もう一度はハリソンでインディでやって欲しいです!

投稿: はらやん(管理人) | 2008年6月28日 (土) 14時52分

こんばんは^^
はらやんさん、このシリーズにはなみなみならぬ
想いがあるんですね^^感想読んで伝わります。
私はシリーズものではSWが1番好きなのですが
この作品も楽しめました^^

はらやんが言われるように、ルーカスと
スピルバーグがこの作品の1番のファンなので
しょうね^^

マット・ジョーンズのシリーズ化・・・
観てみたいかも(^_-)-☆

投稿: ひろちゃん | 2008年6月25日 (水) 22時23分

こんばんは。
TBありがとうございました。

>ルーカスとスピルバーグが世界で一番の「インディ」のファンなのかもしれません。

仰る通りですね。
だからこその演出といえるかも…。
だからハリソンも頑張っちゃうのかも?

投稿: moriyuh | 2008年6月24日 (火) 01時21分

こんにちは~♪
「1」から劇場で見ている筋金入りのファンです(笑)
やっぱりこのシリーズ独特のテンポとかアクションは最高ですよね。
前半の核実験だけはインディワールドとちょっとそぐわないような気もしたのですが、まあ許容範囲かな(大甘~)
まだまだマットにはインディの色気とかキュートさは出せないと思います!(キッパリ)

投稿: ミチ | 2008年6月23日 (月) 22時23分

たいむさん、こんにちは!

大甘でもいいですよねー、だって「インディ」好きなんだもん(開き直り)。
ルーカスもスピルバーグも「インディ」が好きなんですよね。
ほんとに楽しんで作っているのが伝わってきます。
インディはマットにまだ帽子を渡さなかったので、次も「インディ・ジョーンズ」ですかねー。
願わくば、ハリソンの身体の動きがいいうちにもう一作・・・。

投稿: はらやん(管理人) | 2008年6月23日 (月) 10時58分

はらやんさん、こんにちは。
嬉しいですね~~。大甘がどうした!ってね(^^)

>旧作と旧作のファンをとっても大事にしているというのが伝わってきます。
まったくそのとおり!
そして自らも楽しんでいるのが伝わってくるから何でも許せちゃうんです、私は(^^)
でも、「マット・ジョーンズ」はゴメンナサイしたいかも。
このシリーズは3人揃ってのもの。主役だって譲りません!(爆)

投稿: たいむ | 2008年6月22日 (日) 20時46分

風情♪さん、こんにちは!

そうですねー、帽子はインディが持っていきましたからねー。
ぜひすぐにでもインディの続編観たいところです。

××人がらみのオチは、僕は全然OKでした。
そもそもオカルティックなトンデモネタを扱っている映画ですから。
超古代文明とか、神様のチカラとか、××人とかいいと思うんですけどね。
ハラハラ&ドキドキ感に関しては、「最後の聖戦」よりもあったかなと思いました。
僕の中では「魔宮の伝説」が一番なんですけれど。

投稿: はらやん(管理人) | 2008年6月22日 (日) 07時01分

ノラネコさん、こんにちは!

僕もどうしても思い入れの方が先にでてしまいます。
たぶん今回の作品を観ているとき、同時にいままでの作品も頭の中で思い出しているのですよね。
だからあのシリーズをリアルタイムで夢中になった世代と、そうでない世代というのはどうしても感想が違うようになってしまうような気がしました。

投稿: はらやん(管理人) | 2008年6月22日 (日) 06時36分

michiさん、こんばんは!

このシリーズには思い入れが強くって・・・。
たぶん他の方よりも、大甘な評価をしているかと思います(笑)。
でもやっぱりインディは好きだなあ。
前3作もおもしろいので、機会がありましたら是非ご覧になってください!
ブックマークの件は、了解です!
ぜひよろしくお願いします。

投稿: はらやん(管理人) | 2008年6月21日 (土) 23時04分

こんにちは♪

>次は「マット・ジョーンズ」でシリーズ
 化かしらん。
ボクもそう考えたんですがラストでマットが
帽子を被ってれば、そうなったと思うんです
が、すかさずジョーンズ博士が引っ手繰って
被りましたからね~当分、引っ込む気は無い
じゃないでしょうか。
それともジョーンズが前作のS・コネリーの
ようにムチを傘に持ち替えて出て来るのも
ありかも。

あ、そうそう肝心の感想ですが、何かこう
ググっと惹き付けられるような窮地というもの
が無かったように思え本作は前作のようなハラ
ハラ&ドキドキのスリリング感が薄かったよう
に思え、また話のネタが××人絡みにと言うと
ころに受け入れ難いと多々ありましたが、最後
まで目が放せなかったこともあって、文句なし
にオモシロかったです♪ (゚▽゚)v

投稿: 風情♪ | 2008年6月21日 (土) 22時55分

こんばんは。
この映画の場合、懐かしさで冷静なレビューは出来てないかも(笑
そのぐらい19年ぶりの冒険は、昔を思い出してワクワクさせてくれました。
今の作品としてはやはり古いという意見もあるようですが、まあこれはいわば同窓会ですからね。
シリーズの培ってきた歴史があるからこそ、許される作品と言うのがあっても良いですよね。

投稿: ノラネコ | 2008年6月21日 (土) 21時49分

こんばんわ。(今日は一回目でTBに成功しました♪)

はらやんさん、本シリーズの大ファンなんですね!
レビューから、映画全体に対する愛情を感じました~。。。
私も一緒に宝探しに参加しているかのようなワクワクした気分で本作品を楽しく拝見したのですが
旧作を観ていないので、レンタルしようと思ってます!

それと、差し支えなければ、私のブログのブックマークに登録させていただいてよろしいでしょうか。
ご検討いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

投稿: michi | 2008年6月21日 (土) 20時28分

ホーギーさん、こんばんは!

インディはハリソンと同様に老けたという設定だったので、あまり動けなくてもしかたないかなと思いましたが、なかなかどうして見せてくれましたね。
続編はうまーくシャイア・ラブーフの方に渡そうという意図を感じたりもしますが、それはそれで楽しみだったりします。

投稿: はらやん(管理人) | 2008年6月21日 (土) 20時26分

こんばんは、ホーギーです。
1年以上前からこの日を楽しみにしてきましたが、ついに観てきました。
心配していたハリソンの年齢からくる表情や体型に老いは感じるものの、その圧倒的な存在感やまだまだやれるアクションシーンに安心しました。
そして、見事なストーリー展開と怒濤のアクションシーンは健在で期待とおりの内容に大満足の2時間でした。
これぞ元祖トレジャーハント&アドベンチャー&アクション映画ですね。
本作はハリソンのほか、懐かしのマリオンの再出演、オスカー女優のケイト・ブランシェット、いま売り出し中の若手シャイア・ラブーフとキャスト陣も楽しませてくれました。
噂によると数年後に更なる続編との話もあるようですが、どうなることでしょうか?
ということで、これからもどうぞよろしくお願いします。
それとTBもお願いします。

投稿: ホーギー | 2008年6月21日 (土) 18時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/41600101

この記事へのトラックバック一覧です: 「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」 世界で一番の「インディ」ファン:

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 [★YUKAの気ままな有閑日記★]
ドキドキするなぁ〜インディ・ジョーンズに会えるなんて―   *『レイダース/失われたアーク』1936年、旧約聖書に登場するアークの行方を追い、ペルー、ネパール、カイロを駆け巡りナチス・ドイツと対決―*『インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説』1935年、インドで聖なる石サンカラ・ストーンをめぐり邪教の魔術を操る僧侶と対決―*『インディ・ジョーンズ/最後の聖戦』1938年、ナチス・ドイツを相手に、ベニス、ベルリン、トルコを駆け巡り、父ヘンリーとともにキリストの聖杯を探し求める―     そして1957年、イ... [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 17時59分

» [Review] インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 [Diary of Cyber]
考古学者インディアナ・ジョーンズのアクション・アドベンチャー映画第4作。タイトルは『クリスタル・スカルの王国』。 ジョーンズ博士の行動力・バイタリティは、約20年経った今でも健在でした。でもね、死ぬから。いくら何でも(特に、最初の方の核実験のシーンとかバイクに乗ってカーチェイスシーンとか…)。 もはやアクション・アドベンチャー映画の枠はとっくのとうに超え、どちらかと言えばアトラクション・アドベンチャーに。最初から最後まで息をつく間もなく繰り広げられる、『「良い子は真似をしないで... [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 18時07分

» インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『全世界待望──新たなる秘宝を求め、史上空前の冒険が始まる!』  コチラの「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」は、スティーヴン・スピルバーグ監督、ジョージ・ルーカス製作総指揮、ハリソン・フォード主演で80年代に大ヒットを飛ばしたシリーズの最...... [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 18時22分

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 [Akira's VOICE]
温故知新の大冒険!   [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 18時33分

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 [<映画情報>ホーギーの気ままに映画の旅]
【公   開】 2008年 【時   間】 124分 【製 作 国】 アメリカ 【監   督】 スティーヴン・スピルバーグ 【製   作】 ジ... [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 18時56分

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 [I am invincible !]
旧友オックスリー(ジョン・ハート)の謎の手紙を持って現れたマット(シャイア・ラブーフ)と共に、“クリスタル・スカル”を探し出しアケトーの神殿に戻しに行くことになったインディ・ジョーンズ(ハリソン・フォード)。... [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 19時53分

» 劇場鑑賞「インディ・ジョーンズクリスタル・スカルの王国」 [日々“是”精進!]
「インディ・ジョーンズクリスタル・スカルの王国」を鑑賞してきました考古学者のインディアナ・ジョーンズが秘宝を求めて世界を旅する冒険アクションインディ・ジョーンズ」シリーズ最新作。19年ぶりのシリーズ復活!作品中でも19年の歳月が流れていて、前作「インデ...... [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 20時06分

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 [★試写会中毒★]
満 足 度:★★★★★★★★    (★×10=満点)  監  督:スティーヴン・スピルバーグ 製  作:フランク・マーシャル 製  作 総 指 揮:ジョージ・ルーカス       キャスリーン・ケネディ キャスト:ハリソン・フォード       シャイア・ラ... [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 20時15分

» [映画『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』]
☆先ず言いたいのは、あれだけ「円盤」ネタはないと言いつつ・・・。 まあ、面白かったから良いけど^^; 最初のエリア51でのロズウェルネタも、ただの独立前振りエピソードかと思っていたら、物語全体を覆うネタだったのね。 まあ、プロローグにしては、長いなあとは思ったが。    ◇   ◇ 最初に、軍人たちの車輛を挑発する若者たちの乗用車が出てくる。 また、インディが、マットと最初に語り合うダイナー(って呼び名でいいのかな?)での、二つの抗争中の若者グループネタがあったが、 ルーカスなどは、『... [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 21時12分

» インディ・ジョーンズ / クリスタル・スカルの王国・・・・・評価額1700円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
何十年も映画を観ていると、段々と映画館でワクワクする感覚というものを味わう事が出来なくなってくる。 別に映画を嫌いになった訳ではない... [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 21時42分

» 『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』 (Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull) [Mooovingな日々]
インディアナ・ジョーンズにとって最近の冒険は、1957年の冷戦の時代、ネバダの砂漠に助手のマックと共に邪悪なソビエトの諜報員によって捕まっていたがかろうじて逃れることが出来た。インディが教授として授業を持つマーシャル・カレッジへ戻るものの、事態はますます酷くなる。親友であり、大学の学部長であるディーンに、最近のインディの行動は政府に疑いを持たせるものであり、彼を首にするよう大学へ圧力をかけてきていると言われる。街を離れようとするインディの前に反抗的な若者マット・ウィリアムズが現れ、考古学者に魅力..... [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 22時04分

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 [eclipse的な独り言 ]
 これを観るとは思いませんでした。近頃の心の状態から考えて、ノリが今一つなんです [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 22時34分

» インディ・ジョーンズ / クリスタル・スカルの王国 [江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽]
 アメリカ  アドベンチャー&アクション  監督:スティーヴン・スピルバーグ  出演:ハリソン・フォード      シャイア・ラブーフ      カレン・アレン      ケイト・ブランシェット 【物語】 1957年、アメリカ国内で米兵に扮した女諜報員スパルコ....... [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 22時48分

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 (2008)  [極私的映画論+α]
 INDIANA JONES AND THE KINGDOM OF THE CRYSTAL SKULL 先行上映見てきました。スピルバーグは「基本」に戻った感じです(謎) [続きを読む]

受信: 2008年6月21日 (土) 23時28分

» 『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』 [Sweet*Days**]
監督:スティーブン・スピルバーグ 製作総指揮:ジョージ・ルーカス CAST:ハリソン・フォード、シャイア・ラブーフ、ケイト・ブランシ... [続きを読む]

受信: 2008年6月22日 (日) 00時21分

» 帰ってきた〜!(映画/ジャパンプレミア:インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国) [美味!な日々]
いやぁ、行って参りました、観て参りました、映画『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 』のジャパンプレミア!! [続きを読む]

受信: 2008年6月22日 (日) 00時22分

» 「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国(INDIANA JONES AND THE KINGDOM OF THE CRYSTAL SKUL)」映画感想 [Wilderlandwandar]
先行上映でやってたので見てきましたです、TOHOサービスデーで1000円でした「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカル [続きを読む]

受信: 2008年6月22日 (日) 03時29分

» 「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ハリソン・フォード、ケイト・ブランシェット、カレン・アレン、レイ・ウィンストン、ジョン・ハート、ジム・ブロードベント、シャイア・ラブーフ、他 *監督..... [続きを読む]

受信: 2008年6月22日 (日) 03時42分

» インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 を観たゾ [ヤジャの奇妙な独り言]
先行上映で観た 「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」 本上映になったのでレビ [続きを読む]

受信: 2008年6月22日 (日) 08時51分

» 《映画》 インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 [古谷千秋の食い倒れ日記]
109シネマズ木場で『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』を観てきた。先行上映なのだが映画館は混んではいなかった。 [続きを読む]

受信: 2008年6月22日 (日) 09時15分

» 世界観は健在だけど・・・。『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』 [水曜日のシネマ日記]
考古学者インディ・ジョーンズのシリーズ第4弾です。 [続きを読む]

受信: 2008年6月22日 (日) 09時42分

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 [Good job M]
公開日 2008/6/21監督:スティーブン・スピルバーグ出演:ハリソン・フォード/シャイア・ラブーフ/ケイト・ブランシェット/レイ・ウィンストン 他【あらすじ】1957年、米ソ冷戦の真っ只中。インディと相棒マックは都会から遠く離れた飛行場で、極悪なソ連の工作員の魔の...... [続きを読む]

受信: 2008年6月22日 (日) 09時59分

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国(2008年) [勝手に映画評]
『インディ・ジョーンズ』19年ぶりの復活。今年は、ランボーといい、インディ・ジョーンズといい、20年近い時を経てからの復活が多いですね。正式公開は来週からですが、先行公開の今日、見てきました。 舞台は、第二次世界大戦が終結して、東西冷戦が激化しつつあるころ。ロズウェル事件から10年が経過していますが、そのロズウェル事件への関連が疑われているエリア51が物語の冒頭のシーンに登場しています。また、アメリカでは、マッカーシズムは終焉していますが、まだまだその後遺症がある事が、ジョーンズがFBIに疑われる... [続きを読む]

受信: 2008年6月22日 (日) 10時34分

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 [小部屋日記]
Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull(2008/アメリカ)【先行上映】 監督:スティーヴン・スピルバーグ 出演:ハリソン・フォード/シャイア・ラブーフ/レイ・ウィンストン/カレン・アレン/ケイト・ブランシェット/ジョン・ハート/ジム・ブロードベント 新たなる秘宝を求め、至上空前の冒険が始まる! 考古学者インディ・ジョーンズが秘宝を求めて世界を駆け巡る冒険活劇の19年ぶりとなるシリーズ第4弾。 シリーズを劇場でみるのははじめてなので... [続きを読む]

受信: 2008年6月22日 (日) 11時28分

» インディ・ジョーンズ ・クリスタル・スカルの王国 [ようこそ劇場へ! Welcome to the Theatre!]
”Indiana Jones and The Kingdom of The Crystal Skull”。『レイダース・失われたアーク(聖櫃)』『魔境の伝説』『最後の聖戦』に次ぐシリーズ4作目。☆☆☆★★★ [続きを読む]

受信: 2008年6月22日 (日) 12時45分

» インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 [Lovely Cinema]
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2008年/アメリカ 監督:スティーブン・スピルバーグ 出演:ハリソン・フォード(インディ・ジョーンズ)    シャイア・ラブーフ(マット)    ケイト・ブランシェット(イリーナ・スパルコ)    カレン・アレン(マリオン)    ジョン・ハート(オックスリー)    レイ・ウインストン(マック) 矢追純一さんが喜びそう〜!?[:ピピピ:]... [続きを読む]

受信: 2008年6月22日 (日) 16時11分

» インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 [メルブロ]
インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 215本目 2008-21 上映時間 2時間2分 監督 スティーブン・スピルバーグ 出演 ハリソン・フォード シャイア・ラブーフ ケイト・ブランシェット カレン・アレン 会場 TOHOシネマズ府中 評価 6点(10点満点)...... [続きを読む]

受信: 2008年6月22日 (日) 18時32分

» 「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」 [てんびんthe LIFE]
「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」TOHOシネマズ六本木ヒルズSC7で鑑賞 お帰りインディ! お帰りハリソン! 思わずそう叫びたくなるような懐かしさ。 前作の作り方を変えずにアナログなアクションと(CGも酷使しているところはたくさん見受けられますが)アトラクション的な出し物(?)で観客をひきつけていたことは確か。 ただし、ハリソンがおじいさんになってしまったことは間違いないのでその点はちょっと厳しいかも。 でもあの年であそこまでアクションをこなしたということは尊敬の念... [続きを読む]

受信: 2008年6月22日 (日) 18時54分

» インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国(先行上映) [B級パラダイス]
耳になじんだあの曲を聴くと、これから冒険が始まるんだなあとドキドキしますね。約20年ぶりとなる続編。最後まで楽しんで観ることができ... [続きを読む]

受信: 2008年6月22日 (日) 19時02分

» 『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』見てきました [日本サッカーホールディングス]
ランボーに続いて長年にわたる人気作品の 完結編ということでけじめをつけるため なんていう大儀はありませんが見てきました。 とりあえず守った!という感じでしょうか。 何がって?過去に出たシリーズものの価値をです。 この作品を単体で見たとき、ちょっと弱い気もしますが そこは大目にみる余裕を持ち合わせたいものです。 ちょっとサルのシーンは「ディズニーか!」と突っ込みを 入れたくなりました。 その昔、本気で考古学を専攻しようとした人に 数人あったことがあります。自... [続きを読む]

受信: 2008年6月22日 (日) 19時33分

» 「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国(先行・字幕)」みた。 [たいむのひとりごと]
遂に待ちに待ったこの日が!今朝の地震ではいちおう震度4地域。少々ビビりながらの鑑賞。(被災地の一日も早い復興をお祈りいたします。)”オーパーツ”のオーバーテクノロジーを無理やり理解しようとすると、やは... [続きを読む]

受信: 2008年6月22日 (日) 20時39分

» 『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』(2008) [【徒然なるままに・・・】]
いよいよ来週から公開される、19年ぶりに帰ってきたインディアナ・ジョーンズ教授の大冒険物語の第4弾。ですが、一足お先に先行公開で観てきちゃいました。気合を入れて前もってチケットを購入しておいたのですが、劇場はガラガラ・・・。ま、そんなものかも知れませんね、今のインディの知名度、そして期待度は。アピールしたい世代にとってのインディは、自分が生まれる前か、生まれていたとしてもごくごく幼い頃に完結した(はずの)シリーズでしょうから。これで正式に公開されれば色々と盛り上がってくるのではないかと期待しておりま... [続きを読む]

受信: 2008年6月22日 (日) 20時56分

» インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 [ダイターンクラッシュ!!]
6月14日(金) 21:45~ TOHOシネマズ川崎5 料金:1000円(TOHOシネマズデー) パンフレット:後日購入予定 『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』公式サイト 「じいさん」呼ばわりされるインディアナ・ジョーンズ。物語の時代設定は1957年であり、前作から19年後、ちゃんと経過時間にあっている。 事件の結末が良くわからなくて、何か消化不良な印象があるが、期待が高すぎたからだろう。物語は例によってテンポよく進むので、楽しめるのは確かだ。 しかし、古き良き冒険活劇だと思っ... [続きを読む]

受信: 2008年6月22日 (日) 21時52分

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 [映画鑑賞★日記・・・]
【INDIANA JONES AND THE KINGDOM OF THE CRYSTAL SKULL】2008/06/21公開(06/14先行にて鑑賞)製作国:アメリカ監督:スティーヴン・スピルバーグ原案:ジョージ・ルーカス、ジェフ・ナサンソン出演:ハリソン・フォード、シャイア・ラブーフ、レイ・ウィンストン、カレン...... [続きを読む]

受信: 2008年6月22日 (日) 22時04分

» インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 [ネタバレ映画館]
ドキドキね。 [続きを読む]

受信: 2008年6月22日 (日) 22時50分

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 [★Shaberiba ★]
ルーカス&スピルバーグ&フォード結集!シリーズ4話!ココに登場!! 脚本はスパイダーマンのデヴィット・コーク。 [続きを読む]

受信: 2008年6月23日 (月) 01時09分

» 映画「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」 [FREE TIME]
映画「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」を先週末に先行上映で鑑賞しました♪ [続きを読む]

受信: 2008年6月23日 (月) 01時11分

» 『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』 (Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull) [Mooovingな日々]
インディアナ・ジョーンズにとって最近の冒険は、1957年の冷戦の時代、ネバダの砂漠に助手のマックと共に邪悪なソビエトの諜報員によって捕まっていたがかろうじて逃れることが出来た。インディが教授として授業を持つマーシャル・カレッジへ戻るものの、事態はますます酷くなる。親友であり、大学の学部長であるディーンに、最近のインディの行動は政府に疑いを持たせるものであり、彼を首にするよう大学へ圧力をかけてきていると言われる。街を離れようとするインディの前に反抗的な若者マット・ウィリアムズが現れ、考古学者に魅力..... [続きを読む]

受信: 2008年6月23日 (月) 06時20分

» インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 [5125年映画の旅]
ソ連の諜報機関KGBに捕えられたインディは、米軍の秘密基地からある物を奪取するために協力させられる。からくも脱出したインディの前に現れた青年マットは、インディにKGBが狙う伝説の秘宝、クリスタル・スカルの探索を依頼する。親友が事件に絡んでいることを知り...... [続きを読む]

受信: 2008年6月23日 (月) 07時29分

» 【インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国】 [日々のつぶやき]
監督:スティーブン・スピルバーグ 出演:ハリソン・フォード、シャイア・ラブーフ、ケイト・ブランシェット、レイ・ウィンストン、カレン・アレン 「クリスタル・スカルを手にしたインディ達はソ連軍のスパルコに追われる。敵から逃げ、無事にスカルを戻すことがで... [続きを読む]

受信: 2008年6月23日 (月) 11時40分

» 「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」 [かいコ。の気ままに生活]
考古学者インディ・ジョーンズ 19年ぶりのシリーズ第4弾。「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」公式サイトあの軽快な音楽きいただけでワクワク。モコモコっとプレーリードックが顔出して・・待ってました! インディ登場!老いぼr・・じゃない、年取って...... [続きを読む]

受信: 2008年6月23日 (月) 11時43分

» 「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」 ジャパン・プレミア [アートの片隅で]
「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」の ジャパン・プレミアに行って来ました。 会場の代々木体育館は、20年程前にEW&Fのコンサートに行って以来、久しぶりでした。 その時も今回と同じ2階席だったのですが、天井が低いので音が反響して最悪の音響だったのを思い出しました。 会場に入ると巨大なスクリーンで、インディのコスチュームを着て来場している一般人を次々に映していました。 なかなか皆さん、本格的な格好をしていて、こういう人達って本当にいるんだなぁと感心しつつ、何故かそうい...... [続きを読む]

受信: 2008年6月23日 (月) 15時41分

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国(先行上映) [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
あの伝説のヒーローが帰ってくる!神聖なる力を守り、文明の発祥地を救い、悪の軍勢に勝利した。そして今、“インディ”の新たな冒険が始る!(ネタバレですので、まだ映画を見ていない方は、ご注意を) <感想>今では人気アトラクションにもなったインディ・ジョーンズ。...... [続きを読む]

受信: 2008年6月23日 (月) 15時48分

» 2008-41『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』を鑑賞しました。 [はっしぃの映画三昧!]
#63704;映画を鑑賞しました。#63893; 2008-41『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』(更新:2008/06/14) 評価:★★★★★ 冒険伝説の新たなる幕開け…あの、インディ・ジョーンズが帰ってきた!! 6月14日の今日(昨..... [続きを読む]

受信: 2008年6月23日 (月) 15時52分

» インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 [迷宮映画館]
平均年齢・・・高! [続きを読む]

受信: 2008年6月23日 (月) 20時39分

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 [to Heart]
原案: ジョージ・ルーカス/ジェフ・ナサンソン 脚本: デヴィッド・コープ/スティーヴン・スピルバーグ 出演: ハリソン・フォード/シャイア・ラブーフ/レイ・ウィンストン/カレン・アレン/ケイト・ブランシェット/ジョン・ハート/ジム・ブロードベント ハリソン・フォード、スティーヴン・スピルバーグ、ジョージ・ルーカスの黄金トリオで19年ぶりに復活した人気シリーズ第4弾のアクション・アドベンチャー。 今夜、テレビ朝日で、私のお気に入り『インディ・ジョーンズ/最後の聖戦』が放送されますが、昨日先行上... [続きを読む]

受信: 2008年6月23日 (月) 20時48分

» 映画 【インディ・ジョーンズ / クリスタルスカルの王国】 [ミチの雑記帳]
先行上映にて「インディ・ジョーンズ / クリスタルスカルの王国」 19年ぶりとなる「インディ・ジョーンズ」シリーズ第4弾。 おはなし:1957年、ジョーンズ博士(ハリソン・フォード)は、超常現象的なパワーが宿っているという秘宝“クリスタル・スカル”を求め、若者マット(シャイア・ラブーフ)とともに再び冒険の旅へと出る。しかし、インディたちの前に、秘宝を付け狙うロシア軍が立ちはだかり・・・。 映画ファンを長くやっていると、もう終わってしまったとばかり思っていたシリーズ物の続編に出会うことができる... [続きを読む]

受信: 2008年6月23日 (月) 22時20分

» インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 [映画通の部屋]
「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」INDIANA JONES A [続きを読む]

受信: 2008年6月23日 (月) 22時52分

» インディー・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 を観ました。 [My Favorite Things]
19年ぶりの続編。ちょっとムリがあるんじゃないの?と思っていました。 [続きを読む]

受信: 2008年6月24日 (火) 01時10分

» インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 [UkiUkiれいんぼーデイ]
JUGEMテーマ:映画 2008年6月14,15日 先行公開 2008年6月21日〜 公開 アドベンちゃ〜 (タムケンで言ってみてぇ) アトラクション感覚を堪能できる! 先行上映の初回で観てまいりました♪ さすがに劇場は朝イチからほぼ満席状態! ですが私、これまでこの作品にはそれほど思い入れはないんです。 前3作も、ビデオでなんとなく観たなぁ〜というほどなんです。 ファンの方からお叱りを受けそうですが・・・。 でも今回は初めて劇場での鑑... [続きを読む]

受信: 2008年6月24日 (火) 08時42分

» 『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』2008・6・22に観ました [映画と秋葉原と日記]
『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 1957年のある日、米ソ冷戦の真っ只中、米軍の秘密基地に米軍を偽装した謎の一団が侵入。その中には大学で考古学を教えているジョーンズ博士(ハリソン・フォード)が拉... [続きを読む]

受信: 2008年6月24日 (火) 16時03分

» インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 [りらの感想日記♪]
【インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国】 (15) ★★★☆ 2008/06/14 -ストーリー 1957年、アメリカ国内で米兵に [続きを読む]

受信: 2008年6月24日 (火) 19時13分

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 [ぷち てんてん]
先行上映でしたね。『日本の皆さん、お待たせしました〜』ですよ^^事前にあまり情報をいれずに見たほうが楽しめるかな。登場人物、小ネタを楽しむには以前のシリーズを見ておくといいですよね。TVでもやってくれましたよね。「インディ・ジョーンズ/最後の聖戦」をみて...... [続きを読む]

受信: 2008年6月24日 (火) 19時31分

» 「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」まさに王道... [soramove]
「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」★★★★☆オススメ ハリソン・フォード主演 スティーブン・スピルバーグ監督 懐かしいファンファーレのようなテーマ曲が 流れると心が踊る、 やっとインディの新作が見られるのだ。 現実社会ではなんと...... [続きを読む]

受信: 2008年6月24日 (火) 21時24分

» 映画『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』 [オタマ・レベルアップ]
映画『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』を見たよぉ~ メディア 映画 上映時間 124分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(パラマウント) 初公開年月 2008/06/21 ジャンル アドベンチャー/アクション 解説・・・ ハリソ...... [続きを読む]

受信: 2008年6月24日 (火) 23時20分

» インディ・ジョーンズ クリスタルスカルの王国☆独り言 [黒猫のうたた寝]
おうちに帰ってきたら、インディ・ジョーンズの『最後の聖戦』放送してるじゃないですか~♪っと、観ながらレビュー書き始めたのですが。先行上映に我慢できずにいってきました。『インディ・ジョーンズ クリスタルスカルの王国』今更ながらの4作目^^;ハリソン・フォードも... [続きを読む]

受信: 2008年6月25日 (水) 00時34分

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 [スワロが映画を見た]
原題:INDIANA JONES AND THE KINGDOM OF THE CRYSTAL SKULL 製作年度:2008年 製作国: 上映時間: 監督:スティーブン・スピルバーグ 製作:ジョージ・ル... [続きを読む]

受信: 2008年6月25日 (水) 21時24分

» ★インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国(2008)★ [CinemaCollection]
INDIANAJONESANDTHEKINGDOMOFTHECRYSTALSKULL全世界待望──新たなる秘宝を求め、史上空前の冒険が始まる!上映時間124分製作国アメリカ公開情報劇場公開(パラマウント)初公開年月2008/06/21ジャンルアドベンチャー/アクション【解説】ハリソン・フォード、スティーヴン...... [続きを読む]

受信: 2008年6月25日 (水) 22時10分

» クリスタル・スカルの国&BLEACH&課長島耕作 [別館ヒガシ日記]
インディ・ジョーンズ クリスタル・の国は24日(火)10時半に鑑賞し 冒険の方は少し不満もアクションなど他に関しては大満足したね 内容はロズウェル事件からクリスタル・でナスカの地上絵を挟み 黄金都市エルドラドでソ連の女幹部らとバトルし冒険の展開だね 設定が1... [続きを読む]

受信: 2008年6月26日 (木) 19時37分

» インディ・ジョーンズ-クリスタル・スカルの王国【2008アメリカ】 [ピョンスケさんの徒然blog]
原題:INDIANA JONES and the KINGDOM OF THE CRYSTAL SKULL(2008年アメリカ) 監督:スティーブン・スピルバーグ 出演:ハリソン・フォード/ケイト・ブランシェット/カレン・アレン/他 先行上映で観てきました。 本上映が未だ先なので詳しい内容についての感...... [続きを読む]

受信: 2008年6月26日 (木) 20時35分

» INDIANA JONES KINNGDOM OF THE CRYSTAL SKULL 前半 [銅版画制作の日々]
   やっと観ることが出来ました!インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 24日、MOVX京都にて鑑賞。何と20年ぶりにあのインディ・ジョーンズが帰ってきたのですね。お馴染みインディー役にはあのハリソン・フォードです。かなりアクションも激しいもんで、ハリソン大丈夫なのなんて思っていたけど、なかなかやりますぞ65歳のハリソンのパワーには参りましたね。そうそう今年66歳になるそうです。とにかく頑張っておられることにを送らずにはいられません。 音楽も変らず、懐かしいです。このでなんか気分もう... [続きを読む]

受信: 2008年6月26日 (木) 23時00分

» 「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」 [お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 ]
(2008年・パラマウント/監督:スティーヴン・スピルバーグ) '80年代に、ジョージ・ルーカス+S・スピルバーグという2大ヒットメイカーがタッグを組んで作り上げた人気シリーズの、 [続きを読む]

受信: 2008年6月27日 (金) 00時28分

» 『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』('08初鑑賞79・劇場) [みはいる・BのB]
☆☆☆☆- (5段階評価で 4) 6月14日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 13:30の回を鑑賞。先行上映です。 長いこと待ちました。(^-^){%わくわく(チカチカ)hdeco%} [続きを読む]

受信: 2008年6月29日 (日) 00時24分

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 [Movies 1-800]
Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull (2008年) 監督:スティーブン・スピルバーグ 出演:ハリソン・フォード、ケイト・ブランシェット、シャイア・ラブーフ 20世紀を代表する映画ヒーロー、インディ・ジョーンズの冒険を描くシリーズの19年振りの新作 序盤の原爆実験を茶化したようなシーンは必要とは思えないし、クライマックスが1作目と似てるなどマイナス要素はあるものの、全体的に見れば、期待を裏切らない面白い作品だった。 年齢を感じさせない... [続きを読む]

受信: 2008年6月29日 (日) 00時49分

» 「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」 [ば○こう○ちの納得いかないコーナー]
インディ・ジョーンズ・シリーズの第4作「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」を鑑賞。前作の「インディ・ジョーンズ/最後の聖戦」が公開されたのは1989年の事だから、19年振りにジョーンズ博士が戻って来てくれた訳だ。 **************************** 1957年、第二次世界大戦で共にナチスと戦った相棒の“マック”(レイ・ウィンストン氏)に裏切られ、スパルコ(ケイト・ブランシェットさん)率いるソ連工作員の魔手から危うく逃れたインディ(ハリソン・フォード氏)。共産主義... [続きを読む]

受信: 2008年6月29日 (日) 03時30分

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 [C note]
[E:notes]ターララッター タッタラー[E:notes] 懐かしのテーマ曲 [続きを読む]

受信: 2008年6月29日 (日) 12時13分

» 映画『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』 [オタマ・レベルアップ]
映画『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』を見たよぉ~ メディア 映画 上映時間 124分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(パラマウント) 初公開年月 2008/06/21 ジャンル アドベンチャー/アクション 解説・・・ ハリソ...... [続きを読む]

受信: 2008年6月29日 (日) 13時13分

» インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 [映画を観たよ]
ホントにやってしまうとは! [続きを読む]

受信: 2008年6月29日 (日) 21時14分

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 [ルナのシネマ缶]
あのテーマ曲を聞くだけで、 ワクワクしてしまうくらい インディシーリズ好き だったのですが・・・ いまさら何で続編?って気も ちょっとしましたが、 やはり、観ないわけには いかないですよね〜。 舞台は1957年の東西冷戦時代、前作から18年後の設定です。 大学で考古学を教えているインディ(ハリソン・フォード)は、 イリーナ(ケイト・ブランシェット)の率いるソ連の工作員に、 10年前に調査に参加したミイラの情報を話すように アメリカの軍事基地につれて来られる。 その場をな... [続きを読む]

受信: 2008年6月29日 (日) 22時46分

» ★「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
先週は風邪気味だったので、公開二週目の「インディ〜」を週末ナイトショウで。 たしか19年ぶりのシリーズ最新作とかで・・・ 60オーバーのハリソン・フォードでアクションは大丈夫か・・・なんて心配されてるけど。。 こういう娯楽大作は見逃すともったいないので、 前売り券1300円払っちゃったけど、レイトショウ1200円の時間帯でも観に行ってしまいました。 ... [続きを読む]

受信: 2008年6月30日 (月) 03時11分

» インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国(評価:☆) [シネマをぶった斬りっ!!]
【監督】スティーヴン・スピルバーグ 【出演】ハリソン・フォード/シャイア・ラブーフ/ケイト・ブランシェット/ジョン・ハート/レイ・ウィン... [続きを読む]

受信: 2008年6月30日 (月) 14時21分

» インディ・ジョーンズ/ クリスタル・スカルの王国 [虎猫の気まぐれシネマ日記]
文句なしに楽しい作品だった。[E:good]ほぼ20年ぶりのインディ。うう…冒頭からなつかしくて涙が出そう・・・・。ハリソン翁(失礼!)は姿勢はちょっとじじむさくなったけど,あの飄々としたたたずまいや時折見せるいたずらっぽい表情や向こう見ずなところは健在。過激かつスピーディーなアクションシーンだって... [続きを読む]

受信: 2008年7月 1日 (火) 00時23分

» 『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」□監督 スティーヴン・スピルバーグ □製作 フランク・マーシャル □製作総指揮 ジョージ・ルーカス、キャスリーン・ケネディ □原案 ジョージ・ルーカス □脚本 デヴィッド・コープ □キャスト ハリソン・フォード、シャイア・ラブーフ、レイ・ウィンストン、カレン・アレン、ケイト・ブランシェット、ジョン・ハート、ジム・ブロードベント■鑑賞日 6月21日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感... [続きを読む]

受信: 2008年7月 1日 (火) 21時49分

» 「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」を観る [紫@試写会マニア]
やっぱりこの作品は大型スクリーンでしょ!・・・ってなコトで観てきました、ハリソン・フォードのドル箱「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」。 何が素晴らしかったって、ケイト・ブラシェットのロシア女将軍・スパルコの悪役っぷり。 聡明な美人で自信家で冷酷。ボブカット・ヘアの女性はこうあって頂きたい(かなり主観)。 さて、このインディ・ジョーンズ・シリーズのレビューを書くのは結構至難。 というのは、「スター・ウォーズ」や「ロッキー」などといった超・連大作に肩を並べる作品と思うし、... [続きを読む]

受信: 2008年7月 1日 (火) 22時40分

» 「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」を観に行った [多数に埋もれる日記]
久々に映画を・・・。 [続きを読む]

受信: 2008年7月 2日 (水) 07時28分

» インディ・ジョーンズ4-クリスタル・スカルの王国 (2008年) [シネマテーク]
【コメント】★★★★★★★☆☆☆ 日本の配給会社の無神経ぶりと馬鹿っぷりをさらけ出している映画。これについては後述する。 それはそうとして...。 「インディ・ジョーンズ/最後の聖戦」から19年後の1957年が舞台となっているおり、撮影も19年ぶりなのでつじつまが合っている。つじつまが合っているの...... [続きを読む]

受信: 2008年7月 2日 (水) 16時29分

» 映画『Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull』劇場鑑賞 [蛇足帳~blogばん~]
Steven Spielberg監督とGeorge Lucas監督の黄金コンビ+Harrison Ford主演で19年ぶりに復活したシリーズ最新作、『Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull(邦題:インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国)』を観て来ました。 舞台の始まりは1954年..... [続きを読む]

受信: 2008年7月 2日 (水) 17時23分

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国@映画 [徒然なるサムディ]
この作品が公開されて一週間も経った頃だったろうか。 偶然聴いた地域FMでこの作品を話題にしていた。 さすがネタバレはしていなかったが、結論は 「オッと思うようなものは少ないかもしれないが、 シリーズものとしては十分楽しめます」 こんな感じで締めくくっていた。 「そうか、抜群ではないが、十分なんだろうな」 こんな印象を抱いたが、映画を見終わった今なら、 これにちょいと但し書きしたい気分。 ほぼ一年前に「ダイ・ハード4」を観たが、本作品も言わば シリーズもので「インディ・ジョ... [続きを読む]

受信: 2008年7月 3日 (木) 06時17分

» 生ハリソンに感激!【インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国】 [犬も歩けばBohにあたる!]
2008年6月5日。 インディ・ジョーンズが東京・代々木国立競技場に現れました! [続きを読む]

受信: 2008年7月 3日 (木) 17時24分

» この帽子は俺のもんだいっ。(笑)~「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」~ [ペパーミントの魔術師]
古畑中学生なるものがあるように(?) もしくは、「釣りバカ日誌」が人気とは裏腹に いつまで続けられるんだろうという心配と同じで(?) ショーンコネリーが写真で微笑む。 ハリソンは65歳でやっとJrを返上したけど さて・・・まだ譲る気はないみたいだな。(笑) ... [続きを読む]

受信: 2008年7月 4日 (金) 01時15分

» 「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」 [取手物語~取手より愛をこめて]
まさか、またインディがスクリーンでみられるとは・・・。 [続きを読む]

受信: 2008年7月 5日 (土) 16時51分

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 観てきました [よしなしごと]
 今年1番楽しみにしていた作品インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国を観てきました。前々から見ようと思っており、前売り特典であるCollecters Bookが欲しかったので前売り券を買ったのですが、すっかり忘れていて、劇場でお金を払ってチケットを買ってしまいました・・・。(^^ゞ にしても、日曜のレイトショー。天気は雨。劇場はいつもより人が少なかったのですが、この作品はかなり混雑していました。やはり人気がありますね~。... [続きを読む]

受信: 2008年7月 5日 (土) 19時42分

» 「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」を観に行った [多数に埋もれる日記]
久々に映画を・・・。 [続きを読む]

受信: 2008年7月 6日 (日) 07時14分

» インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 [監督:スティーブン・スピルバーグ] 映評前編 [自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ]
スピルバーグとルーカスが今さらインディに情熱を燃やすとも思えず。それでは彼らが何をしたかったのか・・・を深読み考察してみた。(当然ネタバレ) [続きを読む]

受信: 2008年7月 6日 (日) 16時02分

» 映画感想≪インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国≫ [キネマ徒然草]
久しぶりの長文感想になります。 一度書いてたのですが更新に失敗して、書き直しとなっています。 b≪インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国≫★★★☆/b 製作総指揮:ジョージ・ルーカス 監督:スティーヴン・スピルバーグ 脚本:デヴィッド・コープ 出演:ハリソン・フォード、シャイア・ラブーフ、カレン・アレン、ケイト・ブランシェット 前作≪インディ・ジョーンズ/最後の聖戦≫からなんとb19年振りのシリーズ最新作&..... [続きを読む]

受信: 2008年7月 6日 (日) 19時33分

» インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 [映画の話でコーヒーブレイク]
おっと〜、先行上映やったのね〜{/hiyo_cry2/} ブログ諸氏もすでに先行上映で鑑賞済みのご様子。 22日意気込んで、前々日にネットでTOHOシネマズ海老名の座席予約{/good/} {/m_0003/}雨にも負けず、映画館は人で溢れておりました。 久しぶりに満席の映画館!予約しておいてよかった〜{/good/} 満席って、やっぱり一体感があっていいなぁ〜。   予想通り、幅広い年齢層、昔のインディーファンから、初めてみる若者までギッシリ! 期待に胸が膨らみます。  TOHOシネマズ海老名... [続きを読む]

受信: 2008年7月 6日 (日) 23時50分

» 「インディ・ジョーンズ  クリスタル・スカルの王国」 [It's a wonderful cinema]
 2008年/アメリカ  監督/スティーヴン・スピルバーグ  出演/ハリソン・フォード      シャイア・ラブーフ      ケイト・ブランシェット  19年ぶりの大復活。最新作が作られるという噂が立って、何年たったことやら。ようやく公開の運びとなりました。テーマソングを聴いただけでワクワクする映画なんて、滅多にない。あとは「スター・ウォーズ」と「スーパーマン」ぐらいかな。  大学で考古学を教えていたインディのもとに、伝説の黄金都市にまつわる手紙を持った青年マットが現れる。彼は... [続きを読む]

受信: 2008年7月 7日 (月) 01時25分

» 【2008-152】インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? 全世界待望──新たなる秘宝を求め、史上空前の冒険が始まる! [続きを読む]

受信: 2008年7月 9日 (水) 00時44分

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 [ともやの映画大好きっ!]
公開を2週間後(先行までは1週間)に控え、断然気になっちゃう映画。 「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」(原題:INDIANA JONES AND THE KINGDOM OF THE CRYSTAL SKULL)。 1981年「レイダース/失われたアーク《聖櫃》」(原題:RAIDERS OF THE LOST ARK) 1984年「インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説」(原題:INDIANA JONES AND THE TEMPLE OF DOOM) 1989年「インディ・ジョーン... [続きを読む]

受信: 2008年7月11日 (金) 18時40分

» 「インディ・ジョーンズ / クリスタルスカルの王国」 [ふぴことママのたわ言]
ずっと楽しみにしていた「インディ・ジョーンズ」の最新作を観てきました。{/m_0058/} 出だしのハウンドドッグとプレーリードッグに、思わずニヤっと。 そして、あのテーマが聞こえてくるともうわくわくです。{/m_0207/} 「失われたアーク」からのファンにとっては、 ハリソン大丈夫?とちょっと思わないでもありませんでしたが、 まだいけそうですね。 ケイト・ブランシェット、さすが上手いですね。 役によって全く違うイメージであり、 今回は髪型もボブにしてインパクト大。 漫画チックなくらい強烈なソ... [続きを読む]

受信: 2008年7月12日 (土) 08時21分

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 [利用価値のない日々の雑学]
先行上映も含めると、略1ヶ月遅れであったが、やっとインディを鑑賞することが出来た。実は家族揃っての予定であったのだが、直前になって次女が「あんなお爺ちゃんが活躍するアクションなんて嫌だ」と言い出して(彼女は先週花男観たばかりだからね。私の宝物である過去のDVDも観たことがないし・・・)、彼女たちは来週から長女がステイに行くカナダのお宅へのお土産買い物に出かけてしまい、一人の鑑賞になった。まぁ、SW同様、インディには特別な思いがあるからその方が良いのだが。 オープニングエピソードには驚い... [続きを読む]

受信: 2008年7月13日 (日) 16時23分

» 『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』・・・あーそっち行っちゃったか [SOARのパストラーレ♪]
このジャンルの草分け的存在であるインディ・ジョーンズが19年ぶりに復活ということで楽しみにしていた本作をようやく鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2008年7月13日 (日) 17時54分

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 [2008 映画観てきましたっ!]
前売り券買ってたんだけど、 「早く観たいっ!!」って気が そんなに湧かなくてねぇ。 しまいにゃぁ 「前売り券もったいなから 観とくか」ってなもんでぃ。 [続きを読む]

受信: 2008年7月13日 (日) 22時50分

» インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 [愛猫レオンとシネマな毎日]
あの”インディ・ジョーンズ”が戻ってきてくれた至福の2時間でした。 前三作は、テレビでしか見た事のないワタシですが、 テレビで見ても、すんごく面白かった! その記憶のまま・・・その続きを見たような感覚でした。 何も変わってなくて、時空を越えて、また会...... [続きを読む]

受信: 2008年7月21日 (月) 21時24分

» 「インディー・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」おかえりインディ [ノルウェー暮らし・イン・ジャパン]
パチンコ屋で、お馴染みの行進曲を聞くと、つい力が入ってしまうように、♪パラパッパー パララー  パラパッパーパーパラーラーラー・・・・・と始まると、なんだかそれだけで顔がニコニコしてしまうのは、私だけではないだろう。 最近、ランボーやロッキーや、映画黄金期とも呼べる時代にヒットしたものが、再熱しているのは、あの頃がバブルを予感させる魅力的な時代だったからか、過ぎ去った青春を懐かしんでいるのか・・・・・... [続きを読む]

受信: 2008年8月29日 (金) 14時18分

» 「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」 [ヨーロッパ映画を観よう!]
「Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull」2008 USA 19年ぶりに復活したインディアナ・ジョーンズのアクション・アドベンチャー。 インディアナ・ジョーンズにハリソン・フォード。 マリオンの息子マットに「ボビー/2006」のシャイア・ラブーフ。 ロシアの女諜報員イリアナに「エリザベス:ゴールデン・エイジ/2006」「アイム・ノット・ゼア/2006」のケイト・ブランシェット。 オクスリー教授に「エレファント・マン/1980... [続きを読む]

受信: 2008年10月21日 (火) 20時43分

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 [しーの映画たわごと]
やっとインディの最新作を。過去作を知らずにこれを最初に観る人は少ないと思うけど、もともと単発で楽しむようなものじゃないような気はします。レイダース、魔宮の伝説、最後の聖戦、この流れを汲み、かつ好きだという人にはまた同じように楽しませてもらえるものなのかと...... [続きを読む]

受信: 2009年6月22日 (月) 09時18分

» 『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』(2008) [【徒然なるままに・・・】]
いよいよ来週から公開される、19年ぶりに帰ってきたインディアナ・ジョーンズ教授の大冒険物語の第4弾。ですが、一足お先に先行公開で観てきちゃいました。気合を入れて前もってチケットを購入しておいたのですが、劇場はガラガラ・・・。ま、そんなものかも知れませんね、今のインディの知名度、そして期待度は。アピールしたい世代にとってのインディは、自分が生まれる前か、生まれていたとしてもごくごく幼い頃に完結した(はずの)シリーズでしょうから。これで正式に公開されれば色々と盛り上がってくるのではないかと期待しておりま... [続きを読む]

受信: 2009年6月22日 (月) 20時34分

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 [☆C'est joli〜ここちいい毎日を〜☆]
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国’08:米 ◆原題:INDIANA JONES AND THE KINGDOM OF THE CRYSTAL SKULL◆監督: スティーヴン・スピルバーグ「宇宙戦争」◆出演:ハリソン・フォード、シャイア・ラブーフ、ケイト・ブランシェット、カレン・アレン、ジョン・...... [続きを読む]

受信: 2009年6月28日 (日) 21時59分

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 [pure's movie review]
2008年 アメリカ作品 124分 パラマウント ピクチャーズ ジャパン配給 原題:INDIANA JONES AND THE KINGDOM OF THE CRYSTAL SKULL STAFF 監督:スティーヴン・スピルバーグ 脚本:デヴィッド・コープ 製作総指揮:ジョージ・ルーカス キャスリーン・ケネディ CAST ハリソン・フォード シャイア・ラブーフ レイ・ウィンストン カレン・アレン ケイト・ブランシェット シャイア・ラブーフにはよっぽど縁があるんだろうなぁ。トランスフォーマー、... [続きを読む]

受信: 2009年6月29日 (月) 21時47分

» 『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』@新宿ピカデリー [映画な日々。読書な日々。]
1957年.相棒マックに裏切られ、スパルコ率いるソ連工作員の魔手から危うく逃れたインディ。大学も強制休職となり街を出ようとしていた彼に、マットという若者が声をかけてきた。いわく「伝説の古代秘法“クリスタル・スカル”を手に入れられる」という。その言葉を信じ、イ... [続きを読む]

受信: 2009年7月 3日 (金) 14時47分

» インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 [HEAVEN INSITE's Blog]
 「面白い度☆☆(家でテレビで見ると☆☆☆☆☆) 好き度☆☆☆☆」  冷蔵庫に入れば核爆発はセーフな世界観。  この映画のタイトルって「東京ディズニーシー」の「ロストリ [続きを読む]

受信: 2010年10月19日 (火) 09時28分

» スティーヴン・スピルバーグ監督 「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」 [映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か?]
劇場公開時には観ませんでした。 なんか食指がいまいち動かなかった。 そしてこの間、TV放映されたそうですね。 仕事の日でしたが女房が録画してくれてたので今回始めて観ました。 http://www.indyjones.jp/indy4.php 【あらすじ】 1957年。アメリカ軍に化けたソビエト兵に拘束されたインディ・ジョーンズは、ネバダ州のアメリカ軍施設"エリア51"にある政府の機密保管倉庫(レイダースの最後の場面の軍の倉庫)へ連行されてしまう。 彼らはそこで1947年に起きたロズウェル... [続きを読む]

受信: 2010年10月21日 (木) 19時27分

» インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 [Heaven of the Cinema]
スクリーン上に彼の帽子が映るだけで、心が躍る。 車に映った彼の影を見るだけで、鳥肌が立つ。 あの、インディが帰ってきた。 まさに、史上最強のアドベンチャー映画。 このシリーズの魅力は沢山...... [続きを読む]

受信: 2013年8月 6日 (火) 21時35分

« 本 「やみなべの陰謀」 | トップページ | 本 「ナイチンゲールの沈黙」 »