« 本 「生物と無生物のあいだ」 | トップページ | 本 「火星夜想曲」 »

2007年12月28日 (金)

「AVP2 エイリアンズ VS. プレデター」 ただのモンスターパニックに成り果てた・・・

エイリアン好き!プレデター好き!ということで、僕にとっては前作「AVP」は一粒で二度おいしいグリコアーモンドチョコのようにお徳感のある作品でありました。
監督・脚本のポール・W.S.アンダーソンは「バイオハザード」もそうでしたが、オリジナルのファンのツボをうまくつかみ(たぶん自身もそれらのファンだということが大きいと思いますが)、話を広げるのが得意なような気がします。
個人的には前作は凄く堪能できたものでしたので、続編たる「AVP2」は公開を待ちに待っていました。
前作ラストのプレデターに寄生したエイリアンがどうなるか、気になりますよね!

プレデターに寄生した幼生から産まれたエイリアン、プレデリアンというそうです。
なんとなく犬の名前みたい(それはポメラニアン!)
本作導入は前作のラスト直後から展開。
エイリアンに寄生されたプレデターを乗せた宇宙船は南極から脱出、けれども産まれたプレデリアンによって破壊され再び地球に墜落してしまいます。
ああ、ここまでは良かった。
ここから先はまったくもっておもしろくない。
アメリカの片田舎に落ちた宇宙船からはプレデリアン、エイリアンの幼生が脱走、街に住む人々を襲い始めます。
SFホラーやモンスターパニック映画などで今まで何度も観てきたようなシチュエーション、陳腐な展開に期待していた気持ちがどんどん萎んでいきました。

エイリアンとは人間の心などいっさい関係なく、己の生存のために本能で殺戮を続ける最強生物。
そこには話し合いなどというものはまったくはいる余地はなく、基本的に襲われたら人間はエイリアンを殺さなければ生き残れません。
これは猛獣といった獣と相対していることと同じです。
プレデターは人間より科学が発達した世界から来た知能のある生物であり、彼らは己の楽しみのために殺戮を続ける生物です。
彼らにとっては人間は狩られるための存在ですが、それは人間が獣に対して持つ感覚とはちょっと違う。
ある種知的生命としては認めている感じはあります。
「プレデター」1作目、2作目、そして「AVP」でも生存のために戦おうとする意志を持つ人間に対してはリスペクトらしきものを彼らが感じているのがわかります。
同じように人間がかなうわけもない最強生物としてのエイリアン、プレデターですが、対人間の関係性はまったく逆と言っていいでしょう。
「AVP」はそのあたりを上手に使い、観ている観客はなんとなくプレデターにシンパシーを感じるような仕立てになっています。
なのでエイリアン対プレデターのガチンコバトルを描いたとしてもただの怪獣映画になることなく、人間としての観客も思い入れをもって観ることができるようになっています。
ひるがえって本作ですが、そのような脚本の機微などまったくなくただの怪獣激突映画になっています。
エイリアンが街を襲って人間を殺戮しまくる。
プレデターはエイリアンと自分たちの痕跡を隠すために活動しているようですが、上に書いたような「プレデター」シリーズを貫いている戦い抜いた人間とのシンパシーというものは一切ない。
これではプレデターである必要性がまったくない。
またエイリアンとプレデターの合体生物であるプレデリアンですが、このユニークなアイデアがまったくといっていいほど生かされていません。
劇中ではエイリアンの親玉みたいな扱いになっていますが、ただそれだけ。
プレデターも混じっているのだから、エイリアンなのに頭を使った知能戦をしかけるとかそういうことを期待していたのに残念。
登場する人間たちは、エイリアンやプレデターの襲撃を逃げまくりますが、結局爆弾により街ごと消去されてしまう。
今までの「エイリアン」も「プレデター」も登場人物はほとんど殺され生き残るのは主人公だけだったりしますが、そこには危機を知恵や勇気など人間らしい力で生き抜いた人たちの達成感みたいなものがあります。
本作に登場する人間はただ逃げ惑い、運良く生き残れただけという感じ。
そこには生き抜いたというカタルシスが全くない。
ああ、返す返すもポール・W.S.アンダーソンがタッチしていたのが残念です。
彼が関わっていればもっともおもしろかっただろうに。
「バイオハザード」で忙しかったのかな?

「プレデター」の記事はこちら→

「プレデター2」の記事はこちら→ 「プレデターズ」の記事はこちら→ にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 本 「生物と無生物のあいだ」 | トップページ | 本 「火星夜想曲」 »

コメント

メビウスさん、こんにちは!

そうそう、プレデターは残虐でありながらも、戦士としてのプライドを持つようなところがけっこう好きで。
それは前作AVPまでは一貫していたと思うんですけれど、今回はあまりそのあたりは描かれていなかったですね。
ちょっとそこが残念でした。

投稿: はらやん(管理人) | 2008年1月12日 (土) 15時02分

はらやんさんこんばんわ♪

プレデターはハンターでもあると同時に、一連のシリーズのシュワちゃんやダニー・グローヴァーのような地球人の猛者に対しては、一対一で決着を付けようとする誇り高い精神を併せ持った戦士でもあったので、グロテスクな表情であっても凄く好きだったんですよね~。・・・・でも今回のクリーナーは武装面が強化されてカッコ良かった事には変わり無かったんですけど、これまでのプレデターの要素をあまり引き継いでいない印象も受けました。

言い方悪くすると、なんか仲間の後始末のためだけに来たような感じでしたしね~w普通のプレデターと一緒にするなって事でしょうか?(汗

投稿: メビウス | 2008年1月 8日 (火) 20時15分

たまさん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします!

前作のラストでプレデターの腹から出てくるエイリアンが印象的だったので、プレデリアンに期待していましたが、やってることは普通のエイリアンだったのでちょっと残念。
人間の扱いもあまりに無惨だったので、これも残念。
人間側に一人くらい感情移入できる人がいたらよかったんですけれど・・・。。

投稿: はらやん(管理人) | 2008年1月 5日 (土) 00時10分

TBどうもでした。
あけましておめでとうございます。

“プレデリアン”って、生かされてませんでしたねー。
怪物に巻き込まれた人類のどうしょうもなさがなんだかなーって感じでした。

とかいいながら、ワクワクしながら観ていた私です。

今年もよろしくお願い致します。

投稿: たまさん | 2008年1月 4日 (金) 11時56分

猫姫さん、こんにちは。

エイリアンもプレデターも好きなので、もうちょいピリッとして欲しかったです。
次回作あるなら挽回して欲しい・・・。

投稿: はらやん(管理人) | 2008年1月 2日 (水) 15時15分

あけおめ~!
昨年はおさぼりばかりでしたが、
またTBさせて頂きますね。

あたしはこれ、どんなにグダグダになっても、好きです!

ことよろ~!

投稿: 猫姫少佐現品限り | 2008年1月 2日 (水) 01時58分

oguoguさん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

1作目が思いのほか楽しめたので、本作はちょっともの足りない感じがしました。
プレデリアンをうまく活かしきれていなかったような気がします。
もったいない・・・。

投稿: はらやん(管理人) | 2008年1月 1日 (火) 19時33分

たいむさん、あけましておめでとうございます!
こちらこそいろいろ映画の話させてくださいね。
よろしくお願いいたします。

最初の「エイリアン」に比べてずいぶん派手になっていますよね。
一番お薦めはキャメロン監督の「エイリアン2」です。
機会がありましたら、是非!

投稿: はらやん(管理人) | 2008年1月 1日 (火) 18時10分

 TB&コメントさせてもらっちゃいますねぇ~
年末ギリギリに見に行ったので、TBが年越ししましたw
あけおめことよろです~。本年もよろしくお願いします。

さてさて、本映画ですが、おっしゃるとおりこれでは
プレデターである必要がなかった
と言えばそう思いますけど、まぁ狩人の彼らからすれば「獲物が居るからそこに行く」的なノリで良いのかも・・・。
まぁ超B級映画には変わりありませんけどねw

投稿: oguogu | 2008年1月 1日 (火) 14時33分

はらやんさん、あけましておめでとうございます。
今年もまたたくさんお話できると嬉しいです。

私は、ほんと「エイリアン」ぶりで、新鮮に楽しめました!

投稿: たいむ | 2008年1月 1日 (火) 00時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/17504132

この記事へのトラックバック一覧です: 「AVP2 エイリアンズ VS. プレデター」 ただのモンスターパニックに成り果てた・・・:

» AVP2 エイリアンズVS.プレデター [Akira's VOICE]
迷惑大乱闘。 人間なす術無し。 [続きを読む]

受信: 2007年12月28日 (金) 19時17分

» AVP2 エイリアンズVS.プレデター [佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン]
英語タイトル:Aliens vs. Predator: Requiemだんだんエイリアンとプレデターと区別し辛いと思っていたら、もうプレデリアン(Predalien)世代になっているんだ。 [続きを読む]

受信: 2007年12月28日 (金) 19時23分

» エイリアンズvsプレデター2 【称号:拙作】 [映画細胞~CinemaCell]
プレデターの死体から飛び出した新生命体が“プレデリアン”として成長。彼らを乗せた [続きを読む]

受信: 2007年12月29日 (土) 00時04分

» AVP2/エイリアンズ VS. プレデター [そーれりぽーと]
対決ものお祭り映画ブームも沈静化して久しい今日この頃。 やらなくていいのに『エイリアン VS. プレデター』の続編『AVP2/エイリアンズ VS. プレデター』が来ちゃったので、とりあえず観てきました。 噂の“バットマン対スーパーマン”に始まる二次ブームへの布石となるのか?! ★★ お祭り映画な事を前提とした作りで、恐怖やスリルなんて言葉を完全に吹き飛ばして単純にエイリアンとプレデターのコラボレーションを楽しませてくれた前作。 その第二段ともなると、俄然盛り上がりだけに期待が集中していたのですが、... [続きを読む]

受信: 2007年12月29日 (土) 00時12分

» 劇場鑑賞「AVP2エイリアンズVS.プレデター」 [日々“是”精進!]
「AVP2エイリアンズVS.プレデター」をレイトショーで鑑賞してきましたというか、行きつけのシネコンではレイトショーしか上映してなかった・・・(汗)かなりの混雑ぶりそれと、今年最後の劇場鑑賞。人気SFシリーズの2大異星生物エイリアンとプレデターが、初めてスク...... [続きを読む]

受信: 2007年12月29日 (土) 05時45分

» 映画 【AVP2 エイリアンズVS.プレデター】 [ミチの雑記帳]
映画館にて「AVP2 エイリアンズVS.プレデター」 2004年公開の『エイリアンVS.プレデター』の続編。 おはなし:コロラド州のガニソンという人口5000人余りの小さな町に小型宇宙船が墜落。それはプレデターの宇宙船だったが、プレデターの死体に宿っていたエイリアンの幼体が成長してプレデリアンになった物に乗っ取られていた。 前作の内容をすっかり忘れてしまっていたのですが、映画館に向かう車中で息子にレクチャーを受けたおかげで思い出すことが出来ました。 この二大キャラはそれぞれに魅力があります... [続きを読む]

受信: 2007年12月29日 (土) 08時38分

» AVP2 エイリアンズVS.プレデター [★YUKAの気ままな有閑日記★]
今年最後の劇場鑑賞はコレだぁぁぁ〜【story】南極での死闘の後プレデターの体内にエイリアンが寄生していた。胸を突き破るエイリアンの幼体。こうして生まれた新種のエイリアンは『プレデリアン』へと成長し、故郷を目指す宇宙船内でプレデターたちを襲撃。制御不能となった宇宙船は、コロラド州の森へ墜落した。異変に気づいたプレデターは、究極のハンター『ザ・クリーナー』を地球に送り込む。彼らの新たな戦いに、人類が巻き込まれるまで時間は掛らなかった―    監督 : ザ・ブラザーズ・ストラウス【comment】何だか... [続きを読む]

受信: 2007年12月29日 (土) 09時25分

» AVP2 エイリアンズVS.プレデター [Good job M]
公開日 2007/12/28監督:コリン・ストラウス/グレッグ・ストラウス出演:スティーヴン・パスカル/レイコ・エイルスワース/ジョン・オーティス 他【あらすじ】南極に存在したピラミッドでの死闘の末、宇宙船の中でプレデターの体内からチェストバスターが誕生するという...... [続きを読む]

受信: 2007年12月29日 (土) 10時10分

» AVP2 エイリアンズVS. プレデター [カノンな日々]
前作を劇場で観なかったのを後悔したんですよね。だって「エイリアン」の流れで考えたら、もぉ面白くないでしょと思ってしまったんです。DVDで観たら意外にも面白くてビックリ、この続編も待ってましたって感じです。今度はちゃんと劇場で観ましたァ。 出演は、レイコ・エ...... [続きを読む]

受信: 2007年12月29日 (土) 12時16分

» 街の破壊者 [CINECHANの映画感想]
330「AVP2 エイリアンズVS.プレデター」(アメリカ)  南極にあるピラミッドでの死闘の末、エイリアンを治めたプレデター。しかし宇宙船内でプレデターの体内より生まれた〝ニュー・エイリアン〟が飛び出し、〝プレデリアン〟と成長し、次々とプレデターたちを殺戮していく。  操縦不能となった宇宙船はコロラド州の森の中へ墜落。〝プレデリアン〟と共に船内にいた無数のエイリアンたちが飛び出していく。  そして小さな街、ガニソン郡でエイリアンたちは次々と殺戮を行い、人々はパニックに陥る。  一...... [続きを読む]

受信: 2007年12月30日 (日) 01時26分

» AVP2 エイリアンズVS.プレデター [eclipse的な独り言 ]
 怖すぎて見てられませんでした。きゃー! [続きを読む]

受信: 2007年12月30日 (日) 15時43分

» 「AVP2 エイリアンズVS.プレデター」観てきました♪ [りんたろうの☆きときと日記☆]
☆「AVP2 エイリアンズVS.プレデター」 監督:ザ・ブラザース・ストローズ 出演:スティーヴン・パスカル、レイコ・エイルスワース、ジョン・オーティス、ジョニー・ルイス、アリエル・ゲイド 南極に存在したピラミッドでの死闘の末、宇宙船の中でプレデターの体内からチェストバスターが誕生。 プレデターから飛び出たエイリアン(チェストバスター)は、宇宙船の中でプレデターの戦闘能力を受け継いだ新種“プレデリアン”へと成長し、プレデターを次々と殺戮。 コントロール不能となった宇宙船はコロラド州の田舎町ガニ... [続きを読む]

受信: 2007年12月30日 (日) 17時10分

» AVP2エイリアンズVS.プレデター [ケントのたそがれ劇場]
★★☆  前作は南極での死闘の後、宇宙船で帰星するプレデターの遺体から、チェストバスターが飛び出す衝撃のラストシーンでエンディングになっていた。本作はその続編で、エイリアンに乗っ取られた宇宙船が、再び地球に戻って来るところから始る。       宇宙船が不... [続きを読む]

受信: 2007年12月30日 (日) 18時39分

» 「AVP2 エイリアンズVS.プレデター(AVP2 ALIENS VS. PREDATOR )」映画感想 [Wilderlandwandar]
B級お馬鹿大作映画「AVP2 エイリアンズVS.プレデター2」を見てきました。 [続きを読む]

受信: 2007年12月30日 (日) 22時56分

» AVP2 エイリアンズVS.プレデター [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
奴らは、すぐそこまでやってくる_人類の生き残りをかけた、三つ巴の戦いが始る! 最凶、最悪の新種エイリアン誕生!前作の衝撃的なラストシーンは終わりではなく、始まりだった・・・・。 宇宙船の中でプレデターから飛び出たチェストバスター=ニュー・エイリアンは、....... [続きを読む]

受信: 2007年12月31日 (月) 00時11分

» AVP2 エイリアンズVSプレデター☆独り言 [黒猫のうたた寝]
星に帰還するプレデターの宇宙船に異常発生!!!やばいです!!!どうしましょう!!!死闘の末、命を落とした一人のプレデターから新種のエイリアンズが生まれちゃったんだわ^^;;;ようするに混血種・・・しかも増殖能力はネズミ算式おいおい、なんでそんなもん 持ち... [続きを読む]

受信: 2007年12月31日 (月) 00時39分

» [映画『AVP2 エイリアンズVS.プレデター』を観た』] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』]
▼親父が倒れたのだが、その病院通いにもいささか疲れ、気分転換の為に、弟と、いつものMOVIX昭島に『AVP2 エイリアンズVS.プレデター』を観に行った。 痛快な娯楽アクションホラーを期待していたのだが、意外にちゃんと作りこまれた作品であった。 ▼前作の『AVP1』は、エイリアンと相打ちになって、宇宙船に収容されたプレデターの体から、植えつけられていたエイリアンの卵が孵化すると言う衝撃的なラストシーンでした。 今回、物語はその直後から始まります。 プレデターの身体から生まれたエイリアンは、戦... [続きを読む]

受信: 2007年12月31日 (月) 03時39分

» 【2007-193】AVP2 エイリアンズ VS. プレデター(Aliens vs. Predator: Requiem) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? 新種降臨 人類はもう、逃げられない [続きを読む]

受信: 2007年12月31日 (月) 04時09分

» AVP2 エイリアンズVS.プレデター [ネタバレ映画館]
俺たちの町を攻撃しやがったな! [続きを読む]

受信: 2007年12月31日 (月) 20時35分

» 「AVP2 エイリアンズVS.プレデター」みた。 [たいむのひとりごと]
正真正面、これがラスト鑑賞!実は、『エイリアン』は彼これ30年前の第一作くらいしか見た覚えがない。当時、あの独特な怪物くんには魅力を感じながらも、どーもヌメヌメが苦手でねぇ。。。『プレデター』に至って... [続きを読む]

受信: 2008年1月 1日 (火) 01時02分

» 「AVP2 エイリアンズVS. プレデター」 [クマの巣]
「AVP2 エイリアンズVS. プレデター」観ました。 地上に逃げたプレデターから寄生し、誕生した新種のプレデリアン。 プレデリアンの能力は恐ろしく、口から小型のフェイスハガーをマシンガンのように発射し、生きる... [続きを読む]

受信: 2008年1月 1日 (火) 08時55分

» AVP2 エイリアンズVS.プレデター [八ちゃんの日常空間]
本当に怖いのは人間だったりして… [続きを読む]

受信: 2008年1月 1日 (火) 11時31分

» エイリアンVSプレデター2 [新!oguoguの日々映画&ビデオ]
2007年12月上映 監督:ザ・ブラザーズ・ストラウス 主演:スティーブン・パス... [続きを読む]

受信: 2008年1月 1日 (火) 14時24分

» AVP2 エイリアンズVS.プレデター [Lovely Cinema]
JUGEMテーマ:映画 2007年/アメリカ 監督:コリン・ストラウス、グレッグ・ストラウス 出演:レイコ・エイルスワース    ジョン・オーティス    スティーブン・パスクール    ジョニー・ルイス    デビッド・パートコー いつも遊びに来てくださる方々、 明けましておめでとうございます。 今年もハリウッド映画を中心に見まくりたいとおもいます。 そして今年の目標は、TOHOシネマズのマイルを貯めて、 一ヶ月フリーパスポートをゲットするぞっ! ... [続きを読む]

受信: 2008年1月 1日 (火) 16時57分

» AVP2 07219 [猫姫じゃ]
エイリアンズ VS. プレデター Aliens vs. Predator: Requiem 2007年   コリン&グレッグ(ザ・ブラザーズ)・ストラウス 監督 スティーブン・パスカル レイコ・エイルスワーズ ジョン・オーティス ジョニー・ルイス アリエル・ゲイド やったぁ! 3では、プ...... [続きを読む]

受信: 2008年1月 2日 (水) 01時58分

» 映画『AVP2 エイリアンズVS.プレデター ALIENS VS. PREDATOR : REQUIEM』 [たまさんのHR/HM シネマカフェ]
今年一発目はこいつら!04年に公開された『エイリアンVSプレデター』の正統なる [続きを読む]

受信: 2008年1月 3日 (木) 02時01分

» 映画「AVP2 エイリアンズVS. プレデター」 [映画専用トラックバックセンター]
映画「AVP2 エイリアンズVS. プレデター」に関するトラックバックを募集しています。 [続きを読む]

受信: 2008年1月 3日 (木) 02時42分

» 『AVP2 エイリアンズVS. プレデター』2007・12・30に観ました [映画と秋葉原と日記]
(C) 2007 Twentieth Century Fox 『AVP2 エイリアンズVS. プレデター』 公式HPはこちら ←クリック TB出来ない状態になっていたようでスミマセンでした ●あらすじ 前作(南極での死闘を終えたプレデターの宇宙船に収容された戦死したプレデターから... [続きを読む]

受信: 2008年1月 3日 (木) 09時32分

» AVP 2 エイリアンズVS.プレデター [いい加減社長の日記]
年末特番ばかりで観たいテレビ番組もなく、ほんとならスルーするはずだった「AVP2 」を鑑賞。 「UCとしまえん 」は、普段よりはちょっと多めかな? 「AVP2 」は、大きめのスクリーンで3割程度か。 【ストーリー】 南極での死闘の後、宇宙船に... [続きを読む]

受信: 2008年1月 3日 (木) 18時02分

» 「AVP2 エイリアンズ VS. プレデター 」この映画に望むものは何で... [soramove]
「AVP2 エイリアンズ VS. プレデター 」★★★ スティーヴン・パスカル、レイコ・エイルスワース、ジョン・オーティス出演 コリン・ストラウス 、グレッグ・ストラウス 監督、2007年、アメリカ 正月映画がすでに息切れか、 この映画が名古屋駅前で一番大きな劇...... [続きを読む]

受信: 2008年1月 3日 (木) 21時05分

» 『エイリアンズVS.プレデター2 AVP2』劇場にて [xina-shinのぷちシネマレビュー?]
ファボーレ東宝で元日一番で『エイリアンズVS.プレデター2 AVP2』を見てきました。 [続きを読む]

受信: 2008年1月 3日 (木) 21時37分

» AVP2 エイリアンズVSプレデター [5125年映画の旅]
南極で起きたエイリアンとプレデターの闘い。プレデターの活躍によってエイリアンの地球拡散は免れたが、プレデターの体内には新種のエイリアン「プレデリアン」が宿っていた。覚醒したプレデリアンは宇宙船内のエイリアンを皆殺しにし、宇宙船はコロラド州へと落下。異変...... [続きを読む]

受信: 2008年1月 4日 (金) 09時35分

» 『AVP2 エイリアンズVS.プレデター』 [ラムの大通り]
(原題:Aliens VS Predator Requiem) -----この映画の試写って富士の樹海でのみ行なわれたんだよね? また、変わった試みだね。 「うん。でも映画を観て分かったね。 あのあたりの雰囲気が、映画の舞台となるコロラドにそっくり。 実はこの映画の仕上がりは公開ギリギリ。 そのため日本以外の国では 試写は間に合わないということで 一切、行なわれなかったらしい。 でも日本には熱狂的ファンがあまりにも多いということで、 このようなイベントが組まれたらしい」 -----へぇ〜っ、そうニ... [続きを読む]

受信: 2008年1月 4日 (金) 17時56分

» AVP2 エイリアンズVSプレデター:映画 [ジフルは映画音楽札幌グルメ紹介]
今回紹介する映画は、「AVP2エイリアンズVSプレデター」です。 AVP2エイリアンズVSプレデターのストーリー死闘の末、宇宙船の中でプレデターから飛び出たチェストバスター=ニュー・エイリアンは、船内で“プレデリアン”へと成長し、プレデターを次々と殺戮していく。コントロール不能となった宇宙船はコロラドの森へ墜落し、“プレデリアン”をはじめ、宇宙船に潜んでいた無数のエイリアンたちが獲物を求め飛び出していった。一方、宇宙船の異変に気づいた、エイリアンを駆逐することを生業とするニュー・プレデター<ザ... [続きを読む]

受信: 2008年1月 5日 (土) 00時29分

» AVP2 エイリアンズVS.プレデター 観てきました。 [よしなしごと]
 2008年2本目はAVP2 エイリアンズ VS. プレデターを観てきました。  そう言えばブログを始めて、初めての映画記事がエイリアンVSプレデターでした。当時まだ何系のブログにしようかも考えずにブログを始めた頃ですので、記事を読んでも何を言いたかったのか。。。懐かしいですね。あれからもうすぐ3年なんですね。夏休みの日記も三日坊主だった僕がよく続けていますね~。... [続きを読む]

受信: 2008年1月 5日 (土) 01時39分

» ▲ 『AVP2』 [映画の感想文日記]
2007年。Fox.ALIENS VS PREDATOR: REQUIEM. ザ・ブラザース・ストラウス監督。  今年最後に映画館で見た映画。ストラウス兄弟とは何者かと思ったら、視覚エフ... [続きを読む]

受信: 2008年1月 6日 (日) 10時44分

» AVP2 エイリアンズVS.プレデター [映画通の部屋]
「AVP2 エイリアンズVS.プレデター」Aliens vs. Predator [続きを読む]

受信: 2008年1月 6日 (日) 17時40分

» AVP2エイリアンVS.プレデター★★★2008年劇場2本目:予... [kaoritalyたる所以]
新年2本目もお父さん好みの映画ということで、『AVP2エイリアンVS.プレデター』を観てきました。この対決モノの前作・・『AVP』は2005年の1本目の映画で、お父さんと観に行ったけど、早いものでもう3年経ったって事ですね〜。当時はこのブログ、1日1...... [続きを読む]

受信: 2008年1月 6日 (日) 19時34分

» AVP2 エイリアンズVS. プレデター(評価:○) [シネマをぶった斬りっ!!]
【監督】ザ・ブラザーズ・ストラウス 【出演】スティーヴン・パスカル/レイコ・エイルスワース/ジョン・オーティス/ジョニー・ルイス/アリエ... [続きを読む]

受信: 2008年1月 8日 (火) 20時12分

» AVP2 エイリアンズ VS. プレデター [ダイターンクラッシュ!!]
1月8日(火) 21:00~ TOHOシネマズ川崎6 料金:1200円(レイトショー料金) パンフ:600円 『AVP2 エイリアンズ VS. プレデター』公式サイト 人間サイドの登場人物に、中途半端にキャラクター設定を加えたため、何とも中途半端な作品になってしまった。 だいたい、刑務所帰りの男がヒーローなんだが、刑務所帰りということは、ストーリー上何の影響も与えていない。 新種プレデリアンは、大して見せ場ないし。 とことんアホに徹し、派手なプレデターの活躍を望む。 昼間に暴れる... [続きを読む]

受信: 2008年1月11日 (金) 17時49分

» 「AVP2 エイリアンズ VS. プレデター」 [みんなシネマいいのに!]
 エイリアンといえば、各作品ごとに監督が替わり、独自の面白さを出していていて、十 [続きを読む]

受信: 2008年1月13日 (日) 20時22分

» エイリアンズVS.プレデター2 <ネタバレあり> [HAPPYMANIA]
またもやエイリアンとプレデターの対決です。自分らで勝手にやってくれたらええのに、わざわざ地球に来て戦うねんっ何の嫌がらせですのん どえらい迷惑ですがなっしかもエイリアン進化してて プレデリアン ですってよ。どーりでドレッドヘアになってると思ったわ   ...... [続きを読む]

受信: 2008年1月16日 (水) 04時58分

» 『AVP2エイリアンズVS.プレデター2』'07・米 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ]
あらすじ前作のプレデターから生まれた“プレデリアン”はプレデターを次々と殺戮し、コントロール不能となった宇宙船はコロラドの森へ墜落し、“プレデリアン”をはじめ宇宙船に潜んでいた無数のエイリアンたちが獲物を求め飛び出していった。一方、宇宙船の異変に気づい...... [続きを読む]

受信: 2008年1月23日 (水) 21時01分

» AVP2 エイリアンズVS. プレデター [Memoirs_of_dai]
人間は必要? 【Story】 コロラド州のガニソン。人口5000人余りのこの小さな町で、エイリアンとプレデターの本能を合わせ持つプレデリアンと... [続きを読む]

受信: 2008年1月24日 (木) 07時41分

» AVP2 エイリアンズ vs プレデター [ともやの映画大好きっ!]
(原題:ALIENS VS. PREDATOR:REQUIEM) 【2007年・アメリカ】劇場で鑑賞(★★★★☆) 2004年に公開された「AVP エイリアンvsプレデター」の続編。 プレデターに寄生した新種のエイリアン=プレデリアンと、エイリアンたちを殲滅すべく生まれたニュー・プレデター=ザ・クリーナーの戦いを描いたSFホラー・アクション。 南極での死闘を終え、帰還しようとしていたプレデターの宇宙船。しかし、一体のプレデターからチェストバスター(エイリアンの幼体)が出現、両者の能力を併せ持つプ... [続きを読む]

受信: 2008年1月26日 (土) 01時20分

» ★「AVP2 エイリアンズVS. プレデター」 [ひらりん的映画ブログ]
2008年1本目の劇場鑑賞。 まさか、ホラー系を1本目に見るとは・・・ ひらりんも成長した???いや、マニアック化??? [続きを読む]

受信: 2008年1月26日 (土) 04時07分

» AVP2 エイリアンズVS. プレデター (2007) 94分 [極私的映画論+α]
 原題は ALIENS VS. PREDATOR: REQUIEM です [続きを読む]

受信: 2008年1月26日 (土) 06時24分

» 『AVP2 エイリアンズ VS. プレデター』この体たらく映画が… [映画をもっと楽しく![シネマポスト]]
映画の評価(5点満点) ★☆☆☆☆ プアーです。暑い、暑すぎると思ったら、今日はグッと涼しくなった。でも、これだけ暑い日が続くと、文芸作品を見る気力がもうこれっぽっちもわかない。偏差値12ぐらいに馬鹿になった頭で楽しめる映画はないものか、とチョイスしたのはコレ。『AVP2 エイリアンズ VS. プレデター』! 前作『エイリアン vs プレデター』は、監督の性格を反映してつまらなくはないが取り立てて話題にするほどもないという淡白な仕上がりだったのだが、今作『AVP2 エイリアンズ VS. プレデター』... [続きを読む]

受信: 2010年9月10日 (金) 00時15分

» AVP2 エイリアンズVS.プレデター [うふふ・映画三昧。]
AVP2 エイリアンズVS.プレデター 原題: Aliens vs. Predator: Requiem (2007年 / アメリカ / 「え」 / vs 宇宙人 / 変身・ハーフ / 劇場鑑賞) 監督: コリン・ストラウス / グレッグ・ストラウス 脚本: シェーン・サレルノ 音楽: ブライアン・タイラー 出演: ジョン・オーティス / スティーヴン・パスクール / ジョニー・ルイス / レイコ・エイルスワース / デヴィッド・パートコー エイリアンとプレデ... [続きを読む]

受信: 2010年10月10日 (日) 21時42分

» 『AVP2 エイリアンズVSプレデター/完全版』(2007) [【徒然なるままに・・・】]
前作のラストシーンから直結している『エイリアンVSプレデター』の続編。結局コレ、映画館に観に行かなかったんだよなあ。 で、DVDでの鑑賞となったのだが、DVDで出ているのは8分ほど長いらしい<完全版>のみ。 実際、どこがどう違っているものやら。 ヴァージョン違いがあるのは楽しいけれど、どっちか片方だけ、っていうのはいい加減やめて欲しい。ちゃんと両方入れてよ。 さてさて、前作はプレデターの身体を食い破ってエイリアン誕生!というところで終っているので、今回は当然のようにエイリアンとプレデター... [続きを読む]

受信: 2010年11月 8日 (月) 22時32分

» AVP2 エイリアンズVSプレデター☆独り言 [黒猫のうたた寝]
星に帰還するプレデターの宇宙船に異常発生!!!やばいです!!!どうしましょう!!!死闘の末、命を落とした一人のプレデターから新種のエイリアンズが生まれちゃったんだわ^^;;;ようするに混血種・・・しかも増殖能力はネズミ算式おいおい、なんでそんなもん 持ち... [続きを読む]

受信: 2010年11月13日 (土) 23時20分

« 本 「生物と無生物のあいだ」 | トップページ | 本 「火星夜想曲」 »