« 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 ボリュームある原作をまとめるだけで精一杯 | トップページ | 本 「剣闘士スパルタクス」 »

2007年7月28日 (土)

「魔笛」 オペラを全く知らないのに・・・

「のだめ」の影響で多少はクラッシックを聞くようになったとはいえ、ほとんどオペラなど知らないのに「魔笛」を観に行ってきました。
以前シャンテ・シネでかかっていた予告の映像がきれいだったので、観たかったんですよね。

ほんとに全編、歌でした。
まさにオペラ。
「魔笛」は有名な部分は聞いたことがありましたが、もともとのストーリーは全く知らないんですよね。
そのためか中盤くらいであまり知らない歌のところは、意識が薄れ気味に・・・。
知っている歌になると、目がパッチリ。

舞台を第一次世界大戦に移したのはとても新鮮でした。
特にオープニングの長いカットは見応えありました。
塹壕から主人公タミーノをカメラは追い、ロングショットになり、そして戦闘シーンに入って、やがて空を飛ぶ戦闘機にまでカメラは飛んで行く。
色調はもともとは鮮やかな色を少し落したような微妙な風合い。
リアリティさよりも、ファンタジー的な感じがありましたね。
舞台とは違うのは、冒頭のシーンもそうでしたが、やはりカメラがかなり動くところでしょうか。
人物の寄りのカットから、ずーっとカメラが引いていってロングショットになるという絵がかなりありましたね。
当然CGを使っていると思いますが、舞台とは違うスケール感が出ていたと思います。
有名なパパゲーノとパパゲーナの「パ、パ、パ」はかわいらしかったですね。
このシーンは映画的な立体感がある映像で楽しく、好きでした。

出演者はほとんどオペラ歌手の方のようで、ほとんど知りませんでした。
夜の女王役リューボフ・ペトロヴァはスゴい迫力。
風車のシーンで娘にザラストロを殺害するよう強要するところは、ほんとに鬼気迫るという感じでした。
ザラストロ役のルネ・パーペがゲーリー・シニーズに、パパゲーノ役のベン・デイヴィスがショーン・ペンに見えて仕方ありませんでした・・・。

観る方としてはやはりオペラを全く知らないとやや辛かった。
一度予習で「魔笛」を聞いておけば、中盤眠くならなかったかも。
けれども雑誌の記事よれば監督のケネス・ブラナーはこの映画を撮る前はオペラはほとんど知らなかったとのこと。
それでもここまで作れるのはすごいですよね。

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 ボリュームある原作をまとめるだけで精一杯 | トップページ | 本 「剣闘士スパルタクス」 »

コメント

エクスカリバーさん、こんばんは。

そうですねー、オペラは初めてだったので、ちょっと敷居が高い感じがしました。
僕の場合は、アレンジは逆にとっつきやすい感じがしました。
もとの設定だったら、もっと眠くなっていたかも・・・。

投稿: はらやん(管理人) | 2007年8月31日 (金) 22時56分

とらねこさん、こんばんは。

前半はちょっとうとうとしてしまいました・・・。
けっこうそうなった方も多いようで。
ずっと歌だったですからねー。
ちょっとオペラ慣れしていない自分には、前半は辛かったです。

投稿: はらやん(管理人) | 2007年8月29日 (水) 20時58分

TB有難うございました。
やはり予備知識というか、多少なりとも馴染んでいる必要があるかも知れませんね。
自分もオペラの経験がないもので、だからこそ映画版に期待していた部分もあったのですが、独自のアレンジが多かったのはちょっと残念でした。

投稿: エクスカリバー | 2007年8月27日 (月) 22時20分

こんばんは☆コメントTBありがとうございました♪

そうですね、パパゲーノのところは楽しく見れましたね。
はらやんさんは、上手に楽しまれたのですね。
映画的に見ると、もう少し、見たい部分を強調して欲しかったりしましたし・・、
人物の寄りの描写は、自分には少し見ていて疲れました。
正直自分は、眠くて眠くて、目を開けているのが大変でした・・・

投稿: とらねこ | 2007年8月27日 (月) 02時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/15927967

この記事へのトラックバック一覧です: 「魔笛」 オペラを全く知らないのに・・・:

» 「魔笛 ( The Magic Flute )」映画感想 [Wilderlandwandar]
映画は好きなのにミュージカルは苦手で全く見る気がしないのですが、ミュージカルじゃ [続きを読む]

受信: 2007年7月28日 (土) 18時24分

» 魔笛/ジョセフ・カイザー [カノンな日々]
かの有名なモーツァルトの最高傑作オペラの映画化。古代エジプトの神話の世界の物語を第一次世界大戦下のヨーロッパを背景にアレンジした寓話的な男女の恋と平和へのメッセージを綴る物語です。 出演はその他に、エイミー・カーソン、ベンジャミン・ジェイ・デイヴィス、....... [続きを読む]

受信: 2007年7月28日 (土) 21時47分

» *魔笛* [Cartouche]
   ***STORY*** 第一次世界大戦下の塹壕で、若い兵士タミーノは毒ガスに命を狙われ気絶する。それを救ったのは夜の女王の侍女を務める三人の従軍看護婦だった。タミーノの前に現れた夜の女王は、さらわれた娘パミーナの救出を依頼し、彼に魔法の笛を託す。タミーノは兵士パパゲーノと共にザラストロの城砦へと向かい、そこでパミーナを見つけた。二人はすぐに恋に落ちるが、タミーノは愛を成就するため、困難な試練に立ち向かうことになる。  gooより 「魔笛」はモーツァルトの晩年に作られた彼の最後の..... [続きを読む]

受信: 2007年7月28日 (土) 22時35分

» 映画「魔笛」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:The Magic Flute 夜の女王が闇に葬られたら王女たるその娘は跡を継いで夜に君臨する・・!? オペラな歌曲達がファンタジーな戦場と迷宮にハイテンションに持続する・・!? 幾重にも掘り巡らされた塹壕、可憐に控えめながら咲き乱れる野花、そして幻想的にひらひらと... [続きを読む]

受信: 2007年7月29日 (日) 00時55分

» 魔笛 @試写会 [シュフのきまぐれシネマ]
魔笛  7/4(水)@Hakujyu Hall(試写会) 監督:ケネス・ブラナー 出演:ジョセフ・カイザー、エイミー・カーソン 他 今月公開の作品の中でとても楽しみにしていた作品「魔笛」 しかもこの日の試写はソプラノ歌手佐藤美枝子さんの独唱付 「夜の女王の... [続きを読む]

受信: 2007年7月29日 (日) 01時48分

» 映画:魔笛 試写会 [駒吉の日記]
魔笛 試写会(スペースFS汐留) 「世界中がよろこびのあまり歌いだす」 邦題が原題(独:Die Zauberfl?te、英:The Magic Flute、伊:Il Flauto magico)よりかっこいい!フィガロの結婚(伊:Le Nozze di Figaro、仏:Les Noces de Figaro、英:The Marriage of Figaro、... [続きを読む]

受信: 2007年7月29日 (日) 09時44分

» 魔笛(06・英) [no movie no life]
愛と音楽の洪水。人間は更なる高みへ。 モーツァルトのオペラ「魔笛」のケネス・ブラナー監督による映画化。原題「The Magic Flute」。 オペラの映画化と言うと「オペラ座の怪人」が記憶に新しい。あれはオリジナルに比較的忠実だったが、この監督は思い切ったアレンジをし... [続きを読む]

受信: 2007年7月29日 (日) 12時46分

» 「魔笛」★★★★★ [JoJo気分で映画三昧!+α]
'06年製作、監督・脚本ケネス・ブラナー、音楽ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト、出演ジョセフ・カイザー 、エイミー・カーソン、ルネ・パーぺ 、リューボフ・ペドロヴァ、ベンジャミン・デイ・デイビス他によるシネマ・オペラ。7月14日より公開中(全国...... [続きを読む]

受信: 2007年7月29日 (日) 16時08分

» 魔笛 [映画通の部屋]
「魔笛」THE MAGIC FLUTE/製作:2006年、イギリス 139分 監 [続きを読む]

受信: 2007年7月29日 (日) 20時04分

» 「魔笛」 [It's a wonderful cinema]
 2006年/イギリス  監督/ケネス・ブラナー  出演/ジョセフ・カイザー      エイミー・カーソン  モーツァルトの傑作オペラをケネス・ブラナーが映画化した作品。舞台を第一次世界大戦のヨーロッパに移して描かれています。  う~ん、これは・・・賛否の分かれるところでしょうね。感性の違いと言われればそれまでですが・・・私はちょっと退屈しました。私はクラシックは好きですが、オペラは観たことないので・・・オペラ好きな人なら面白いと感じたのかもしれませんね。    主要人物たちは... [続きを読む]

受信: 2007年7月29日 (日) 21時13分

» 魔笛 [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『奇跡の音色が世界に愛を咲かす』  コチラの「魔笛」は、7/14公開になったモーツァルトの最後にして最高のオペラを、シェイクスピア役者でありシェイクスピア劇の映画化には定評のあるケネス・ブラナー監督が映画化したオペラ映画なのですが、観て来ちゃいましたぁ〜....... [続きを読む]

受信: 2007年7月29日 (日) 21時32分

» 魔笛 [Big Screen]
○THE MAGIC FLUTE ○2006イギリス/139min[◆◆◆◆◆◇]音楽 ○音楽/ファンタジー/コメディ 公開2007/07/14 【右下の顔写真は、上からエイミー・カーソン(パミーナ役)、ジョセフ・カイザー(タミーノ役)、リューボフ・ペトロヴァ(夜の女王役)、ルネ・パーペ(ザラストロ 役)】 最近は、苦悩する超売れっ子の劇作家を描いたハート・ウォーミーな作品「舞台よりすてきな生活 (2000)」や、ロックハート先生を演じた「ハリー・ポッターと秘密の部屋 (2002... [続きを読む]

受信: 2007年7月29日 (日) 23時18分

» 魔笛 [knockin' on heaven's door]
The Magic Flute モーツァルトの代表的オペラをケネス・ブラナーが映画化。第一次大戦下を舞台に、おとぎ話のような恋物語が展開する。 ほぼ全編、英語台詞によるオペラの楽曲が鳴り響く。ミュージカル以上に疲労感ぐったりの重量級音楽映画。... [続きを読む]

受信: 2007年7月31日 (火) 09時55分

» 映画『魔笛』を観て [KINTYRE’SDIARY]
53.魔笛■原題:TheMagicFlute■製作年・国:2006年、イギリス■上映時間:139分■鑑賞日:7月21日、シャンテシネ(日比谷)■公式HP:ここをクリックして下さい□監督・脚本:ケネス・ブラナー□製作:ピエール=オリヴィエ・バルデ□製作総指揮:スティーヴン...... [続きを読む]

受信: 2007年8月 2日 (木) 19時09分

» ★「魔笛」 [ひらりん的映画ブログ]
今週の平日鑑賞は、今月、妙に気になる作品をリリースしてる「109シネマズ川崎」で2本。 その1本目。 [続きを読む]

受信: 2007年8月 6日 (月) 03時48分

» 魔笛 [日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~]
モーツァルトが作曲した最後のオペラであり、彼の最高傑作と言われている「魔笛」を元にした作品で、舞台を中世のファンタジックな世界から、第一次世界大戦のヨーロッパに移して作られています。 第一次世界大戦の戦場。若い兵士のタミーノは、危ういところを夜の女王の三人の... [続きを読む]

受信: 2007年8月13日 (月) 23時37分

» 『魔笛』 [映像と音は言葉にできないけれど]
既に御馴染みのこととは思いますが、三人の侍女、三人の童子、三つの和音など...「3」に関する点はモーツァルトの曲でも指摘されていますよね。 [続きを読む]

受信: 2007年8月14日 (火) 21時59分

» 魔笛 (ネタバレ注) [ドン子の映画とディズニー三昧]
THE MAGIC FLUTE (2006) メディア: 映画 上映時間: 139分 製作国: イギリス 公開情報: 劇場公開(ショウゲート) 初公開年月: 2007/07/14 ジャンル: 音楽/ファンタジー/コメディ 奇跡の音色が世界に愛を咲かす ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 【クレジット】 監督: ケネス・ブラナー 製作: ピエール=オリヴィエ・バルデ 製作総指揮: スティーヴン・ライト 脚本: ケネス・ブラナー / スティーヴン・フライ 撮影: ロジャー... [続きを読む]

受信: 2007年8月19日 (日) 23時15分

» 『魔笛』 [かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY ]
気軽にオペラ体験。芸術が娯楽になるってステキ。 第一次世界大戦下、若い兵士タミーノの前に現れた夜の女王は、さらわれた娘パミーナの救出を依頼し、彼に魔法の笛を託す。-モーツァルト作曲のオペラの代表的な人気作「魔笛」の翻案映画化。- 映画の料金でオペラ鑑賞ができるって嬉しいじゃない。 日本では芸術に親しむのもやたらに金がかかるんだよねー。ツウな人たちは、日本のバカ高い来日公演のチケット取るよりは、ヨーロッパに行っちゃった方がいいわよ、なーんてことまでおっしゃるほど。でも、さすがにそれ目的で... [続きを読む]

受信: 2007年8月20日 (月) 01時01分

» 魔笛♪シネマオペラの誕生!でも私は((+_+)) [銅版画制作の日々]
  映画史に残る傑作シネマオペラの誕生 8月2日、京都シネマにて鑑賞。あちらこちらでこの映画の宣伝をしています。オペラは苦手でも映画だし・・・・。どんなものかななんて思い、観る事にしました。時間にして2時間20分です。何と最初から歌いまくりです。高くて声量もあって、いやあ〜〜凄い歌唱力にはセリフはほんの少しだけありますが、ほんまにちょっと。最初から最後まで歌・歌・歌〜〜〜 クラッシックの巨匠モーツアルト、生涯集大成として作り上げたオペラ「魔笛」。魔法の笛に導かれ... [続きを読む]

受信: 2007年8月25日 (土) 12時30分

» 魔笛 [I am invincible !]
美しい丘に迷路のように掘られた塹壕。 夜の女王(リューボフ・ベトロヴァ)の軍の兵士タミーノ(ジョセフ・カイザー)は、一命を3人の従軍看護婦に救われた。 [続きを読む]

受信: 2007年8月26日 (日) 18時23分

» 「魔笛」ケネス・ブラナー [Mani_Mani]
魔笛 THE MAGIC FLUTE 2006イギリス 監督:ケネス・ブラナー 脚本:ケネス・ブラナー、スティーヴン・フライ 音楽:ウォルフガング・アマデウス・モーツァルト 演奏:ヨーロッパ室内管弦楽団 指揮:ジェームズ・コンロン 出演:ジョセフ・カイザー(タミーノ)エイミー・カーソン(パミーナ)ルネ・パーペ(ザラストロ)リューボフ・ペトロヴァ(夜の女王)ベンジャミン・ジェイ・デイヴィス(パパゲーノ)シルヴィア・モイ(パパゲーナ) 結論から言うといまひとつ面白くなかったので、言葉少なにしとこう... [続きを読む]

受信: 2007年8月26日 (日) 20時29分

» 「魔笛」 [或る日の出来事]
あ、モーツァルトのオペラだ!というだけの知識で即、買ってました、前売券。 いえ、とくにオペラ・ファンというわけではないのですが、ましてや、モーツァルト好きということもなく…。 ただ、オペラは嫌いではありま... [続きを読む]

受信: 2007年8月26日 (日) 22時20分

» 魔笛 [ルナのシネマ缶]
モーツアルトが生涯 最後に完成させた オペラの映画化ですから ぜひ観たいと思っていました。 オリジナルの舞台は、 時代不詳のエジプトですが 今回は第1次世界大戦前夜の ヨーロッパを舞台に 作られていました。 登場人物の名前が、タミーノ(ジョセフ・カイザー)に パミーナ(エイミー・カーソン)! パパゲーノ(ベン・デイヴィス)にパパゲーナ(シルヴィア・モイ)って なんか語呂合わせみたいです(^^;) でも歌はホントに素晴らしかったです。 特に夜の女王(リューボフ・ペトロヴ... [続きを読む]

受信: 2007年8月26日 (日) 23時50分

» #116.魔笛 [レザボアCATs]
だめだぁ〜、眠くなる〜〜〜〜・・・・・・ [続きを読む]

受信: 2007年8月27日 (月) 01時26分

» 映画〜魔笛 [きららのきらきら生活]
  ☆公式サイト☆モーツァルトの傑作オペラを、シェークスピア役者として知られるイギリスの演技派俳優ケネス・ブラナーが映画化したオペラ劇。舞台を古代エジプトから第一次世界大戦のヨーロッパに移し、運命の恋人たちの姿を描く。第一次世界大戦中、兵士タミーノ(ジョセフ・カイザー)は、塹壕で毒ガスに倒れる。彼を救ったのは夜の女王(リューボフ・ペトロヴァ)に仕える三人の看護士(トゥタ・コッコ、ルイーズ・カリナン、キム=マリー・ウッドハウス)だった。三人はタミーノに女王の娘(エイミー・カーソン)の写真を見せ、王女の... [続きを読む]

受信: 2007年8月27日 (月) 06時37分

» 魔笛 [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
映画とオペラの最高に贅沢で幸せな出遭い!_魔法の笛に導かれて出会った恋人たちのロマンチック・ファンタジー!!_ 第一次世界大戦前夜のヨーロッパに舞台を置き換えて描かれる物語の主人公は、兵士タミーノ(ジョセフ・カイザー)。夜の女王から魔法の笛を渡され、暗...... [続きを読む]

受信: 2007年8月27日 (月) 21時16分

» 映画〜魔笛 [きららのきらきら生活]
  ☆公式サイト☆モーツァルトの傑作オペラを、シェークスピア役者として知られるイギリスの演技派俳優ケネス・ブラナーが映画化したオペラ劇。舞台を古代エジプトから第一次世界大戦のヨーロッパに移し、運命の恋人たちの姿を描く。第一次世界大戦中、兵士タミーノ(ジョセフ・カイザー)は、塹壕で毒ガスに倒れる。彼を救ったのは夜の女王(リューボフ・ペトロヴァ)に仕える三人の看護士(トゥタ・コッコ、ルイーズ・カリナン、キム=マリー・ウッドハウス)だった。三人はタミーノに女王の娘(エイミー・カーソン)の写真を見せ、王女の... [続きを読む]

受信: 2007年8月27日 (月) 21時30分

» 『魔笛』(2006) [【徒然なるままに・・・】]
囚われのお姫さまを、魔法の力を借りて王子さまが救い出すというお話はファンタジーの定番。それだけじゃなく、途中で善悪の価値観がガラッと逆転するという面白さもある、モーツァルトが最晩年に作曲し、かつ最高傑作と言われているオペラがこの『魔笛』。以前から興味津々だったのだけれども、オペラそのものには未だに若干の抵抗感があるので、今回の映画化は実に楽しみだった。 監督がシェイクスピア作品では定評のあるケネス・ブラナーだというのもポイントだし、音楽監督(指揮も)はジェイムズ・コンロイ、演奏はヨーロッパ室内管弦... [続きを読む]

受信: 2007年8月27日 (月) 22時18分

» 愛と叡智が世界を救う [CINECHANの映画感想]
211「魔笛」(イギリス)  第1次世界大戦前夜のヨーロッパ。戦場で命を失いかけた兵士タミーノは、夜の女王に仕える3人の侍女に救われる。女王から、暗黒卿ザラストロに誘拐された娘パミーノを救い出してほしいと頼まれたタミーノは、女王から渡された魔法の笛を持ち、戦場で出会った鳥刺しパパゲーノと共に3人の童子に案内され、ザラストロの神殿に忍び込む。そこで出会ったパミーノと瞬く間に恋に落ちるタミーノ。  しかし、やがて二人は驚愕の真実を知り、愛と自由を手にするために過酷な試練が課せられる。 ...... [続きを読む]

受信: 2007年8月30日 (木) 01時07分

» オペラを題材とした映画「魔笛」を観てきました。 [よしなしごと]
 もう終わりが近づいていたので、急いで魔笛を観てきました。 [続きを読む]

受信: 2007年8月30日 (木) 23時34分

» 魔笛 [Diarydiary! ]
《魔笛》 2006年 イギリス映画 - 原題 - THE MAGIC FLUT [続きを読む]

受信: 2007年11月 3日 (土) 18時39分

« 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 ボリュームある原作をまとめるだけで精一杯 | トップページ | 本 「剣闘士スパルタクス」 »