« 映画検定4級合格しました | トップページ | 「キサラギ」 傑作ワン・シチュエーション・コメディ »

2007年7月 1日 (日)

「ダイ・ハード4.0」 走りながら考える

「ダイ・ハード」という作品は、自分の中でけっこう思い入れのある作品です。
学生時代何気なく観たのですが、あまりにおもしろくてびっくりした覚えがあります。
シナリオって大事だなあと思ったのもこの作品でした。
続くレニー・ハーリン監督の「ダイ・ハード2」もシリーズものの2作目としては前作を踏まえてさらにスケールアップしたいい作品だったと思います。
けれども・・・。
「ダイ・ハード3」はいただけなかった。
やはりシリーズものの3作目というのはこうなってしまうのかとがっかり。
いままでのシリーズの良さというのを何も継承していない。
こんなのジョン・マクレーンじゃなくても成立するじゃんと腹を立てた覚えがあります。
ということで、今回の4.0は久しぶりだという期待感と、また裏切られるのではという不安感とが半々でありました。

さて4.0ですが、かなりおもしろかったです。
最初のアパートの襲撃、トンネルでのシークエンスから息をつかせぬアクション。
次から次へとこれでもかと襲ってくる苦境を前にして、知恵と身体能力と時の運でそれを切り抜けるジョン・マクレーンはやはりカッコいい。
でもボヤキまくっているし。
なんだか、ああいう気分わかりますねー。
仕事がとてもたいへんな時、うひゃーと思いながらもアドレナリンでまくりで、「ちきしょー、なんで次から次からトラブルばっかりなんだよー」とボヤキながらもけっこう燃えてきたりして。
こんなところがジョン・マクレーンというキャラクターが人気があって、共感度高いところなんでしょうか。

「ダイ・ハード」シリーズの魅力とはなんでしょう。
基本的に悪役と闘うのはジョン・マクレーンのみ。
彼をサポートする人物(1作、2作のアル、本作のマット)はいるものの、実質的に闘うのはマクレーンだけです。
味方となるべき警察やFBIは、肥大しマニュアル化された組織の弱点をさらけだし、予想を越えた事態に対処できません。
敵となるのは、それぞれがプロフェッショナルである少数のメンバーが、強いリーダーシップを持ったリーダーに統率されているコンパクトな組織です。
彼らは周到に計画されたシナリオで、肥大化した政府組織を翻弄し、望みのもの(金)を手に入れようとします。
そのシナリオは大概いくつかのプランが用意されていて、またシナリオにない事態も判断力の高いリーダーによって組織だって対応できるようになっています。
ある意味、使命を果たすには理想的な組織である敵に対して、戦いを挑むのはたった一人、マクレーンのみ。
マクレーンには最後どうしようという計画性はありません。
悪い奴はぶっ倒すという信念はありますが、どちらかというと目の前の事態を知恵を振り絞って対応していき、そして走りながら考えていく。
1作目でも裸足でビル内を走りながら「Think!Think!」と自分に言いきかせている場面があります。
走りながら考える、また走りながら考える、けれどもそこに何か光明が見えてくる。
何事も計画をしないと進められないという人、組織はあります。
特に大きな組織は。
大事業であればあるほど計画することはとても大事です。
大勢の人が絡むわけですから。
けれども計画がきつい縛りになってしまうと予想を越えた事態には誰も対処できなくなってしまいます。
松下幸之助の口癖は「やってみなはれ」だったということですが、今の時代そんなふうにはできないのでしょう。
マクレーンにはそんな組織の息苦しさをぶっ飛ばすような爽快感があります。
硬直化した政府組織の対応を待たずして、どんどん走っていくマクレーン。
予想を超えた動きをすることによって、周到に作られたテロ組織のプランを破綻させてしまうマクレーン。
うだうだと論議を重ねていくうちに時間ばかりが過ぎていくぐらいだったら、まずは走って、走りながら考える。
計画や組織というものを、個人のバイタリティで越えてしまうことができるのが、ジョン・マクレーンの魅力のように思えます。
僕が3作目があまり好きじゃないのはそのためかもしれません。
マクレーンは自分で走るのではなく、敵に走らされていますから。
そういう縛られているところが「ダイ・ハード」っぽくなかったのかもしれないと感じたのかもしれません。

敵の中で出ていたマギーQ、カッコ良かったです。
こういう強い女性はやはり好きだなあ。
マクレーンの娘役の女優さんは1,2作でホリー役だったボニー・ベデリアに目元が似てた気がしました。
親戚?と思ったのですが、赤の他人のようでした。

「ダイ・ハード」の記事はこちら→ 「ダイ・ハード3」の記事はこちら→

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 映画検定4級合格しました | トップページ | 「キサラギ」 傑作ワン・シチュエーション・コメディ »

コメント

ホーギーさん、こんにちは!

3作目はいまいちでしたが、本作は原点に返っておもしろくなっていましたね。
3作目のことがあったので、4作目を作ると聞いたときは、どうだろう?と不安に思っていましたが、杞憂に終わってよかったです。
ブルース・ウィルスの身体が動くうちにもう一作といってほしいところです。

投稿: はらやん(管理人) | 2008年4月 6日 (日) 13時46分

こんばんは、ホーギーです。
TBどうもありがとうございました。
私もこのシリーズは、1作目でファンになり、2作目は更にスケールアップして、よかったのに、3作目でこけてしまい、本作は
どうなのか不安でしたが、見事に復活して
よかったです。ハイテクVSアナログのストーリーやカーアクションシーンの迫力といい、
ほんとに楽しめました。

投稿: ホーギー | 2008年4月 2日 (水) 22時06分

こたえさん、こんにちは。

僕も3は亡きものと思ってます(笑)。
ほんとうに本作は「ダイ・ハード」の原点に立ち戻ってくれたなと思います。
でもちょっと遅すぎた・・・。
ブルース・ウィルスも年だし、次回作は厳しいでしょうかね。

投稿: はらやん(管理人) | 2007年12月 9日 (日) 09時44分

私も3が全然ダメだったひとなので、4は余計に感激しました~!!
(私の中では3は亡き物として処理することにしてます)
はらやんさんはマギーQでしたか♪私は「まつげ」に心ひかれてジャスティン・ロングに(*^^)v

投稿: こたえ | 2007年12月 8日 (土) 23時06分

はらやんさん、TBありがとうございました。
ちょっと前の記事なのに・・・
ひろってくださって。
感謝です。

昔は映画館が近くにある環境でもなかったので。
本数は全然多くないですけど、結婚してから割りと見に行くようになったんですよね。
なので、シリーズ何作目・・・と続いてる映画って最初を知らないものが多くて。
『ダイ・ハード』もそのひとつ。
予習させられました(^_^;)
そんなにおっきな組織でもないのに、形から入ろうとしてなかなか前に進まない、答えがでない・・うちの会社と一緒。
走りながらでもいいじゃん!ってあたしは思ってしまってるのですが(^_^;)
過去の3作よりもドキドキ感があって。
爽快でした。

投稿: sacchimoni | 2007年10月28日 (日) 09時58分

ヨンリーさん、こんばんは!
コメントありがとうございます。
TB受付ないようで、すみません。
どうもココログは気まぐれで・・・。

3がいまいちだったのであまり期待しすぎないようにしてましたが、この作品はおもしろかったですね。
まさに原点回帰という感じで。
ワイズマン監督も10代(!)の時からの「ダイ・ハード」ファンだとか。
だから1作目ののようなおもしろさがあるんでしょうか。

投稿: はらやん(管理人) | 2007年8月 3日 (金) 22時55分

こんにちは、TBありがとうございました。
なぜかトラバが入らないようなのでこちらに。
これまでは出来たのに残念です。調子が悪いのかな?
メゲずにこれからもまたお邪魔します。よろしくお願いします。^^

投稿: ヨンリー | 2007年8月 2日 (木) 15時00分

kiraさん、おはようございます。

自分の肉体しかなくても知恵と度胸で、息残っていくマクレーン刑事、年をとってもがんばってくれてました。
そこが嬉しい。
お話としても1作めのような感じで楽しめましたね。

投稿: はらやん(管理人) | 2007年7月22日 (日) 07時15分

こんばんは、TBありがとうございました!
こちらからも送ったのですが、反映されてない?あとでも一度トライしてみます。

巻き込まれて仕方なく戦うはずが、いつも嬉々として見えてしまうマクレーン。
大抵は相手の武器や乗り物や力を利用して倒していく(笑)そんなところも好感もてます。
もちろん「5」があったら観に行きますよー♪♪

投稿: kira | 2007年7月22日 (日) 00時20分

もじゃさん、おはようございます。

これみよがしにCGを使うこともなく、「ダイ・ハード」らしい肉弾戦の感じが出ていました。
次回作期待しちゃいますね。

投稿: はらやん(管理人) | 2007年7月16日 (月) 06時53分

こんにちは、はらやんさん。
相変わらずジョン・マクレーン刑事は不死身なようで。
ドッカンドッカンなアクション、楽しませてもらいました。
次回作はあるのかなぁ。期待したいですね。

投稿: もじゃ | 2007年7月16日 (月) 01時39分

sakuraiさん、おはようございます!

文字読めるようになって良かったです。
ブログのデザインを変えたからかもしれないですね。
そっか、1作目からだと20年も経つんですね。
そのころは日本が世界を買うとかいう話もでていましたねえ。
こういうアクション映画の悪者の変遷を観てみると、そのときの世界情勢が見えてきますよね。

投稿: はらやん(管理人) | 2007年7月15日 (日) 08時35分

文字が重ならなくなりました。
よかった、よかった。ちゃんと読めます。
そうですね。悪人はぶっ飛ばす!その単純さがいいんですよね。
いつまで走れるかなあ、と心配ですが、出来ればもう一回くらい、やって欲しいです。

投稿: sakurai | 2007年7月15日 (日) 07時50分

たまさん、こんばんは!

「3」が散々だったので、期待と不安が半々で観に行きましたが、僕も「面白かった」です!
大好きな1作目に近いテイストで嬉しかったです。
今回の監督も元々「ダイ・ハード」のファンだったとか。
やはりファンならではのツボを心得ているのでしょうか。

投稿: はらやん(管理人) | 2007年7月14日 (土) 21時39分

サラさん、おはようございます!
台風が近づいてきていますねー、3連休が台無しです・・・。

さてさて4.0ですが、おもしろかったですよね。
へこたれないマクレーン、やはりすばらしい。
あきらめない姿勢に、観ていても力をもらっちゃいます。
次回作あるなら、また期待しちゃいます。

投稿: はらやん(管理人) | 2007年7月14日 (土) 07時32分

どうも、こんばんは!
仕事で「マニュアルばか」ってよくいいますけど、予想を越えた事態に対処できなくなることもまた然り。

「走りながら考えるマクレーン」に共感です。
足が地に付かないわけではなく、結構堅いおやじ。

3作目はイマイチでしたけど、今回は楽しめましたね♪

投稿: たまさん | 2007年7月13日 (金) 19時10分

kenkoさん、こんばんは!

久々の「ダイ・ハード」、おもしろかったですねー。
やはりブルース・ウィルスのはまり役です。
次回作もあるのでしょうか。

「ハムスター野郎」、もっと観たかったです。
あのアクロバットな動きはCGじゃないのかな。
スパイダーマンかと思ってしまいました。

投稿: はらやん(管理人) | 2007年7月10日 (火) 20時50分

はらやんさん、こんばんは!
TBありがとうございました。
面白くて、見てビックリ!参りました!でした。
ワタシも3作目は、ほとんど記憶にない位なので、普通だったんだろうな~と思います。
全部ビデオ鑑賞だったんですが。
はらやんさんが書かれているように、
「マクレーンは自分で走るのではなく、敵に走らされていた」
そうですよね~目からウロコでした。

投稿: サラ | 2007年7月 9日 (月) 21時17分

こんばんは、はらやんさん☆

はらやんさんの書かれているマクレーン像、マクレーンの魅力に激しく同意です。
今回は1作目に立ち返ったような面白さがあり、大満足でした。

ダイハードに登場する強くてカッコイイ女性たちも大好きです♪

投稿: kenko | 2007年7月 8日 (日) 22時07分

花さん、こんにちは!

相変わらずのマクレーン節が聞けて良かったです。
どんな困難な状況でもあきらめないところが、やっぱりいいですよね。

投稿: はらやん(管理人) | 2007年7月 8日 (日) 13時02分

>走りながら考える
どんな状況下においても、一人で考え、一人で敵に向かっていく。そこに魅力を感じます。
また、ボヤキや冗談を言う人間くさいところに好感がもてます。
マクレーン刑事の活躍を充分楽しむことができました。

投稿: | 2007年7月 8日 (日) 11時03分

たいむさん、こんにちは!

>「ジョンは不死身」と思っているからどんなピンチでも切り抜ける、そんな安心感は必ずあるのだけど、それでも、ひと段落してふっ~と力を抜く
僕もそんな感じで観てました。
ギリギリのところでがんばっているのが、マクレーンの魅力ですよね。
だから思い入れが強くなって応援しちゃうのかもしれません。

投稿: はらやん(管理人) | 2007年7月 7日 (土) 17時05分

はらやんさん、こんばんは。
>マクレーンにはそんな組織の息苦しさをぶっ飛ばすような爽快感
ああ、まったくです!
けれど、組織を嫌悪したり、ないがしろにしているわけでもないところがまた良いんですよね。(少なくとも私には)

今作も爽快感をたっぷりいただきました!

投稿: たいむ | 2007年7月 4日 (水) 16時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/15614867

この記事へのトラックバック一覧です: 「ダイ・ハード4.0」 走りながら考える:

» ダイ・ハード4.0 [とんとん亭]
「ダイ・ハード4.0」 2007年 米 ★★★★★ ジョン・マクレーン警部! 私、この映画と主人公のキャラが大好きで・・・・全作ビデオを持っているので 何回観たかわからない^^ とはいえ、今回はおさらいなしで観ました。 今日は、本当は違うのを...... [続きを読む]

受信: 2007年7月 1日 (日) 23時02分

» ダイ・ハード4.0 [★YUKAの気ままな有閑日記★]
『ダイ・ハード』シリーズは大ー好き 時が流れ髪の毛が消失しようとも、運の悪さだけは変わらないジョン・マクレーン刑事を観に先行上映へ〜【story】デジタルによって制御されている全米の都市機能の壊滅を狙う謎のサイバーテロ組織が動き出し、システムがテロによって攻撃されようとしていた。アメリカ政府ですら機能不全に陥ってしまう緊急事態のなか、これまで幾度となく危機を救ってきたジョン・マクレーン刑事(ブルース・ウィルス)が、再び事件解決に乗り出す―  監督 : レン・ワイズマン 『アンダーワールド』『アンダー... [続きを読む]

受信: 2007年7月 1日 (日) 23時25分

» 『ダイ・ハード4.0』 [Sweet* Days**]
監督:レン・ワイズマン CAST:ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング 他 STORY:デジタル制御された全米を震撼させるサイバーテロが発生。それに関係してると思われるハッカーの一人、マット(ジャスティン・... [続きを読む]

受信: 2007年7月 2日 (月) 08時27分

» ダイ・ハード4.0 [Akira's VOICE]
デジタルはアナログに勝てない! [続きを読む]

受信: 2007年7月 2日 (月) 11時50分

» ダイハード4.0 [描きたいアレコレ・やや甘口]
これ、面白かったです!今週、スカっとした娯楽作を観るなら、コレでしょう! 私、自慢じゃないけど『ダイハード』シリーズはレンタルかTVでしか観てません。 ブルース・ウィリス様、ごめんなさい!そんな私が言うの... [続きを読む]

受信: 2007年7月 2日 (月) 21時47分

» 映画 「ダイ・ハード4.0」 観てきました。いよいよあの男、再起動! [THE有頂天ブログ]
■ダイ・ハード4.0 ・「ダイ・ハード4.0」公式サイト 「ダイ・ハード」シリーズ最新作、「ダイ・ハード4.0」を観てきました。 いつもながら不幸な状況に巻き込まれてしまうジョン・マクレーン刑事、今回も相当悲惨な目に遭います。たいした武器も持たず、機転を利かせてその場の状況を乗り切っていく痛快アクションは今作も健在。アクションシーンは非常にド派手で、その凄まじさに何度も(心の中で)笑っちゃいました。 第1作目「ダイ・ハード」(1989年)では高層ビル、第2作目「ダ... [続きを読む]

受信: 2007年7月 2日 (月) 22時38分

» 映画 【ダイ・ハード 4.0 】 [ミチの雑記帳]
先行上映にて「ダイ・ハード 4.0」 大人気シリーズ第4弾。 Well come back、ジョン・マクレーン! シリーズの最初から劇場で見ているのでとても楽しみにしていた作品。 今回の敵は全米の都市機能の壊滅を狙うサイバーテロ組織。 いよいよこのシリーズもデジタル時代に突入。ジョン・マクレーンというアナログ人間とサイバーテロの組み合わせが新鮮。いままで比較的狭い空間での身体を張ったアクションが多かったのに比べて、今回は思いっきり外でのアクションが多い。 カーチェイスはもちろんのこと、ヘリコプ... [続きを読む]

受信: 2007年7月 2日 (月) 23時01分

» ダイ・ハード4.0 [りらの感想日記♪]
【ダイ・ハード4.0】 ★★★★★ 2007/06/30ストーリー アメリカ独立記念日の前夜。ワシントンDCのFBI本部に、何者かが全米のあ [続きを読む]

受信: 2007年7月 2日 (月) 23時03分

» ダイ・ハード4.0 [そーれりぽーと]
どんな刑事を演じても『ダイ・ハード』の香りのするブルース・ウィリス。良い意味で。 興行的に失敗に終わったパート3から12年の時を経て、もう会えないと思っていた本物のジョン・マクレーンが帰ってきた! 12年の月日というのはいろんな意味で気にもなりつつ、『ダイ・ハード4.0』を観てきました。 ★★★★★ ★6つ付けたい思い。 ビル、飛行場、NY全域と、シリーズを重ねるごとに規模がでかくなるのに反して面白くなくなり、3なんて無かった方が良かったなんて思っていた。 ブルースの演じるジョン・マクレーンが... [続きを読む]

受信: 2007年7月 3日 (火) 21時09分

» ダイ・ハード4.0/ Live Free Die Hard [我想一個人映画美的女人blog]
超アナログ男、ジョン・マクレーンが12年ぶりに帰ってきた{/kaminari/} こんな目に遭っても1度も死なないんだから"不運な男"どころか"ラッキーな男"だよ 普通の人なら30回は死んでます{/panda_2/}{/dododo/} 車飛ぶ、人も飛ぶ{/ee_3/}映像、ど迫力{/ee_2/} ストーリーに目新しさはないものの、映像の迫力と会話の面白さ♪ 今回、ダイハード4.0と書いて、そのまま「ダイハード・フォー」と読むらしい。 よんてんぜろじゃないんだねー。 今度の... [続きを読む]

受信: 2007年7月 3日 (火) 22時37分

» ダイ・ハード4.0 [ネタバレ映画館]
ホワイトハウスとFBI本部がご近所だということがわかった。 [続きを読む]

受信: 2007年7月 4日 (水) 08時50分

» ダイ・ハード4.0☆独り言 [黒猫のうたた寝]
『ダイ・ハード』は、ちょっと思い出のある作品です。当時は、全然チェックしてなかったんだけど友人から、今一番観たい映画だと聞いて何か印象に残っててまぁ、こーいうのなら映画にあんまり興味がない彼を誘ってもそれなりに楽しめるんじゃないかと(笑)どちらかといった... [続きを読む]

受信: 2007年7月 4日 (水) 09時48分

» ダイ・ハード 4.0 [ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!]
「16ブロック」の老醜がジョン・マクレーンの今回のキャラだったらすっげぇリアルだったのに。 [続きを読む]

受信: 2007年7月 4日 (水) 14時59分

» 「ダイハード4.0」(先行)みた。 [たいむのひとりごと]
帰って来た、元祖?不死身な男がジョン・マクレーン!昨年の『16ブロック』では知的な老刑事役を素敵にこなしたブルース・ウィルス。お年を考えれば、そろそろ激しいアクションは厳しかろう・・と思いきや、まだ... [続きを読む]

受信: 2007年7月 4日 (水) 16時48分

» ダイ・ハード4.0 [裏めしや丼]
今日はリクルート、タウンワーク事業部の説明選考会に行ってきました。その後、SPI、国語、数学の筆記試験と集団面接が控えてたんですが、会社の説明を聞いて私がやりたい事とは「う~ん、違うかな。」と思って、辞退して退室しました。 午後から時間が空いたので、予てか..... [続きを読む]

受信: 2007年7月 5日 (木) 12時04分

» ダイ・ハード4.0 [心のままに映画の風景]
1作目から18年、 3作目から12年振り“運の悪い男”ジョン・マクレーンが帰ってきた!  全ての機能がデジタルによって制御された現在、全米のインフラ機能がストップ。 サイバー・テロの脅威に、ジョン・マクレーン... [続きを読む]

受信: 2007年7月 5日 (木) 17時52分

» ダイ・ハード4.0(映画館) [ひるめし。]
あの男、再起動。 [続きを読む]

受信: 2007年7月 6日 (金) 14時23分

» 『ダイ・ハード4.0』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 『ダイ・ハード4.0』□監督 レン・ワイズマン □脚本 マーク・ボンバック □キャスト ブルース・ウィリス、ティモシー・オリファント、ジェフリー・ライト、マギー・Q 、ジャスティン・ロング、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、ケヴィン・スミス ■鑑賞日 6月30日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆ (5★満点、☆は0.5)  ダイ・ハード3から何と12年もの年月が経っているのか(笑) 1と3がジョン・マクティアナン監督、2がレニー・ハーリン監督、そし... [続きを読む]

受信: 2007年7月 6日 (金) 17時28分

» ダイ・ハード4.0 [Good job M]
公開日 2007/6/29監督:レン・ワイズマン 「アンダーワールド」出演:ブルース・ウィリス/ジャスティン・ロング/ティモシー・オリファント/マギー・Q 他【あらすじ】時は7月4日、アメリカ合衆国の独立記念日。ワシントンD.C.のFBI本部に、何者かが全米のあらゆるインフ...... [続きを読む]

受信: 2007年7月 7日 (土) 05時59分

» ダイ・ハード4.0 [八ちゃんの日常空間]
ロッキーが帰ってきた! ダイ・ハードが帰ってきた! インディー・ジョーンズが帰ってくる! 次はターミネーターですか?シュワちゃん。 [続きを読む]

受信: 2007年7月 7日 (土) 10時42分

» ダイ・ハード4.0 [花ごよみ]
ダイ・ハードシリーズの4作目。 主人公はおなじみ、 ブルース・ウィリス(ジョン・マクレーン) 楽しみにしていました。 もう、はじまる前からワクワク。 はじまってみると緊迫感たっぷりの、 派手なアクションシーンの連続。 見ているこちらの体も緊張の連続。 見終わった後は、 両手はギュッと握りしめたまま、 首から下の筋肉はコリコリに なってしまいました。 サイバーテロ組織VSジョン・マクレーン。 当然のことながら 主役の3人は絶対に助かるという、 確信があるのに、 ハラハラさせてくれます。... [続きを読む]

受信: 2007年7月 7日 (土) 17時03分

» ★ダイハード4.0(2007)★ [CinemaCollection]
LIVEFREEORDIEHARDアナログVSジタル、全米が‘強制終了‘するシリーズ最大の戦い映時間129分製作国アメリカ公開情報劇場公開(FOX)初公開年月2007/06/29ジャンルアクション/サスペンス【解説】ブルース・ウィリスが大スターへと飛躍するきっかけとなった人気シリーズ...... [続きを読む]

受信: 2007年7月 7日 (土) 18時49分

» ダイ・ハード4.0 [UkiUkiれいんぼーデイ]
20年近くも、こんだけの事件を解決してきたんだから ジョン・マクレーン刑事は、もう国に一生面倒みてもらってもいいと思う。             ブッシュさん、お願いです。             ぜひ、勲章をあげてください。 始まっていきなり、オープニングの「20世紀フォックス」を照らすライトがダウン!!! はじまりましたよ〜♪ いきなり事件に巻き込まれるジョン・マクレーン刑事(ブルース・ウィリス)。 頑張っとるよ〜ブルース君。 若手... [続きを読む]

受信: 2007年7月 7日 (土) 20時44分

» ダイ・ハード4.0 [江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽]
 アメリカ  アクション&サスペンス  監督:レン・ワイズマン  出演:ブルース・ウィリス      ジャスティン・ロング      ティモシー・オリファント      マギー・Q 【物語】 アメリカ独立記念日の前夜。ワシントンDCのFBI本部に何者かが全...... [続きを読む]

受信: 2007年7月 7日 (土) 22時37分

» ダイ・ハード4.0−(映画:2007年73本目)− [デコ親父はいつも減量中]
監督:レン・ワイズマン 出演:ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、クリフ・カーティス、ケヴィン・スミス、マギー・Q,ティモシー・オリファント 評価:85点 公式サイト (ネタバレあります) たたかうハゲは美...... [続きを読む]

受信: 2007年7月 7日 (土) 23時15分

» 映画「ダイ・ハード4.0」 [<花>の本と映画の感想]
ダイハード 4.0 監督? レン・ワイズマン 出演? ブルース・ウィリス? ジャスティン・ロング? ティモシー・オリファント? クリフ・カーティス 、マギー・Q? シリル・ラファエリ 2,007年 独立記念日の前夜、全米のインフラを監視するシステムに、何者かがハッキン... [続きを読む]

受信: 2007年7月 8日 (日) 10時55分

» ダイ・ハード4.0/ブルース・ウィリス [カノンな日々]
私の場合、基本的にこの手の映画は迫力ある映像が楽しめるとそれなりに満足は出来ちゃうほうなので、多少ストーリーが強引でも勢いで持ってっちゃうくらいのパワーに期待しちゃいます。実はこのシリーズ、初めての劇場観賞デス。 出演はその他に、ジャスティン・ロング、....... [続きを読む]

受信: 2007年7月 8日 (日) 12時58分

» ダイ・ハード4.0 [小部屋日記]
Live Free or Die Hard(2007/アメリカ)【先行上映】 監督 :レン・ワイズマン 出演:ブルース・ウィリス/ジャスティン・ロング/ティモシー・オリファント/クリフ・カーティス/マギー・Q/シリル・ラファエリ あの男、再起動! アクション映画史上に残る金字塔でもある「ダイ・ハード」シリーズがもどってきた。 全国一斉公開の前ですが、先行上映(レイトショー)で観てきました。にゃは 満席でしたね。 またも最悪の事件に巻き込まれる“最も運の悪い男”が、今回はハイテク犯罪と闘... [続きを読む]

受信: 2007年7月 8日 (日) 13時39分

» 映画「ダイ・ハード4.0」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:Live Free or Die Hard 3で途切れていたダイハードシリーズに久々4が登場、既に5の製作も決まっているようだ。敵はサイバーテロだが今度もアクションが見所で間違いない・・・ 家庭の崩壊、娘は口もきいてくれない、今度こそ幸せは訪れるのか、娘の愛は取り戻せる... [続きを読む]

受信: 2007年7月 8日 (日) 15時23分

» ダイ・ハード4.0 @試写会 [シュフのきまぐれシネマ]
ダイ・ハード4.0  6/22(金)@新宿厚生年金会館(試写会) 監督:レン・ワイズマン 出演:ブルース・ウィリス 、ジャスティン・ロング 、ティモシー・オリファント 、クリフ・カーティス、マギー・Q 他 配給:20世紀FOX シリーズ4作目なのに、初... [続きを読む]

受信: 2007年7月 8日 (日) 17時38分

» ダイ・ハード4.0 [ともやの映画大好きっ!]
(原題:LIVE FREE OR DIE HARD) 【2007年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★★☆) LAの高層ビルでのテロ事件を描いた1988年の「ダイ・ハード」。 ワシントンの空港でのテロを描いた1990年の「ダイ・ハード2」。 NY市街全域を巻き込むテロを描いた1995年の「ダイ・ハード3」。 そして、全米を巻き込むサイバーテロと戦う一人の刑事の活躍を描いたシリーズ第4弾。 NY市警に勤めるジョン・マクレーン刑事(ブルース・ウィリス)は、自分の娘ルーシー(メアリー・エリザベス・ウィンス... [続きを読む]

受信: 2007年7月 8日 (日) 18時33分

» ダイ・ハード4.0 [B級パラダイス]
あいにくの雨模様でしたが、館内は平日の最終回にもかかわらずそこそこに混んでました。どちらかというとやはりこれも男性客のほうが多いのかな? [続きを読む]

受信: 2007年7月 8日 (日) 18時57分

» ダイ・ハード4.0 [C note]
基本的に吹き替えはノーサンキューなのですが、野沢那智さんの江戸っ子マクレーンだ [続きを読む]

受信: 2007年7月 8日 (日) 21時53分

» 「ダイ・ハード4.0 (LIVE FREE or DIE HARD )」映画感想 [Wilderlandwandar]
久しぶりに映画館で映画見て来れました。ダイ・ハード4.0(原題: LIVE FR [続きを読む]

受信: 2007年7月 8日 (日) 22時11分

» ダイ・ハード4.0 [お萌えば遠くに来たもんだ!]
観てきました。<日劇PLEX>監督:レン・ワイズマン 原案:マーク・ボンバック デヴィッド・マルコーニ 脚本:マーク・ボンバック ビル、空港、ニューヨークとその舞台を拡げてきたシリーズ。今回のテロリストの「場所質」は何と合衆国全土。... [続きを読む]

受信: 2007年7月 8日 (日) 22時48分

» 「ダイ・ハード4.0」観てきました♪ [りんたろうの☆きときと日記☆]
☆「ダイ・ハード4.0」 監督:レン・ワイズマン 出演:ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング、ティモシー・オリファント、ジェフリー・ライト、マギー・Q、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、 ケヴィン・スミス 独立記念日の前夜、ワシントンDCのFBI本部に設置されたサイバー犯罪部に異変が起こった。 交通、通信、原子力、水道などのあらゆる全米のインフラを監視するシステムに、何者かがハッキングを仕掛けてきた。 この部署を指揮するボウマン部長は事態を重く見て、FBIのブラツクリストに載ってい... [続きを読む]

受信: 2007年7月 8日 (日) 22時57分

» ダイ・ハード4.0 [メルブロ]
ダイ・ハード4.0 176本目 上映時間 2時間9分 監督 レン・ワイズマン 出演 ブルース・ウィリス ジャスティン・ロング ティモシー・オリファント クリフ・カーティス マギー・Q 評価 7点(10点満点) 会場 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ スクリーン7  今....... [続きを読む]

受信: 2007年7月 8日 (日) 23時06分

» あの男が12年ぶりに再起動!『ダイ・ハード4.0』(2007年16本目) [ON THE ROAD]
いい味出すオヤジになったな〜 ブルース・ウィリス演じるニューヨーク市警のジョン・マクレーン刑事 ダイ・ハードが日本で初公開されたのが1989年の2月。 もう18年になるのか・・。 前作の『ダイ・ハード3』からも12年。 90年代アクション映画の名作として映画ファンの記憶に残る作品の突然の復活。 なんだよ『ロッキー』じゃあるまいし、ブルースよオマエもか・・・ と思ったのだけど意外や意外・・これが実にいい。 決して単なる【昔の名前で出ています映画】ではなかった! 元々このシリーズは80年... [続きを読む]

受信: 2007年7月 9日 (月) 01時18分

» ダイ・ハード4.0(先行上映) [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
全米を揺るがすサイバー・テロ“ファイアーセール”(投げ売り)を食い止めるマクレーン刑事、必死の奔走! 独立記念日の前夜、ワシントンDCのFBI本部に設置されたサイバー犯罪部に異変が起こった。交通、通信、原子力、水道などのあらゆる全米のインフラを監視する...... [続きを読む]

受信: 2007年7月 9日 (月) 01時35分

» 『ダイ・ハード4.0』 [唐揚げ大好き!]
? 『ダイ・ハード4.0』 ? あの男、再起動。 ? 先行上映を観て来ました。 老体に鞭打って頑張ったシルベスタ・スタローンに負けるかとばかりに、ブルース・ウィルスも頑張ってましたね。 『16ブロック』ではくたびれたオヤジ体型だったのに、ジョン・マクレーンでは... [続きを読む]

受信: 2007年7月 9日 (月) 06時54分

» 映画「ダイ・ハード4.0」 [映画専用トラックバックセンター]
映画「ダイ・ハード4.0」に関するトラックバックを募集しています。 [続きを読む]

受信: 2007年7月 9日 (月) 10時03分

» 映画「ダイ・ハード4.0」 [しょうちゃんの映画ブログ]
2007年46本目の劇場鑑賞です。先行レイトショーで観ました。「アンダーワールド」「アンダーワールド:エボリューション」のレン・ワイズマン監督作品。気シリーズ12年ぶりの続編となるサスペンス・アクション。デジタル制御された全米のインフラ機能を襲うサイバー・テロ...... [続きを読む]

受信: 2007年7月 9日 (月) 10時05分

» ダイ・ハード4.0  Live Free or Die Hard [シネマログ  映画レビュー・クチコミ 映画レビュー]
はみだし刑事情熱系世界一、運の悪い男が帰ってきた!こんどの敵はサイバーテロ集団。■ストーリー (Amazon.co.jpより引用)ワシントンD.CのFBI本部のサイバー犯罪部で大切なデータがハッキングされる事件が起こる。FBIはジョン・マクレーンにハッカーのマットという青年を捕らえて、本部に連れて来るように命令。ところがマットの家でふたりは謎の集団の襲撃に合う。彼は恋人に頼まれてあるプログラムの開発を手伝っていたが、それはテロ組織の壮大な国家乗っ取り計画の一部だったのだ。襲撃してきたのもテロ組織..... [続きを読む]

受信: 2007年7月 9日 (月) 15時53分

» ダイ・ハード4.0(2007年) [勝手に映画評]
あの男が12年ぶりに帰ってきた。悪いときに、悪いところにいる、とことん不運な男。その男は、ジョン・マクレーン。一回目はビル占拠、二回目は空港占拠、三回目はマンハッタン占拠。そして四回目の今回は、全米が占拠されます。ちょっとネタバレがありますので、ご注意ください。 コンピュータシステムへのサイバーテロによって、アメリカが麻痺してしまうと言う今回のシチュエーションですが、日本やアメリカで、コンピュータトラブルによる飛行停止があったりして、結構シャレにならないですよね。もっと言えば、エストニアがサイバー... [続きを読む]

受信: 2007年7月 9日 (月) 19時58分

» ダイハード4.0 [愛猫レオンとシネマな毎日]
「不死身の男」そして「運の悪いヤツ」が、12年ぶりに復活です! 不死身という言葉が、これほど似合う男はいません! 実は、公開日に早々と見たのですが・・・ さて、レビューを書こうと思っても「あ~面白かった~♪♪♪」しか頭に残ってない(笑) でも、コレが...... [続きを読む]

受信: 2007年7月 9日 (月) 21時05分

» 「ダイ・ハード 4.0」 よその子の成長は早い [『パパ、だ〜いスキ』と言われたパパの映画日記]
「ダイ・ハード」では、大きなクマのぬいぐるみをお土産に喜んでたブルース・ウィリスの娘も「ダイ・ハード 4.0」では、車の中でいちゃつく年齢に! ボニー・ベデリアに似たんか、どっちに似たんかわからんけど、あんなにカワイイ娘に育って気になるのはわかるけど、デートの尾行はしたらあかんで〜。 私はやらない。 きっと。 たぶん。 「ダイ・ハード」といえば、ノンストップ・アクションですが、まぁいさぎいいくらい徹してましたな。 それが、「ダイ・ハード」なんやけど、やっぱり強くなりすぎてるのが気になりますわ。 こ... [続きを読む]

受信: 2007年7月 9日 (月) 21時43分

» ★「ダイ・ハード4.0」 [ひらりん的映画ブログ]
来週公開作は、いろいろ見たいのがあるので、こちらは先行上映で見る事に。 予告編見てる限りでは、だいぶ迫力ありそうだし・・・ 期待大・・・で鑑賞ですっ。 [続きを読む]

受信: 2007年7月10日 (火) 01時58分

» 帰ってきた、ジョン・マクレーン!☆『ダイ・ハード4.0/LIVE FREE OR DIE HARD』☆ [honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜]
私が今までに観てきた中でのアクション映画ナンバーワンは『ダイ・ハード』 これまでに何度観たかわからないくらい、何度も何度も観てる。。。 それでも毎回ワクワク気分を味わえる、まさに最高傑作 その新作が12年ぶりに観れるとあっては、絶対に外すわけにはいかない ...... [続きを読む]

受信: 2007年7月10日 (火) 07時31分

» ダイ・ハード4.0(アメリカ) [映画でココロの筋トレ]
今月はハゲ大活躍だよね。 ということで、まずは「ダイ・ハード4.0」を観てきましたー!!! ( → 公式HP  ) 出演:ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング、ティモシー・オリファント、クリフ・カーティス、マギー・Q 上映時間:129分  デジタル... [続きを読む]

受信: 2007年7月10日 (火) 10時46分

» ダイ・ハード4.0 [Lovely Cinema]
2007/アメリカ 監督:レン・ワイズマン 出演;ブルース・ウィリス(ジョン・マクレーン)    ジャスティン・ロング(マット・ファレル)    ティモシー・オリファント(ガブリエル)    クリフ・カーティス(ボウマン)    マギー・Q(マイ)    ケヴィン・スミス(ワーロック)    メアリー・エリザベス・ウィンステッド(ルーシー・マクレーン) この暑い時期にサイバー・テロがあったら、冷房がきかなくなるのが恐い[:たらーっ:] 以下、ネタバレ感想... [続きを読む]

受信: 2007年7月10日 (火) 20時20分

» ダイ・ハード4.0(07・米) [no movie no life]
キャッチ・コピーは、「あの男、再起動。」 パソコンみたいと思ったら、「4」ではなくて「4.0」というのもパソコンのバージョンアップから来ているようだ。 N.Y.市警の刑事ジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)がサイバーテロ阻止に挑む。前作から12年が経過しているが... [続きを読む]

受信: 2007年7月11日 (水) 00時58分

» ド迫力 ダイハード4.0 観てきました。 [よしなしごと]
 2007年の本命映画の1つダイ・ハード4.0を観てきました。アクション映画と言うより、アクションコメディ?! [続きを読む]

受信: 2007年7月11日 (水) 01時56分

» ダイ・ハード4.0 [何書☆ねくすと]
 評価:☆        結局は金度:92%  評価表(★:絶賛! ☆:面白い! ◎:良かった♪ ○:普通 △:ややつまらない 凹:ヘコむ :観ちゃいけない)  『あらすじ』  FBIのコンピュータにハッ... [続きを読む]

受信: 2007年7月12日 (木) 10時13分

» 『ダイ・ハード4.0』 [映画館で観ましょ♪]
いやー、面白かったっす! かなり広くなった額・腕・肩…最初から最後まで血だらけで 相手を挑発しながら守り続け戦い抜きます! 「何でオレが...」のボヤキは減って、 年齢を重ね私生活も変化して「俺が... [続きを読む]

受信: 2007年7月13日 (金) 08時53分

» 〈映画〉ダイ・ハード4.0 [Crescent Moon]
 本当は1〜3作目をおさらいしてから鑑賞したかったのだけど、何故か時間が空いたので観てきました〜! 「運の悪い男」は今回も健在です^^ やはりアクション映画はいいっすね〜♪ 観た後、スカッとします!。■内容紹介 1988年の衝撃的な登場は、いままでのアクション....... [続きを読む]

受信: 2007年7月13日 (金) 12時40分

» 『ダイ・ハード 4.0』 [SMASH ASH]
久しぶりにスカッとする映画を観ました! 『ダイ・ハード 4.0』 全ての機能がデ [続きを読む]

受信: 2007年7月13日 (金) 20時48分

» 【試写会】 ダイ・ハード4.0 [ナマケモノの穴]
≪ストーリー≫ 1988年の衝撃的な登場は、いままでのアクション・ヒーロー像を一瞬にして覆し、新たなるヒーロー像を確立した革命的な作品となった……。そして1作目から18年、3作目からは12年振りにあの運の悪い男<不死身>ジョン・マクレーンが帰ってくる! ハイテク高層ビル、空港、マンハッタンと舞台を変えながら、どんな事件も何とか解決してきた彼が、巻き込まれてしまった次なるテロとは……。(goo映画より) あの“ついてない男”のマクレーンが帰ってきました! 今回巻き込まれちゃうのが奥さんから娘... [続きを読む]

受信: 2007年7月14日 (土) 13時48分

» ダイ・ハード4.0(評価:◎) [シネマをぶった斬りっ!!]
【監督】レン・ワイズマン 【出演】ブルース・ウィリス/ジャスティン・ロング/ティモシー・オリファント/クリフ・カーティス/マギー・Q/シリル・ラファエリ 【公開日】2007/6.29 【製作】アメリカ 【ストーリ... [続きを読む]

受信: 2007年7月14日 (土) 15時44分

» おじさん、頑張る〜『ダイ・ハード4.0』 [真紅のthinkingdays]
 LIVE FREE OR DIE HARD  ブルース・ウィリスをスターダムにのし上げた『ダイ・ハード』から19年、「世界 一不運な男」が「不死身の超人」になって帰って来た!NY市警のジョン・マクレーン 刑事(ブルース・... [続きを読む]

受信: 2007年7月14日 (土) 18時37分

» ダイ・ハード4.0 [琴線〜心のメロディ]
【2007年6月29日劇場公開】 【ジャンル:アクション】 【観た場所:T−JOY東広島】 面白かった度:★★★ オススメ度:★★★ もう一度観たい度:★★★ 期待を裏切らない面白さ!!{/kaeru_en2/} でもそれだけっていうのが(><)イタイ! いや、面白いッスよ! 緊張の連続で、息を抜く暇もないくらい本当に面白い作品だと思う。 でもね、例えばマクレーンがパトカーをヘリにぶつけて墜落させるシーンは、 本来なら一番衝撃的で面白くてカッコいいシーンのはずだと思うんだけど、 予告編で再... [続きを読む]

受信: 2007年7月15日 (日) 00時01分

» ダイ・ハード 4.0 [迷宮映画館]
やっぱB・ウィリスが一番かっこええのはマクレーンのときだわな。 [続きを読む]

受信: 2007年7月15日 (日) 07時46分

» ダイ・ハード4.0・・・・・評価額1550円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
ハリウッドのアクション映画の歴史を紐解くと、何年かに一度それまでの常識を覆すような傑作が生まれている。 80年代以降なら「レイダース/失われたアーク」「スピード」「マトリックス」と言ったあたりが、それにあたるだ... [続きを読む]

受信: 2007年7月16日 (月) 00時51分

» 【 ダイ・ハード4.0 】 [もじゃ映画メモメモ]
ブルース・ウィリス主演、シリーズ第4弾は、主人公が全米を襲うサイバーテロ組織に立ち向かうサスペンス・アクション。 話的にはジャック・バウワーが出てきてもようさそうな展開で...。 待ってました!のシリーズ最新作。ジョン・マクレーンは不死身なんだ!を前提に...... [続きを読む]

受信: 2007年7月16日 (月) 01時37分

» 「ダイ・ハード4.0」 [ヨーロッパ映画を観よう!]
「Live Free or Die Hard 」2007 USA “帰って来たジョン・マクレーン!” ブルース・ウイリスの“ダイ・ハード シリーズ”はお気に入り映画。 総ての作品モチ観ている。 今回も是が非で観にいかなきゃで... ホントは観たいヨーロッパ映画が多々あるのだが、とにかくシアターに行く時間がなくて、近所のシアターでレイトで上映と言えばハリウッド大作映画しかない。 「ザ・シューター/極大射程」「ゾディアック」に続いてレイトで観たのがコレ... しかしブルース最高!“なかなか... [続きを読む]

受信: 2007年7月17日 (火) 19時53分

» ダイ・ハード4.0  [ちわわぱらだいす]
ああ~久しぶり映画を見に行ったわ~#63889; やっぱりいい! 家でDVD見てもパソコンしながらになるから絶対見ないのよねぇ。 映画館は集中できるからいいわ~#63899; うさぎは実はこのシリーズまったく見てなくてこれがはじめて。 前シリーズみてないけど、ま..... [続きを読む]

受信: 2007年7月18日 (水) 00時31分

» 『ダイ・ハード4.0』 [この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!!]
今日はお休みで、『ダイ・ハード4.0』を観て来ました。 最近記事を書くのをご無沙汰していますが 映画やDVDはしっかりと観ています。#63893; 観たものを記事にする時間が...。#63896; ダイ・ハードシリーズ、シリーズを重ねるたびに、 個人的にはどんどん面白..... [続きを読む]

受信: 2007年7月18日 (水) 10時42分

» 映画 『ダイ・ハード 4.0』 [仙人への路]
『ダイ・ハード 4.0』 ? 公式HP 見てきたよ、15年ぶりに帰ってきたというジョン・マクレーン刑事を(^-^)  予告編で初めてこの作品を見たとき、ハッキリ言って 「何を今更・・・」 と思ったのが正直なところ。  が、しかし。  面白かったんですヨ !! 既にこの... [続きを読む]

受信: 2007年7月19日 (木) 00時27分

» 世界一ツイてない男 [CINECHANの映画感想]
176「ダイ・ハード4.0」(アメリカ)  NY市警に勤務するジョン・マクレーンは今や妻とも別れ、娘も口を利いてくれない寂しい英雄。ある夜、偶然ニュージャージーにいたマクレーンはFBIの要請で、一人の青年を連れてくるように依頼される。マクレーンがその青年の部屋へと入った瞬間、何者かの襲撃に遭う。何とか襲撃を逃れ、青年と共にFBI本部のあるワシントンへと向かうマクレーン。  しかし、その頃何者かによるサイバー攻撃で、全米のデジタルで制御されているシステムがストップしてしまっていた。通信、...... [続きを読む]

受信: 2007年7月20日 (金) 01時12分

» シリーズの中では一番面白い!『ダイ・ハード4.0』 [水曜日のシネマ日記]
体を張って凶悪犯と戦う刑事ジョン・マクレーンが活躍するアクション映画「ダイ・ハード」シリーズ第4弾です。 [続きを読む]

受信: 2007年7月20日 (金) 19時56分

» 『ダイ・ハード 4.0』 [SMASH ASH]
久しぶりにスカッとする映画を観ました! 『ダイ・ハード 4.0』 全ての機能がデ [続きを読む]

受信: 2007年7月20日 (金) 22時57分

» ダイ・ハード4.0(映画)アクションに感動! [漢方薬剤師の日々&映画]
「おおっ!{/hiyob_hat/}」とか、「すごい!{/hiyob_hat/}」とか おもわず声を上げながら観てしまいました。 それほど、アクションがすばらしい。 こんなパターンあったのかと感動{/good/}してしまいます。 それに悪役がめっぽう強気、そしてそのメンバーたちは運動神経抜群! アクロバティックな動きは一見の価値あり。 CG映像もあるんだろうけど、それを無理やり見せ付けることはいっさいなし。 やっぱ額に汗してつくった映像は感動の度合いが違います。 ブルース・ウィリスがとにかく頼も... [続きを読む]

受信: 2007年7月21日 (土) 13時04分

» 劇場鑑賞「ダイ・ハード4.0」 [日々“是”精進!]
「ダイ・ハード4.0」を鑑賞してきましたブルース・ウィリスのライフワークともいうべき大ヒットシリーズ最新作が12年ぶりに公開!監督は「アンダーワールド」シリーズのレン・ワイズマン。いつもとんでもない災難に巻き込まれる、あの不運なマクレーン刑事が、またま...... [続きを読む]

受信: 2007年7月22日 (日) 05時00分

» 『ダイ・ハード4.0』鑑賞! [★☆★風景写真blog★☆★healing Photo!]
『ダイ・ハード4.0』鑑賞!!!! あの大ヒット・シリーズ「ダイ・ハード」が12年ぶりに帰ってくる!!!! 全ての機能がデジタルによって制御された現在 もしそのシステムがテロによって 攻撃されたら・・・ 全米のインフラがストップし 米政府すらも機能しなくなってしまう それが今、現実となる 原題::::LIVE FREE OR DIE HARD 2006年/ アメリカ 2007年6月23日(土)世界最速先行ロードショー! 日本公開::::... [続きを読む]

受信: 2007年7月22日 (日) 06時14分

» ダイ・ハード4.0@映画 [徒然なるサムディ]
ダイ・ハードから18年、ダイ・ハード3から12年。 1作目、2作目では、夫婦の離婚の危機を実際の危機が救った かのように思えたものの、3作目では離婚したことが判明。 そして、4作目では学生にまで成長した娘ルーシーが登場するが、 主人公のジョン・マクレーン刑事は心配のあまり娘のデートを ぶちこわし、愛する娘に激怒されてしまう。 「おまえはルーシー・マクレーンじゃないか」 「いいえ、私はルーシー・ジェネロよ」 娘にま... [続きを読む]

受信: 2007年7月22日 (日) 10時58分

» ダイ・ハード4.0 [映画通の部屋]
「ダイ・ハード4.0」LIVE FREE OR DIE HARD/製作:2007 [続きを読む]

受信: 2007年7月22日 (日) 17時32分

» 映画:ダイ・ハード4.0 [駒吉の日記]
ダイ・ハード4.0(シネマイクスピアリ) 「まだ生きていたのか」「よくいわれるよ」 いやーブルース・ウィリス、スキンヘッドに近い頭で悪役顔に磨きがかかってました!今回の敵役たちよりよっぽどワル顔・・・でもでもかっこいい~ さすがに体はちと重そうでしたが、頑丈さ... [続きを読む]

受信: 2007年7月23日 (月) 15時13分

» ダイ・ハード4.0 [ダイターンクラッシュ!!]
7月22日(日) 19:10~ 日劇1 料金:1250円(有楽町の金券屋で前売り購入) パンフ:600円 『ダイ・ハード4.0』公式サイト ここのところ、目立った活躍のなかったおっさん、久しぶりの会心の作品。 行動範囲が、1作目からどんどん広くなっていっているので、滅茶苦茶さはシリーズ中No.1だろう。冷静に考えると、絶対にそんな行動とらないだろうというのが沢山あるんだが、考えさせる間も無くストーリーが進んでしまうので、そんなことどうでも良くなってしまう。中身は無いけど満腹感一杯の映... [続きを読む]

受信: 2007年7月24日 (火) 19時22分

» ジェダイとパダワン!な「ダイハード4.0」! [こたえがあるなら]
というわけで皆さん正解ですw ↓の「映画の日に見た大画面で見なきゃな映画」は「ダイハード4.0」でした! (え?「パイカリ」はって? だってあれは前売り持ってるから 1000円の日に見ると損しちゃうんだもん)←まだ見てない#63913; ダイ・ハード4.0 (出演 ブルー..... [続きを読む]

受信: 2007年7月25日 (水) 22時45分

» ダイ・ハード4.0 (Live Free Or Die Hard) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 レン・ワイズマン 主演 ブルース・ウィリス 2007年 アメリカ映画 129分 アクション 採点★★★★ 子供の頃から映画を観続けてきて、その登場人物らに理想の大人像なり男像を見出してきちゃってた私。まぁ、どれもこれも理想のまま終わり充分に育ちきっちゃったんですが..... [続きを読む]

受信: 2007年7月26日 (木) 01時01分

» ★★★★「ダイハード4.0」ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロ... [こぶたのベイブウ映画日記]
マクレーンすごいよ〜!よく生きてるよ〜!戦闘機から飛び降りたり、トンネルの中で車がぶっ飛んできたり、大迫力のアクション!ハイテンションな展開、途切れない緊張感、アナログ男マクレーンのド根性が面白かった!毎日、パソコンを使って生活しているから、情報操作で...... [続きを読む]

受信: 2007年7月26日 (木) 01時52分

» ダイ・ハード4.0 [シネマ・ダグアウト -cinema dugout-]
 評価/★★☆☆☆ (ユナイテッドシネマにて鑑賞)  監督:レン・ワイズマン  吹き替えで観たかったので先行に行くつもりはなかったの ですが、会社の人に誘われたので先行ロードショー行って来 ました。  自分の中で映画でやってはダメなことというのが何個ある のですがその一つに「ハッカーを出してはダメ」というのがあ ります。  だって、キーボード叩くだけでどこからでも情報を引き出せ るなんてそんな都合のいいヤツ入れたらシナリオが面白くな るわけないじゃん。  カタカタ…、分かったヤツは○○... [続きを読む]

受信: 2007年7月27日 (金) 03時19分

» ダイ・ハード4・0 ブルース・ウィリスはまだ頑張れる! [銅版画制作の日々]
52歳のブルース・ウィリス、アクションまだやれそう 7月3日、MOVX京都にて鑑賞。とうとう会員になった。6本観れば、無料招待券がもらえるので、お得かな?なんて・・・・。 「ダイハード4・0」、なかなか面白い正直、ブルース・ウィリスもお年なので、アクション大変なのでは??と思っていたら、予想外だった。何でも、前作から10年が経過しているようだ。ご本人曰く、マンネリ化のようだったので、しばらく休むことにしたらしい。その間も「4はいつ?」というファンからの切望も多かったそうだ。 全米を揺るがすサイ... [続きを読む]

受信: 2007年7月28日 (土) 11時07分

» ダイ・ハード4.0 [It's a Wonderful Life]
前作からもう12年経ってるのかー。 あまり期待してなかった分、いやいややっぱり面白かった! 次から次へと危機的状況が連続するジェットコースタームービー。 ブルース・ウィリス52歳。ん?もっと年いってると思ってました。 ジョン・マクレーンもブルース・...... [続きを読む]

受信: 2007年7月29日 (日) 11時19分

» ダイ・ハード4~不死身の男、復活! [Osaka-cinema-cafe]
1988年頃といえば、ビデオレンタルの影響で、 アメリカの映画界は不況。 なんとか観客をスクリーンに呼び戻そうと、 大スクリーンで見せる映画をたくさん作りました。 その一つが、「ダイハード」でした。 高校生の僕は、今は無き、パノラマスクリーンの OS劇場で見て、大感動した覚えがあります。 そして、パート2は、試写会で確か、御堂会館で見ました。 ジェット機からマクレーン刑事がどのように出てくるのか? あのシーンがとても印象に残っていますね。 パート3は社会人になりたて、そして30歳... [続きを読む]

受信: 2007年7月30日 (月) 02時25分

» 映画「ダイ・ハード4.0」 [日々のつぶやき]
監督:レン・ワイズマン 出演:ブルース・ウィルス、マギーQ、ジャスティン・ロング 「サイバーテロにより、パニックに陥り全てが麻痺したアメリカ。その中で偶然事件に巻き込まれたジョン・マクレーンはテロの一味と戦うことになる」 久しぶりの大スクリーン。... [続きを読む]

受信: 2007年7月31日 (火) 08時50分

» ダイ・ハード4.0 [ ビール片手に]
ブルース・ウィリス主演の大人気アクション・シリーズが12年ぶりに復活。全米規模のサイバー・テロに立ち向かう刑事の奮闘を、スピード感溢れるカーチェイスや銃撃戦などを織り交ぜて豪快に描き出す。ストーリーコンピュータを狂わすサイバー・テロの猛威により都市部の信...... [続きを読む]

受信: 2007年7月31日 (火) 14時09分

» ダイ・ハード4.0 [シネクリシェ]
 ストーリーが単純でわかりやすく、それでありながらハイテク(というより、ハイテクもどき)やアクションシーンも盛りだくさんです。  全体をそつなくまとめてあり、ある意味とても優等生的なアクションバラエテ... [続きを読む]

受信: 2007年8月 1日 (水) 05時43分

» [映画]ダイ・ハード4.0 [落とし穴には気をつけろ!]
前作からもう12年も経つんだね〜。びっくり マクレーンは、妻とは結局離婚し、大人になった娘からは煙たがられて、過去の人っぽいくたびれた感じでの登場でした。 ところがどっこい、最初から最後まで、ド派手なアクションシーンの連続 これでもか、これでもかというサービス精神の旺盛さは、これぞ「ダイ・ハード」という感じで、気分もスッキリ、大満足でした 高層ビル、空港、マンハッタン、ときて、今回はアメリカ全土が標的です。サイバーテロとは、とても近代的ですね。実際にあんなことが起こり得るものなのか分からないけど... [続きを読む]

受信: 2007年8月 3日 (金) 00時23分

» 久々のジョン マクレーン登場!!ダイ ハード 4.0 [日々、書く、えいが、おんがく、DTM。。。]
おはようございます いやー実に何年ぶりかなぁー 本当に懐かしいです 何年ぶりにジョン・マクレーン刑事をみました 今回も気合がみなぎっています 1作目は、日本企業のビルがジャックされ 2作目は、飛行機まるごとジャックされ 3作目は、ニューヨークをジ... [続きを読む]

受信: 2007年8月 3日 (金) 07時28分

» ダイ・ハード4.0 [ぶっちゃけ…独り言?]
7点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) アクション映画史上に残る傑作『ダイ・ハード』の第4作目ですね。 まぁ、今更説明は不要かと・・・って、ワタクシいつも作品の説明なんてしてません でしたっけ。 てわけで、先ずは前3作のワタクシ的満足度から・・・ 『ダイ・ハード』 9点 『ダイ・ハード2』 7.5点 『ダイ・ハード3』 6点 と、まぁこんな感じでしょうか。 やっぱり1がずば抜けてて、2は続編としては十分な面白さがあり、3は及第点には 達していたものの、このシリーズとして... [続きを読む]

受信: 2007年8月 6日 (月) 06時21分

» 「ダイ・ハード4.0」 [prisoner's BLOG]
「1」では超高層とはいえサイバー・コントロールされるのはビル一つだったが、約二十年経つと全米が相手になる。もっともスケールがでかくなった分、はなはだ大味にもなっていて、マクレーンもいささかスーパーマンになりすぎ。キャスティングも弱体。 読んではいないので又聞きになるが、「1」のロデリック・ソープによる原作では、マクレーンがLAに会いに行くのは妻ではなく娘だそう。つまり映画よりずっと年配の設定だったらしい。二十年経って娘を助ける話が実現したみたい。 (☆☆☆) 本ホームページ ダイ・ハード4.... [続きを読む]

受信: 2007年8月 7日 (火) 09時05分

» 「ダイハード4,0」 [しんのすけの イッツマイライフ]
帰ってきたダイハード。   お帰りなさいジョン・マクレーン。   予告編が劇場に流れ出した時から、 本当に楽しみに待っておりました。    て訳で、大好きなシリーズの続編です。 ... [続きを読む]

受信: 2007年8月 7日 (火) 22時54分

» 「ダイハード4.0」 [-☆ EL JARDIN SECRETO ☆-]
「運の悪い男」に加えた「アナログ刑事」というキャッチフレーズが効果的。「ダイハード」シリーズはすべて観てるはずです。が、やっぱり第1作のイメージが大き過ぎて2と3はあまり憶えていません。正直観なくていいかもと思ったのですが、各所の評価が結構良い+本作以...... [続きを読む]

受信: 2007年8月14日 (火) 03時13分

» ダイ・ハード4.0 [映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α]
今さら~?! と思った「ダイ・ハード」の続編。 しかも何故に「ダイ・ハード4.0」?! [続きを読む]

受信: 2007年9月11日 (火) 14時16分

» 『ダイ・ハード 4.0』 [SMASH ASH]
久しぶりにスカッとする映画を観ました! 『ダイ・ハード 4.0』 全ての機能がデ [続きを読む]

受信: 2007年9月16日 (日) 11時50分

» ダイハード4 [フクロウと大理石]
 少々遅れたがダイハード4を見てきた。109シネマズみなとみらいで見たのだが、公開されてまだ3週間目だというのに120席の小さな劇場で、一日に2回のみの上映。よっぽど人気が無いのだろうか?確かに前日インターネットで予約したとき、良い席を取ることができたのも心配を増幅する。  ところがである、上映2時間前には全席売り切れになっていた。きっとスケジューリングを間違えたのだろう。  ダイハードといえば、どろどろ、ぐちゃぐちゃになりながらも頭をつかって切り抜けていくと言うパターンであったが、今回は少し違... [続きを読む]

受信: 2007年10月 5日 (金) 21時40分

» 『ダイ・ハード 4.0』 [四つ葉のクローバーを探して]
やっと見に行きました。 土曜日の23:45スタートのレイトショーで。 休日出勤で21時過ぎまで仕事してたのにも関わらず、あとがなくなってきてる切迫感も手伝って。 かなり気合が入ってたボス。 仕方ないよなぁ。 これ見ないと『オーシャンズ』にはたどりつかない気がしたので。 シリーズ4作目。 あたしが見たことがあるのは空港バージョンなので、シリーズ2作目のみ。 続いてるような、続いてないような・・・過去3作品を見てなくても映画は違和感なく見れる気がします。 だから、ボスに連れられ・・・行ったのですが。... [続きを読む]

受信: 2007年10月28日 (日) 09時36分

» 【映画】ダイ・ハード4.0 [新!やさぐれ日記]
■状況 MOVIX伊勢崎にてサービスデー価格で観賞 ■動機 従兄弟のおすすめ ■感想 見づらいぞ! ■あらすじ FBIのコンピュータがハッカーに侵入されたされた。FBIはブラックリストハッカーを根こそぎ逮捕する作戦にでる。ジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)は、たまたま近くにいたハッカーのマット(ジャスティン・ロング)の身柄を確保し、ワシントンD.C.のFBIまで連行するよう指示が出される。 ■コメント 「ダイ・ハードは続編と言っても特に関わりはないから見ても平気だぞ。」っ... [続きを読む]

受信: 2007年12月 6日 (木) 00時33分

» ダイ・ハード4.0 [たにぐちまさひろWEBLOG]
“ジョン、お前はデジタル時代の鳩時計だ。” “ダイ・ハード4.0”を観てきました。(H19.7.29(土)テアトル・サンクにて鑑賞) ニューヨーク市警のベテラン刑事、ジョン・マクレーンは、近くに住む三流ハッカー、ファレルの身柄を拘束するよう指示される。 ジョンは、ファレルの自宅に向かったが、突然銃撃を受け、・・・ いきなり横道に逸れますが、我が家のネットもADSLから光に変わりました。これとともに、電話もIP電話に。FAXも導入。超アナログからいきなりハイテク化が進んだたにぐち家... [続きを読む]

受信: 2008年1月 2日 (水) 23時50分

» 映画『ダイハード4.0』★帰ってきたマクレーンの男道! [**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**]
映画レビュー です。 http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview?ty=emid=327066rid=90p=1s=0c=1or=1recom=1t=C7U4QBsk=.MGfCoeg4M4rrTr4BYLLxrSPWtA- ..... [続きを読む]

受信: 2013年1月 4日 (金) 18時55分

« 映画検定4級合格しました | トップページ | 「キサラギ」 傑作ワン・シチュエーション・コメディ »