« 本 「カンニング少女」 | トップページ | 本 「レインツリーの国」 »

2007年6月 4日 (月)

「イーオン・フラックス」 しなやかな美しさ

ここ数年、強い女性が出てくるアクション映画が多いですよね。
「バイオハザード」、「アンダーワールド」、そして本作など・・・。
この流れは「マトリックス」のトリニティあたりからでしょうか。
僕はアクション映画は全般的に好きですが、この手の強い女性の活躍する映画には魅かれて観に行ってしまいますねー。
何故かと自問すると・・・、やはり美しいから!
いやいや容姿じゃなくて(それもあるけど)。
男性のアクション(特にアメリカ映画)はやはりマッチョな人々のぶつかり合いなので、印象で残るのは「固さ」。
スタローンやシュワルツェネッガーなどに代表されるような、ガツン!という音が聞こえてきそうなハードな感じですね(そういうアメリカ人のマッチョ至上主義を覆したのが「マトリックス」だとは思いますが)。
でも先にあげたような女性主人公のアクションは見たときに残る印象は「しなやかさ」。
「やわらかく、でもこしがある」、まるでうまいうどんのことを言っているような表現になってしまいますが、それが女性アクションの美しさだと思います。
本作「イーオン・フラックス」もそのような女性アクションの「美しさ」が堪能できます。
特に前半の敵の砦に侵入する際の中庭横断のシークエンス。
劇場での予告でも流れていましたが、まるで器械体操のようなしなやかな動き。
美しい・・・と惚れ惚れしてしまいます。
シャーリーズ・セロンのメリハリのあるボディライン自体も美しいのですが、やはり流れるような動き、つま先や指先まで神経が行き届いてるような感じがすばらしかったですね。
そういえば「しなやかさ」は英語では「flexible」。
「フラックス=flux」となんだか語感が似てますね。

ストーリーは、この手のSFディストピィアものとしては、どこかで見たストーリーという感じ(ウィルスによる人口激減、不妊そしてクローンという展開など)があって、本作に関しては目新しさは感じませんでした。
その割に上映時間は1時間半くらいだったので、やや説明不足の感もあり初めて劇場で見たときはやや不親切な印象を受けました(二度目DVDで見たときはそれほどではなかったですが)。
それでも背景となる未来社会はかなりスタイリッシュで、僕は好きなタイプの洗練されたデザインが多く、楽しめました。
SF的なガジェット(口笛を吹くと集まってくる小さい爆弾とか、瞬間移動できる機械とか)も芸が細かく、またそれらを話にうまく組み込んでいるのも好感がもてました。

ストーリーというよりも洗練された映像と、シャーリーズ・セロンの美しいアクションを堪能する作品ですね。

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 本 「カンニング少女」 | トップページ | 本 「レインツリーの国」 »

コメント

奈緒子さん、こんばんは!

カッコいい画は多かったですよね。
シャーリーズ・セロンは美しかったし。
でも、それだけって感じもありましたね。

投稿: はらやん(管理人) | 2007年11月18日 (日) 18時58分

TBありがとうございます♪
「絵」的にはよかったですが、
内容は今ひとつでしたね~(^_^;)

投稿: 奈緒子 | 2007年11月15日 (木) 16時18分

とんちゃんさん、ありがとうございます。
「ディアボロス」にも出ていたんですねー。
今度ご紹介いただいた映画、観てみようと思います!

投稿: はらやん(管理人) | 2007年9月16日 (日) 20時46分

セロン様の映画で私は「ディアボロス」(これはキアヌVSアル・パチーノが面白いのですが・・・)

と、「トリコロールに燃えて」が良かったです^^

で、「コール」も演技が良かったかな^^

「モンスター」では確かになりきって上手かったけど
レズビアンなので気持ち悪くてぇ~~いや、私ははっきり言ってセロン様に同性愛を感じてはいますが(爆)

投稿: とんちゃん | 2007年9月16日 (日) 19時57分

シャーロットさん、こんばんは!

お忙しいようですね、三連休はごゆっくりできましたでしょうか。
こういう観て楽しむ映画は、あまり考えず家でDVDで楽しむっていうのもありです。

周年の件、ありがとうございます。
ほんとに書いていくと自分の感じたことがはっきりしていきますね。
それはとても楽しいし、他の方が何かコメントをくれるのも楽しいです。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: はらやん(管理人) | 2007年9月16日 (日) 19時45分

とんちゃんさん、こんにちは!

シャーリーズ・セロン美しいですよねー。
と言いつつ、初めて観たのがこの映画だったりします。
「モンスター」とかスゴいと聞きますが、ちょっと怖そうなので躊躇してました。
何か他にお薦めはありますか?

投稿: はらやん(管理人) | 2007年9月16日 (日) 17時09分

こんにちはー。
またまたご無沙汰をしてしまってすみません;
どうもこの頃アップあっぷしてまして…。
そうですかー、しなやかで強く美しく・・・
私もガンバロウっと。←何を??;笑
アクション映画もたまには見たくなるものです。
近未来ものは結構好きだったりしますんで。
そうそう、ブログ1周年おめでとうございます。今頃すみません。なかなか記事にするのは大変な作業だったりしますが、書く事で自分の思いが明確になると、意外と自分でも気がつかなかった自分を発見できたりしますよね。これからも楽しみましょう~♪

投稿: シャーロット | 2007年9月16日 (日) 13時18分

こんばんは~☆

はやらんさん、セロン様の事褒めてくださって
有難うございます!!!

私、自称セロン様の1番のファン(映画ブロガーの中では・・・な~んてね、あは)
でございます^^

もう、兎に角好きなんですよね~~顔が!
勿論、スタイルも好き、演技もよし、言うこと茄子(笑)

投稿: とんちゃん | 2007年9月16日 (日) 00時47分

空さん、こんばんは!

シャーリーズ・セロンの美しさを堪能する映画でしたね。
バレエ歴12年ですか、どうりで身のこなしがしなやかなわけです。

周年の件、ありがとうございます。
なんだかみなさんに読んでいただいてコメントいただけると、嬉しくて気がついたら一年経っていたという感じです。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: はらやん(管理人) | 2007年9月 9日 (日) 23時16分

はらやんさん、こんにちは!
TBありがとうございました(^^)
ホント、シャーリーズの美しさを堪能できた作品でしたね★
さすが、バレエ歴12年ですね!

あっ、遅ればせながら・・・ブログ一周年、おめでとうございます!!!
まだ、一周年だなんて驚きです!
もっと長いのかと思ってました。
最近は、なかなか映画を観る時間も、PCに向かう時間もありませんが、
よろしければ、これからも宜しくお願いします♪
はらやんさんのレビュー、参考にさせて頂きといと思います!

投稿: | 2007年9月 9日 (日) 12時47分

エクスカリバーさん、こんばんは。

そうですねー、シャリーズ・セロンは美しくてカッコ良かったので満足です。
ストーリーはよくある話でもの足りなかったですね。

投稿: はらやん(管理人) | 2007年9月 6日 (木) 20時55分

お話はどーってことないですが、シャーリーズ・セロンは良かったです。
もう彼女を見るためだけ、と言っても良い作品じゃないでしょうか。

投稿: エクスカリバー | 2007年9月 5日 (水) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/15317769

この記事へのトラックバック一覧です: 「イーオン・フラックス」 しなやかな美しさ:

» しなやかな体にコスプレ [CINECHANの映画感想]
55「イーオン・フラックス」(アメリカ)  アカデミー賞受賞女優シャーリーズ・セロンがアニメのヒロイン・コスプレに挑戦。「キャット・ウーマン」のハル・ベリーの二の舞にならぬや?  2011年地球は謎のウィルスによって人類の99%が姿を消す。グッドチャイルド博士がワクチンを開発し、かろうじてわずかな人類が生き延びる。それから400年後、グッドチャイルド家が統治する都市ブレーニャは汚染された外界とは壁で隔てられ、緑豊かで戦いのない完璧な世界と思われていた。しかし、秩序を守るという名目でグッ...... [続きを読む]

受信: 2007年6月 8日 (金) 01時03分

» イーオン・フラックス 06年199本目 [猫姫じゃ]
イーオン・フラックス 2005年   カリン・クサマ 監督シャーリーズ・セロン , マートン・ソーカス , ジョニー・リー・ミラー , ソフィー・オコネドー Man Is Mortal ,,, まだかまだかと公開を待っていたのです。早く来ないかなぁ、、まだかなぁ、、、まだかまだか....... [続きを読む]

受信: 2007年6月10日 (日) 03時53分

» 『イーオン・フラックス』(2005) [【徒然なるままに・・・】]
昨日は<映画の日>。平日だとなかなか利用出来ないけれど、土曜日だったのでハシゴ。 未来世界を舞台に、管理社会へのレジスタンスとして活動する女性戦士を描く、一種のアンチ・ユートピア・テーマのSFアクション映画。 ぶっちゃけ、理念とか信条とか思想とか理屈とか整合性だとかはどうでも良い、見てくれだけが全ての映画(ホメ言葉です)。シャーリーズ・セロンのファン、もしくは強くて格好良くて綺麗なお姉さんが好きな人ならば必見! そうでない人はゴメンナサイ・・・と観客対象はハッキリしている。 それにして... [続きを読む]

受信: 2007年9月 5日 (水) 21時54分

» イーオン・フラックス [ルナのシネマ缶]
なんとなくラジー賞ぽいと 評判の作品ですが、 友人の誘いで、ちょっと観に 行って来ました。 たしかに、はぁ〜?って言う ツッコミどころは満載でした(笑) それにしても、シャーリーズ・セロンはすごいなぁ〜。 惜しみなくその美貌とスタイルを披露してくれます。 アクションというかアクロバティックもすごいです!! 見事な開脚や、蜘蛛のようなほふく前進も見せてくれます。 最近、「モンスター」や「スタンドアップ」で 地味な姿が多かったせいでしょうか? とてもセクシーなパジャマ姿もあり... [続きを読む]

受信: 2007年9月 6日 (木) 23時35分

» 『イーオン・フラックス』 [Sweet* Days** ]
イーオン・フラックス スタンダード・エディション CAST:シャーリーズ・セロン、マートン・ソーカス 他 STORY:2015年、ウィルスで人類の99%が滅亡。そして2415年、生き残った人類は新ワクチンを開発したトレバー一族の圧制によって生活をしていた。そんな政府に対抗する反政府組織「モニカン」の1人、イーオン(シャーリーズ・セロン)は、トレバーの暗殺を命じられる・・・・ こりゃまたぶっ飛んだ世界だぁ~(@0@) 「ウィルスで人類滅亡」なんて、『トゥモロー・ワールド』とかぶ... [続きを読む]

受信: 2007年9月 7日 (金) 10時12分

» 映画「イーオン・フラックス」 [ミチの雑記帳]
映画館にて「イーオン・フラックス」★★☆ 近未来モノって、見る側にある程度の想像力とか寛容さが必要だと思うのだけど、この作品は私にとってギリギリの線だったかな。政府が圧制を強いる近未来という設定もあまり感じられないし、“クローン”“ウイルス”“人工授精”などのキーワードもあまり上手く生かしきれていないような気がする。 とにかくシャーリーズ・セロンの美しさが全て。ボディラインを強調するような衣装、特に↑の写真はパジャマとのことだけど、意味なくない?これなら全裸で寝た方がまだましよね? 他にも予告編... [続きを読む]

受信: 2007年9月 7日 (金) 23時50分

» イーオン・フラックス [Akira's VOICE]
見所は,凝った映像と,しなやかなアクションだけ。 他はまるっきり記憶に残らない・・・ [続きを読む]

受信: 2007年9月 8日 (土) 16時40分

» 『イーオン・フラックス』 [京の昼寝〜♪]
イーオン、君に泣いているヒマはない。 ■監督 カリン・クサマ■キャスト シャーリーズ・セロン、マートン・ソーカス、ジョニー・リー・ミラー、ソフィー・オコネドー、フランシス・マクドーマンド□オフィシャルサイト  『イーオン・フラックス』 2015年、ウィルスが発生。 人類は絶滅の危機に陥り、98%が死滅。 ワクチンでなんとか生きながらえた人類は、開発者トレバーの一族によって成り立つ政府の下、生活してきた。 2415年、君主トレバー8世(マートン・ソーカス)への暗殺指令が下る。圧政を憎... [続きを読む]

受信: 2007年9月 8日 (土) 20時30分

» イーオン・フラックス [欧風]
さて、3/1は映画の日でした。水曜日だったんで普段から「世濾紙区!」とか言ってるレディースはレディースデーで千円なんですが、ツッパル事がオトコの~たった一つの勲章なINDYとしては、月1の千円の日、是非なんか観たいと思う訳ですよ。ちなみに、先月は [続きを読む]

受信: 2007年9月 8日 (土) 20時35分

» 「イーオン・フラックス」見てきました [よしなしごと]
 今日はちょっと疲れていることもあり、考えなくても楽しめるアクション映画でも見ようかと、イーオン・フラックスを見てきました。 [続きを読む]

受信: 2007年9月 8日 (土) 23時51分

» イーオン・フラックス /AEON FLUX [我想一個人映画美的女人blog]
早くも出たかも?ワースト候補。。。 「キルビル」のユマサーマン、「チャーリーズエンジェル」の3人。 女性がカッコイイ映画は、大がつくほど好き! 期待ではないけど、シャーリーズがそーとーカッコイイんだろうな{/onpu/} と思って前から楽しみにしてただけに 観終わった後は、「なんだこれ、、、」 久しぶりにつまらない映画観たな  {/face_ase2/} ストーリーなくても、単純でも、楽しませてくれればいいんだけど、、。 カットの切換えが早すぎて、格好良さがあまり伝わらない、、、。 タ... [続きを読む]

受信: 2007年9月 8日 (土) 23時58分

» 『イーオン・フラックス』 [京の昼寝〜♪]
イーオン、君に泣いているヒマはない。 ■監督 カリン・クサマ■キャスト シャーリーズ・セロン、マートン・ソーカス、ジョニー・リー・ミラー、ソフィー・オコネドー、フランシス・マクドーマンド□オフィシャルサイト  『イーオン・フラックス』 2015年、ウィルスが発生。 人類は絶滅の危機に陥り、98%が死滅。 ワクチンでなんとか生きながらえた人類は、開発者トレバーの一族によって成り立つ政府の下、生活してきた。 2415年、君主トレバー8世(マートン・ソーカス)への暗殺指令が下る。圧政を憎... [続きを読む]

受信: 2007年9月 9日 (日) 00時58分

» 「イーオン・フラックス」 [てんびんthe LIFE]
「イーオン・フラックス」よみうりホールで鑑賞 なんと、この会場の試写状大量当選して出した分全部当たりました。なおかつ、厚生年金会館の分もネットで1回だけ応募したのに当たりました。更に、封筒の封を切らずに行けそうな若い人にあげたらば試写状が4人分入っていたそうです。どうなっているんでしょう。 全米公開して興行収入はそこそこらしいですが何でも来年のラジー賞候補なんですか?逆に期待してしまいました。シャーリーズ・セロンが「キャットウーマン」か女「マトリックス」だというのでどんなものなのか。どち... [続きを読む]

受信: 2007年9月 9日 (日) 01時00分

» 映画 「イーオン・フラックス」 [ようこそMr.G]
             (C)2005 Paramount Pictures. All Rights Reserved [続きを読む]

受信: 2007年9月 9日 (日) 02時21分

» イーオン・フラックス [ぶっちゃけ…独り言?]
3点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) え〜っと・・・ ワタクシ、トレッキー&トレッカーで『スター・ウォーズ』シリーズも何度観た か分からないくらいにSFは好きなのですが、どーも近未来SFは合わない事が 多いんですよね〜。 そんな事もあってか、この作品も思っていた以上に・・・ 正直、観終わった瞬間(最中も?)、黒尽くめな格好してモジャモジャなヅラ 被って、「何じゃこりゃ!?」と叫びたい気分になりました。 取り敢えずですねぇ、どこで楽しませたいのか、この作品の幹となる部... [続きを読む]

受信: 2007年9月 9日 (日) 02時26分

» イーオン・フラックス [ともやの映画大好きっ!]
(原題:AEON FLUX) 【2005年・アメリカ】劇場で鑑賞(ともや評価:★★★☆☆) ピーター・チョンが描く人気TVアニメーションを、シャーリーズ・セロン主演で実写映画化したSFアクション。 西暦2011年。人類は新種のウィルスにより99%が死滅。しかし、科学者トレバー・グッドチャイルドが開発したワクチンのおかげで人類は全滅を免れた。生き残った500万人は汚染された外界から隔てられた都市ブレーニャで安全かつ平和な生活を送るようになる。そして西暦2415年。トレバーの子孫と科学者で構成された... [続きを読む]

受信: 2007年9月 9日 (日) 04時52分

» 【イーオン・フラックス】 [空の「一期一会」]
★面白かったんですけど~!?あまりいい評価を聞かないので、期待しないで観に行った [続きを読む]

受信: 2007年9月 9日 (日) 12時48分

» イーオン・フラックス [UkiUkiれいんぼーデイ]
未来の“くのいち”[:汗:] 黒い髪と目のイーオン(シャーリーズ・セロン)が、黒づくめの衣装で戦う姿や、彼女の仲間のシサンドラ(ソフィ・オコネドー)が水面に出した茎から空気を吸って池に隠れる“水盾の術”など、まるで“くのいち忍者”のようだった。 そして、ジャポニズムな映像。 女性たちは和傘をさし、丸窓の前で生け花をし、イーオンの妹ユーナ(アメリア・ワーナー)の家には畳の椅子に、掘りごたつ風のものまであった。 庭園には桜が咲き、建物には月夜に見立てた物も。 これらの興味深... [続きを読む]

受信: 2007年9月 9日 (日) 15時58分

» シネマ日記 イーオンフラックス [skywave blog シネマな独り言]
この映画では、2011年に品種改良した麦から発生したウィルスのために人類の98%が、死滅することとなっております。 あと5年しかありませんが、このところの狂牛病、鳥イン [続きを読む]

受信: 2007年9月 9日 (日) 19時05分

» 【劇場鑑賞23】イーオン・フラックス(AEON FLUX) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
西暦2415年 反政府組織モニカンは 共産主義崩壊を目指し 一人の暗殺者を送り込んだ・・・ 全身武器の美しき忍び イーオン、君に泣いているヒマはない。 [続きを読む]

受信: 2007年9月10日 (月) 00時52分

» イーオン フラックス<ネタバレあり> [HAPPYMANIA]
 めっちゃ普通やったわ。なんかもっと凄いことになると思ってたけど そうでもなかったな。ちょっと「アイランド」っぽいかな。クローン人間な。人間が妊娠出来なくなって クローン人間ばっかしになるって怖いなそれもトップにいる人らしか その事実知らんやん。で、や...... [続きを読む]

受信: 2007年9月10日 (月) 05時31分

» イーオン・フラックス [しーの映画たわごと]
シャーリーズ・セロンの新作アクション映画。彼女目当てならギリギリ許せる範囲でしょうか。開始早々、「ダメだなこの映画」という雰囲気が我が家では充満。俺的には、セロン版 マトリックス のような感覚があって(理解しづらい世界観がね)、要は中身は期待できないなとあ...... [続きを読む]

受信: 2007年9月10日 (月) 09時29分

» イーオン・フラックス [映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α]
イーオン、君に泣いているヒマはない。 とにかくシャーリーズ・セロンが美しいぃぃぃ!! ストーリーはどこかで見たことあるような・・・・汗 [続きを読む]

受信: 2007年9月11日 (火) 09時42分

» イーオン・フラックス(05・米) [no movie no life]
「うわっ、虫がああああっ!」とのっけから目を覆ってしまいました。さすがオスカー女優? シャリーズ・セロンは、「ミニミニ大作戦 」に出ていたので個人的に思い入れがあります。(その映画を見てミニを買ったんで笑) まずこの映画のチラシがカッコいいです。金髪でも... [続きを読む]

受信: 2007年9月12日 (水) 01時09分

» イーオン・フラックス [とんとん亭]
「イーオン・フラックス」2006年 米 ★★★★☆ ***ヾ(≧∇≦)ノ"***きゃあぁあっ♪シャーリーズ・セロン様のお美しい事!!  ストーリーなんてぶっちゃけ、どうでもいいわ こんなにエロカッコイイ、セロン様が観れるなら!いつ、アクション物に出...... [続きを読む]

受信: 2007年9月16日 (日) 00時44分

» イーオンフラックス [シャーロットの涙]
謎のウィルスにより人類の98%セントが死滅。 西暦2415年かろうじて生き残った人類をワクチンの恐るべき副作用が滅亡への危機へと追い込んでいく。 完全な社会で家族を政府謀報員に殺され復讐に燃えるイーオン。一切の自由がない完全管理の社会に抵抗する革命戦士をシャーリーズ・セロンが体当たりで演じる。 近未来における漫画の映画化だけあって、映像は漫画的になんでもあり。 未来への想像力というものは無限であっていいはずなんで、何も言わずに溶け込んで見た。 シャーリーズは12年間バレエダンサーであったよう... [続きを読む]

受信: 2007年9月16日 (日) 13時20分

» イーオン・フラックス [Blossom Blog]
イーオン・フラックス AEON FLUX 監督 カリン・クサマ 出演 シャーリーズ・セロン マートン・ソーカス アメリカ 2005 [続きを読む]

受信: 2007年9月20日 (木) 10時57分

» イーオン・フラックス [まるっと映画話]
イーオンやトレバーの部屋がなんとなく モダンジャパニーズな感じだったり、 クライマックスでの戦いのシーンで美しい桜が植わっていたりと、 なんとなく日本っぽい雰囲気だと思ったら、 監督さんがカリン・クサマという日系女性らしいです。 でも桜が葉桜だったのはいただ..... [続きを読む]

受信: 2007年11月15日 (木) 16時15分

» イーオン・フラックス 〜劇場にて〜 [三日月のしっぽ。]
  イーオン・フラックス・・・評価 3.5   5→かなり面白いっ   4→面白いっ   3→ふつーかな   2→まぁまぁ   1→イマイチ ■STORY■ 西暦2015... [続きを読む]

受信: 2007年12月17日 (月) 16時31分

» イーオン・フラックス [★★むらの映画鑑賞メモ★★]
作品情報 タイトル:イーオン・フラックス 制作:2005年・アメリカ 監督:カリン・クサマ 出演:シャーリーズ・セロン、マートン・ソーカス、ジョニー・リー・ミラー、ソフィー・オコネドー、アメリア・ワーナー、フランシス・マクドーマンド あらすじ:ウイルスにより人類の98%が死滅した西暦2015年。人類は科学者トレバー・グッドチャイルド(マートン・ソーカス)の圧政に怯えながら暮らしていた。グッドチャイルドの暗殺を企てる反政府組織の戦士イーオン・フラックス(シャーリーズ・セロン)は、妹が政府によって殺され... [続きを読む]

受信: 2010年8月18日 (水) 12時38分

» イーオン・フラックス [うふふ・映画三昧。]
近未来、人類は新種のウィルスによって99%が死んでしまった。 科学者トレバーの開発したワクチンで、500万人の人々が生き残るも、 \危険\な外界から隔離された都市の中で、人間らしい感情を失いそうになりながら、圧制に苦しむようになる。 そんな中「モニカン」と呼ばれる反政府組織の一員である最強の女戦士「イーオン・フラックス」が政府に送り込まれ、戦う。ガンガン戦う! そしたら・・・・。っていうSFアクション映画。 SF映画大好き!な私が、グッタリ、意気消沈する... [続きを読む]

受信: 2010年10月 2日 (土) 13時21分

» イーオン・フラックス [rambling rose]
近未来・・人類は新種ウィルスによって殆どが死滅した・・が、科学者トレバーのワクチンによって辛うじて生き残った人々は、彼の子孫の監視の下に、汚染された外界から隔離されて生活していた。... [続きを読む]

受信: 2013年4月 8日 (月) 15時33分

« 本 「カンニング少女」 | トップページ | 本 「レインツリーの国」 »