« 本 「銀輪の覇者」 | トップページ | 「クィーン」 ペルソナを演じ続ける孤独 »

2007年4月29日 (日)

「ホリデイ」 30代、自分のスタイルを変えることに臆病になる年頃

昨日の鑑賞作品はドリュー・バリモアの「ラブソングができるまで」だったので、チャリエンつながりで本日はキャメロン・ディアスの「ホリデイ」を観てきました。
ドリュー・バリモアもコメディ上手ですが、キャメロン・ディアスもコメディ似合いますよね。

キャメロン・ディアス演じるアマンダも、ケイト・ウィンスレット扮するアイリスも、仕事は順調ながらもプレイベートは絶不調、クリスマスを前にして二人とも大失恋をしてしまいます。
失恋の痛手から逃げ出すように、お互いの家を交換してしばらく滞在するという「ホーム・エクスチェンジ」を二人は行い、アマンダはロンドンへ、アイリスはL.A.に向かいます。
失恋をしたときの二人のリアクションが対照的でおもしろいです。
アイリスは悲しみや怒りを内々に秘めてしまい、それを相手に伝えることができない。
相手を思ってというよりも、そういう感情を人前で表すのがとても恥ずかしいと思ってしまうタイプなのかもしれません。
目の前で恋人に婚約発表されても、その人の前では笑顔を作ってしまう。
やっと大声で泣けるのは、自分の家に帰ってから。
アマンダは逆に、浮気した相手にも攻撃的。
相手の非を責めまくります。
そして自分から別れを告げ、そしてそのストレスを発散するかのように友人たちにしゃべり倒す。

失恋というものを目の前にした二人の態度は対照的ですが、うちにある感情は極めて似ています。
30代独身で仕事も順調だったりすると、少なからず自分の生き方のスタイルというものができていますよね。
けれども生活に恋愛という要素が入ってくると、失恋するにしてもうまくいくにしても、相手がいるものなので自分のスタイルというものは崩れざるをえません。
これが怖いんですよね。
アイリスは相手の気持ちが自分にないことを薄々感じていながらも、相手に必要とされているという状態を変えることに臆病です。
アマンダは休暇中に知り合ったグラハムと心が通じ合ったとわかっていても、本格的につき合い始めることに躊躇します。
このスタイルが変わることに関しての臆病さというのは、30代シングルの人にとっては男女限らず共感するところがあるのではないかなと思います。
グラハムも苦労してシングルファザーを務めていますが、なんとか出来上がったスタイルに恋愛という要素が入ってくることへ臆病さがありました。

僕なども平日は仕事は忙しくてたいへんだけれど、おもしろくて飽きないで過ごせてますし、休日はそれなりにいろいろやることあったりする。
一週間はそれなりに充実していたりする。
なので若い頃のように恋愛というものにガツガツとした感じはなくなってきたりもしていたり。
30過ぎて手痛い失恋を二度ほどしたりして、なにか臆病にもなったりしているのかもしれません。
たぶんこの年頃の人は少なからずそういう感じあるのではないかな。
僕はこの映画にでてくるキャラクターたちへの共感度とても高かったです。

ジャック・ブラック演じるマイルズがアイリスにこう言われます。
「あなたっていい人ね」
「それが僕の弱点さ」
ううっ、「いい人ね」は決して男性にとっては褒め言葉じゃないんですよね。
何度この言葉を言われたことか・・・。
あっけらかんと「僕の弱点さ」と言えるマイルズはちょっとカッコいいですね。

しかし、現状満足しがちなので、やはり気分転換に旅などに出なくてはいけないかな・・・。
仕事忙しくて予定たてられずGWに突入してしまったが・・・。
いかんいかん。

ケイト・ウィンスレット出演「エターナル・サンシャイン」の記事はこちら→

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 本 「銀輪の覇者」 | トップページ | 「クィーン」 ペルソナを演じ続ける孤独 »

コメント

アイマックさん、おはようございます。

30くらいまで生きてるとなんだか自分の生活のパターンなんかができてそれはそれで心地よかったりするものですが、なんか足りないと思うことあったりしますよね。
そういうとき一度旅をしてみるというのは、生活を見直すってことにはいいかもしれないですねー。
とかいって忙しさにかまけて、どこにも行けてない・・・(泣)。

投稿: はらやん(管理人) | 2007年7月21日 (土) 07時33分

こんばんは!
TBありがとうございました!
思った以上にすてきな作品でした。
私も登場人物たちに共感するものがありました。
今のままの生活を壊されたくない、自分に嘘をつくなど・・・
映画ばかり観ないで、たまには旅にでなくちゃ駄目ですね^^

投稿: アイマック | 2007年7月17日 (火) 21時01分

もじゃさん、おはようございます。

ケイト・ウィンスレットは確かにかわいらしく見えました。
アマンダの豪邸にはじめて入ったときのはしゃぎっぷりとか。
彼が婚約してしまい、家まで泣くのを我慢してたりするところもかわいかったですねー。

投稿: はらやん(管理人) | 2007年5月27日 (日) 05時26分

メビウスさん、おはようございます!

アイリス、マイルズカップルにはぜひうまくいってもらいたいところですね。
二人とも派手さはない性格っぽいので、うまくいくのではないかと想像したりします。

投稿: はらやん | 2007年5月27日 (日) 05時23分

こんにちは。TBありがとうございます。
ホーム・エクスチェンジって実際にあるんですね。初めて知りました。
個人的にケイト・ウィンスレット好きじゃなかったんですがね。
この作品では不覚にも?可愛く見えてしまった。

投稿: もじゃ | 2007年5月27日 (日) 02時46分

はらやさんさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

『いい人』止まりって辛いですよねー(^▽^;)女性に先にそれを言われてしまうと、もう殆ど打つ手無しですしね(笑

マイルズも後日は結局『いい人』止まりになってしまったのでしょうか・・?アマンダ達よりも似合いのカップルだと思ったんですけどね。

投稿: メビウス | 2007年5月27日 (日) 00時16分

mezzotintさん、おはようございます!

同じように失恋で傷ついた二人の反応が対称的だったのが、おもしろかったです。
登場人物4人とキャストがぴったり合っていましたね。
展開は予想通りではありましたが、とてもハッピーな気分で劇場をでれました。

投稿: はらやん(管理人) | 2007年5月 4日 (金) 06時45分

はらやんさん
今晩は★☆
いつもTBありがとうございます。
やはり、TB反映いたしません(T_T)
失恋を糧に、二人が本物の恋にめぐり合う
というのはありがちなお話だけど・・・。
そのありがちのラブ・ストーリーは
以外に新鮮!!なんですよね。

投稿: mezzotint | 2007年5月 4日 (金) 00時13分

ぴぃちさん、こんにちは!

>キャストも豪華で、ひとりひとりが本当にいい味出してました
主人公が四人いて、それぞれがキャストと役がばっちりあっていましたね。
ハッピーなストーリーだったので、観ていてこちらも幸せな気分になれました!

投稿: はらやん(管理人) | 2007年5月 3日 (木) 17時19分

はらやんさん、こんばんは♪

素敵な作品でしたね~☆
期待以上に楽しめたので、大満足です。

>失恋をしたときの二人のリアクションが対照的でおもしろい

そうですね、どちらの気持ちにも共感できました。
アイリスもアマンダも、あんなどうしようもない男とは別れて正解ですよね~。
2人に素敵な出会いがあって良かったです♪
(超遠距離恋愛になっちゃいますが・・・)

投稿: ぴぃち | 2007年5月 2日 (水) 19時59分

きららさん、おはようございます!

良かったですよねー。
「ラブソング〜」がどちらかというとコメディ比重が高かったですが、こちらはもっと人が描かれているような感じがしました。
あの年頃の人だったら、ちょっと感じる気持ちだったりするので、共感性ありますよね。
キャメロン・ディアス、ケイト・ウィンスレット、それぞれ違った意味でキュート。
ジュード・ロウはこんなカッコ良かったっけ?と妙に感心しました。
JBは相変わらず、おもしろくていい男。
主演4人がそろぞれ良くって、ほんと楽しめました。

投稿: はらやん(管理人) | 2007年5月 2日 (水) 06時07分

「ラブソングが出来るまで」と同じく安心してみていられるラブコメだったけど、
コチラの方が満足度がはるかに高かったです。
やっぱりキャストのせいかなー。
あとはおじいちゃんとのエピソードがちらりと入っていたのが良かったです♪

いつもTBゴメンナサイ><

投稿: きらら | 2007年5月 1日 (火) 21時19分

hyoutan2005さん、こんばんは!
GWお仕事なんですねー、おつかれさまです。
半分過ぎましたが、がんばってくださいね!

主演4人はそれぞれ役柄にぴったりはまっていましたね。
男の僕が見ても、ときめいてしまいました(笑)。
実は恋愛もの好きだったりして。
キャメロン・ディアスもケイト・ウィンスレットもかわいらしくて
良かったですね。
いいなと思ったのキャラクターはジュード・ロウが演じていたグラハム。
美形でユーモアがあって、ちょっと脆さもあって。
女性はイチコロですよねー。

投稿: はらやん(管理人) | 2007年4月30日 (月) 23時33分

こんばんは!私もあいかわらずTB不調のようなので、URL貼り付けておきますね。
http://blog.goo.ne.jp/hyoutan2005/e/a31477cc82178705bd46d45f151313d1
俳優・女優4人とも素晴らしくキュートで魅力的でしたね。
久々に恋愛系のドラマにどっぷりはまりました。
たまにはこういう映画も観ないとね(笑
GW!!私はいつも通り仕事です。。。
こんな休暇が過ごせたらなあ、とあこがれます。

投稿: hyoutan2005 | 2007年4月30日 (月) 22時56分

kiraさん、こんにちは!
コメントありがとうございます。
ココログ、いまいち調子悪くてTB反映されないことが多くてすみません。

四人の出演者、みんな良かったですよね。
キャメロン・ディアスは相変わらずキュートで。
コメディ似合います。
ジュード・ロウも良かったですよね。
最後のアマンダが戻ってきたシーンで、彼も涙をためてた感じが好きでした。
JBは相変わらずいい男、こういう人に幸せになってほしいものです。

投稿: はらやん(管理人) | 2007年4月30日 (月) 17時58分

こんにちは、はらやんさま。
いつもTB,ありがとうございまます♪
ココログにTBが入りませんので、コメント欄URLを「ホリデイ」に
してみました。
このコメントは反映されますように!

投稿: kira | 2007年4月30日 (月) 14時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/14887962

この記事へのトラックバック一覧です: 「ホリデイ」 30代、自分のスタイルを変えることに臆病になる年頃:

» 『ホリデイ』 [映画館で観ましょ♪]
お湯を入れて3分みたいな... 簡単にデキあがって勝手に盛り上がってるゴージャスなこの二人よりも、 周りの人まで幸せにしちゃうふつーなふたりが私は好き。 ...とは言っても、何だか結構楽しめた。 ... [続きを読む]

受信: 2007年4月29日 (日) 22時34分

» ホリデイ [日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~]
愛する相手に心を傷つけられ、突然、見知らぬ土地jへの旅を思いついたアマンダとアイリス。ネットを通じて知り合った二人は、ロサンジェルスとロンドン近郊にある互いの家を2週間だけ交換する事になりました。ロサンジェルスからロンドンにやってきたアマンダは、同棲していた男性... [続きを読む]

受信: 2007年4月30日 (月) 01時12分

» 「ホリデイ」 [ヨーロッパ映画を観よう!]
「The Holiday 」2006 USA 「恋愛適齢期/2003」のナンシー・メイヤーズが監督、脚本のロマンティック・コメディ。 「恋愛適齢期」はモチ観ている。 ハリウッドが作るロマンティック・コメディってかなりくだらないのだが、気分転換には格好の映画かもしれない。最近疲れまくっているので、気分転換、気分転換...で観て来た。 ストーリーは読めるし、陳腐なんだが、なんか楽しんで観てしまった感じ。 出演者はキャメロン・ディアス、ジュード・ロウ「アルフィー/2004」 、ケイト・ウインス... [続きを読む]

受信: 2007年4月30日 (月) 02時03分

» ホリデイ [Akira's VOICE]
出会いから何かが始まる! [続きを読む]

受信: 2007年4月30日 (月) 10時08分

» 映画「ホリデイ」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:The Holiday 私は泣いたことがない・・例え恋人が浮気して辛い別れが来ようとも、ヒステリックに叫んでも、男の顔面にパンチを喰らわそうとも、涙の一滴さえ見せない・・・ アマンダ(キャメロン・ディアス)はハリウッドの映画予告編製作会社の社長、アイリス... [続きを読む]

受信: 2007年4月30日 (月) 16時28分

» ホリデイ [Diarydiary! ]
《ホリデイ》 2006年 アメリカ映画 - 原題 - THE HOLIDAY [続きを読む]

受信: 2007年4月30日 (月) 21時41分

» 只今休暇中、恋は無休 [CINECHANの映画感想]
106「ホリデイ」(アメリカ)  9600キロ離れたロンドンとロスで、見ず知らずのアマンダとアイリスがパソコンの前に座り、やり取りしている。  ロンドン郊外に住むアイリスは新聞記者。3年間も思っていた同僚のジャスパーが、目の前で他の女性と婚約を発表する。  ロスで映画予告製作会社を経営するアマンダは同棲中の作曲家イーサンとひどい別れ方をする。イーサンの浮気が原因。  クリスマスを前に恋に別れを告げた二人はお互いの家を交換して休暇を過ごす〝ホーム・エクスチェンジ〟をすることに。環境を...... [続きを読む]

受信: 2007年4月30日 (月) 23時07分

» ホリディ [とんとん亭]
「ホリディ」 2007年 米 ★★★★★              めちゃめちゃいいですね!! 笑いあり涙あり、人を愛する事の難しさ・もどかしさと共に愛ゆえに心が 温まり幸せになれるんだ、とい...... [続きを読む]

受信: 2007年4月30日 (月) 23時21分

» 「ホリデイ」を観る [紫@試写会マニア]
主役が4人も!という豪華なキャストが宣伝だけでも期待をさせる「ホリデイ」を観てきました。その4人とは、 キャメロン・ディアス、ジュード・ロウ、ケイト・ウィンスレット、ジャック・ブラック。 ええ?ジャック・ブラックぅ?・・・じゃあお笑い?少なくとも彼はお笑いキャラ? ・・・nonnon、彼も素敵なナイスガイの役ですよ! あの「恋愛適齢期」のナンシー・メイヤーズ作品と聞いていて、「きっと本格的な恋愛映画で、ほんわかな気分になるに違いな~い♪」と、期待した通り、ちょっと泣けて、ちょっと微笑まし... [続きを読む]

受信: 2007年5月 1日 (火) 00時31分

» 感想/ホリデイ(試写) [APRIL FOOLS]
オレがラブロマンス好きなのを差し引いても、十分に楽しい『ホリデイ』3月24日公開。LA在住の会社経営者アマンダとロンドンの新聞記者アイリスはともに失恋。「ホームエクスチェンジ」のサイトを通じて知り合った2人は、意気投合して互いの家を交換する。期限はクリスマス休暇の間。心機一転の地でそれぞれが出会った新しい恋とは〜☆ ホリデイ ここんとこ重い映画が目立つからか、久方ぶりの洋モノ正統ラブロマンスに心底うっとり。なんせキャメロン×ジュード・ロウ。絵になり過ぎてまったく逆らえず。『ロンバケ』か?って... [続きを読む]

受信: 2007年5月 1日 (火) 02時04分

» ホリデイ [心のままに映画の風景]
ロンドンの新聞社に勤めるアイリス(ケイト・ウインスレット)は、人生で最も惨めな瞬間を迎えた。 三年間も愛し続けてきた同僚のジャスパー(ルーファス・シーウェル)が、他の女性と婚約発表をしたのだ。 二人の関係... [続きを読む]

受信: 2007年5月 1日 (火) 17時39分

» 「ホリデイ」 [しんのすけの イッツマイライフ]
めちゃくちゃ可愛らしい映画です。   主演のキャメロン・ディアスの魅力全開で、 彼女、こんなに可愛らしかったのね~、なんて 感心していたりしてます。 [続きを読む]

受信: 2007年5月 1日 (火) 21時50分

» ホリデイ [映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α]
2つのホリデイが同時進行。 少し物足りなさもあるけれど、 このあったかいカンジ、好きだわ♪ [続きを読む]

受信: 2007年5月 1日 (火) 22時57分

» ホリデイ☆独り言 [黒猫のうたた寝]
友人の評価が結構よかった『ホリデイ』シネコンのポイントが貯まっていたのでレディースディをはずして優雅に鑑賞してきました(笑)やっぱり空いているほうが浸れるなぁ~(爆)ほんとは座席指定なんだけど、本編始まるギリギリで入ったら別の人が猫の指定席に座ってるの^... [続きを読む]

受信: 2007年5月 2日 (水) 00時58分

» ホリデイ(試写会) [カリスマ映画論]
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  あたしを変える、運命のホリデイ   [続きを読む]

受信: 2007年5月 2日 (水) 05時43分

» キャミー&ケイト 映画☆ 『ホリデイ / THE HOLIDAY 』 ☆ [honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜]
欧米ではどうかわからないけど、日本では馴染みのない“ホーム・エクスチェンジ”。 期間限定で自分の環境を替えられるっていう仕組みは、面白い このシチュエーションなら、普通はまずあり得ないこんな夢物語もアリかも それにしても、キャミーはいつもいつも、本当に...... [続きを読む]

受信: 2007年5月 2日 (水) 07時16分

» ホリデイ / THE HOLIDAY [Sapphire]
2006 / アメリカ 監督:ナンシー・メイヤーズ CAST:キャメロン・ディアス / ケイト・ウィンスレット / ジュード・ロウ / ジャック・ブラック / イーライ・ウォラック / エドワード・バーンズ / ルーファス・シーウェル / ミフィ・イングルフィールド ハリウッドの...... [続きを読む]

受信: 2007年5月 2日 (水) 20時00分

» ホリデイ [Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)]
評価:★3点(満点10点) 2006年 135min  監督:ナンシー・マイヤーズ 出演:キャメロン・ディアス ケイト・ウィンスレット ジュード・....... [続きを読む]

受信: 2007年5月 2日 (水) 23時49分

» ホリデイ [ケントのたそがれ劇場]
★★★★  ロスの豪邸に住む、映画予告編製作者のキャメロン・ディアス。イギリスの田舎町に住む、編集者のケイト・ウィンスレット。ともに失恋した傷心を癒すために、14日間だけハウス・スワップをする。 彼女たちはお互い全く見知らぬ間柄。ネットで知り合った瞬間に、... [続きを読む]

受信: 2007年5月 3日 (木) 00時06分

» ホリデイ [まぁず、なにやってんだか]
キャメロン・ディアスや ケイト・ウィンスレットが出ているので、予告を観たときから「観たい~」と思っていた作品「ホリデイ」。 上映終了日が近くなってから、ようやく鑑賞できました。 もっと素敵なラブストーリーを期待していたのに、疑問点ばかり出てきて、「それで終わりかよ!」とツッコミを入れたくなる展開。だって、映画を観ている間、アイリスを裏切った男は、グラハムだと思ってたんだもん。 以下、ちょっとネタバレ。 アマンダ( キャメロン・ディアス)は、彼の浮気が許せなくてブチ切れたハズなのに、出合っ... [続きを読む]

受信: 2007年5月 3日 (木) 01時29分

» 今年30本目は「ホリデイ」でした。 [よしなしごと]
 パスかなと思っていたのですが、会社の人か勧められたのでホリデイを観てきました。カップルあるいは女性同士ばっかりで、やっぱり男1人のお客さんは少ないですね。 [続きを読む]

受信: 2007年5月 3日 (木) 16時31分

» ホリディ [八ちゃんの日常空間]
ケイト・ウィンスレットがでか過ぎてディカプリオが板の上に上れず凍え死んだっていうのはTOHOシネマズに行ったことある人なら知っていると思いますが、総統に「何の話をしとるんじゃ」と、叱られそうです。しかし、やはりでかいな。... [続きを読む]

受信: 2007年5月 3日 (木) 21時25分

» 『ホリディ the Holiday』 [唐揚げ大好き!]
? 『ホリディ? the Holiday』 ? すべてが変わる2週間。運命の休暇が今、はじまる――。 ? 日々の生活に追われ疲れている時、テレビから「We're all alone」が流れ、キャメロン・ディアスが丘を歩き、ケイト・ウィンスレットがL.A.の風に吹かれてる画を見たらホ~っ... [続きを読む]

受信: 2007年5月 4日 (金) 04時47分

» 『ホリデイ』 [Sweet* Days ]
監督:ナンシー・マイヤーズ CAST:キャメロン・ディアス、ジュード・ロウ、ケイト・ウィンスレット、ジャック・ブラック 他 STORY:ロンドン郊外に住む女性記者のアイリス(ケイト・ウィンスレット)は恋人に裏切られ傷ついていた。一方ロスに住む、映画予告編制作会社の社長、アマンダ(キャメロン・ディアス)もまた、恋人と破局を迎えていた。落ち込んだアマンダは休暇を取って、外国の貸家を探すことに・・・ はぁ・・・やっと何とか復活だぁ・・・ と言うのも昨日の午後、この映画を見た後から突然の発熱で一晩... [続きを読む]

受信: 2007年5月 4日 (金) 07時02分

» ホリデイ [UkiUkiれいんぼーデイ]
愛する人に裏切られた時 立ち直るための術は、きっと人それぞれ。 新しい恋愛をすることが一番の「クスリ」っていう人もいるけど・・・。 こんな出会いができたなら最高!!! あ゛〜ん♪ もうこれは女子必見☆ ナンシー・メイヤーズ監督って、やっぱり女子の気持ち、心憎いまでも表現してくれちゃってます! 驚いたのが「ホームエクスチェンジ」っていうのが欧米では一般的になってるってことです。 全くの他人同士が、家や車を交換してある期間を過ごすって。。。防犯とか大丈夫なんだろうか... [続きを読む]

受信: 2007年5月 4日 (金) 17時07分

» ホリデイ [りらの感想日記♪]
【ホリデイ】 ★★★★★ 2007/03/24 ストーリー ロンドンの新聞社に勤めるアイリス(ケイト・ウィンスレット)は、未だに忘れられずに [続きを読む]

受信: 2007年5月 4日 (金) 19時56分

» 『ホリディ』 [たーくん'sシネマカフェ]
試写会に到着失敗!18:30開映を開場と勘違いしていて19:00からだと思っていました。着いてチケットと交換するとき、「本編が始まっています」と言われ「え〜っ!・・・」でした。他の試写会で開場・開映とかかれているのになれてしまっていたためです。せっかくポップコー...... [続きを読む]

受信: 2007年5月 5日 (土) 03時08分

» ホリデイ [エリ好み★]
あなたはどっち?「雪に閉ざされたコテージでイケメンと愛を育む旅」vs「ロスのセレブライフと映画に触れる旅」{%spring%} [続きを読む]

受信: 2007年5月 5日 (土) 23時24分

» ホリデイ [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
それぞれに傷を抱えた4人の男女が“運命の恋”に落ちるロマンティック・ストーリーアイリス(ケイト・ウィンスレット)はロンドン郊外に住む女性記者、アマンダ(キャメロン・ディアス)はハリウッドの映画予告編制作会社の女社長。 ハタから見れば充実した毎日を送ってい...... [続きを読む]

受信: 2007年5月 6日 (日) 00時32分

» 「ホリデイ」 [てんびんthe LIFE]
「ホリデイ」有楽町朝日ホールで鑑賞 予告をみて、キャメロン・ディアスとジュード・ロウの美形の二人が絵になりすぎていてこれは内容がない2時間越えだったらどうしようかと不安があったのですが、なかなか面白かったです。キャメロン・ディアスはこの手の作品には活き活きしていて素敵です。出演ギャラが世界で3本の指に入るほどの高額を取れる女優さんなんだから当たり前といえば当たり前ですが、こんなに表情豊かな女優だったのかと思うほど一つのシーンの中でも色々な表情をみせてくれました。出会った瞬間に恋に落ちる男女って... [続きを読む]

受信: 2007年5月 6日 (日) 07時16分

» ホリデイ [eclipse的な独り言 ]
 yanksさんのブログに言及してありましたけれど、「みんな一人ぼっち」、これ [続きを読む]

受信: 2007年5月 7日 (月) 04時47分

» ホリデイ−(映画:2007年50本目)− [デコ親父はいつも減量中]
監督:ナンシー・マイヤーズ 出演:キャメロン・ディアス,ケイト・ウィンスレット,ジュード・ロウ,ジャック・ブラック,イーライ・ウォラック,エドワード・バーンズ 評価:90点 公式サイト (ネタバレあります) 豪華な出演者達をそつなく使いこなすために....... [続きを読む]

受信: 2007年5月 8日 (火) 00時35分

» ホリディ [http://hometheater.sblo.jp/]
遅ればせながらの記事になってしまったけど割と気に入って観ました。ストーリーは、、ロスとロンドン郊外の町に住む、男に裏切られた女二人がそれぞれの家を入れ替わってしばらく過ごすことにしたらその間にそれぞれ新しい恋がめばえちゃったってだけの話。ラブコメとしては可も無く不可も無し、という感じかな。ちゃんとハッピーエンドだしね。個人的にキャメロン・ディアスが好きだしジャック・ブラックも好きなので私は満足。まぁ見逃した人はレンタルが始まったら観てください。肩の凝らないラブコメ好きにはお勧... [続きを読む]

受信: 2007年5月12日 (土) 02時09分

» 『ホリディ』見ました~♪ [have a heart to heart talk]
週末ですねо(ж>▽<)y ☆ぅわぁ~い! ? テアトルの優待チケットを使ってホリディを見てきました~。   ハリウッドの映画予告編製作会社の社長アマンダ(キャメロン・ディアス)と、ロンドン郊外に住む新聞記者のアイリス(ケイト・ウィンスレット)。クリスマス直... [続きを読む]

受信: 2007年5月12日 (土) 14時32分

» ホリディ [jamsession123goの主観的映画レビュー]
久しぶりに映画館へ行った。 でも、まだ、冬眠中なので、箇条書きにて失礼します。 キャメロン・ディアス・・・若いころのトム・クルーズ的な騒がしい演技で好感度少なし。イン・ハー・シューズはよかった。 ケイト・ウィンスレット・・・役柄がよかった。この映画では... [続きを読む]

受信: 2007年5月13日 (日) 10時52分

» 映画 ホリデイ [KANAE Cafe ブログ]
映画館で予告編を観てから、ずっと観たかった映画 「ホリデイ」 (↑アマンダの服はどれも可愛かった。中でもこの服はとくに可愛かった~) をやっと観てきましたよ~! 感想をひと言で言うと、いや~面白かったです(*^▽^*) とにかく主演のキャメロン・デ... [続きを読む]

受信: 2007年5月13日 (日) 19時47分

» The Holiday 「ホリデイ」 [表参道 high&low]
嫁さん一言「評価は☆☆☆☆★」だったのが’The Holiday’(ホリデイ)でした。 Nancy Meysers(ナンシー・メイヤーズ)の脚本はいつもの通り会話中心でしたが、いつものとおり男女のやりとりが可笑しくて良かったです。Jack Black(ジャック・ブラック)を映画音楽家に起用し、その相手を新聞記者役でKate Winslet(ケイト・ウィンスレット)にしたのは感心しました。 最近出演作品で苦労しているCameron Diaz(キャメロン・ディアズ)とJude Low(ジュード・ロウ)の... [続きを読む]

受信: 2007年5月15日 (火) 21時14分

» ホリデイ [to Heart]
製作 2006年 アメリカ 監督 ナンシー・マイヤーズ 音楽 ハンス・ジマー 出演 キャメロン・ディアス/ケイト・ウィンスレット/ジュード・ロウ/ジャック・ブラック/イーライ・ウォラック/ルーファス・シ−ウェル ハリウッドの映画予告編製作会社の社長アマンダ(キャメロン・ディアス)と、ロンドン郊外に住む新聞記者のアイリス(ケイト・ウィンスレット)。クリスマス直前になってそれぞれ恋に破れた2人は、ネットを介して“ホーム・エクスチェンジ”をすることに。アマンダはロンドンに、アイリスはビバリーヒルズ... [続きを読む]

受信: 2007年5月18日 (金) 20時49分

» ホリデイ(評価:◎) [シネマをぶった斬りっ!!]
【監督】ナンシー・メイヤーズ 【出演】キャメロン・ディアス/ケイト・ウィンスレット/ジュード・ロウ/ジャック・ブラック/イーライ・ウォラック/エドワード・バーンズ 【公開日】2007/3.24 【製作】アメリカ ... [続きを読む]

受信: 2007年5月27日 (日) 00時09分

» 【 ホリデイ 】 [もじゃ映画メモメモ]
恋に破れた2人の女性が“ホーム・エクスチェンジ”で、新たな出会いを見つけ出すロマンティック・コメディ。 なかなか豪華な俳優陣ですね。ストーリーは先の展開が読めちゃいますが、やっぱりラブコメだもん最後は爽やかにこうじゃなくっちゃ。でも上映時間がちょっと...... [続きを読む]

受信: 2007年5月27日 (日) 02時43分

» ホリデイ [ちわわぱらだいす]
んっまあ~ らぶらぶな映画でしたよ。。。 普通、ラブラブなのと号泣系の映画は避けて通るんですが。。。 今回はかなり話題になっていたので見に行きました。。。 。。。はい。。。。ラブラブでした。。。#63897; 突っ込んでいい?みんな思ってるだろうけど。 ..... [続きを読む]

受信: 2007年5月27日 (日) 14時40分

» ホリデイ [愛猫レオンとシネマな毎日]
ナンシー・メイヤーズ監督の最新作です。 前作は、あの「恋愛適齢期」 ジャック・ニコルソン、ダイアン・キートン、キアヌ・リーブスの3人を主人公にした大人の ラブストーリーです。 今回も、俳優4人共、超豪華です。みんな1人で主役をはれる人ばかり。 ワタシが...... [続きを読む]

受信: 2007年7月 2日 (月) 21時27分

» ★ 『ホリデイ』 [映画の感想文日記]
2006年。 Culumbia. THE HOLIDAY. ナンシー・メイヤーズ製作・脚本・監督。 キャメロン・ディアス、ケイト・ウィンス... [続きを読む]

受信: 2007年7月 8日 (日) 13時34分

» ホリデイ [knockin' on heaven's door]
The Holiday ホーム・エクスチェンジで家を交換した二人の女性。陽光溢れるL.A.と雪の舞うロンドン郊外を舞台に、特別な休暇で新たな出会いが空から降ってくる。 人生の袋小路、休暇を終えるとその先には何が待っている?素敵キャストの共演で期待していた王道のロ...... [続きを読む]

受信: 2007年7月12日 (木) 09時33分

» 「ホリデイ」 [the borderland ]
安心して観れるラブコメです。 「恋愛適齢期」のナンシー・マイヤーズ監督の作品。前作でダイアン・キートンとジャック・ニコルソン2人の会話が最高に楽しかったんで、期待してました。ホームエクスチェンジという大胆な舞台設定ながらも、ラブストーリー自体はシンプルで、4人の魅力が前面に出ていたと思います。 ハリウッドの映画予告編製作会社の社長アマンダ(キャメロン・ディアス)と、ロンドン郊外に住む新聞記者のアイリス(ケイト・ウィンスレット)。クリスマス直前になってそれぞれ恋に破れた2人は、『ホーム・エクス... [続きを読む]

受信: 2007年7月16日 (月) 23時30分

» ホリデイ [小部屋日記]
The Holiday(2006/アメリカ)【劇場公開】 監督:ナンシー・マイヤーズ 出演:キャメロン・ディアス/ケイト・ウィンスレット/ジュード・ロウ/ジャック・ブラック/イーライ・ウォラック/エドワード・バーンズ GWも今日までですが、休暇つながりということで(笑)「ホリデイ」を観てきました。 これが、なかなか上質な映画でびっくり。 「スパイダーマン3」より面白かったかな^^ゞ ラブストーリーと思いきや、ちょっと印象がちがった。 今の自分を変えるために・・人生の休暇物語。 イギリス... [続きを読む]

受信: 2007年7月17日 (火) 20時53分

» ホリデイ [琴線〜心のメロディ]
【2007年3月24日劇場公開】 【ジャンル:ラブ・ストーリー】 【観た場所:T−JOY東広島】 面白かった度:★★★★ オススメ度:{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}{/star/} もう一度観たい度:★★★★ う〜ん O(>〜<)O 丸2ヶ月振りの映画館〜\(≧O≦)/ やっと来れた〜_(;´д`) 春って仕事が忙しくてとにかく休みがないし、夜も遅いからなかなか観に行けない んだよね。 一方で、春ってそこそこいい映画が結構公開されるから、観たい映画が溜まるわ... [続きを読む]

受信: 2007年7月22日 (日) 19時23分

» ホリデイ [It's a Wonderful Life]
キャメロン・ディアズ&ジュード・ロウ ケイト・ウィンスレット&ジャック・ブラック という、ありそうでなさそうなキャスティングで 予告を観て惹かれていた映画でしたが ほんわかしてて面白かった~ 久々にほぼイヤな展開にならないコメディで、 話の展開が出...... [続きを読む]

受信: 2007年7月29日 (日) 11時23分

» Holiday♪ [こたえがあるなら]
…といってもMadonnaの歌でも春分の日休みでもなく^_^; (↑ちゃんとお墓参り行きましたよ~) 私が今週試写会に行って来た映画でございます~。 監督が「恋愛適齢期」(ダイアン・キートンがキアヌにしようかジャック・ニコルソンにしようか 贅沢な悩みに困る..... [続きを読む]

受信: 2007年8月 2日 (木) 16時28分

« 本 「銀輪の覇者」 | トップページ | 「クィーン」 ペルソナを演じ続ける孤独 »