« 「世界最速のインディアン」 生き方上手 | トップページ | 「守護神」 アメリカ版「海猿」 »

2007年2月10日 (土)

「ファンタスティック・フォー」 やっぱり観るべきところはジェシカ・アルバのみ

「スパイダーマン」や「X-MEN」などアメコミの映画化作品はけっこう好きなのですが、この作品は受け付けませんでした。
まずはキャラクターが弱いです。
原作は60年代なので、彼らの超能力が「よくある」タイプであるのは仕方ないのですけれど、それでもチームリーダーがゴム男というのは、さすがに厳しい。
どうみてもあまり強そうじゃないです。
そして衣装もかっこ悪い。
男のタイツ姿は観ていてつらいです(ジェシカのスタイルの良さは堪能できますが)。
ゴム男以外も透明人間、怪力男、火の玉ボーイもステレオタイプ。
どうしても「どこかで観た感じ」というのがつきまとってしまいます。

演じる俳優さん方もちょっと地味目です。
ミスター・ファンタスティックを演じているのは、ヨアン・グリフィス。
「ザ・フライ」のジェフ・ゴールドブラムを細くしたような感じです。
実年齢は知りませんが、見た目やや年配風なので、ジェシカ・アルバと恋愛するのはいまいち納得いかないような・・・。

ストーリーもアメコミの王道で、最近では珍しくヒネリがありません。
悩めるヒーローのドラマを見てきているので、とてももの足りなく感じます。

そんなほとんど僕の心の琴線に触れなかったこの映画ですが、観ていて注目してしまうのは、やはりジェシカ・アルバ。
役がどうこうというよりもやはり美しい容姿は観ていて、目の保養にはなります。
ただ「イントゥ・ザ・ブルー」にしても「シン・シティ」にしても、彼女は自分の容姿をアピールする映画によく出ますが、女優としてあまり評価されないような作品が多いので、人ごとながら今後を心配してしまいます。
最近ジェシカ・アルバと若さと美しさで並び称されるスカーレット・ヨハンセンは、明らかに女優として作品を選んでいるような感じを受けるので、今後の作品選びに注目です。
と思っていたら、ジェシカ・アルバ続投で「ファンタスティック・フォー」の続編製作も決定したようですね。
作品情報を観てみると、ジェシカの名前がトップにあがっているので、彼女が主役なのかな?
あまり期待してはしていませんが、それはそれで見所が多くなるので、観に行ってしまうのでしょう、きっと。

続編「ファンタスティック・フォー:銀河の危機」の記事はこちら→

ジェシカ・アルバ出演「イントゥ・ザ・ブルー」の記事はこちら→

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 「世界最速のインディアン」 生き方上手 | トップページ | 「守護神」 アメリカ版「海猿」 »

コメント

由香さん、こんにちは!

ストーリーはいまいちでしたね。
最近はアメコミものは凝っているのが多いので、もうすこしがんばってほしかったです。
僕もなんだかんだと続編は観に行ってしまうと思います(笑)。
「ダーク・エンジェル」は観てないんですよ。
今度観てみようかな。

投稿: はらやん(管理人) | 2007年2月17日 (土) 15時45分

こんにちは!
ストーリーが薄かったですね~
あまり面白い映画ではありませんでした。
ジェシカ・アルバは『ダーク・エンジェル』の時から好きだったので、これからの作品選びは気になりますね。
なんだかんだ言っても、私も続編は観に行くと思います。。。

投稿: 由香 | 2007年2月17日 (土) 11時16分

プリシラさん>

「シン・シティ」の続編進んでいるんですねー。
そういえば、続く感じで終わっていたような・・・。
「ファンタスティック・フォー」といい、続編続きなんですね。
遊んでいる暇はないかな(笑)。

投稿: はらやん(管理人) | 2007年2月13日 (火) 23時39分

>遊んでいて仕事をしていないのではと、人ごとながら心配してしまいます(笑)

ジェシカたんに限ってそんなことはない・・・と いいのですが。
でも 悪い噂聞かないので 安心してていいと 思います。多分 シン・シティの続編で忙しいのでは???

投稿: プリシラ | 2007年2月12日 (月) 19時58分

プリシラさん、どうもです!

一昨年はジェシカ・アルバの作品がいくつも日本で公開されてましたが、昨年はほとんどなかったような・・・。
ハリウッドで人気でてきた女優さんでありがちで、遊んでいて仕事をしていないのではと、人ごとながら心配してしまいます(笑)。
美しさは比類ないので、あとは恵まれた作品で女優として評価されれば、いいのですけれどねー。

投稿: はらやん(管理人) | 2007年2月12日 (月) 06時16分

こんばんは、はらやんさん。

ワタシもはらやんさんと同様 ジェシカ・アルバたんの 行く末が心配です。
しかし スカーレットの場合 デビューが「ゴースト・ワールド」という玄人向け作品 かたや ジェシカたんは 水着映画・・・。シン・シティでの演技がよかっただけに 彼女に来る脚本が もっといいものになることを祈りますが しかし ハリウッドとは そういう風に役柄を指定してくるような気もするので・・・。

とにかく あんなにカワイイ ジェシカたんが これから一皮剥けるといいですね(すいません 感想になってなくて・・・)

投稿: プリシラ | 2007年2月11日 (日) 21時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/13860665

この記事へのトラックバック一覧です: 「ファンタスティック・フォー」 やっぱり観るべきところはジェシカ・アルバのみ:

» 映画『ファンタスティック・フォー』 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:Fantastic Four アメリカンコミックの映画化作品、SFアドベンチャーにアクションも満載・・宇宙嵐で大量のエネルギーを浴びた5人が、正義の味方4人と悪役に別れて闘う・・ 科学者リード(ヨアン・グリフィズ)は、親友ベン(マイケル・チクリス)、元恋人スー(ジェシ... [続きを読む]

受信: 2007年2月11日 (日) 01時34分

» ファンタスティック・フォー[超能力ユニット] [★YUKAの気ままな有閑日記★]
これは公開前からスゴ〜ク楽しみにしていて、劇場で鑑賞した作品WOWOWで放映してので、また観ることに。【story】天才科学者リード(ヨアン・グリフィズ)と、彼の元恋人の科学者スーザン(ジェシカ・アルバ)、スーザンの弟でパイロットのジョニー(クリス・エヴァンス)、リードの親友ベン(マイケル・チクリス)の4人は、スーザンの現在の恋人である実業家ビクター(ジュリアン・マクマホン)の援助を受けて、宇宙実験を実施する。... [続きを読む]

受信: 2007年2月17日 (土) 11時10分

» ファンタスティック・フォー 超能力ユニット/ ヨアン・グリフィズ、マイケル・チクリス、ジェシカ・アルバ [カノンな日々]
ホントはこの作品じゃなくて「SHINOBI 忍」を観るつもりだったんですよ。ところが劇場へ行ったら、チケット売場が大混雑。上映開始時刻が過ぎてしまって本編開始にギリギリ間に合うかなって感じだったのですが、ドタバタした状態で観るのはちょっとイヤだったので、時間をず...... [続きを読む]

受信: 2007年2月17日 (土) 23時01分

» 「ファンタスティック・フォー [超能力ユニット]」 [試写会帰りに]
ヤクルトホール「ファンタスティック・フォー」試写会。 キャストで知っているのが「セルラー」のクリス・エヴァンスと、ジェシカ・アルバくらい。 ファンタスティック・フォー[超能力ユニット] ファンタスティック・フォー[超能力ユニット] <2枚組特別編> 原作は1961..... [続きを読む]

受信: 2007年2月18日 (日) 00時44分

» 映画「ファンタスティック・フォー」 [ミチの雑記帳]
映画館にて「ファンタスティック・フォー」 ★★★☆ 人気アメコミの映画化。 アメリカ人ってやっぱりこーいうのが好きなのねぇ。 お国柄を感じるわ・・。 ストーリー:天才科学者リード・リチャーズ(ヨアン・グリフィス)率いる4人のメンバーたちは、人類の進化に関わる実験のために宇宙へ飛び立った。しかしそこで宇宙雲のエネルギー光線を浴びたことにより、思いもよらない超能力が身についてしまう。 どのよう... [続きを読む]

受信: 2007年2月20日 (火) 00時35分

» ファンタスティック・フォー[超能力ユニット] [映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α]
ファンタスティック フォォーー ヽ( ● ε ● )ノ ・・・・・ごめんなさ... [続きを読む]

受信: 2007年2月20日 (火) 02時31分

» 『ファンタスティック・フォー』 [Sweet* Days ]
ファンタスティック・フォー[超能力ユニット] CAST:ヨアン・グリフィス、ジェシカ・アルバ、クリス・エバンス 科学者のリード(ヨアン・グリフィス)は、人類の進化に影響を与えたとされている宇宙嵐の研究の為に、研究を支援する実業家のビクター、リードの元彼女のスー(ジェシカ・アルバ)、スーの弟でパイロットのジョニー(クリス・エバンス)、リードの大学の同級生ベンらと宇宙ステーションに飛び立つ。が、計算違いで、彼ら自身が宇宙嵐に遭遇し、彼ら全員が大量の放射線を浴びてしまう。数日後、無事に帰還した... [続きを読む]

受信: 2007年2月22日 (木) 21時50分

» 『ファンタスティック・フォー/超能力ユニット』(2005) [【徒然なるままに・・・】]
実験の際に特殊な放射線を浴びてしまったため、特殊な力を持ってしまった4人の男女が、同じく超能力を得た野心家の大富豪の野望を阻止しようと戦うSFアクション。 マーベル・コミックスの代表的ヒーローで、グループ・ヒーロー物の魁。 これまでにも何度か企画は立てられていたようだが、今回が初の本格的映画化。日本では30年近く前に、当時のTVアニメ版が『宇宙忍者ゴームズ』という題名で放送されていた。 ヨアン・グリフィズやジェシカ・アルバなど、マニア向けではあっても一般的に知名度の低い主演陣や、この作品の... [続きを読む]

受信: 2009年5月17日 (日) 20時33分

« 「世界最速のインディアン」 生き方上手 | トップページ | 「守護神」 アメリカ版「海猿」 »