« 本 「探す力 -インターネット検索の新発想-」 | トップページ | 本 「仮説思考 -BCG流 問題発見・解決の発想法-」 »

2007年2月24日 (土)

「Gガール 破壊的な彼女」 ヘタレ男に、共感・・・

公開したばっかりだったのに、いつの間にかけっこう上映館が縮小していたので、もしやおもしろくないのかと思いつつ、観に行きました。

おもしろかったですよ!
監督はアイヴァン・ライトマン。
「サンキュー・スモーキング」を監督したジェイソン・ライトマンのお父さんですね。
「ゴースト・バスターズ」などが代表作です。
さすがコメディの大御所、楽しい作品を作ってくれます。

お話はいわゆるスーパーヒーローもののパロディ。
この作品見ていて思ったのですが、スーパーヒーローもののヒーローは何か特別な力を持っているけれども、とても性格は善良。
その力を悪用することはありません。
最近は悩めるヒーローも増えていますが、基本的には人格者ですよね。
特別な力を持っていて悪意がある人物はすなわち悪役になってしまうので、当たり前といえば当たり前なのですが。
この作品は人格者でもなく、悪人でもないフツーの人が超能力を持ったらというような、その間の狙い所が上手です。

ユマ・サーマン演じる「Gガール」は隕石から得た超能力で日々人々を助けています。
そういう意味では善良な人。
でも性格にやや難あり。
嫉妬深く、独占欲が強い・・・。
好きでいてもらえることは嬉しいけれど、やはりあそこまで過激だとひいてしまいますよねー。
ユマ・サーマンは僕の感覚からすると美人なのかどうなのかちょっと微妙なのです。
ややクールでとっつきにくく、コワい顔立ちの印象ですね。
そんなユマ・サーマンがこの役にはぴったり。
激情にかられて目の前でキレられたら、超能力持っていなくても、反射的に謝ってしまいそうです。
彼女もこの役を嬉々として演じているように見えました。
相手役のルーク・ウィルソンのヘタレっぷりも好印象。
女性が怒り始めたら男性は振り回されるしかありません・・・。
体を高速回転させるGガールはまさにハリケーン。
ヘタレ男はただ頭をさげて嵐が過ぎるのをひたすら待つのみです。

シナリオも出来はよかったですよ。
いわゆるヒーローもののフォーマットで人物を配しながら、ラストはうまくひねってます。
明るいラストはこのライトマン監督らしい感じでした。

エネルギッシュな女性二人が事件で活躍、男二人は置いてきぼり。
「ビールでも飲みにいきますか」
しみじみ・・・共感。

息子さん(ジェイソン・ライトマン)の作品「サンキュー・スモーキング」の記事はこちら→

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 本 「探す力 -インターネット検索の新発想-」 | トップページ | 本 「仮説思考 -BCG流 問題発見・解決の発想法-」 »

コメント

エクスカリバーさん、こんばんは。

アイヴァン・ライトマンはやはり中高生のとき見た「ゴーストバスターズ」の監督というイメージが強いですね。
久々にこの監督の見たのですがやはりコメディ領域の人なんだなと思いました。

投稿: はらやん(管理人) | 2007年9月22日 (土) 05時06分

うわぁ~、そうなのか。
アイヴァン・ライトマンはジェイソン・ライトマンのお父さんという位置付けなのかぁー?!!

自分にとってはアイヴァン・ライトマンはアイヴァン・ライトマン。
特にこれといって好きな監督でもないですが、幾つかのヒット作で知られる監督さんという認識。
反対に、ジェイソン・ライトマンって誰?というスタンスなもんで・・・(苦笑)。

投稿: エクスカリバー | 2007年9月17日 (月) 19時19分

ぱ〜ださん>

あっという間に公開が終わってしまいましたね。
こういう内容では一般受けはしないのかな。
ユマ・サーマンは僕もタイプではないのですが、独特の存在感ありますよね。
クセが強いのでコメディにもあっているなと思いました。

投稿: はらやん(管理人) | 2007年3月 4日 (日) 07時20分

はらやんさん
こんばんはです。

TBありがとうございます。
こういう、おバカなお気楽ご気楽ムービー、ボクも好きです^^
ヘタレ男どもの最後の言葉、確かに共感ですね。
オイラもヘタレなので^^;

投稿: ぱ~だ | 2007年3月 3日 (土) 23時08分

こんばんは!TBありがとうございます。
ひそかに「Gガールズ」(笑)楽しみにしています。ユマが降板してアンナだけでもいいです!

投稿: 八ちゃん | 2007年2月25日 (日) 21時24分

もじゃさん、こんにちは。

最後、ああいう終わり方をするとは思っていなかったので、思いのほか楽しめました。
ヒロイン二人で続編、確かにおもしろそうですねー。

投稿: はらやん(管理人) | 2007年2月25日 (日) 14時40分

由香さん、こんにちは!

おもしろかったですよねー。
でもあまり笑いすぎると恥ずかしいってのは、わかります!
バカバカしいのを作るのならば、このぐらいやってくれると気持ちいいですよね。
ユマ・サーマンはほんとにぴったりの役でした。

投稿: はらやん(管理人) | 2007年2月25日 (日) 14時11分

こんにちは。TBありがとうございます。
期待以上に面白くって満足しています。
これはヒロイン二人を主役にして続編作って欲しいなぁ。

投稿: もじゃ | 2007年2月25日 (日) 12時04分

はらやんさん、こんにちは!
TBありがとうございました^^・
こちらのTBがまた不調で。。。すみません!!
この映画面白かったですね~
あまり笑うと恥ずかしいと思いながら、ツボだったようで最後まで笑いっぱなしでした。
ユマはもちろんのこと、ルークのヘタレっぷりがハマっていましたね!
気に入ったので、DVDを買いたいと思っています(笑)

投稿: 由香 | 2007年2月25日 (日) 09時25分

rock-cさん>

女性のスーパーヒーロー(じゃなくてヒロインか)で、こういうキャラクター設定は新しいですよね。
肉体のパワーもスーパーなら、感情の現れ方もスーパー。
そういうところは女性っぽいのかも。
自分の欲に忠実な感じが人間的ですね。

投稿: はらやん(管理人) | 2007年2月25日 (日) 08時40分

はらやんさんへ

コメントありがとうございます。
同感!同感!!

結構映画は観ているつもりですけど、ここまで痛快なのは久々です。観ていて気持ちいいいですもの。
また、スーパー・ウーマンなのに人間的なのが「抜けて」て最高ですよねー。大好きだなーこういうの。
何だろう?正義の味方は「清く、正しく、美しく」が定番だけど、そんなのじゃ詰まんない! やっぱり ちょっと尖がってたり、凹んでたりしないとね。

この映画、今年の映画で今はダントツ一番です!

投稿: rock-c | 2007年2月25日 (日) 01時11分

ROCK−Cさん、こんばんは!

B級で突き抜けている感じがよかったですよね。
まさに書いていらっしゃるようにまさにハチャメチャ!
ユマ・サーマンもノッて演じjていた感じがしました。
それだけでなくて、最後の展開もなるほどという終わり方だったので、脚本もよかったですよね。

投稿: はらやん(管理人) | 2007年2月24日 (土) 22時13分

ぴぃちさん>

B級!って感じでしたよね。
ちょっとHなギャグもありましたが、ギリギリ下品になる寸前で止めていたかなって感じはしました。
ぴぃちさんが書いてらっしゃるように、ユマ・サーマンでなかったらとても下品になっていたかもしれないですね。

投稿: はらやん(管理人) | 2007年2月24日 (土) 21時50分

はらやんさん

こんばんは。
TBありがとうございます。
最高ですよねーこの映画?
私大好きです!
スッ コーン!って抜けてて気分いいですもん

投稿: ROCK-C | 2007年2月24日 (土) 21時40分

はらやんさん、こんばんは♪
この作品、私にはいまいちでした・・・。
最初こそ笑えたものの、だんだん同じようなネタに飽きちゃったみたいです。
Gガールの行動がもっと可愛げがあれば良かったんですけどね。
ただのクレイジーな女性に見えてしまいました(笑)

投稿: ぴぃち | 2007年2月24日 (土) 19時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/14030651

この記事へのトラックバック一覧です: 「Gガール 破壊的な彼女」 ヘタレ男に、共感・・・:

» Gガール 破壊的な彼女 / MY SUPER EX-GIRLFRIEND [Sapphire]
2006 / アメリカ 監督:アイヴァン・ライトマン CAST:ユマ・サーマン / ルーク・ウィルソン / アンナ・ファリス / レイン・ウィルソン / エディ・イザード ワンダ・サイクス 建設会社で働くマット(ルーク・ウィルソン)は、地下鉄で眼鏡美人(ユマ・サーマン...... [続きを読む]

受信: 2007年2月24日 (土) 19時37分

» Gガール 破壊的な彼女 [jamsession123goの主観的映画レビュー]
スーパーヒロインだって一人の女性だ。    スーパーヒーロー(ヒロイン)の素顔が嫉妬深く、切れやすく、しかも大のセックス好きだったとしたらどうなるのだろう。 こんな面白い命題を映像化した映画が公開された。 ヒロインのGガールを演じるのは「キル・ビル」のユ... [続きを読む]

受信: 2007年2月24日 (土) 19時46分

» Gガール 破壊的な彼女/ My Super Ex-Girlfriend [我想一個人映画美的女人blog]
もし、恋に落ちた彼女がスーパーヒーローだったらどうする?? そしてとてつもなく嫉妬深くキレやすかったら、、、、?? キャスティングが決定した去年からずーっと待ってたユマ・サーマンの最新作{/star/} 全米で夏に公開、日本では来年2月に公開が決定!! FOX試写でついに観てきました♪ 邦題は、『Gガール 破壊的な彼女』なんてのに決まったけど、まあいい方かな?(笑) わたしが付けるとすれば、 ... [続きを読む]

受信: 2007年2月25日 (日) 08時29分

» Gガール 破壊的な彼女 [ネタバレ映画館]
ウマが馬乗りになってベッドを壊す。 [続きを読む]

受信: 2007年2月25日 (日) 09時31分

» 『Gガール 破壊的な彼女』 [ラムの大通り]
※一部、見どころを書いています。 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも。 (原題:My Super Ex-girlfriend) ----へぇ〜っ。ユマ・サーマン主演ニャんだ。 タイトルだけ聞くと、また韓流かなと…。 「さすがに、そこまでは思わなかったけど、 まさか、スーパーヒロイン・ムービーとはね…。 ところでベッドルームで楽しんでいる時に、 窓から大きなサメが口を開け... [続きを読む]

受信: 2007年2月25日 (日) 10時36分

» 【 Gガール 破壊的な彼女 】 [もじゃ映画メモメモ]
ごく普通の男性とニューヨークの平和を守る正義の味方"Gガール"の恋愛を描くロマコメ。監督はアイヴァン・ライトマン。 思いの外、下ネタ満載でした。ベッドが壊れるくらいな激しさだったり、空中だったりと、いやぁおバカです。こんなん大好きですよ。 ユマ・サーマン...... [続きを読む]

受信: 2007年2月25日 (日) 12時01分

» Gガール 破壊的な彼女 [シュフのきまぐれシネマ]
? Gガール-破壊的な彼女-? 2/2(金)@九段会館(試写会) 監督:アイヴァン・ライトマン 出演:ユマ・サーマン ルーク・ウィルソン 配給:20世紀フォックス映画 オシオキしてアゲル 普段はぜってー観ないラブコメなんですが まっ、試写だし、ユマ・サ... [続きを読む]

受信: 2007年2月25日 (日) 12時37分

» Gガール 破壊的な彼女 [小部屋日記]
My Super Ex-Girlfriend (2006/アメリカ) 【劇場公開】 監督: アイヴァン・ライトマン 出演: ユマ・サーマン/ルーク・ウィルソン/アンナ・ファリス/レイン・ウィルソン セクシーな正義の味方Gガール! 裏の顔はとんでも彼女でした・・・とほほ ●ストーリー● 建設会社で働くマット(ルーク・ウィルソン)は、地下鉄で眼鏡美人(ユマ・サーマン)に声をかける。だがその瞬間に彼女がひったくりにあい、犯人をつ�... [続きを読む]

受信: 2007年2月25日 (日) 13時23分

» Gガール -破壊的な彼女- [そーれりぽーと]
どうしてユマ・サーマンがこんな役をしているのか。 理解出来なくて『Gガール -破壊的な彼女-』を観てきました。 ★★★★ うわぁ ついに壊れてしまわれました。ユマ・サーマン。 なんでこんな役をw 原作が有るのかどうかは知りませんが、彼女の能力はスーパーマンやスーパーガールと同じく怪力と鋼の体、そして高速で空を飛べるというもの。目からビームも出るし、全く同じ設定。 普通のヒーローものとの違いは、浮世離れしすぎた生活の為に�... [続きを読む]

受信: 2007年2月25日 (日) 15時26分

» Gガール 破壊的な彼女 [パフィンの生態]
『My Super Ex-Girlfriend』2006年、アイヴァン・ライトマン監督。 NYの空を飛び、銃弾を跳ね返して市民を守るGガールの活躍ぶりではなく、 Gガールならではの恋の悩みや復讐パワーを楽しむコメディ♪ 外見は地味なキュレイター、GガールとしてNYを守るジェニー=ユマ・サーマン ジェニーを助けたため惚れられたものの、裏切る結果となるマット=ルーク・ウィルソン マットの同僚でGガールの嫉妬の対象となるハンナ=アンナ�... [続きを読む]

受信: 2007年2月25日 (日) 17時53分

» Gガール 破壊的な彼女(評価:◎) [シネマをぶった斬りっ!!]
【監督】アイヴァン・ライトマン 【出演】ユマ・サーマン/ルーク・ウィルソン/アンナ・ファリス/レイン・ウィルソン/エディ・イザード 【公開日】2007/2.10 【製作】アメリカ 【ストーリー】 きらめくブロン... [続きを読む]

受信: 2007年2月25日 (日) 19時46分

» Gガール/破壊的な彼女 [とんとん亭]
「Gガール/破壊的な彼女」 2007年 米 ★★★ スーパーマンの女性版?? NYの平和を守るため、普段は地味なスーツにひっつめた髪、眼鏡の ジェニー(サーマン)が、一度人々の危機をキャッチすると光線 並みの速さで空を飛び、鉄の塊でも何でも片手...... [続きを読む]

受信: 2007年2月25日 (日) 22時24分

» 【2007-21】Gガール 破壊的な彼女(MY SUPER EX-GIRLFRIEND) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
元カノはGREATで GLAMOURな 逆ギレGガール オシオキしてあげる! [続きを読む]

受信: 2007年2月25日 (日) 22時26分

» No.014 「Gガール 破壊的な彼女 」 (2006年 米 93分 シネスコ) [MOVIE KINGDOM Ⅱ]
監督 アイヴァン・ライトマン 出演 ユマ・サーマン     ルーク・ウィルソン     アンナ・ファリス 夕方この映画を見るために急いで家を出たけど、大阪市内の自宅から堺市の海辺りMOVIX堺まで道中渋滞などがあり、現地到着は本編上映までギリギリ間に合うかどうかの際どい時間・・・いざスクリーンに入るともう本編始まってた!(アチャー!)でも席につくなりタイトル文字が出たので雰囲気的に今始まった(1分ぐらいか... [続きを読む]

受信: 2007年2月26日 (月) 01時09分

» 『Gガール‐破壊的な彼女‐』あの命題に迫る!?画期的スーパーマン... [よろ川長TOMのオススメ座CINEMA]
なんじゃこりゃあ!世界最高の彼女はキレまくり!? ぶっとびスーパーガールと深~~いオトモダチになった男の悲劇、オトナのコメディ。 [続きを読む]

受信: 2007年2月26日 (月) 01時50分

» Gガール 破壊的な彼女 [映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α]
「おしりにチェーンソー突っ込むわよ!!」 という予告から、ぶっ飛んだGガールだとは思ってたけど、 想像以上にいかれてた(; ̄▽ ̄) Gガールでなくてもこんな女イヤだな・・ [続きを読む]

受信: 2007年2月26日 (月) 02時21分

» Gガール 破壊的な彼女 (2006) [cinema or movie ?]
今日は山形まで行ってきました…映画を見に。作品は『Gガール 破壊的な彼女』です。 久しぶりに遠出したけど、イイ気分転換になりましたね。 彼女がスーパーヒロインで、そんな彼女に嫌気が差した彼氏が別れようとして(理由はそれだけじゃ無いけど…。)復讐されるというストーリーがイイですね。超人的な能力を持ってるだけに、復讐も容赦無くて面白いです。 ネタは下ネタが多いし、笑えるか微妙だけど、普通に楽しめる作品ですよ。 それから、本作はユマ・サーマンの魅力がたっぷりと満喫できます。たまりませんね。... [続きを読む]

受信: 2007年2月26日 (月) 03時25分

» Gガール 破壊的な彼女 [5125年映画の旅]
うだつの上がらない男・マットは、バッグをひったくられた女性・ジェニーを助けた事から彼女と親しくなり、そして付き合うようになる。普段は大人しくても、二人きりになると急に情熱的になるジェニーにマットは夢中になるが、彼女には秘密があった。彼女は空を飛び、車を...... [続きを読む]

受信: 2007年2月26日 (月) 07時05分

» Gガール 破壊的な彼女 (My Super Ex-Girlfriend) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 アイヴァン・ライトマン 主演 ルーク・ウィルソン 2006年 アメリカ映画 93分 コメディ 採点★★★★ 持ち前の惚れっぽさからか気移りの激しさからか、人生の大半を女の子を追っかけることに費やしているたおです。まぁ、その時々は真剣なんですけどね。そんな人生の大..... [続きを読む]

受信: 2007年2月26日 (月) 09時49分

» 映画:Gガール 破壊的な彼女 [駒吉の日記]
Gガール 破壊的な彼女 (シネマイクスピアリ) 「あなたが悔いて戻ってくると思ったの だから殺さなかったのよ」 NYの平和は彼女(の彼氏)にかかっている!?(原題:My Super Ex-girlfriend) まあお気楽B級映画かな。時間も短いし、キャラクター単純過ぎだし・・... [続きを読む]

受信: 2007年2月26日 (月) 13時36分

» Gガール破壊的な彼女 [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
その愛のパワー、もしも復讐の炎に変わったら・・・ 恋も嫉妬も超G級!!設計会社に勤めるマットは、ある事件がきっかけで、メガネの美女ジェニーと交際することに。だが実は、彼女の本当の姿は、ニューヨークの平和を守る正義の味方、Gガールだったのだ!彼女の激しい....... [続きを読む]

受信: 2007年2月26日 (月) 15時43分

» 試写『Gガール−破壊的な彼女−』☆・・・・ [ヘーゼル☆ナッツ・シネマカフェ]
『Gガール−破壊的な彼女−』公式サイト制作データ;2006米/20世紀FOX ジャンル;恋愛上映時間;138分 監督;アイヴァン・ライトマン  出演;ユマ・サーマン/ルーク・ウィルソン/アンナ・ファリス試写:1/31(水)ヤクルトホール◆STORY◆ニューヨーカーに絶大な人気を...... [続きを読む]

受信: 2007年2月27日 (火) 10時19分

» Gガール 破壊的な彼女 My Super Ex-girlfriend [travelyuu とらべるゆう MOVIE]
ユマ・サーマン、ルーク・ウィルソン アンナ・ファリス、レイン・ウィルソン出演 [画像] ニューヨーク ブルガリ宝石店 強盗団が押し入りますが 物凄いスピードで飛んできた Gガールが強盗団を捕まえます ビルが火災になれば 風を起こし火事を消してしまいます 建築設計事務所に勤めるマットは地下鉄の中でメガネをかけた 女性が気になります その女性はひったくりに遭いバックを盗まれ マットは何とかそのバッグを取り戻し 彼女と親しくなるのですが その彼女は なんとスーパーヒロイン Gガールだったのです... [続きを読む]

受信: 2007年2月28日 (水) 12時51分

» Gガール 破壊的な彼女☆独り言 [黒猫のうたた寝]
ユマ・サーマンがコメディ主演?『プロデューサーズ』で、ちょっとコメディエンヌなヒロイン演じていますけど(笑)実は密かに楽しみだった『Gガール 破壊的な彼女』観てきました。彼女いない暦半年のマットが地下鉄で知り合ったメガネ美人ジェニー理知的で地味な外見に反... [続きを読む]

受信: 2007年2月28日 (水) 23時43分

» Gガール 破壊的な彼女(アメリカ) [映画でココロの筋トレ]
笑えそう! 笑いたい! と気になっていた「Gガール 破壊的な彼女」を観てきました! ( → 公式HP  ) 上映期間、短くね? 出演:ユマ・サーマン 、ルーク・ウィルソン 、アンナ・ファリス 、レイン・ウィルソン 上映時間:93分  建設会社で働くマッ... [続きを読む]

受信: 2007年3月 3日 (土) 00時58分

» 映画「Gガール 破壊的な彼女」 [しょうちゃんの映画ブログ]
2007年10本目の劇場鑑賞です。公開翌日観ました。「6デイズ/7ナイツ」「エボリューション」のアイヴァン・ライトマン監督作品。ユマ・サーマンが嫉妬深いスーパー・ガールを演じたラブ・コメディ。アイヴァン・ライトマン監督のユーモア満載の内容でした。ユマ・サーマン...... [続きを読む]

受信: 2007年3月 3日 (土) 11時49分

» Gガール 破壊的な彼女 [★試写会中毒★]
満 足 度:★★★★★        (★×10=満点)  監  督:アイヴァン・ライトマン キャスト:ユマ・サーマン       ルーク・ウィルソン       アンナ・ファリス       レイン・ウィルソン       エディ・イザード     ... [続きを読む]

受信: 2007年3月 3日 (土) 20時10分

» Gガール 破壊的な彼女 [丼 BLOG]
(07年2月鑑賞)ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13 「基本はスーパーマンのパロディ... [続きを読む]

受信: 2007年3月 3日 (土) 20時59分

» 僕の彼女はスーパー・・・ [CINECHANの映画感想]
49「Gガール 破壊的な彼女」(アメリカ)  ニューヨーク。強盗団を捕まえ、大火災を消火し、ニューヨーカーから今人気のスーパー・ヒロイン・Gガール。私生活ではジェニーという内向的な女性。ある日ひったくりから彼女のカバンを取り返した弱気な会社員マットと出会い、恋に落ちる。マットもミステリアスなジェニーに惹かれていく。そんなマットにジェニーは自分がGガールであることを告白。マットの気持ちも高まっていく。  しかし、日常生活を過ごすうち、ジェニーが嫉妬深く激情型の女性だと気付くマット。さらに...... [続きを読む]

受信: 2007年3月 4日 (日) 00時36分

» 映画館賞いくぜ!! [営業日記∀ (商品化権資料センター)]
Gガール-破壊的な彼女ユアサーマン!! この名に惹かれて、久々に映画を観て来ました。 「Gガール-破壊的な彼女」 ニューヨークの街に、正義の味方Gガール。強盗が入れば、空を飛びかけつけ。 銃で撃たれてもへっちゃら。強盗団の車ごと警察に投げ込むほどの怪力。 それ..... [続きを読む]

受信: 2007年3月 4日 (日) 00時43分

» Gガール/破壊的な彼女 [2007 映画観てきました♪]
レディースディなので、会社帰りに観てきましたっ [続きを読む]

受信: 2007年3月 6日 (火) 20時28分

» Gガール 破壊的な彼女 [とにかく、映画好きなもので。]
 まぁ何とも破壊的だと思ったら、下ネタも破壊的な作品でした。  設計会社に勤めるマット(ルーク・ウィルソン)は地下鉄で、下ネタ大好きな同僚ともしGガールみたいな能力があったら、どうする?と会話をしていた所・・・  同僚が、席に座ってい....... [続きを読む]

受信: 2007年3月10日 (土) 10時32分

» 『Gガール 破壊的な彼女』 @新宿武蔵野館 [映画な日々。読書な日々。]
設計会社に勤めるマットは、ある事件がきっかけで、メガネの美女ジェニーと交際することに。だが実は、彼女の本当の姿は、ニューヨークの平和を守る正義の味方、Gガールだったのだ!彼女の激しいセックスに圧倒されるマットだったが、自分の恋人がGガールと知り、喜びを感じ... [続きを読む]

受信: 2007年3月12日 (月) 23時43分

» Gガール-破壊的な彼女- [映画・DVD blog]
N.Y.のマンハッタンで宝石強盗事件が発生。ところが、警察が駆けつけるよりも早く、強盗団は車ごと、警察の前に放り投げられた。強盗団を退治したのは、今ニューヨーカーに絶大の人気の正義の味方Gガール──。... [続きを読む]

受信: 2007年3月23日 (金) 19時29分

» 「Gガール」破壊的な彼女 [さっぽろシネマパラダイス]
「パルプ・フィクション」「キル・ビル」のユマ・サーマンが嫉妬深いスーパー・ガールを演じたラブ・コメディ。共演に「キューティ・ブロンド」のルーク・ウィルソンと「最終絶叫計画」のアンナ・ファリス。監督は「ゴーストバスターズ」「ツインズ」のアイヴァン・ライトマン。  メガネにブラウンヘアの女性ジェニーの正体は、スーパーパワーでニューヨークの平和を守るスーパー・ヒロイン“Gガール”だった。そうとは知らず、設計会社に勤める冴えない男マットはジェニーと恋仲に。やがてジェニーから正体を打ち明けられたマットは、驚... [続きを読む]

受信: 2007年7月16日 (月) 09時20分

» 『Gガール/破壊的な彼女』(2006) [【徒然なるままに・・・】]
平凡なサラリーマンのマットは、地下鉄で知り合ったジェニーという女性と恋に堕ちるが、実は彼女はスーパーパワーを持った正義の味方Gガールだった! 最初は驚き喜んでいたマットだったが、やがて性欲旺盛で嫉妬深いジェニーに恐れをなし、同僚のハンナへと気持ちが傾いてゆく。そんなマットを許せないジェニーは、そのスーパーパワーで彼や彼の周辺に嫌がらせを始めるのだった。一方、Gガールの天敵と自称する超悪玉のベッドラム教授は、彼女のスーパーパワーを奪うべくマットに接近を図ってゆく・・・。 ユマ・サーマンがスーパー... [続きを読む]

受信: 2007年9月17日 (月) 05時34分

» ★ 『Gガール 破壊的な彼女』 [映画の感想文日記]
2006年、 Fox. MY SUPER EX-GIRLFRIEND. 息子のジェイソン・ライトマンが昨年『サンキュー・スモーキング』で好評だったアイヴァン・ライトマン監督。 ユマ・サーマン、ウィルソン兄弟の末っ子ルーク・ウィルソン... [続きを読む]

受信: 2007年11月 1日 (木) 22時29分

» 【映画】Gガール 破壊的な彼女 [★紅茶屋ロンド★]
<Gガール 破壊的な彼女 を観ました> 原題:My Super Ex-girlfriend 製作:2006年アメリカ ←クリックしてね。ランキング参加中♪ 結構前にどこかで予告を観て、面白そうだと思ったんだけど、最近まですっかり忘れていました。 超音速で空を飛び、セクシーボディは弾丸をも跳ね返すスーパーガールのGガール。 困っている人が居たらどこからともなく現れて、事件を解決する美女だ。 しかし、そんな彼女は正体がばれないように、普段は大人しく生活していた。 ある日、冴えない会社員マットに... [続きを読む]

受信: 2010年12月30日 (木) 23時13分

» Gガール 破壊的な彼女 (2006) MY SUPER EX-GIRLFRIEND  [極私的映画論+α]
お下品な映画です(笑) [続きを読む]

受信: 2011年11月 9日 (水) 22時04分

» Gガール 破壊的な彼女 [rambling rose]
今日もスーパーパワーでNYの平和を守る、正体不明の”Gガール”。そんな折、冴えない男マットが偶然親しくなったイケてる女性ジェニー・・・・・なんと、彼女こそがGガールだった。... [続きを読む]

受信: 2013年3月12日 (火) 11時26分

« 本 「探す力 -インターネット検索の新発想-」 | トップページ | 本 「仮説思考 -BCG流 問題発見・解決の発想法-」 »