« 本 「仄暗い水の底から」 | トップページ | 「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」 作り手の「ウルトラ愛」を感じる »

2006年9月16日 (土)

「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」 アドレナリンが出ず、エンスト気味

一作目がロブ・コーエン監督、ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー主演でヒットした「ワイルドスピード」のシリーズ三作目です。
今回は監督、出演者ともに一新しています。

この種の映画に綿密なシナリオを期待しても仕方がないと思っています。
味わいたいのは、アドレナリンがバンバンでてくるようなコーフン感です。
シリーズ一作目も話は荒唐無稽でしたが、コーエン監督のスピード感あふれる演出、アクションシーンを観ていると、血中のアドレナリン濃度が上がっていくような感じがありました。
似たような映画ですが、「トルク」などもそうでしたね。

この作品でまず気になったのは、期待していなかったとはいえ、ストーリーが雑すぎるということと、まったく感情移入できない主人公です。
ストーリーは最後のドリフト対決までいく話の流れが強引すぎるように感じました。
主人公に関しては、日本という異文化の環境にきた主人公の疎外感みたいなものがあったり、若者の無謀なエネルギーの爆発等主人公の内面を描いているのならまだわかるのですが、なんとなくレースしている感じがどうもいけない。
最後まで無味無臭な主人公でした。
全体的にストーリーから疾走感や躍動感が欠けているように思えました。

見所であるはずのカーアクションもそれほどでなかったと思います。
同じくドリフトレースを扱っている「頭文字D THE MOVIE」の方が、画面から感じる迫力は数段上だったと感じました。
「頭文字D」はカメラワークも凝っていて、観ていても美しい画でした。
演出家の意図が感じられる演出だったと思います。
それに対し本作品はカーアクションでは名だたるドリフトの名手が参加しているようですが、そのテクニックをただカメラにおさめているだけであって、こういう風に見せたいという意図はあまり感じませんでした。
リアリティということなのかもしれないですが、あまり考えていないという印象です。

観ていてもまったくといいほどアドレナリンが出てきませんでした。
映画館で、途中でエンストしないようにがんばっているので精一杯の作品でした。

シリーズ4作目「ワイルド・スピードMAX」の記事はこちら→ シリーズ1作目「ワイルド・スピード」の記事はこちら→ こちらも自動車映画、「ミシェル・ヴァイヨン」の記事はこちら→

にほんブログ村 映画ブログへ

|

« 本 「仄暗い水の底から」 | トップページ | 「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」 作り手の「ウルトラ愛」を感じる »

コメント

Aki.さん>

一作目は思いのほか迫力あったので、ちょっとは期待したのですが・・・。
僕もドン引きしてしまいました。
見ていてクールダウンしてしまい、最後まで熱くなれませんでした。

投稿: はらやん(管理人) | 2006年11月30日 (木) 21時55分

こんばんは~♪またまたTB有難う御座いました♪
いや~、適当に作られた映画でしたね^^;
今でも日本ってこんなイメージなんだと思うと・・・
ドリフトの連発も熱くなることなく、ほぼドン引きで観てました(^^ゞ

ではでは~、これからもよろしくお願いします♪

投稿: Aki. | 2006年11月26日 (日) 03時58分

>微妙さん
あの日本の描き方は、やっぱり観ていてひいてしまいますね。
ドリフトシーンも確かに「頭文字D」の方が美しかったです。
ワイスピ3はただ乱暴なだけという印象でした。

投稿: はらやん | 2006年9月30日 (土) 08時13分

TBありがとうございました。
はじめまして、微妙と申します。
うん~~。「頭文字D」を見てなかったらもうちょっと楽しめたのでしょうか・・・。いや、そうでもないような・・・。
アドレナリン、ぜんぜん足りず、フラストレーションがむしろたまってしまいました(^^;
ではまたお邪魔します。では!

投稿: 微妙 | 2006年9月25日 (月) 18時27分

こんばんは。 TBありがとう~☆

本当にアドレナリン出ないですよねw
同じドリフトなら「頭文字D」の方がよかったし。

「トルク」ほどお馬鹿をつっきった内容でもないしw

高校生に見えないしw

ほんと どこを誉めればとw

また遊びにきますね♪

投稿: るーぷ | 2006年9月17日 (日) 23時13分

TBありがとうございました。

そうそう、アドレナリンが出ないんですよ!
いい表現です、共感です。

Part1から5年、今作であまりに興奮しない自分が、ただのオバチャンになっちゃったのかと心配になっちゃいましたもの・・・・。

投稿: 紫(むらさき) | 2006年9月17日 (日) 21時46分

初めまして。お早うございます。
弊ブログへのトラックバック、ありがとうございました。
こちらからもコメントとトラックバックのお返しを失礼致します。

この作品は、優れたドリフト・レーサーの人達を起用したドライビング・シーンに大きな見応えを感じましたが、確かに、物語展開や設定にやや弱さがありましたね。

また遊びに来させて頂きます。
今度共、よろしくお願い致します。
ではまた。

投稿: たろ | 2006年9月17日 (日) 10時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/11922830

この記事へのトラックバック一覧です: 「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」 アドレナリンが出ず、エンスト気味:

» 映画「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」 [いもロックフェスティバル]
映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』の試写会に行った。 「観 [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 00時17分

» 劇場鑑賞「ワイルドスピードX3TOKYODRIFT」 [日々“是”精進!]
「ワイルドスピードX3TOKYODRIFT」を鑑賞してきましたカスタム・カーによるド迫力バトルで人気の「ワイルドスピード」シリーズ第3作。舞台をアメリカから日本に移し、日本で生まれたドリフト走行を大フィーチャーしている。ストーリーは・・・カリフォルニアの高校生シ...... [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 04時54分

» ジャパンプレミア 東京国際フォーラムにて〜J.リン「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」 [** Paradise Garage **]
こんにちは。 曇り時々雨の水曜日です。 今日は、火曜日 一足先に 東京国際フォーラム ホールAにて行なわれたジャパン プレミアで観させて頂いた、ジャスティン・リン氏が手掛けた人気シリーズの最新作品について。 映画の上映に先立ち、ナタリー・ケリーさん、北川景子さん、監督のジャスティン・リン氏、ドリフトのスーパーバイジング・テクニカル・コンサルタントとして参加した土屋圭市氏がチューンアップされた車と共に登場。襟川クロさ�... [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 10時24分

» ワイルド・スピード×3/TOKYO DRIFT [Akira's VOICE]
レースシーンだけを観る映画! 興奮の連続でアドレナリン爆発! [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 13時06分

» ドリフトをきわめて [藻、たくさんの日々。]
昨日は、日比谷に試写会へ。 観たのは「ワイルド・スピードX3」。 カー・アクションの映画で、人気シリーズの3作目らしいです。 試写会ってお得感があるんだけど、 これは正直ハズレだったな… ストーリーの展開に無理がありすぎる。 それから、 東京の描写とか... [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 15時58分

» ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(2006) 104分 [極私的映画論+α]
 カリフォルニアの高校生ショーンは車好きが高じてたびたび警察の厄介になっている問題児。ある日、ついに大きな事故を起こしてしまい、少年院行きが確実となる。それを逃れるため、ショーンは軍人の父を頼って日本へとやって来る。日本での高校生活に馴染めずにいたショーンは、留学生のトウィンキーに声をかけられ、深夜の立体パーキングで行なわれるアンダーグランドのカー・レースに誘われる。 映画館 ★★★ あのね・・・酔った(笑�... [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 18時54分

» 「ワイルドスピード×3 TOKYO DRIFT」 [てんびんthe LIFE]
「ワイルドスピード×3 TOKYO DRIFT」東商ホールで鑑賞 今回はポール・ウォーカーも出ていないし、とはいいながらポールに似た雰囲気を持った老け高校生が主人公。(ポールのほうが数段かっこいいです。)いったい彼は何歳なの?シリーズはどれもレースのはなしですがストーリーが一応あるんだけれども結局は車が主人公。舞台は東京なのに出てくる場所がどこも胡散臭いし出演者も胡散臭い。たしかにカーレースの迫力はあるけれどもアメリカ人が作るとこうなってしまうのでしょう。日本人の出演者はみんな台詞があるような... [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 20時13分

» ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT  The Fast and the Furious: Tokyo Drift [travelyuu とらべるゆう MOVIE]
ルーカス・ブラック、Bow wow、ブライアン・ティー ニッキー・グリフィン、ソン・カン、千葉真一 出演 ショーンは高校生でストリート・レースが大好き ある時レースで事故を起こし、アメリカに居れなくなります ショーンは日本に駐留している父の元へ出かけていきます 東京での高校生活は戸惑う事ばかり そこでショーンが見たものは カスタムカーを駆使しドリフト走行と言う ブレーキ・アクセル・ステアリング操作で維持しながら 車体を滑らしながらコーナーリングをするテクニックだったのです ショーンは東... [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 20時57分

» 『ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT』 [なんでもreview]
「海鮮であたためている」…?なんだ? [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 21時05分

» ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT [★試写会中毒★]
満 足 度 :★★ (★×10=満点)  監  督 :ジャスティン・リン キャスト :ルーカス・ブラック 、バウ・ワウ 、サン・カン 、ナタリー・ケリー 、ブライアン・ティー 、他 ■ストーリー■   ストリートレーサーのショーン(ルーカス・ブラック)は、 問題... [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 21時34分

» 「ワイルドスピード×3 TOKYO DRIFT」を観る [紫@試写会マニア]
シリーズ第3弾、舞台が東京の「ワイルドスピード×3 TOKYO DRIFT」を観てきました。 監督のラブコールで、ほんの数秒のシーンに妻夫木聡が出ている、無名に近い日本人モデルが出ていると、何かと話題には事欠かないこの作品、カメオ出演も満載です。 しかし、同じくらいにツッコミどころも満載、バッサリ書いて期待はずれました~、残念! どうしても、やっぱり外国映画が描く日本って「こんなん?」って部分がありますよね~、仕方ないのかしら? ネタバレしたらツマんないって、言うよりこのシリ... [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 21時44分

» 「ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT」 [しんのすけの イッツマイライフ]
話題の新宿でのカーチェイスということですが、 いやいや、うまく作ってますです、はい。   でもこれは、大部分が編集の勝利ですね~(^^) [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 23時04分

» ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(2006)THE FAST AND THE FURIOUS: TOKYO DRIFT [LOOP THE LOOP~映画・音楽の部屋~]
物語とかそんなん関係なく、車が好きな人にはオススメの作品なのかも。車に興味のない人にはどうなのだろうか。 [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 23時09分

» ワイルドスピード×3 TOKYO DRIFT/ルーカス・ブラック [カノンな日々]
私が観に行ったシネコンの中でも定員500人クラスの大きな箱が割り当てられていました。やっぱりこの手の作品は大スクリーン大音響の設備があってこそ真価が発揮できるんでしょうね。 しかーし、それも結局、映画そのものが楽しめてこそなんだということを痛感させられまし...... [続きを読む]

受信: 2006年9月18日 (月) 00時49分

» ワイルドスピードX3 [skywave blog]
男子高校生、必見のカーアクション映画。アクセル全開、アドレナリン沸騰。エンジン音の轟きに、脈拍が上がります。文句なしにカーアクションが、楽しめます。 東京を舞台にして [続きを読む]

受信: 2006年9月18日 (月) 07時16分

» ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT [物・モノ・mono]
川崎TOHOシアター7で鑑賞。今回も1300円でした。 舞台が日本で、高校生の設定という無理な設定で 役者も日本人でなく大陸の匂いが・・・ そして、ヤクザがレースで勝負というようにストーリーは前作以上にいい加減です・・・ もちろん、日本をバカにしたような感じもふんだんにあります。 今回は、舞台が日本だけあって、首都高や峠のシーンも充実です!? 頭文字Dとかの影響もかなりありますよ。86とか言っ�... [続きを読む]

受信: 2006年9月18日 (月) 21時42分

» ワイルド・スピード×3 TOKYO DRIFT [金言豆のブログ ・・・映画、本について]
2006年9月16日公開  パート1でロサンゼルス、パート2でマイアミを舞台に縦横無尽に繰り広げられるカーチェイス映画、累計世界興収は約4億5千万ドル、DVDは2000万枚以上を売り上げたという、あらためて数字を見るとカー... [続きを読む]

受信: 2006年9月19日 (火) 01時18分

» 「ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
「ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ルーカス・ブラック、BOW WOW、ナタリー・ケリー、ブライアン・ティー、サン・カン、北川景子、レオナルド・ナム、ブライアン・グッドマン、JJサニー千葉(千葉真一)、他 *..... [続きを読む]

受信: 2006年9月19日 (火) 07時19分

» 〈映画〉ワイルドスピード×3 TOKYO DRIFT [Crescent Moon]
 今日は「ワイルドスピード×3 TOKYO DRIFT」を見てまいりました。 東京の街をZやRX7が疾走する様は凄かったですね〜!手に汗握りました。 街並も見事に再現されていて臨場感がありました。 日本が舞台なのにも関わらず、メインに日本(日系)人の役者....... [続きを読む]

受信: 2006年9月19日 (火) 12時27分

» 「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」 [雑板屋]
シリーズ3作目!舞台はついに東京だ〜! ストーリーのチープさは、ちょっと横に置いておいて・・・。 出演の日本人役キャストが英語で会話することも置いておいて・・・。 ‘ドリフトって何?’というレベルの車好きのアメリカ人高校生(←無理がある)が、理由ありで...... [続きを読む]

受信: 2006年9月19日 (火) 14時44分

» ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT [Lovely Cinema]
2006/アメリカ 監督:ジャスティン・リン 出演:ルールーカス・ブラック(ショーン)    ナタリー・ケリー(ニーラ)    ブライアン・ティー(D.K.)    サン・カン(ハン)    カマタ(JJサニー千葉) 突っ込みどろこ満載[:!!:] ビバヒルやOCよりも高校生に見えない高校生[:汗:] でもそこが楽しいかも[:たらーっ:] [:ペン:]予告メモ 「ザ・センチネル 陰謀の星条旗」 ジャック・バウアーなら、 仲間を殺しても、 大統領を助けるわ!! ... [続きを読む]

受信: 2006年9月19日 (火) 21時48分

» ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT [ネタバレ映画館]
こんな諺がある:ハリウッド映画の描く日本はどこかおかしい。 [続きを読む]

受信: 2006年9月21日 (木) 21時13分

» ワイルドスピードX3 TOKYO・DRIFT [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
ストリート・カーレースの世界に魅せられた若者の青春を描く人気シリーズの第3弾。ドリフト走行発祥の地である日本を舞台に、東京に転校してきたアメリカ人学生がエキサイティングなドリフト・レーシングの世界に身を投じていく。主演は『ジャーヘッド』のルーカス・ブラ....... [続きを読む]

受信: 2006年9月23日 (土) 11時06分

» ワイルドスピード×3 TOKYO DRIFT [Alice in Wonderland]
大好きな『ワイルドスピードシリーズ』の第三弾、おやおやポール・ウォーカー出演だと思ってたらちょっと似た感じの人?前回とのつながりは全くないのね・・・しかし準主役の韓国人役のハンが気に入ったのとラストになんとあの人がカメオ出演したことで大満足のシリーズ3...... [続きを読む]

受信: 2006年9月23日 (土) 21時58分

» 日本 週末映画ランキング (9/16 〜17) [ 本と映画の日々  そして、ゆめのつづき]
「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」 先日、とくダネの、週末エンタで、おすぎが、出ていた。 おすぎの映画評は、結構、的を射ているので、尊重している。 しかし今回は言い過ぎだ。 「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」をごみ映画と罵っていた。 台湾の監督のせいか、日本人が、中国人や韓国人ぽいが ごみまでは行っていない。 笠井アナが、「私は面白かった」とフォロー�... [続きを読む]

受信: 2006年9月24日 (日) 00時36分

» ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT [やさしきエゴブログ]
ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT ハリウッドが東京を舞台に暴れました。東京を舞台にしたのは、興行収入を期待してのことでしょう。ドリフト人口も日本は多いでしょうし・・・。”ヒュンダイ”のセリフがちょこっとありましたが、意味深でしたね。 ドリフト走行をモチ...... [続きを読む]

受信: 2006年9月24日 (日) 00時40分

» ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT [そーれりぽーと]
春先に、妻夫木聡がハリウッド進出?!なんてニュースがコンビニのサンクスで買い物をしていた時にレジの広告スクリーンに流れていた『ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT』を観てきました。 ★ 救いようの無いバカな勘違い“ガイジン”の転落人生。 共感なんて出来る訳無いし、観ていて呆れ返るばかり。途中何度も席を立とうと思った。 自分のやりたい事だけをやって、何度他人に迷惑をかけても反省なんて一度もしない。しかめっ面して良い... [続きを読む]

受信: 2006年9月24日 (日) 16時44分

» ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT [CINEMA DEPOT's BLOG]
DEPOTのおすすめ度:★★★☆☆ 公開日:2006年9月16日 配給:UIP 監督:ジャスティン・リン 出演:ルーカス・ブラック,バウ・ワウ,ナタリー・ケリー 鑑賞日:2006年9月23日 MOVIX三郷 シアター1(座席数255) 【ストーリー】 過激なカーレースで3度も逮...... [続きを読む]

受信: 2006年9月24日 (日) 17時54分

» ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT [とにかく、映画好きなもので。]
   ワイルドスピードの第三弾作品。  実は、前2作を全く観賞しないで試写会に行ってしまいました。  でも、この作品は凄かったです。色々な意味でもね。  冒頭は切り口としてカッコいいんですけど、段々荒さの目立つ展開にビックリしながら観賞....... [続きを読む]

受信: 2006年9月24日 (日) 20時29分

» ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT / Justin Lin監督 [Notes @ opus77.net]
The Fast and the Furious: Tokyo Driftposted with amazlet on 06.09.24Original Soundtrack Motown (2006/06/20)Amazon.co.jp で詳細を見るiTunesで試聴  ヒジョーに分かりやすく、映像・音楽ともスピード感のある映画。若者同士のイザコザを背景に、若者が考える大人の世界や車への憧...... [続きを読む]

受信: 2006年9月24日 (日) 22時44分

» 「ワイルド・スピードX3」 [映画鑑賞検定3級blog]
1.2は見ているので、一応見ちゃおうかな、って。でも、すごくいやな予感。だって、CMでも妻夫木くんしか出てないって・・・。というわけで、ポイント溜まったタダ券を使用。 軍人の息子ショーンは、問題を起こしては引っ越す日々。しかしそんな日々に嫌気の刺した母親は、ついにショーンを父親の元に送ることにする。父親は東京に住んでいた。東京の学校に通い、車には近づかないように言われたショーンだが、そんなことは�... [続きを読む]

受信: 2006年9月25日 (月) 18時15分

» ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT [三度の飯より映画好き]
いやーさすがはハリウッドといったところですね…日本に対する勘違いっぷりが。 ? カリフォルニアの高校生ショーンは大の車好きだったが、それが高じて何度も警察の厄介になっていた。あるときストリートレースで大きな事故を起こし、少年院に入るか街を出るかの決断を迫ら... [続きを読む]

受信: 2006年9月25日 (月) 23時27分

» 『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』 (初鑑賞90本目・劇場) [みはいる・BのB]
☆☆☆★- (5段階評価で 3.5) 9月22日(金) 仕事の帰りに三宮の阪急会館2にて最終 19:45の回を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2006年9月26日 (火) 09時07分

» ワイルド スピード X3 06年188本目 [猫姫じゃ]
ワイルド スピード X3 TOKYO DRIFT 2006年   ジャスティン・リン 監督ルーカス・ブラック 、リル・バウ・ワウ 、ナタリー・ケリー 、ブライアン・ティー 、サン・カンJJ Sony Chiba 、Keiichi Tsuchiya、ヴィンちゃん ワイルド スピード 、ワイルド スピード X2 ....... [続きを読む]

受信: 2006年9月26日 (火) 12時04分

» ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT [猫野トクコの生活]
ワイルドスピードX3の試写会です。1、2を観たことないのに、3を観ました。 [続きを読む]

受信: 2006年9月27日 (水) 23時38分

» 『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』 2006・9・18に観ました [映画と秋葉原とネット小遣いと日記]
『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』? 公式HPはこちら ●あらすじ カリフォルニアの高校生ショーンは車好きが高じてたびたび警察の厄介になっていた。ある日、致命的な事故により少年院行きを逃れる為、軍人の父を頼って日本へやって来る。でも日本での高校生活... [続きを読む]

受信: 2006年9月28日 (木) 22時20分

» ワイルド・スピードx3 TOKYO DRIFT [UkiUkiれいんぼーデイ]
日本の、しかも首都・東京の渋谷で、どうやってこんな撮影できたんだぁ?!!! って、思ってたら・・・ ハリウッドに渋谷の街をそのまんま再現しちゃったんですって〜! スッゲーΣq|゚Д゚;|p 道路の使用許可が下りない日本では、こ〜んな撮影できっこないもんねぇ。 もちろんドラマシーンやカーアクションのシーンなどの一部は、日本でも撮影されたようです。 いやぁ〜それにしても、ドリフト走行っちゅうドライブ・テクニックを堪能させてもらいました。(A^Д^i) 走行中にハンド... [続きを読む]

受信: 2006年9月29日 (金) 16時20分

» ワイルド・スピードX3(アメリカ) [映画でココロの筋トレ]
頭をまったく使わないで楽しめるこのシリーズはお気に入りです。 ということで、「ワイルドスピードX3」を観てきました! ( → 公式HP  ) 出演:ルーカス・ブラック、バウ・ワウ、千葉真一、サン・カン、ナタリー・ケリー 上映時間:104分 ス... [続きを読む]

受信: 2006年9月30日 (土) 22時38分

» ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT  ジャパン・プレミア [レンタルだけど映画好き ]
TOKYOは今、サーキットと化した! 2006年 アメリカ 監督 ジャスティン・リン 出演 ルーカス・ブラック/バウ・ワウ/サン・カン/ ナタリー・ケリー/ブライアン・ティー/北川景子/JJサニー千葉(千葉真一)/ブライアン・グッドマン/柴田理恵/KONISHIKI/土屋圭市/妻夫木聡 あらすじ 主人公のショーンは学校では一匹狼のレッテルを貼られ、唯一周りの世界とつながりを持てたのは、違法なストリート・レーシングであった。しかしこの事は地元警察に於いて著しく彼の評判を貶めた。そんな彼... [続きを読む]

受信: 2006年10月 1日 (日) 01時35分

» ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(映画館) [ひるめし。]
進化するSpeed Movie。今度はTOKYOだ! 製作年:2006年 製作国:アメリカ 監 督:ジャスティン・リン 出演者:ルーカス・ブラック/バウ・ワウ/サン・カン/ナタリー・ケリー/ブライアン・ティー 時 間:104分 [感想] 舞台が日本なのにメインキャストは皆ガイジン・・・。 日本人役は中国?韓国人・・・。 しかもチンピラたかし役の人の日本語は吹替えかい!? 日本人は英語がしゃべれないから?... [続きを読む]

受信: 2006年10月 1日 (日) 13時05分

» ワイルドスピード×3 TOKYO DRIFT [HIROMIC WORLD]
本日の1本目は「ワイルドスピード×3 TOKYO DRIFT」 カリフォルニアの [続きを読む]

受信: 2006年10月 1日 (日) 22時57分

» 東京美人数百人 [CINECHANの映画感想]
200「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」(アメリカ)  高校生のショーンは公道レースで事故を起こし、それも何度目かの事故のため、アメリカを出て行くことに。日本で軍に勤務している父親の元で暮らすことになったショーン。編入した高校で知り合ったトゥインキーに連れられ、東京の地下で行われているドリフト・レースに参戦する。しかし、ヤクザの甥で冷酷なDKに完敗する。  それでもドリフト・レースに魅せられたショーンは、DKの相棒であるハンの元で働きながら、ドリフトの練習に励む。 ...... [続きを読む]

受信: 2006年10月 1日 (日) 23時49分

» 『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIT』鑑賞! [☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!]
『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIT』鑑賞レビュー! 原題::::The Fast and the Furious: Tokyo Drift USA公開▶2006年6月16日 日本公開▶2006年9月16日 有楽座他全国一斉ロードショー 製作国▶アメリカ 配 給 ▶UIP アドレナリンを 噴出させる爆走カー アクション 今度の舞台は東京だ! ロサンゼルス、マイアミを経てこの夏 東京を舞台として ドリフト・レーシングの世界を疾走する! 日本ロ... [続きを読む]

受信: 2006年10月 3日 (火) 14時51分

» ワイルド・スピード×3 [いろいろと]
おもしろそうかな と思い観にいってきましたが 僕的にはおもしろい映画でしたね。 [続きを読む]

受信: 2006年10月 3日 (火) 22時15分

» ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT [映画館で見たい映画]
ドリフト小僧集まれ!舞台はカオスの街“TOKYO”だ! スカッと爽快、リアルカームービー。クルマはヨコ向きに走らせろ! ロサンゼルス→マイアミと続いた 「ワイルドスピードシリーズ」が その舞台を日本・東京へと移し 満を持して待望の第3弾が発進! 1作目から... [続きを読む]

受信: 2006年10月 3日 (火) 22時35分

» ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT [欧風]
さて、これまで先月23、24に2日連続3本鑑賞した映画について散々書いてきましたが(ちなみに観た映画は「フラガール」、「時をかける少女」、「アオグラ」、「ラフ」、「出口のない海」、「UDON」)、懲りずにまた映画です(^_^;)。いや、まあ毎月1日は映画の日で映画が千円と安いんですけど、丁度10/1は日曜だったし、こういうときに観に行かないのは勿体ないじゃない?という訳で、イオン下田TOHOシネタウンで2本鑑賞。え?少ない?(^_^;) 1本目に観たのは「ワイルドスピードX3 TOKYO DR... [続きを読む]

受信: 2006年10月 5日 (木) 21時25分

» ワイルドスピードX3 [greengarden]
いつも行く試写会と客層が違った。男性が多く、車好きな人が多かったのだろうか。シリーズ第3作だが、前作、前々作とはキャスト総入れ替え、設定も違う。1作目はそんなに好きじゃなかったが、2作目はまあまあ好きだった。以下ややネタバレ含む。主人公は女で失敗するタイ...... [続きを読む]

受信: 2006年10月 6日 (金) 00時05分

» ワイルド・スピードX3/TOKYO DRIFT [まじめにふまじめ★]
おバカ映画の登場だよ~ん!ヾ(@^▽^@)ノ 観てない人に言っておきますが、この [続きを読む]

受信: 2006年10月 9日 (月) 01時47分

» 『16ブロック』試写会に行って来ました [夫婦でデート]
中野サンプラザでの試写会に夫婦で行って来ました。2人とも最近寝不足でなおかつ仕 [続きを読む]

受信: 2006年10月25日 (水) 09時28分

» ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT [映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α]
チューンアップされた車が街を疾走する! こりゃぁスクリーンで観て良かったー それでないと評価下がるよ、この作品w でもって舞台が日本、ってことでさらに身近な興奮が味わえる! ・・・かと思いきや、 TOKYOって外国じゃん... [続きを読む]

受信: 2006年10月29日 (日) 20時13分

» 「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」キル・ビルの偉大さを実感 [冷たい走り]
 「グエムル」の4回目を映画館に見に行ったら夕方まで上映無しということで前作を1本も見てないけど時間潰しに見たのがこれ。館内は予告編観て妻夫木聡が主人公のハリウッド映画と勘違いした感じのカップル多数。妻夫木くんはほんとに予告編のワンカットしか出てないので....... [続きを読む]

受信: 2006年11月 5日 (日) 21時07分

» ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT [ぶっちゃけ…独り言?]
2点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) ん??? 何ですか、コレは!? 確か、本物のスピード感が溢れまくりでアメリカにもスポコン(スポ根ではない。) ・ブームまで巻き起こした『ワイルド・スピード』の3作目を観たはずなのに・・・ 金八とイニDを混ぜて勘違いしまくったよーなオカシな映画になっちゃってる んですけど・・・ 取り敢えず、ワタクシ的にはシリー�... [続きを読む]

受信: 2006年11月26日 (日) 03時52分

» ワイルドスピード3 トウキョウ・ドリフト [★☆ STARBLOG ☆★]
「ワイルドスピードx3 TOKYO DRIFT」を観てきた。 3作目だけれど、カンフー映画と似ていてカーアクションが楽しめればよいタイプの映画。 かなり割り切って創っているところが気に入った。 最高速度がかなわないから警察は追ってこない、というトンデモ設定。 ストーリーやドラマはトンカツに添えられたパセリみたいな存在。 ちょうどテレビで1作目をやっていたけれど、 3作目は、よりカーアクションに重点が... [続きを読む]

受信: 2007年1月 2日 (火) 21時21分

» ワイルドスピードx3/TOKYO DRIFT [霞の気まぐれ日記]
今日は、公開2日目の『ワイルドスピードx3』をみてきました。 何気にワイルドスピードは3作とも映画館で見ている気がします。 まぁ車メインの映画なので、話の内容は置いておいて・・・#63915; みんなキレイにドリフトしていましたし、 レースシーンは結構迫力がありま..... [続きを読む]

受信: 2007年1月 8日 (月) 19時35分

» ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT [Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)]
評価:★7点(満点10点) 2006年 104min 監督:ジャスティン・リン 主演:ルーカス・ブラック バウ・ワウ 千葉真一 妻夫木聡、、、「GO!」だけで終了、、、それだけ!? ↑人気ブログランキングに投票お願いしま...... [続きを読む]

受信: 2007年1月11日 (木) 00時51分

» ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT [★★むらの映画鑑賞メモ★★]
作品情報 タイトル:ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT 制作:2006年・アメリカ 監督:ジャスティン・リン 出演:ルーカス・ブラック、バウ・ワウ、千葉真一、サン・カン、ナタリー・ケリー、ブライアン・ティー、北川景子、妻夫木聡、柴田理恵、KONISHIKI、中川翔子 あらすじ:違法なストリート・レースの最中に衝突事故を起こして逮捕されたショーン(ルーカス・ブラック)は、少年院行きを免れるために軍人の父を頼って日本へ。言葉や文化の違いに戸惑いを感じながら高校生活を始めた彼は、留学生のトウィ... [続きを読む]

受信: 2011年10月24日 (月) 20時37分

« 本 「仄暗い水の底から」 | トップページ | 「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」 作り手の「ウルトラ愛」を感じる »