« 本 「ハリー・ポッターと謎のプリンス」 | トップページ | 本 「マリー・アントワネットの遺言」 »

2006年9月30日 (土)

「スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ」 人気シリーズを映像センス良くアレンジ

最近邦画もかつての人気シリーズの復活が多いですね。
「スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ」もその一つです。

僕が高校生くらいの頃、「スケバン刑事」がテレビで放送されていました。
ちょうどアイドルなどに興味を持つ年頃で、かつ東映のアクションものは好きだったりしていたので、毎週楽しみにしてました。
僕的には三代目の浅香唯さんが一番お気に入りでした。

さて今回四代目として「麻宮サキ」を襲名したのは、松浦亜弥さん。
テレビシリーズの斉藤由貴さん、南野陽子さん、浅香唯さんはデビュー仕立てだったため演技という点ではかなり?だった部分に比べると、アイドルとして活躍してきただけあって上手だったと思います。
特に目ヂカラがありますね。
きりりとした視線は、若い俳優でもなかなか他にない感じがしました。
ただ声が可愛らしいので、スケバンっぽい台詞はハマりが悪かったかもしれません。

松浦亜弥さんの母親役で、一代目の斉藤由貴さんが出演していたのは嬉しかったですね。
あと暗闇指令あらため暗闇警視の長門裕之さん。
昔よりちょっと穏やかになったような・・・。
あとこのシリーズはサキのサポート役もなかなかユニークなキャラクターが歴代いました。
神、西脇、依田・・・、演じる俳優さんもいい味を出していましたが、今回の竹内力さんもキャスティングがよかった。

アクション担当は横山誠氏。
「仮面ライダー THE FIRST」はあまりいいとは思いませんでしたが、今回はヨーヨーというアイテムを使ったアクション見所ありました。
なかでも麻宮サキと秋山レイカのバトルシーンはアイデアがいろいろあって観ていてかなりおもしろかったです。
すごい派手ではないのですが、工夫されているなと感じました。

衣装関連、びっくりしたのはバトルスーツ。
「X-MEN」・・・?、もしくは「仮面ライダー」(スカーフあるし)とも思いましたが、見慣れてくると、だんだんしっくりしてきました。
麻宮サキのセーラー服も昔ながらのものをうまくアレンジして、今風に可愛らしくしてますね。
昔はスケバンといったら引きずるくらいのロングスカートという感じですが、今はやはりミニなのですね。

もともと「スケバン刑事」の音楽はロック系のハードな感じでしたが、今回の映画もその雰囲気を残っていました。
よくわかっているなーという印象です。

それらをまとめている監督は深作健太氏。
「バトル・ロワイヤル」は1も2も観ていないので、深作監督の作品は初めての観賞です。
非常にスタイリッシュな映像を撮る方だと思いました。
カメラワークでは緩急上手につかってリズムがあり、構図もけっこう凝っていたと思います。
色感もメリハリ効きつつ抑えたハードな仕上がりでかっこ良かった。
なんとなく印象としては、ブライアン・シンガー監督に似ている感じがしました。
いい意味でハリウッドっぽい感じです。
オープニングタイトルのグラフィックもスタイリッシュでカッコいい。
邦画でセンスのいいタイトルのものはなかなか少ないんですよね。
とても映像センスある監督さんではないかと思いました。

深作監督も「スケバン刑事」世代ということらしいですが、上手に今までのシリーズの雰囲気を残しつつ、今風にセンス良くまとめた作品だと思います。

にほんブログ村 映画ブログへ

「仮面ライダー    THE FIRST」の記事はこちら→

|

« 本 「ハリー・ポッターと謎のプリンス」 | トップページ | 本 「マリー・アントワネットの遺言」 »

コメント

エクスカリバーさん、こんにちは。

「少女コマンドーIZUMI」も懐かしいですね。
三部作も好きで観ていましたので、旧作へのリンクは結構僕は楽しめました。

投稿: はらやん(管理人) | 2007年9月29日 (土) 12時41分

昔の三部作や『少女コマンドーIZUMI』が大好きだった身としては、この作品はちょっと・・・な部分もあるんですが、一本の作品としては楽しめました。
変に過去の作品への目配せをするよりも、完全新作と割り切って作るか、或いは逆に思いっきり続編にするか、どちらかに絞って欲しかったな、というのが正直なところですね。

投稿: エクスカリバー | 2007年9月29日 (土) 10時34分

>もじゃさん
がっかりするかと思いながら観に行ったら思いのほか良くて、驚きました。
シリーズ化したら、おもしろそうですね。

投稿: はらやん(管理人) | 2006年10月 7日 (土) 08時26分

こんにちは。TBありがとうございます。
ヨーヨーを使ったアクションはなかなか見応えがありましたね。ツッコミ所満載でしたがなかなか楽しめました。
期間限定と言わず、シリーズでやってもいいかもw

投稿: もじゃ | 2006年10月 5日 (木) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/12095752

この記事へのトラックバック一覧です: 「スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ」 人気シリーズを映像センス良くアレンジ:

» 「スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
「スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:松浦亜弥、石川梨華、三好絵梨香、岡田唯、斉藤由貴、長門裕之、窪塚俊介、竹内力 *監督:深作健太 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバ..... [続きを読む]

受信: 2006年10月 1日 (日) 02時31分

» スケバン刑事コードネーム=麻宮サキ ☆独り言 [黒猫のうたた寝]
これは・・・あややか、石川梨華のファンくらいかなぁ?って思ってたけどん?意外に年配なひとも、いたような???猫が観にいったのは、漫画のファンだったから(笑)ついでに、結構TVドラマも観てたりして・・・結構、懐かしく思ってたんだけど、biglobeのサイトで冒頭5分...... [続きを読む]

受信: 2006年10月 1日 (日) 08時30分

» スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ(2006) 98分 [極私的映画論+α]
 不穏な噂が絶えない聖泉学園に潜入していた特命刑事が渋谷の雑踏で爆死する。学園内に広まる謎のアングラサイト【エノラゲイ】を捜査中の出来事だった。一方、母と2人で暮らしていたニューヨークから日本へ強制送還された少女Kが警視庁の特務機関へとやって来る。彼女はそこで、逮捕された母の刑期と引き換えに“スケバン刑事・麻宮サキ”となることを要求される。 映画館 ★★★  あややの魅力が大爆発!って映画でした。 だから、... [続きを読む]

受信: 2006年10月 1日 (日) 20時01分

» スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ [勝弘ブログ]
http://www.sukeban.jp/原作の映画化。スケバン刑事といえば南野陽子の人が多いのかな?自分もパート2が一番好きです。今回は4代目スケバン刑事ということで、パート1のスケバン刑事だった斎藤由貴が松浦亜弥の母親役で出てく... [続きを読む]

受信: 2006年10月 2日 (月) 21時22分

» スケバン刑事 コードネーム麻宮サキ 06年195本目 [猫姫じゃ]
スケバン刑事 コードネーム麻宮サキ 2006年   深作健太 監督   和田慎二 原作松浦亜弥 、石川梨華 、三好絵梨香 、岡田唯 、長門裕之 、窪塚俊介 、竹内力と、もう1人!! あややのおパンツ見えるかなぁ?と思って、前の方で、ふんぞり返ってみたのですが、、...... [続きを読む]

受信: 2006年10月 4日 (水) 01時52分

» 「スケバン刑事コードネーム=麻宮サキ」アクションシーン以外は犯人の愚かさと哀れさを示した今時の犯罪事件 [オールマイティにコメンテート]
「スケバン刑事コードネーム=麻宮サキ」(PG-12指定)は20年前にテレビドラマで一世を風靡した「スケバン刑事」の実写版として松浦亜弥主演で20年ぶりに復活した作品である。見所のアクションシーン並びに爆破シーンがあり20年前の作品に勝るとも劣らない仕上がりにな...... [続きを読む]

受信: 2006年10月 4日 (水) 01時59分

» 06-44 スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ [奇跡の人の映画部屋]
鑑賞日 10月3日 感 想   松浦”てめぇら全員ヤキ入れてやる”亜弥萌え!石川”ねぇ、今夜は抱いてくれないの…?”梨華萌え!竹内”親子丼”力萌え!斉藤由貴はいまひとつ(出番が少なかったから)。 結構面白かったです、若い娘が全力で走ったり、太ももをちら... [続きを読む]

受信: 2006年10月 4日 (水) 21時58分

» 【劇場鑑賞106】スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
何の因果かマッポの手先・・・ フイに出会ったダチのため ”期間限定!”スケバン刑事、麻宮サキ!! 『タイマンはりてぇなら、一人でこい・・・』 [続きを読む]

受信: 2006年10月 4日 (水) 22時14分

» スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ [ネタバレ映画館]
漏れも楽しかったよ。 [続きを読む]

受信: 2006年10月 5日 (木) 20時29分

» ダーティ・マリー [(´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ)]
スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ 鑑賞 45点(100点満点中) 和田慎二の少女漫画を原作とした実写TVシリーズの、リメイク的企画として作られた映画。 斉藤由貴、南野陽子、浅香唯に続く四代目"麻宮サキ"を演じるのは松浦亜弥。監督は『BR2』でデビューし、良く....... [続きを読む]

受信: 2006年10月 5日 (木) 21時07分

» スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ [欧風]
10/1映画の日の映画鑑賞、イオン下田TOHOシネタウンで、まず「ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT」を鑑賞。 そして2本目に観たのが、「スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ」。「スケバン刑事」って皆さん知ってますかね~。藤田まことじゃないですよ?あんな純情派なはぐれっぷりな刑事ではなく、スケバンなのに刑事。しかも刑事と書いてデカと呼びます。「月面宙返り」と書いて「ムーンサルト(り)」みたいなもんです。昔やってたテレビドラマで、初代が斉藤由貴、二代目が南野陽子、三代目になると3人に増... [続きを読む]

受信: 2006年10月 5日 (木) 21時31分

» 【 スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ 】 [もじゃ映画メモメモ]
'80年代のTVシリーズだった『スケバン刑事』が復活、映画化。ヒロイン麻宮サキ役にアイドルの松浦亜弥。監督は深川健太。 ストーリーはどうでもいいよねアイドル映画だし。冒頭から、あややがセリフで「Fxxk!」って、ダメじゃんアイドルにそんなコト言わしちゃ、こっち...... [続きを読む]

受信: 2006年10月 5日 (木) 23時12分

» タイマンはんなら、一人で来な [CINECHANの映画感想]
209「スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ」(日本)  ある日少女がアメリカから強制帰国させられた。母親がニューヨークでCIAに逮捕されていた。警視庁特務捜査官、吉良は彼女の運動能力、決断力などの才能を見出し、彼女を特命刑事としてある学園へと潜入させる。あるアングラ・サイトの秘密を探るためであった。  アメリカでスパイの容疑で裁かれようとしている母親を助けるため、彼女は〝スケバン刑事・麻宮サキ〟となって潜入捜査を開始する。... [続きを読む]

受信: 2006年10月 7日 (土) 12時31分

» 「スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ」見てきました [よしなしごと]
 かわいい系のあややがスケバンに挑戦したスケバン刑事 コードネーム=麻宮サキを見てきました。 [続きを読む]

受信: 2006年10月 7日 (土) 23時27分

» 松浦亜弥 画像動画 スケバン刑事【松浦亜弥・藤本美貴】新ユニットGAM [松浦亜弥 画像動画情報ブログ]
「スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ ... さて今回四代目として「麻宮サキ... [続きを読む]

受信: 2006年10月 8日 (日) 01時57分

» スケバン刑事/コードネーム=麻宮サキ [まじめにふまじめ★]
四代目・麻宮サキ、   またの名をスケバン刑事!     ・・・期間限定。 ◎ー [続きを読む]

受信: 2006年10月13日 (金) 00時19分

» 「スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ」 [お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 ]
(2006年・東映/監督:深作 健太) 懐かしいタイトルである。ほぼ20年前、フジテレビ系で放映され、パート3まで作られた人気少女アクショ [続きを読む]

受信: 2006年10月17日 (火) 02時11分

» 『スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ』 [『真・南海大決戦』]
◆TBさせて頂きます◆「傷だらけの街、ニューヨークから強制送還… 何の因果かマッポの手先。不意に出会ったダチの為、期間限定ッ、スケバン刑事、麻宮サキ!」(うろ覚え)プッ、クスクス… て、笑われてましたけどね麻宮さん。ま、そりゃあねぇ、これから殺し合いをするって時に、いきなりそんな口上言われたら、そ....... [続きを読む]

受信: 2006年10月19日 (木) 00時50分

» スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ [Good job M]
公開日 2006/9/30監督:深作健太 「バトル・ロワイアルII」出演:松浦亜弥/石川梨華/三好絵梨香/岡田唯/竹内力/窪塚俊介/斉藤由貴/長門裕之 他【あらすじ】渋谷の雑踏で、聖泉学園に潜入していた特命刑事が爆死した。学園内で広まる謎のサイト"エノラゲイ"を捜査中の出...... [続きを読む]

受信: 2006年10月25日 (水) 03時09分

» スケバン刑事 [いろいろと]
スケバン刑事 コードネーム=麻宮さき あやや主演の映画版 スケバン刑事 あやや、 [続きを読む]

受信: 2006年10月27日 (金) 18時47分

» スケバン刑事(デカ) コードネーム=麻宮サキ [なんちゃかんちゃ]
\\\'80年代に人気を博した、異色の刑事ドラマ「スケバン刑事」の劇場版最新作。四代目麻宮サキを人気アイドルの松浦亜弥が演じる。ゲスト出演に、初代を演じた斉藤由貴も登場。 [続きを読む]

受信: 2006年11月 4日 (土) 18時34分

» スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ [ともやの映画大好きっ!]
【2006年・日本】劇場で鑑賞(★★★★★) 和田慎二原作のコミック「スケバン刑事」。 初代スケバン刑事を斉藤由貴。 二代目を南野陽子。 三代目を浅香唯が演じ、TVドラマや劇場版が制作された人気シリーズ。 四代目・麻宮サキを松浦亜弥に迎えた劇場版。 聖泉学園に潜入していた特命刑事(メロン記念日・大谷雅恵)が、渋谷のスクランブル交差点で爆死した。この学園では爆発物に関する悪い噂が流れており、謎のサイト【エノラゲイ】�... [続きを読む]

受信: 2006年11月 7日 (火) 03時22分

» スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ [映画感想つれづれ日記]
松浦亜弥と深作健太監督が送る作品。 [続きを読む]

受信: 2006年11月10日 (金) 00時56分

» 『スケバン刑事 コードーネーム=麻宮サキ』オンライン試写会 [なんか面白い事な〜い?]
オンライン試写会を見る機会に恵まれたので感想を。 スケバン刑事 コードーネーム=麻宮サキ ネタバレがいやな方は見ない方がいいかも。 [続きを読む]

受信: 2006年11月10日 (金) 23時32分

» 映画「スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ」 [teeter-totter]
公開:2006年9月30日 製作:2006年 東映 日本 原作:和田慎二 監督:深作健太 出演:松浦亜弥/石川梨華/三好絵梨香/岡田唯 竹内力/窪塚俊介/斉藤由貴/長門裕之 「なんの因果か今じゃマッポの手先・・・」 20年振りに蘇ったヨーヨー操るセーラー服美少女・麻宮サキ。 初代・斉藤由貴、二代目・南野洋子、三代目・浅香唯。 アイドル映画の代名詞のようなこの作品に挑むのは現代のトップアイドル・松浦亜弥。 ロングだっ�... [続きを読む]

受信: 2006年11月22日 (水) 18時21分

» 『スケバン刑事/コードネーム=麻宮サキ』(2006) [【徒然なるままに・・・】]
去年の夏には上野樹里が主演、飯田譲治の監督で10月にクランク・インし、今年東宝系で劇場公開されるという告知がされていましたが、蓋を開けてみるとTVシリーズ版と同じく東映の製作に落ち着きました。その間に一体何があったのでしょうか。 ということで、松浦亜弥が”期間限定”4代目麻宮サキを襲名した劇場版が公開されました。 もっとも劇中では”4代目”とは呼ばれておらず、しばらく使われていなかった名前とだけ語られていましたので、他にも麻宮サキを名乗った人物がいたのかもしれません。なにせシリーズが幕を下ろした... [続きを読む]

受信: 2007年9月18日 (火) 20時31分

» スケバン刑事コードネーム=麻宮サキ ☆独り言 [黒猫のうたた寝]
これは・・・あややか、石川梨華のファンくらいかなぁ?って思ってたけどん?意外に年配なひとも、いたような???猫が観にいったのは、漫画のファンだったから(笑)ついでに、結構TVドラマも観てたりして・・・結構、懐かしく思ってたんだけど、biglobeのサイトで冒頭5分間だ... [続きを読む]

受信: 2008年12月14日 (日) 23時39分

« 本 「ハリー・ポッターと謎のプリンス」 | トップページ | 本 「マリー・アントワネットの遺言」 »